古着 屋 匂い。 古着の臭い消しには重曹が有効!?これでもう臭い気にならない!

古着屋のにおい

古着 屋 匂い

No1です。 私は呉服屋を通してですが、だいたい一枚4~5000円程度です。 着物を解かずにそのままの状態で洗いに出しています。 洗い張り、仕立て直しなどをしてはじめて万単位になります。 今まで洗い張り、仕立て直しというのは6回程度しか利用していません。 いずれも汚れや匂いが取れなかったのではなく、七五三のときの着物を紋付色無地に作り変えたりしたときのみです。 お金も時間も限りがあると思うので、訪問着や振袖を作った呉服屋に、譲られたお着物の中で価値のあるものや、相談者さまが気に入った絵柄のものから手入れされればよいように感じました。 たとう紙に店の名前などありませんか? そこに連絡をとってみるのも手だと思います。 残念ながらダメージがすみずみにまで現れていて、手入れするより処分したほうがよい場合もあります。 すべてのお着物をクリーニングに出そうと考える前に呉服屋にその見極めをしていただくというのもありかと思います。 こんにちは。 着物の洗いに関してですが、一枚に何万もするクリーニング以外にもお手入れの方法はあります。 通常は「湯のし(汗取り)」という手入れを行います。 蒸気にあてて汗などの水分を飛ばしてしまう方法です。 一枚5000円くらいです。 それでもだめなら「丸洗い」という手入れをします。 着物を解かずに、そのまま洗う方法です。 5000円から8000円くらいだと思います。 それでもダメで初めて「洗い」に出します。 着物を一旦ほどいて全てのパーツに分け、ばらばらにしてから洗って、また縫い直します。 これには「(着物の)解き代」「洗い代」「縫い代」(着物を解くことを「解き」また元のとおりに仕立て直すことを「は縫い」といいます。 着物の洗いと解きは縫いは全て別工程なので、その都度料金が発生します)がかかり、これらセットでようやく5万円前後、となると思います。 ただ、湯のしや洗いに出しただけでは取れないニオイもあります。 (私もそういう着物を持っていました。 結局、着ないでつぶして小物などにしてしまいました。 )お香を扱っているお店があれば、虫除けになる「箪笥香」があるので、今はそちらで匂いをつけてごまかしています。 体臭+香水のように、混じってしまってもっとひどくなる、ということはないようです。 ただ、サンダルウッド(白檀)系の香りが多いので、それが苦手、というなら厳しいかもしれません。 香水は、生地につけると変色などの原因にもなりそうです。 どうしても着たいと思われる一着を、丸洗いに出してみて、取れるようなら他のものも順次お手入れに出してみられてはいかがでしょうか。 その場合はクリーニング店ではなく、お近くの呉服店(チェーンの呉服店は入りやすいですが、余計なものを買わされてしまう危険があります。 ネットで着物の手入れをしてくださるところを探してみられてもよいと思います。 )か百貨店の呉服売り場、悉皆屋などに出されるとよいと思います。 「丸洗い」だけで一枚何万も取られるようなところは出すのをおやめになったほうがよいと思います。 冬物のコートやスーツなどをクリーニングに出されてもそれくらい(数千円)はすると思います。 それと、プラスチックの衣装ケースのように、風通しが悪いものに入れるとニオイがすぐについてしまうことがわかりました。 (新品の着物でも、プラスチックの衣装ケースに入れていたものが匂うようになってしまい、あわてて桐の箱を買いました。 通販で買える安物ですが、カビも匂いも今のところついていません。 木の箱や、ダンボールなどが着物の保管にはよいようです。 ただしそれも、ビニール袋にいれてしまうと結果は同じです) 参考にしていただけましたら幸いです。 Q 最近着物に興味を持ちだしたものです。 わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため 中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません) 欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。 和装関係のサイトをのぞくと、 「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、 「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。 少々長めがよい」ともあるし、 ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。 たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、 長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか? また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか? A ベストアンサー こんにちは。 袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。 >長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか? ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。 私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。 ただ、 襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。 裄が長すぎて袖口からはみ出す。 この2点は、やはり目立つので気になります。 ピンで留めるなり、対策をしてください。 袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか? 袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。 2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。 裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか? 装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。 変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。 ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。 それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。 そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。 (または、49センチと、普段着用に45センチの2通り) 全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2. 3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。 が一番簡単かと思います。 そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。 襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。 nissen. htm こんにちは。 袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。 >長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか? ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。 私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。 ただ、 襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。 裄が長すぎて袖口からはみ出す。 この2点は、やはり目立つので気になります。 ピンで留めるなり、対策をしてください。 袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか? 袖幅が短いの... Q よろしくお願いいたします。 先日友人の結婚式に『総絞りに職人の手作業による日本刺繍をふんだんにほどこした・・・』着物を着用してゆきました。 この着物は祖母が嫁ぐときに実家につくってもらった着物で、もとは振袖でした。 のちに事情があって袖を短く切って訪問着として仕立て直したものです。 とてもものがよく、親族一同の中でも有名な着物で、『そこいらの訪問着よりもよっぽど格上』ということになっており、私は安心してその着物を着ていったのですが、とあるHPで『総絞りは格が低いので、披露宴等には着用してはいけない』とあり、びっくりしています。 また、従兄弟は総絞りの見事な振袖を持っており、これも親族の間で有名なお着物です。 有名な演歌歌手の方も総絞りの着物で紅白歌合戦に出場されたりしています。 そんなこんなで、私の中では、総絞りは友禅などに並ぶ上等の着物だとおもっていたのですが、私の勘違いなのでしょうか? 着物に詳しい方、教えてください。 宜しくお願い致します。 A ベストアンサー 着物の格については書きませんが、 格の決め方は、値段には関係無い物です。 基本は染めと柄つけと紋の数です。 絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は 高価でも格には反映されないのですね。 裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは 訪問着の格です。 袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので 当然礼装正装になります。 袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。 1 裾絵羽柄(黒留、色留) 2 1 プラス肩衿袖(訪問着) 3 総柄(小紋) と言った訳で、それから礼装正装になるかどうかですが、、。 絞りに限らず訪問着、江戸小紋でも、紋の有無などそれはその時と場合によってかわります。 主催者との兼ね合いです。 着物は良くも悪くもまだ決まりを重んじていますので、 それに逆らわないあるいは、決まりを破ろうと言う 覚悟がないと、引けてしまいます。 自由な服装でという場合はもちろん着てください。 うまく書けませんが、、、少し理解していただけたでしょうか 着物の格については書きませんが、 格の決め方は、値段には関係無い物です。 基本は染めと柄つけと紋の数です。 絞りは大変手が込んでいて、贅沢な物ですが、値段は 高価でも格には反映されないのですね。 裾で染め分けてあるいは、刺繍で訪問着にしてあるものは 訪問着の格です。 袖が長ければその長さで未婚者は格が決まりますので 当然礼装正装になります。 袖が短い場合、絞りは全体柄ですので、小紋と同格なんです。 1 裾絵羽柄(黒留、色留) 2 1 プラス肩衿袖(訪問着) 3 総柄(小紋)... 私も昨年、実家に眠っていた着物を解いて小物を作ろうともらって来たのはいいのですが、樟脳に長年しまい置いた独特の匂いがプラスされて、かなりきつい匂いでどうにもなりませんでした。 私はまず1枚を解いて洗剤で洗い、香りのいい柔軟剤を使って干してみました。 そこで、しばらくそのまま部屋に広げて置いておきました。 日に日に匂いが飛んでいき、2週間ほどで殆ど気にならなくなりました。 2週間でも長いですけど、そのままハンガーに掛けて、陰干し部屋干しを繰り返した物は、1ヶ月以上(2ヶ月位だったと かかりましたので、効果はあったと思います。 家のはかなりきつい匂いでしたが、匂いの度合いでもっと早いかもしれませんよ。 もし今の方法でダメでしたら、試してみてください。 A ベストアンサー 燃やしてみる。 あるいは匂いですぐわかります。 化繊は石油っぽい匂いがします。 正絹は動物っぽい(たんぱく質?)匂いがします。 交繊でわかりづらい場合は燃やしてみます。 化繊が入ってるのは先が丸くなります。 光り方や手触りである程度は判別つきます。 化繊と正絹では光り方が全然違います。 また手触りも一概には言えないのですが、化繊はザラっとして手にひっかかる感じがします。 匂いの場合、古いもので防虫剤の匂いがきつい場合わかりづらいこともあります。 お母様のお古などで明らかに正絹とわかってる着物とデパートで売っている化繊のものを見比べ、さわり比べすればある程度わかるようになるのではないでしょうか? A ベストアンサー こんにちは。 着物好きの30代後半です。 色無地か訪問着、という事でしたら私でしたら色無地のですかね。 堅苦しい着物(礼装類)はこれ以上増やす気がないので、あえて、紋も入れない(格はあげない)。 私の友人は70代~80代の方も多いのですが、 その友人の奥様方の着物や着こなしは勉強になります。 おしゃれだなと思う奥様方の共通項の一つに 「顔色がくすんで見える色を重ねない」 というのが有りました。 真っ白の半襟、ビビッドカラー 肌色が負けるそうです。 (怖っ) きれいな若草色に、茶色の染め帯、半襟は鳥の子色にベージュの刺繍、帯揚げが焦げちゃに白の染め抜き模様、帯揚げはピンクのとび模様入りの山吹色、しかも鼻緒は赤! めちゃくちゃかわいくないですか? 先日、友人の奥方が米寿のお祝いの席で着ていらしたのですが、もう、死ぬほどかわいかった! (って、自分のおばあさんだとしてもおかしくないくらい年上なんですが・・・) 色無地もいいですが、私自身が「おばあちゃん」になっても着ようと思って作ったのは、渋い黄緑、東雲色、京紫の江戸小紋です。 (紫だけは極行儀なので祝儀・不祝儀兼用で紋を入れましたが。 ) 色は実際にあててみないとわかりませんが、見てて 好ましいなと思うのは顔色が良く見える、クリーム色や東雲色のかわいいきれいな色です。 こんにちは。 着物好きの30代後半です。 色無地か訪問着、という事でしたら私でしたら色無地のですかね。 堅苦しい着物(礼装類)はこれ以上増やす気がないので、あえて、紋も入れない(格はあげない)。 私の友人は70代~80代の方も多いのですが、 その友人の奥様方の着物や着こなしは勉強になります。 おしゃれだなと思う奥様方の共通項の一つに 「顔色がくすんで見える色を重ねない」 というのが有りました。 真っ白の半襟、ビビッドカラー 肌色が負けるそうです。 渋いねずみ色や茶...

