遣り たい 放題 おもちゃ。 「やりたい放題」「やみつきボックス」系の知育おもちゃまとめ【6選】

大人のおもちゃについて

遣り たい 放題 おもちゃ

初めまして。 友達の子供との接し方に悩んでおります。 同じような経験のある方がいらっしゃいましたら、アドバイスや経験談をお聞かせください。 5歳(年長)息子のお友達で双子の女の子がいるのですが、この子達のおもちゃの取り扱い方が乱暴で、遊びに来るたびに息子のおもちゃを壊されてしまします。 例えば、絵本を破く、小さな部品を無理矢理外す、プラスチック部分を無理矢理折り曲げる、噛み潰す等です。 息子には「おもちゃはお誕生日、クリスマスに買うよ」と言い聞かせているので、 その時に買ってもらったおもちゃは大切にずっと遊び続けています。 なので、二人が遊びに来ておもちゃを壊してしまう度、息子は宝物を壊されたと悲しみます。 息子が使い方を教えてあげたり、壊さないで!と怒っても止めません。 幼稚園年長なら本来の遊び方が理解出来るのでは?と思うのですが、絵本を破って折り紙にしたり、 プラレールの連結部分を噛みつぶしたりと予想外の行動の連続です。 双子ちゃんママも代替品を買ってきてくれたり、絵本などは同じものを用意してくれたこともありました。 (ベネッセの教材もベネッセ本社に問い合わせて新品を用意してくれました) あまりに二人がおもちゃを壊すので、最近ではママの方から大事なおもちゃを隠しておいてとお願いされています。 しかし、他のお友達も一緒に遊びにくるので、全てのおもちゃを隠すわけにもいかず、 結局は小物系のおもちゃが壊れる始末です。 お気に入りであろうとなかろうと、自分の物が壊されるのは嫌な気分になりますし、 遊ばないで!と息子がおもちゃを取り上げるのも教育上違うような気がして、どのように対処すればよいのか悩んでおります。 ちなみに親同士は、マンションが同じだったことから子供が小さな頃から仲が良く、 子供同士も同い年、同じ幼稚園です。 息子はおもちゃを壊されることだけが嫌なようで、それ以外では二人のことは大好きと言っています。 他の同い年のお友達は普通におもちゃで遊んでいます。 この二人が特別なのでしょうか?それとも5歳児の遊びってこのような感じなのでしょうか? ご意見、アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。 双子男の子5歳の母です。 まぁ・・・・それは大変ですね>< うちの子は二人とも発達障害をもっていて、 1人は自閉傾向、1人は多動傾向にあります。 この二人マンション内で一つ下のお友達と毎日のように遊びました。 こわす。 これ私すごく大変だったのですが 何故かお友達のは壊しませんでした。 ただ家にあるものはすべてというほど破壊していきました。 絵本はまともに読んだことがなかったし買い与えることもやめましたし おもちゃも手作りのおもちゃしか与えなくなりました。 それまで何度も悩みました こどもちぇれんじも 私が禁煙してそのお金で二人とってやろうとしたのに 全てこわして毎回電話して交換の繰り返しで わかってもらえなくて おもちゃが可哀想とかいろいろ言いますが これはもしかしてこわすという遊びなのか?????と考えるようになりましたが どうもそうでもないみたい。 長くなるんでこの辺にしておきますが、何故か他人さんのおもちゃはしなかったのです。 そして自分の物も本も4歳幼稚園からしなくなりました。 障害・・・・だからとかそうじゃないからとか躾が出来てないからとか そういう言葉で言うのはなんか嫌ですがどういえばいいのか・・・・ 躾って言い聞かせる事が躾であって それが実際に子供が実践出来てなかったら躾が出来てないと 言うのが正解?なのか、そうは思いませんがおそらく・・・・ 躾しきれていない?のでしょうね・・・。 これはね、御辛いかもしれないけど、質問者様が少し怒る方がいいと思います。 身内はどうしてもお転婆はなめてかかってしまいますが他人には弱いところがあります。 子供さんが嫌だと怒ってもそんなもの屁でもないみたいな・・・。 こわすなら帰ってもらうよ!!!くらい言っても良い年齢じゃないかしら。 そのお二人が発達がどうかは分かりませんが、 発達の障がいがある子は人の気持ちが理解できないという特徴があります。 わからないんです。 こういう事をしたら嫌な気分するということが。 だからそういう子には大げさに怒ってやめさせることなんです。 何度も言います何度も言うんだけどその時うなずくんだけどわからないんです それが障がいなんですよね。 病院に行けば障がいと言われる行かなければ個性と言われる 結局同じでしょう??? その子にあったやり方しないとわかってもらえないのだから。 おもちゃを壊す事はいけません。 お友達のは特にダメです。 隠してくれと頼むのは身勝手なお願いだと思います。 でも壊してしまうのはやはり辛い だったら私なら遊びに行きません。 来てもらいます。 私は幼稚園で入った保険があるので 物を壊したら全部修理や代替え品でお金が下りてきます 一度だけ 女の子のおもちゃを壊しました。 わざではなくて使い方がわからなくて無理やりして。 その時もその保険で弁償しました。 でもね、それが出来たからいいってもんじゃないんです。 買った時の想いとか、そういう物も壊された気分になりませんか? そこは遊びに来ないでほしいと言うべきだと思います。 遊びに来てほしいと思う時はやはり隠すしかないです。 そして折紙や 紙コップで何か作ったりそういう作り上げる遊びを取り入れてはどうですか? 親同士お話したいってありますよね。 出来れば子供達だけで遊んでもらいたいって。 でも出来る子もいればそうやって監視していないと無理な子もいます。 監視していないと無理な子はやはり監視しないといけないのです。 だからうちの子は大丈夫だったけれど喧嘩が勃発するので やはり監視にまわります。 そしたら親は楽しくない。 どっちがメインかわからない。 でも話したい。 ということで子供も親も楽しもうと工作を楽しみ、話しながらも手は動かし。 そうするしかないのですよ。 おもちゃを前もって隠すことも大事です。 あちらにかくしておいてと言われる前に 大事なものは隠しておく事も大事です。 だって壊れてからでは遅いんですから。 でも出してるからって大事ではないという事ではない事もわかってもらわないといけませんよね。 大事なものかくして置いてというのならすべて隠したい気分になります。 意思疎通はキチンとはっきりとお互い低い姿勢で伝えて話し合いをもうけないと いつかわだかまりが出来たり、お互い小さい小さい不満が出来て溝が出来ますよ。 げんにもう嫌な気持ちしてらっしゃるでしょう。 あちらも悪い友は思っているんだけれど、かくしておいてとお願いするのは わかってるんだからもう出さないでほしいと 責任を押し付けてきてると思います。 仲良しだからこそ親も工夫が必要だと思いますよ 後、壊れてもいいものがあれば、前もってお約束をさせる事。 壊れたら帰ってもらうからね、と。 厳しいですがそういう前もってのお約束は必要ですよ。 そしてこわしたら本当に帰ってもらう事です。 だからこういう事を親同士が事前に作戦を練らないとダメなんですよ。 ご回答ありがとうございます。 双子の男の子のお母様からのご意見、大変参考になりました。 >家にあるものはすべてというほど破壊していきました。 正しくその通りです。 おうちにお邪魔すると、壊れていないおもちゃのほうが少ないです。 シルバニアファミリーやこえだちゃんですら首がもげていたり、洋服が破れていたりします。 >躾しきれていない?のでしょうね・・・。 そうですね。 確かに他の5歳児に比べると、大人しく座って食事が出来ない、順番が守れない等の行動がみられるときもあります。 自宅でも子供の相手をあまりしないと言っていました。 (お互いが相手をして遊んでくれるので、その隙に家事を片付けたりしているようです。 ) 発達障害については私は全く知識がないので、素人判断で無責任なことは言えませんが、お友達の気持ちを察することについては疎いように感じます。 >買った時の想いとか、そういう物も壊された気分になりませんか? そうなんです。 ずっとずっと我慢して、やっと手に入れたおもちゃ。 だから息子も大切に遊んでくれているのだと思います。 でも現状では双子ちゃんが来た時は別室に隠しています。 >質問者様が少し怒る方がいいと思います うちだけではなく、他のお友達宅にお邪魔した時もおもちゃを壊します。 双子ちゃんママも含め、いつも遊んでるお母さん達で一度大人側の対応を確認しあった方が良いのかもしれないですね。 双子ちゃんママは辛いかもしれませんが、二人の成長に繋がるよう、大人たちが毅然とした態度をとらないとダメですね。 人のおうちで遊ぶ時のルール、お友達を思いやる心、それが守れれば子供同士は大好きと言っているのですから、何の問題も無いように思います。 我が家に遊びに来た3才の女の子も何でもすぐに口に入れてかみしだく子がいました すべての女の子がそうではないでしょうが、男の子より豪快な女の子が多くなってきてますよね 息子は壊され号泣、女の子は悪びれもせず、女の子のお母さんは怒って でも本気が感じられない いるので、私は追加で怒れもせず息子を宥めるしかない… しかしながら、招待した限りは仕方ないと思うしかありませんでした 頻繁に会う訳ではないのでそう割りきれたのですが… 天気の良い日は外で遊んだり、双子の女の子のお家に集まって遊んではどうですか? 女の子のオモチャばかりで息子さんが遊べないようなら、壊されても良いような100均のオモチャを持って行ったり、折り紙、お絵かき、ハサミやノリなどの文具系で遊ぶとか… 今はプラレールのような電車もあって、100均恐るべし…ですね 双子のお母さんが壊したオモチャを新調してくれるくらいなので、双子ちゃんの遊び方が落ち着くまでそうしてもらいたい、と訳を説明したらわかってくれそうですが… 近所で親密になりすぎて言えない事もあると思いますが、長く付き合いたいからこそ言わなきゃいけないこともある 息子さんのメンタル面も気にしつつ、良い関係を築いていってくださいね ご回答ありがとうございます。 豪快な女の子、本当に増えていますよね 笑 双子ちゃんもまさにそのタイプで、口も達者です。 息子もかなり腕白な方なのですが、あまり手をあげることはしない子なので、いつもおもちゃを壊される度に泣いています。 お友達はみんな活発な子で、本当なら公園に連れていきたいのですが、真夏のこの時期は誰かのおうちに集まることが多くなっていました。 今度はおもちゃではなく、お庭でプール遊びや文具系の遊びも試してみたいと思います。 双子というのはかなり大変なんです。 常に争いケンカばっかりという風に見えるでしょう。 本来生存競争の中強く愛情をたくさん獲得したほうが生き残れるという自然競争本能が強く残る幼児、お母さんも大変苦労してると思います。 双子だとほぼ同力量なので互角のたたかいを日常的に繰り広げてると思われます。 さて、具体的にどうすればいいのか。 ズバリ壊してもかまわないもので遊ぶことです。 ありあわせのもので作った耕作やチラシを切って折り紙にするなどです。 新聞紙も意外なおもちゃですよ。 細かくちぎって紙ふぶきにするだけでもしばらくいけます。 ドレスを作ってみたり冠を作ってみたり、子どもの想像力は無限大です。 なんでもおもちゃにして遊んでしまいます。 大切なものは大切にしてくれる人と場所だけで使う、これもまた教訓ですよ。 限られたものを工夫と想像力で補う、本来男性が得意で女性が苦手としてる分野ですが、はまると面白いですよ~ ご回答ありがとうございます。 確かに二人とも小さな頃からママのおっぱい、膝、抱っこ…全てにおいて奪い合いだったと思います。 双子ちゃんママのご両親も遠方に住んでいるので、幼稚園入園までは本当に大変だったと思います。 新聞紙やチラシの広告での工作、思いつきもしませんでした! いつも子供たちが勝手におもちゃを出して遊んでいたので、こちらから遊び方の提案や誘いをしたことが無かったのですが、この方法ならみんなで一緒に楽しく遊べそうです。 お子さんと関わるお仕事をされていると拝見させてもらいました。 またまた質問で申し訳ないのですが、お友達が「止めて!」とお願いしても止めず、悲しんでる顔を見ても行為を繰り返すのは、精神的に不安やストレスがあるのでしょうか? 二人のママも破壊行為の原因を気にしているようで、お互い小さな頃から生存競争が当たり前になり「思いやりのない子供」に育っているのでは…と気にしています。 >大切なものは大切にしてくれる人と場所だけで使う そうですね。 どちらかが一方的に我慢するのも間違っていると思います。 息子にも みんなが大切に楽しく遊んでくれる時に使おうね と、 おもちゃを貸さないことが必ずしも意地悪ではない事を伝えようと思います。 