マキアージュ 下地。 マキアージュ くずれ防止下地の新作《ドラマティックスキンセンサーベース EX トーンアップ》6/21発売!テカリ・カサつきを防いで透明肌をキープ

マキアージュとコフレドール、プリマヴィスタ化粧下地どれが優秀?試供品

マキアージュ 下地

マキアージュの下地5種類の特徴比較! マキアージュの化粧下地が気になっている方へ、まずはどんな種類の化粧下地があるのか、簡単にご紹介します。 旬のトレンドを取り入れながら、上質感とさりげない色っぽさそなえた「レディ」な女性へと導くメーキャップブランド「マキアージュ」。 表の下に、それぞれもう少し詳しい特徴紹介もしていますので、気になるアイテムはぜひそちらもじっくり見てみてくださいね。 そんな悩める女性の心を軽やかにしてくれる、毛穴・肌の凸凹・テカリ・色むらをなめらかに補正する部分用化粧下地です。 とろけるようにやわらかく肌になじむのに、なじんだ後はさらさら。 肌の表面は透明感を保ちつつフラットに整います。 肌ノイズをさりげなく隠して、目もとや唇などの狙ったパーツを際立たせるワンランク上の美しさを目指しましょう。 マキアージュの新作下地「ドラマティック スキンセンサーベース EX」レビュー! マキアージュの5種類の下地の中で最新作の「ドラマティックスキンセンサーベースEX」を、肌らぶ編集部で試してみました。 これから汗や皮脂によるに悩む季節がやってきます。 テクスチャーはさらっとしていて、さっぱりとした乳液のようです。 さらさらとしているので、指に力を入れなくても顔全体にするりと伸び広がります。 テクスチャーは、旧バージョンの「ドラマティックスキンセンサーベースUV」とそれほど違いはないように感じます。 べたつかない軽やかな塗り心地と、なじませたあとのほのかなしっとり感とさらさら感のほどよいバランスも健在です。 つるんとなめらかでさらりとした肌触りが心地よいので、つい、肌を何度も撫でてしまいました。 思わず触れたくなるような心地よい素肌感です。 時間がたっても、あからさまにテカリがひどくなることも、どろどろに崩れたりすることもありませんでした。 しっとり感とツヤ感とかいうものはないですが、カサついたり粉ふくようなこともなく、しっかりが肌に密着して、なめらかな肌の状態を保っていました。 でも、ほんのりピンクの肌色がやさしく肌色になじみ、ふんわり明るく見せてくれるようです。 かといって、明るくなりすぎるわけではないので、浮いてしまったり、その後に使うファンデーションの色に影響したりするほどではないです。 とても軽い付け心地なので、付けているのか分からないほどの使用感ですが、塗る前と塗ったあとの肌を見比べてみると、少し毛穴などがぼけて目立ちにくくなっているような印象でした。 朝のくすんだ肌に血色感を出したいときにもよさそう。 マキアージュの下地の選び方 マキアージュの下地はどれも優秀でリーズナブルな価格。 どれを選ぶか迷ってしまいますよね。 そこで、ここでは、自分にあうマキアージュの下地を選ぶためのポイントをご紹介します。 これからの季節、春・夏に大活躍してくれるでしょう。 フラットチェンジベースで、鼻まわりなどの不要な肌の凸凹感はあらかじめ集中補正しておいてから、好みの下地で全体を整えましょう。 全体の肌印象はなりたいしあがりとしてキープしつつ、 多くの女性が悩む部分的な毛穴目立ちや過剰な皮脂テカリはおさえることができます。 マキアージュの下地の使い方 マキアージュのどの下地を使うか決まったでしょうか? 次に、マキアージュの下地の使い方をご紹介します。 今回ご紹介したマキアージュの下地は、部分用下地のフラットチェンジベース以外の4種類は、防止効果がある程度あります。 ムラなくきちんと塗っていれば、日常的な紫外線を少し浴びる程度であれば対応できるでしょう。 ただし、レジャーやアウトドアでのとしては十分ではありません。 必要に応じて、日焼け止めで肌をしっかり保護しましょう。 顔は化粧下地でカバーしてたけど、首には何も塗ってなかったなんてこともないようにしてくださいね。 