次の

元古着屋店員が古着を高く売るコツと高く売れる古着屋を紹介!

古着 屋 匂い

古着を売る時の高く売るコツ カサハラ:M氏って古着屋で働いてたらしいね。 何年間働いてたの? M氏:大学の4年間かな。 カサハラ:おー長い。 じゃあ古着を高く売るコツて知ってるよね? M氏:まあ知ってるよ。 カサハラ:じゃあいきなりだけど、古着高く売るコツ教えて! それブログのいいネタになるからさw M氏:おっけいw 大切なのはシーズン M氏:まず大切なのは売るシーズンだね。 シーズンによって買い取ってくれる値段が違うからね。 カサハラ:あーTシャツだったら、夏に売るといいみたいな? M氏:ちょっと違う。 Tシャツだったら、夏が1番売れるから、夏よりちょっと前の5,6月に売ると1番高く売れるね。 大体売りたい服のシーズンの1ヶ月半前とかに古着屋で売ると高く売れるよ。 カサハラ:あーなるほど。 店側はシーズン前に入荷しておきたいもんね。 どれくらい高くなるの? M氏:服によるけど、大体2割増ぐらいかな。 流行り物は高く売れる M氏:後は、流行り物はプラスアルファの値段がつくよ。 例えば、今だったらサコッシュ。 いいものだと1. 5倍とか。 カサハラ:まあ流行り物は高く売れるよね。 これは他の商品でもそう。 クーポンが発行される時期を狙う M氏:後はこれもシーズンの話だけど、年末とか季節の変わり目の時期とかはお店で買取価格がアップするクーポンとかが発行されるから、この時期を狙うのもいいよ。 カサハラ:クーポンね。 クーポン使用+シーズンの1ヶ月半前に売るの合わせ技したら、結構高く売れそうだねw M氏:そうだねw 繁忙期と閑散期 M氏:あと大切なのが、繁忙期と閑散期を見極めることかな。 繁忙期はさっきいった年末とか季節の変わり目なんだけど、そのときには店員さんはたくさん商品を査定することになるから、結構査定が雑になる。 これはメリット・デメリットがあって、メリットは雑に査定するから、ちょっと汚れてたり、ほつれてたりしても値段がつく可能性があること。 デメリットは有名ブランドの高価な商品でも雑に査定されて、大した値段がつかない可能性があること。 つまり、繁忙期は少し売れるか自信のない服とかを売ったほうがいいね。 カサハラ:なるほど! まあ店員さんも人間だから、大量の仕事がくると雑になるよねw M氏:そういうことw で、閑散期は真逆できちんとチェックされるから、汚れてる服は値段下がるし、高価な商品もきちんとした値段がつくね。 だから、閑散期は自信のある高価な物を売ったほうがいいかも。 カサハラ:おーこれはためになるね。 店員さんならではの視点だ。 繁忙期は予算の関係で高く売れない M氏:あと、繁忙期で高価な物を売らないほうがいい理由はもう一つあって、古着屋によって買取予算っていうのがあるんだよ。 お店ごとで1ヶ月で買い取れる予算が決まってるから、繁忙期はこの予算にすぐ達しちゃう。 だから、繁忙期に高価な商品を売ろうとしても予算に達するのがわかってるから、店員さんも高い値段をつける気にならないんだよね。 カサハラ:へー買取予算決まってるのか。 まあでも買取まくってたら、お店の採算取れないからね〜。 これも店員さんならではの知恵だ。 店員さんがチェックするポイント 手首と首回り カサハラ:じゃあ次に店員さんがいつもチェックしてるポイント教えてくれる? M氏:チェックするポイントはたくさんあるけど、基本的に 首まありと手首周りを重点的にチェックしてたね。 