総務 省 給付 金 申請 書。 10万円給付金、わたしの街はいつ?主要132自治体の給付事務スケジュール

10万円の給付金の申請書いつ届く?全国47都道府県の最新情報

総務 省 給付 金 申請 書

学生の皆様向けページ(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』 ~ 学びの継続給付金 ~)• 申請書等• 特によくあるご質問 Q 支援対象を誰がどのように決めるのですか。 A 学生が各大学に申請を行い、大学が選考した上で学生の推薦リストを作成し、日本学生支援機構(JASSO)に提供頂きます。 その上で、JASSOが学生に対して現金を支給します。 Q 自分の通う学校が対象となるか教えてほしいです。 A 大学・短期大学(専攻科、別科及び大学院を含む)、高等専門学校(第4・5学年及び専攻科に限る)、専門学校及び日本語教育機関が対象となります。 Q この4月に大学に入学した者は対象になりますか。 A アルバイトを予定しており、得られるはずであった収入が得られなかった場合は対象となります。 申請の際、その旨を自己申告いただきます。 Q 自宅生は対象外ですか。 A 自宅生でも、家庭から学費等の援助を受けていない場合は対象となり得ます。 この場合、家庭から学費等の援助を受けておらず、自ら賄っていることを大学等に自己申告頂きます。 Q 具体的な要件はありますか。 A その他詳細については、・を参照ください。 Q 留学生が成績優秀者の上位3割しか対象にならないと聞きましたが、本当ですか。 A 成績上位3割に限るものではありません。 詳細は、Q2-7-3を参照ください。 Q 本給付金について、LINEでの申請ができると聞きましたが、本当ですか。 A LINEによる申請に対応しているかどうかは、学校によって異なります。 所属の学校に確認をお願いします。 Q 学生本人が住民税非課税であることの証明書を出せば20万円支給になりますか。 A 20万円支給となるのは、原則として学生の生計維持者(保護者等)が住民税非課税であることが必要になります。 学生本人が住民税非課税であるからといって、20万円支給となるものではありません。 Q 申請の締切はありますか。 A 本給付金は、学生の申請をもとに学校が選考し、JASSOに推薦することになっています。 学内の締切は学校により異なりますので、所属の学校に確認ください。 なお、JASSOへの推薦は2回に分けて行います。 学校からJASSOへの1次推薦は6月19日を締切としています。 今後、2次推薦も予定されています。 問合せ先 ご不明な点は在学する学校にお問い合わせください。 なお、文部科学省においても、以下のとおりお問い合わせを受け付けています。 【大学・短期大学・高等専門学校・日本語教育機関の学生の皆様】 メールにてお問い合わせください。 e-mail: 【専門学校生の皆様】 お電話にてお問い合わせください。 (参考情報)高等教育の修学支援新制度・貸与型奨学金•

