アメブロ アフィリエイト 稼ぐ。 アメブロでブログ収入をいくら稼ぐ?アフィリエイトや広告収入で稼げる?

アフィリエイトのやり方1 5万円稼ぐまでに必要なこと

アメブロ アフィリエイト 稼ぐ

アメブロと言えば、市川海老蔵さんが月1億2,000万pvというバケモノ的な数字を出し、 月400万円以上ブログで稼いでいるって話は1度は聞いたことがあると思います。 故にブログで稼ぐ事に興味を持つ初心者に多い「一般人の私でもアメブロでお金を稼げるのかな?」って疑問に答えていきます。 結論から言うと、一般人でもアメブロで稼ぐ事は可能です。 勉強している人に取っては、2018年12月に商業利用可能=アフィリエイト可能になったので何を言っているんだ?って思うかも知れません。 しかしそれでもアメブロ単体の時間の無駄なんですよ・・・ 今回はアメブロ初心者向けに、 一般人が遠回りせずにアメブロで稼ぐ最短ルートを4分程度で解説させていただきます。 ブログ初心者がアメブロアフィリエイトが無理ゲーと断言する理由3選 一番クリック率の高い記事下の広告が外せない ・初心者だから無料から始められて安心だ! ・いきなり1万円も払うなんて無理!無料でサービスを提供してくれるアメブロは最高! ・・・本当にそう思いますか?もし本気でそう思っているなら危険です。 なぜアメブロは無料でブログを書くサービスを提供してくれている思いますか? それは、 あなたの記事にアメブロ経由のGoogleAdSenseによる広告を張ることで収益が得られるビジネスモデルになっているからなんですよ。 クリックされるだけで広告収入が得られるGoogleAdSenseのクリック率が一番高い場所は、記事を読み終わったあとの記事下の広告が一番クリックされます。 しかし、当然アメブロもそれを分かってい為、記事下の広告はアメブロのみしか貼れず、 自分のアカウントでGoogleAdSenseの広告を貼ることが出来ないのです。 結果、どんなに一生懸命記事を書いてブログアクセスが上がったとしても、収益が増えるのはアメブロって構造になっているので、 ブログ初心者がアメブロで稼ごうとすればするほど稼げなくなります。 【タダより高い物はない】って名言がありますが、まさしくアメブロの収益構造の事を指しますよね。 ただこれを知った初心者はアメブロで記事を書く事を辞めてしまいます。 そうするとアメブロ利用者数も減ってしまい、結果自分の首を絞めることになりますので、月980円の月額利用料金を払えばアメブロ経由の広告が外せるようになります。 だったら、はじめっから有料ブログで書いた方が良くないですか・・・って話です。 サービスが終了+アカウント剥奪で記事が全て消える。 アメブロ含めての無料ブログで怖いのは、サイバーエージェント社がアメブロサービスを辞める事によって、今まで一生懸命書いていた記事・ドメインが全て消えてしまうリスクがあるって事です。 それだけではありません。 普通にサービスを利用していたのにもかかわらず、 アメブロ側による一斉凍結によりスパム扱いされブログが凍結するリスクも抱えているわけです。 過去に私も、FC2という無料ブログでサイト運営をしたことがありますが、一部の挨拶文をコピペして数記事貼り付けただけでアカウント剥奪されてしまった経験があります。 一生懸命書いた記事60記事+ドメインが全て失ってしまいました。 いくらアメブロ経由でお金が稼げたとは言え、アメブロ運営によるアカウント剥奪で収入0になるか分からないというリスクを常に抱えている訳です。 果たしてこの状態で本当の資産と言えるでしょうか? サーバー等・記事・ドメイン・ブログ全て自分で管理が出来るWordpressであれば、 仮にGoogleのペナルティーを受けても、別ブログに記事を再利用できます。 しかし、アメブロの場合は記事の再利用が出来ずブログのやり直しになるなど、ブログの良さである過去の労働による成果がアカウント剥奪により0になってしまう事から、アメブロをメインにしてはいけないのです。 