にゃんこ 大 戦争 レア ランキング。 本能おすすめ(超激レア17選)

【反則的な強さ】最強のおすすめ超激レアランキング【にゃんこ大戦争】

にゃんこ 大 戦争 レア ランキング

にゃんこ大戦争のレアキャラ人気ランキング• コストパーフォーマンス最強で+値さえつけていけば、どんどん体力は上昇し、LV50の時点で3万越え目前まで迫ります。 天使に打たれ強い能力があり、対天使であれば、イノエンジェル以外には押されることはほぼないぐらいの鉄壁を誇り、敵の進軍を抑えることができます。 また、量産性に優れており、DPSも高く、前線におけるダメージの削り役としても有効です。 あらゆる面からみて、申し分ないキャラであり、前半〜後半まで幅広く活躍します。 文句なし一位の優良キャラです。 ねこラーメン道 LV50のステータス Ver5. 9追加 体力 28,350 攻撃力 1,620 射程 120 単体攻撃 DPS 4,860 速度 8 KB 1 攻撃頻度F 10 0. 33秒 攻撃発生F 5 0. 17秒 再生産F 126 4. 20秒 コスト 315 【特性】• 第三形態となっても不遇の続いていたキャラですが、本能解放が実装されたことにより一気に評価が上がりました。 レアキャラでありながら、射程390あり、本能解放でゾンビに超ダメージを与え、ゾンビキラーの能力も付与することができます。 +値さえ増やしておけば、超激レアのさるかに合戦よりも高いダメージを与えることができ、真レジェンドステージまでいくと、ネコいて座の方が活躍するのではと思えるほどに重宝します。 ゾンビのクマンケン対策もばっちりで、射程外から攻撃することができます。 唯一無二のゾンビ対策キャラとして絶妙なポジションを得ることに成功しました。 優先して強化したいレアキャラの一体です。 ネコいて座 LV50のステータス Ver5. 2追加 体力 9,720 攻撃力 3,970 射程 390 単体 DPS 1,654 速度 16 KB 3 攻撃頻度F 72 2. 40秒 攻撃発生F 43 1. 43秒 再生産F 346 11. 53秒 コスト 1,230 【特性】• 浮いている敵に対してめっぽう強い能力を持ち、高い生産性と、数がまとまった時のアタック力は高く、ぶんぶん先生相手でも量産で対応できるほどの強さを秘めています。 対ツバメンズに対しても有効で、低コストでありながら、浮いている敵を安定して処理することができるネコカメラマンは、金欠になりやすいステージにおいても存分に強さを発揮します。 本能を解放することで更に強化することもできるキャラです。 後半においても十分亜活躍します。 ネコカメラマンLV50のステータス Ver5. 5追加 体力 15,390 攻撃力 8,910 射程 250 範囲 DPS 2,546 速度 6 KB 4 攻撃頻度F 105 3. 50秒 攻撃発生F 26 0. 87秒 再生産F 126 4. 20秒 コスト 540 【特性】• 対 浮いてる敵 めっぽう強い(与ダメ x1. 5〜1. レアキャラとして貴重なクリティカル要因で、+値を増やしていけば、後半には、メタルゴマさまや超メタルカバちゃん相手でも十分撃破していくことが可能なぐらい強化していくことができます。 また、本能解放でクリティカルの発動率を上げることができ、最大で12%まで上げることができます。 レジェンドストーリーの星四ステージにおいては、このキャラぐらいしか、有効なクリティカル持ちのアタッカーがいないため、貴重で頼りになる存在。 ねこジュラザウルス LV50のステータス Ver5. 1追加 体力 26,190 攻撃力 2,915 射程 180 単体 DPS 2,821 速度 12 KB 3 攻撃頻度F 31 1. 03秒 攻撃発生F 16 0. 53秒 再生産F 226 7. 53秒 コスト 525 【特性】• 赤い敵にめっぽう強い能力を持ち、再生産生も高く、後退力のため、対赤い敵戦問わず、殴り合いステージ等において活躍します。 バトルコアラッキョ戦においても、波動受けながらも粘ることができ、撃破していくことが可能。 マキシマムファイター LV50のステータス Ver5. 0追加 体力 41,310 攻撃力 2,430 射程 140 範囲 DPS 2,916 速度 11 KB 3 攻撃頻度F 25 0. 83秒 攻撃発生F 16 0. 53秒 再生産F 126 4. 20秒 コスト 525 【特性】• 対 赤い敵 めっぽう強い(与ダメ x1. 