しっかり素肌を守りましょう。 推奨の通りに使うことが美しくしあげる大事なポイントです。 それぞれの下地には個性があり、使い方にも特徴があるからです。 「容器をよく振ってから使う」や「クルクルとすりこむようになじませる」「肌の表面がさらさらとした感触になるまでなじませる」「軽くマッサージしながらなじませる」「特にカバーしたい部分には、少量を重ねづけする」など、いろいろな使用方法のポイントがあります。 必ず、推奨の使い方をよく確認して、より効果的に使うようにしましょう。 マキアージュの下地を使うなら、ぜひマキアージュのファンデーションでその相性を体感してみましょう。 ライン使いならではの統一感のあるしあがりがきっと気分を盛り上げてくれるはず。 また、マキアージュシリーズの強み、「メイク崩れしにくく化粧もちのよい」美しいも楽しめるでしょう。 マキアージュのファンデーション せっかくなので、ここで、下地とあわせて使いたいマキアージュのファンデーションをご紹介します。 いずれも、マキアージュらしく、化粧持ちのよいファンデーションです。 パウダータイプとリキッドタイプがありますので、お好みに合わせて選んでくださいね。 美容液スフレがとろけて密着すると、内側はしっとり整えながら、表面はさらりときめ細かな肌にしあがります。 成分「ヒアルロン酸」「水溶性コラーゲン」「グリセリン」「ローヤルゼリーエキス」配合。 カサつきや毛穴・色ムラまでしっとり包んでくれます。 マキアージュの下地 まとめ いかがでしたでしょうか? 今回はマキアージュの5種類の下地の特徴を比較、そして、今年発売されたばかりの新作下地のレビューをお届けしました。 化粧下地は、より理想的な肌(ベースメイク)を作りこむために、上手に選び、使いこなしたいアイテムです。 ぜひ、「なりたいしあがり」を意識し、自分にあう下地で、毎朝のメーキャップを楽しんでくださいね。

次の

【口コミ】マキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」が素晴らしすぎた話。【29歳・乾燥肌】

マキアージュ 下地

スポンサーリンク 29歳、主婦。 この歳になって改めて 「化粧下地の大切さ」について考えさせられました。。 その発端となったのがこちら、マキアージュの 「ドラマティックスキンセンサーベース UV」という商品です。 初めて使用したのですが、化粧下地を変えただけでこんなに肌が変わるもんなのかと、 久しぶりに鏡の前で感動して「おぉ・・」とため息を漏らしてしまいました。 今回はそんなマキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」の紹介とレビューをしていきたいと思います。 「新しい化粧下地を探している」「20代後半から30代におすすめの化粧下地が知りたい」こんな方に参考にしていただければ嬉しいです。 マキアージュ「ドラマティックスキンセンサーベース UV」の特徴。 引用: 見た目、とっても可愛いですよね〜。 マキアージュのアイテムは上品で可愛らしいパッケージのものが多い感じがします。 ちなみにお値段は25mlで2,808円。 ではでは、簡単に商品の特徴を説明していきたいと思います。 肌表面の水分バランスを保ち、化粧ノリのよい肌に整える。 これね、すごいですよね。 誰しも汗をかいて化粧が崩れてしまったり、乾燥で化粧がのらなくなってしまった経験ってあると思うんですが、この下地は 汗をかいているときは通気性を上げ、乾燥しているときはうるおいを閉じ込めるように構造が変化するんだそう。 だから崩れないし、乾燥もしにくいと。 もうすごすぎて「どういうこと・・?」って感じですよねw あとで使用してみた感想も書きますが、確かに 塗ったあと肌表面はサラサラするのですが、中は乾燥せず潤っているようないい感じの状態に仕上げてくれます。 それもこれも、この効果のおかげなのかなぁ。 皮脂だけを感知し、テカリを広げない。 おでこや鼻の周りなど、気付いたら「テカってる!」