インスタ 書き方 おしゃれ。 可愛いノートの書き方まとめ!【学生向け】女子力の見せ所!コツは?

【インスタグラム】自己紹介のオシャレな書き方!英語で書くには?

インスタ 書き方 おしゃれ

インスタのプロフィールは自分のアカウントを アピールするための言わば看板のようなものです。 プロフィールの書き方一つで他のユーザーが抱く印象は格段に変わってきます。 そこで今回は誰もがオシャレに感じるような プロフィールを完成させるための秘訣をご紹介します! インスタのプロフィール編集に関する注意点 インスタのプロフィールには意外と知られていない落とし穴が存在します。 これを知らずにプロフィールを編集してしまうと想像していたものとは 全く異なるおかしなプロフィールが完成してしまう心配があります。 ですからプロフィールの書き方の前にまずは以下の注意点を抑え、 インスタのプロフィールの仕様について把握しておきましょう。 スポンサードリンク プロフィールの最大文字数は150文字 インスタのプロフィールには150文字の字数制限があります。 趣味や特技、マイブームなどをあれもこれもと書き加えていくと いつの間にか字数制限をオーバーしていたなんてことになりかねません。 長すぎてゴチャゴチャしているプロフィールは読みにくいですし、 他の人に読んでもらえなければせっかく作ったプロフィールも無意味になってしまいます。 プロフィールにできるだけたくさんの内容を盛り込みたい場合は 文字数カウントサイトや文字数を表示してくれるアプリや ソフトを使って、あらかじめ文章を考えておきましょう。 改行はスマホからの閲覧のみ反映される インスタのプロフィールはPCから閲覧すると改行が反映されません。 そのため、プロフィールに改行を使うとPCとスマホで 閲覧した際の表示にそれぞれ違いが出てきてしまいます。 誰から見ても同じように見えるプロフィールを作りたいのであれば 改行はなるべく使用しないようにした方が良いでしょう。 ちなみにスマホの機種によってはアプリからのプロフィール編集で 改行を入力できないこともあります。 その場合はメールやメモ帳アプリなどで改行付きの文章を入力し、 そこからコピーしたものをペーストしてください。 絵文字は端末によって表示形式が変わる 色々なアカウントのプロフィールを見ていると絵文字を利用している方が 多くいますが、実は端末によって絵文字の見え方は異なります。 例えば木下優樹菜さんのプロフィールをPCとスマホから 見てみると下画像のように違いがあります。 【PCから見た場合】 【スマホから見た場合】 スマホではカラフルに彩られている絵文字がPCでは 黒一色の味気ないものになってしまっていますよね。 誰から見ても同じに見えるプロフィールにしたいのであれば、 絵文字の使用にも気を付けておきたいところです。 オシャレなプロフィールを書くためのポイント オシャレなプロフィールを書く際に意識したいのは 読む人に強く印象づける個性と全体の統一感です。 これから紹介するポイントを参考にしてオシャレなプロフィールを考えてみてください! 絵文字や記号を散りばめる 絵文字や記号は視覚的にも分かりやすく オシャレな雰囲気を簡単に作り出せるので便利です。 上でもご紹介した木下優樹菜さんのプロフィールを見ても 絵文字がところどころに散りばめられていますよね。 文中にバランスよく配置されていてとってもオシャレに見えますが、 実はこの絵文字は単語を区切る役目も果たしており 文章をより読みやすくする効果も与えています。 絵文字を使うのであればスマホから閲覧した際の 色のバランスを考えて配置するようにしましょう。 英語を使って海外にもアピール 日本のアカウントの中でもプロフィールを英語で書いている方をよく見かけます。 