オークラ プレステージ タワー オフィス。 「オークラプレステージタワー」オフィス部分の取得について

〈オークラ東京〉として旧本館ロビーを継承、2019年秋開業へ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

オークラ プレステージ タワー オフィス

成約の際には仲介手数料として賃料の1ヶ月分(別途消費税)を申し受けます。 契約に関しては、直接・間接に関わらず仲介手数料が必要です。 本サイト記載の金額のうち消費税課税となるものについては、支払時点で適用される税率により算出された金額でお支払い頂きますので、サイト上の金額と実際にお支払い頂く金額とが異なる場合があることを予めご了承ください。 表示金額には消費税が含まれておりません。 携帯電話の受信状況は、実際にご使用される携帯電話で室内から通話確認をお願い致します。 契約に保証会社をご利用いただく場合には、保証会社との契約締結並びに保証委託料のお支払をいただきます。 記載されている物件情報の募集条件や建物設備などは、貸主の事情により変更されている可能性がございます。 また、募集状況につきましては日々動きがありますため、お問い合わせをいただいた時点で既にご紹介できない場合もございます。 あらかじめご了承ください。 掲載している物件が万が一成約の際はご了承ください。 東京都港区西麻布1-2-7 株式会社 ケン・コーポレーション 宅地建物取引業 国土交通大臣 7 第4372 号 取引態様:仲介.