ってこと、ありますよね。 スキンセンサーベースはその名の通りセンサーのようなものが付いていて、化粧崩れの原因となる皮脂だけを感知して固めてくれるんだそうです。 だから崩れないし、テカリも広がりません。 うるおいの元となる油分はそのままに、化粧崩れの原因になる皮脂だけをキャッチするから乾燥も防げます。 テカリが気になる夏場だけでなく、一年を通して活躍してくれそうな効果ですね。 肌とファンデを密着、一体化させる。 化粧崩れを防止してくれるのも嬉しいですが、化粧下地に一番欲しい効果って 「どれだけファンデを密着させてくれるか」ってことじゃないかなと思います。 こちらの下地はファンデーションとぴったり引き付け合う成分が入っているんだそう。 だから密着するし、化粧もちも断然よくなります。 私がこの下地を使って化粧をしたときに、「肌が全然違う・・!」と感じたのは、この効果のおかげだと思います。 密着してくれるから素肌感がすごいんですよね。 ファンデーションがまるで一枚の皮膚のようになり、 ノーメイクなのに素肌がキレイな人のように見せてくれます。 実際に使用してみました! 資生堂のオンラインストアで購入すると、こんな感じの小箱で届きます。 中に入っていたのがこちら。 私が購入したのは限定のお試しサイズのものです。 中身はこんな感じで、ピンク色をしています。 1回に使う分は1円玉より少し小さいくらいの量でいいみたいです。 写真の量だとちょっと多かったかなー。 肌に塗ってみると、少しトーンがアップしました。 結構多めに塗って見ましたが、肌表面はサラッサラで。 心なしか凸凹も補正されなめらかになったような気がします。 すごく触り心地のいい肌になりました。 ここに、同じくマキアージュのパウダーファンデ「ドラマティックパウダリー」を乗せてみます。 (こちらもお試し版です) 下地とファンデが見事にピタッと密着してくれます。 この素肌感には正直びっくりでした。。 私が気になっている肌の細かい部分はカバーしつつ、素肌っぽさはそのまま残してくれています。 使ってみて感じた、メリットとデメリット。 実際に使用してみて思った良かったところと気になった部分をまとめました。 ちなみに私の肌質は・・• 乾燥肌• アトピーがある(特に目の周りに出やすいです)• 鼻だけ脂っぽい こんな感じです。 頬やおでこは粉をふくくらいの乾燥肌なのですが、小鼻の周りだけ脂っぽいのでいつも何系の下地を使えばいいのか迷ってしまいます。。 塗ったあとサラッサラの肌になる。 下地を塗ったあとの肌の感触が、個人的にすごく好きでした!なんかこう、乾燥してるわけじゃないけどベタついているわけでもない、サラッサラの肌に仕上がるんですよね。 肌もなめらかになりますし、 「これは絶対ファンデがキレイに乗る・・!」と直感的に思いました。 以前はランコムの下地がお気に入りで使っていましたが、お値段は安いのにこちらの方が使用後の肌の感触が好みでした。 ファンデが素肌みたいに密着する。 私が一番感動したのが、ずばりこれ。 ファンデとの密着感です。 同じくマキアージュのファンデと合わせて使っているのですが、ピタッとくっついてまるで素肌がキレイになったかのような仕上がりにしてくれます。 先ほども書きましたが、 皮膚をもう一枚重ねたかのような自然な感じになるんですよね。 何気に夫からも好評で、「いつもより自然」とか「こっちのがいいよ」なんて言われます。 化粧をしない男性でもパッと見で違いがわかるって、結構すごいんじゃないかと思います。 崩れないし、乾燥しない。 こちらの下地を使い、 一日中暖房のついた部屋で仕事をしていましたが、乾燥や化粧崩れも気になりませんでした。 私はアトピーのある敏感肌なのですが、特に刺激もなく乾燥もせず使用できたのは嬉しかったです。 もともと暑い時期に崩れない下地として使おうと思っていたのですが、これなら 寒い冬の時期でも使えると思います。 鼻周りのテカリも気にならなかったので、 「顔の部位によって乾燥したりテカったりして困る・・」って方にもぜひおすすめしたいです。 とにかく軽い。 