橘 ちなつ 産褥 期 精神病。 妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~(分冊版) 15巻 |無料試し読みなら漫画(マンガ)・電子書籍のコミックシーモア

妊娠したら死にたくなった【最新21話ネタバレ】外の世界よりも精神病棟が落ち着くように…

橘 ちなつ 産褥 期 精神病

『妊娠したら死にたくなった』は電子書籍サイトの女性人気ランキングで上位に入っている作品です。 産後うつという非常に重いテーマを取り上げています。 にもかかわらずランキングが上位ということは、女性にとってマタニティーブルーや産後うつが、 とても気になるテーマなのでしょう。 『妊娠したら死にたくなった』は 漫画王国で先行配信されています。 この作品は 実話を元にしているので、とてもリアリティーがあり、その辺も人気の理由なのかなと思っています。 マタニティーブルーや産後うつについて興味がある方はぜひ読んでみることをお勧めします。 現在、分冊版の1巻が無料で読めます。 現在、14巻まで発売されています。 主人公もモデルは橘先生でしょう。 元々、精神科に通院経験のある女性の妊娠・出産が、私達が普段想像していている出産、そして産後とはあまりにもかけ離れていて、ぞっとすると同時に怖いもの見たさで続きが気になります。 そんな作品ではないでしょうか。 スポンサーリンク 二児の母です。 わたしは妊娠して死にたくなったことはありませんが、出産して死にたくなったことはあります。 今は幸せしか感じていませんが、妊娠して死にたくなったら産まれてその先もっと大変な事はあります。 その先はどうでしょうか?目先の事しか考えれないのは少し腹が立ちました。 まさかのデッドエンド(自殺)もあるんでしょうかね・・・それだと辛すぎますね。 ハッピーエンドだといいな。 スポンサーリンク 産後鬱って? 2から3週間以降で3ヶ月位の間に発症する。 心の病で治療が必要。 早めに治療を開始することが必要。 掘っておくと幼児虐待に発展する事もある。 決してお母さんの責任ではない。 私が思ったよりもマタニティーブルーになる方って多いんだなということが分かりました。 これからも更新を続けていくので、宜しくお願いします。

次の

【妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~が1冊無料】まんが王国|無料で漫画(コミック)を試し読み[巻](作者:橘ちなつ)

橘 ちなつ 産褥 期 精神病

妊娠したら死にたくなった第13話のネタバレ! 涼太の母が体調を崩したため、涼太は一旦、自分の実家に帰り様子を見に行くことになった。 涼太は千夏の父親が到着するまで待っていようとするが、千夏はもう家を出たって連絡があったし、早くお義母さんのとこに行ってあげてと嘘をつき、涼太を早く行かせようとする。 千夏を一人にすることを不安する涼太は、一緒に自分の実家に連れて行こうとするが、調子がいいから大丈夫と断られてしまう。 涼太は 「1分でも早く帰ってくる」と言って、家を出ようとする。 千夏はこれで涼太に会えるのが最期になってしまうと思い、思わず涼太を呼び止めてしまった。 どうした?と聞かれ、キスして欲しいと伝える千夏。 涼太はキスをして出かけて行きました。 千夏は泣きながら身支度をして遺書を書き、婚約指輪と涼太のパーカーを着て外に出る。 遺書の内容は涼太への謝罪と幸せを祈るもので、翼のことを託す言葉や最後には愛しています、とも書かれていた。 千夏はマンションを上っていき… 決行場所は歩いて30分のこの街で一番高さのあるマンションと決めてあった。 迫りくるその瞬間に恐れはなく、ただただ見慣れた風景の中を妙に落ち着いた気持ちで歩いていた。 しかし、自分が生まれた病院の前にたどり着くと突然胸が痛んだ。 母親が自分を命がけで産んでくれたことや、精神科医の宇田川が言っていた言葉を思い出していた。 人間として大切なものが最初から欠陥していたから、母親として順応できなかったのだと振り返る。 このあと数分後に自分は死に、翼から母親という存在そのものまでも奪ってしまうと気づき、千夏は死ぬことを躊躇し始めていた。 戸惑いつつもマンションに到着してしまい、引き返そうと思いながらも足はマンションの9階に向かっていく。 自分が死んだら翼をもっと不遇な目に合わせてしまう。 だから、翼の命にしっかりと責任を持たなければならないと頭では分かっているが、とうとうマンションの屋上にたどり着いてしまった。 この高さなら間違いなく、一瞬で解放される。 やっと、やっと…。 屋上からは千夏が通っていた幼稚園や小学校、涼太と初めて待ち合わせをした場所、両親がいる実家などが見えていた。 両親や涼太、翼に最期の言葉を投げかけながら、千夏は靴を脱ぎ、屋上の壁をのぼった。 簡単登録無料• 別途料金は発生しません• 最新話直前まで更新 リンク先: 初回登録で半額クーポン! また、『妊娠したら死にたくなった』以外の単行本を無料で読みたい場合は、こういった動画配信サービスでもらえるポイントを利用するのもおすすめです。 サービス一覧 U-NEXT FOD music. 妊娠したら死にたくなった第13話の感想・考察 自殺を決意しマンションの9階までたどり着いてしまった千夏ですが、まだ心の中には戸惑いがあるように見えます。 このままなんとか踏みとどまって欲しいものですが、一体どうなってしまうのでしょうか…。 次回、第14話は読み次第、ネタバレしていきたいと思います。 以上、『妊娠したら死にたくなった』第13話のネタバレ感想でした。