カサハラ:なんで? M氏:そこの2つが汚れやすいから。 古着屋は重点的にその2つをチェックしてると思うよ。 あとは品質表示タグ。 これもほつれてないかとか、残っているかとかチェックするね。 カサハラ:なるほどね。 他には? M氏:後は 毛羽立ちとか、全体的に汚れてないかとかかな〜。 カサハラ:匂いとかはチェックしないの? M氏:あー タバコの匂いがあると値段が下がるね。 あまりに匂いが強すぎると売れない場合とかもあるよ。 匂いが気になる人は洗ってから持ってたほうがいいよ。 洗ってたほうが値段は上がる。 クリーニングはすべき? カサハラ:じゃあ売る前にクリーニングとかは出したほうがいいの? M氏:それは微妙だね。 高価な物だったら、クリーニング出してもいいと思うけど、基本的にクリーニングに出したら採算取れないと思うよ。 クリーニング代って意外に高いから、結局売ったらちょっとしかお金が残らないってこともあると思う。 カサハラ:なるほどね〜。 M氏:あと靴は汚れやすいから磨いてから持ってた方がいい。 靴はクリーニング出すとコスパが悪いから、自分で磨いた方がいいね。 持って行くときの注意点 おしゃれな袋・バッグに入れよう カサハラ:あと持って行くときに注意点とかある? M氏:持って行くときはちゃんとした袋に詰めて持ってったほうがいい。 できればブランド物の袋とか、バックとか。 店員さんも人間だから、おしゃれなバックとか袋で持ってくと「ちゃんと査定しなければ…」みたいに思うからねw 逆にスーパーの袋とかで持って行っちゃうと、舐められて安く値段つけられちゃう場合があるよ。 カサハラ:そんなことあるのかw M氏:実際あるよw おしゃれな服を着て行こう M氏:あとおしゃれな格好をしてったほうがいい。 これもバック・袋と一緒で、おしゃれな格好していくと店員さんの気が引き締まるよ。 ダサいとこれも舐められて、安い値段つけられる可能性があるからw カサハラ:1番おしゃれな格好で行く必要があるのかw 面白いなw 交渉術 他店舗の値段を提示しよう カサハラ:じゃあ次に交渉の段階で高く売るコツある? これいうと高く売ってくれやすいみたいな文言とかある? M氏:これは古着だけじゃなくて、他の交渉の時もそうだけど、 嘘でも他店で「いくらでした」みたいなこというと頑張るよ。 やっぱり他店で売られたくはないからね。 カサハラ:これは鉄板のセリフだね。 クーポンは絶対に後出し カサハラ:他になんかある? M氏:これは文言じゃないけど、クーポンは絶対に後出しのほうがいい。 交渉するときに先にクーポンを出しちゃうと、クーポンで上がった値段を考慮して店員さんが値段をつけちゃう。 だから、クーポンは絶対後出しのほうがいいよ。 カサハラ:おーこれは確かにそうだね。 これはかなり使える技だ! 高価な商品売る時ほど、クーポンは後出しの方がいいね。 丁寧な態度で接する M氏:まあ後これは当然だけど、丁寧な態度で接すると値段は上がりやすいよね。 逆に強気な態度だったり、雑な対応する客だと店員さんも値段下げたくなるね。 だから、できるだけ丁寧に接した方がいいよ。 カサハラ:まあ店員さんも人間だからね。 そりゃ丁寧に接した方が値段上がるわな。 売りづらい商品 肌に触れるものは売れ辛い カサハラ:じゃあ逆に「売りづらい商品」ってある? M氏:あるよ。 まずは肌に触れるものは売りづらいね。 洗う回数が増えるからヨレヨレになりやすいし、匂いもつきやすいからね。 