今まで使ってきた下地の中には、使用感が重いというか「何か塗ってる感」がするものもあったのですが、マキアージュの下地はとにかく軽かったです。 こういう地味なストレスがないのも嬉しかったですね。 日焼け止めみたいな?においがする。 ここからデメリットですね。 これは人によるのかもしれませんが、 日焼け止めのようなにおいがするので、あの独特の香りが苦手な方は注意した方がいいかもしれません。 私はむしろ夏場のお出かけ前のような気分になるので嫌ではなかったですけどね。 学生時代の体育祭を思い出すような、日焼け止めの香りがします。 カバー力はなさそう。 最近ニキビ跡や頬のあたりのシミが気になっているのですが・・ この下地単体でのカバー力はあまりありませんでしたね。 私は上からファンデを重ねたので問題ありませんでしたが、「カバー力のある下地が欲しい!」って方には物足りないかなと思います。 最後に・・ 今回は、マキアージュの化粧下地「ドラマティックスキンセンサーベース UV」のご紹介でした。 「マキアージュのベースメイクはめっちゃいい!」と聞いたことはあったんですけどね〜。 初めて使ってみて衝撃でした。 お値段もそこまで高くないので、これからリピートしようと思います。 肌がキレイだと、それだけでその日一日元気に楽しく過ごせますしね。 「ちょっと気になるかも」という方は、この機会にぜひ使ってみてください。 少しでも参考になれば嬉しいです。 ここまで読んでいただき、ありがとうございました。 以前より色ムラや赤みをカバーしてくれるので、 ファンデ後の肌よりキレイに仕上がるようになりました。 資生堂のオンラインショップで 約3週間分が864円でお試しできるミニサイズも売っていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。 リニューアル前後の下地を比較してみました。 リニューアル前の下地と新作の下地を比較してみました。 参考にしていただければ嬉しいです。

次の

マキアージュ下地の毛穴落ちや毛穴カバー力は?おすすめの塗り方も。

マキアージュ 下地

ドラマティックスキンセンサーベース EXの値段 口コミ 価格 (税込) 2,808円 お試しセット (税込) 864円 内容量:8ml(約3週間分) 内容量 25ml 送料 無料 公式サイト 【2ヶ月〜】ドラマティックスキンセンサーベースEXを使った3人の口コミ Q. 実感した内容は? 34歳 化粧下地ってこんなに重要なんだと再認識しました。 自分にあってる化粧下地を付けるとファンデーションのノリが格段と良くなります。 35歳 化粧崩れがしにくくて、化粧直しする回数が少し減った、薄づきで重くならないこと 37歳 崩れにくいですが、たとえ崩れてしまっても崩れ方が綺麗です。 ドロドロになる事もなく、小鼻が少しヨレるくらいなので、優秀です。 比較化粧品は? 34歳 ランコムUVエクスペール 35歳 ソフィーナ プリマヴィスタ皮脂くずれ防止と比較マットな肌よりもサラサラに仕上がるほうが良かったため 37歳 ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地 プリマの下地は、乾燥してしまい鼻が皮向けしてしまいやめました。 ドラマティックスキンセンサーベースUVの方が肌に優しい感じがしました。 使用期間とその理由は? 34歳 2019年3月〜現在 ドラマティックスキンセンサーは化粧崩れがしないので、化粧直しに時間を費やさなくていいからです。 35歳 2019年6月〜現在 とりあえず効果がよくわかりますので、夏の間は使ってみようと思いました。 37歳 2019年7月〜現在 違う下地を使ってみた時もありましたが、やっぱりダメで、ドラマティックスキンセンサーベースUVにすぐに戻りました。 化粧の綺麗が持続するのは、これが一番です。 購入の決め手は? 34歳 パウダーファンデーションを購入した際にサンプルで使用しました。 