検索エンジンがドメインの表示数が限られているので上位表示しにくい アメブロの最大の弱点は、SEOにも弱いだけではなく、 アメブロは検索エンジン側で表示されるドメイン数がコントロールされていると言う点です。 jpがアメブロの独自ドメイン。 私たちがアメブロを利用するときはameblo. jpという沢山の人が利用するドメインを利用して、Googleに表示されることになります。 厄介なのは、 Googleの検索エンジンによりameblo. jpの出る数が制限されている=上位表示しにくいという事です。 例えば「アメブロ 闘病」って検索するとアメブロに有利なキーワードにかかわらず、ameblo. jpのドメインが3つしかありません。 本来だったら全てアメブロでもOKですよね? ですがGoogleの検索エンジンは多様性を好む為、ameblo. jpの表示個数に制限を掛けております。 例えば「ごはん おかず」って検索したときに、ごはんのおかずは梅干しが一番!って1ページ目に全部同じブログ(ドメイン)で同じ事を書いてあったら、めちゃくちゃ不便ですよね? そのため、 a meblo. jpも同じドメインですから、書いてあることが違っても多様性を求める Googleによって表示個数に制限が出てしまうわけです。 アメブロは独自ドメインにも勝てないのに、さらにアメブロ内でも3つ程度の席を取り合う必要がある・・・ アメブロで上位表示を取るのは、 WordPressなどの有料ブログよりも遙かに難しいのです。 アフィリエイトなどで稼ぐアクセスの95%はGoogleによる検索流入になりますので、Googleの上位表示を狙うのであればアメブロは利用してはいけません。 ブログでアフィリエイトで稼ぎたかったら、必ずWordpressでアフィリエイトしましょう。 WordPressの始め方は下記記事からどうぞ• 一般人では利用不可!芸能人がアメブロで稼いでいる仕組みとは 芸能人は正直たいしたことない日記にも関わらずなぜ稼げるのでしょうか? 気になりますよね? 答えは芸能人という知名度が高いブロガーに対し、 アクセスに対する成果報酬でアメブロ運営側と契約しているからです。 芸能人のアクセスによる成果報酬は週刊誌などの情報によると、 【1,000pvに対し30円の成果報酬】だそうです。 芸能人は知名度によりアクセスを増やすことは用意ですから、月1億2,000万pvを達成した市川海老蔵さんは月400万円・年収にして4,800万円を稼ぐ出してしまう訳です。 5行ぐらいの日記でも、人気芸能人は生きているだけでコンテンツになりますから、アクセスが集まりやすくお金も稼げるわけです。 ですが、実はアメブロ側は芸能人を使うことでもっと儲かっているんですよ! 芸能人のアクセスを使い更に爆稼ぎするアメブロ アメブロの主な収益体制はGoogleのクリック広告であるグーグルアドセンスを利用して居ます。 GoogleAdSenseの一般的なPRM(1000pvに大しての広告収入)は200円~300円入ると言われています。 更にグーグルアドセンス以外にも他社広告を入れれば、1000pvに対して500円以上も夢ではありません。 それに対して、芸能人には1,000pvで30円しか払っておりません。 故に残りの270円分はアメブロ側の収入に直結する仕組みです。 (すばらしいすぎる!) 芸能人が勝手に記事を更新してくれるだけで、アメブロが儲かりますから、実質不労所得みたいな物。 だから、 アメブロが商業利用NGな時でも芸能人だけがアフィリエイトして良かったのは、この理由があったからこそなのです。 当然、一般人には知名度もクソもありませんから、アクセスによる成果報酬制度は使えません。 だから 一般人はアメブロの膨大なアクセスに期待せずに稼ぐ手法を覚えないといけないわけです。 ここまでブログ初心者がアメブロを回避すべき理由をご紹介しましたが、一般人がアメブロを使っても全くもって稼げないって訳でもないんです。 そう!アメブロはSNSなんです。 Twitterよりも文字が書けるSNSと言えば分かりやすいでしょう。 