Q 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。 (最終的に追い出しましたけど・・・) 毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。 すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。 しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。 親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。 たまになら許せますが毎回です。 子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。 でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。 「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。 一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。 たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。 おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。 子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。 ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。 そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。 自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。 注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。 子供の友達の親に言ってしまいました。 小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。 週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。 その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、... A ベストアンサー 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。 それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。 子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。 うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は 『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。 そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。 ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが 放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。 もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。 ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。 息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。 私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、 自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。 時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。 質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。 相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、 万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか? 親同士の価値観が違うのだ、と。 ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。 息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、 3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。 もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように 言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。 小学校2年生の男の子の母です。 似たような子が息子の友達にもいます。。 はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか? 遊びにいく回数が重なるにつれて? このおうちでワガママ言っても大丈夫? と思ってしまったのでしょう。 おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。 息子の友達がそうでした。 それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で... Q 長男が4歳になり、時々マンションのお友達と一人で家を行き来するようになりました。 今日もお友達の家で2時間ほど遊ばせていただきました。 同じマンションなのですが、帰りは親切に送ってもらいました。 お友達のママと挨拶をしてると、 うちの長男が私の耳元で「あのね、おもちゃを壊しちゃったの」と言いました。 びっくりして急いで事情を聞き、謝って、「いいですよ~別に」と そのママは言ってくれたのですが、、、、 息子にはもちろん悪気があったわけではなく、ちょっとした好奇心が悪い方向に行ってしまったようです。 明日菓子折をもって再度謝罪をしに行く予定ですが、 やはり弁償をするべきでしょうか。 4千円ほどするものです。 おもちゃ券など持参した方がいいかな。。 と思いつつ、お互い様だしいっか!という気持ちもどこかにあります。 じっさいその子もうちでふすまをやぶったり、高価なものではないですが ちょこちょこと破壊をしています。 社宅なので特に失礼の無いように対処したいと思っています。 経験談、アドバイスお願いいたします。 Q はじめまして。 今年、息子が幼稚園に入園しました。 1月生まれです。 2年保育の幼稚園です。 入園して10日目です。 実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。 見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。 他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。 私もそう思います。 入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。 片付けも徐々にするようになってきました。 先生は・・・ ・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない ・じっと座ってられない ・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。 ・水が好きなようだ ・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw) ・言葉が遅い ・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。 「これで最後よ」と言うと「最後ね。 」って聞いていました。 正直、わずか10日で分かるんでしょうか? 私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。 手を放してもそばにいます。 買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。 それにすごく上手に踊ります。 外に出ても走り回ったりしません。 (幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。 誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。 *歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。 私はごくごく普通だと思うんです。 まだ10日で分かるんでしょうか? いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。 ご意見を聞かせてください。 はじめまして。 今年、息子が幼稚園に入園しました。 1月生まれです。 2年保育の幼稚園です。 入園して10日目です。 実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。 見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。 他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。 私もそう思います。 入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま... 姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。 しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。 そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。 四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。 ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。 そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。 所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。 家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。 そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。 まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。 簡単に障害名なんてつけません。 小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。 確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。 姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。 しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。 そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。 四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。 ただ、先生が面倒... Q うちの子供は小学1年の男の子なんですが 同じクラスの女の子が最近よく遊びにきます。 