ラクマ 振込 申請 手数料。 ラクマ(旧フリル)の振込申請手数料と申請の方法!2つの注意点とは?

ラクマの販売手数料は安い?出品や販売、配送の負担をメルカリと比較

ラクマ 振込 申請 手数料

登録料と出品手数料は共に無料• 販売手数料は3. 5パーセントのラクマがお得• 振込手数料は両者1万円以上で無料になるが、ラクマは楽天銀行が条件• 振込スケジュールはラクマの方が早い 出品者にしてみれば手数料、また購入者にしてみれば送料など、いずれのユーザーにとって最も重要なポイントは料金についてです。 登録料と出品手数料はラクマとメルカリ両方で無料ですが、それ以外の項目がかなり違ってくるので詳しく解説します。 ラクマとメルカリの基本的な料金 まずはラクマとメルカリの基本的な料金を簡単に比較してみましょう。 項目 ラクマ メルカリ 販売手数料 3. 5パーセント 10パーセント 売上金振込手数料 210円 210円 送料及び配送方法 かんたんラクマパック(ヤマト運輸):200円~ かんたんラクマパック(日本郵便):179円~ らくらくメルカリ便:195円~ ゆうゆうメルカリ便:175円~ 気になるのはやはりラクマ3. 5パーセント、メルカリ10パーセントという 販売手数料の大幅な違いです。 例えば1万円の売り上げがあった場合ラクマの手数料は350円ですが、メルカリの場合は手数料が1,000円となります。 万人受けな商品は手数料の安いラクマで出品して、マイナーな商品はメルカリで出品するという方法が効果的です。 ラクマ:1万円以上で、なおかつ振込先が楽天銀行の場合無料• メルカリ:1万円以上で無料 どちらも1万円以上というのが条件ですが、ラクマはそれに加えて振込先が楽天銀行でなければいけません。 こうなると振込手数料の面では手間が少ないメルカリの方が利用しやすく感じます。 売上金振込スケジュール ラクマやメルカリといったフリマアプリの多くは、売上金を一時的にサイトに貯めたのち申請によって振込む形式になります。 売上金振込スケジュールとは売上金の振込み申請をしてから、 実際に自分の口座に振込まれるまでに掛かる日数です。 例として2019年2月5日 火 に申請した場合を以下の表にまとめました。 項目 ラクマ メルカリ メルカリお急ぎ振込 別途手数料200円 締め日 2月5日 火 2月11日 月 2月5日 火 振込み日 楽天銀行 0時00分〜8時59分に申請:2月5日 火 9時00分〜23時59分に申請:2月6日 水 その他金融機関 0時00分〜8時59分に申請:2月6日 水 9時00分〜23時59分に申請:2月7日 木 2月15日 金 0時00分〜8時59分に申請:2月6日 水 9時00分〜23時59分に申請:2月7日 木 結論としてラクマで2月5日 火 の0時00分〜8時59分に、楽天銀行へ申請するのが最も早い振込となります。 よって振込スケジュールで比較した場合は、 メルカリよりもラクマに軍配が上がります。 振込スケジュールが長くても問題ない人ならば問題ありませんが、販売したものをすぐに現金化したい人はラクマの方がお得です。 ユーザー数からみるラクマとメルカリ 利用するユーザーにとってユーザー数というのはとても重要な数字です。 