ドコモ光 キャッシュバック いつ。 最大20,000円キャッシュバック

どこが最高値?ドコモ光契約でキャッシュバックが貰える申込先一覧&比較

ドコモ光 キャッシュバック いつ

【 2019年2月更新】 ドコモ光のキャンペーン選びで迷っていませんか? ドコモ光は公式サイトから申し込むよりも、プロバイダ経由で申し込みした方が、 キャッシュバック特典などお得なキャンペーンを受け取ることができます。 ドコモ光のキャンペーンを比較してみたところ、2018年12月現在『 GMOとくとくBB』が最もお得に契約できるキャンペーンを実施していました。 キャッシュバック特典15,000円• 無線ルーターのレンタルが無料• dポイント10,000ptプレゼント• 工事費無料 この記事ではドコモ光のキャンペーン選びのコツや比較ポイント、キャッシュバックを貰ってお得に申し込みする方法、を詳しく解説していきます。 NTTドコモの公式キャンペーン・・・どこから申し込みしても必ず適用• 独自のキャンペーン・・・申し込み窓口によって内容が違う NTTドコモの公式キャンペーンはどこの窓口から申し込みしても必ず適用となります。 販売代理店(プロバイダ)経由で申し込みすることで、『 公式キャンペーン+独自のキャンペーン』の特典を受け取ることが可能となります。 ドコモ光のキャンペーン(NTTドコモ公式) まずは、どこの窓口から申し込みしても必ず適用となる『NTTドコモの公式キャンペーン』を紹介していきます。 工事費無料キャンペーン 通常、ドコモ光は 工事費無料キャンペーンを行ってはいません。 期間限定のキャンペーンです。 2018年12月1日〜2019年5月6日までの新規契約でドコモ光の工事費が無料となります。 ドコモ光の工事費用は 戸建てプランで18,000円、マンションプランで15,000円かかりますので、無料になるのは嬉しいですね。 それ以降は工事費用がかかってしまいますので申込みはお早めにしておくことをおすすめします。 関連記事: dポイントプレゼントキャンペーン ドコモ光を申し込みした場合、dポイントが5,000pt〜10,000ptもらえます。 新規契約か転用(フレッツ光からの乗り換え)かでもらえるポイントが変わります。 dポイントがもらえる条件• ドコモ光を2年間の定期契約プランで申し込み、申込みから7ヶ月以内に回線工事を行い利用開始すること。 ドコモ光のペア回線の契約者がdポイントクラブ会員であること キャンペーンでもらえるdポイントは有効期限は6ヶ月間で用途限定となっています。 dポイントはマツモトキヨシ、無印良品ネットストア、ABC-MARTなどでのショッピングから、航空券の購入まで幅広く利用することが可能です。 ポイント交換、携帯料金の支払い、データの追加、寄与には使えませんので注意してください。 ドコモ光セット割 ドコモのスマホとドコモ光をセットで申し込んでいる状態を『ドコモ光セット』と言いますが、スマホの料金が スマホ料金が100円〜3500円割引となる『ドコモ光セット割』が適用となります。 『ドコモ光セット割』の割引額は申し込み中のパケットパックによって変わります。 標準プランとなる5GBプランに申し込みされている方は毎月800円の割引となります。 2年間で19,200円スマホ料金がお得になります。 家族でパケットをシェアをされている方にとっては 2年間で最大84,000円もお得となります。 ドコモ光の申し込みと同時にスマホを他社からドコモに乗り換えた場合、解約金10,260ptがプレゼントとなるキャンペーンです。 ソフトバンク、au、ワイモバイル、格安スマホの解約証明書を指定の宛先へ郵送することでキャンペーンが適用となります。 ドコモ光のキャンペーンを比較!最もお得に申し込みできる窓口は? ここでは、販売代理店が行っているドコモ光の独自のキャンペーンを比較していきます。 主に家電量販店やプロバイダから申し込みをした場合に適用となります。 現金キャッシュバック特典、無線ルーターの無料レンタル、セキュリティサービス無料などの特典が付きますが、 ドコモ光の公式HPやドコモショップから申し込みをしてしまうと、こちらのキャンペーンは適用外となりますので注意しましょう。 申し込み窓口 キャンペーン内容 公式サイト(ドコモショップ) 無し GMOとくとくBB キャッシュバック15,000円 v6プラス対応無線ルーターレンタル無料 セキュリティ1年間無料(3台) DTI キャッシュバック15,000円 セキュリティ1年間無料(3台) ぷらら キャッシュバック14,000円 セキュリティ1年間無料(1台) So-net ソネットポイント5,000pt セキュリティ2年間無料(5台) OCN 無線ルーターレンタル無料 タイガースネット セキュリティ永年無料(5台) 動画配信サービスで阪神戦が見れる ドコモネット 無し nifty 無し BIGLOBE 無し 正規代理店(ネットナビ) 5,000円〜15,000円 家電量販店 商品券5,000 家電量販店のドコモ光キャンペーンはおすすめできない ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ケーズデンキ、コジマ、エディオンなどの家電量販店でもドコモ光の申し込みができますが、あまりお得なキャンペーンを実施していないのでおすすめできません。 