どうやら、その子が我侭を言い続け、うちの子もイライラしてしまって つい手が出てしまうという感じらしく、最近はキツく言っているので手は出さないですが 「あの子とは遊びたくない!」と言っています。 でも、向こうの子はかなり頻繁に遊びにきます。 注意したあと、その子が私の所に来て 「怒った?」というので「ちゃんと注意したよ」と言うと 「泣いた?泣いた?」と嬉しそうに聞いてきたりします 子供もその子と遊ぶのにストレスを感じるようですが 実は私もイライラすることが多いです。 家の中で遊んでいて、スタンドミラーを倒し割ってしまったり 帰り際に「ごめんね」と謝ってくれたので許したんですが 親には言っていないらしく何も言ってきません。 スタンドミラー…処分も大変だし、結構高いんだけどな…。 」と言ってきました。 私のお昼だったのに…とイライラしました。 他にも、うちの子が外で遊んでいる時に家に来て 「うちの子、公園に行ってるから行ってきて。 」と言うと 「いなかった。 家の中で待ってていい?」 「いつ帰るかハッキリしないから、探してきて。 」 「でも、どこにいるかわからないんでしょ?家の中で待ってていい?」 「外にいるから探してきて。 」 「ねえ、今日こんな服着てきたの。 」 「うん、可愛いね。 」 「新しく買ってもらったの。 ねえ、家の中で待ってていい?」 「うちの子いないから、外を探してきて。 」 とにかくめげない。 他の話題を振ってからさりげなくまた家の中に入っていいか聞く。 ひたすらこれを繰り返す。 どうやら、うちでゲームをしたいらしい。 うちの子がいない間ならゲーム独り占めできるし。 うちの子との些細なイザコザや、「蚊に刺された」だの、公園に行って遊んだら サンダル履きだったので「足が土で汚れた、洗って」だの、「足を打った、痛い。 」だの いちいち私に言いに来るので他の事ができません。 というか、親に言って下さいと言いたい。 家は遠いのと言ってました、うちが公園から近いからくるようです。 無視する訳にもいかないから対応していますが、正直私にもやる事があるのに こんなに頻繁に色々言ってこられるのは困ります。 うちの子も、すごく一緒に遊ぶのを嫌がっているので 「女の子の友達いないの?」と聞いてみましたが 「みんな習い事してて、なかなか一緒に遊べない」と言っています。 土日も習い事で誰も遊べないのでしょうか…。 私が小さい頃って、女の子とばっかり遊んでいた気がしますが 最近の子はそうでもないんでしょうか? 他にも色々あって… 無邪気だし、躾が行き届いてないだけで悪い子ではないと思うんですが、 こっちに余裕がないせいか、とにかくイライラしてしまいます。 遊びに来ても、最近うちの子は「遊ばない」と言ってなかなか玄関にも出てこないんですが どんな人とも付き合えるように、嫌がる子供を遊びに行かせるべきか 「ごめんね、今日は遊びたくないって言ってる」と断るべきか… 断るにしたって、毎日断り続ける訳にもいかないし、 子供が自分で断わっても、相手は「何で?ねえ、遊ぼう~」とひたすら粘り続けるので 私がキッパリ断らないと、いつまでも玄関にいることになります。 私が断ると「じゃあ、明日は遊べる?」と聞いてきます。 私も、決着つくまで何もできないしで 彼女がくるのが憂鬱です。 ホントどうしたらいいでしょう。 うちの子供は小学1年の男の子なんですが 同じクラスの女の子が最近よく遊びにきます。 どうやら、その子が我侭を言い続け、うちの子もイライラしてしまって つい手が出てしまうという感じらしく、最近はキツく言っているので手は出さないですが 「あの子とは遊びた... A ベストアンサー まず、あなたの優しさというか気遣いからだというのはわかるのですが、はっきり大人の対応をとらないのでその子になめられすぎていると思います。 郷に入れば郷に従え、ではないですが、子供の友達が家に遊びに来た場合、その家のルールが全てです。 全てというとごへいがありますが、そこの親がだめといったらだめ、なんですよ。 あなたはそのあたりを、お子さんを傷つけないようにとか、自分がそこの親御さんに悪くいわれてしまったりとかすることや、お子さんが友達に「いやなお母さん」と思われたらかわいそうとか思ってのことかもしれませんが、それはわがままな子をつけあがらせるだけです。 どうしたらいいか、答えはひとつ。 あーだこーだとはぐらかさずに、だめなものはだめ、悪いことは悪いとよその子でもちゃんということです。 たとえば、のどがかわいた~と催促してきたらお水かお茶を出し「他に何があるの?」ときかれたら、「これしかないよ。 ジュースが飲みたいならおうちに帰って飲んでちょうだい」といえばいいんですよ。 マヨネーズちょうだい、といわれたら、「うちではつけないから出せないよ」 家の中でまってていい?といわれたら、「外を探してきて」と答えるから「外にいなかったから家でまってていい?」ってなるんですよ。 「今いないからうちにはあげられないよ」「帰ってくるかわからないからだめなんだ」ときっぱりNOをいわないとだめだと思います。 いちいち全てのことに対して文句を思いながらも対応するからそうやっていってくるんです。 また、親が仕事で家をあけがちだから、親代わりみたいな感じでかまってほしいところに、色々答えてしまうからその子もいいんだろうと思ってしまう。 蚊にさされたといわれたら「そうなの~」でいいんです。 薬をぬって、といいだしたら、うちにはないからおうちでお母さんにね、でおしまい。 目の前で怪我をしてしまったのなら、さすがにみすごすわけにはいかないですから消毒や絆創膏くらいはしてあげてかまわないと思いますが、あくまで応急処置で、あとは「とりあえずおうちに帰ってお母さんに見せなさい」と。 親にいってくださいといいたい、ではなく、いえばいいんですよ。 そのとおりなんですから。 なんでもあら~そうなの~ってきいてしまうから言ってくるんです。 お子さんへの注意や叱りについても、その子のいるところで怒ったりしかったりしたら、味をしめるにきまってます。 低学年の告げ口ってそういうもんなんですよ。 自分にいやなことをした子を怒ってほしいから告げ口するんです。 そこで目の前で怒ったら思う壺です。 その子には「あらまあ。 うちの子がごめんね」と子供のかわりにあやまっておしまい。 お子さんをしかるなり注意するのはその子がかえってからにしてあげてください。 うちの子供たちも、私が兄妹喧嘩をしてるのを間にはいってどちらかを怒ったりしてしまいがちですが、そればかりやっていると、子供は自分で喧嘩を解決できなくなります。 それは、相手を怒ってほしいからなんです。 ケンカの収拾がつかなくなったときに仲裁に入ってお互いの仲をとりもつのは低学年には有効だと思いますが、どちらかを一方的に目の前でおこれば、「しめしめ」と思ってそれを繰り返すのは当然かと思います。 とにかく、だめだと思うこと、ずうずうしいなと思うことには一貫して「うちではできません」を貫くことですよ。 どこのお母さんもそうして子供の友達をちゃんと管理していると思います。 「うちではこれがルール。 守れないならうちでは遊ばせません。 外へいって遊びなさい」でいいんですよ。 それくらい厳しさとやさしさの履き違えない部分がないと。 うちも、あまりにも確かにうちの子も悪かったけど、よその子の方が理不尽だ、と思ったことがありました。 その子も同じようにヒステリックでわがままで、気に入らないことがあるとすぐ泣いて怒るような子で。 あるとき、さもうちの子が悪いからみたいな感じでヒステリーを起こしたので、それまでは悪いことをすれば子供を注意していましたが、いい加減その子に腹がたち、「そんなに仲良く遊べないなら別の遊びしなさい!」とわが子だけでなく、その子も含めて一喝しました。 今まで、要求にこたえていたわけではないですが割りと「はいはい」とおとなしくきいていた私の怒りが自分にも向いてきたのでびっくりしたようで、それ以降あまりわがままをだしてこなくなりましたよ。 基本的に、わがままや悪いことをしたら、よその子でも注意する、が基本です。 よそではどうだか知らないけど、うちではそんなこと通らないよ、と。 ゲームをやりたいっていおうが、私がこれ以上だめといったらだめ、 また、親がだめだと子供を介して要求してくる子もいますが、子供にも、勝手に冷蔵庫の中のものをあげるなとか、友達がきたときは私が出さない限り自由にだしてあげていいのはお茶か水だけ。 お菓子も出された分以外勝手にあげない、とか色々我が家のルールは子供と共有するようにしています。 そうでないと、子供を介して「ジュースちょうだい」なんていわれたら、家にジュースがあれば子供はだしてしまいますから。 あとは、子供が遊びたくないなら、まだ一年生なのでうまくいえないのかもしれませんが、ちゃんと自分で「今日は遊べない」といわせるべきです。 そこで親が「今日は遊びたくないみたいなの」なんて介入するのは過保護すぎるかなと思います。 「遊びたくないとはいわなくてもいいけど、遊べないなら遊べないってちゃんといっておいで」とか。 そこでお子さんがしつこくされて困っていたら、初めて手をさしのべてあげるようにしないと。 「ごめんね、出かけるから無理なの」とか、そこはうまくいってあげてもかまわないと思います。 子供にも、合う合わない、苦手なタイプの子もでてきますから、無理やり一緒に遊ばせる必要はありません。 気の合う人と仲良くなり、そうでない子とは遊ぶ中で学んで疎遠になっていくものです。 女の子は男の子より大人びてますし、かたまるとだれだれちゃんはやだとかそういう仲間意識のある生き物なので、低学年だとそこまではないかもしれませんが、やっぱり多少はそうやって遠ざけられてる部分があって、だから比較的コントロールしやすい素直な男の子を選んで遊びたがるってのもあると思います。 悪い子じゃないけどしつけがなっていないだけ、と思うのであれば、図々しすぎる発言があったときには、「よそのおうちでそうやって催促するのはあまりよくないんだよ」と教えてあげてもいいでしょうし。 とにかく、質問者さんが大人として、その家の主としてはっきりした態度をとることが一番だと思います。 まず、あなたの優しさというか気遣いからだというのはわかるのですが、はっきり大人の対応をとらないのでその子になめられすぎていると思います。 郷に入れば郷に従え、ではないですが、子供の友達が家に遊びに来た場合、その家のルールが全てです。 全てというとごへいがありますが、そこの親がだめといったらだめ、なんですよ。 あなたはそのあたりを、お子さんを傷つけないようにとか、自分がそこの親御さんに悪くいわれてしまったりとかすることや、お子さんが友達に「いやなお母さん」と思われたらかわいそ... Q 2歳4ヶ月の娘が物や本を壊してばかりいる事が気になります。 本はまだ字が読めませんが自分なりに暗記している部分を口に出して読んだりしかけなどで遊んだりしているにも関わらずビリビリに破いてしまい、次に読む時に「ここ破いちゃったねえ」なんて自分で言ってます。 クーピーなどでお絵描きしようと思ってもまず紙を全部剥がしてから細かくポキポキ折ってしまい綺麗に使えません。 肝心のお絵描きにはあまり興味がない様子です。 壊したり破いたりするたびにいけないと言って聞かせていますが、いっこうに止める気配がありません。 周りにはあまりそういう子がいないのでどういう風に教えて良いのか分かりません。 最近はきつく叱ってしまう事もありますが、それでも繰り返します。 来年から幼稚園なのですが、幼稚園の見学に行って頂く手作りの紙のおもちゃなども帰る頃にはボロボロ・・・。 みんな綺麗なまま持って帰れるので「うちの子だけ何故~???」って感じです。 幼稚園でみんなと工作したりできるのか?他の子の作った物を破ったりしてしまわないか?など心配にもなります。 あまり怒りたくはないのですが、物を大切にするというのはいつ頃から教えるものなのでしょうか?まわりのお母さん達は特に教えなくてもあまり破ったりしなくなったという意見がほとんどなので、同じようなお子さんを持っていらっしゃる方のアドバイスを宜しくお願いします。 ちなみに本やおもちゃはいつでも手の届くところにたくさん置いてしまっています。 2歳4ヶ月の娘が物や本を壊してばかりいる事が気になります。 本はまだ字が読めませんが自分なりに暗記している部分を口に出して読んだりしかけなどで遊んだりしているにも関わらずビリビリに破いてしまい、次に読む時に「ここ破いちゃったねえ」なんて自分で言ってます。 クーピーなどでお絵描きしようと思ってもまず紙を全部剥がしてから細かくポキポキ折ってしまい綺麗に使えません。 肝心のお絵描きにはあまり興味がない様子です。 壊したり破いたりするたびにいけないと言って聞かせていますが、いっこうに止め... A ベストアンサー 5歳の娘ですが、破くのは大好きでした。 今でも、玩具や本は娘の手の届くところにありますが、きちんと片づけますし、散らかしっぱなしと言うことも、大切にしないということもないです。 ・シールは、ここに好きなように張っていいよ ・お絵かきは落書き帳に沢山書いていいよ ・新聞紙をビリビリに破いていいよ などです。 ただし、約束もしています。 破く時の約束は「大事な物もあるから破く前に「やぶいてもいい?」ってお母さんに聞いてから、ビリビリ遊びをしてね」って教えていました。 ちょっと手先が器用になってきたら、広告の大きな絵を手でちぎり取るとか、はさみが使えるようになったら、野菜を切り抜くという事もやりました。 破いたり、切った後は、「よーいドン」でスーパーの袋に紙くずを入れて、口を縛ってボールにして投げて遊んだりと、片付けまでを遊びの流れでやっていました。 2歳4ヶ月ですと、破くのが楽しい時季だと思いますよ。 雨でお出かけが出来ない日には、二日分の新聞をキックで破く、パンチで破く、ビリビリに破くという具合に、たーくさん遊ばせてみてはどうでしょうか。 指先の発達にも、とてもいい遊びだと思いますよ。 ポキっと折れる感覚も楽しいんですよね。 うちの娘はアスパラを半分にポキッと折るのが大好きです。 玩具って、大人はこれは、こうやって使う物(遊ぶ物)と決めつけて見てしまいますが、子供には、子供の遊び方があります。 その遊び方が、きっとその子にとって今、一番楽しい遊び方なんだと思いますよ。 壊しても良い物と、いけない物はきちんと教えながらも、子供の興味を伸ばすような遊び方を考えるのもとっても楽しいですよ。 5歳の娘ですが、破くのは大好きでした。 今でも、玩具や本は娘の手の届くところにありますが、きちんと片づけますし、散らかしっぱなしと言うことも、大切にしないということもないです。 ・シールは、ここに好きなように張っていいよ ・お絵かきは落書き帳に沢山書いていいよ ・新聞紙をビリビリに破いていいよ などです。 ただし、約束もしています。 破く時の約束は「大事な物もあるから破く前に「やぶいてもいい?」ってお母さんに聞い... Q 年少の娘ですが、毎日のように 「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」 「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」 「Cちゃんに・・・ダメと言われた」 「Dちゃんに・・・」と言っています。 娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。 ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は あまりありません。 「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、 「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理由で 友達関係が嫌だという事はないんです。 でも親としてはこんなにみんなに嫌われている娘が心配で・・・。 娘は積極的にお友達に声をかけて行くタイプですが、一人っ子という事もあってか とにかく「自分が・・自分が・・」という子なんです。 体も声も大きいので、他の子から見ると威圧的だと思うし、 口も達者でお姉さんぶりたいからか友達のお着替えなども手伝っているようで、 まわりの女の子から鬱陶しいと思われても仕方ない思います。 先生に園での様子を聞いてみると、「お友達に声をかけて、断られたら そのお友達の周りを走り回ったり、1人で遊んだりしてますが、 いつも楽しそうにしているから今の時点では心配ないと思います」と言われました。 幼稚園に入るまで、週に1度は保育園に行っていて、習い事として音楽教室も 行かせていました。 保育園では年上の女の子のグループに入れてもらっていて楽しく過ごしていたし 音楽教室でも友達はいたので、幼稚園でここまで娘が嫌われていることが 本当にショックです。 ただ保育園の友達は年上だし、音楽教室の友達とは親子ぐるみの付き合いなので 友達に対して娘が偉そうにしてり意地悪をしたりしたら、私はその都度注意していました。 近所の友達にしても、同じ年齢の子供と遊ぶ時は私がフォローしながら遊ばせていたから 今まで嫌われずにきただけだと思います。 娘の事はとても大切だし可愛いですが、わがまま、気が強い、言葉がきついなど 友達に嫌われても仕方がないというのは私も充分にわかっているつもりです。 この先、年中、年長になって友達関係が複雑になってくる前に何とか娘が友達に 嫌われないようにしてやりたいのですが、私は親としてどうすればいいのでしょうか? 私自身、子供の時に友達関係でつらい思いをしたので、娘には同じ思いをさせたくないと 思うあまり、神経質になりすぎているんでしょうか? 娘は今の状況をあまり気にしてませんが、私は本当に心配で不安でたまりません。 年少の娘ですが、毎日のように 「Aちゃんに遊ぼうというとダメって言われた」 「Bちゃんに入れてっていうとダメって言われた」 「Cちゃんに・・・ダメと言われた」 「Dちゃんに・・・」と言っています。 娘の話を聞いていると誰かに遊ぼうと声をかけると必ず断られるみたいで・・。 ただ娘はあまり気にしていないようで、幼稚園に行くことを嫌がっている様子は あまりありません。 「幼稚園に行きたくない」という事もあるから理由を聞いてみると、 「絵の具に飽きた」「毎日行くのがしんどい」というような理... A ベストアンサー うちの子(4歳)もそんなもんですよ~。 実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って) 全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね?? 家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。 という事ではないでしょうか。 うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。 けれど、本人は愚痴は言うものの、特に幼稚園を嫌がる訳でもなく気にしてはいない様子。 愚痴を言って、そうかそうかと聞いてもらえて、それだけでスッキリしてるのかな~と受け取ってます。 ってことなのかなとも。 それって幸せな子かもな~とw 私は、あまり自分から「幼稚園どうだった?何した?」と聞かないようにしてます。 お子さんの性格についてご心配されてる点が、余計にお子さんの愚痴とリンクしてしまってるのかなと思います。 >「自分が・・自分が・・」という子なんです。 その時には、自分で失敗したり、周りを見たりして修正していくでしょうし、今はそこまで穿って見る子はいないと思いますよ。 こういうお子さんは、リーダーシップがあるので、周りの子は頼りにします。 ただ、確かに色々言い過ぎて「ちょっと今はパス」とか「あとでね」とか逃げられちゃう事もあるでしょう。 けれど、それは一時のことで、大方はみんな仕切ってもらえて助かってるんですよ。 大事なのは、外でお子さんを守ることよりも、外で頑張ってきたお子さんが家を心の基地とできること。 嫌うのも、頼りにするのも、今の年齢はその場その場の一瞬です。 そういう時期の方が「ああ、こういう事は嫌がられるのね」と学ぶいい機会。 互いに引きずらないから学習の場には最適だと思います。 実際に幼稚園でずっと仲間外れにされ続けてるところを目撃したとか(一瞬ではなく数時間に渡って) 全然まったく一緒に遊べないと先生から心配されたりとかじゃないですよね?? 家で幼稚園の話…となると、なぜかネガティブな報告ばかり。。 という事ではないでしょうか。 うちの子は、基本的に幼稚園での話をたくさんする方じゃないです。 Q 初めて書き込みします。 娘 4歳 の友達の家で外遊びをしており、「そろそろ片付けようか」、とコンビカー 外用の玩具で足で蹴って進む車 を持ち上げたら、持ち手が古びててバキっと 私が 割ってしまいました。 すでに、持ち手の・・・他の割れただろう部分はビニールテープで補強してあるんですが、補強してない部分が割れました。 言い訳ばっかりですが、力は入れてないので、なんで割れたのかもわからない 汗 「どうしよう!?」と言ったら、ママさんは「いいよいいよ、もう壊れてたし」と言ってくれたんですが きっと壊れかけでも、下のお子さんが2歳でまだ乗られるだろうと思うので、必要な物…。 かなり色あせていて、どこのメーカーとか値段も全然わかりませんが プーさんのような装飾品がないしステッカーもないので高そうには見えない 、弁償した方がいいのでしょうか。 安物そうとはいえ、思い出には変えられないし…。 自分ちの使ってないコンビカーあげるのも失礼? やっぱりここは新品交換ですかね?それとも、おもちゃ券? これはどこで手に入るものなのでしょうか… 夫に相談したら、「今度会った時にご飯奢ってあげたら?」と言いますが、子供を介して出会ってまだ数ヶ月で、ご飯に行くほどの関係ではありません。 別の友達に相談したら「焼き菓子などの菓子箱持参で謝罪」とアドバイスを受けまして、私もそうしようかなと思ってるのですが、一般的にはどうでしょうか?金額もどうでしょうか。 3千円ぐらいでは少ないでしょうか。 沢山の人のご意見を伺えたら、と思っております。 壊したのは私だし、小学校に上がっても同じ学区だし、いいお付き合いを続けていくためにも、どうにかお詫びしたいんです…。 すみませんがよろしくお願いします。 初めて書き込みします。 娘 4歳 の友達の家で外遊びをしており、「そろそろ片付けようか」、とコンビカー 外用の玩具で足で蹴って進む車 を持ち上げたら、持ち手が古びててバキっと 私が 割ってしまいました。 すでに、持ち手の・・・他の割れただろう部分はビニールテープで補強してあるんですが、補強してない部分が割れました。 言い訳ばっかりですが、力は入れてないので、なんで割れたのかもわからない 汗 「どうしよう!?」と言ったら、ママさんは「いいよいいよ、もう壊れてたし」と言ってくれたんです... Q 先日小学生の男の子の友達が2人遊びに来ていた時、2階のトイレの ドアでバンバンして遊んでいたので注意しました。 私は下の子の友達と一緒に、一階で遊んでいたので、一階から「暴れるなら外に行きなさい!!」 と叫ぶと、渋々外に行きました。 そして2人が帰った後にドアを見てみると、付け根が歪んでドアの下部分が床に引っ掛かり半分しか閉まらなくなっていました。 留め金を外して持ち上げながら止め直したりして、半分以上閉まるようにはなったのですが、留め金が曲がっていて、メーカーに言わないと直せない感じです。 1人は体の大きな乱暴な子で、他でも傘を壊したり蹴ったりで問題視されている子で、 もう一人のお友達とうちの子は家来のような関係です。 体の大きな子には、今までもDSを壊されたり扇風機を壊されたりしましたが、 まだ一年生の時だったし、私がきつく怒ったので見過ごしてきました。 うちの子に何して遊んでたのか聞くと、かくれんぼをしていて、 その体の大きい子がトイレのドアをバンバンしていたと言いました。 今回は流石に費用も手間もかかるし、これまでのこともあったので、報告しようと思い二人の友達の親に電話をしました。 誰がしたかかは現場を見ていないので確定出来ないが、こういうことがありました、と。 どんな感じで遊んでいたのか教えて欲しいと伝えました。 私はてっきり謝罪や弁償の話が出てくると思っていたら、両方の親からの謝罪は一言もなく、 子供に確認した後の連絡はメールのみで返ってきました。 しかも、子供は覚えが無いと言っていますって!! もし自分が逆の立場なら、誰がやったかわからなくても、皆で人の家で暴れていた、そして事実物が壊れたなら、子供を連れて謝罪しに行くと思うのですが。 ちなみにその2人の家の親は仕事が忙しく、一度も家にお邪魔させて貰ったことがありません。 ウチには50回ぐらいは余裕で遊びに来ています。 それだけでもストレスだったのに、今回の対応で2度と遊びに来て欲しくないし、態度にも出てしまいそうです。 今後、弁償とかよりも、ただ謝罪して欲しいのですが、どういう態度でいけばいいですか? 縁を切るにも同じクラスで同じ地域、関わりは嫌でもあります。 しかも両方の家とも地主で祖父母と同居、権力があり顔が広いです。 先日小学生の男の子の友達が2人遊びに来ていた時、2階のトイレの ドアでバンバンして遊んでいたので注意しました。 私は下の子の友達と一緒に、一階で遊んでいたので、一階から「暴れるなら外に行きなさい!!」 と叫ぶと、渋々外に行きました。 そして2人が帰った後にドアを見てみると、付け根が歪んでドアの下部分が床に引っ掛かり半分しか閉まらなくなっていました。 