次の

10万円給付金の申請で「希望しない」に勘違いでチェック注意…あとで修正は可能? 総務省に聞いた

総務 省 給付 金 申請 書

特別定額給付金申請書の記入方法・記入例(わかっていれば5分もかからず書けます) 定額給付金申請書(現時点での様式案)に、必要だと思われる情報を記入しました。 その記入例が下記のとおりです。 どこに何を書くかがわかっていれば、5分もかからずに書ける内容でしょう。 まずは定額給付金申請書(現時点での様式案)の記入例をご覧ください。 赤字の部分が、僕が記入した例です。 申請日は、申請書を記入しているその日の日付でよいと思われますが、 郵送申請方式の受付開始日から【 3ヶ月 以内】に申請をする必要があるので注意が必要です。 自分の住民票が今どこにあるのかわからない場合、どうしたら確認できるでしょうか? 方法の一つとして、本籍地のある市区町村役場で、戸籍の附票(ふひょう)の写しを取得することです。 戸籍の附票とは、住民登録の履歴が記載されている帳票です。 戸籍の附票上の最新の履歴が、現在の住民票の所在地になります。 戸籍は郵送でも取得可能です。 誰が世帯主なのかは、次の記載事項(給付対象者の欄)を見ればわかります。 ここの記入については、いくつかの注意事項があります。 記名押印に代えて署名することができます• 受給資格の確認に当たり、公簿等で確認を行うことがあります。 公簿等で確認できない場合は、関係書類の提出をお願いします。 現住所市区町村が、下記に記載された受取口座に振込手続後、記載間違い等の事由により振り込みが完了せず、かつ、申請受付開始日から3ヶ月後の申請期限までに、市区町村が、申請・受給者(代理人も含みます。 )に連絡・確認できない場合には、市区町村は当該申請が取り下げられたものと見なします。 ここは、によると、あらかじめ記入をされた状態で、各世帯に配布される予定だそうです。 まずは「A 指定の金融機関口座への振り込みを希望」か「B 申請書を窓口で提出し、後日、給付」のどちらかにチェックを入れます。 原則はAの振込ですが、金融機関の口座がない方や金融機関から著しく離れた場所に住んでいる方は、Bにチェックが可能のようです) 「A 指定の金融機関口座への振り込みを希望」にチェックをした場合、次に確認するのは「この口座が当市区町村の水道料、地方税等の引落し又は払込みに現に使用している口座であって、申請・受給者の名義で ある場合」かどうかです。 この場合、申請書の裏面に、通帳やキャッシュカードのコピーを添付する必要はありません。 当市区町村の水道料、地方税等の引落し又は払込みに現に使用している口座かどうかは、通帳記入した履歴やネットバンキングの取引履歴などから確認できます。 そして最後に、受取口座情報を記入します。 受取方法です。 コンビニ等でコピーをして、切り取って、貼り付ける必要があります。 なお、によると、この本人確認の書類の例として「マイナンバーカード、運転免許証写し等」が挙げられています。 これ以外のもので、どういうものが本人確認書類になるかは、総務省のホットラインか市区町村に確認が必要でしょう。 表面の「この口座が当市区町村の水道料、地方税等の引落し又は払込みに現に使用している口座であって、申請・受給者の名義である場合」にチェックを入れた人は、貼付けは不要のようです。 コンビニ等でコピーをして、切り取って、貼り付ける必要があります。 なお、によると、振込先口座の金融機関名、口座番号、口座名義人がわかるものの具体例として「通帳やキャッシュカードの写し」が挙げられています。 水道料引落等に使用している受給権者名義の口座である場合には、貼り付けは不要です。 DV加害者である世帯主とは別居しているDV被害者はどうなる? 申請・支給が原則として世帯主であることを気にしておられる方も多いでしょう。 例えば、DV加害者である世帯主とは別居しているDV被害者の方などですが、によると次のような記述があります。 また、申請をすると、DV加害者である世帯主に現住所がバレてしまうのではないかという懸念もあると思います。 では、大臣が次のように述べています。 必ず受け取っていただきたいという強い思いがある。 具体な実施方法は検討するが、給付金の支給は可能になるようにしたい。 DV被害者の住まいの場所が、加害者にばれないような配慮もするつもり。 一定の条件を満たす必要はありますが、 世帯主でなくとも同伴者の分も含めて、特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができます。 ホームレス、ネットカフェ難民など、住所のない人はどうなる? 定まった住所がない人(ホームレス、ネットカフェ難民など)は、上記の申請書を受け取ることができません。 そういう人はどうなるでしょうか。 では、大臣が次のように述べています。 令和2年4月27日に市区町村の住民基本台帳に登録されている方が対象。 基準日において日本国内で生活をしていたが、いずれの市区町村の住民基本台帳にも記載されていたなかった方については、市区町村の窓口で住民票を復活させる手続きをしていただくことによって、住民登録の復活が基準日よりもあとであっても、給付対象者とする予定。 より) このような方も、希望を捨てずに続報を待っていただきたいと思います。 生活保護世帯はどうなる? 生活保護世帯に給付をされるのか、収入認定されるのかも、該当する人には気になる点でしょう。 (党議員団の補正予算についての政府レクチャーでの説明だそうです) まだ方向性であり、最終的にはどうなるかはわかりませんが、希望を捨てずに続報を待っていただきたいと思います。