次の

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』第20話のネタバレ&最新話。

橘 ちなつ 産褥 期 精神病

全巻、作者さんが元気になれますように、家族みんなで暮らせるようになりますように、と祈る気持ちで読ませて頂きました。 私自身も家族の自死の影響で、重い鬱病になった経験があります。 寝たきりになり、入院や自殺未遂も何度か。 今も完治はしていません。 なので症状こそ違うものの、作者さんの心情は痛い程伝わってきました。 心情描写がとても細かく、リアルです。 泣きながら読みました。 精神病は理解されずらく、経験した人にしかわからない面も多々あります。 ここのまんがレポにも的外れな心ない言葉がちらほら…悲しくなりました。 作者さんは何も悪くないです。 他の方も仰っていますが、脳のバグが原因です。 橘先生、休載されるということですが、体調は大丈夫でしょうか…?とても心配です。 決して無理をなさらずに。 ご自愛くださいね。 何年かかっても大丈夫です。 新刊が出た際は、拝読させて頂きますね。 橘先生が幸せでありますように…。 絵が綺麗でよいです、おすすめ。 確認のため一つ。 産褥期精神病と産褥期精神障害は意味が違います。 前者は「精神病」圏であり、児に対する妄想、不安、興奮・錯乱を呈します。 殺児念慮も。 覚醒剤仕様障害者を思い浮かべて頂ければ。 千人に1人と稀です。 一方、後者は周産期の精神障害でマタニティ・ブルーズ、産後うつ、不安障害、産褥期精神病の一群です。 前者は後者に含まれますが、マタニティ・ブルーズとは次元がか違うし、抗精神病薬をしっかり使わなければいけません。 原因は内分泌の調節異常や遺伝子転写低下(?)が言われてますがその人の体質によるところも大きいと思います。 メンヘラの戯言、自分勝手、性格が幼いなど偏見を持たず、妊娠、出産という大仕事を終えたお母さんに適切な理解を。 男の子2人のママ、産後3カ月です。 すごい気になって購入したのですが、私は1人目の時母乳育児がうまくいかず軽い産後うつになりましたが、改善されるとあれはなんだったのかというくらい改善されました。 この主人公は望んだ妊娠、優しい旦那さん、理解のある優しい両親がいるのに、自分でもなんでかわからないのに、恐怖が襲ってくる、、。 それが精神病だと思いました。 誰しもが軽い鬱になることは簡単にある。 精神病はもう病気。 そう思いました。 友人に精神病を患って支離滅裂でこちらが耐えきれず仲違いした友人がいます。 男の子2人出産したと聞きましたが大丈夫なのかな、、、。 主人公には幸せになってほしいし、もちろん家族にも。 この先入院病棟でどんなことが起きるか興味深いです。

次の