肌に触れないアウターの方が当然売りやすいよね。 偽物はバレる カサハラ:他には? M氏:偽物は完璧にバレるね。 多分素人が見てもわからない物でも、古着屋には偽物を見分けるサイトがあってそれを見ながらチェックするから、ほぼ確実に見分けられるね。 カサハラ:へーそうなんだ。 偽物ってめちゃくちゃちゃんとしてるのとかあるから、見分けるのきついかと思った。 M氏:いやチェックするポイントがあるんですよ。 フォントとかが微妙に違うんだよね〜。 カサハラ:へーそうなんだー。 未使用品だからって高く売れない M氏:あとこれ勘違いしている人結構多いんだけど、未使用品だからって高く売れると思ったら大間違い。 未使用品だから高く売れるって思ってる人結構いるんだよね。 そりゃ汚れもないから、買取価格はその商品の1番高い値段で売れるけど、未使用品だからってプラスで値段が上がるわけではない。 カサハラ:なるほどね。 てか未使用品で持ってくるってまずどんな状況かわからないけどなw 返品不可の場所で買っちゃったのかなw M氏:わからないけど、とにかく未使用品だからって定価よりちょっと安い値段で売れるとは限らないから注意した方がいいね。 高く売るならおすすめしたい古着屋 カサハラ:じゃあ最後に高く売るならおすすめしたい古着屋を教えてくれ! M氏:おっけい。 BAZZSTORE M氏:まずおすすめしたいのがBAZZSTORE。 ここは買取金額が高い。 他のお店よりも平均して1. 2倍ぐらいの値段がつくんじゃないかな? 高いものだと1. 5倍とかつくね。 あとキャンペーンが多いのも魅力的。 キャンペーン中に行けば結構高い値段で売れたりするよ。 BAZZSTOREは原宿・下北とか主要スポットにあるから、行きやすいよ。 売れるものは中ブランドからハイブランドかな。 あんまり安物は売れないかも。 買取価格が他のお店と比べて高い• キャンペーン・携帯登録・クーポンなど買取価格が上がりやすい• 主要スポットに点在• 売れるものは中ブランド・ハイブランド• 安物は売りづらい トレジャーファクトリースタイル M氏:ここも 買取金額が他の店舗と比べていいね。 クーポンは一度きりしか使えないけど。 利用すればするほど、お得になるって感じ。 あと店舗数が多いから、どこに住んでても行きやすいのが魅力的だね。 売れるものはファストブランドからハイブランドまでと広め。 ビンテージものとかは売りにくいかな。 安い服を売るときにおすすめ• 10円から買い取ってくれる• ハイブランドは売らない方がいい M氏:他にも色々買取やってる古着屋あるけど、。 この3店舗で十分だと思うよ。 カサハラ:おっけ!ありがと! じゃあこのへんでインタビューは終了!ありがと〜。 M氏:ういーす。 時間がない人はネット買取も! 買取のコツとおすすめ店舗を紹介しましたが、いかがだったでしょうか? 買取のコツは元店員さんならではの視点でのアドバイスがありましたね〜。 僕も聞いていて楽しかったですね〜。 ぜひ古着を売りたい人は上記のコツを参考にして、売ってみましょう。 でも中には古着屋にいちいち行くのめんどくさいと思う人もいるかもしれません。 そんな人にはネット買取がおすすめです。 調べてみると「 」というネット買取サービスが良いみたいです!! コメ兵はファストファッションからハイブランドまで幅広く扱っているネット買取サービスです。 コメ兵はサービスが充実していて.

