クロスナイン レベル。 「実況パワフルプロ野球」新シナリオ「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校」が配信!

【パワプロアプリ】クロスナイン高校 (十文字東) でSS8先発😆 火星オクトパスアンヌさん強し!?

クロスナイン レベル

新たに襲いかかる「逆境」をはねのけ、廃校の危機に直面する学校を救おう! また、今回の新シナリオの配信を記念して、島本先生へのオフィシャルインタビューを実施。 「私が全力で編み出した個性豊かなキャラクターをパワプロアプリに送り込みました。 熱いストーリーを展開してくれると思います!」と、貴重な制作秘話を語っていただきました。 詳細はインタビュー全文をご覧ください! ストーリー概要 地区の統廃合計画により廃校の危機に直面した「十門寺東高校」。 生徒会長の黒周成穂は廃校を回避するための実績作りを提案。 実力はあるが、気が弱く、何事にも流されやすいのが悩み。 その熱意が暴走することも…。 常に冷静、理論的であり、暴走しがちな成穂のストッパー的存在。 しかし、その歌唱力とダンスには課題が多い。 担当の歴史の授業になぞらえて人生訓を説いていた。 前回のコラボはいかがでしたか。 自分が描いた「逆境ナイン」という漫画が、ゲームになるとどうなるんだろうと。 KONAMIさんには、分かりやすくて、感動が伝わる形にシナリオを構成していただいたと思っています。 自分の漫画をプレイヤーとして追体験できたので、私自身もプレーしてみて感動しました。 「逆境ナイン」のようなタイプのアイデアを出してほしいという、今までに経験のない依頼でした。 漫画を描く場合、どのようにはじめて、読者に向かってどのような展開で、どこまで進むか、ある意味余計なことを考えるのですが、純粋に「逆境ナインのような別の話をアイデア重視で考えてほしい」という非常に面白い提案だったので、是非やってみたいなと思いました。 あと、自由な形で考えていいと言われたので、挑戦したい気持ちがすごくわいてきました。 アイデアがたくさん浮かんできて、いろいろなことをやりたくなってしまいました。 KONAMIの本社に伺った際、スタッフの方に「あれはどうか」「これはどうか」とアイデアをぶつけさせていただいて、その反応をみながら、「これはいけそうだな」「これはそうでもなさそうだな」とアイデアを練り上げていきました。 それで、10連休があったので、この連休で一気に原案を仕上げようと。 自分の子供が高校生の時に合宿したホテルがあるのですが、そこを借りて缶詰め状態になって、露天風呂に入りながら、「これだ!」とひらめくこともありました。 男女の心が入れ替わるという設定は、「逆境ナイン」を昔書いた時、女性ファンの方から「今は男らしい男がいない。 女性の方がよっぽど男らしい!」という熱いメッセージをいただいたんです。 その言葉がずっと頭にあって、「男の肉体の中に、男らしい女性の魂が入る」という設定をいつかやってみたいと思っていたんですよね。 野球部員の魂に、女性の魂が、「ちょっとどけ!私に体を使わせろ」と入れ替わり、今までになく、突拍子もないことができるのではと。 今まで私たちが抱いている野球のイメージからかけ離れたことをゲームでは実現してくれると考えて原案を作りました。 ゲームでは、漫画よりも破天荒なことをやってもプレイヤーが受け入れてくれるんじゃないかなと思っています。 漫画にすると、私が最後まで責任をもってニュアンスや読んだ時の印象などを決めていきますが、ゲーム作りのプロの方にそういったものを任せて、料理されていくというのが違いでもあり、非常に楽しみな部分ですよね。 仕事というか、考えていても楽しいし、すごく面白いイベントですよね。 私が漫画でいうネームというか下書きをして、セリフがいっぱい入ったものをたくさん書いたのですが、自分でペン入れをしていない状態なので、荒い段階のものをKONAMIさんにお渡ししました。 なので、それをどう料理していただけたのか楽しみです。 おそらく、そのままではなく、「全力学園高校」の時のように不要な部分は消して、面白い部分はよりパワーアップしていただけたのかなと思っています。 原案に関しては、冒頭は丁寧に描いたのですが、後半はこういうことが起きて、そのあとこうなるという形で提出したので、自分が実際にプレーしてみて、どんな気持ちでラストに向かっていくのか、非常に楽しみです。 私のアイデアの中では、ラスト近くには泣けてくるはずなんですよ。 グーと込み上げるものがあるはず。 だから、最後の試合は泣かずにはいられないはずなんですよね。 女性が野球をやるという作品はほかにもあるのですが、女性の心だけが男性の体に入って、自由自在に操れるわけです。 もはやパイロットですよね。 男性の体に入って体を動かすというのが面白いと思いました。 ゲームをプレーしていくうちに魂の入れ替わりによって起こる作用を想像しながらプレーすると非常に面白いですよね。 男性にも入り込めて、女性にも入り込めて、すごく楽しいことになると思いますね。 私が編み出した個性豊かなキャラクターを「パワプロアプリ」に送り込みました。 熱いストーリーを展開してくれると思います。 同人誌即売会というものがあるのですが、私は通常の仕事をしている中で、趣味として同人誌即売会に作品を出しています。 事前に余裕をもって少しずつ作るのではなく、私の場合は、その時の「風の力」というか、「こういうものが面白いよ」という「風」を感じながら、それに瞬時に呼応するという制作体制をとっています。 そんな中、1週間後に同人誌即売会を控えているという状況で、「こんな面白いネタが出てきちゃったよ」ということがあったんですよ。 印刷屋さんには表紙のカラーを入稿して何千部も刷っているので、落とすわけにはいかないんです。 「助けて~」と思いながら描きますよね。 この年になったら命がけの作画ですよ。 時間がないとはいえ、やっつけではダメですから。 このラインは超えないと、という完成度のラインがあるので、毎回命がけ。 時間かけて丁寧に作られた作品よりも、同人誌即売会の世界では、その時に吹いている風に乗って、瞬間的に、瞬発的に3日間ぐらいで命を懸けて描いたものをみなさんが求めてくるんです。 私はそういう戦いが好きなんです。 1961年生まれ。 北海道池田町出身。 大阪芸術大在学中の1982年に「必殺の転校生」で漫画家デビュー。 代表作に「炎の転校生」「逆境ナイン」「吼えろペン」など。 現在も連載中の自伝的作品「アオイホノオ」が2014年に文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2015年に小学館漫画賞・日本SF大会星雲賞自由部門を受賞。 2019年4月、清掃業の「(株)ダスキン アイビック」(札幌市)、書店などを運営する「(株)アカシヤ」(同)の社長だった父親の跡を継ぎ、社長に就任。 阪神甲子園球場公認ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2018年のデータを基に制作しています。 C Konami Digital Entertainment.