5〜1. もともと評価が高く、にゃんこ大戦争の初期においては、ネコジェンヌ最強説が流れるほどでしたが、レジェンドストーリーが後半に進むにつれて火力不足が目立つようになり、徐々に評価を落としていきました。 そんな中で、レジェンドストーリーの星四が開始されたことで、再度評価は高まり始め、星四ステージにおいては、貴重なアタッカー役との存在を改めて確立することができました。 その復活の意味も込めて、六位として掲載させて頂きま ネコパーフェクトLV50のステータス Ver6. 9追加 体力 15,660 攻撃力 8,640 射程 350 範囲 DPS 2,057 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 126 4. 20秒 攻撃発生F 7 0. 23秒 再生産F 76 2. 53秒 コスト 900 【特性】• 100%の確率で攻撃力を下げる妨害能力を持つ(単体攻撃)。 その存在感は、レジェンドストーリーの星4ステージで発揮し、イノシャシやイノエンジェル、イノヴァルカンなどに対して、攻撃力を半減させることで、こちらの壁役で抑えられる水準まで突破力を弱めることができる。 詰んでしまったステージでなんとなく使ってみると進むこともあり、はまるステージにおいては、大変貴重な妨害を果たしてくれる有り難いキャラである。 ねこ大魔王 LV50のステータス Ver6. 2追加 体力 14,310 攻撃力 1,242 射程 310 単体 DPS 284 速度 8 KB 3 攻撃頻度F 131 4. 37秒 攻撃発生F 93 3. 10秒 再生産F 366 12. 20秒 コスト 510 【特性】• 妨害の発動確率も高く、量産しやすいため、相手の足止め役として十分機能する。 スペースサイクロン相手でも、デビルサイキックネコがいれば、量産して、進撃を抑えることが可能。 デビルサイキックネコ LV50のステータス Ver6. 5追加 体力 15,120 攻撃力 1,620 射程 365 単体 DPS 685 速度 12 KB 3 攻撃頻度F 71 2. 37秒 攻撃発生F 42 1. 40秒 再生産F 246 8. 20秒 コスト 525 【特性】• 黒い敵の動きを遅くする妨害を持つキャラだが、本能解放により古代種をターゲットに追加することできるようになり、評価アップ。 これまで足止めすることがむずかしかったコライノくんを妨害することに成功。 レアキャラとしての地位をアップさせた。 ねこロデオ LV50のステータス Ver7. 0追加 体力 12,420 攻撃力 2,862 射程 320 単体 DPS 1,034 速度 9 KB 3 攻撃頻度F 83 2. 77秒 攻撃発生F 4 0. 13秒 再生産F 206 6. 87秒 コスト 645 【特性】• 量産型壁キャラで、100%生き残る能力を持ちます。 若干コストが割高ではありますが、ネコキョンシーを壁役の中に加えて出し続けることで、今までは押されていたのに、途端に押されなくなるといったこともあり、安定感が増します。 コスト面さえ除けば優秀なキャラクター。 ネコキョンシー LV50のステータス Ver5. 2追加 体力 10,800 攻撃力 2,835 射程 150 単体 DPS 1,736 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 49 1. 63秒 攻撃発生F 16 0. 53秒 再生産F 60 2. 00秒 コスト 240 【特性】• エイリアンに対してめっぽう強い能力を持ち、ワープ無効の能力も付与されています。 この一体だけで、スターエイリアンを抑えることは難しいですが、キラリと活躍するステージもあり、11位にランクインしました。 ネコサテライト LV50のステータス Ver8. 0追加 体力 21,600 攻撃力 8,775 射程 120 単体 DPS 2,893 速度 12 KB 1 攻撃頻度F 91 3. 03秒 攻撃発生F 20 0. 67秒 生産F 126 4. 20秒 コスト 270 【特性】• 対 エイリアン めっぽう強い(与ダメ x1. 5〜1. 引き続き、対エイリアンキャラがランクイン。 エイリアンに対して超ダメージを与えることができ、高体力のグレゴリー将軍も、安定して撃破していくことができる。 射程勝ちさえしていれば、十分活躍する。 