具体的にはSNSとして使うアメブロで、以下の様に稼いでいきます。 2018年12月まではアメブロ内にメルマガ登録を張ることが出来なかったのですが、商業利用可能になり、 アメブロ内でもメルマガ登録の誘因しても問題なくなりました。 アメブロをSNSとして使う際のお勧めのターゲット層 ではどの層をターゲットにしていくか? 基本的にあなたが書いたアメブロ記事の殆どは、アメブロ利用者にしか読まれません。 (SEOに弱いので・・・) 故に「アメブロ内で人気のあるコンテンツ」に絞って集客する事をお勧めします。 アメブロは ここで注意点があるのですが、「アメブロはブログサービスでも人気のあるサービスで4,000万人も登録されています!ので層の集客が出来ます!」と言うコンサルタントがいます。 しかし4,000万人はアクティブに動いていないユーザー含めての数字で有り、 2018年2月時点ではアクティブユーザーが40万人程度。 嘘なので真に受けないようにして下さい。 アメブロをSNSと利用するのであれば、女性をターゲットにリストを取って、「恋愛・美容系・副業方法教える・スピリチュアル」などを教えるなど・・・ 女性に特化したサービスを売れるなら一般人でもアメブロで稼ぐ事をお勧めします! 40万人しか動いていないサービスではありますが、そのうちの0. 001%でもファンに出来れば400人ですからね・・・すごい事です。 アメブロ利用者以外からのアクセスも集められる(一番大事)• アメブロが垢BANになってもTwitterでリスクヘッジ(逆もある)• Twitterでは出来ない長文で、あなたの思いを伝えることが出来る• 更にTwitterの弱点でもある「長文で伝えられない」という弱点もアメブロを使う事で補うことが出来ます。 お互い集客経路の1つに過ぎませんが、それぞれのメリットを組み合わせることで、リスト取得・その次の見込み客の教育が良くなるなります。 の手法を軸に Twitterは絶対にやっておきましょう。 以下の記事を見ることで、Twitterでの失敗を防ぐことが出来ますよ。

次の

【初心者必見】アメブロで稼ぐ4つの方法をゼロから解説

アメブロ アフィリエイト 稼ぐ

初心者入門!ブログアフィリエイトで稼ぐ 2017年9月28日 今回からは、私の専門分野であるネットビジネスに関してまとめていきます。 ほぼ、アドリブで記事を書いていくので、生ナマしい臨場感を感じてもらえたらな~って勝手に思っています(笑)。 さて、タイトルとして「初心者入門!」などといっていますが、恐らく中級者~上級者の方にも役立つ情報も含まれます。 「あ~それ!知ってる!知ってる!」って思うことも玄人の方はあるかもしれませんが、目から鱗の情報もあると思うので読んでみてくださいね。 ブログで稼ぐ方法は? それでは、ブログでお金を稼ぐ方法をまずは確認しましょう。 大きく分けると以下の3つの方法があります。 ASPアフィリエイト• Google AdSense• 純広 1. ASPアフィリエイト ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)と契約して、登録企業の広告をブログに掲載して稼ぐ方法。 あなたのブログ経由で商品が売れたり、サービスの申込が行われれば報酬を得ることができます。 Google Adsense Googleと契約をして、クリックされると報酬が得られる広告をブログに掲載します。 掲載される広告は、サイトの内容によって自動表示されますので、広告を選択する必要はありません。 メンテナンスが楽です。 純広 とりあえず、初心者の方はこれは忘れてください。 人気ブログになると、企業から月10万などで広告を掲載させていただけませんか?っという勧誘がきます。 ですので、人気ブログにならないと勧誘は来ないので、ブログ入門者にとっては関係のないお金の稼ぎ方です。 ブログを長く運営して認められていけば、そんな稼ぎ方もあるのだなと知っている程度でいいです。 ・・・それにこれが稼げるというわけでもありません。 