次の

【パワプロアプリ】クロスナイン(十文字東高校)の立ち回りと攻略

クロスナイン レベル

クロスナイン高校の立ち回り解説 部員同士の心の入れ替わりが発生するクロスナイン高校。 練習フェーズとアイドルフェーズを繰り返していき、 アイドルステージの入賞が大きく育成要素に関わってくるというシナリオ。 クロスナイン高校での経験点大量獲得のコツは、 アイドルフェイズの入賞と パーフェクトクロスの練習タッグにかかってくる。 アイドルフェイズについて アイドルフェイズは定期的に発生する、野球練習ができず アイドルのレッスンと、 アイドルステージが発生するイベント。 アイドルステージで入賞する事ができれば大量の経験点を取得する事ができる。 アイドルステージについて 2ヶ月に一回発生する アイドルバトルステージでは得意練習のキャラのレベルのトータルが「チームアイドルレベル」反映されている。 Sランクにするとほぼ優勝確実となる。 アイドルステージに入賞すると 金持の特殊能力を入手できるので、1回は優勝をとっておきたい。 歌唱・演技・ダンス・ビジュアルそれぞれの項目でステージ入賞が決まる。 レッスンについて レッスン項目では、各キャラのアイドルレベルを上げる事ができる。 アイドルステージ入賞をすれば経験点が大量獲得できるが、練習フェーズでの パーフェクトクロスを狙っていくほうが育成効率が良いため、レッスン項目では下記の点を意識して取り組んでいく。 大量経験点を効率よく稼ぐには、練習フェーズでの パーフェクトクロスが何よりも重要。 そのため、レッスンでは無理にレベルを上げに行かない。 パーフェクトクロスについて パーフェクトクロスの発生条件は下記の通り。 パーフェクトクロスでは大量の経験点を獲得する事が可能。 そのため、 アイドルフェーズで各キャラのレベルを近づけていき、練習フェーズで大量経験点を稼ぐという立ち回りが効率が良い。

次の

「実況パワフルプロ野球」新シナリオ「逆境転生クロスナイン 十門寺東高校」が配信!

