海遊館 大きさ。 海遊館

日本一の水槽を有する水族館はココ。巨大水槽の水量・大きさから行ってみたい憧れの水族館をランキング

海遊館 大きさ

水族館 遊園地や動物園などと並んで、人気のスポットとして知られている水族館。 日常では体験できないような独特な空間と雰囲気を持ち、カップルやファミリーなどから高い支持を集めています。 そんな水族館を都道府県別に一覧にしてご紹介しているのが当ページです。 日本全国にある全ての水族館の基本情報と口コミをご覧頂けます。 ちなみに、日本は水族館大国としても知られています。 周囲を海に囲まれてた島国であるという要素も大きいのですが、実は人口あたりの水族館数が世界第一位です。 更に、水槽の大きさの世界ランキングで、トップ5に2つも日本の水族館が入っています。 そんな世界に誇る日本の水族館に、遊びに行ってみてはいかがでしょうか。 ランキング 最初に日本全国の水族館の大きさランキングをご紹介したいと思います。 単に大きさと言っても水槽のサイズで見る方法と、延床面積で見る方法がありますので、それぞれの方法でランキングを作ってみました。 ちなみに、ランキングに登場する海遊館は太平洋水槽のほか、3,000トン超と1,600トンの水槽も公開しています。 水槽の大きさランキング• (黒潮の海水槽・7,500トン・世界第3位)• (太平洋水槽・5,400トン・世界第5位)• (大洋の航海者水槽・2,200トン)• (パノラマ大水槽・1,600トン)• (魚類大水槽・1,500トン) 延床面積の広さランキング• (41,500平方メートル)• (31,000平方メートル)• (25,000平方メートル)• (22,700平方メートル)• (21,100平方メートル) 以上となります。 こちらのランキングに登場した各水族館は、日本を代表する水族館であると同時に、大人気の観光スポットにもなっています。 特に日本最大の水槽がある「沖縄美ら海水族館」と、全ての水槽を足した合計水量が日本一の「海遊館」の2つは、毎年200万人以上もの来館者を集める日本屈指の水族館です。 北海道・東北地方 名称 都道府県 大人の入館料 北海道 2,400円 北海道 1,300円 北海道 900円 北海道 800円 北海道 800円 北海道 670円 北海道 610円 北海道 400円 北海道 300円 北海道 200円 北海道 無料 北海道 無料 青森県 1,000円 秋田県 300円 秋田県 1,000円 岩手県 無料 宮城県 2,100円 (閉館) 宮城県 1,400円 山形県 800円 福島県 1,600円 福島県 300円 関東地方 名称 都道府県 大人の入館料 東京都 2,000円 東京都 2,000円 東京都 1,800円 東京都 1,800円 東京都 1,300円 東京都 1,000円 東京都 700円 東京都 600円 東京都 400円 東京都 300円 東京都 220円 東京都 無料 東京都 無料 神奈川県 2,900円 神奈川県 2,000円 神奈川県 1,700円 神奈川県 1,400円 神奈川県 1,300円 神奈川県 300円 神奈川県 無料 埼玉県 300円 千葉県 2,800円 千葉県 1,260円 千葉県 無料 茨城県 1,800円 茨城県 310円 茨城県 150円 埼玉県 600円 中部地方 名称 都道府県 大人の入館料 愛知県 2,000円 愛知県 1,600円 愛知県 600円 愛知県 520円 愛知県 500円 愛知県 500円 愛知県 無料 静岡県 1,900円 静岡県 1,900円 静岡県 1,600円 静岡県 1,500円 静岡県 1,500円 静岡県 300円 三重県 2,400円 三重県 1,400円 三重県 1,250円 三重県 300円 三重県 無料 岐阜県 1,400円 岐阜県 500円 長野県 1,470円 山梨県 400円 新潟県 1,500円 新潟県 900円 新潟県 700円 新潟県 600円 富山県 730円 石川県 1,800円 福井県 2,000円 関西地方 名称 都道府県 大人の入館料 大阪府 2,300円 大阪府 無料 大阪府 無料 大阪府 無料 京都府 2,000円 京都府 300円 兵庫県 2,400円 兵庫県 1,300円 兵庫県 500円 兵庫県 無料 滋賀県 750円 和歌山県 4,100円 和歌山県 1,600円 和歌山県 1,300円 和歌山県 500円 和歌山県 460円 和歌山県 300円 中国地方 名称 都道府県 大人の入館料 岡山県 500円 広島県 1,400円 広島県 無料 鳥取県 無料 島根県 1,500円 島根県 500円 山口県 2,000円 山口県 210円 四国地方 名称 都道府県 大人の入館料 徳島県 400円 香川県 1,200円 愛媛県 800円 愛媛県 無料 高知県 1,100円 高知県 840円 高知県 700円 九州地方 名称 都道府県 大人の入館料 福岡県 2,100円 福岡県 100円 長崎県 1,440円 長崎県 500円 長崎県 300円 大分県 1,890円 大分県 300円 熊本県 1,300円 宮崎県 300円 宮崎県 300円 宮崎県 200円 鹿児島県 1,500円 鹿児島県 500円 沖縄県 1,800円.