インスタは世界中で流行していますし海外の方にも自分のプロフィールを 読んでもらいたいと思うなら英語を使うことで広くアピールすることが可能です。 例えば漫画家のには 職業と作品名、簡単な注意書きなどがすべて英語で書かれています。 日本人でも大体の意味を読み取ることはできますし、 海外の方なら久保ミツロウさんがどんな方なのか 問題なく把握できる分かりやすい文章です。 難しい英語を使う必要は決してありませんから 職業や趣味などを英単語化して並べてみたり、 「Upload photos of landscape(風景の写真をアップロードします)」のように どんな写真を投稿しているのかを紹介してみても良いでしょう。 上記の例文はGoogle翻訳を用いて作成したものですが、 これくらい簡単なもので十分オシャレに見えますし意味も通じます。 試しに現在使用しているプロフィールを英語に書き換えてみるだけでも 見違えるほどオシャレなプロフィールが完成するかもしれませんよ!? 文章全体の統一感を大切に オシャレという感覚を大別すると大きく分けて 「カワイイ」と「カッコいい」という2つの方向性に分けることができます。 ここまでご紹介した方法ですと絵文字や記号の散りばめは「カワイイ」 英語の使用は「カッコいい」に分類されるかと思います。 どちらもオシャレに違いないのですが、 これらをテキトーに混ぜてしまうと統一感がなくなってしまい オシャレとは程遠いプロフィールになってしまうことがあります……。 例えば英語で書かれた文章の間にかわいらしい絵文字が散りばめられていたら、 カワイイのかカッコいいのかよく分からないプロフィールになってしまいますよね。 久保ミツロウさんのプロフィールを見ると文章の合間を絵文字ではなく スラッシュで区切っており全体的にスマートな雰囲気を醸し出しています。 文末にはパンクな印象を与える絵文字が添えてあり 「英語で書かれたスタイリッシュなプロフィール」 というテーマ性が感じられる仕上がりになっています。 逆に、木下優樹菜さんのプロフィールはかわいらしい絵文字に合った 親しみやすい文章が綴られており、彼女の人柄がにじみ出ている 「かわいくて温かみを感じられるプロフィール」が完成しています。 あれもこれもと手当たり次第に付け加えるのではなく、 あらかじめ自分がどのようなオシャレのプロフィールにしたいのか よく考えた上で文章全体の統一感を意識するようにしましょう。 プロフィールと写真の統一感も大切 プロフィールが表示される画面には最新の投稿画像も一緒に表示されます。 とことんオシャレにこだわるのであれば投稿する写真と プロフィールの方向性についても統一感を与えておきたいところです。 そもそも、「どんな写真を投稿するのか」が先に決まっているはずなので、 そのテーマに合わせてプロフィール作りを進めていくのが良いでしょう。 風景写真や仕事の写真などが中心なら「堅い」雰囲気になりますし、 食事の写真や人物の写真などが中心なら「柔らかい」雰囲気になります。 プロフィールの文章と写真内容の方向性がチグハグにならないよう 気を付けてみると統一感が増し、プロフィールのオシャレさが 格段に上がるのでぜひ試してみてください。 また、写真の形がバラバラだと間に空白が出来てしまい見栄えがあまり良くありません。 「正方形さん」というアプリを使うと写真を同じ形に統一することができるので、 写真の並びにも気を遣うのであればこちらも活用してみてください。

次の

インスタグラムのお店のプロフィール(自己紹介文)例と書き方7つの視点

インスタ 書き方 おしゃれ

