手越結婚してる。 【手越会見】手越祐也の養っている家族って誰?両親?結婚してるの?

【手越祐也会見】家族は誰?結婚して嫁/子供/母/犬の話?

手越結婚してる

ジャニーズ事務所 ジャニーズ退所騒動で揺れる「NEWS」手越祐也(32)のヤバ過ぎる言動が明らかになった。 どちらも外出自粛要請を無視して、夜の街で飲み歩いた。 かたわらには通称「手越ガールズ」と呼ばれる美女軍団もいたという。 さらに2度目の飲み歩き発覚では、無期限の芸能活動自粛という処分を下した。 これに反発した手越が退所を検討しているという情報もある。 それにしても、なぜ手越はそこまでして外出したがったのか? 女性とイチャつきたいのなら、自宅に呼び出して2人きりで楽しむこともできたはずだが…。 知人男性はこう解説する。 「手越は『コロナなんて大したことない』と豪語し、世間の自粛ムードをバカにしながら『それより経済を回した方がいい』などと言っていた。 特に東京・六本木、赤坂かいわいは手越の庭で、なじみの飲食店が苦しんでいるのを見て、放っておけない気持ちも働いた? 「手越はジャニーズ幹部から事情聴取された際、『行きつけの店が開いていたから行った。 閉まっていたら行ってない』と言い放ったそうだ。 幹部はあきれていたが、手越はキリッとした表情で前を見据えていたらしい」(芸能プロ関係者) こんなエピソードもある。 所属タレントは病床のジャニーさんを連日見舞い、派手な行動は自重したが、手越だけは違った。 事情を知る関係者が明かす。 「ジャニーさんが亡くなる数日前に行われた知人男性のお祝い会に顔を出した。 実はその男性は元反社の人。 男性側が気を使い『マスコミに撮られたらヤバイから来ないでいい』と連絡したが当の手越は『なんで? 行くって約束したじゃん』と気にも留めなかった」 3年前に金塊強奪犯とのツーショット写真が流出したのも「手越のサービス精神が原因」(同)だったというが…。 奔放な手越にとっては、それはストレスでしかなく、最近の言動は過激さを増していたという。 「手越は『俺はもうコロナの抗体があるから大丈夫!』などと危ないことを言いながら飲み歩いていた。 でも、抗体があるってことは以前にコロナに感染していたって言ってるようなもの。 まあ酔った勢いの発言だけに適当なことを言っているだけかもしれませんけど」(前出知人男性) 事務所幹部の忠告も無視し、あくまで「自分が正しい」と譲らない悪童・手越。 この先、どうするつもりなのか?.

次の

【手越祐也会見】家族は誰?結婚して嫁/子供/母/犬の話?

手越結婚してる

初体験の年齢を明かす場面があった。 「初体験は何歳ですか?」という質問では「デビューはしてる(年齢)。 芸能界には入ってます。 芸能界デビューが15歳と1ヶ月かな。 その後です」と告白した。 その後撮影スタッフから詳しく問い詰められると、「シックスティーン(16歳)!」と暴露。 「NEWSになって半年後くらい。 NEWSにいる前は男子校にいたんです。 NEWSになったのが高1で、高2から堀越学園に編入してはじめて男子校じゃないところに行ったんです。 そうなってからデキました」と赤裸々に語った。 「僕を応援してくれる愛。 仕事に関わってくださる方の愛」と言い、「恋愛の愛は欲していないですね。 全然恋愛モードじゃないので、恋愛の愛だけはあまり欲してないかもしれないね」と話した。 (modelpress編集部) 【Not Sponsored 記事】 外部サイト.

次の

【手越祐也会見】家族は誰?結婚して嫁/子供/母/犬の話?

手越結婚してる

5月12日の「文春オンライン」が、NEWS・手越祐也のプライベートに関する記事を掲載した。 手越は、緊急事態宣言の出ている4月下旬、女性たちとパーティーを開催していたという。 「記事によれば、手越は女性を周囲にはべらせて飲むのが好きだそうで、コロナ禍であろうと何人もの女性を呼び出し、『こんな時だから楽しく!』と言ってパーティーを開いているのだとか。 また手越といえば、これまでも未成年との飲酒疑惑など数々の問題を起こしてきた。 しかし事務所からお咎めなしであるため、一部から不満の声があがっているという。 「昨年の文春の取材によれば、手越は『自分はメリーさん(現・会長)に気に入られているから何をやっても最後は守られる』とたかを括っているのだとか。 しかし、昨年9月、スキャンダルに厳しいと言われる滝沢秀明が副社長に就任。 すでに他の問題のあるジャニーズメンバーは次々とペナルティを科せられています。 それだけに、ネットでは『これでもまだタッキーは許すのか?』『滝沢副社長は手越にもそろそろお灸を据えてほしい』『スノストだったら速攻謹慎なのに、NEWSがお咎めなしなのは納得がいかない』と、滝沢副社長への不満や今後の対応に関する意見も飛び交う事態となっています」(前出・芸能記者) 今年、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)に出演した占い師から「自分のエネルギーをお酒を飲むことや、遊ぶことにだけ使うのではなく、うまく使い分けなければ、社会のルールに違反してしまう可能性がある」「じっとしてなさい」と警鐘を鳴らされていた手越。 もはや彼を止められるのは、滝沢副社長しかいないのかもしれない。

次の