ネコサテライトは、ワープ無効とめっぽう強いをいかした防御思考が強いキャラだが、ネコクールは、超ダメージを持ち、アタッカーを敵役割を持つキャラで使い分けができる。 ネコクール LV50のステータスVer5. 1追加 体力 21,600 攻撃力 11,340 射程 200 範囲 DPS 5,003 速度 9 KB 2 攻撃頻度F 68 2. 27秒 攻撃発生F 29 0. 97秒 再生産F 146 4. 87秒 コスト 1,050 【特性】• ゾンビをふっとばす能力を持ち、連続攻撃で、虎視眈々とゾンビ属性の後退を狙うことができる。 活躍しやすいのは、アンデッドサイクロン戦など。 他のゾンビ戦では、ふっとばすことはできるが、攻撃力が微々たるもののため、ゾンビキラーを発動させる機会は少ないと捉えてよいだろう。 ネコリベンジ LV50のステータス Ver7. 5追加 体力 25,920 攻撃力 2,672 射程 280 単体 DPS 1,457 速度 9 KB 3 攻撃頻度F 55 1. 83秒 攻撃発生F 2 0. 07秒 再生産F 286 9. 53秒 コスト 540 【特性】• 3連続攻撃 540 135 1,997(2F 8F 16F)• 対 ゾンビ 16%の確率でふっとばす• 浮いている敵の動きを遅くする能力を持つ。 このキャラの特筆すべき点は、本能解放で天使をターゲットに追加できる点。 これまでレジェンドストリー星四ステージにおいて、効果的な対応キャラが存在していなかったイノエンジェルに当てはまり、楽に動きを遅くすることができる。 その他、本能解放で攻撃力をダウンさせることができ、イノエンジェルを抑えられるだけでも、ねこ法師の存在価値は大きい。 ねこ法師 LV50のステータス Ver5. 5追加 体力 17,820 攻撃力 1,540 射程 250 範囲 DPS 1,593 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 29 0. 97秒 攻撃発生F 8 0. 27秒 再生産F 126 4. 20秒 コスト 495 【特性】• 元祖ふっとばすの代名詞とも言えるレアキャラで、赤い敵をふっとばすことができる。 攻撃モーションの遅い、ニャンダムをふっとばすことで、攻撃モーションをキャンセルさせたり、バトルコアラッキョなど移動の遅い敵も、ふっとばしながら、波動の驚異から逃れていくことができたりする。 対赤い敵とふっとばすが相性が良く、中盤にかけて使用する機会が多い。 ニャック・スパロウ LV50のステータス Ver5. 0追加 体力 24,300 攻撃力 1,160 射程 300 単体 DPS 773 速度 8 KB 3 攻撃頻度F 45 1. 50秒 攻撃発生F 10 0. 33秒 再生産F 186 6. 20秒 コスト 510 【特性】• 高い攻撃頻度により小刻みな攻撃で、ゾンビのに攻撃し5%の確率で動きを止める妨害を発動させることができる。 有効な使い方はとしては、オオさんとの戦いで、療術士が動きを止めるを発動させている間に、草刈りネコを量産し、動きを止めるといった運用をすることができる。 攻撃力は低いため、ゾンビキラーを発動させる機会はほぼない。 草刈りネコ LV50のステータス Ver7. 4追加 体力 27,000 攻撃力 540 射程 250 単体 DPS 1,800 速度 9 KB 3 攻撃頻度F 9 0. 30秒 攻撃発生F 1 0. 03秒 再生産F 346 11. 53秒 コスト 540 【特性】• 赤い敵に超ダメージを与えることができ、攻撃の発生が早いため、タイミングによっては、赤いブン太郎に一撃を与えることもできる。 本能解放でターゲットに天使を追加可能で、攻略の幅が広がった。 +値を高めることで、破壊力もアップさせることができ、好きなキャラクターではあるが、案外活躍の場は少なく、このキャラでなければ、クリアが難しいというステージが存在するわけではないため、17位とした。 双炎舞ネコ魔剣士 LV50のステータス Ver5. 2追加 体力 27,000 攻撃力 5,400 射程 155 単体 DPS 4,909 速度 11 KB 3 攻撃頻度F 33 1. 10秒 攻撃発生F 8 0. 27秒 再生産F 146 4. 87秒 コスト 630 【特性】• 敵を撃破した際に、お金を2倍もらえる能力を持つ。 もともとは外れキャラで、使用機会がなかなか見いだせないキャラであったが、本能解放が実装されたことで、評価が二分される存在となり、ランキングアップ。 