出品する側にとっては売れるチャンスが多くなりますし、購入側からしてみれば商品の選択肢が増えるということになります。 2019年4月までのユーザー数が以下になります。 ラクマは楽天キャッシュにチャージをすることによって売上金を最安・最速で入手することができる• メルカリには出品者や購入者の情報を伏せた匿名配送ができる• ゆうゆうメルカリ便であればコンビニ受け取り対応 ラクマもメルカリも全てが同じというわけではなくどちらも独自のサービスを展開しています。 人によってメリットを感じるポイントも違いますので、是非チェックしてみてください。 楽天サービスで差をつけるラクマ まずはラクマですが、ラクマの独自サービスはなんといっても売上金を楽天キャッシュにチャージできることです。 楽天キャッシュとは、楽天グループが展開している楽天会員向けのオンライン電子マネーです。 売上金が1円以上あれば アプリ内でリアルタイムにチャージすることが可能です。 チャージに関しては1万円以下であっても手数料が掛からないため、売上金の入手方法としては最安・最速となります。 利用できる場所はローソンや無印良品など多岐に渡ります。 配送で差をつけるメルカリ 独自のサービスの1つとして、ラクマにはなくてメルカリにあるサービスに匿名配送があります。 これは出品者と購入者の住所などを 匿名にした状態で配送できるサービスです。 らくらくメルカリ便• ゆうゆうメルカリ便 匿名配送は上記の2つの方法で利用することができます。 匿名配送を利用した場合でも通常の配送料金と変わらないというのも魅力の1つとなっています。 購入者視点からみるラクマとメルカリ ここまでは出品者の目線で比較してきましたが、購入者目線も忘れてはいけないポイントです。 購入者視点でみるラクマとメルカリは以下の通りです。 ユーザー数の多さと匿名配送できる点でメリカリがおすすめ• 楽天会員の方は楽天スーパーポイントを利用できる点でラクマがおすすめ 実際のアプリのプラットフォームなどはラクマもメルカリも大きな違いはありません。 また、扱っている商品に関しても共に細かくカテゴリー分けされており、それほど差はないようにもみえます。 購入者側からしてみればユーザー数が多く、なおかつ 匿名配送なども選択できるメルカリの方が安心感は強いです。 とはいえ楽天会員の人の場合は、楽天ペイの利用で楽天スーパーポイントを使うことができるため、ラクマの方がお得といえます。 しかしその場合、購入金額の全額を楽天スーパーポイントで支払うことはできないので、注意が必要となります。 禁止行為には厳しい処分があるため注意 画像引用元: ラクマとメルカリはネットを介した個人間取引なので当然ルールがあります。 例えば、 同時出品はラクマもメルカリも禁止している行為です。 仮に知らずルール違反をしたとしても、運営側からしてみればうっかりなのか故意なのか判断できません。 ルール違反をした場合には状況によってアカウント停止や退会といった厳しい処分が下る場合があるため十分に注意をしましょう。 ラクマとメルカリは好みに合わせて使おう 今回はラクマとメルカリを、料金やサービスなどの様々な点で比較してきました。