おしゃれな手書き文字を書く方法コツ1つ目は、文字の字体を覚えることから始めるとスムーズにおしゃれな手書き文字を作ることができます。 パソコンを使う人なら知っていると思いますが、文字の字体はたくさん種類があります。 その中から自分が書きたいと思う字体をいくつか選んで、練習すると良いでしょう。 字体の種類には、一般的に使われている「明朝体」、太いマジックで書いたような「ゴシック体」、筆で書かれたような「行書体」などがあります。 また、ローマ字フォントにもたくさんの種類がありますので確認してみてください。 手書き文字は基本的に自由なので、基となる字体から色々なデザインに変化させるのがコツです。 罫線があることによって文字の大きさやバランスを合わせることができ、ひらがなや漢字だけでなくアルファベットも上手く書くことができます。 罫線はどんな文字を書くかによって、線の幅を変えるのがおすすめです。 間隔が均等な罫線の場合は、誰でも見やすい綺麗な手書き文字になります。 上の間隔を大きくすると、潰れたような文字になります。 中央のを大きくすると縦長のスマートな文字になります。 慣れてきたら罫線を曲線にするなどレベルアップしていくと、罫線がなくても綺麗な手書き文字を書けるようになります。 アレンジ力と重なる部分がありますが、文字自体をデコレーションしたり、文字の回りをデコレーションすることでよりおしゃれな手書き文字を作ることができます。 おしゃれなお店の入り口でよく目にする黒板ボードは、おしゃれな手書き文字やデコレーションの見本となります。 お店に人を呼び込むために色々な工夫がされています。 目にとまるような色使いやデザイン、文字のバランスもとてもおしゃれです。 街のカフェやコンビニでもおしゃれな黒板ボードが見られますので、是非参考にしてください。 お家のインテリアとしても人気の黒板アートは、コツが分かれば簡単に作ることができます。 カフェ風デザインのおしゃれな黒板アートの書き方を紹介している記事がありますので、こちらも参考にしてください。 手紙に書きたいおしゃれな手書き文字デザイン1つ目は、丸文字です。 丸文字は、手紙の内容を読まなくても柔らかさや優しさが感じられる文字で、家族や親しい友人などへの手紙に最適です。 しかし便箋に文字をたくさん書く場合は、丸文字では読みにくくなってしまいますので注意しましょう。 丸文字や筆で書く文字の手紙には「相田みつを式」がおすすめです。 詩人・書家である相田みつをさんの作品のような一言メッセージが人気です。 相手を想いながら書いた文章は、貰った人も喜ぶこと間違いありません。 丸文字で優しい印象にするとより気持ちが伝わります。 相手のイメージカラーのペンを使うのもおすすめです。 影のみで文字を表現するデザインですが、下書きなしではなかなか難しいデザインです。 上手く書かないと読めないこともある影文字は、漢字やアルファベットなど角張っている文字の方がデザインしやすいでしょう。 バースデーカードはもちろん、クリスマスカードや写真への落書きなどにもおすすめの手書きデザインです。 上手く書く方法は、しっかりと定規を使って薄く下書きをします。 影のつけ方は文字の右と下、もしくは左と上など光の当たり方を意識して影をつけると、ワンランク上のおしゃれな手書き文字を作ることができます。 曲線文字は全てカーブさせて書く方法で、可愛らしさと柔らかな印象のデザインになります。 この方法は滑らかさが重要となりますので、筆ペンを使用するのがおすすめです。 筆ペンを使うことで自然な曲線を作ることができます。 曲線文字は慣れが必要なデザインですので、バースデーカードを作る際にはデザインをしっかり考えて練習しておきましょう。 アルファベットでもひらがなや漢字でも使える手書き文字デザインですので、自分らしくアレンジしてお祝いの言葉を贈ってください。 他のデザインと組み合わせるとより華やかな手書き文字になります。 影文字と似ている手書き文字デザインですが、立体文字の方が少し難易度が高くなります。 立体文字は文字事態に影をつけるのではなく、文字が立っているよいに見せるために光の当たり具合を考えて床となる部分に影をつけます。 