次の

オークラプレステージタワー駐車場:時間貸し駐車場検索|三井のリパーク

オークラ プレステージ タワー オフィス

> > > オークラ プレステージタワー/オークラ ヘリテージウイング The Okura Tokyo ホテルオークラは、東京都港区虎ノ門2丁目の「ホテルオークラ東京本館」跡地に超高層複合ビルを新設しました。 設計は大成建設・谷口建築設計研究所・観光企画設計・日本設計・森村設計・NTTファシリティーズJV、施工は大成建設。 05m、延べ約27,000㎡ 2019年7月31日に竣工し、同日付で日鉄興和不動産、大成建設、ホテルオークラ、日本政策投資銀行の4者が出資する特別目的会社(SPC)がオフィス部分を取得しました。 ホテルオークラの旗艦ホテルとなる「The Okura Tokyo」は、「オークラ プレステージ」と「オークラ ヘリテージ」の2つの客室ブランドカテゴリーで展開します。 客室は全508室。 うちスイートルームは17室。 2019年9月12日に開業しました。 オークラ プレステージタワー(The Okura Prestige Tower) 2020年2月1日撮影。 地上41階、地下1階、高さ188. 65m。 ホテル名は「オークラ プレステージ」。 28階~40階に配置する客室368室(標準客室面積約50㎡)のうちスイートルームは10室。 39階~40階には日本最大の広さを誇るメゾネットタイプの「インペリアルスイート」(584㎡/最大730㎡)を用意しています。 このほか、ホテルの施設として、レストラン3店舗、バー2店舗、大宴会場2室、中宴会場6室、小宴会場12室、婚礼施設(チャペル2、神殿1)、クラブラウンジ、フィットネス&スパ、プールなどを完備しています。 8階~25階は延べ面積約64,000㎡、基準階貸室面積約2,300㎡のオフィスフロアです。 3階~4階にオフィスエントランスロビー、8階にテナント専用ラウンジを設置。 日鉄興和不動産、大成建設、ホテルオークラ、日本政策投資銀行の4者が出資するSPCが運営します。 オークラ ヘリテージウイング(The Okura Heritage Wing) 2020年2月1日撮影。 地上17階、地下1階、高さ75. 05m。 ホテル名は「オークラ ヘリテージ」。 7~17階に配置する140室(標準客室面積約60㎡)のうちスイートルームは7室です。 最上階には256㎡の広さを持つ和を基調とした「プレジデンシャルスイート」を用意。 このほか、レストラン2店舗、バー1店舗、茶室を備えています。 概要図 ホテルの正面エントランスロビーを各棟の5階に置き、宴会エントランスは1階、オフィスエントランスロビーは3~4階に配置しています。 なお、営業上の理由で「オークラ ヘリテージウイング」には13階が無いようです。 概要 名 称 高層棟:オークラ プレステージタワー(ホテル名:オークラ プレステージ) 中層棟:オークラ ヘリテージウイング(ホテル名:オークラ ヘリテージ) ホテル名 The Okura Tokyo(オークラ東京) 計画名 ホテルオークラ東京本館建替計画/ 仮称 虎ノ門2-10計画 所在地 東京都港区虎ノ門二丁目103番1号外(地番)/東京都港区虎ノ門2-10-4(住居表示) 最寄駅 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 徒歩6分/東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 徒歩10分 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 徒歩15分 建築主 株式会社ホテルオークラ CM・監理 三菱地所設計 設 計 虎ノ門2-10計画設計共同体(大成建設、谷口建築設計研究所、観光企画設計、日本設計、森村設計、NTTファシリティーズ) 施 工 大成建設 用 途 ホテル(508室)、オフィス、飲食店舗、駐車場 敷地面積 20,442. 44㎡ 建築面積 13,262. 54㎡ 延床面積 180,905. 72㎡ 構 造 地上:鉄骨造 地下:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造 高 さ オークラ プレステージタワー:188. 600m(軒高175. 750m) オークラ ヘリテージウイング:75. 2020年6月6日にはそれらより近い位置に、東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」が開業する予定です。 2020年2月撮影 2020年2月1日撮影。 地上41階、地下1階、高さ188. 65mの超高層ビル「オークラ プレステージタワー」です。 ホテルとオフィスが同居しています。 その左手。 地上17階、地下1階、高さ約75mの「オークラ ヘリテージウイング」です。 こちらは一棟すべてホテルになります。 その左手。 リニューアルオープンした「大倉集古館」があります。 日本・東洋の古美術品と近代絵画を中心に、国宝3件、重要文化財13件および重要美術品44件を含む美術品約2,500件を所蔵しています。 「オークラ プレステージタワー」のオフィスフロアは8~25階です。 基準階面積2,277. 32㎡(688. 89坪) 、天井高2,850mmを確保しています。 3~4階にはオフィスロビーのほか、3階にコンビニ、4階にオフィスレストランを設けています。 「オークラ ヘリテージウイング」と「オークラ プレステージタワー」。 「オークラ プレステージタワー」の南側には「虎ノ門タワーズオフィス」(地上23階・高さ112. 407m)が立っています。 「オークラ プレステージタワー」のオフィスフロアには2020年2月10日現在、JX金属 株 本社、積水化学工業 株 東京本社、 株 日本エスコン東京本社、日本コーンスターチ 株 本社、 株 ジョッブス本社、青山綜合会計事務所、ジョーンズ・デイ法律事務所が入居または入居予定です。 「オークラ プレステージタワー」のホテル施設は、1~2階に宴会場、5階にホテルロビーやレストラン&バー、6階にレストラン、7階に宴会場、26階にスパ、27階にフィットネスクラブ、28~40階に客室、41階にレストラン&バーや宴会場を配置しています。 最大の宴会場「平安の間」は約2,000㎡の広さを持ち、立食スタイルで約2,000名を収容します。 客室は28~40階に368室あり、このうちスイートルームは10室を用意しています。 特にメゾネットタイプの「インペリアルスイート」は584㎡の広さを持ち、隣接する2室と合わせ最大730㎡の広さになるそうです。 超VIPが泊まるのでしょうね。 建設地東側は江戸見坂です。 坂に沿って港区立江戸見坂公園が造られ、石段も出現していました。 江戸見坂公園の案内図。 写真クリックで拡大画像を表示。 江戸見坂公園の様子。 江戸見坂公園の様子。 江戸見坂公園から見た「オークラ プレステージタワー」。 江戸見坂公園から見た「オークラ ヘリテージウイング」。 北東側から見た「オークラ ヘリテージウイング」。 「ヘリテージウイング」は、4階に日本料理店、5階にホテルロビーやレストランを配置し、6~17階に客室140室を用意しています。 このうちスイートルームは7室です。 最大の「プレジデンシャルスイート」は256㎡の広さを持ちます。 北側から見た「オークラ プレステージタワー」。 そして「オークラ ヘリテージウイング」。 こちら側に宴会場の入口がありました。