次の

古着の臭い消しには重曹が有効!?これでもう臭い気にならない!

古着 屋 匂い

古着屋の匂い、香りが好き。 今回は少しフェチな話しになるかもしれませんね。 古着屋の匂いは好きだけど、服が臭うのは嫌いです。 (笑) 皆さん古着屋に初めて行ったのは何歳くらいの時でしょうか? 自分は中学1年の13歳の時です。 その時のあの独特の匂いを今でも思い出します。 今思うときっと海外製の洗剤の匂いと何かが混ざった匂いなんでしょうね~ 一般的に聞いて古着屋の服は汚いイメージある人もいると思いますけど、 殆どの店はきちんと洗濯しています。 (当たり前ですが) 中には服に強烈な臭いがこびりついて取れない服もありますが基本は店頭には出さないと思う。 古着屋の服はきちんと洗濯しているから綺麗。 人によってはいくら洗濯して綺麗だからといっても凄く抵抗はあるかもしれません。 自分はそういう方の抵抗感を払拭したいです。 そして一人でも多くの人に古着の良さなどを理解して共感していきたいですね! 関連情報• us古着・ヴィンテージ| EmiGeneralStore 湘南から全国にus古着を。 カリフォルニアから直接買付け、自分の目で1点1点厳選した古着、ヴィンテージ、インポートアイテムなど 日本ではなかなか手に入らないアイテムなどを中心に取り揃えております。 それとほんの少しだけ環境に取り組んでおり 好みのアイテムが見つかり、Emi=笑み 見ているだけで楽しくなるような GeneralStore=何でも屋 をコンセプトにしております。 ごゆっくりとご覧くださいませ。 com.

次の