ほとんどの家電量販店は 商品券や店舗で利用できるポイントを5,000円〜1万円ほど還元してくれるのみのキャンペーンとなっています。 家電量販店 キャンペーン内容 ヨドバシカメラ 商品券5,000円分 ビックカメラ 商品券5,000円分 WiFiルーター ヤマダ電機 商品券5,000円分 (ビデオマーケット加入が条件) コジマ コジマP5,000 ケーズデンキ 無し 家電量販店ではスタッフが詳しく説明をしてくれるので安心して申し込みできるのがメリットです。 インターネットに詳しくない方は、ネットでの申込みに不安があるかと思いますので、そういった方向けとなります。 より、お得にドコモ光を契約したい場合は各プロバイダのキャンペーンを活用することをおすすめします。 ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンは条件付きが多いので注意 ドコモ光のキャンペーンでキャッシュバック15,000円などを打ち出している販売代理店は、 『ひかり電話』や『ひかりTV』とセット、もしくは『スカパー』の契約が条件などになっている事が多いです。 インターネット回線の申し込みのみでは最高額のキャッシュバックとなりませんので注意が必要です。 結論:ドコモ光のおすすめキャンペーンは『GMOとくとくBB』 ドコモ光の独自キャンペーンは『GMOとくとくBB』が一番充実しているのでおすすめです。 大手プロバイダでは独自キャンペーンを実施していないプロバイダも多く、セキュリティが無料のみといったケースも多くあります。 GMOとくとくBBの公式サイトからドコモ光を申し込みした場合、以下のキャンペーンが適用となります。 キャッシュバック最大15,000円• v6プラス対応の無線ルーター無料レンタル• セキュリティ1年間無料 もちろん、工事費無料キャンペーンやdポイント10,000ptなどの、公式キャンペーンも付きます。 高額キャッシュバック特典 『GMOとくとくBB』のドコモ光では、キャッシュバック特典が最大15,000円です。 インターネットのみの場合は5,000円、光テレビとセットでの申込みの場合は15,000円となります。 キャッシュバック特典は 公式ページから申し込みした場合のみ対象となりますので注意してください。 無線ルーターレンタルが無料 高性能のWiFiルーターが無料でレンタル可能です。 現在利用している無線ルーターが旧式のルーターの場合は、ドコモ光のv6プラスに対応できない場合があります。 購入すると1万円以上かかりますが、無料で利用できるのでお得です。 セキュリティ セキュリティソフトはご自身で用意される方が多かと思いますが、もしセキュリティソフトを導入されていない場合でも、3台まで1年間はセキュリティソフト(マカフィーマルチアクセス)を無料で利用することが可能です。 ドコモ光はキャンペーンだけではなくプロバイダ選びが重要 ドコモ光のキャンペーン内容を比較をすると『GMOとくとくBB』が一つ頭を抜けていますが、ドコモ光はあまりキャンペーンに差がありません。 公式キャンペーンが充実しているので、独自キャンペーンが特に無い大手プロバイダも多くありますよね。 ドコモ光ではキャンペーンよりも、プロバイダ選びの方が重要となってきます。 何故かと言うと、プロバイダによって料金と速度が大きく変わってしまうからです。 ドコモ光のプロバイダを選ぶ時は以下の2点を見るようにしてください。 タイプAの料金プランのプロバイダを選ぶ• v6プラス対応のプロバイダを選ぶ 当サイトでおすすめしている『GMOとくとくBB』は、タイプA、v6プラス対応どちらも当てはまりますので、プロバイダとしても優れていますので安心してください。 ぷららは東京・大阪はv6プラスに対応していませんし、DTIもv6プラスは非対応なので速度面で不安があるのが問題ですね。 ドコモ光のプロバイダの詳しい情報が知りたい方は『』も合わせてご覧になってみてください。 ドコモ光のキャッシュバックキャンペーンを他社光回線と比較した結果 インターネットを決める時にキャンペーン内容が充実しているものを選ばれる方も多いと思います。 ドコモ光のキャンペーンは他社光のキャンペーンと比較するとそこまで充実はしていません。 光回線 キャンペーン内容 ドコモ光 工事費無料 dポイント10,000pt キャッシュバック最大15,000円 無線ルーターレンタル無料 auひかり キャッシュバック50,000円 NURO光 キャッシュバック35,000円 ソフトバンク光 キャッシュバック30,000円 キャッシュバック金額だけで考えるのであれば、auひかりの方がメリットがありますね。 