パウダーファンデーションとの相性が良く、夕方になっても化粧崩れが全く見られず、朝と同じ状態で非常に驚き購入を決めました。 35歳 化粧崩れをしにくい化粧下地を探していて、サラサラが持続しそうなのと、パッケージがかわいいと思ったため 37歳 マキアージュは大好きな化粧品ブランドで、資生堂のカウンターで付けてもらい良かったので買いました。 肌の水分バランスと皮脂をコントロールするセンサー効果があると聞いてますます期待が高まりました。 テクスチャーは? 34歳 テクスチャーはさらっとしていて、伸びが良くつけやすいと感じました。 なのに、潤いがありファンデーションをつけるとツヤ肌になります。 35歳 やわらかいテクスチャーで肌にふんわりつくようでした、カバー力などはあまりないように感じました。 37歳 テクスチャーはサラサラですごく伸びが良く、少量でも十分です。 肌に乗せると馴染みが良くて白浮きもなくて良いです。 実感した内容は? 38歳 日本人の肌の色によく合うBBクリームだと思います。 31歳 パーフェクトマルチベースBBは、とにかく毛穴を隠して透明感をプラスしてくれるので、若々しいお肌が実感できます!今まで厚塗りと薄付きのあいだで悩んでいましたが、こちらのBBは厚塗りに見えないのにしっかりとカバーしてくれます。 37歳 毛穴、シミが綺麗に消えるので驚きました。 使用感が軽く素肌のような仕上がりなのに、毛穴、シミが綺麗に消えます。 選んだ色は? 38歳 ナチュラル 31歳 ライト 37歳 ライト Q. 比較したBBクリームは? 38歳 MISHAのBBクリーム。 マキアージュは日本のメーカーが作っているので、より日本人の肌に合うと思います。 31歳 ケイトなどの軽めのタッチのBBクリームを使用していましたが、カバー力不足を感じていました。 パーフェクトマルチベースBBはとにかくナチュラルなカバー力が魅力的ですね。 37歳 ランコムのBBクリームと比較しました。 マキアージュのパーフェクトマルチベースBBは、毛穴、色ムラを自然にカバーしてくれる効果が他とは違うと思い選びました。 使用期間と6ヶ月〜使った理由は? 38歳 2018年4月〜9月 夏場でも崩れにくかったから。 31歳 2017年10月〜現在 今までいろんなメーカーのBBクリームを使用してきましたが、「これだ」と思うものに中々出会えていませんでした。 こちらはどの点も不満がなく、使い続けたいと思わせる仕上がりが魅力的でした。 37歳 2018年9月〜2019年2月 穴、シミを綺麗にカバーしてくれるので使い続けました。 カラーはライトを使用しましたが、私の肌にぴったり合うことも良かったです。 購入の決め手は? 38歳 サンプルをいただいて、使用感が気に入ったから。 31歳 以前から友人におすすめされていたのですが、ストアのテスターで試してから購入を決めました。 ふわりと軽いつけ心地なのに伸びがよく、それでいてカバー力が高そうに感じたのが決め手です。 37歳 毛穴やシミのカバー力に期待できたこと、口コミで一日中よれないとよく見かけたので購入しました。 メイク直しを気にする必要がないBBクリームを使いたかったからです。 テクスチャー、質感は? 38歳 少量でもよく伸び、厚塗り感が出ないところが良かったです。 31歳 カバー力が高すぎるとのっぺり感が出てしまいますが、パーフェクトマルチベースBBは、しっかり塗っても透明感が出る!というのが最初の印象です。 テクスチャーは軽めで伸びが抜群です。 パーフェクトマルチベースBBのみの使用だと、ツヤ感がでて健康的な仕上がりになります。 37歳 少量でもよく伸びるというのが最初の印象です。 乳液とクリームの中間のようなやわらかいテクスチャーで軽い使用感です。 マキアージュ「パーフェクトマルチベースBB」の2つのポイント 1.しっかりカバーするのに、厚ぼったさがなく自然! 毛穴や色ムラを粉末で隠してしまうと、厚ぼったくマットな仕上がりになりがちです。 でも、肌の内外部に光を広げて肌悩みを飛ばす。 粉末が均一に分散するパーフェクトクリーミー処方だから、なめらかにのびてツヤやかに見せ、自然なカバー力を発揮します。 