がっつり育てて、本能も解放すれば、攻撃力上昇時に、DPSは1万越えも可能。 さらに移動速度も高めることができ、量産も可能なため、このキャラを好むプレイヤーであれば、使用する機会は十分に持つことができる。 ネゴエモン LV50のステータスVer5. 4追加 体力 14,580 攻撃力 2,592 射程 200 範囲 DPS 2,592 速度 13 KB 3 攻撃頻度F 30 1. 00秒 攻撃発生F 15 0. 50秒 再生産F 166 5. 53秒 コスト 495 【特性】• 浮いている敵の動きを止める妨害能力を持つ。 第三形態に進化することで射程も伸び扱いやすくなった。 にゃんこ大戦争の前半では、ぶんぶん先生の動きを止めたりと使用する機会があるが、徐々に使用機会はなくなってくる。 ネコオドラマンサー LV50のステータスVer6. 7追加 体力 9,990 攻撃力 2,025 射程 300 単体 DPS 1,125 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 54 1. 80秒 攻撃発生F 23 0. 77秒 再生産F 186 6. 20秒 コスト 510 【特性】• 赤い敵の動きを遅くする妨害能力を持つ。 こちらのキャラも第三形態に進化することで射程が伸び使いやすくなった。 こちらも前半では、レッドサイクロンなど使用する機会があるが、ステージが進むにつれて使用す機会がなくなってくる。 本能解放でゾンビをターゲットに追加できるが、射程などの面で、同じような強化が可能な、デビルサイキックネコの方が優秀で、ネコビマージョを使い機会はほぼない。 ネコビマージョ LV50のステータス Ver5. 3追加 体力 17,820 攻撃力 1,270 射程 250 単体 DPS 886 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 43 1. 43秒 攻撃発生F 22 0. 73秒 再生産F 126 4. 20秒 コスト 495 【特性】• 浮いている敵をふっとばす妨害を持ち、序盤ではぶんぶん先生やホワイトサイクロン戦で活用することができる。 後半になるに連れて使用する機会は どんどんなくなってくる。 本能解放で古代種をターゲットに追加可能で、コライノくんをふっとばせるようになったことで、少しだけ活躍の場が見えてきた。 ねこ医師 LV50のステータスVer5. 0追加 体力 20,412 攻撃力 1,242 射程 240 単体 DPS 932 速度 9 KB 3 攻撃頻度F 40 1. 33秒 攻撃発生F 11 0. 37秒 再生産F 166 5. 53秒 コスト 510 【特性】• 黒い敵を50%の確率でふっとばす妨害能力を持つ。 射程も345あり中距離ユニットとして使えそうですが、火力が心許なくもう一歩。 現状、このキャラでなければ、クリアが難しいというステージがなく、22位にランクイン。 ネコロボット LV50のステータスVer5. 6追加 体力 24,165 攻撃力 3,700 射程 345 単体 DPS 1,461 速度 10 KB 3 攻撃頻度F 76 2. 53秒 攻撃発生F 25 0. 83秒 再生産F 206 6. 87秒 コスト 510 【特性】• 50%の確率で天使をふっとばす妨害能力を持つが、使えそうな場面がエンジェルサイクロン戦しか思い浮かばないぐらい使い道が見当たらない。 現状では、最下位の23位から抜けだせそうな気配がない。 本能解放に期待。 ねこ雑技団 LV50のステータス Ver6. 8追加 体力 21,492 攻撃力 3,565 射程 310 単体 DPS 1,407 速度 6 KB 3 攻撃頻度F 76 2. 53秒 攻撃発生F 17 0. 57秒 再生産F 266 8. 87秒 コスト 570 【特性】• 対 天使 50%の確率でふっとばす まとめ:にゃんこ大戦争のレアキャラは使い道が重要 いかがでしたでしょうか?ランキングを見ていただくと、下の方のランクのキャラでも、 独自のステージでは個性が光、唯一無二の活躍をする場合は存在しています。 低ステータスのにゃんこがガチャでかぶってしまうと、思わず、NP(にゃんこポイント)に変換してしまいそうになりますが、 にゃんこ大戦争のおもしろいところは、そのようなキャラでも、アップデートにより途端に優位に働く場合があります。 うまく見極めながら、キャラは+値をつけながら、コツコツ育てていきたいものです。 コメント欄.