ただ、『ドコモ光セット割』でスマホの料金が総額2万円以上お得になることと、最新の無線ルーターを自分で購入する必要が無いこと、フレッツ光から簡単に転用できることを考えると、ドコモユーザーやフレッツ光ユーザーにはかなりメリットは大きいはずです。 スマホ割は各キャリアごとの対応となるのでスマホとセットで計算してみると良いです。 docomoユーザー・・・ドコモ光• auユーザー・・・auひかり• softbankユーザー・・・ソフトバンク光 格安スマホの場合はスマホ料金が安くならないので、速度が高速なNURO光や、キャッシュバック金額が高額なauひかりもおすすめできます。 キャッシュバックの受け取り方法は 銀行口座への振込となります。 ドコモ光の工事が完了した翌月末までに振込して欲しい銀行口座の登録をします。 キャッシュバックの申請月の翌月には口座に振り込まれます。 関東・関西・東海など地域でキャンペーン内容は変わる? ドコモ光はNTTのフレッツ光回線を利用しています。 NTT東日本とNTT西日本は別会社となっており、サービス内容が異なります。 フレッツ光では料金プランが異なりましたが、 ドコモ光では関東・関西・東海、どこで申し込みしても内容は変わりません。 西日本の方が工事費無料キャンペーンを長くやっていたりなど、キャンペーン内容に違いがある時期もありましたが、 現在は東日本・西日本ともドコモ光のキャンペーン内容は変わりません。 プロバイダの変更のみでもキャンペーンは適用する? ドコモ光のキャンペーンは新規申し込み、もしくはフレッツ光からの転用向けのキャンペーンとなりますので、 プロバイダ変更のみではキャッシュバックキャンペーンやdポイントプレゼントは適用になりません。 しかし、選ぶプロバイダによって は無線ルーターのレンタルなどのキャンペーンを受けることは可能です。 『GMOとくとくBB』の無線WiFiルーターキャンペーンはプロバイダ変更のみでも利用することが可能です。 まとめ ドコモ光のキャンペーンは公式キャンペーンと独自キャンペーンがあり、プロバイダから申込みをした方がキャンペーン内容は充実します。 家電量販店やドコモショップはあまりお得ではありませんので、『キャッシュバック』『無線ルーターレンタル無料』などのキャンペーンを実施しているプロバイダをおすすめします。 キャンペーン内容、タイプAで料金が安い、v6プラス対応で高速通信、などを考慮に入れて『』のプロバイダを選んでおけば間違いないですね。

次の

ドコモ光契約でdポイントが貰えるのは約3ヵ月後!dポイントまとめ

ドコモ光 キャッシュバック いつ

新規工事料無料特典 2019年9月現在• クレジット機能付きのカードとポイントだけがたまるカードの2種類。 クレジットカードには初年度年会費無料のdカードと初年度から10,000円 税抜 の年会費がかかるdカードゴールドの2種類があります。 dカードは一回でも初年度に利用があれば翌年も年会費無料に。 前年に利用があれば永久的に年会費がかかりません。 1枚までなら無料で家族カードが作れるため、2回線目の家族回線の利用料金もポイント加算対象です。 家族でお得にポイントがためられる仕組みになっています。 その他、クレジット機能がないdポイントカードとスマホの画面に表示させて利用できるモバイルdポイントカードもあります。 <引用元:> 気になるdポイントの獲得方法は大きく分けると3種類です。 その3つの手段を有効利用することでdポイントを上手にためられます。 docomo端末の新規契約やMNP、ドコモ光の契約特典になっている 最初にdポイントは付与されるのは、docomo端末の新規契約やナンバーポータビリティーでの乗り換え(MNP)、光回線のドコモ光の契約特典です。 docomoの新規回線契約やMNPでは、加入特典として機種によって決められたdポイントが付与されます。 最初の特典で数万ポイントが付与されるケースもあってお得です。 ドコモ光の場合には、特典として新規契約で最大10,000ポイントが付与されることに。 これらの特典は入会時期などで変更があるかもしれません。 詳細は契約時に確認してみるといいでしょう。 dポイントは1ポイント1円の換算でショッピングや携帯料金の支払いなどで利用が可能です。 docomoショップよりもお得なドコモ光オンライン窓口 dポイントカードを持っていて、さらにお得にdポイントをためたいと感じるなら光回線をドコモ光にするといいでしょう。 もしもドコモ光を新規契約するならdocomoショップよりもドコモ光の オンライン窓口がお得です。 なぜなら、公式のdポイント付与の他にさまざまな特典やキャンペーンを実施しているから。 以下のサイトからドコモ光を申し込むと、20,000円ものキャッシュバックを受け取ることができます。 