クロスナイン レベル

部長からのコメント 昨シーズン、7月の豪雨災害では多くの方が被災され、今なお復興は続いています。 被災者の方ほどではありませんが、私たちも練習時間が大幅に減少するなどの辛さを味わいました。 しかし、これらの苦しい経験を乗り越えた結果、選手一人一人そしてチーム全体が一回り逞しく成長することができたと感じています。 その結果、シーズン後半の大会ではここ数年で最高の成績をあげることができました。 今年は、この成長したチームがさらなる高みを目指して練習に励んでいます。 より逞しくなったマツダ クロス・ナインを通じて、応援してくださる皆さん、バレー教室で出会った子どもたち、お互い切磋琢磨する対戦チームののみなさんと一緒にV9チャンプリーグそして9人制バレーをさらに盛り上がていけるよう頑張ります。 監督からのコメント いよいよ今シーズンもスタート。 昨年7月に広島県は集中豪雨に見舞われ、多くの方が被災者になり、未だに復興活動が続いています。 バレーに於いては、V9チャンプリーグで入替え戦も経験。 大きなプレッシャーの中での試合でしたが、何とか撃破し、残留を決めることが出来ました。 その経験もあってか、全日本総合女子選手権大会では久しぶりの3位入賞を果たすことが出来ました。 昨年は山あり谷ありの1年でしたが、今年は安定した戦いを目標に挑んでいきたい。 今年のスローガンは「敢為邁往」(かんいまいおう)。 この意味を選手全員が理解し、戦ってくれると確信しています。 またバレーボール教室等、地域貢献活動にも昨年以上に力を入れたいと考えています。 特に被災に合われた地域の方に何か出来ないだろうか。 日々葛藤していますが、試合のみならず、マツダ クロス・ナインの意義も考えながら、バレーボールファンの維持、拡大にも全力を注いでいきたい。 スタッフも含め、逆境を跳ねのけた全員の力を結集し、新たなステージへ前進できるように全力を尽くします。 ご声援の程 宜しくお願い致します。 がんばろう!広島! 昨年7月に記録的豪雨で西日本を襲った西日本豪雨災害。 広範囲で土砂災害や河川の氾濫が多発し、弊部がある広島県も甚大な被害を受けました。 災害時、弊部はV9チャンプリーグの大会で鹿児島県にいました。 選手の大半は広島県出身で、大会期間中も家族や友人の無事を祈るばかりで、一戦を勝つことだけに全力を尽くしました。 大会終了後、約14時間かけて帰省すると、変わり果てた町並みを見てとても大きな被害だったのだと痛感し、胸が痛んだのを覚えています。 災害ではたくさんの方がお亡くなりになり、今でも行方不明の方がいらっしゃいます。 その中で、私たちが今バレーボールができていることを当たり前に思わず、感謝しなければならないことだとこの日を機に再認識しました。 まだまだ災害前の状況に戻るにはほど遠く、被災された方々に直接弊部が貢献することは難しいですが、バレーボールを通じて皆さんに元気と勇気を広島から届けたいと思います! テッペンいこーな! 新年が明けた2019年1月、広島県広島市安佐南区にある武田山にチームでアタックしました! 早朝5:30に出発したので、少し歩くと電灯もなくなり辺りは真っ暗闇。 懐中電灯で足元を照らしながら、互いに声を掛け合い一歩一歩進んで行きます。 茶川監督が小さい頃から登っていた山とは言え、道中は険しく次第に口数も減ってきました。 しかし、バレー同様助け合いで無事登頂することができ、天気にも恵まれたことで、全員がご来光を浴びることができました。 チームメンバーだからこそ共に成し遂げられた達成感、そしてテッペンから見る素晴らしい景色を見ていた選手の顔はキラキラと希望に満ちあふれていました!また、早朝に関わらず持参してきた手作りのお弁当はとても美味しかったです! 道を先導して下さった茶川監督は険しい道を終始マスクを着用しながら難なくクリアしていき、選手に負けない体力と脚力を見ることができました!現役時代は、1M以上跳んでいたそうです!すごい! 大激闘!社内バレーボール大会! 毎年秋にマツダ体育館でも熱い戦いが繰り広げられます!今年で第53回の開催となり、社内駅伝大会同様、非常に大きなイベントになります。 現役選手はスタッフとして大会を盛り上げます! ルールは9人制で選手が審判を行います。 普段プレーをしていてもいざ笛を吹くとなると手に汗を握る一瞬。 社員の皆さんが1点を全力で取りに行くんだという気迫に圧倒されます。 OGも各職場のチームで参加し、現役さながらの技術で勝負してきます。

次の