ウヨン 虹プロ。 【虹プロ】ファイナルの審査方法、チーム分け、曲まとめ!|IRODORI

【虹プロ】ファイナルの審査方法、チーム分け、曲まとめ!|IRODORI

ウヨン 虹プロ

JYPエンターテイメントとソニーミュージックによる共同ガールズグループプロジェクト『Nizi Project』がHuluで配信されてますね。 日本テレビ系列の朝の情報番組『スッキリ』でも放送されていたり、東京では『虹の架け橋』が放送されています。 Parkさんの自作曲です! 「Make You Happy」 そしてこの曲がデビュー曲になります! make you happyの映像 並べてみました👀 — Aimee🌈nizi垢 AimeeNizi 評価についても! *マコチーム チームとして ウヨンさん「僕もそうですが、モモさんも2人でとてもびっくりしました。 本当にたくさん練習して、本当に楽しんでいて、本当に自信を持ってパフォーマンスしていました」 モモさん「チームワークもそうだし、エネルギーが 1回戦のステージと 本当に違って、見ていて、最初から最後まで本当にビックリするステージだった。 Parkさん「このパフォーマンスは僕が期待できる、最高のレベルでした。 チームメンバー6人が本当に1つのチームに見えました。 マコさんがいるチームはいつもチームワークが素晴らしかったです」 マコ このプロジェクトの間他の練習生のお手本になって、このプロジェクトの力となりました。 本当にありがとうございます。 アヤカ 最初の予選での姿と今のパフォーマンスを比べてみると、本当にたくさんの方が驚くと思います。 本当に成長しました。 ユナ 自分の声が出る時と出ない時があります。 今回のステージでは出ていました! 最後のステージでパワフルでよく通る声が出ていて本当にうれしかったです。 リリア とても速く素早くてパワフルでした アカリ 僕がずっと言っていた地域予選のときの明るくて元気な力がまた見られました。 リオ でもこのステージで一番良かったパフォーマンスはリオさんのパフォーマンスです。 ステージの中で輝いていました。 特に歌の成長のレベルが僕の期待以上です。 表情とダンス全部が生きています。 まとめ みんなこのステージではよかってです。 本当に褒めてあげたいです。 マヤチーム チームとして モモさん「エネルギーも1回戦と全然違うし、表情もすごく良くて、みんな表現力も良かったと思いました。 」 ウヨンさん「僕が感じたのは、振り付けや動線などをどれだけ一緒に練習していたのかがよくわかりました。 1つのガールズグループを見ているんだと思いました。 」 ミイヒさん 今回の『Nizi Project』を通して「忘れられないステージを選んでください」と言われたら、ミイヒさんが歌った「Nobady」が最初に思い浮かぶと思います。 この子の才能と可能性はどこまで伸びるのかもっともっと成長してほしい気持ちが強くなりました。 リマ 完全にスターのように見えました。 リマさんに指摘した短所は典型的な表現です。 でも今全然ないです。 克服できるか心配でした。 時間がかかるだろうな… しかし、今日のステージは自分のパートが出てくるときキラキラ輝いていました。 リマさんとして。 マユカ ダンスを心から楽しんでいて良かったし、歌も比較的安定していて上手でした。 その中でも特によかったのはラップでした。 マユカさんにここまでのリズム感があるとは思いませんでした。 すごく速いリズムに乗らなければいけませんが、そのリズムが全て正確でした。 マヤ 本当に上手でした!本当に良かったです。 本当に自分の曲のように、自信を持ってこの曲のすべて表現できたことが、どれだけたくさんの努力をして、どれだけ成長したのかを証明してくれました。 ニナ 歌手の練習生の経験はありませんよね? それを考慮したうえで期待していた最高レベルまで来ました。 リク この曲のパフォーマンスだけで見ると、リクさんが最高でした。 成長はしているけどいつも惜しい部分がありました。 今回の最後のパフォーマンスは本当に指摘するところが見つかりません。 歌もダンスもとても上手でした。 まとめ 短期間でここまでのパフォーマンスを見せてくれたことに感謝したいくらい本当に上手でした。 とうとう最後のパフォーマンスも終わってしまいましたね…。 最終的にデビューするのが誰なのか何人なのか…、12人全員合格してほしいです! 最後までお読みいただきありがとうございました。