とまあ、ブログでお金を稼ぐ方法は主にこの3つです。 それぞれの手法に関しては、また今度まとめるとして、 初心者の方はASPアフィリエイトとGoogle Adsenseを使ってブログで稼ぐと理解しておいてください。 無料ブログでも稼げるのか? 世の中には無料ブログというものがあり、お金をかけずとも情報を発信する媒体を持つことができます。 「アメブロ」「FC2」「SeeSaa」「So-net」ブログなど、有名なものだけでもたくさんの無料ブログがあります。 で、本題の無料でも稼げるのか?ってことですが。 稼げます。 comみたいなURLのこと)を取得して、レンタルサーバーを借りて有料運営していった方がいいです。 無料ブログは、ぼこぼこ出来てはなくなったりすることもあります。 サービス事業者がブログ提供を辞めてしまった場合、運営してきたブログが無駄になってしまうのです。 さらには、ブログ運営者の規約が変わって、お金儲けはNGなんてことになったら(たぶんそこまではないけど)、もう稼げません。 独自ドメインで、自分でブログを持てば自由です! 法に貞淑するようなことをしない限り、誰もあなたに文句を言う人はいないでしょう。 誰かに頭をおしつけられた状態で運営するのってすごいうっとおしいです。 ブログ財産です。 月に1000円程度のお金をかけるかだけの価値は、あなたがしっかりと運営しているならば必ずでてきます。 まあ、1000円程度の投資が出来ない人は稼げるようになるとは私は思いません! 「無料ブログ=NG」ということではありません。 知識を備えたものが目的を持ち運用しているならば有効手段となりえます。 有料ブログ運営を推奨するのは、リスクを減らして、利益最大化するための提言です。 どんなブログを作ればいいの? 特にルールはありません。 好きなものを作ればいいです。 ただし、各ASPやGoogleAdsense側が広告を掲載できるブログの基準などを設けていますので、 利用するASPやGoogleAdsenseのルールは確認しておきべきでしょう。 稼げるブログとは? 答えはありません。 どんなブログが稼げるという決まりはあるようでないのです。 そこが面白いところでもあるのですが・・・ あなたがどんなことが得意で、どんな情報を発信していくことができるかが、稼げる鍵となります。 あなたが何の専門性も持たない! そしてやる気もなく、使ったこともない商品やサービスをたんたんとブログで紹介したところで、現在では稼ぐことは出来ません(芸能人は別)。 ネットユーザ-は情報を深く理解するためにブログを回遊します。 せっかく訪問者が来ても、魅力を感じない、役立たない事ばかり書いてあるブログなどあってないようなものなのです。 ですので、どんなブログを作れば稼げるかということの答えを求めるならば、「役立つ」「面白い」と人が感じる情報をどうしたら発信できるかを考えていくといいでしょう。 商品レビューなんて、今ではみんなやってます(最低限のところです)。 そこから一歩抜け出すにはどうしなければならないか? ブログを使って、何ができるか自分ならばどんな情報を知りたいかを常に意識して情報発信していけば、自ずと稼げるブログとなっていくでしょう。 私のブログでも同じです 私が実践し深い知識を持っているのは、手作業内職の情報などでなく、ネットビジネスで効率的に稼ぐ方法です。 「」で発信するネットビジネス以外の情報は、しっかりと調べ上げた上で、独自の知識や考察をふんだんに盛り込んではいますが、やはり 実践的な経験値が伴わないので情報に深さを出すことが難しいです。 自分の得意ジャンルでなければ、非常に情報をまとめるのに苦労しますし、記事を書くのにかなりの時間を要します。 なかなか情報が出てこないのです! 情報を知らないので、まずは自分自身へのインプット段階からスタートしなければなりません。 その上で、ライバルサイトを超える情報をアウトプットしていかなければなりません(独自の視点を添えながら)。 これは非常に大変な作業です。 