質問箱 匿名メッセージ バレる。 TwitterなどのSNSで話題!匿名のメッセージサービス【Peing】の使い方☆

質問箱 peing(ピング) は本当に危険なのか?危険性について徹底解説

質問箱 匿名メッセージ バレる

もくじ• 「マシュマロ」とはどんなサービス? 「マシュマロ」は、 匿名で質問や感想を受け付けるメッセージサービスの一つで、ユーザーより寄せられた質問をTwitterに投稿して、その場で回答することが可能となっています。 また、本サービスは 「世界はもっとマシュマロを投げ合うような安全さで満たされるべき」という考えから作られており、その意味は次の項目にて明らかにされております。 「マシュマロ」は「Peing 質問箱」とどう違うの? 匿名メッセージサービスとしては同類 「マシュマロ」と「Peing 質問箱」はどちらも匿名メッセージサービスであるため、匿名のユーザーからメッセージを受け取り、それに回答するという点においては 基本的に似た者同士です。 一方でマシュマロはというと、AIがコメント内容を分析し、批判的・ネガティブなコメントはシャットアウト、卑猥な表現があれば伏せてくれます。 このようにユーザーを配慮して質問を選別してくれるため、ユーザーの下には常に好意的な質問が寄せられるのです! 「マシュマロ」アカウントの登録方法 では初めに、マシュマロのアカウントを作成してみましょう。 なお注意点として、マシュマロは2019年12月の時点ではアプリ版がリリースされていないため、 アカウントの登録はSafariなどのブラウザ経由で行う必要があります。 まずはこちらのにアクセスして、マシュマロの登録ページに進んでください。 プレミアム会員 プレミアム会員は、月額550円で加入できる有料サービスであり、次のような特典が用意されています。 広告非表示 マシュマロでは収益目的のために広告が表示されるようになってますが、プレミアム会員に加入することで、マシュマロの全ページでの広告が表示されなくなります。 回答字数上限1万文字 通常の場合、回答時の文字数は最大で100文字までとなっていますが、プレミアムでは一気に1万文字まで上限解放されます。 AIモード「不干渉」 プレミアム会員になると、AIモード「不干渉」が開放されます。 本モードはその名の通り、AIが干渉しなくなるので、ネガティブなコメントの削除もされなくなります。 怖いけど見てみたいという方はぜひ…! LINE通知 本特典では、質問などのメッセージを受信した際に、その通知をLINE経由で受け取ることが可能です。 回答通知 特定ユーザーに対して送った自分の質問が回答された時、その通知をメール経由で受信することができます。 プレミアム会員の特典について詳しく知りたい方はよりご確認頂けます! チョコ入りマシュマロ 「チョコ入りマシュマロ」は「課金メッセージ」とも呼ばれている機能です。 チョコ入りは投げた相手のメッセージ一覧の一番上に優先的に表示される• 回答者がチョコ入りマシュマロに返答すると、報酬として日本円がもらえる• 「熱狂のわけまえ」として回答者のフォロワーにも少しポイントが入る。 ポイントはAmazonギフトに交換可能 なお、チョコ入りマシュマロは、 回答されずに7日間が過ぎると、「賞味期限切れ」として普通のマシュマロに変わってしまうなどの仕様があります。 今回は4つの質問を投げてみました。