次の

虹プロジェクト│ファイナルステージ2回戦の結果!曲と評価についても!|HARUのまめかきブログ

ウヨン 虹プロ

デビュー人数は決まっていない。 世界に通じるレベルになっていれば全員でのデビューもあり得る。 とのこと! ファイナルステージ開幕の前には、J. とりあえず虹プロのテーマ曲配信をよろしくお願いします。 2020年5月20日、 虹プロメンバーを韓国ソウルで目撃したというSNSが投稿されました。 その画像がこちら。 NIzi Project メンバー ソウルで目撃される。 20200520 — Nizi Project Japan Fan Base NiziProjectJFB 5月20日と言えば、虹プロジェクトの収録はすでに終わっています。 そのことからネット上では、 「虹プロのデビューメンバーではないか?」 と大きな話題に! 虹プロの脱落者情報をエゴサしてみてしまった。。。 山口真子(マコ)• 鈴野未光(ミイヒ)• 新井彩花(アヤカ)• 横井里茉(リマ)• 大江梨久(リク)• アン・ユナ(ユナ)• 勝村摩耶(マヤ)• ヒルマン・ニナ(ニナ)• 小合麻由佳(マユカ)• 花橋梨緒(リオ) 予想では、このメンバーに入っていないのが、 池松里梨亜(リリア)と 井上あかり(アカリ)なんですね。 普通に考えて虹プロのデビューメンバーを大手事務所のJYPが目撃させるようなことはしないと思う — JAM. 虹プロジェクトは、名前が虹なので、 虹の7色から7人グループでは?という予想も出ています。 Parkさんが手がけてきたグループを見てみると、• 山口真子(マコ)• 鈴野未光(ミイヒ)• 横井里茉(リマ)• ヒルマン・ニナ(ニナ)• 小合麻由佳(マユカ) まず、虹プロのデビューメンバー確実と予想されるのが、 マコ・ミイヒ・リマです。 こちらの3名は、これまでの成績や、JYP講習生という点から見ても、デビューはほぼ間違いないと予想します! 【山口真子(マコ)】 【鈴野未光(ミイヒ)】 【横井里茉(リマ)】 リマちゃんミイヒちゃんがマコちゃんを尊敬するメンバーに挙げたのもそう、元々練習生で一緒に過ごして虹プロで半年過ごしてきてそれで尊敬してるって。 【ヒルマン・ニナ(ニナ)】 ニナはとにかくその歌唱力が大きく評価されています。 Parkさんも、 【マコチーム】• 山口真子(マコ)• 新井彩花(アヤカ)• 花橋梨緒(リオ)• 井上あかり(アカリ)• アン・ユナ(ユナ)• マヤチームはグループにまとまりがあった。 ダンスが揃ってた。 個人的にはスッキリではマコチームがよかったかな。 フルでみたらまた変わるかも。 Parkさんは、 ダンスもキレがあって何よりかっこいい~! ネット上の声を見ていくと、 目撃写真の10人がデビューメンバーと仮定したら、マヤチームが対決で勝って全員デビュー。 パクジニョン先生はマコちゃんに引っ張らせてマコチームの他のメンバーの最終チェックをしたかったのでは、とも思ってる。 — gagaJ gagagagajapan マヤチームのパフォーマンスの完成度の高さに称賛の声が多くあがっていますね! 一方、J. Parkさんは、マヤチームのパフォーマンスについて、.

次の

【虹プロジェクト】体育祭かわいい!ウヨンも参加で結果や順位ある?

