懐かしき アーベント ロート。 懐かしきアーベントロート

【モンハンワールド】ゾラ・マグダラオスのフリークエスト「懐かしきアーベントロート」の出現方法【MHW】

懐かしき アーベント ロート

数々のシリーズ作品を発売し、いずれも話題沸騰するモンハン。 PS4の最新作モンハンワールドで超大型モンスターの名を飾ったのが、 火山のような外殻を持つ超大型古龍種 ゾラ・マグダラオス。 超大型モンスターの討伐は一般的なモンスターの討伐の流れとは大幅に異なるので、ゾラ・マグダラオスの討伐に苦戦しているという方も多いのではないでしょうか? 今回は、そんな ゾラ・マグダラオスの倒し方・攻略法について詳しく解説していきます。 弱点や立ち回りなどの攻略法の他に、ゾラ・マグダラオスの効率的な素材の入手方法や出現クエストなどもあわせて紹介していきますのでぜひ参考にしてくださいね。 スポンサーリンク• 名前:ゾラ・マグダラオス• 種族:古龍種• 咆哮:〇 大• 振動:〇 大 火山のような外殻を持つ超大型古龍種。 スポンサーリンク かつて新大陸古龍調査団が追跡調査を行った文献に記された大きさよりもはるかに上回る巨体を持つ謎多きモンスターで、この巨体の原因は長き時を過ごした結果育ってしまったと推測されています。 水:〇• 氷:〇• 龍:〇 超大型の古龍種ですが弱点属性はしっかり存在しており、 「水」「氷」「龍」属性が弱点です。 特に、「水」と「龍」は一定以上のダメージを与えることができる属性になっています。 また、「胸部」は破壊後に大きなダメージを与えることができるので、バリスタを使って積極的に狙っていくと良いでしょう。 罠や閃光など、アイテムに関しても全て効果がなく、大砲やバリスタを使用して討伐を進めていくという流れになります。 2.ゾラ・マグダラオスの全出現クエスト一覧 ゾラ・マグダラオスが出現するクエストは下記のとおりです。 Lv4任務クエスト「ゾラ・マグダラオス捕獲作戦」 大峡谷• Lv6任務クエスト「ゾラ・マグダラオス誘導作戦」 地脈回廊• Lv6フリー「懐かしきアーベントロート」 地脈回廊 ゾラ・マグダラオスが出現するクエストは基本的に 任務クエストのみとなり、フリークエスト「懐かしきアーベントロート」に関しては ランダムで受注可能になる特殊クエストになります。 「懐かしきアーベントロート」が出現すると、画面の右側に「ゾラ・マグダラオス出現中」というテロップがでるので見逃さないようにしましょう。 スポンサーリンク 2クエスト分の間しか出現しないので要注意です。 自分のクエストを受注するという方法以外にも、 他のハンターの救難信号に参加する方法があります。 3.ゾラ・マグダラオスから入手できる素材一覧 ゾラ・マグダラオスは超大型モンスターですが、他のモンスターと同様、討伐することで素材を入手することができます。 どんな素材が手に入るのでしょうか? 下記に報酬別でまとめるので、武器や防具生産にお役立てください。 素材名には基本的に 「熔山龍」という名前が入っているので覚えておくと便利です。 頭…熔山龍のマグマ• 胸…熔山龍の胸殻 ゾラ・マグダラオスの部位破壊が可能な部位は 「頭部」「胸部」になります。 4.ゾラ・マグダラオスの素材を効率的に入手する方法 ゾラ・マグダラオスの素材の入手方法は、一般的なモンスターとは異なり少し厄介です。 