次の

ラクマで振込申請から売上金の入金までの時間と日数はいつ?楽天銀行口座で手数料無料・当日入金にする方法|物販NAVI

ラクマ 振込 申請 手数料

どうも、近藤です。 今回は、電脳せどりでメインでは使わないであろうラクマのメリットとデメリットについて解説していこうと思います。 正直、あまり活発に仕入れる場所ではないことは先にお伝えしておこう。 「 じゃ、登録しなくていいんじゃないの?」て思った人もいますよね。 でもよ~く考えてみてください。 例えば、ドラクエで「ひのきのぼう」しか装備していなかった場合と、フル装備でゲームをしたら当然後者の方が断然いいのはわかりますよね? ドラクエが好きでない人からするとなんのこっちゃって思うかもしれません。 笑 要するに、 ラクマも登録しておいて損はないということです。 せどりの販売先は、すべて同じではありません。 ラクマにはラクマなりの良さがあり、他の販売先にも各それぞれ良さがあります。 もしかしたらラクマをメインに使うということは無いかもしれませんが知識として把握しておくのは大切です。 まずは、細かい解説は抜きにしてラクマのメリットとデメリット一挙にどうぞ。 他行あて10,000以上の振込は振込手数料がかかる• カード決済時にフリーズする• 販売中のみに切り替えがわかりずらい• メルカリの送料より少し高い• 商品数やユーザー数が少ない• 偽物の出品が多い 「 デメリットの方が多いから利用価値は無いんじゃないの?」と思う人もいますよね。 はい、正しい意見です。 笑 実は、読み進めれば分かりますがラクマとメルカリでメリットが被るところがあるので、同じ内容であれば書かずにラクマにしかないメリットを抜粋したために、デメリットが多くなってしまっているんです。 中には、上記だけで「利用価値やっぱないよ!」と思う人もいるかもしれませんが、 読み進めていただければラクマが決して利用価値が無いとは思わないはずです。 理由は、以下のまとめているメリットでわかることなので、このままご覧ください。 僕は利用価値があると思っている1人です。 笑 目次• ラクマとは?販売手数料が安いフリマアプリ 有名な楽天が親会社として運営している フリマアプリです。 以前は販売手数料が無料だったんですが、2018年6月4日から3.5%に変更されたのは記憶に新しいですね。 僕的には販売手数料無料って結構よかったので戻してほしいんですけどね。 笑 話を戻しまして、メルカリには及びませんが2018年9月現在で累計1000万ダウンロードを突破しており、CMなどもガンガン流れています。 また、ラクマのCMやホームページを見ると分かりますが、他社との比較がしやすいように販売手数料が安いこと協調して、それを前面に出しています。 販売手数料が安いのは「 ユーザー獲得のためなんじゃない」とか「 メルカリのユーザーを確保するため」という意見もあると思います。 私も同感です。 それでも、終始メルカリ側へ流れて行ってしまう傾向があります。 では、なぜメルカリ側に流れていってしまうのか?いくつかの意見をまとめると。 メルカリの方がすぐ売れる• 体験者の意見が強すぎる(メルカリの方が売れるという意見)• メルカリでは匿名での取引ができる このような理由からメルカリへ流れていく可能性も考えらえます。 ここまでで、ラクマとは何かがわかったところで、ラクマのメリットをサクッとみていきましょう。 ラクマの4つのメリット(メルカリと一緒の部分も掲載) 先にメルカリと一緒のところをお伝えしておこう。 初期費用や月額料金が無料無料で使える• 取引のスマホ操作が簡単• 分かりやすい即決価格• 価格の値引き交渉がコメントにて可能• 発送時がラク• 匿名配送が可能 この5つ以外のメリットを1つずつ解説していこうと思います。 ラクマアプリの使用感がメルカリアプリとほぼ一緒 ボタンの位置や絞り込みの位置など多少違いがありますが、同じ会社がやっているんじゃないかというくらい基本的にはメルカリとほぼ一緒です。 では、どのくらい同じなのか検索結果の画像を見比べてみましょう。 まずは、ラクマの画像からです。 続いてメルカリの画像です。 どうでしょうか? 比べて見ていただくとほぼ一緒ですね。 使用感がほぼ一緒というのは、結構大事なポイントです。 例えば、せどりでフリマアプリを4つ使うことになったとしましょう。 そのアプリすべて操作が全く違ったら嫌じゃないですか? 僕でしたら、使いやすいものしか使わないです。 笑 メルカリを先にやっていて、「 ラクマでも出品したいな」っと思っても操作が同じであれば受け入れやすい利点がありますね。 その逆も同じことです。 販売手数料はラクマが一番安い 販売手数料は3.5%! 手数料が少ないというのは非常に嬉しいポイントです。 1,000円でラクマに出品をして、商品が売れたら35円しか手数料がかからないということです。 「う~ん、ちょっとピンとこないな」という人もいますよね。 では、仮に1,000円の商品を100個、ラクマとメルカリに出品をしてすべて売れたとしたらどうでしょう。 あくまでもすべて売れたという前提ですが、数が多くなればそれだけ手数料の差が出てしまいます。 ラクマは売上金の入金日が早い 実は、 メルカリより入金が早い! 最初、小資金でせどりを始める人もいると思います。 売上からの入金スピードが早ければ早いほど、次の仕入れも早くなりますので非常にメリットがあります。 では、どのくらい早いのかラクマ公式ガイドでサクッとみていきましょう。 <楽天銀行の場合> 0時00分~8時59分に振込申請した場合、当日中(営業日の場合)に振り込まれます。 9時00分~23時59分に振込申請した場合、翌営業日に振り込まれます。 <その他の金融機関の場合> 0時00分~8時59分に振込申請した場合、翌営業日に振り込まれます。 9時00分~23時59分に振込申請した場合、翌々営業日に振り込まれます。 (引用:) ふむふむ。 激はや ちょっと分かりずらかったという人のために、楽天以外の銀行で分かりやすくお伝えすると。 ヤフオクに匹敵するほどの早さを誇っています。 ラクマの特別機能!購入申請というシステムが使える この購入申請をメリットにするかデメリットにするか非常に迷ったんです。 使う人によっては「面倒くさい」「すぐに購入したいのに」という理由でデメリットになるからです。 ただ、僕的にはひと手間増えて面倒ですがメルカリにはない機能なのでメリットしました。 このような承認を得る理由をいくつかご紹介すると。 どうしても即購入してもらいたくない理由• 他で出品をしている(本当はダメですが)• 信用のおける購入者なのか判別したい• 購入前にトラブルを極力避けたい こんな理由が挙げられます。 購入者としてはひと手間が面倒に感じますが、トラブルを事前に防ぐには良いシステムだと僕は思います。 ラクマのデメリット6つ メリットより多くなってしまったラクマですが、結構細かいところのデメリットがあります。 中には僕が体験したデメリットも入ってますので、最後までご覧になって頂ければと思います。 ラクマでは他行あて10,000以上の振込振込手数料がかかる 本当に微妙なとこですが、売上金の振込にかかる手数料を引かれるのって嫌ですよね? メルカリの場合は、10,000円以上は無料なのですがラクマだと、 10,000円以上の振込申請:楽天銀行宛 0円 その他の銀行宛216円 (引用:) こんな感じです。 楽天銀行を持っている人であれば気にならないので良いのですが、僕みたいに持っていないと結構痛いです。 引かれたくないですもんね。 ラクマで購入するときのカード決済でフリーズする(パソコン) もしかしたら、僕がラクマアプリを使わずにパソコンでやっているからかもしれませんが結構面倒です。 いつも僕がラクマで商品を購入するときに クレジット払いにして決済をすると、かなりの確率でフリーズします。 なので、画面上に出ている確か「continue」のボタンを押すか、一度画面を閉じて購入履歴から商品を選んで支払いを済ませるか、どちらかの方法で行わないといけません。 ラクマ画面で「販売中のみ」に切り替えがわかりずらい どうしてもメルカリと比べてしまうので、そう感じてしまうのかもしれません。 言葉では分かりずらいのでメルカリとラクマの画像で比べてみましょう。 まず以下のメルカリの画像では、細かい条件を選択できるところにあります。 一方ラクマでは・・・。 商品検索された右上にプルダウンがあり、そこで選択します。 僕は一番最初、選択できることを知らずに使っていました。 多少見づらさはあったのですが許容範囲だったので当時は気にならなかったんです。 笑 ですが、メルカリを使い始めたら販売状況で「販売中」を選択できることを知りすごく便利だと思っていて、ラクマにも同じ機能が付いてたらな~という感じだったんです。 その後に、ラクマでも選択できることを知ったのですが、メルカリとは違うところにあったので全く気付かず、結構な月日が経ってしまったんです。 笑 ラクマはメルカリより送料が少し高い こういう小さいところがメルカリに流れてしまう原因かもしれませんが、送料が少し高いんです。 では、かんたんラクマパックのヤマト運輸で比べてみましょう。 さらに分かりやすくメルカリと比較してみましょう。 荷物重さ ラクマ料金 メルカリ料金 60サイズ 2kgまで 800円 600円 80サイズ 5kgまで 900円 700円 100サイズ 10kgまで 1,150円 900円 120サイズ 15kgまで 1,350円 1,000円 140サイズ 20kgまで 1,500円 1,200円 160サイズ 25kgまで 1,500円 1,500円 実際見比べてみるとこんなにも違いがあります。 この送料の違いでも、 ラクマの方が高い=手元にくるお金が減るというイメージが付いてしまいますよね。 ですが、送料だけで見ると高く見えてしまいますが、販売手数料の差を考えるとラクマの方が良いケースもあります。 ラクマは商品数やユーザー数が少ない これはね。 ダウンロード数の違いや利用者がメルカリに流れていくことを考えるといたし方ない部分ではあります。 ただラクマでも良い商品とか出品されているので、ライバルが少ない分ゆっくり吟味ができるところは良いです。 ブランド品の偽物取引が多い このサイトを立ち上げてから、ラクマに関するキャンセル記事から多くのコメントや質問をいただきました。 その中で一番多かった質問が「偽物を購入してしまい返金やキャンセルに応じてくれない!」という内容です。 ラクマに出品されているブランドのバックなどは、偽物を出品している人もいるという事はデメリットとして覚えておきましょう。 まとめ ラクマのメリットとデメリットはいかがでしたでしょうか? 個人的には、デメリットは多く感じるものの販売手数料や入金の速度など、メルカリにはない良さを感じられます。 表面的なダメ出しはいっぱいできますが、やっぱり登録して使ってみて「ここはいいな」「ここはダメだな」と判断することも大切なことです。 まずは、良いところ悪いところを把握した上でラクマに登録していきましょう。