ドコモ光をお得に申し込みしたい方は、ぜひご覧ください。 それは、契約特典の条件を詳しくチェックすればわかります。 契約特典のポイントは翌々月に付与されることに。 おおよそ新規契約から3ヶ月後のポイント獲得です。 契約時にしっかり確認するようにしましょう。 dカードでショッピングするとたまる 次にdカードにポイントが貯る方法はdカードでショッピングをすることです。 使った分だけポイント還元されるためお得です。 その他、ポイントが倍もらえるキャンペーンなどもときどき実施されていますので、見逃さずに上手に利用することが dポイントを賢くためる方法になるでしょう。 dポイントの加盟店は? dポイントの加盟店はdポイントクラブのホームページから簡単に検索ができます。 使えるのかな?と調べる際にはこちらから検索してみてください。 全国的に便利に使える主な加盟店を紹介しましょう。 たまる加盟店• マツモトキヨシ• TOWERRECORDS• マクドナルド• イオンシネマ• SHIPS ONLINE SHOP• ストライプデパートメント 使える加盟店• マクドナルド• ABC-MARTオンラインストア• 無印良品ネットストア• カルディコーヒーファームオンラインストア• イオンシネマ docomo回線やドコモ光の月々支払いでたまる NTTdocomoの回線料金やドコモ光の月々の支払金額に応じてdポイントは付与されていきます。 そのため、docomoユーザーやドコモ光ユーザーは工夫をしなかったとしてもどんどんポイントがたまっていく仕組みです。 dカード自体はドコモユーザー以外でも加入できます。 しかし、dカードを賢く使うならドコモユーザーになるべきといえるでしょう。 docomoの通信料金と得られるポイントの計算方法 では、dポイントの通信料金の還元率と計算方法を見ていきましょう。 注意が必要なのは、すべての料金にdポイントが付与されるわけではないということ。 いくつか注意点があるのでチェックしてください。 ポイント加算の対象になる料金は決まっている ポイント加算になる料金はすべての料金ではありません。 携帯電話の請求料金とポイント還元がアンマッチな場合には、対象外になる料金が含まれているのかもしれません。 dポイントの付与は、各種割引適用後の料金に対して付与されます。 また、税抜き料金に対してです。 月々サポートを受けている場合には、月々サポートの割引後の料金にしかdポイントが付与されません。 注意してください。 では、具体的にNTTdocomoがうたっているポイント加算対象を見ていきましょう。 通話、通信料金、i-modeや留守番電話サービスなどの付加機能使用料、ユニバーサルサービス料金はdポイント対象です。 ただし、位置情報やユビキタスサービス料金は除くのでご注意ください。 その他、手数料や電報料、携帯端末料金などポイントサービス外の料金もあります。 理由は単純でdカードよりも10倍のポイント還元率だからです。 dカード・・・100円で1pt dカードゴールド・・・1,000円で100pt 端数切捨て もしも、現在高額な月額料金を支払っているのなら早めにdカードゴールドに切り替える方がお得になるでしょう。 ただし、 ゴールド会員になるには初年度から10,000円(税抜)の年会費が必要です。 年会費は15日までに審査が完了していたなら翌日の10日払い。 もしも15日以降に審査が完了したら、翌々月の支払いになるので注意してください。 dカードゴールドでお得になるケースとお得にならないケース しかし、なんでもかんでもゴールド会員が良いかというとそうではありません。 ゴールド会員との損益分岐点についてご紹介します!あくまでもdカードゴールドが、お得になるためには、年会費分をdポイントで還元してもらう必要があるからです。 あまり、携帯料金やドコモ光の合計料金が高額ではないケースではdポイントカードの方がお得になるケースがあります。 ポイントが付与される月額の料金(税抜) d ポイント カードのdポイント還元(月間) dカードゴールドのdポイント還元(年間) お得なカード 5,000円 500pt 6,000pt dポイントカード dカード 9,000円 1,080pt 10,800pt 同等 (損益分岐点) 10,000円 1,200pt 12,000pt dカードゴールド 15,000円 1,800pt 18,000pt dカードゴールド 20,000円 2,400pt 24,000pt dカードゴールド 月額利用料金が9,000円(税抜)で、年会費を超える10,800ポイントが受け取れます。 この時点でようやく年会費分が取り戻せる計算です。 そのため、dカードゴールドを持って得するユーザーとは月額の利用料金が税抜きで9,000円以上のユーザーだということ。 それ以下のユーザーは年会費を取り戻せずゴールド会員になっても損することになってしまいます。 