ゾラ・マグダラオスの素材が欲しいけど、報酬や剥ぎ取り、落とし物が少なくて入手するのが一苦労だ…と苦戦している方も多いのではないでしょうか? スポンサーリンク ゾラ・マグダラオスの素材の入手にお悩みの方にとっておきの動画を共有します。 やはり少し時間はかかりますが、 普通にクエストを進めて行くよりかは圧倒的に効率的に素材を入手することができるのでぜひ参考にしてください。 5.ゾラ・マグダラオス討伐の倒し方・攻略法 筆者も実際にモンハンワールドでゾラ・マグダラオスと戦ってみました。 ゾラ・マグダラオスは超大型モンスターのため、 従来の大型モンスターとは立ち回りが異なります。 実際に討伐をしてみて試行錯誤した 立ち回りを解説していきますので、ぜひゾラ・マグダラオス討伐にお役立てください。 正面からゾラ・マグダラオスが迫ってくるので、大砲とバリスタを使いゾラ・マグダラオスにダメージを与えて行きましょう。 大砲とバリスタには弾を入れる必要があります。 大砲とバリスタの近くに弾があるので見逃さないようにしてください。 弾は一定数使うとなくなってしまいますが、別の場所にも弾はあるので焦らなくても大丈夫です。 大砲とバリスタを使ってゾラ・マグダラオスに一定のダメージ量を与えると次の指示が貰えるのでそれに従いましょう。 指示は画面の右側に文字でテロップが出るので見逃さないように。 キャラクターの言語をモンハン語にしている場合は、指示が聞き取りづらいので日本語に設定しなおすことをおすすめします。 途中でネルギガンテが出現し、「ネルギガンテの討伐」を支持されますが、ここは無視してしまってOKです。 一度も攻撃を当てなくてもクエストは進みます。 クエストが上手く進行すると砦の 最終決戦に移行します。 注意点としては、 最初のうちはバリスタのみを使用すること。 大砲の位置の関係で、ゾラ・マグダラオスが一定距離を進まないと大砲を撃っても当たらないので、大砲はゾラ・マグダラオスが十分に近づいてきてから使用しましょう。 大ダメージを与えることができる撃龍槍ですが、 使用できる状態になると指示が出るので見逃さないように。 撃龍槍の指示が出たらマップの左端から船の上に飛び、船首のレバーを押して撃龍槍を使用しましょう。 その後は、頭上にいる翼竜にスリンガーで捕まり、再度砦に移動して大砲とバリスタで攻撃を続けて下さい。 1つめの排熱器官の場所は比較的に探しやすいです。 2つめの排熱器官は、 1つめの排熱器官から西側へ進んだ窪みの中にあります ゾラ・マグダラオスの尻尾あたり。 3つめの排熱器官は、 ゾラ・マグダラオスの中央を大きく登っていった先にある穴の中にあります。 排熱器官はどれも一定時間が経過すると爆発するので、当たらないように立ち回りましょう。 爆発する前は振動を起こすので予兆が分かりやすいです。 心配なハンターは ガンナー武器で挑むと良いでしょう。 排熱器官の爆発は近くにいなければ当たらないので、遠隔武器であれば安心です。 まとめ 今回は、モンハンワールドに登場する ゾラ・マグダラオスの倒し方・攻略法について解説していきました。 ゾラ・マグダラオスのクエストですが、基本的に 指示された項目を淡々とこなしていけば問題なくクリアできます。 ただ、排熱器官などは少し場所が分かりづらいので、ぜひ解説した攻略法を参考にしてください。