次の

オークラ プレステージタワー/オークラ ヘリテージウイング(The Okura Tokyo/オークラ東京)

オークラ プレステージ タワー オフィス

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。 オークラプレステージタワー 1962年に誕生した「ホテルオークラ東京本館」の建替えプロジェクトが推進され、ラグジュアリーホテルを核とした、グローバルビジネスの新たな拠点となる複合型オフィスビルが、2019年9月竣工予定です。 このプロジェクトは、「オークラプレステージ」および「オークラヘリテージ」の2つのブランドを一体で運営する「Two Brand One Operation」のホテルとして、2棟の建物で構成されています。 高層棟である「オークラプレステージタワー」では、国際都市東京の躍動感や洗練さに、和のアクセントを取り込んだコンテンポラリー・ラグジュアリーホテルを創造し、オークラ伝統のレストラン、大規模な国際会議などにも対応できる都内でも屈指の収容人数を誇る大宴会場も擁するインターナショナルホテルとして運営されます。 一方、中層棟である「オークラヘリテージウイング」では、日本の美のエッセンスで創り込む、唯一無二のラグジュアリーホテルを創造します。 ホテルオークラグループのトップブランドとなるオークラヘリテージの広々とした間取りの客室や、日本の和を表現する日本料理「山里」、茶室「聴松庵」などのホテル施設に絞って建物を構成。 日本の美を継承するホテルとしての独立性を確保するとともに、国内外の賓客の迎賓館ともなるホテルとして運営されます。 ここでは、複合型オフィスビルとなる「オークラプレステージタワー」についてご紹介いたします。 建築概要 所在地:東京都港区虎ノ門2丁目10 主要用途:ホテル・オフィス・飲食店舗・駐車場 竣工:2019年6月(予定) 規模:地上41階、地下1階(建築基準法:地上38階、地下4階) 貸室総面積:約12,160. 巨大地震への備えを確かなものにしています。 ・6区画の分割ラインに合わせて空調機を配置、60ゾーンごとの空調調整が可能です。 ・中間期及び冬期には外気による冷房も行うことで省エネを図ります。 オフィスフロアの特徴 ・「世界をもてなすホテルオークラ」の上質な施設、サービスを様々なビジネスシーンで利用できます。 ・8階には用途で使い分けできるワーカー専用のラウンジがあり、コンセントレーションブース、カフェスタンド、リラクゼーションスペースなどが設けられています。 ・3階にはワーカーの日常に便利なコンビニエンスストアを配置。 ・4階には朝のカフェタイムからランチ、ディナー、一日を通して利用できるオフィスレストランを設置。 ・4階エントランス前には車寄せがあり、大切なゲストも雨に濡れずにエスコートできます。 ・ワーカーの安全と企業の安全を守るために、EVホールから貸室扉まで4段階のセキュリティシステムが導入されています。 アクセス環境 東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅徒歩4分 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅徒歩6分 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅徒歩7分 東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅徒歩8分 東京メトロ丸の内線・千代田線「国会議事堂前」駅徒歩9分 東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」(2020年開業予定) 続々と大規模開発が進む赤坂・虎ノ門エリア、未来へ進化を続ける地、ビジネスの可能性を広げる東京の中心に立地しています。 都心ばかりでなく、国内・海外への出張も快適なアクセス環境です。

次の