2.高い所に光を集めるからツヤと立体感が際立つ ・シェーディングパール ・ライティングパール 2つのパールが肌の色を自然に明るく見せながら、高い部位に光を集め、低い部分には影を作ります。 だから肌の曲面の陰影さが強調され、顔立ちに美しい立体感をもたらし、高いところのツヤを際立たせます。 実感した? 38歳 乾燥肌で悩んでいたのですが長時間肌に潤いが出るようになって悩みはほぼ解消しました。 39歳 顔色が明るく見えます。 乾燥肌も改善されました。 41歳 シミや毛穴などがカバーされ、自然な仕上がりになるので肌悩みが解決されました。 比較したCCクリームは? 38歳 オンリーミネラルのCCクリームとどちらが良いか悩みました。 ピーチチェンジベース CCの方が肌に透明感があると思いました。 39歳 雪肌精「ホワイトCCクリーム」。 マキアージュの「ピーチチェンジベース CC」は、うるおい美容液が配合されているので乾燥肌に良いです。 41歳 米肌 MAIHADA 澄肌CCクリームと比較しました。 ピーチチェンジベース CCのほうがシミなどをきちんとカバーしてくれると感じました。 使用期間と5ヶ月〜使った理由は? 38歳 2018年2月〜現在 (1年7ヶ月〜)かなり使い心地も良くて使った後に不快な感じがしないのが良いと思いました。 思った以上に長い時間くすみをしっかり隠してくれるのでかなり重宝しているのでもう手放せないと思ったので長く使っています。 39歳 2018年2月〜6月 (5ヶ月)美容液効果があり、乾燥肌が改善されたから。 41歳 2018年6月〜11月 (6ヶ月)気になっているくすみや毛穴をしっかりと補正し、美肌に整えてくれるところが気に入ったので使いました。 明るい桃色に変化するのも素敵だなと思いしばらく使ってみたいと思いました。 購入の決め手は? 38歳 私がピーチチェンジベース CCを購入したのは、同じマキアージュのファンデーションと相性が良いと思ったからです。 39歳 マキアージュのパウダリーファンデーションとセットで使いたかったから。 41歳 友人からカバー力があるとすすめられたこと、手で馴染ませるとピンク色に変化するというところが気になり購入しました。 テクスチャー、質感は? 38歳 最初にマアキアージュのピーチチェンジベース CCを使った感想ですがサラッとした感じで不快感がなく、かなりトーンアップするように思いました。 肌の感じもくすみやしわも消えて良い感じです。 39歳 手に取ると白っぽいクリームですが、伸ばしていくとピンク色に変わります。 41歳 細やかなラメが入っていて綺麗だなと思いました。 肌につけるとスルスルっと気持ち良く伸びていき、桃色に変わった時驚きました。 肌になじみやすいです。 実感した? 33歳 保湿力の高さを感じました。 特に秋冬は乾燥が強く、肌がパリっとすることがありますが、かなり改善できたと思います。 40歳 赤みがある顔が、自然な肌色にしてくれます。 尚且つ、華やかな印象にしてくれるので助かってます。 41歳 くすみが気になりにくくなった。 比較した下地は? 33歳 ナチュラグラッセの「メイクアップ クリーム シアーモイスト」と比較。 こちらも保湿力が高めですが、メイクもちやトーンアップ効果は、ドラマティックライティングベースの方が上でした。 40歳 DHCの化粧下地と比較しました。 どちらともにカバー力は、有りましたが、華やかさがマキアージュには有り、キラキラとしたラメ感が素肌では出せない感じが、他の下地とは違うと思いました。 41歳 ファシオ ゼロエキスパートUVプライマーと悩んだがマキアージュが好きなので選んだ Q. 使用期間と、5ヶ月〜使った理由は? 33歳 2018年10月〜2019年2月 (5ヶ月)値段を考えると優秀な商品だと思います。 トレンド感があるツヤ肌を作りたい人におすすめ。 春夏シーズンは使いにくそうだけど、秋冬にピッタリだと思いました。 使用量が少量でいいので、コスパも良好です。 