次の

海遊館のアクリルガラスの厚さはどれくらい!?大きさは!?

海遊館 大きさ

日本の水族館の歴史 [ ]• (15年) - の一角に観魚室(うをのぞき)が開設される。 循環濾過装置のない水槽による展示施設で、日本初の水族館と呼ばれることもある )• (明治23年) - 上野公園で第3回内国勧業博覧会が開かれた時に水族館が開かれたが、博覧会が終わると取り壊された。 (明治30年) - 開設。 で開催された第2回水産博覧会の目玉として開設。 各水槽に循環濾過装置配備しており日本初の水族館と呼ばれる。 ただし、博覧会期間中だけの開設で常設ではなかった。 (明治32年) - 開館(日本初の私設水族館)。 (明治36年) - 開館。 当時世界一との評価を得る。 (明治43年)3月24日 - 「」(博覧会)開催に伴い開館。 25年後の拡張に伴い閉館。 ( 2年) - 開館。 2020年現在、日本で最も歴史の長い水族館。 (大正11年) - 開館(リニューアル)。 ( 2年)4月1日 - 開館。 2015年5月10日に閉館するまで88年間同地で営業を続けていた。 (昭和 5年) - 中之島水族館(当時、現)日本で初めてを展示飼育。 (昭和10年) - 開館。 翌には、世界で初めて〈〉を展示飼育。 (昭和30年) - にがプールと海を仕切った施設で開館、1957年に世界初のドーナツ型水槽を有する水族館棟が竣工。 (昭和32年) - に須磨水族館開館。 日本初の冷却装置付水槽を導入。 1957年(昭和32年) - の一角にが開館。 日本で初めてイルカ、クジラのショーを行った。 (昭和39年) - 開館。 開館から7年間は日本国内で入場者数が1番多い水族館であった。 1966年(昭和41年)(当時は二見シーパラダイス)現開業。 (昭和42年) - 開館。 世界初の水中に浮かぶ水族館。 (昭和43年) - 開館。 (昭和45年) - 大洗水族館開館(当時、現)。 に日本で初めてペンギンショーを行った。 (昭和46年) - 日本初の半開放式水族館・水族館が開館。 (昭和53年) - の「ワールドインポーマートビル」の10・11階に世界初の地上240mの高層ビルにある開館。 (昭和56年) - 3代目魚津水族館が完成し、世界初のアクリル水槽に世界初のトンネル水槽を導入、また、波の出る水槽や雨の降る水槽も日本で初めて導入。 (昭和57年) - 伊豆・三津シーパラダイスで日本初の飼育、また日本初の繁殖に成功。 (昭和63年) - 展示飼育下でのハンドウイルカの繁殖に日本で初めて成功。 (元年) - 開園。 日本最大のドーナツ型大水槽での回遊を実現。 (平成 2年) - にが開館。 世界最大の水量5400tの水槽誕生。 等を展示。 (平成 4年) - (南館)開業• (平成 5年) - 開業。 水量3,503tの野外水槽「生態ショープール」を有する。 1993年(平成 5年) - 開業。 標高1750m、世界最高所の淡水魚水族館。 (平成 6年) - 開業。 (平成12年) - 開館。 の水槽内飼育及び繁殖に世界で初めて成功。 (平成13年) - 名古屋港水族館北館が開館。 世界最大級の野外水槽(水量13,400t)を有する。 (平成14年) - 開館。 世界最大の屋内水槽(水量7,500t)を有する。 (平成16年) - ・(現マクセル アクアパーク品川)・・・が開業• (平成24年) - が開業。 において開業。 日本の水族館の一覧 [ ] 凡例• (動物園):動物園付属施設であることを示す。 (植物園):植物園付属施設であることを示す。 (爬虫類):爬虫類館を示す。 (茨城県)• (茨城県、歩崎公園内)• (栃木県)• (埼玉県、内)• 海洋バイオシステム研究センター水族館(千葉県鴨川市、小湊臨海実験所付属)• (千葉県、内)• (東京都)(植物園)• (東京都)(動物園・水族館)• (東京都)(動物園)• (東京都)• (東京都小笠原村、付属)• (神奈川県横浜市、チャイナスクエアビル内)• (神奈川県横浜市、内)• (神奈川県)• (神奈川県、内) 中部 [ ] シーライフ名古屋 レゴランド併設• (新潟県新潟市、本社敷地内)• (新潟県)• (新潟県、内)• (新潟県)• (岐阜県)• (旧・淡島海洋交園、)• (静岡県沼津市、内)• (旧、静岡県)(爬虫類)• (静岡県、浜名湖分場)• (愛知県名古屋市、内)(動物園)• (愛知県)• (愛知県、内)• (敷地内、愛知県名古屋市) 近畿 [ ]• (三重県、も参照)• (三重県、内)• (三重県)• 花園教会水族館(京都府京都市)• (大阪府大阪市)(現在は水族館設備が残っているか詳細は不明)• (大阪府、芥川緑地内、鳥類・昆虫館併設)• (和歌山県、内)• (和歌山県、動物園・遊園地併設)• (和歌山県西牟婁郡白浜町、フィールド科学教育研究センター瀬戸臨海実験所附属)• (旧・すさみ海立エビとカニの水族館、和歌山県西牟婁郡)• (兵庫県) 中国 [ ]• マリンバイオセンター水族館()• (広島県、内)• (山口県) 四国 [ ]• (愛媛県、内)• 香川県• (徳島県海部郡)• (高知県、内)• (高知県) 九州・沖縄 [ ]• (福岡県福岡市、内)• (福岡県)• (旧・おきのはた水族館、福岡県)• (長崎県)• (旧・西海パールシーリゾート、長崎県)• (旧・津久見市仙水遊漁センター、大分県)• (大分県、内)• (熊本県、内)• (熊本県)• (宮崎県、内)• (宮崎県)• (宮崎県、昆虫館併設)• (鹿児島県)• (沖縄県) 閉鎖後再開された水族館 [ ]• (正確には移転・新築の上、名称も変えてオープン)• (正確には移転・新築の上、名称も変えてオープン)• 閉鎖された水族館 [ ]• () - ~• (北海道) - ~• (北海道) - ~• () - ~• 群馬県立水産学習館() - ~ 館林市花山3181、当時の内にあった(淡水生物)専門の水族館。 敷地面積591m 2、の建てで、延床面積は381. 5m 2。 1987年、の振興を目的に設置。 年間入館者数は度の約10万人をピークに漸減し、後半は2、3万人に落ち込んでいた。 、群馬県公共施設のあり方検討委員会がに対し当施設の廃止を答申し、2010年に廃止された。 () - ~• () - ~• (、内) - ~2018年• (東京都) - ~? (東京都) - ~• () - ~• (神奈川県) - ~• (神奈川県)• () - 1954年~1956年• () - ~• (静岡県伊東市)• () - 1964年~• () - ~• () - 4月~• () - ~8月31日• () - 1989年~2005年• () - 1935年~• (福岡県福岡市)• () - 1958年~• (内)() - ~ 閉鎖後建物の利用方法が検討され、改修を経て、5月名称は継承し 水族館ではなく地域住民交流等を目的とした的施設として再開された。 順位 名称 所在地 広さ タイプ 1 愛知県 41,529 分棟型 2 大阪府 31,044m 2 単棟型 3 三重県 24,981m 2 単棟型 4 千葉県 22,699m 2 分棟型 5 福岡県 21,079m 2 単棟型 6 茨城県 20,299m 2 単棟型 7 沖縄県 19,199m 2 分棟型 8 (アクアリゾーツ) 神奈川県 18,204m 2 分棟型 9 福島県 15,233m 2 単棟型 10 東京都 14,772m 2 分棟型 11 兵庫県 14,500m 2 分棟型 12 山口県 14,400m 2 分棟型 13 島根県 14,394m 2 単棟型 14 鹿児島県 13,163m 2 単棟型 15 神奈川県 12,804m 2 単棟型 16 東京都 11,535m 2 部分型 17 新潟県 11,463m 2 分棟型 18 京都府 10,974m 2 単棟型 19 大分県 10,881m 2 単棟型 20 北海道 10,576m 2 分棟型 日本におけるランキング(年間入場者数)2018年度 順位 名称 所在地 入場者数 1 沖縄県 372万人 2 大阪府 277万人 3 愛知県 211万人 4 東京都 173万人 5 東京都 171万人 飼育展示数・飼育種類数 [ ] 一般的に水族館で飼育されている生物の展示数・種類数は動物園より多い。 順位 名称 所在地 種類数(展示数) 1 三重県 約1200種(30,000点) 2 東京都 0約900種(50,000点) 3 千葉県 0約800種(11,000点) 4 福島県 0約750種(210,000点) 5 東京都 0約750種(37,000点) 6 沖縄県 0約740種(21,000点) 7 和歌山県 0約629種(10,796点) 8 兵庫県 0約600種(13,000点) 9 茨城県 0約580種(68,000点) 10 大阪府 0約580種(30,000点) 参考文献・脚注 [ ] []• 阪神ナウ! 「 2007年9月27日, at the. 1936年(昭和11年)にゴンドウクジラを飼育と記載。 鈴木克美 『水族館への招待』 株式会社、平成6年、190-192頁。 1935年(昭和10年)にゴンドウクジラを飼育と記載。 堀家邦男 『水族館の魚達』 秦流社、昭和51年、95-116頁。 1937年(昭和12年)にで捕獲されたゴンドウクジラ4頭を飼育と記載(オープンは昭和9年とされている 飼育年については阪神ナウ! 、鈴木、堀家の間でぶれが見られる。 またこれらにはゴンドウクジラの飼育と記述されているが、和歌山県太地で捕獲された個体であるとの堀家の記述から、コビレゴンドウであると解釈される。 朝日新聞. 2014年11月6日. 2019年8月25日閲覧。 2009年7月1日時点のよりアーカイブ。 2016年10月16日閲覧。 2009年11月10日時点のよりアーカイブ。 2016年10月16日閲覧。 群馬県. 2016年10月16日閲覧。 中村元. Web水族館. 2016年10月16日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 外部リンク [ ]•