人の影のように文字を1つの物体と捉えて影をつける必要があるため、頭の中での想像力と実際にデザインする技術力が必要です。 影の位置や書き方が理解できれば、どんな文字にも影がつけられるので、おしゃれなバースデーカードを作りたいと考えている人は是非チャレンジしてみてください。 文字の枠のみを書くデザインは、色々なアレンジが楽しめるのでバースデーカードにぴったりです。 お祝いカードなのでたくさんの色を使ったり、イラストを書いたりなど派手にする人が多いでしょう。 中抜き文字は囲み文字の書き方に似ているので、難しくはありません。 「HappyBirthDay」など薄く下書きし、その周りを囲うように好みの太さで書いていきます。 交差している部分は重ならないよう枠のみ線を書きます。 空間に柄を書いたり、カラフルに色を塗るなど個性的なバースデーカードが作れます。 イラスト文字は、文字自体がイラストになっており、バースデーカードを贈る相手の好きな動物やキャラクターなどで文字を作ると、他と被らないおしゃれな手書きデザインのカードを作ることができます。 イラスト文字は簡単な物は中抜き文字の中にイラストを書く方法がありますが、文字自体を動物やキャラクターの形に似せながら作るイラスト文字はとても難しく、デザイン力が必要となります。 1年に1度の誕生日に贈るバースデーカードは、気合いを入れて他の人と差をつけたイラスト文字を使いましょう。 誕生日やお祝いの時にプレゼントと一緒に手書きのおしゃれなカードを贈ると、喜びも増し思いでの品も1つ増えます。 誕生日のバースデーカードの他に、コルクボードでサプライズするのも流行っています。 誕生日用のコルクボードのデザインや作り方を紹介している記事がありますので、興味のある人は覗いてみてください。 おしゃれな手書き文字を書く際に便利な文房具2つ目は、筆ペンです。 筆ペンときくと黒の墨が出るタイプを思い浮かべる人も多いとおもいますが、アート筆ペンとして色々なカラーの筆ペンが販売されています。 滑らかな手書き文字をおしゃれに簡単には書くことができる、おすすめの文房具です。 筆ペンにはいくつか種類があり、毛筆タイプの柔らかいものやブラッシュタイプのペン先がしっかりしているものがあります。 どんな文字も筆ペンで書くだけで、おしゃれな手書き文字を作ることができます。 筆ペンはナチュラルな書き心地と絵の具のような色合いで、手書き文字を書くのにぴったりの文房具です。 定規は直線を書くためのものに加え、曲線を上手く書くための曇形定規があるととても便利です。 イラストや漫画を書く人は必ず持っている曇形定規は、フリーハンドでは書くことの難しい丸い文字やイラストを綺麗に書くことができるおすすめの文房具です。 曇形定規は、小さな曲線から大きな曲線まで1つの定規で書くことができるので、おしゃれな手書き文字を書くのにぴったりです。 曇形定規には様々な種類があり、書きたいデザインによって選びましょう。 手書き文字は曲線を綺麗に書くことで、手書きとは思えないおしゃれなデザインになりますので、是非使用してみてください。 Instagramで話題の消しゴムはんこと、ハンドレタリング作家の田村梓さんの手書き素材集です。 色々な種類の手書き文字やデザイン、活用術などを紹介しており、若者から主婦の方まで幅広い年齢層に人気のある手書き文字が学べる著書です。 ハンドレタリング素材集 著者|田村梓 出版社|翔泳社 価格|2,376円 税込 手書き文字の書き方をマスターしておしゃれなデザインカードを贈ろう! おしゃれな手書き文字は、書き方のコツを掴めばどんどんオリジナルのデザインを作ることができます。 手書き文字の書き方をマスターして、大切な人におしゃれなデザインカードを贈りましょう。

次の

可愛いノートの書き方まとめ!【学生向け】女子力の見せ所!コツは?

