就活 応援 ニュース ゼミ。 [B! 中東] 1からわかる!アメリカ vs. イラン(1)なぜ対立するの?|NHK就活応援ニュースゼミ

「NHK就活応援ニュースゼミ」で本学のキャリア支援が紹介されました

就活 応援 ニュース ゼミ

新型コロナウイルスの感染防止のため、多くのプロセスがWEBで行われた2021年卒の就活。 新しい就活形式では、 就活費用は去年の3分の1以下に激減するなど、大きな変化もおきました。 変わっていく就活環境を学生はどう捉えているでしょうか。 WEB面接が新しい就活の形式として、かなり定着している状況が読み取れる。 例年なら直接会って話を聞くのが当たり前だったが、今年は新型コロナの影響下、 WEBで会ったという割合が35. 適性検査も大きな変化があった。 紙の適性検査を受けたことがあった割合は前年は68. テストセンターでの受検経験も前年73. WEB受検だけが前年比1. 1ポイント増の89. 「マイナビ 2021年卒学生就職モニター調査 5月の活動状況」より作成 最終面接に関して、3月の調査では「対面 赤 」が47. 学生側がWEB面接に慣れてきている傾向が読み取れる。 マイナビは、就活のWEB化について、以下のようなメリットがあると分析。 また、社会としても、新型コロナウイルスを契機に、オフィスを縮小して、リモートワークを取り入れる会社が徐々に増えていることから、将来WEBでの仕事のやりとりを想定して採用活動をした場合、逆にWEB面接が有効ということも考えられるという。 マイナビは「対面とは違うメリットがあるツールとして、WEB化就活は来年以降も続ける価値があり、ある程度続くのではないか」と分析している。

次の

[B! 環境] 1からわかる!プラスチックごみ問題(1)|NHK就活応援ニュースゼミ

就活 応援 ニュース ゼミ

6月に入って、緊急事態宣言以降ペースダウンしていた採用活動に再開の動きが出てきている。 新型コロナの影響で先送りされていた最終面接などが再開されたとみられる。 6月12日時点の前年のデータはないが、6月1日の時点では、56. 現行ルールでは、選考解禁日となる 実質的には、その前から採用活動している企業が多数だが 6月1日以降に大企業を中心に内定出しが行われやや内定率が上がった。 しかし、例年の水準には達していないと読み取れる。 【最終面接は対面で? 】 今回の調査で、新たに加えられた質問が、内定を得た最終面接の形式を尋ねるもの。 結果は対面の面接が57. 対面かWEBかを時間の経過とともにみてみる。 従業員規模別で見ると、大企業では最終までWEB面接で実施されたケースが多く、逆に従業員が100人未満の中小企業では8割近くが対面で最終面接との回答だった。 就職みらい研究所「就職プロセス調査 2021年卒 2020年6月12日時点内定状況」より作成 一方で、WEBでの最終面接も引き続きかなり高い水準とも言える。 リクルートキャリアは、WEB面接が大幅減とならなかった理由をこう分析した。 6月1日の時点での前年 2020年卒 との比較では、今年 2021卒 の方が約10ポイント高くなっていた。 就職みらい研究所「就職プロセス調査 2021年卒 2020年6月12日時点内定状況」より抜粋して作成 6月12日時点でも依然として57. その上で、今後は、「経済にさらに大きな混乱がみられなければ、1か月遅れだが順調に推移していくのではないか」と話している。 現在の大学生の就活は、早期化が顕著で、1年前の3年生の6月から動き出していた学生も多い。 採用活動の遅れによって、就活が早期化だけでなく長期化し、学生側も企業側も負担が大きくなっていることが読み取れる。

次の

6月 就職内定率 新型コロナが直撃|NHK就活応援ニュースゼミ

就活 応援 ニュース ゼミ

オススメ!2019. 07 「コワくない。 学生にとって、就活は人生を大きく左右する一方で、大卒者の約3割が3年以内に離職し、企業とのミスマッチも指摘されています。 応援キャラクターは、 「がんこちゃんと仲間たち」 応援キャラクターはEテレで放送中の (毎週金曜 前9:00)に登場する恐竜の女の子・がんこちゃんと仲間たち。 1996年に放送が始まり、就活生にとっては、幼いころに親しんだ懐かしいキャラクターです。 個性豊かなキャラクターたちが就活生を応援します! 特集番組「全問リアル 就活Q」 「就活応援TV」を放送! 就職活動解禁翌日の3月2日(土)夜、総合テレビでは、2つの特集番組を放送します。 「全問リアル 就活Q」 【放送予定】3月2日(土)[総合]後9:05〜9:50 学生だけでなく、企業にとっても「就活」は一大事。 就職試験にさまざまな工夫を凝らしています。 番組では、お笑い芸人や人気アイドルたちが、クイズ形式でリアルな就職試験に挑戦。 人事担当者が問題の意図を解説。 企業がどんな人物を求めているのか迫ります。 「エントリーシートはどう書くの?」「第一志望って言わないと不採用?」など就活生の率直な疑問に答えるとともに、模擬面接を交え、面接官は学生のどこを見ているのか、生放送で徹底的に迫ります。 九州大学、熊本大学など4大学の学生が地域に根ざしたプロフェッショナルなシゴトを事前に取材。 「働くとは」「シゴトとは」をテーマに熱いトークを繰り広げる。 【司会】小松宏司アナウンサー、庭木櫻子アナウンサー 【会場】福岡市内の大学キャンパス ドラマ「恋と就活のダンパ」 【放送予定】4月27日(土)[BSプレミアム]後9:00~10:29 不確実な時代を生きる学生たちの恋と就活の七転八倒を、やさしくコミカルに描くスペシャルドラマ。 「おっさんずラブ」で注目を集めた脚本家・徳尾浩司によるオリジナル作品。 企画や取材に大学生が学生リポーターとして参加、学生目線でいま知りたいニュース、わからないニュースを深掘りします。 疲れたときにクスッと笑えたり、迷ったときにヒントが見つかったりするよう、就活生の気持ちに寄り添います。 <提供開始日:2月25日(月)~(予定)> 取り上げた番組はこちらです!.

次の