ウヨン 虹プロ

Contents• ファイナルステージ 1回戦では、マヤチームが勝利したため、これで1勝1敗となったわけですね。 でもマコチームはマヤチームに比べ、キューブのトータル獲得数が少ないというハンディがあります。 それを跳ね返しての勝利ですから、この勝利には大きな価値があるといえそうですね。 審査員は、J. Parkの他に、2PMのウヨン、TWICEのモモがいます。 3人(奇数人数)で審査するため必ず勝敗は決まるのですが、ウヨンとモモが、J. Parkと同じ価値の票を持っているところがユニークですよね。 Parkとモモがマコチームに票を入れ、ウヨンがマヤチームに票を入れたため2:1でマコチームの勝ちとなったのです。 ウヨンは、 「僕もモモさんも、2人ともびっくりしました。 本当にたくさん練習して、本当に楽しんでいて、本当に人を持ってパフォーマンスしていました」 モモは、 「チームワークもそうだし、エネルギーが伝わって、最初から最後まで本当にびっくりするステージでした」 最後にJ. Parkが、ため息まじりに、 「僕が期待できる最高レベルでした」と評価しました。 「マコさんがいるチームはいつも、チームワークが素晴らしかったです」 これは、これまでのチームバトルを総じてのコメントです。 マコがチームを引っ張ることで、みんなが一丸となってパフォーマンスに向かう姿勢ができるのでしょう。 マコは根っからのリーダータイプなんですね。 他のメンバーのお手本になるマコは、デビューしたら間違いなくリーダーになるでしょう。 次にアヤカについて、J. Parkは、 「地方予選の姿と比べてみると、本当にたくさんの方が驚くと思います」 実際、アヤカは最初、9年のダンス歴とは思えないほど、練習不足が見えていました。 スター性を評価されて地方予選をクリアし、東京合宿〜韓国合宿と進むたびに、確実に成長してきました。 だれもが驚く成長スピードだったと思います。 次にユナについて、J. Parkは、 「ユナさんは、自分の声が出る時とでないときがあります。 でも今日はしっかり出ていました。 パワフルでよく通る声で、本当に嬉しかったです」 テストの順位では、13名のうち下位のほうになってしまうことが多かったユナ。 それでもやはり、12名の最終メンバーに残るだけの実力はあるんですよね。 次にリリアについて、J. Parkは、 「ダンスがとても素早くてパワフルでした」 短いコメントでしたが、リリアの高い才能を誰よりも認めているJ. Parkだからこそ、リリアにも十分に伝わったと思います。 次にアカリについて、J. Parkは、 「地方予選の時からの、明るくて元気な力が、また見られました」 アカリはここまでずっと、人を笑顔にする力がある、と評価されていました。 明るい表情で元気を与える、そんなパワーがアカリにはあるんですね。 そして最後に、リオに対してJ. Parkは、 「一番良かったパフォーマンスは、リオさんでした」と評価しました。 「ステージの中で輝いていました。 歌の成長のレベルが、僕が期待していなかったくらいです。 表情とダンス、すべてが生きています」 リオはもともと、ダンスの経歴は長いものの、歌は他のメンバーに遅れを取っていました。 それが今では、みんなを引っ張るくらい、歌のレベルが成長したんですね。 次はマヤチームの評価です。 モモは、 「エネルギーもさっきと全然違うし、表情もすごく良くて、みんな表現力も良かったんじゃないかなって思いました」 ウヨンは、 「僕が感じたのは、振り付けや動線などをどれだけ一緒に練習していたのかが良くわかいました。 1つのガールズグループを見ていると思いました」 そしてJ. Parkの評価へと続きます。 Parkはまず、ミイヒが個人レベルテストで歌ったパフォーマンスを褒めました。 「虹プロを通して忘れられないステージを選んでくださいと言われたら、ミイヒが歌った「Nobody」をあげます」と。 さらに、 「この子の才能と可能性はどこまで伸びるのか。 もっともっと成長してほしい気持ちが強くなりました」 東京合宿からずっと、2位や3位をキープしてきたミイヒ。 韓国合宿の最初のテストで念願の1位を獲得し、J. Parkを唸らせるほどのパフォーマンスを見せました。 高い実力の持ち主だけに、J. Parkの期待も大きいんですね。 次にリマについて、J. Parkは、 「完全にスターのように見えました。 リマさんに指摘した短所は、典型的な表現です。 でも、今は全然ないです」 リマはこれまで、自分らしさを素直に表現すれば良い、と言われていました。 それが最後のステージで、見事にリマらしさを発揮できたわけですね。 これまでで最高のパフォーマンスができて、その点をJ. Parkは評価していました。 次にマユカについて、J. Parkは、 「ダンスを心から楽しんでいて良かったし、歌も比較的安定していて上手でした。 その中でも特に良かったのが、ラップでした。 ここまでのリズム感があるとは思いませんでした」 ラップはリマが得意とするところでしたが、最後にマユカが褒められていました。 新しい才能が開花したのかもしれませんので、デビューが決まったら伸ばしてほしいですね。 次にマヤについて、J. Parkは、 「本当に自分の曲のように、自信を持ってこの曲の全てを表現できたことが、どれだけたくさん努力して、どれだけ成長できたのかを証明してくれました」 リーダーのマヤは、お母さん役としてみんなをまとめてきました。 個人としても、歌やダンスのレベルアップに成功し、たゆまぬ努力の成果を見せてくれました。 次にニナについて、J. Parkは、 「歌手の練習生の経験はありませんよね? それを踏まえた上で、期待していた最高レベルまできました」 ニナはもともと、歌うときの高音が素晴らしいと評価されていました。 誰にも真似できない武器だけに、プロデューサーとしてみたら、ニナの存在があるだけでグループにとって心強いと。 パワフルなニナの歌声は、デビューしてからも人々を魅了してくれるでしょう。 そして最後に、リマについてJ. Parkは、 「この曲のパフォーマンスだけ見ると、リクさんが最高でした。 成長しているけど、いつも惜しい部分がありました。 今回のパフォーマンスは指摘するところが見つかりません。 歌もダンスも本当に上手でした」 最後の最後に褒められたのは、リクでした。 歌もダンスも指摘するところがないと言うのですから、もうアイドルとしての完成形に近いのでしょうね。 【虹プロ】ファイナルステージ2回戦の動画!結果と両チームの評価も!:まとめ 今回は、虹プロのファイナルステージ2回戦の動画と、両チームの勝敗結果・評価について紹介しました。 全員が高評価のステージでしたが、メンバーに選ばれるのは果たして誰なのでしょう? 全員が笑顔になる結果であることをファンは望んでいますが、果たして?.

次の