比較的月額利用料金が低いユーザーは初年度年会費無料のdカードを持つ方がお得です。 お得になるユーザー例 家族三人で回線をシェアしているケースを見ていきましょう。 15年以上利用しているユーザーと3年目のユーザー、利用1年目(25歳以下)の3人家族の例です。 そのため、 7,200円分のお得になる計算です。 シェアパックを利用している家族回線では、dアカウントの登録をしている主回線がポイントの対象です。 そのため家族が利用している子回線分の料金はdポイント対象外ですので、ご注意ください。 お得にならないユーザー例 次にお得にならないユーザー例を見ていきましょう。 1人で15年以上利用しているユーザーの例です。 そのため、このユーザーの場合には、dカードゴールドよりも、d ポイント カードの方がお得になる計算です。 d ポイント カードを登録している場合、ポイントは、864ptたまります。 dカードゴールドはポイント以外でもさまざまな特典がある dカードゴールドはポイント還元率も良いのですが、それ以外にもさまざまな特典があるのが魅力です。 例えば、空港の無料ラウンジを利用できること。 海外旅行の保証が付帯していることなどがあげられます。 ユニバーサルスタジオジャパンではアトラクションの優先乗車などのサービスも受けられてお得に。 詳細は下記表をご覧ください。 dカードゴールド特典はゴールド会員だけの特典です。 dカード特典に加えて利用できます。 dカードゴールド特典• ゴールドステージご優待• 国内旅行保険• dカードゴールドデスク• dカードGOLD年間利用額特典• 空港ラウンジ• 海外旅行保険• ユニバーサルスタジオジャパンドコモラウンジ dカード特典• dポイントクラブご優待• dカードケータイ保証• 盗難紛失の保証• dカード特約店• お買い物安心保険• 海外緊急サービス• dカードポイントアップモール• VJデスク• お得情報メール dポイントの使い道にはどんなものがある? たまったポイントを利用しないことにはポイントを失効してしまうかもしれません。 せっかくためたポイントですから無駄にしないようにしましょう。 ポイントの有効期限は48ヶ月間です。 dマーケットで使う docomoユーザーならdマーケットでお得に利用する方法があります。 dマーケットにはさまざまな利用用途がありますよね。 dゲームやdデリバリー、dブックなど。 オンラインで便利に利用できるサービス群でポイントを有効利用しましょう。 ローソンやマクドナルドなどで利用ができるため、身近な店舗で利用できて便利ですよね。 たくさんの加盟店がありますから、dポイントクラブのサイトでチェックしてみてください。 ケータイ料金の支払いに充てられる うれしいポイントは、買い物をしなかったとしても、dポイントはケータイ利用料金やdocomo光の利用料金の支払いに使えるという点です。 有効期限が迫ってきても慌てずに利用できますよね。 ただし、ポイントで支払った分は dポイント獲得対象外ですので、注意したいポイントです。 ポイントを上手にためるなら、買い物やサービスに利用した方がお得になるかもしれません。 dポイント残高の確認方法 いざdポイントを使いたいシーンになっても自分のポイントが今どの程度たまっているのかをチェックできなければ利用できませんよね。 ここではdポイントの残高確認方法についてお伝えします。 また、ポイントを賢くためるためにはまずは自分の契約内容を再確認してみた方がいいかもしれません。 契約内容のチェックについては、下記記事を参考にしてくださいね! dポイントの確認方法は簡単です。 下記のMydocomoにアクセスし、上部にある「ポイント」を選択してください。 ユーザーIDとパスワードを入力することで、現在の獲得ポイント、有効期限、クーポンなどがチェックできます。 dポイントクラブの獲得履歴をみればいつ何ポイント入ったかわかりやすい 自分がどういう利用方法でdポイントを獲得しているのかを一目でチェックできると便利ですよね。 利用傾向がわかりますし、今度の賢いdポイントのため方の参考にもなるでしょう。 獲得履歴はdポイントクラブの獲得履歴からチェックしておきましょう。 まとめ dポイントの賢いため方・使い方はご理解いただけましたか?dポイントはドコモユーザーにはすぐにたまりポイント還元率も高い優れたカードです。 ドコモユーザーなら加入してください。 毎月の利用料金が高いならdカードゴールドがオススメです! また、携帯電話がdocomoなら光回線もドコモ光にした方がdポイントが一層たまりオススメです! 使い方はあなたしだい。 ショッピングや各種dサービスなどで賢く使ってdポイントをどんどんためてくださいね。 これからドコモ光のお申し込みを考えている方は、Web窓口のお得なキャンペーンもぜひチェックしてみてください。

次の

ソフトバンク光のキャッシュバックっていつ受け取れる?