次の

にゃんこ大戦争のガチャの優先度ランキング!絶対に引くべき”おすすめの当たりシリーズ”

にゃんこ 大 戦争 レア ランキング

第3形態レアキャラおすすめを作成するについて 今回レアキャラの第3形態おすすめランキングを 作成するにあたり「本能」システムについての 概要です。 当サイトは本能システムに関しては 出来る限り使用を抑えていくという立場で 評価していきます。 その為、解放したら速効果がある必要最小限で 使えるキャラを優先して解説していきます。 またキャラの優劣については、 キャラの替えが出来無いキャラで 汎用性に使えるもの を優先して上位に上げていきます。 それでは紹介していきますね!!! 全部で10キャラ程特集しましたので 参考にしてみてください! おすすめランキング 第10位 レアキャラおすすめランキング 第10位は・・・ ニャックスパロウ 評価と使い方• 攻撃頻度1. 特にバトルコアラッキョに強く、スパロウが貯まった状態なら近寄る事も出来なくなります• 体力も15300(レベル30時点)とそこそこあり、プラス値が上がってくると中々撃破されにくくなります。 射程が300ある為に、赤井ブン太郎や赤属性の色々な敵に対しても使えるのでオススメです。 使用ステージ例: 本能システムについて 未実装です。 おすすめランキング 第9位 レアキャラおすすめランキング 第9位は・・・ ネコ医師 評価と使い方• サイクロン族の大半はこいつがあるだけでクリア可能です• 浮いている属性についてはかなり多く遭遇する為に汎用的に使用が可能です。 (特にぶんぶん先生族)• 上級プレイヤーさん最優先キャラです。 真レジェンドに到達した方は強化を始めると良いです。 古代種に対してふっとばせる性能が追加されました。 大量生産できるレアキャラとしては発動確率も高いので優先的に強化オススメです。 強化項目は「古代の呪い耐性」「属性 古代種」を解放推奨です。 古代の呪い耐性はこちらの特殊能力を封じてくるので、最初は属性 古代種を強化した後で少しずつ耐性を上げていくと良いです。 おすすめランキング 第8位 レアキャラおすすめランキング 第8位は・・・ 双炎舞ネコ魔剣士 評価と使い方• 対赤属性に超ダメージをいれれる優秀なキャラです。 攻撃の発生が速いので射程負けしていても大抵当たります。 にゃんこ大戦争では赤属性の遭遇は非常に多いので、優先的に欲しいキャラの1体です。 射程155で単体攻撃ですが、手数とキャラ生産性でゴリ押しする事が可能です。 上級ステージでは「通勤ラッシュ」などで速攻で相手を撃破しなければいけない状況などで活躍します。 序盤でも大半の赤属性に勝てる為に非常に役に立ちます。 使用ステージ例: 本能システムについて• 「属性 天使」が解放されました!1回解放するだけで対象属性が増えるので非常に優秀です。 特に天使属性は突破力があるので非常に活躍できます。 特に断罪天使のステージやマンボーグ鈴木などが期待できます。 おすすめランキング 第7位 レアキャラおすすめランキング 第7位・・・ ネコジュラザウルス 評価と使い方• 序盤から終盤までずっとお世話になるメタルキラーです。 にゃんこ大戦争を始めたばかりの方は「ユートピアはこちら」までには進化をさせた方が良いでしょう。 第3形態になる事で射程180ある為に大半のメタルに射程勝ちする事ができます。 +値の向上と共に体力面 攻撃力面が強化されるので壁兼攻撃役としても重宝します。 使用ステージ例: 因みにですが 全メタルキャラのランキングでは こんな感じです。 本能システムについて• 「クリティカルの発動率強化」が、非常に優秀です。 レベル5でMAXの為に最優先で強化すると良いです。 数が揃うとクリティカルの発動が明らかに増えているのがわかるほど効果があります。 おすすめランキング 第6位 レアキャラおすすめランキング 第6位は・・・ マキシマムファイター 評価と使い方• 赤属性に対しての最強の壁です。 星4では非常にお世話になります。 バトルコアラの壁としてはもちろん。 2属性保持のキョセーヌも非常に使えます。 体力があるので、コアラッキョなど対象の属性では無い敵に対してもそこそこ耐えてくれます。 赤マタタビステージなどでマキシマムがあるだけで勝てる様になるので、イノシャシが苦手な方は速進化を!• 因みに範囲攻撃でめっぽう強い特性の為に数が揃うとそれなりの攻撃力があるキャラです。 また第2形態までは使い物にならないほど体力が低いので使用は第3形態からです。 使用ステージ例: にゃんコンボ ・恋の季節 めっぽう強い 中 ・獅子王 めっぽう強い 小 ・3匹の王 体力 小 を発動したマキシマムは 相当な難易度以外では 前線を突破される事が 少なくなります。 管理人も多々使用する 最強の組み合わせコンボです。 コンボはこちらから 本能システムについて 未実装です。 おすすめランキング 第5位 レアキャラのオススメランキング 第5位は・・・ ネコ大魔王 評価と使い方• 前線に潜り込ませることで各段に持ちを良くしてくれます。 全属性対応の為に白属性の「ダチョウ同好会」と交戦する時に非常に役に立ちます。 