留め金を外して持ち上げながら止め直したりして、半分以上閉まるようにはなったのですが、留め金が曲がっていて、メーカーに言わないと直... A ベストアンサー 難しい問題ですよね。 まったく持って腹立たしい。 都合よくあしらわれている様にしか思えませんよね。 人事ながら腹が立ちます。 でも 何処にでもいる。 人の家に遊びに行かせて知らん顔しているような家庭の子供ですもん。 今更呆れても仕方ないよ。 常に家に入り浸りの状態を自分のお子様を守る為に我慢していた部分が山ほどあるんじゃないでしょうか。 しかも地域の繋がりがある以上遊びに来た子を追い返すような事は余程の事がない限りできないものですよね。 お察しいたします。 ここは お子様対自分の拘わりと割り切って 今回は見逃す。 次回からは厳しく接する事。 家には家のその家庭のルールが有る。 それをきちんとお子様たちに伝えて破ったら叱る。 この家に来ている以上怪我でもされたらそれこそ大変です。 家の中に入れたい上お子様たちを守る義務が発生しているんですから割り切って自分のお子様同様に注意し叱るを徹底してみてください。 家に帰って告げ口されたら その時には はっきりとお伝えすればいいのです。 怪我をされたら悲しいから注意をしましたと。 当然三人同じように叱りましたとお伝えください。 でなきゃ 遣りきれない。 私は 脅しましたよ。 言葉は悪いけど脅したんです。 「今度同じ事遣ってるところを見かけたら あなたの親に全部を言いますよ!」って狡賢いその子は 親の前ではものすごくいい子ちゃんだったので それ以来しなくなりました。 逆に授業参観で私がその子の親と笑って全く関係ない話をしているのに ちら見をしながら うちの子供にべったり近寄って仲良ししているそぶりを見せておりました。 子供なんてそんなものです。 悪い事は悪いときちんと伝える義務が大人として存在するんですもの。 自信を持って拘わってください。 お前の母ちゃん怖いから遊びに行かない。 そう思ってくれたら コレ幸い?お子様にとってどうするべきかをご自分のお子様とも良く話し合ってみてください。 見えない所で苛められる可能性もありますものね。 難しい問題ですよね。 まったく持って腹立たしい。 都合よくあしらわれている様にしか思えませんよね。 人事ながら腹が立ちます。 でも 何処にでもいる。 人の家に遊びに行かせて知らん顔しているような家庭の子供ですもん。 今更呆れても仕方ないよ。 常に家に入り浸りの状態を自分のお子様を守る為に我慢していた部分が山ほどあるんじゃないでしょうか。 しかも地域の繋がりがある以上遊びに来た子を追い返すような事は余程の事がない限りできないものですよね。 お察しいたします。 ここは お子様対自分の拘わりと割... Q 正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。 息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。 先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。 あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。 毎日やらない訳ではないのですが。 自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。 着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。 うまく脱げなくて怒る時もあります。 いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。 お友達と遊ぶのは大好きです。 ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。 昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。 一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。 言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。 幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。 3歳児検診では特に問題なしでした。 就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。 専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。 小学校どころか将来まで不安になってしまいました。 似たような方いらっしゃいませんか? 正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。 息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。 先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。 あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え... A ベストアンサー 保育サービスをしている者です。 もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。 1 公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。 2 絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。 1 について、 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。 2 について、 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。 一番大切なのは自信を持つ事です。 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。 保育サービスをしている者です。 もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前... Q 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、 一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。 動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。 親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、 だいたい理解できます。 毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、 なのになぜか話さないんです。 パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。 (親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが) たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、 本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。 ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。 お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。 これって、何か障害なんでしょうか? 我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。 どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。 宜しくお願いします。 3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。 うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。 首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。 今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。 「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。 2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。 検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。 今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。 言葉を話せないことから、友達とコ... 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。 お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。 毎日、幼稚園に付き添いました。 先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。 入園して2ヶ月後からです。 てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。 薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。 でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。 親がびっくりしています。 ここまで変わるとは思っていなかったので。 私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。 病名がつくとすごく気が楽になるんです。 一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか? 今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。 息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。 絵はそのうち書けるようになりますよ。 家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。 これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。 あと、直接病院に行かれては?と思います。 市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。 だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。 なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。 別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。 こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。 早いに越した事はありませんから。 良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。 私もそう思ってました。 でも、受け入れないと先に進めないんです。 きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。 2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・ 息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。 しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・ (実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした) その状態で2年保育の幼稚園に入った...