次の

ラクマとは!販売手数料が安いだけがメリットではない!デメリットも公開

ラクマ 振込 申請 手数料

売上を現金で受け取る 販売代金を受け取るには 『振込申請』を行っていただく必要があります。 『振込申請』は、売上残高が 1,000円以上ある場合にのみ行うことができます。 step 2 [振込申請をする]をクリック。 step 3 振込口座の設定画面が表示されるので、振込先の口座情報を入力します。 振込先の口座情報がわからない場合は、お手持ちの預金通帳やキャッシュカードをご確認ください。 step 4 入力が完了したら [申請画面へ]をクリック。 口座登録時にエラーが表示される場合はをご覧ください。 step 5 入力していただいた振込先口座の確認します。 表示されている内容にお間違いがなければ [OK]をタップして手続きを進めてください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻り、改めて振込申請のお手続きが必要になります。 入力した内容をよくご確認ください。 step 6 申請金額や手数料に関する注意事項をご確認ください。 売上の振込は、振込申請をされた日時や振込先の金融機関に応じて、登録された口座へ振込まれます。 振込スケジュールについてはをご確認ください。 step 7 [振込申請金額]に希望の金額を入力後、 [振込内容を確認する]をクリック。 step 8 [振込内容の確認] 先ほど入力した金額から手数料を引いた赤字で記載されている金額が、ご指定の銀行口座に支払われます。 [振込先銀行口座の確認] 銀行口座情報にお間違いがないか再度ご確認ください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻ります。 再度振込申請のお手続きが必要になりますので、口座情報を入力する際は内容をよくご確認ください。 (売上の受取は次回以降の振込日になります) step 9 ページ下部に表示されている注意事項もよくご確認ください。 問題が無ければ [内容を確認しました]にチェック後、 [振込申請をする]をクリック。 ラクマでは、利用者本人名義以外の銀行口座を登録する行為を禁止しております。 step 10 こちらの画面が表示されたら、振込申請は完了です。 step 2 売上残高が 1,000円以上あるかを確認したら [振込申請 現金で受取 ]をタップ。 step 3 振込口座の設定画面が表示されるので、 振込先口座の情報を入力します。 振込先の口座情報がわからない場合は、お手持ちの預金通帳やキャッシュカードをご確認ください。 step 4 入力が完了したら [口座を登録する]をタップ。 口座登録時にエラーが表示される場合はをご覧ください。 step 5 入力した 振込先口座の確認をします。 表示されている内容にお間違いがなければ [登録する]をタップして手続きを進めてください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず 振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻り、改めて振込申請のお手続きが必要になります。 入力した内容をよくご確認ください。 step 6 振込申請に関する注意事項をよくご確認ください。 売上の振込は、振込申請をされた日時や振込先の金融機関に応じて、登録された口座へ振込まれます。 振込スケジュールについてはをご確認ください。 step 7 ここで振込申請する金額を入力します。 入力した金額から手数料を引いた、赤字で記載されている金額がご指定の銀行口座に支払われます。 確認したら [振込内容を確認する]をタップします。 step 8 振込申請の内容を確認する画面が表示されます。 実際に振り込まれる金額や 振込先銀行口座にお間違いがないか再度ご確認ください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず 振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻ります。 再度振込申請のお手続きが必要になりますので、口座情報を入力する際は内容をよくご確認ください。 (売上の受取は次回以降の振込日になります。 ) step 9 スクロールして、記載されている内容にお間違いがなければ [内容を確認しました]にチェックを入れます。 最後に[振込申請をする]をタップすると振込申請が完了します。 内容を修正する場合は[戻る]をタップすると、申請内容の入力画面に戻ります。 左端から右にスライドしてサイドメニューを開くこともできます。 step 2 現在の売上残高が 1,000円以上あるかを確認したら [振込申請 現金で受取 ]をタップします。 step 3 振込口座の設定画面が表示されるので、 振込先の口座情報を入力します。 振込先の口座情報がわからない場合は、お手持ちの預金通帳やキャッシュカードをご確認ください。 step 4 入力が完了したら 口座を登録するをタップします。 口座登録時にエラーが表示される場合はをご覧ください。 step 5 入力していただいた 振込先口座の確認をします。 表示されている内容にお間違いがなければ [OK]をタップして手続きを進めてください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず 振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻り、改めて振込申請のお手続きが必要になります。 入力した内容をよくご確認ください。 step 6 振込申請に関する注意事項をよくご確認ください。 売上の振込は、振込申請をされた日時や振込先の金融機関に応じて、登録された口座へ振込まれます。 振込スケジュールについてはをご確認ください。 step 7 ここで振込申請する金額を入力します。 入力した金額から手数料を引いた、赤で記載されている金額がご指定の銀行口座に支払われます。 確認したら [振込内容を確認する]をタップします。 step 8 振込申請の内容を確認する画面が表示されます。 実際に振り込まれる金額や 振込先銀行口座にお間違いがないか再度ご確認ください。 口座情報を間違えると、金融機関や申請額に関わらず 振込手数料 210円 を差し引いた金額が売上残高に戻ります。 再度振込申請のお手続きが必要になりますので、口座情報を入力する際は内容をよくご確認ください。 (売上の受取は次回以降の振込日になります。 ) step 9 記載されている内容にお間違いがなければ [内容を確認しました]にチェックを入れます。 最後に [振込申請をする]をタップすると振込申請が完了します。 次の画面へ進むと申請が完了します。 戻ることはできませんので、ご注意ください。 step 10 [OK]をタップして終了します。 はじめてガイド一覧• よくある質問とはじめてガイドから検索できます.

次の