インスタ 書き方 おしゃれ

Contents• 人気になるInstagramアカウントとは アカウントのテーマ 人気のInstagramアカウントには、 テーマや 世界観があります。 1つのコンテンツとして内容が統一されていると、見る側は、 「〇〇さんのInstagramを見れば、〇〇を知れる/楽しむことができる」と認識でき、フォローしやすくなります。 もし、ポストの内容がバラバラだと、フォローしてもメリットがあるのかどうか曖昧なため、結果、ファンがつかなくなります。 世界観の統一は大変重要です。 世界観を定めることで自ずとターゲットが絞られるからです。 ターゲットが絞られると、自分の中で使う言葉や絵文字も変わり、投稿するときのルールができてきます。 また、ポストするときのテンションを一定に保つことも大切。 ある時は興奮気味で絵文字が多い内容。 一方である時はテンションの低い冷めた内容。 発信者の気持ちの温度差にブレがあると、見る側は不信感を感じてしまいます。 ひとつの世界観・テーマで、同じテンションで、同じ文体で投稿する。 これが人気アカウントにするための第一条件です。 テーマを統一し、自分の世界観を持っている優れたアカウントは、やはりファンが付き、エンゲージメント数も多くなります。 例えば、「junko1143」さんは、自宅で作る料理をテーマにしています。 体に優しい自然派のオリジナルメニューを、同じテイストの写真で紹介。 体が喜ぶメニューを考える時の参考になります。 写真の小物遣いも上手く、見ているだけでも楽しいため、毎回のポストで安定的にエンゲージメントを獲得しています。 このような投稿のときは、「 おうちごはん」というハッシュタグが人気ですね。 junko1143 つまり、InstagramもFacebook同様、自分が相手に持ってほしい印象をイメージ付けられるブランディングツールということです。 ひとつのアカウントに様々なテーマをポストすると、統一感がなく、「この人は何を伝えたいのだろう」と感じさせてしまいます。 いろんなテーマで発信したい場合は、テーマごとにアカウントを作りましょう。 Facebookはひとりにつき1アカウントが基本ですが、Instagramは何個でもアカウントを持つことが可能です。 例えば、お店のビジネスアカウントも持ちたいけれど、趣味のお菓子作りも投稿したいという場合は、2つのアカウントを作成して使い分けてください。 インフルエンサーとしてのInstagram活用 ファンが増えるかどうかの決め手は、「フォローする側にメリットがあるかどうか」です。 これはInstagramに限らずSNS全般に言えること。 最近は、インフルエンサー(=他の消費者の購買意思決定に影響を与えるキーパーソンのこと)を目指すインスタグラマーも増えてきています。 インフルエンサーを目指すなら、まずはフォロワーを増やすことが必要です。 これは興味や共感を呼ばないためNGです。 隣の席の声も気にならず仕事が進むので、次の約束までの時間つぶしにオススメです!」 というような、有益な情報を提供する内容に変えましょう。 見る側は、「自分にメリットがある」と判断でき、かつ、「自分と趣味が合う」と思えば、継続的に支持をしてくれます。 読者モデルで何十万単位でフォロワーがついているインフルエンサーの例をあげてみると、単なる自撮りではなく、自分でできる簡単で可愛いヘアアレンジの方法や、メイク用品の紹介をしています。 かといって、インフルエンサーでもビジネス色を出し過ぎるのはNG。 そもそもInstagramは宣伝ツールではなくSNSです。 自分に有益な情報を収集したり、友達と交流するのがそもそもの目的なので、そんな中、 セールス色の強いポストが流れてくると、一気に冷めてしまい逆効果。 商品の紹介程度なら構いませんが、売り込むことは避けましょう。 また、 投稿の頻度も一定に保つことが重要です。 毎日投稿するなど、投稿のペースを決めて維持してください(ザイオン効果等を期待するのであれば、少なくても3日に1回はポストすることをおすすめします)。 見る側のメリットになる情報をコンスタントに発信しつづけることで、フォロワーが増え、インフルエンサーとしての影響力が高まるのです。 