ネットビジネスなら、長い実践と経験があるので、何も参考にしなくても情報が頭から取り出せので記事を書くのが本当に楽なんです。 稼げる商品・サービスが全てじゃない 広告には稼ぎやすいもの、報酬単価が高いものがあります。 どうしても大きく稼ぎたい方はそちらに目がいってしまうと思いますが、ブログアフィリエイトは継続してサイトに人が集まらなければ意味がありません。 報酬単価が高い商材は、当然ながら多くの人の目に留まるのでライバルが多いです。 あなたがそのジャンルにおいて専門的な知識を要するならば、チャンスととらえてその広告で稼ぐことを考えていいと思いますが、そうでなければ稼ぐのは厳しいでしょう。 ブログでは、 検索ボリューム(ニーズ)さえあればGoogle Adsenseでも稼げます。 自分が興味がないこと、全く知らないことは ゼロからインプットして他人が納得する形にアウトプットしなければならないので非常に大変です。 不慣れな人は、きっと1週間のブログ更新も出来ないでしょう。 辞めてしまう原因は、ズバリ稼げないからです。 ですので、ブログアフィリエイトは資産構築型のビジネスだということを理解していない初心者の方は、少ない金額でもお金を稼ぎやすいジャンルを選択すること。 自分の興味があること、得意なことを軸とした記事を発信していってください。 思ったことを書いていけばいいんです。 「こんな情報みんな知っているよな~」「文章が下手だから」「コレ書いても意味ないようね」なんて考える必要はありません。 あなたの頭にインプットされていることはどんどん吐き出しましょう。 あなたの頭から吐き出されたオリジナル記事は価値を持ちます。 世の中には、すでに多少なりとも似ている情報はあるかもしれませんが、あなたがフィルターをかけてアウトプットしたものを必要とする人がきっといるはずです。 ソーシャル連携をしよう ブログとは、あなた自身を発信していく媒体です。 ブログを閲覧している人は、何かしらの興味をあなたや記事に抱いています。 一昔前は、ブログには検索エンジンや各種リンクを通してユーザーは来ていましたが、現在ではそれ以外にソーシャルからの集客ができるようになりました。 ですので、Twitter、Facebook、Google+、mixiなど利用している媒体があればどんどん利用していきましょう。 各媒体での集客の仕方はまたにしますが、検索エンジンほどのコンバージョン率は期待できないかもしれませんが、 リピーターの確保や母体数のアップに活用できます。 初心者でも稼げるのか? 結局のところ知りたいのはこれですよね。 つまり、成功者の教えにのっとり、即効で脱初心者(3日でなれる)になって、稼げる行動を実践していけば稼げます。 ただし、稼げる金額に関してはやり方や、運営する媒体によって様々です。 また、よくはじめて1週間とかで稼げると、どこぞのアホ情報に踊らされて、鵜呑みにしちゃっている人もいますが・・・ そりゃ無理ですよ。 私でも(偉そうですみません)、サラの状態でSEO等だけで1週間で稼げっていわれたら厳しいです。 ただし、PPC(広告出稿)使えば、私は魅力的で売れるWEBサイトを1日で作れますので、稼ぐことができます。 初心者の方が稼げると思ったら甘いです。 ブログアフィリエイトは成果が出るのに時間がかかります。 ジャンルによっては、正しい知識と技術を駆使しても、3ヶ月ぐらいしても1円も稼げないこともあります。 基礎知識がない場合は論外です。 どんな世界でも基礎がしっかり出来てない人は稼げません。 この辺は、私が提供するで速攻で初心者を脱出する方法を教えてますので利用してください。 ということで、わずかな基礎知識の習得をする気がない方は、ブログアフィリエイトで稼ぐことはもうやめた方がいいです。 3ヶ月どころか1年・2年たっても全然稼げないかもしれないので、アルバイトをした方がいいですよ。 もう一度いいます。 ブログアフィリエイトは資産積立型のビジネスです。 速攻で稼げるようになるなど夢物語です。 答えをいってしまうと「そんなのはどうでもいい!」って感じなんですが、情報の誤解などをするといけないので、簡単に説明しますね。 