ドコモ光 キャッシュバック いつ

ここが重要 「販売店独自キャンペーン」は、ドコモ光の申込を受け付けている 販売代理店が独自で行っているキャンペーンです。 その為、 販売店が独自で実施しているキャンペーンが充実したところでドコモ光を申し込めばお得に加入できるという訳です。 ちなみに、ドコモ光の申し込みを受け付けている主な販売代理店は以下の4箇所です。 ドコモショップ• 家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシ・ヤマダなど)• ドコモ光正規代理店のサイト• プロバイダのキャンペーンページ ドコモが主体で実施するドコモ光の主な公式キャンペーン ドコモ光を契約した すべての人が対象になるNTT docomoが行う主体で実施している 「公式キャンペーン」は以下のようなものが現在実施されています。 ドコモ光新規工事費無料キャンペーン ドコモ光を「新規契約」した際、契約した自宅でインターネットに接続する為に利用される「光回線」を引き込む開通工事が実施されます。 本来、開通工事の費用(工事費)はドコモ光の新規契約者が負担します。 基本工事費 戸建にお住まいの方 19,800円 (税込) マンションにお住まいの方 16,500円 (税込) 出典: 上記のように、本来はドコモ光を新規契約した際の工事費は、戸建住宅で19,800円・集合住宅で16,500円もの支払いが必要です。 しかし、 プロバイダ各社で 独自で行うドコモ光加入キャンペーン内容に違いがあります。 そこでここからは、ドコモ光の販売店でもある主なプロバイダが独自で行う「販売店独自キャンペーン」のキャッシュバックを以下で比較してみました。 プロバイダが独自で行うキャンペーン比較表 ドコモ光の契約申込を受け付けている販売代理店の中で、プロバイダから申込をした方がキャッシュバックなどの特典が多いと上記でご紹介しました。 そこで以下では、ドコモ光に対応した主なプロバイダが独自で実施するキャンペーン内容を比較しましたのでまずはご覧ください。 ドコモ光のプロバイダ「OCN」は「タイプB」に属していますので、「タイプA」よりも毎月200円高い月額料金を支払う必要があるので、私個人的にはおすすめしません。 GMOとくとくBBは有料オプション契約が必要 プロバイダ「GMOとくとくBB」でドコモ光を契約すると【最大】20,000円のキャッシュバックです。 この【最大】に注目してください。 これら有料オプションは無料ではなく「ひかりTV for docomo」は月額2,500円、「DAZN for docomo」が月額980円(合計月額3,480円)を ドコモ光の月額料金とは別に支払う必要が出てきます。 ドコモ光のプロバイダ各社はキャッシュバック額など特典内容を度々変更するので「いつもこのプロバイダがお得!」とは言えません。 しかし、2020年7月17日現在の 当サイトが自信をもっておすすめするドコモ光のプロバイダは 「ニフティ」と「DTI」です!• nifty with ドコモ光• DTI with ドコモ光 上記の画像がドコモ光をお得に契約できるプロバイダの「ニフティ」」と「DTI」の公式キャンペーンページです。 「ニフティ」と「DTI」のキャンペーンページ では、なぜプロバイダである「ニフティ」と「DTI」のどちらかからドコモ光を契約する事をおすすめしているのかを詳しく以下で解説してみたいと思います。 ドコモ光契約だけで高額キャッシュバック 高額なキャッシュバック額を提示しているドコモ光の販売代理店(申込受付店)があり魅力的に見えます。 しかし、 高額キャッシュバックを提示している販売店は毎月支払いが必要な 有料オプション契約がキャッシュバックの条件になっており注意が必要です。 大手プロバイダである 「ニフティ」と「DTI」のキャンペーンサイトでドコモ光の加入契約申し込みをすると ドコモ光の契約だけ(オプション加入不要)で 15,000円以上キャッシュバックしてくれるのでおすすめです。 プロバイダ ドコモ光契約のみの キャッシュバック額 ニフティ 18,000円 キャッシュバック DTI 15,000円 キャッシュバック GMOとくとくBB 5,500円 キャッシュバック プロバイダ「ニフティ」キャンペーンページ 上記はプロバイダ「ニフティ」の公式サイトでドコモ光が契約可能なキャンペーンページです。 このキャンペーンページから ドコモ光のネット契約のみで 18,000円キャッシュバックしてくれます。 nifty with ドコモ光 限定特典• ドコモ光契約に加えて 「スカパー!」 