次の

【2020年】海遊館のチケットを割引券・クーポンで安く購入する方法

海遊館 大きさ

海遊館と名古屋港水族館は、 それぞれにテーマや、力を入れている分野が違いますので、 何を見たいかによって選ぶべきでしょう。 海遊館は、環太平洋火山帯をテーマにしており、 太平洋をグルリと一周するような形で、 各海域の環境を再現した水槽が並んでいます。 よく繁殖しているコツメカワウソやラッコの飼育規模は国内最大級ですし、 中心となる太平洋水槽には、 有名なジンベエザメやマンタ以外にも、 飼育が難しくてなかなか水族館で見られないイタチザメや、 世界で唯一飼育に成功したイトマキエイなど、 特に大型のサメ・エイ類の仲間が充実しています。 最近ではカマイルカの赤ちゃんが生まれましたし、 スナメリの特別展示も行われています。 スナメリは、欧米では恐らく飼育されていませんので、 それらの地域から来た方にとってはとても珍しいでしょう。 またクラゲの仲間の展示でも、 全国屈指の充実ぶりを誇ります。 また海遊館の構造的な特徴として、それぞれの水槽がとても深く、 下へ降りていくに従って、 陸上部・水面付近・海底はそれぞれ観察できる点があります。 一見同じ水槽でも、よく見ると、 場所によって全く別の生物がいたりして興味深いものです。 一方、名古屋港水族館は、南極への旅をテーマとしており、 日本から赤道、オーストラリア、南極へと向かう形で、 各海域の環境を再現した水槽が並んでいます。 その中で、名古屋港水族館の目玉となるのは、 アドベンチャーワールドと並んで国内で最も充実しているであろう、 ペンギンの仲間の展示です。 コウテイペンギンやヒゲペンギンなどは、 世界的にも飼育している施設は少ないはずです。 また、ウミガメの繁殖研究にも非常に力を注いでいます。 そして、大きなプールを持つ北館には、 シャチやシロイルカなどのイルカの仲間が飼育されています。 太地町から購入したシャチは、 少し前に搬入されたばかりなので、 まだショーに参加しているのかどうかは分かりませんが。 いわゆる水族館の人気者がバランスよく揃っているのが海遊館で、 小さい生物でも個別に細かく展示しているのが名古屋港水族館、 という見方もできるでしょう。 水槽の大きさでは海遊館の方が圧倒的に巨大ですが、 名古屋港水族館は屋外に、シャチを飼育するための、 巨大なプールを擁しています。 どちらも甲乙つけがたいですし、 できれば、その外国の友人の方に、ある程度好みなんかを聞いて、 行き先を決めればいいんじゃないかと思います。

次の