次の

友達の子供がおもちゃを壊します。

遣り たい 放題 おもちゃ

遊びながら成長し、知能も発達します。 それで、子どもにとって楽しくて脳も体にも良い刺激を与えてくれるおもちゃが必要です。 特に、親の皆さんは子どもがすくすくと成長する姿を見るのが一番の喜びでしょう。 子どもにとって、起きている時間のほとんどが遊ぶ時間です。 でも、ただ単に遊んでいるだけでなく、遊びを通じて人間としての知能を発達させているのです。 知育玩具は、子どもの「考える」力、「表現する」能力、「感じる」感覚を刺激します。 だから、子どもの知能を十分に刺激してくれて、好奇心を持たせ、子どもが楽しく遊べるおもちゃがベストですよね。 そんなおもちゃが、ピープルからたくさん発売されています。 創意工夫の力が付く やりたい放題のおもちゃは、子どもが自分で創意工夫して遊べるようになっています。 だから、子どもが自分で考えていろいろと組み合わせたり、創作する意欲を持つことができるんです。 創意工夫ができる玩具は、子どもを勉強好きに育てることに役立ちます。 何かを自分で作り出すことや、何かを発見することって、本来「楽しい!」と思うことです。 それで、子どもの時からそのような経験をさせておくと、自分の中の創造性を発揮することを楽しめる人に成長することができます。 それで、積み木などが代表例ですが、学んで工夫してもっと良いもの、もっと別のものを作り出すことで発想力を磨き、自分で考えて作り上げる喜びを満たしてあげられるような玩具がおすすめなんです。 想像力といろいろなパターンを作り出す発想力、工夫する力が磨かれれば、将来もクリエイティブな仕事ができる大人になるかもしれません。 集中力が付く 子どもってなんでもすぐに飽きてしまう傾向にあります。 一つのことに集中していることが難しく、すぐにほかのことに気を取られてしまうのです。 それで、集中力を養うためにおもちゃが大切。 知育玩具は子どもが考え発見することができるように工夫されていますので、夢中になって遊ぶことで、集中力を磨けます。 例えば、いろいろな図形を組み合わせて形を作るおもちゃなどは、子どもたちが集中して考えるのに役立ちます。 最初は一緒にやってあげることが必要ですが、子どもはすぐに学習をして、今度は自分でいろいろな組み合わせを見つけていくことができます。 さらに、粘土なども子どもが一つのことに一生懸命になれる遊びですよね。 集中力を持つことは、子どもが学校に行っても社会に出てもずっと役立ちます。 親の真似をするようになる 子どもは親をモデルにしています。 乳児期になると、他社から学ぶ(社会的学習)ができるようになり、他者を観察しているときに自分もをそれを行っているように脳が活発に働くのです。 それで、赤ちゃんの時にも親がニコッと笑うとそれを真似してニコッと笑います。 そして、親がしていることを自分の真似するようになり、社会的にどんな行動をするか、どんな話し方をするか、ということも親に似るようになるのです。 だから、知らないうちに自分の子どもが自分の口癖を真似していて、恥ずかしい思いをしたという親たちの話ってよく聞きますよね。 子どもに真似されたくないことは普段からしないように心掛けたいと思いますが、逆に子どもにしてほしいと思うことをまず親がする、ということで、子どもの成長を助けることができます。 遊びの時だって、親がまずお手本を見せてあげれば、子どもや親の真似をするようになり、一生懸命におもちゃで遊ぶようになります。 さらに、親がどんなふうにおもちゃを使っているか、ということを子どもはよく見ているので、子どもの発想力を伸ばす手助けをすることができます。 親がおもちゃを大切に扱うことで、おもちゃを大切にすることも教えてあげるといいですね。 壊れた時には一緒に修理したり、片付けも一緒にしたりして、一緒に遊べるおもちゃを使って言葉以上に親の手本で教えてあげることができるのです。 五感が刺激される さらに、やりたい放題のおもちゃは子どもの五感を刺激するような仕組みがしてあります。 五感とは、「見る」「聞く」「嗅ぐ」「味わう」「触る」ということです。 人間の感情というのは、後漢の感覚によって生み出されるといわれています。 0歳から1歳の赤ちゃんでさえ、この五感の発達によってさまざまな発達がみられていきます。 特にあかちゃんにとって、「見る」「聞く」「触る」といったことは、大人にとっては普通のことでもとても刺激的なことなのです。 赤ちゃんが、なんでも叩いてみたり、つかんでみたりしようとしますが、これはとても重要なことで、カラフルでつかみやすい形状だったり、音が鳴ったりするおもちゃは五感を刺激しているのです。 それで、知育玩具は赤ちゃんの「見る」を刺激できる色使いやが柄、そして「聞く」を刺激するいろいろな音が出る仕組み、さらに「触る」ときにいろいろな感触を楽しめるように工夫されています。 【五感については、こちらの記事もチェック!】• 手先が器用になる 3歳ごろになると、知能も発達し手先も器用に使えるようになってきます。 それで、手先を使って遊べるおもちゃは、子供が上手に手を使って物を組み立てたり、丁寧に扱うことを学ぶことができます。 さらに手先を使うことは、脳にどんどんと刺激を与えることにもなるので、知能の発達にも効果的です。 子どもの指先や手先の器用さは、その子のもつ個性によって個人差がありますが、生活環境においてその教育や経験が影響していることもあります。 それで、乳児期に手先を使った遊びを実践したかどうかで、その後の手先の器用さが左右されるのです。 子どもがびりびりと紙を破ったり、丸めたりするのが好きなのは、紙を持ってみたり、左右の手の動かし方を練習したり、力の入れ具合を学んだり、指の使い方を習得したりするためなんです。 ティッシュを箱から出してみたりするのも、子どもにとっては学習の中の一部。 でも、大人からしたら本当に「やめて~!」と止めてしまいたくなるので、そんなことを言わず子供が遊びたい放題できるおもちゃが必要なんですね。 ピープルのやりたい放題では、そんな親の「だめ!」を言わなくてもいいようなおもちゃがそろっています。 遊びながら大人の行動を学習できる 子どもって、大人と同じことがしたくなるんですよね。 大人がしていることを自分の真似するんのが好き。 だから、外に行っても大人たちの行動をよく見ていて、帰ってくるとその日に見たお店の定員さんの真似をしてみたりすることもあります。 それで、いつも一緒にいるお母さんやお父さんのことはもっと観察していて、真似したがります。 それで、やりたい放題シリーズでは、電話やお料理、車の運転など子どもたちが真似したがる大人の行動が体験できるおもちゃが用意されています。 音が鳴るので音感が育つ 人間にはある年齢までにしか習得できない能力というものがあるらしいのです。 その一つが絶対音感。 音程を正確に聞き取る能力というのは、9歳までが限界とされています。 つまり、子供の時に音を聞き分ける能力というものを習得していて、子供の時にどのくらいそれを訓練したかで音感が優れている大人になっているか、それとも音感のないおとなになっているか決まる、ということなんですね。 なんと英語のLとRを聞き分けられるヒアリングの能力なんて生後6か月が限界とされているほどです。 だから、できるだけ小さいときからいろいろな音を楽しめるような環境を作ってあげたいものです。 それで、やりたい放題の知育玩具は子供の「聞く」力を伸ばすためにいろいろな音が鳴るように工夫されています。 ボタンを押したり、何かすると音が出る仕組みで、それもいつも同じ音ではなく時々音が変わったりもするので、子どもが夢中になれます。 真剣に遊ぶので親に自分の時間ができる 子どもの興味を引き、夢中で遊べるように工夫されているやりたい放題のおもちゃは、お父さんお母さんにとっては、かなりうれしいアイテムになるでしょう。 育児をしていると、自分の時間ってなかなか取れませんよね。 子どもはつまらないおもちゃをあげたって、一瞬ですぐに飽きてしまうので、「これで遊んでてね」といったところで、言うことを聞いてくれるはずもありません。 好奇心の塊である子どもたちは常に刺激的なものを探しているのです。 それで、子どもにとって「これはなんだ?」と好奇心が沸き、さらに触ったり、聞いたり、いろいろと創意工夫ができるおもちゃなら、長い間集中して一人で遊んでいてくれます。 そうすると、親もちょっと自分の仕事や自分の用事を果たすことができるので、とても助かるんですよね。 安全性の高い素材と形状 子どもに与えるおもちゃは、安全性が一番大事です。 なんでも口に入れてしまうからこそ、なめたりしても安全な素材で作られている必要があります。 さらに、大人が目を離していても安全に遊べる形状であることも大切です。 小さな部品がすぐに取れてしまって、万が一飲み込んでしまうことがあるようなおもちゃは絶対に与えたくありませんよね。 やりたい放題のおもちゃは、当然ながら安全性の高い素材と形状で作られているので、親もお子さんも安心して、おもいっきり遊ぶことができますよ。 色彩豊かでワクワク感を演出している 時々、子どもってどうやって色彩感覚を磨いているのか不思議に思うことがありませんか? 大人になると、モノトーンとかシックな色も魅力的に思いますが、子どものころはカラフルなものに惹かれるようです。 ちなみに、赤ちゃんは黒・白・グレーといった色をあまり好きではないようです。 黒は特に、岡ちゃんが緊張してしまう色だったり、部屋が白一色だと成長が遅れるということまでもあるそうです。 