次の

MHWのゾラマグダラオス等の回数制限のあるクエストは探索に出かけても回数は減っ...

懐かしき アーベント ロート

コピー禁止 懐かしきアーベントロートの発生条件 熔山龍ゾラ・マグダラオスのフリークエストです。 探索やクエストから帰還する度,抽選で出現します。 ハンターランクが上がると当選回数が上がります。 出現すると 2クエストの間出現します。 [追記] 本件と似たクエストがありました。 公式ページをご確認下さい。 素材入手後,加工屋で試着できます。 ギエナシリーズなど [探索者の幸運] 活性化している採取ポイントの 発生確率が上がる。 3つ目の排熱器官を目指して山を登る途中, 岩が飛んでくるので助かりました。 おすすめ装備 採取回数と報酬が増える装備です。 [補足] 採取スキルについて。 採取では熔山龍の岩殻が入手できます。 他はドラグライト鉱石など この記事について 前回記事から何度か攻略し,編集しました。 何かあれば 追記します。 破壊する排熱器官の順番 マップ 背の上 1 中央,2 西,3 東の順に破壊しました。 今回は途中で出現するネルギガンテを無視しました。 時間経過で去ります。 [補足] もしかしたら4個排熱器官があるのかもしれません。 詳細は以下です。 石ころを拾う 翼竜から降りた地点あたりに 石ころが落ちているので拾います。 天井の鍾乳石を落とすために使います。 1つ目の排熱器官 狙いやすいポジションです。 ランスの場合です。 排熱器官から光ったらガードです。 真下にジャンプ 1つ目を破壊して坂を上ります。 鉱脈があるので採取します。 採取後,真下にジャンプします。 スリンガーがひっかかるため, 勢いをつけてジャンプします。 2つ目の排熱器官 排熱器官の正面が動きやすいです。 破壊後,左に鉱脈があるので採取します。 西へ下る 外に出ます。 西に鉱脈があるので採取します。 北東へ 途中,鉱脈があります。 部位破壊 東に進み,この岩を壊します。 天井の鍾乳石を落とす 途中で鍾乳石が見えます。 受付嬢が「マグダラオスが力を溜めています」 と言った後,スリンガーで石ころを投げ破壊します。 [補足] ゾラ・マグダラオスの進行で 鍾乳石の見え方 距離 が違います。 鍾乳石はマップで確認できます。 例 少し遅れた時 鉱脈 2箇所鉱脈があります。 登る 3つ目の排熱器官の入り口は上にあります。 入口付近 右 に鉱脈があります。 3つ目の排熱器官 下に降りたら3つ目を破壊します。 単発式拘束弾を撃ち, ゾラ・マグダラオスを拘束すると ネルギガンテが来ます。 天井の鍾乳石を落とす 3つ目を破壊したら上り 天井の鍾乳石を破壊します。 破壊したら下に戻り, 3つ目のまわりにある鉱脈から採取します。 二足状態 二足歩行になると側面の鉱脈から採取できます。 二足歩行になると ネルギガンテが退却します。 [補足] 以下,4つ目?排熱器官 二足状態の時 四足状態に戻る 四足状態に戻ったら,外に出ます。 もし3つ目の排熱器官の破壊や,鉱脈採取が まだでしたらしておきます。 部位破壊 南東に降りると岩があります。 鉱脈の確認 時間が余ったら背の上の鉱脈を確認します。 4つ目? 排熱器官 二足状態の時 単発式拘束弾が解けると ゾラ・マグダラオスが二足歩行になり, 頭の部分が見えます。 (ミニマップで赤くなっている場所) 時間がなく, 鉱脈を優先すると行けません。 4つ目?の破壊は攻略に影響がなかったので スルーしました。 一定時間が過ぎると障壁の上へ移動します。 以下,追記 181019があります。 最終攻防 障壁の上にはバリスタと大砲があります。 大砲の弾を5個まで投入できます。 横から押して位置調整できます。 頭部破壊 頭部は大砲で破壊できます。 破壊すると「熔山龍のマグマ」が入手できます。 胸部破壊 胸部破壊はバリスタ弾です。 弾は障壁の上においてあります。 障壁は広い 不足した場合,船の上にあるものを入手し, 障壁の上から狙います。 船の上から胸部破壊はできません。 船の上からは翼竜で障壁の上に戻れます。 胸部を破壊すると,熔山龍の胸殻が 入手しやすくなります。 武器,防具生産に使われ,重宝する素材です。 NPCがお手伝い 大砲を投入してくれます。 障壁の上と船の上にいます。 発射はプレイヤー NPCの場所はミニマップの緑の点です。 撃龍槍を使う この位置から飛び降りると 船上に落ちます。 撃龍槍は船の側面から出ます。 2424ダメージ 〇は起動レバーの位置です。 体力を削る あとはNPCと協力して大砲発射の繰り返しです。 部位破壊狙いの場合,障壁の上で狙います。 今後 採取をどうするか? 鉱脈の採取では熔山龍の岩殻, 落し物では熱鱗を確認しました。 これらは他の素材よりも入手しやすいです。 これらを必要数入手したら採取はスルー 部位破壊のみでクリアしたほうが効率的かと思います。 装着スキルも見直します) 追記 181019 歴戦王ゾラ・マグダラオスが配信されました。 ゾラ・マグダラオスが障壁に 頭突き or 手を下した時に乗ることができます。 胸,頭の部位破壊可能です。 歴戦王だと振り払われやすくなっています) 関連 DLC・追加コンテンツ 小ネタ 原点 小ネタ 見た目 キャラメイク・装備 重ね着装備 衣装 見た目 オトモ キャンプ 調査資源管理所 モンスター図鑑 環境生物 テトルー ガジャブー 素材アイテム集め 最強装備 食材追加クエスト 施設 攻略 ボタン操作 攻略 歴戦王 攻略.