次の

特別定額給付金の申請 「希望しない」の勘違いチェックに注意

総務 省 給付 金 申請 書

この記事さ 100,000円の特別な「給付金」の申請書です。 自治体によって異なりますが、総務省が4月20日に公表しました。 各地方自治体は、申請書を住民に送付する準備段階です。 最終的な申請書は、以下に翻訳されたものとは異なる場合があることに注意してください。 給付金の申請方法は? 1. 郵便で• 市区町村役所から申請書が在留カードの住所に郵送されます。 申請書を郵送で各地方自治体に送ります。 下にスクロールすると、10万円の申請書のフォームの説明と翻訳が表示されます。 マイナンバーポータルからオンラインで申し込む お持ちの場合は、からオンラインで支払いを受けることもできます。 総務省はまだリンク先を公開していません。 公開されたら、アカウントにログインして、マイナンバーポータルから申請ができます。 申請できる資格はありますか? 資格の詳細と特別支払いに関するよくある質問については、こちらの記事をご覧ください。 サンプルの 申請書は次のようになります。 これは、地方自治体が申請書にスタンプを押して、彼らがそれを受け取ったことを示します。 注:現在の住所と電話番号を空白に入力します。 自治体は、支払いを受け取る資格があるかどうかを確認するために公的記録をチェックする場合があります。 自治体があなたの適性を確認できない場合、申請の一部として他の関連書類の提出を求める場合があります。 自治体が指定された銀行口座への送金を完了できない場合(たとえば、フォームへの入力ミスが原因)、または自治体が申請者(または指定された銀行)の適格性を確認できない場合申請者の代表)申請受付開始日から3か月以内に、申請は取り下げられたとみなされます。 別の自治体から特別給付金を受け取った場合は、それを返還する必要があります。 受給者情報を確認する 給付対象者(下記の記載内容を御確認ください。 誤りがある場合は、赤で修正してください。 ) 注:世帯の全員の氏名、あなたとの関係、生年月日が申請書に事前に印刷されています。 上のスクリーンショットでは、行1、2、3に、妻と子である「千代田太郎」のサンプル情報が事前に印刷されています。 世帯主:世帯主• 妻:妻• 子:子 ご自身とご家族の方(もしあれば)の受取人情報を確認し、赤で修正してください。 次に、[受取人情報]四角の右側には、その人が特別給付金の支払いを受け取らないかどうかを指定できる別のボックスがあります。 注:自分または世帯員が支払いを受け取りたくない場合は、該当する行のチェックボックスをオンにしてください。 ) 4. 1ボックスAまたはBをチェックして、支払いを受け取る方法を選択します 下のボックスAまたはBにチェックを入れて、支払いを受け取りたい方法を示し、必要な情報を入力します。 )への振込を希望 A:指定された金融機関口座に送金します。 申請者(世帯主)の銀行口座または指定代理人のみ指定できます。 )また、当該口座の確認について、水道部局、税部局等に照会を行うことを承諾します。 指定した銀行口座が申請者(世帯主)の名前であり、上下水道料金の支払い、地方住民の税金の支払いなどの自動引き出しに使用される口座と同じである場合は、このチェックボックスをオンにした場合、この申請書の一部としてキャッシュカード(ATMカード)のコピーを添付する必要はありません。 また、指定された口座が本人の口座であることを市町村が水道局や税務局などに確認することについて市町村に同意するものとします。 以下で、関連するボックスをオンにして、指定した口座に次のどれが当てはまるかを示します。 上下水道自動引き落とし口座• 地域住民の税自動引き落とし口座• 児童手当が支給される口座 支払いを受け取るために ボックスAを選択した場合、これは金融機関の口座情報を入力するセクションです。 1ゆうちょ銀行以外の銀行口座について 一番上のボックスは 、ゆうちょ(郵便局) 以外のすべての銀行口座用です。 もちろん、ゆうちょ銀行の口座を指定したい場合は、上のボックスを飛ばして下のボックスだけに記入してください。 金融機関の種類を丸で囲んでください。 銀行:都市銀行• 金庫:信用金庫• 信組:信用組合• 信連:JA銀行• 農協:農業協同組合• 漁協:漁業協同組合• また、 ふりがな (名前のカタカナまたはひらがなの発音)も書きます。 2ゆうちょ銀行 ゆうちょ銀行を選択された場合は、貯金通帳の見開き左上またはキャッシュカードに記載された記号・番号をお書きください。 注:口座番号が8桁未満の場合は、左端の四角形を空白のままにします。 )(金融機関の口座がない方や金融機関から著しく離れた場所に住んでいる方が対象となります。 (申込書を返却する必要はありません。 ) (金融機関の口座をお持ちでない方、または金融機関から大きく離れた方。 ) 注:指示のとおり、銀行口座をお持ちでない場合、または銀行に簡単に出金できない場合は、ボックスBをチェックしてください。 この場合、後日、市区町村役場で現金で支払います。 代理人を指名したい場合.

次の