キャプションの魅せ方のコツ 伝わりやすい文章とは Instagramは、写真と動画がメインのSNSなので、文章の影響力は大きくないと思われがちですが、それは間違い。 伝わりやすい文章だと、反応も付きやすくなります。 伝わりやすい文章には共通点があり、それらはInstagramに限らず、全てのSNSで使えるコツでもあります。 ここでは、伝わりやすい文章とは何かを解説していきます。 しかし、やはり人は長い文章はできるだけ読みたくないのが本音。 全体の文章量はほどほどにしてください。 そして、一文はなるべく短く。 一文の文字量の目安は、人が1秒間に読める9~16文字がいいでしょう。 とにかくテンポよく読めることがポイントです。 例えば、「大きいシュークリーム」と読んで、どれくらいの大きさをイメージするでしょうか。 人それぞれ、想像する大きさは違うはずです。 では、「片手では持てないほどのシュークリーム」なら、だいたいの人が同じくらいの大きさをイメージすると思います。 つまり、SNSはそもそも読みづらく、伝わりにくい媒体だということです。 それだけに、 いかに文章を簡単に書けるかが伝わりやすさの鍵になります。 ポイントは、「 小学5年生でもわかるように書く」ということです。 したがって、漢字の多用は避けた方がいいでしょう。 漢字が多いと、内容に入らず見た目だけで「難しそう」という印象を与えてしまいます。 Instagramは特にイメージ重視なので、硬い印象はご法度。 ひらがなに置き換えられないか等を考えてみてください。 どんな言葉を使うかは、投稿者の印象を決定付けます。 ネガティブな言葉を使うと、良い印象にはなりません。 フォロワーの心も離れていきます。 自分で自分をどのように見せたいのかを考えて言葉を選びましょう。 見る側は、投稿を見て楽しい気分になりたい、と思って見に来ています。 ネガティブな内容でも、ポジティブ目線で言い換える工夫をしてください。 絵文字を文中に使うのは、Instagramでも効果的です。 ポストする内容がいかに楽しかったか、嬉しかったか、おもしろかったかを伝えられて、演出として最適。 大人気のタレント、渡辺直美さんや、りゅうちぇるさんも絵文字を多用しています。 芸能人としてのブランディングと合致しているので、とても自然ですし、見ていて楽しい気分になります。 続けて文字を入力することになりますが、さすがに読みにくくなってしまいます。 その場合、「. 」を使って改行してみてください。 文章量が多くなりそうなら、余白部分を意識して作るようにしましょう。 ハッシュタグ Instagramの特徴でもあるハッシュタグ。 単語で文末にまとめて付けるのが基本ではありますが、最近ではハッシュタグを文章にしたり、キャプションをハッシュタグだけにしているポストも多くあります。 タレントの渡辺直美さんのポストには、ハッシュタグだけで一つの文章になっているものもあり、 本文では事実を述べ、内心や独り言のような文章をハッシュタグで呟いています。 watanabenaomi703 このように、ハッシュタグは、検索のために付ける文化に加えて、このような使い方も浸透してきつつあります(Instagramでは、ハッシュタグやスポットがないと、文章だけでは検索に引っかかりません)。 また、 ハッシュタグは上限の30個まで付けましょう。 検索のためのハッシュタグはもちろん、前述のようなハッシュタグの使い方にもぜひ挑戦してみてください。 嫌われる投稿とは 嫌われる投稿とは、やはり読んで不愉快になる内容のものです。 当然のことですが、特定の人、組織、モノを攻撃する誹謗中傷は絶対にやめましょう。 もちろん、ネガティブな言葉、暴力的な言葉は厳禁です。 また、俗に「 リア充」と呼ばれるような投稿も、程度と頻度に気を付けてください。 単なる個人的な幸せアピールと捉え、妬みの感情を抱く人も少なくありません。 同じく、「 匂わせ系」も嫌われることが多いです。 これは、自分の写真に恋人の手だけを入れて撮影し、恋人の顔は出さないけれど、その存在はチラつかせるといった内容です。 特に若い女性は、過敏な反応を示すようです。 自慢と捉えられるような内容は、反感をかってしまう可能性があるので気をつけましょう。 