一応ゾンビキラーもついていますが、使用実感できる機会は無いです涙• 射程勝ち状態ならサポートキャラとして非常に優秀です。 使用ステージ例: 取りあえず射程310あるので 射程勝ちしている場面では 入れておくと非常に有利に 戦況を進めれます! 射程距離はこちらから 本能システムについて 未実装です。 おすすめランキング 第4位 レアキャラおすすめランキング 第4位は・・・ デビルサイキックネコ 評価と使い方• 第3形態になる事で攻撃頻度が3. 5秒から2. 37秒へと短縮されたことで非常に性能が上がりました。 未来編1~3章はデビルサイキックがいるだけで攻略ができるといっても過言では無く、未来編攻略には最優先キャラです。 特に射程勝ちをしている浮遊大陸のイノヴァルカンなどの移動速度が速い敵には非常に効果的です。 またスペースサイクロンやスーパースペースサイクロンなどにも射程の関係上、他の妨害キャラが使えないので非常に重宝します 使用ステージ例: 本能システムについて• 対象ゾンビはBOSSクラスと戦い合うならかなり重要な解放になります。 墓手太郎 墓手花子 クマンケン シノシシに対して射程勝ちして妨害する事ができます。 クマンケンは射程360 デビルサイキックは射程365でかなり微妙ですが、壁と相談です。 NPに余裕があれば動きを遅くするを強化をしてもいいです。 スポンサーリンク• 動きを遅くするMAX強化で1秒延長する程度• そのほかの本能は余程余裕があれば上げる程度 おすすめランキング 第3位 レアキャラおすすめランキング 第3位は・・ ネコカメラマン 評価と使い方• 第2形態までは使用できないキャラですが、第3形態になる事で非常に使えるキャラになります。 浮いている属性にめっぽう強い為に広いステージで運用が可能です。 特にぶんぶん先生族に対しては、カメラマンの常時生産で撃破できる場面が多いぐらい楽になります。 攻撃頻度が速く貯まると攻撃性能がかなり期待できます。 移動速度が遅く、デスピエロの1F攻略に使用できる数少ない貴重なキャラです。 星4挑戦するplayerさんは絶対にないとお話にならないキャラの1体です。 使用ステージ例: 本能システムについて• 波動耐性やクリティカルの強化は魅力的ですが、本家のジュラがいるので、無理して上げなくていいです。 ほかのステータス強化もかなりのNPが必要なので、ほかのキャラで解放で効果が出せる本能に回した方が良いです。 おすすめランキング 第2位 レアキャラおすすめランキング 第2位は・・・ ネコパーフェクト 評価と使い方• 第3形態になる事で攻撃力が向上してかなり使いやすくなった中距離の最強キャラの1体です。 非常に再生産が速く(2. デメリットとしては速い再生産でコストが900円なのでお財布がすぐに枯渇する事です涙• 攻撃力ダウン無効が追加されたので天使ブッタやイカ天 よっちゃんなどにも使用可能。 ほぼ大半のステージで運用が可能なキャラの1体です。 使用ステージ例: どら猫さん熱血の最強攻略にも! 本能システムについて 未実装です おすすめランキング 第1位 レアキャラおすすめランキング 第1位は・・・ ネコラーメン道 評価と使い方• 第2形態までは使えないですが第3形態になる事で、コスパの良い壁として運用可能です。 レベル30の状態ですらDPSが3060あり、+値とレベル次第で軽くDPS5000を超えます。 コスト315円で体力があり攻撃性能も非常に高く、KB1回の下がらない壁なのでどこでも使用できます。 特にこぶへい族やマンボーグ鈴木、など遠距離射程の敵でもKB1回なので殴り続ける事ができます。 当サイトの攻略の大半に出現してくるので、無いとお話にならないキャラです。 パーフェクトより最優先で欲しい(どこでも使う)キャラです。 使用ステージ例: 当サイトのかなりのステージ(ぇ 本能システムについて• 最優先は基本体力向上です。 大量生産に伴い体力があると、場もちが各段に上がります。 次に上げるべき数値は基本攻撃力です。 元々DPSが高いので更に頼りになります。 古代の呪い無効 ふっとばしはよほど余裕があれば上げる程度で良いです。 ふっとばし無効が付くと、天使スレイプニールに一方的に戦いを挑む事ができます。 動きを遅くする耐性についてはケロ助などに苦手意識がある方でしたら上げてもいいかもぐらいです。 以上管理人が独断と偏見による レアキャラのおすすめランキングでした! 個人的には10種類全て 第3形態にしても損は無い!!と 断言します。 どれも非常に使えるキャラばかりなので 甲乙つけがたかったですが、 ランキング形式で紹介してみました。 にゃんこ大戦争の 第3形態については 当サイトでレア度ごとに 評価をしています。 当サイトはにゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の

【にゃんこ大戦争】最強キャラランキング!【最新版】|ゲームエイト

にゃんこ 大 戦争 レア ランキング