ブログアフィリエイトは日記要素を持っており、長く更新し続けるブログだと考えてください。 サイトアフィリエイトは、あるテーマや商品・サービスをまとめた情報コンテンツで、ある程度製作したら 更新が不要になるものだと認識してください。 後、ブログアフィリエイトはソーシャルとの連携やコメントを求めることが多く。 サイトアフィリエイトは、得意なジャンルの情報を整理してASPアフィリエイトをするものだと認識してください(ソーシャル連携等はしてもいいです)。 サイトアフィリエイトの例• 一番使える英会話教材• カニ通販ランキング• おせち料理を徹底的に調べました• 私が楽天トラベルを使う理由• MA-1研究所 という感じで、一つのことに特化して記事を書き、それに合ったASPと契約して商品・サービスをアフィリエイトしていきます。 言ってしまえば、見る人が見れば100%お金を稼ぐためだけにやってるなってのがわかるのがサイトアフィリエイトです。 なお、サイトアフィリエイトは、よっぽど大きなテーマ(ジャンル)出ない限りサイトとしてのボリュームがでないので、サテライト作りなんかも視野にいれる必要がでてきます(時と場合による)。 その辺の技術・知識はちょっと突っ込んだ話なんでここでは割愛しますが、ブログアフィリエイトとの違いはこんなところです。 結論として、初心者の方はブログアフィリエイトとサイトアフィリエイトのどっちをすべきかってのは、やれそうな方からやればいいです。 それと、違いなどを話しておきながらですが、これらは単なる造語ですのではっきりいってしまうとどうでもいいことです。 やることはアフィリエイト!なんら違いないんです。 まあ、ゴチョゴチョと書きましたが「ふーん」ぐらいで実はいいですし、最初にもいいましたがマジどうでもいいことです。 まとめ ブログアフィリエイトは稼げるが、初心者が何も知らずに無料ブログではじめても厳しいということが分かってもらえたと思います。 ブログを使ってお金を稼いでいきたいなら、まずは私が提供するで稼ぐための知識をインプットしてください。 そうすれば、ブログ製作も簡単にできるようになりますので、本記事の内容をしっかりと理解して、ブログアフィリエイトでお金を稼いでいくことができるでしょう。 今日からできるネット副業 4つのコースから目的に合わせてネット副業ができます。 関連記事•

次の

アメブロでアフィリエイトをする時の注意点!Ameba Pickの特長と使い方!|mixhost サーバーコラム

アメブロ アフィリエイト 稼ぐ

もくじ• アメーバブログ(アメブロ)で稼ぐ方法 実は、 アメブロで稼ぐ方法はたった一つしかありません。 それが「 Ameba Pick(アメーバピック)」です。 Ameba Pick(アメーバピック)とは? 2020年4月以降に本格導入されたアメーバピックは、自身が運営しているアメーバブログをサイト側に申請することで、「 Rakutenアフィリエイト・ユニクロ・Amazon」などの限られた商品を紹介することができるサービスです。 成果の報酬は「 ドットマネー」と言われる独自のポイントによって支払われ、現金やギフト券、コインなどに交換することが可能になっています。 アメブロで外部広告、アフィリエイトが禁止になった 全ての他社アフィリエイトサービスのアフィリエイトリンクをブログに直接貼り付けて投稿することができなくなります。 Ameba Pickにて提供している案件より、ご利用をお願いいたします。 引用: このアメーバピックの導入により、2020年以降、 アメブロで外部のアフィリエイト広告を貼ることは一切できなくなりました。 未だに外部のアフィリエイトリンクを貼っているアメブロもありますが、それはアメーバピックが導入される前のブログはとりあえず黙認されているからです。 (そしていつ削除されるかはわかりません)。 2020年以降に貼られた 外部のアフィリエイトリンクのあるアメブロは削除対象になります。 アメブロの「アメーバピック」で稼ぐことは可能なのか? 