40歳 2018年12月〜現在 (9ヶ月〜)近くのドラッグストアで気軽に購入出来る事また、ポイントが付く点。 華やかな印象になりカバー力があるので。 41歳 2019年5月〜9月 (5ヶ月)くすみが隠せてるように思った。 購入の決め手は? 33歳 ツヤ感に惚れました。 自然なツヤ感が出せて、健康的な印象に仕上がります。 今っぽい肌が作れるところが気に入りました。 40歳 カバー力と華やかさを感じた下地である事。 また、近くのドラッグストアで気軽に購入でき、またそちらのポイントが付いたので、気軽に購入出来る事が決め手でした。 41歳 マキアージュが元々好きなので購入しました Q. テクスチャー、質感は? 33歳 ツヤ感がすごい!というのが第一印象。 割と明るい顔色に仕上がるので、少しびっくりしました。 塗りやすいテクスチャーで、扱いやすい商品だと思いました。 40歳 最初の印象は、カバー力がある!と、ギラギラした印象では無いが、程よくキラキラして肌馴染みが良い印象でした。 実感した? 31歳 透明感が抜群で化粧崩れもほとんどなくとても使いやすくて安心感があるファンデーションでした。 34歳 クリーム系のファンデーションじゃなくても、美肌になれるんだと実感しました。 パウダーファンデーションは、カサカサ乾燥してしまうと思っていましたが、ドラマティックパウダリーは乾燥知らずです。 32歳 まるで素肌のようにナチュラルなのに、しっかりカバー力がある!とドラマティックパウダリーUVの実力を実感しました。 今まではナチュラルを選ぶか、カバー力を選ぶかという感じだったので、こちらのファンデーションを使って「こんなファンデーションがあるんだ!」とびっくりしました。 選んだ色は? 31歳 オークル10 34歳 オークル20 32歳 オークル10 Q. 使用した期間と、4ヶ月〜使った理由は? 31歳 2019年2月〜5月 (4ヶ月)やはり、お肌に馴染みやすく肌のトーンが明るくなって透明感があり、夕方になっても化粧が崩れにかったので使いやすかったからです。 34歳 2018年11月〜現在 (10ヶ月〜)歳の割にシミが多く、下地とクリームファンデでは隠しきれなくて、ドラマティックパウダリーを最後につけるとかなりシミが見えなくなるので、病みつきになり愛用しています。 32歳 2018年12月〜2019年4月 (5ヶ月)乾燥がひどくなる冬場の肌をどうにかしてくれるファンデーションを探して購入しましたが、ドラマティックパウダリーUVは期待通り、粉浮きしませんでした!メイク直しができない忙しいときも崩れにくいので心強いです。 比較したファンデは? 31歳 コフレドールの下地です。 やはり、お肌のトーン似合わずくすみっぽくなったりしていましたが、ドラマティックパウダリーは透明感が抜群です。 お肌に馴染んで自然な明るさ出してくれます。 34歳 セザンヌUVファンデーションEXプレミアム 32歳 オルビスのプレストパウダーを仕上げに使っていましたが、ドラマティックパウダリーUVのほうがより粉浮きしませんでした。 購入の決め手は? 31歳 透明感です。 お肌がくすみっぽかったので透明感がとても魅力的で購入を決めました。 34歳 店頭にて試供品を試した時のシミのカバー力がとても高くて、これだ!と思いすぐに購入しました。 32歳 常にファンデーションの粉っぽさに悩んでいたこともあり、こちらの「素肌そのもの」というキャッチコピーに惹かれて購入を決定しました。 テクスチャーは? 31歳 サラッとしているのにお肌のかさつきはなく、しっかりと透明感を出しながら伸びてくれます。 ベタつきもなくとても心地よい使い心地でした。 34歳 最初の印象は一言で言うなら、シミが消えた! 肌感は、マシュマロ肌のような美肌に見えました。 32歳 「ムース生まれ」とのことで、かなりツヤ感があるのかな? と思っていたのですが、サラサラと肌触りのいい肌に仕上がりました。 個人的にツヤ感たっぷりだとメイクが崩れやすく、テカリが気になってしまうので、ドラマティックパウダリーUVはちょうどいいマット感でした。

次の