次の

【質問箱】Twitter向け匿名メッセージ『マシュマロ』の使い方

質問箱 匿名メッセージ バレる

peing質問箱とはどういったもの? まずpeing質問箱について確認していきましょう。 peing質問箱とは 「質問箱を作った投稿者に対して匿名で質問,メッセージが送れるウェブサービス」です。 質問箱を投稿者で作り、それに対して質問するって感じですね。 個人で作成したものが爆発的に人気になるってのも凄いですね。 しかもまだ26歳という事で将来がある有望な方ですね。 でもってその拡散力に目をつけた株式会社ジラフが1ヶ月でPeingを買収。 リリースしてから1ヶ月で買収とはまた凄いですね 汗 ただここまでの人気だとサーバーの問題などもあるのでwin winの関係ではないかなと思います。 といったように現在ツイッター上で色んな方に利用されているのが「peing質問箱」なんです。 スポンサードリンク peing質問箱の使い方 といった感じで概要を説明した所で実際に使い方について確認していきましょう。 登録する際にログアウトしている場合は登録画面にツイッターにログインする項目があるのでログインしましょう。 登録後この画面になりますのであなたのユーザーページをクリック。 クリック後自分の質問箱のトップページに移りますので、質問箱を作りたい場合はツイートボタンを押して投稿すればOK、ツイッター上で質問箱が出来ます。 常時質問を受け付けている場合はプロフにリンクを掲載したり、ツイートを固定させると良いですね。 登録から質問箱を作るまでは簡単に作る事が出来るかと思います。 質問から返信へ フォロワーがある程度いるのであれば質問箱から質問がきたりします。 質問が来たらこのボタンか、メールアドレスを登録すればメールで質問が来た案内が来ます。 話を戻しまして届いた未読の質問に対して回答用の画面。 下にある回答するのボタンを押せば、ツイートがされます。 といった感じがpeing質問箱の使い方の流れですね。 画像付きで説明させていただきましたが、慣れればとても簡単に出来るかと思います。 フォロワーの方から質問を受け付けたい方は利用してみましょう! ブロックしたい場合 といった感じでPeingの使い方について説明してきましたが、質問の中には不快に感じる質問を送ってくる方もいるんですよね 汗 匿名ゆえの難点ですよね。 同じ人に何度も送られたらイラっとする事もあるかもしれません。 その場合を想定してかpeingには ブロック機能があります。 ブロックボタンを押すと同じIPからは質問出来なくなります。 つまり不快になる質問をした方からは質問が届かなくなるんです。 なのでもしイラっとした質問が来た場合はブロック機能を使うようにしましょう! Peingの退会方法について Peingをもう使わない、飽きたって方は退会したい方もいると思います。 もし退会したい場合は「編集ボタンまたは右下の歯車のアイコンをクリック 押して下にスクロールを押すと退会ボタンがありますのでクリックまたはタップをして 退会するのボタン押して完了。 退会する際サービスによっては逐一退会を引きとめをする面倒なサービスもありますが 汗 Peingは割とシンプルで良かったです(文字は小さかったですがw) peingを使っていて個人情報がバレる? Peingの使い方をまとめている際に個人情報がバレるのでは? といった内容がありましたので色々調べていたのですが、長くなったので別の記事でまとめました。 関連記事: 結論だけ言うと 利用するだけではまずないのですが、質問する際も個人情報に関する質問だけは避けましょうね。 といった感じです。 個人情報の扱い方にしてはPeingに限った事ではないですね 汗 今のご時勢写真1枚で場所が特定される時代ですのでくれぐれもお気をつけて。 まとめ.

次の

Twitterで話題!「Peing(質問箱)」の使い方を徹底解説!

質問箱 匿名メッセージ バレる

特に面白いのはさん。 旦那の中尾明慶さんである「キツネさん」についての質問に、動画で宇宙人フィルターを使いながら答えてくれてます。 この質問機能が出来たことによって、 インスタグラム内でフォロワーとのコミュニケーションがより活発 になってます。 さて、 流行っててたくさんの人が使ってるのはとても良いことですが、 一方で起こってる 問題もあります。 それは、 匿名だと思い込むユーザがいて、 質問機能に悪口を送る人がいること! そして、それがバレること! です。 もっと正確にいうと、 「匿名だと思ってた= そもそも誰が送ったのかわからないようになってる仕様だと思って た」 、 です。 ちょうど今朝も見かけましたが、インスタグラムでフォロワー20万人を超える有名なインフルエンサーが、投稿で以下のように苦言してました。 このインスタの質問機能は「匿名ではありません」! そもそもインスタグラムに完全な「匿名」という概念はありません! いいねもコメントも、 ストーリーを見た人もインスタライブを見た人もインスタで投票をしてくれた人も、DMを送ってく れた人も誰なのかわかります。 これらの機能は、アクションしてくれた人のアカウント名とプロフィール写真がわかり、 またそのアカウントに飛ぶことができます。 アカウント名も適当なもの、プロフィール写真の未設定、 アカウントを非公開にすることによって、「 匿名のように」することはできますが、 送ってきたアカウントがどれなのかわかります。 そもそも「匿名=誰が送ったのかわからない」と勘違いしてる人がいること、 匿名ならば悪口を送ろうとという発想があるのはとても悲しい現実 ですが、ある意味しょうがないです。 世の中にはいろんな人がいて、SNS、特にインスタグラムは妬みに溢れてる世界で す。 普段よく思って仲良くしていても、実は嫉妬していたり、 突然嫌いになったり、そんなもんです。 インターネットは言わば無法地帯なので、自分の身は自分で守るもの。 攻撃をする人もされる人もです。 もしフォローしてる人との信頼関係が崩れても良いという前提を除 いて それも良くないですが 、 とにかく匿名だと勘違いして暴言や悪口を送らない方が賢明です。 以上となります。 今後もこのインスタのストーリーの質問機能が、「匿名=誰が送ったのかわからない仕様」だと思い込んで悪口を送ったり暴言を吐くような人がなくなることを願います。

次の