「ひかりTV for docomo」 どちらか1つのオプション契約で 20,000円キャッシュバック• また、フレッツ光からドコモ光へ 転用した人、そして他社の光コラボからドコモ光へ 事業者変更した人も 2,000ポイント(2,000円分)のdポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。 dポイントは、ドコモのスマートフォン代に利用できたり、コンビニなどの支払いの際に利用できる便利なポイントです。 dポイントを受け取るためにはドコモ光の契約者がドコモのスマートフォンや携帯電話を契約していてdポイントの会員であることが条件です。 ドコモ光を契約した人にNTT docomoが公式で実施するdポイントが貰えるキャンペーンも「ニフティ」「DTI」のキャンペーンサイトで申込契約しても貰えるんですね。 便利なWiFiルーターのレンタルが無料キャンペーン ドコモ光を契約後にスマホなどでもドコモ光の回線でインターネットが利用できるようになる「Wi-Fi」ですが、無線LANルーター(Wi-Fiルーター)がないと利用出来ません。 Wi-Fiが利用可能になる無線LANルーター 無線LANルーター(Wi-Fiルーター)を設置すると、LANケーブルを利用せずにパソコンでインターネットに接続できます。 また、スマートフォンやタブレット端末、ゲーム機、テレビなどWiFiに対応した機器すべてがインターネットに接続できるようになるので便利です。 このドコモ光が直接行う公式のキャンペーンは、上記でお教えした ドコモ光代理店やプロバイダのホームページから申し込んでも 契約者全員が対象のキャンペーンです。 dポイントキャンペーンとは ドコモ光を申し込むとdポイントと呼ばれるポイントがバックされるキャンペーンを不定期で行っています。 例えば、以下のような条件でdポイントがもらえます。 ドコモ光新規申し込みで dポイント2,000ポイント• ドコモ光転用申し込みで dポイント2,000ポイント 新規申し込みとは、現在フレッツ光を利用しておらずまったく新しい申し込みを意味します。 一方、転用申し込みとは、現在フレッツ光を利用しており、フレッツ光からドコモ光へ切り替えることを意味しています。 出典: そもそもdポイントとは? 「ドコモ光を申し込んでdポイントをもらってもな….. 」そんな声も聞こえてきそうなので、簡単にドコモ光を申し込んだら適用されるキャンペーンのdポイントとは一体なにかを簡単にご説明したいと思います。 dポイントとは一言で言えば、通常皆さんも利用しているであろうポイントカードと同じものです。 このdポイントはローソンやマクドナルドなどでポイントを貯めたり使えたりすることができます。 例えば、ローソンでdポイントカードを提示してお買い物をすると100円につき1ポイントが還元されます。 逆に1ポイント1円でお買い物することも可能です。 もしドコモ光を申し込んでもらえたdポイント5,000は、ローソンで5,000円分のお買い物ができるわけですね。 要はdポイントがもらえる=実質のキャッシュバックということになります。 ドコモ光開通後dポイントの付与日はいつ? ドコモ光の公式キャンペーンであるdポイントですが、いつもらえるのか、付与日はいつなのか、そして条件を満たしているのか、を調べる必要があります。 このdポイントをもらえるキャンペーンには以下の条件を満たしている必要があります。 ドコモ光を 2年定期契約プランで契約する• ドコモ光開通時にドコモ(スマホ等)の 契約者がポイントクラブ会員である 上記の条件を満たしている場合のみdポイントが付与されます。 気になるdポイントの付与日ですが、 ドコモ光 開通月の翌々月です。 ドコモ光加入でiPad(タブレット)やパソコン、PS4プレゼントキャンペーン 以前はインターネット回線を新規で申し込むと、キャッシュバックや商品券以外にもiPadなどのタブレット端末やパソコン、ゲーム機のPS4プレゼントキャンペーンなどを行っている時代もありました。 しかし、現在ドコモ光の新規加入で iPad、パソコン、PS4などのプレゼントキャンペーンは行っていません。 iPadやパソコン、PS4などが欲しい場合は、ドコモ光を新規加入契約してキャッシュバックしてくれる所で申し込んで、そのキャッシュバックを使って購入しれば少しはお得に手に入れる事ができますよ。 ドコモショップや家電量販店のドコモ光店頭キャンペーンは損 ドコモ光は、ドコモショップや家電量販店などの店頭でも申し込み可能で、各独自の代理店キャンペーンを実施しています。 上記でも少し書きましたが、ドコモ光を申込みできる主な代理店は以下の4箇所です。 