そして、さらにその国によって色使いやセンスが違ってきますよね。 さらに、子供たちの絵を見ていると、単色だけを使う子もいれば、上手にいろいろな色を使って絵を描く子もいますよね。 それは、生まれ持った感覚とともに、育ってきた環境が影響しているそうです。 つまり、どんな色彩環境で過ごしてきたか、ということがその子の色彩感覚に影響します。 つまり、赤ちゃんや小さな子どもたちは、いろいろな色に触れることで脳が発達し感性を育てることになるのです。 たくさんの色に接することで、子供の感受性が豊かになるようなので、ぜひ子どもたちがワクワクするようなおもちゃもあげたいと思いますね。 それで、知育玩具は色彩豊かで、子どもたちが好きな色をたくさんの種類使っているので、脳への刺激となったり、感受性を育てるのに役立っています。 最近話題の「やりたい放題のおもちゃ」 遊びが子どもの成長にとって、どれだけ大切なことかが解明されてきた現代、子どもの知能と心を育てるために工夫されたおもちゃが大人気になっていますね。 小さい頃の環境や経験が、大人になってからのその人の能力や人格にも大きな影響を与えるということなので、親の皆さんにとったら、できるだけ子どもの可能性を広げてあげられるような環境を作ってあげたい、と思うものです。 だから、おもちゃ選びも真剣になりますね。 では、子どもたちの発達のために作られた知育玩具「やりたい放題」のおもちゃはどんな工夫がされているのか、ちょっと詳しくご紹介していきます。 どんな工夫がされているおもちゃなの? 「やりたい放題」はロングセラーとなっている人気のおもちゃで、「1歳のいたずらは脳が育つ原動力」というキャッチコピーの元、子どもが思わず目がいき、思わず手が出る、そんな工夫がいっぱい詰まったおもちゃです。 子どもたちにとって身の回りにある、興味津々なものを実用品にそっくりにつくってあるので、本来なら親から「触っちゃダメ!」と言われるものの模型12種類が組み込まれているので、それらを思いっきり楽しめるようになっています。 では、どんな遊びができるようになっているのでしょうか?? 1. 電話をかける真似 ほかには、電話のボタンがついています。 このボタンを押すと「もしもし、ピープル病院です」とか「お電話いただきましたか?」という音がなります。 呼び出し音も何パターンかあって、変わります。 子どもは電話遊びが大好きなので、声が出るのが楽しいみたいです。 「もしもし~」って言いながら遊べます。 子どもが電話遊びをしているときの会話の内容ってかなり面白くて、想像力が豊すぎて大人は感無量といった感じになりますので、ちょっとお話できるようになってからも楽しめますよ。 スイッチやボタンがいっぱい ほかにも、スイッチやボタンがたくさんついているので、赤ちゃんや子どもの好奇心をとっても刺激してくれます。 例えば、テレビの画面がついていてそこをたたくと音楽がなり、動物の画面が出てきます。 さらに、DVDを入れるトレーが出てくるボタンもあったり、コンセントにプラグがさせるようなものもあります。 あと、面白いのがママの絵で、ママは眼鏡をかけています。 そしてその眼鏡を引っ張れるようになっているのです。 それも引っ張るとママの声で「あいたーーー(痛)!」とか「やめて~!」という音が出てくるので面白いんですね。 眼鏡を怖がる子もいますが、眼鏡を引っ張りたがる子もいますね。 これで、メガネを怖がらなくなるかもしれませんが、実際に他人のメガネをすぐに引っ張る癖がつかないかはちょっと心配です。 自分が何かやったことに対して反応してくる、というところが面白いみたいですよ。 さらに、ママの胸元には二つのボールみたいなのがついていて、これはなんだ?と最初思いますが、パーカーの紐のようです。 紐も子どもは必ずと言っていいほど引っ張りたがりますので、これで思う存分引っ張らせてあげましょう。 やりたい放題セレクトのほうでは、空気清浄機のボタンがついていて、ライトがついたり、「ピロリン」と音が出たり、貯水タンクを開けるところがあって水の音がしたりもします。 猫ちゃんのしっぽを引っ張ってみたり、観葉植物の土をぐにぐに~っと触ることもできて、指先の感覚の発達にもいいですよ。 ドアと鍵 子どもが他人の家に訪問するときに必ず自分でしたがるのが、ドアのチャイムです。 「自分がピンポンおす~」と必ず言います。 ボタン好きなのと、音が出て、家の人が反応するのが楽しくて仕方ないようです。 やりたい放題ビック版には、そのドアピンポンもついています。 おもちゃのドアの横のボタンを押すと「ピンポ~ン」となりますので、好きなだけ押せます。 さらに、ドアの横には鍵穴がついていて、おもちゃのカギをさすことができます。 差し込んで回るとなんとドアが開くんです! そして中からママが・・・。 「おかえり~」って言ってくれたり、パパが「お土産だよ」って出てくることもあります。 さらにさらに「わんわん」とワンチャンまで登場。 いろんな人が出迎えてくれる楽しさがあります。 カギを指して回すという行動ができるようになるには、1歳半から2歳くらいになるといいかもしれませんので、そのくらいになっても楽しく遊べるアイテムですね。 ティッシュを取り出す ティッシュを取り出すのも、赤ちゃんが必ずしたがる遊びですよね。 これも、実際にされると大変なことになるので、子どもにとったら相当面白いのだろうとわかっていてもやっぱり「ダメ」と言ってしまう遊びです。 そこで、このやりたい放題には、ティッシュケースのおもちゃがついていてそこにティッシュのような布がついています。 それを引っ張るとちょっと伸びて出てくるので、赤ちゃん心をくすぐるみたい。 もちろん、出てしまって終わりではなく、手を放すともとに戻るので散らかることはありません。 マヨネーズを絞り出す おもしろいのが、マヨネーズをみゅにゅっと押せるようになっているもの。 子どもって、マヨネーズとかケチャップとか、あのチューブを仕切りに押したがりますよね。 感触がとても楽しいのでしょう。 そして、押すと中から出てくる仕組みに興味津々なんですよね。 でも、本物を上げるともう大変! 親は顔が真っ青になるくらい汚くするし、さらに、チューブから出てくる液をそのままチュパチュパと舐めます。 いわゆる「マヨちゅっちゅ」ですね。 「やりたい放題」のビック版では、本体から取り出せるマヨネーズチューブがあって、それを押さえると中からマヨネーズ色の棒が出てきます。 そして押さえる手を放すと、また引っ込むのでその繰り返しで遊べます。 本体から取り出せるので、おままごとセットと一緒に本物みたいなマヨネーズでお料理ごっこもできますね。 さらに、別のところには洗面台もついています。 洗面台の模型には、蛇口がついていて取っ手を上げると「ジャー」という音が出ます。 そして「キレイキレイしようね」という声もでてきます。 手を洗う練習をしたり、そこにおままごとで使ったお皿を持ってきて洗ったりして遊んでいる子もいるみたいですよ。 蛇口の取っ手を上げたときにちゃんと水色のラインが点灯して、蛇口を下げるまで音もなり続けます。 だから、蛇口を上げたまま放置すると結構うるさいので、水の出しっぱなしをしないということの勉強にもなるかもしれませんね。 お風呂バージョンもある この「やりたい放題」には、なんとお風呂バージョンもあって、「お風呂でやりたい放題」というものが発売されていました。 これは、対象年齢が2歳以上。 あわあわマシーンや、水中めがね、ポンプシャワーや魚釣り、そして水鉄砲という、水を使った遊びができるおもちゃです。 お風呂が嫌いな子どもってけっこういるので、これがあればお風呂も好きになってくれるかもしれませんね。 水遊びがおもいっきりできるおもちゃなので、赤ちゃんを水に慣れさせるためにもいいかもしれません。 価格はいくらくらい? 価格はというと、ピープルのおもちゃは意外と安いことで有名です。 親たちにとってもうれしい値段設定になっているんです。 「いたずら1歳やりたい放題ビック版」は税抜4,800円。 対象年齢は8か月以上なので、新しく赤ちゃんが生まれた親戚や友人へのプレゼントにもさいてきです。 セット内容としては本体に本物そっくりリモコンが1つ、マヨネーズが1つついています。 「いたずら1歳やりたい放題セレクト」は、税抜3,480円。 対象年齢は8か月以上で、本体と携帯電話が付属しています。 こちらも、別売りの単三電池3本が必要です。 「いたずら1歳やりたい放題ビック版」が12種類のいたずらアイテムが用意されているのに対し、こちらは11種類。 コンセントや鍵、そしてティッシュ引っ張り放題は共通していますが、そのほかはちょっとづつ違ったいたずらアイテムがついています。 そして、水遊びができる「お風呂でやりたい放題」は、現在公式サイトではもう販売されておらず、ほかのサイトでも在庫がない状態のようです。 どこで買える? このピープルの「やりたい放題」シリーズのおもちゃは、ネットでも購入が可能です。 さらに、おもちゃ屋さんでも必ずと言っていいほど打っています。 でも、クリスマスなどの時期は売り切れになることもあるので、早めに購入しておいたほうがいいかもしれませんね。 購入した人の評価はどう? では、実際に購入した方はどんな評価をしているのでしょうか? 実際に、お子さんが使ってみてどんな反応をしているか、が一番気になるところです。 それで、口コミをいろいろと調べてみました。 口コミ評価によると、やはりビック版の評価が高いようです。 携帯電話は、大人がみんな持っていて常に触っているものなので、子どもたちはすぐに喜んで耳にあててお話していた、という声もありました。 