フォロワーを飽きさせないことも大切です。 いくらアカウントにテーマを持たせないといけないといっても、毎回同じアングルの写真だと単調になり、見る楽しさが無くなってしまいます(料理の写真など例外もありますが)。 テーマは統一しつつ、バラエティに富んだ写真を心掛けましょう。 炎上を回避する文章術 SNSで怖いのは炎上ではないでしょうか。 顔の見えないネットの世界では、本意が伝わらずに誤解され、批判が独り歩きしてしまうことがあります。 それを避けるため、自虐ネタで読み手の共感を得て、反感を持たれないようにする方法があります。 例えば、「ステキ女子風お茶会」「モデルもどき」「なんちゃってバリ風リゾート」「おっさん弁当」「おっさん女子」などと使われています。 写真はとても美しく写っているけれど、ハッシュタグに「ブスなりにがんばってみた」とあると、「私は自分で自分のことをキレイだなんて思っていませんよ。 むしろブスですよ。 」という意味になり、自意識過剰ではないことのアピールになるというわけです。 間接宣伝 Instagramでは、過度なセールス色はNGだと述べました。 しかし、しているように、 間接的な宣伝として使うことは可能です。 例えば、飲食店の場合、 「 今朝、大間の港からマグロが届きました!11時からの解体ショーでお客様の喜ぶ顔が今から楽しみです!」 と、マグロの写真と関連するハッシュタグを付けてポストすると、宣伝らしくないのに、本日のおすすめネタや解体ショーの開催を告知していることになります。 特にInstagramは画像で魅力を伝えられるので、ビジュアルが肝となる飲食店や物販、ファッション・美容系には最適なSNSと言えます。 また、 ハッシュタグに店名やイベント名などを入れると、より売り込み感が抑えられます。 直接的な表現を避けて、宣伝らしさを感じさせないようにしましょう。 Summary Instagramは、今や流行の発信源です。 少し前までは、10代〜20代の若い女性が使うSNSという印象でしたが、今やそのユーザーは、男性女性問わず拡大の一途。 特に、30代以上の女性では、テレビや雑誌でも「主婦インスタグラマー」として特集が組まれるほど。 芸能人ではなくても、活用次第でインフルエンサーになれるのがInstagramの魅力の一つです。 機能も進化し続けていて、今後も目が離せません。 関連記事: SNS・ITジャーナリスト/株式会社ROC代表取締役 坂本 翔 弊社代表 坂本 翔の 講演・メディア出演実績 SNS活用に関するセミナーや研修を、2014年から累計500回以上実施。 企業・商工会・学校など、多方面からの講演依頼を受けている。 また、SNSに詳しいITジャーナリストとして、テレビ・雑誌・Webメディアへ多数出演。 - 実績 - 2016年 ・「Facebookを最強の営業ツールに変える本(技術評論社)」を出版 ・「Facebookブランディングセミナー」開催(計40回以上開催・1,000名以上が受講) ・「Facebook社群經營致富術(台灣東販)」が台湾・香港・マレーシアで販売開始 2017年 ・「千葉県船橋市創業塾」の講師に就任 ・「株式会社マネーフォワード」様とセミナーを共同開催 ・「放送芸術学院専門学校」様にて特別講義 ・「株式会社マイナビワークス」様主催のセミナーに登壇 2018年 ・「神戸市商工会議所」で講演 ・ライフルホームズ主催「カレッジEXPO2018」に登壇 ・「Meet Magento Japan」に登壇 2019年 ・「北大阪商工会議所」にて講演 ・「農」イノベーションひょうご推進協議会(兵庫県庁)にて講演 ・「Instagramでビジネスを変える最強の思考法(技術評論社)」を出版 2020年 ・「Instagram社群經營致富術(台灣東販)」が台湾・香港・マレーシアで販売開始 メディア フジテレビ「めざましテレビ」、TBS「怒りの追跡バスターズ」、TOKYO MX「モーニングCROSS」、女性セブン、週刊女性、週刊SPA! 、神戸新聞、ラジオ関西、ラジオ石巻、台北在飛躍、BESTFIRM Magazine、Yahoo! ニュース、ベンチャー通信、テレビ朝日系ドラマ「黒革の手帖」 など.

次の