あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 動画。 【恋愛映画・邦画】『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の無料フル動画を見る方法!

劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 : 作品情報

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 動画

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 あらすじ 昔は仲良しだった幼馴染男女6人。 高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。 ヒキコモリぎみの主人公"じんたん"(宿海仁太)。 ギャル友達に流され気味の"あなる"(安城鳴子)。 進学校に通う"ユキアツ"(松雪集)、"つるこ"(鶴見知利子)。 高校に進学せず旅を重ねる"ぽっぽ"(久川鉄道)。 仲良しだった小学生の頃から、それぞれが変わっていく中で変わらない少女"めんま"(本間芽衣子)。 ある日、"お願いを叶えて欲しい"とじんたんにお願いをするめんま。 困りながらも"めんまのお願い"を探るじんたん。 そして、めんまのお願い事がきっかけとなり、それぞれのテリトリーでそれぞれの生活を送っていた幼馴染達が再び集まり始る。 めんまのお願いとは一体何なのか。 願いが叶った先に幼馴染を待ち受けるものとは…。 アニメ広場 以下当サイト は各動画共有サイトにあるアニメ情報をまとめたリンク集サイトです。 運営者は動画の違法アップロード、またはそれの推奨・援助を含め著作権の侵害を助長する行為は一切しておりません。 動画・音声・画像等すべての知的所有権は著作者・団体に帰属しております。 動画のアップロード・削除依頼等の質問に関しまては各動画共有サイトへ直接お問合わせ下さい。 なお、当サイトを利用したことでいかなる損害が生じることがあっても、当サイト運営者に責任は及ばないものとします。 リンク切れや紹介記事に不適切な箇所がございましたら、お手数ですがコメント、またはからお知らせいただけますと幸いです。 All Rights reserved.

次の

安城鳴子 (あんじょうなるこ)とは【ピクシブ百科事典】

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 動画

一部のリーチを下に掲載したが、まさに龍のような勢いで連チャンが期待できる。 カットインの種類に注目! 通常時の4大注目演出 チャンスアップに注目! 開始時はタイトルの色に注目。 赤ならチャンス、キリン柄なら激アツだ。 またリーチ中のテロップも赤ければチャンスとなる。 リーチ中盤はリバースフラワー予告の有無に注目で、あの名曲のサビ部分で花が金色に輝いて上昇すれば信頼度が倍増! 決め演出は基本はボタンだが、これがチャンスボタンだと期待度が上昇。 さらにドライブギアなら大チャンスとなる。 ちなみにリーチ中は画面右下で、決め演出時のデバイスをあおる演出が発生。 リバースフラワーの有無別信頼度 なし 約34. 8% あり 約77. 0% 当落時のデバイス別信頼度 通常ボタン 約36. 0% チャンスボタン 約52. 1% 赤ドライブギア 約95. 5% めんまロングリーチ 直当りも期待できるが、中盤にギミックが完成すればお願いリーチに発展する。 エピソードは4種類あり、中でも「あの日」の期待度が高い。 TOTAL信頼度 約9. 4% エピソード 信頼度 ノケモン交換 約5. 6% もう一人のめんま 約6. 3% めんまを探せ 約10. 5% あの日 約39. もしも虹色に光れば超激アツ!? カットイン時のボタン別信頼度 なし 約5. 5% 通常 約19. 6% チャンス 約29. 3% 激押し 約93. 8% カットイン別信頼度 通常 約3. 6% 赤 約11. 7% キリン柄 約70. 9% あのはなちゃんす.

次の

劇場版『あの花』が前後編で2週連続地上波放送、『ここさけ』も

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない 動画

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 そのめんまの願い 事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。 OP「青い栞」Galileo Galilei ガリレオ・ガリレイ ED「secret base~君がくれたもの~ 10 years after Ver. 」本間芽衣子,安城鳴子,鶴見知利子 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-18• 2020-07-17• 2020-07-17• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-16• 2020-07-15• 2020-07-15• 2020-07-15• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-14• 2020-07-13• 2020-07-13• 2020-07-13• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-12• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11• 2020-07-11.

次の