超激レアキャラ第3形態おすすめランキング概要 当サイト にゃんこ大戦争完全攻略では ランキングを作成する上で 現環境に合わせた指標を考えています。 今回の超激レア第3形態ランキングの 指標としては・・・・ ・汎用性が高い ・唯一無二の性能 これを踏まえてランキングをつけています。 やや管理人の使用感も入っていますが、 今回のランキングの本質は、 特定のステージで唯一無二の存在が 非常に重視されています。 第3形態になった事と 本能システムの実装で 大体の超激レアは非常に強化されました。 その結果、かなり汎用性は改善されて その中で尖った性能がやはり重要になります。 それでは全10キャラを ランキング形式で紹介していきます! よろしくお願いします! おすすめランキング第10位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第10位は・・・・ ネコベビーカーズ 評価と使い方• 動きを止める無効を持っている数少ない貴重なキャラで対ヒカルには非常に有難い存在。 再生産が51.53秒と速くすぐに前線に駆けつけるので、基本ただ出すだけでOK• Level30だとステータス的に殴り負けする可能性もある為に出来るならキャッツアイLevel50まで推奨• ネコ道場で大量の敵を一気に倒すのに非常に活躍する事ができる為、選択肢に入る事が多い• ふっとばし性能はオマケ程度の能力 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です オススメランキング第9位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第9位は・・・・ 竜宮超獣キングガメレオン 評価と使い方• 対黒と天使において最強の壁キャラとして使用する事ができる• Level30状態ですら体力246500 レベル50まで上げると391500なので早々倒されたりはしない• 攻撃性能についてもLevel30でDPS:5766もある為に普通に強かったりする• 黒と天使ステージではもちろん使えるが、高体力を生かして幅広いステージでの運用が可能• 射程が380と丁度、遠方範囲攻撃の懐に入り込む事ができる為、タッちゃんなど楽々撃破できる• 打たれ強いコンボを組み込むと、殆ど撃破されないし、対応していない属性なら体力系でも十分強い。 使用ステージ例: 本能システムについて• 最優先で基本体力をMAXまで上げる事を推奨します。 469200が打たれ強いで5分の1になると・・・実質2346000の体力となります・・・• 次は攻撃力をMAXで後はお好みで良いと思います。 おすすめランキング第8位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第8位は・・・・ ネコパラディン 評価と使い方• 第2形態でも十分活用できるが第3形態になるとクリティカルが50%となり使いやすい• 取りあえず再生産も早めで、数を揃えなくても1体でメタルを楽々破壊できるので、古代マタタビのようなキャラを厳選するステージで非常に有難い• 出来る限りクリティカルの強さを出したい為に出来るならキャッツアイLevel50推奨• 初心者さんから上級者さんまで使いやすいクリティカルキャラ• 再生産が速くコストも安いので出しやすく1体でもレアキャラ数体分ぐらいのポテンシャルはある 使用ステージ例: 本能システムについて• 黒とエイリアンに対して3連続攻撃でKBを多く狙う事で敵の進軍を止めやすい• 撃破されても再生産が61. 53秒で移動速度32Fと速い為にすぐに復活しやすい• 射程350とそこそこあるので、射程外からの戦いもそれなりにできる• 速攻攻略やネコ道場などでも使用が可能なので、通常攻略テクニカル攻略共に汎用的に使える• 初心者さんから上級者さんまで幅広く使いやすいキャラ• 遠方範囲攻撃のタッちゃんなどの懐にも移動速度を生かして入り込みやすい• 3連続攻撃でエイリアンに超ダメージがある為に弱いバリアぐらいなら割る事ができる。 3連続攻撃の真価はダメージでは無く相手をKBさせる事で進行を止める事にあります。 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第6位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第6位は・・・・ 火炎の精霊王メラバーニング 評価と使い方• 宇宙編3章にまさに救世主のような活躍をするキャラとなりました。 キャラ制限ステージの場合は1体の性能が非常に大きく反映されるため、1体で壁 攻撃 ワープ無効 バリアブレイクをこなすのは貴重です。 単純な射程390の範囲攻撃なので癖が無く出すだけで使いやすい• 再生産が81. 53秒と速い為にすぐに前線に復帰できる• コストも3780円とそれほど高くない• 未来編でも強さを感じる事はできるが、宇宙編はよし有難味を感じるので上級者プレイヤーさん向けキャラ• 第2形態でも十分強いがやはり第3形態まで上げていきたい。 