ドコモショップ• 家電量販店(ビックカメラ・ヨドバシ・ヤマダなど)• プロバイダのホームページ• ドコモ光正規代理店のホームページ 正直言って、ドコモ光を 「ドコモショップ」や「家電量販店」で加入申し込みをすると損します。 なぜ、損するのかの理由を以下でご説明します。 ドコモショップでドコモ光を申し込むと損な理由 ドコモショップの店頭でドコモ光を新規加入・転用の申し込みをすることは出来ますが、 高額なキャッシュバックや商品券をもらえません。 実際にドコモショップを何店舗か行ってみて、店頭のスタッフに「ドコモ光を申し込むと何かキャンペーンがありますか?」と質問してみましたが、ほとんどが以下のようなキャンペーン内容でした。 プロバイダとくとくBBのホームページのキャンペーンと比較するとどれだけ損するか解ると思います。 申込み先 ドコモショップ GMOとくとくBB ホームページ 新規申し込み 3,000円 商品券 最大20,000円 キャッシュバック 転用申し込み フレッツ光からの乗り換え 特になし 最大20,000円 キャッシュバック なんと、 ドコモショップでドコモ光を新規契約の申し込むと たったの3,000円の商品券だけです。 転用では特典は何もないんです! それでもキャンペーンが充実していないドコモショップでドコモ光を申し込みますか? 家電量販店もドコモ光のキャンペーンはおすすめしない 大手家電量販店であるヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、ケーズデンキ、ノジマ、ヤマダ電機でもドコモ光を加入手続きすると各家電量販店独自のキャンペーンを実施しています。 しかし、 家電量販店の店頭で実施してるキャンペーンはあまりお得ではありません。 ヨドバシカメラのドコモ光の独自キャンペーンについて ヨドバシカメラは東京など関東を中心に店舗展開する大手家電量販店です。 ヨドバシカメラもドコモ光の正規代理店の1つなので、新規加入や転用手続きをすることもできます。 しかし、ヨドバシカメラ独自のドコモ光キャンペーンは、ヨドバシカメラだけで利用できるポイントを5,000円分還元する程度です。 それもドコモ光が開通したら開通証明書を店舗へもっていかなくてはなりません。 面倒だしポイント額も少ないのでおすすめしません。 ビックカメラも実施するドコモ光独自キャンペーンについて ビックカメラも一度は聞いたことがあると思いますが大手の家電量販店です。 主要都市に店舗を構えるビックカメラでも店舗でドコモ光の加入手続きをすることができる正規代理店です。 しかし、ビックカメラもヨドバシ同様にビックカメラ限定のポイントを5,000円分程度を還元するだけです。 ポイント額は少ないので家電を買う足しにもなりません。 10,000円分以上のポイントであれば少し考えますがやはり現金キャッシュバックの方が魅力的です。 エディオンのドコモ光独自キャンペーンは充実していない エディオンも大手の家電量販店の1つで、ドコモ光の新規加入申し込みや転用手続きもすることができます。 しかし、エディオンは自社で提供するエディオン光というインターネットサービスを持っています。 その為、ドコモ光の加入手続きするために店頭へ行くとエディオン光をゴリ押ししてきます。 とてもウンザリします。 ドコモ光の独自キャンペーンもなく、まったくエディオンでドコモ光を申し込むメリットはありません。 その他、ケーズデンキ・ヤマダ電機・ノジマのドコモ光キャンペーン 上記でご紹介した以外のケーズデンキやヤマダ電機、ノジマなどの家電量販店でもドコモ光の申し込み者に対して独自のキャンペーンを実施しています。 しかし、ケーズデンキ、ヤマダ電機、ノジマでのみ利用できる商品券やポイントを5,000円~10,000円分還元する程度です。 大手家電量販店でドコモ光の契約申込をしてもキャンペーン内容がプロバイダで契約するよりもお得でない場合が多いんですね。 まとめ この記事ではドコモ光を新規加入契約する人、フレッツ光から転用乗り換えをする人、そして他社光コラボからドコモ光へ事象者変更する人に対して、お得に申し込めるキャンペーンを比較してみましたがいかがだったでしょうか? ドコモ光はドコモショップや家電量販店、プロバイダ各社でも申し込みをすることができて、各自独自のキャンペーンを実施していることがお解り頂けたと思います。 様々キャンペーンを比較した中でも今一番お得なのがプロバイダの「ニフティ」「DTI」のキャンペーンページからドコモ光を申し込む方法です。 通常ドコモ光以外に有料オプションが条件のキャッシュバックもプロバイダの「ニフティ」「DTI」ならオプション加入不要で15,000円以上をキャッシュバックしてくれます。 ぜひ、皆さんも損することなくお得にドコモ光を申込みしてくださいね。

次の