ボタンを押せば音が鳴るので、子どものお気に入りになるようです。 お子さんがまだ上手に話せないときから、電話を使って話している姿がとってもかわいいそうです。 何を話しているのか、大きくなって教えてもらえる日が来るのが楽しみですね。 さらに、マヨネーズですが、あれは取り外しができるものなので、お出かけにもそれだけ持って行って遊べるのがよい、という意見も。 ビッグ版では電話が携帯電話になって、同じく持ち運びができるので旅行に持っていた、という方もいました。 さらに、蛇口で手を洗うまねっこをしてみたり、ピンポンをおしてお客さんごっこをしたり、子どものごっこ遊びになる、ということでした。 子どもは大人の真似をして、いろいろとなりきることで社会学習をしているのですね。 「やりたい放題」は、8か月から遊べるということで、0歳の赤ちゃんも楽しめるのに、3歳になってもまだ見つけると遊んでいる、ということでした。 少し大きくなっても、「楽しい!」と思えるアイテムだし、値段が高くなくて4000円程度で購入できるので、おすすめしている人が多かったですね。 さらに、いろいろな乳幼児用のおもちゃを買ってみたけど「やりたい放題」が一番飽きなかったみたいだ、という口コミもありました。 長く遊べるおもちゃだ、という評価が多かったです。 親からしたら、せっかく奮発して買ってあげたおもちゃが1日で飽きられたらショックですので、子どもが飽きない工夫がしてあるのはかなりうれしいかも。 3歳のお子さんのいるある方の感想では、お子さんが1歳になる前に購入されて、3歳になる今も遊んでいるということですが、お友達が来てもみんなこれで遊ぶということで、子どもたち全般の興味をひくようです。 それで、公共の場所でも結構置いてあったりなんかして、外にあるおもちゃなら家用に購入しなくてもいいか、という人もいました。 確かに、いつも行く施設や保育園においてあるとしたら自宅用にわざわざ同じものを購入しなくてもいいですよね。 でも、公共の場でも置いてあるほど子供たちには人気で遊びがいのあるおもちゃなんですね。 一方、ティッシュを好き放題とったり、お母さんの携帯電話で遊ぶお子さんのために購入した方は、最初は「新しいおもちゃ」として遊んでいたけど、やっぱり本物にはかなわず、結局本物で遊びたがる・・・という意見もありました。 口コミでは、「携帯電話」と「マヨネーズ」の評価が高く、持ち運びできることや、いっぱい遊んでも壊れないという耐久性も評価されていました。 でも一方で、やっぱり子どもは本物で遊びたがるということで、おもちゃのティッシュ引っ張り放題があっても本物のティッシュを出して遊ぶのはやめられない、ということも結構観察されるみたいですね。 やりたい放題おもちゃの欠点 知育玩具としてロングセラーにもなり、かなりの知名度と人気のある「やりたい放題」ですが、どんな欠点があるのでしょうか? 親たちが観察し、実際に購入してみて思ったことを調べてみました。 一通り遊ぶと飽きて使わなくなるのが早め 最初は興味津々で、集中して遊ぶけど一通り遊ぶと飽きてしまう・・・という意見もありました。 特に、0歳のころではなく、もう少し大きくなってから購入した方にそのような意見が多かったです。 3歳くらいになると、もうシステムがよく理解できるので、もっと複雑なおもちゃのほうがいいみたいですが、0歳くらいから遊んでいる子は愛着があるのか2,3歳になってもずっと遊んでいる、という子もいました。 まあまあ大きくて場所を取る 欠点というか、このおもちゃの性質上しょうがないのですが、結構大きいので場所は取ります。 本体には10種類以上のいたずらアイテムが搭載されているので、その本体を持ち運ぶことは難しく、お片付けにも場所を取ります。 さらにそれなりの重要感があるので、子どもがおおっくなって本体を投げるようになるとちょっと危険という意見もありました。 結局大人が使っている本物を触りたがるようになる 先ほどの口コミでもありましたが、やっぱり本物には勝てないようです。 携帯電話も、大人が持っているものと同じじゃなきゃいやだという子もいますし、ティッシュも本物を引っ張って出し放題するのが楽しい、という子もいます。 だから、これさえあればいたずらをしなくなる、ということが保証されているわけではないようです。 汚れを拭くのが大変 そして、いろいろなアイテムがくっついているので、汚れを拭くのが大変という親御さんの意見も。 単純なおもちゃなら、さっと簡単に拭けばいいけど、いろいろと工夫されていてアイテムが様々にあるし、ボタン系もたくさんあるからお掃除がめんどくさいんですね。 あと、ティッシュの所の布が子どもたちが遊びすぎて毛玉だらけになったり、力の強いお兄ちゃんがひっぱたら破けたという報告もありました。 毛玉だらけの布を取り換えられればいいけど、そのような機能はないみたいですね。

次の

NGT48山口真帆さんが配信にて『殺されてたら…』 運営はメンバー関与を認めるも、 被害者が謝罪★1900

遣り たい 放題 おもちゃ

「せっかくおもちゃを買うなら知育に良いものを!」と考えるママやパパは多いのではないでしょうか。 そこで今回は、1歳頃の赤ちゃんに人気の「やりたい放題」と「やみつきボックス」という、2種類のおもちゃを編集部で徹底検証。 知育玩具の購入を検討している人、必見です! 「やりたい放題」と「やみつきボックス」とは? 今回は、見た目が似ている二つの1歳ごろ向け知育玩具について、仕掛けや機能をご紹介します。 いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版 写真左側は、ピープルから発売されている「いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版」。 いたずらアイテムが凝縮されたおもちゃとして古くから人気のアイテム。 1985年に初代が誕生し、現在の「ビッグ版」は2015年頃から発売開始されたそうです。 対象年齢 生後8ヶ月〜 電池 必要 単三電池:3本(別売)/ボタン電池:LR44 3個(付属) 税込価格 3,236円 2018年11月2日のAmazon価格です。 触ってみたい身のまわりのもの大集合! 「いたずら1歳やりたい放題 ビッグ版」は、 いたずらアイテムがぎゅっと凝縮されたおもちゃ。 赤ちゃんがなぜか好きなリモコンやコンセント、ママのメガネなど 本物そっくりのおもちゃに触り放題!心ゆくまでいたずらできるおもちゃです。 いたずら1歳やりたい放題の仕掛けは12種 7面に、赤ちゃんがつい触りたくなってしまう仕掛けが12種類。 メロディや音声が鳴ったり、光ったりする仕掛けもありますよ。 仕掛け 手先の動き 1 エンドレスティッシュ 引っ張る 2 マヨネーズ つかむ、取り出す、にぎる 3 蛇口 蛇口をつまんで上にあげる、下にさげる 4 地デジテレビ 押す 5 DVDトレイ 指先で押す 6 コンセント 差し込む 7 本物そっくりリモコン 取り出す、つかむ 8 リモコンボタン 指先で押す 9 ママのメガネ 引っ張る 10 ママのネックレス つまむ、引っ張る 11 ドアピンポン 指先で押す 12 ドアとカギ 差し込む、まわす いたずら1歳やりたい放題の仕掛けをチェック! 人気NO. 1のティッシュ ピープル調べで人気NO. 1の仕掛けはティッシュ!シュルッと上に引っ張る感覚が楽しいんです。 「ティッシュが上部についているので引っ張りやすい」という口コミも。 人気NO. 2はリモコン リモコンは、スマホを少し小さくしたくらいのコンパクトサイズ。 ただしボタンは本格仕様で、しっかりと押せる感覚があります。 押すとメロディや音声が流れるのも、赤ちゃんを惹きつけるポイント。 数字を覚えるのにも役立ちそうです。 人気NO. 3はコンセント 赤ちゃんに絶対さわってほしくないものの筆頭、コンセント。 おもちゃなら思う存分差したり抜いたりできます。 コンセントの下にあるテレビは、画面を押すと明るくなって音声やメロディが流れます。 また、右下の赤いボタンを押せば、ディスクが飛び出しますよ。 対象年齢 生後10ヶ月〜 電池 必要 単三電池:3本(別売) 税込価格 2,854円 2018年11月2日のAmazon価格です。 指先をたくさん使って遊べるおもちゃ 「たのしく知育!やみつきボックス」は、 仕掛けが満載で、色々な指先の動きを楽しめるおもちゃ。 赤ちゃんの 指先の器用さを養う、想像力を豊かにするのにぴったりです。 たのしく知育!やみつきボックスの仕掛けは20種 6面に赤ちゃんを刺激する仕掛けが20種類詰まっています。 メロディやピカピカ光るライトも楽しめますよ。 仕掛け 手先の動き 1 玉とばし 上から押す、たたく 2 ストップへびさん 指で押す 3 葉っぱのリボン つまむ 4 つまみ(ギリギリ) つまむ。 左右にまわす 5 プロペラ 上からまわす 6 カギ つまむ。 ねじる 7 扉 閉める 8 感触(ざらざら・ボツボツ) 触る 9 メロディ 指で押す 10 選曲 指で押す 11 ワンキー つまみをまわす 12 レシート 引っ張る 13 レジボタン 指で押す 14 フルーツ つまむ、引っ張る 15 ソープ 手で押す 16 シャワー 押す 17 ガシャガシャタオル つまむ 18 ドラム 押す、たたく 19 ビーズコースター つまむ 20 マイク にぎる、しゃべる たのしく知育!やみつきボックスの仕掛けをチェック! もぐらたたきで玉飛ばしゲーム もぐらさんを押すと、ワニさんが玉を飛ばします。 光と音でお知らせしてくれますよ。

次の