結論から言えば、 アメブロで稼げなくはありません。 ですが、アメブロで稼げるほどの労力をかけられる、または才能のある人なら、 他のブログサービスを使った方が圧倒的に稼げます。 なぜなら、アメブロで稼いでいる人の収入目安はこんな感じだから👇 アメブロの収入目安(トップブロガーの場合) 1,000PVあたりのPV報酬• 月10万PVのブログ:単価=0. 02円(約2千円の報酬)• 月50万PVのブログ:単価=0. 04円(約2万円の報酬)• 月100万PVのブログ:単価=0. 1円(約10万円の報酬) ちなみにこれは、アメブロの中でも トップブロガーと言われている人の収入目安です。 月100万pvで月収10万円とか…。 はっきり言ってもったいなさすぎる。 ( サイバーエージェントに搾取されてるだけ) 冒頭でも触れましたが、当ブログは開設1カ月3,000pvほどで月1万円以上稼げています。 もし、で このpvはじき出せれば軽く月収100万円は超えますよ。 でも、アメブロでお小遣い程度でもいいので稼ぎたい場合 アメブロでどうしても稼ぎたい場合は前述した「」に登録しましょう。 ですが、これも前述したとおりトップブロガーにでもならない限りは お小遣い程度も稼げません。 月10万pvで収入目安2,000円なので、お小遣いを稼ぐなら月10万pv位のアクセスがなければいけないことになります。 そして、で月10万pvアクセス集められるなら余裕でサラリーマンの月収を超えることができます。 なので、 どうせブログやるなら、同じ労力使いつつちゃんと稼げる ブログをやることをオススメします。 アメブロ以外の無料ブログで、稼ぐのに最も効率のいいのは? アメブロの他にも無料ブログとして有名なのは• 無料ブログは勝手に広告が貼られていて、その収入は運営会社にいく( 搾取構造)• 今回のアメブロのアフィリ禁止のように、運営会社の意向で稼げなくなるリスク高すぎ• 運営会社の規約に違反すればアカウントごと削除される• 運営会社が倒産すれば自動的に全てのブログアカウントが停止する• SEOにめっぽう弱い(検索上位に上がらないということ) これってめちゃくちゃ不利な条件ですよね? 「無料ブログ」は単に無料なのではありません。 ブログをインターネット上に上げるということはサーバー費用が掛かっています。 それを運営会社が負担しつつ多くの人を「無料」という宣伝文句で釣って、あなたの「 時間や労力という資産」を運営会社は買い、広告費で儲けることで利益を出しているんです。 これに気づかずに、 「えっ、じゃあ結局ブログで稼ぐなんて夢のまた夢なの?」 いえいえ、そんなことはありません。 当ブログのように 自分でサーバーを借りてブログ運営をやればいいんです。 ブログで月10万以上稼ぐならアメブロではなく「Wordpress一択」です。 これまでで、アメブロのような無料ブログでは稼げないどころか「 時間や労力といった大事な資産を搾取される」ということが理解できたかと思います。 では、自分の大事な資産を有効活用しそれをお金に換えるにはどうすればいいのか? 簡単です。 自分でシステムを作ればいいんです。 そしてそれができるのが「 WordPressブログ」です。 WordPressブログとは? WordPressブログとは、大雑把に言えば、 自分でネット上にサーバーを借りて、ドメインを指定してブログを作るサービスです。 運営会社の意向など関係なく半永久的に稼ぐ仕組みを作れる• 自分で稼ぐシステムを作れるので不労所得に近いブログも作れる• 本当に大事な「時間」や「労力」を無駄なくお金に換金することができる• アメブロなどの無料ブログで稼げるだけの労力や才能があれば月10万以上は余裕 もしこれからブログで稼ぎたいと考えているなら、アメブロに無駄な労力を割くのではなく、 迷わずWordpressブログに挑戦してみるべきです。 当ブログでは、 WordPressブログの開設方法から素人でもブログで稼ぐ方法まで詳しく解説していますので、是非参考にしてください。

次の