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第5位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第5位は・・・・ ムギワラテサラン 評価と使い方• 単体攻撃ではあるが射程が720あるので、取りあえず後方に置いておいて運用する事が可能なキャラ• 風雲にゃんこ塔40階ではムギワラ攻略ができる• クリティカルキャラという位置付けよりも高攻撃力な遠距離射程キャラという位置付け• 単体攻撃なので混戦敵の数多数なステージでは運用が厳しい• ムギワラテサランの有無で難易度が変化するステージがある。 (あると極端に難易度が下がる にゃんこ塔38階とか) 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第4位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第4位は・・・・ 超音楽奏サルカニフェス 評価と使い方• 射程460の遠距離でありながら天使とゾンビにめっぽう強く使いやすい• 単純な範囲攻撃なので地面潜りからの復帰したゾンビもカンタンに撃破する事ができる• 攻撃頻度が1. 3秒も第2形態と比較して短縮したために非常に使いやすくなった• キャベロンのような遠距離の敵には、めっぽう強いを生かして殴り合いだってできる• 性能は地味に見えるが使ってみるとわかるその優秀さ• 再生産が151. 53秒と5700円なのでお財布的には厳しいが使う価値は十分ある• 最大のデメリットは第1形態も優秀なのでどちらかを選ばないといけない事・・ 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第3位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第3位は・・・・ 地蔵要塞ゼロカムイ 評価と使い方• 射程485と3連続攻撃で非常に使いやすくなったカムイです。 カムイの最大のデメリットは第2形態の時は攻撃頻度が遅く近寄られてしまう事でしたが、第3形態でかなり解消されている• 速くなった攻撃頻度と3連続攻撃でこまめなKBを狙えるのが非常に良いですね。 攻撃性能もlevel30状態でDPS:6109ある為に取りあえず後ろに置いておくだけでも活躍してくれる• 天使・黒属性だけでなくその高体力 遠距離射程を生かして風雲にゃんこ塔40階などでも使える優秀なキャラ• 最大のデメリットは第1形態を同時に使えない事にある 使用ステージ例: 本能システムについて• 未実装です おすすめランキング第2位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第2位は・・・・ 獄炎鬼にゃんま 評価と使い方• 本能が解放されて以来、攻撃力の上昇が凄まじく特定のステージで本当に活躍できるようになった• キャッツアイ50で本能の攻撃力上昇・基本攻撃力・(できたら基本体力)をあげると非常に楽しいぐらいの戦闘性能となる• その攻撃力の強さで1撃20万ダメージをも超える力を持つようになった。 風雲にゃんこ塔40階を壁2体とにゃんまだけで攻略する事ができる• 弱点属性の無い古代種などとの戦いに非常に重宝する• 再生産が28. 53秒で3000円と非常に速いので軽く出す事ができて非常に扱いやすい 使用ステージ例: 本能システムについて• 攻撃力上昇を最優先で強化していきます。 MAX10とかなり大変ですが上げるだけの価値はあります。 次に基本攻撃力、最後に基本体力です。 波動ダメージ軽減については、MAXでも50%軽減なので、苦労して上げる分の見返りが少ないように考えます• よほどにゃんまが好きなら生産コストMAXまであげると750円コストを下げれます。 おすすめランキング第1位 超激レアキャラ第3形態の おすすめランキング 第1位は・・・・ 飛翔の武神・真田幸村 評価と使い方• 通常攻略 テクニカル攻略と無くてはならないキャラです。 再生産が51. 53秒でコスト3075円なので取りあえず出しておけば敵に突っ込んで撃破してくれます。 序盤では経験値ステージから対黒属性・後半なら採点ステージやネコ道場・速攻攻略など数限りなく使います• キャッツアイで最優先で50Levelにすべきキャラの1体でもあります。 覚醒のネコムートとの併用で幅広いステージで活躍する• Level30の状態ですらDPS:9214と非常に高い• 移動速度は全キャラ2位の速さなので採点ステージ向け 使用ステージ例: 本能システムについて• 最優先は進行具合によって変わります。 序盤のプレイヤーさんなら攻撃力上昇 後半なら基本攻撃力です。 攻撃力上昇はどちらかというと戦闘などで使う為です。 基本攻撃力は速攻攻略などで使用する為に推奨します。 この2つを上げる事ができたら後は体力を上げていきます。 他の止める体制や遅くする耐性は有効ですが、真田はあまり必要ないと考えます。 にゃんこ大戦争の 第3形態については 当サイトでレア度ごとに 評価をしています。 当サイトは にゃんこ大戦争のキャラの評価や 日本編攻略から未来編攻略までを 徹底的に公開していくサイトとなります。

次の