次の

モンスターハンターワールド攻略・ゾラ・マグダラオス戦攻略メモ

懐かしき アーベント ロート

中学時代を思い出す。 テレビを買って以降、しばらく消費は控えようと節制マインドが働き、ほぼ一ヶ月休日を引きこもって過ごしていた。 引きこもって何をやっていたかというと、もっと早く書くつもりだったんだけど、ずっとモンハン(MHW)をやっていた。 さすが僕が中学生時代を捧げたゲーム(MHP、2nd、2ndGをやっていた)なだけあって、長らくゲームから離れていた僕も久々にまともに遊んだと言えるレベルで遊んだ。 実はプレイし始めて最初の5時間くらいは、視点変更に慣れず酔ってしまい、ああこのゲーム無理かも…と思ったりもしたんだけど、しばらく休み休み我慢してやっていると10時間目くらいからは快適にプレイできるようになった。 これまでに我慢しても酔いから開放されず、あっという間に売り払ってしまったFPSとかもあったから、そういうことにならず本当に良かった。 そうなってたら、わざわざPS4 Pro買った意義も揺らいでしまうから…。 (ただ、調査拠点だけはウロウロしていると未だに酔う) 一人でやっても面白くないからPlayStation Plusっていうオンラインプレイのサービスに登録して、野良でマルチプレイをやりながらクエストを進めていった。 ときたま無能なハンターと一緒になって、呆れを通り越して笑ったりもするんだけど、それでも一人でやるよりは孤独感もなく一人暮らしの傷心を癒やしてくれた気がする(適当)。 唯一バゼルギウス2頭狩猟のクエストは本当に野良で入ってくるハンターの質がひどくて、救援出すとクリアできる感じがしなかったから、これだけは敢えて一人で進めた。 それで、野良のマルチもそこそこ楽しいんだけど、やっぱりモンハンは友人と会話しながらやるのが一番楽しい。 いま気軽に連絡して一緒にプレイできる友人が一人しかいないからそんなに機会は多くなかったけど、「ああやばい、死ぬ死ぬ!」と言いながらプレイするあの懐かしい感じ、久々に思い出した。 中1でMHPにハマり、中2でMHP 2ndにドハマリし、それから毎日のように友人たちと近所のマクドナルドに集いマルチプレイをしていたあの昔。 マクドナルドは電源が取れて、少しお腹が空いたら100円で軽食を取れる、素晴らしい狩場だった。 あの時は周りにたくさんハンターがいたなぁ。 確かいつも10人弱いたと思う。 協力してクエストを消化し、ハンターランクを上げて、すっかり暗くなった道を自転車で帰ったら、集めた素材で武器防具を強化し次の狩りに備える。 今となってはものすごく懐かしく、楽しい日々だった。 MHWはそろそろプレイ時間が100時間に近づいてきた。 MHP 2ndは確か200時間を超えたような記憶があるから、それに比べるとまだまだだけど、ハンターランクは50を超えたし、歴戦キリンも倒したので、段々とモチベーションも下降フェーズに入ってきた。 モチベーションが下がってくると、反して増えていくプレイ時間を見て、こんなゲームばかりしていていいのか?とか考え始めてしまうのが社会人の哀しいところである。 どこまでも無心で楽しめた少年時代は幸せだった。 ということで今日はMHWとモンハンに関する思い出話でした。 ただまあ飽きたわけじゃないし、一緒にプレイしてくれる友人ハンターは相変わらず募集しているので、もしパーティに欠員が出たら気軽に呼んでくださいな。

次の