佐川急便 配達状況。 佐川急便の追跡サービスで輸送中ってどんな状況?荷物はいつ届くのか?

佐川急便の配達が遅い!? ヤマトより輸送状況が悪い理由とは?

佐川急便 配達状況

関東中継センターから配達までの所要日数 関東中継センターを荷物が通過するのは基本的に夜の時間帯である。 ちょうど物流網の幹線輸送が行われる時期だ。 膨大な荷物を効率的に運ぶために、集配担当の営業所から一旦集約店に移動し、そこから各地方へ幹線輸送される。 関東中継センターは特に東京・神奈川・千葉・埼玉県である首都圏の玄関口という位置付けになる。 配達先が関東地方の場合 ますは届け先が関東1都6県の場合の「関東中継センター」からの所要日数と配達される時間帯の目安についてである。 <夜の時点で関東中継センターに荷物がある場合> 届け先 配達時間 備考 東京都 翌日午前 「関東中継センター」の通過時刻は18時~翌5時がほとんど。 届け先が関東地方なら翌日午前中から配達に行ける地域。 神奈川県 翌日午前 埼玉県 翌日午前 千葉県 翌日午前 茨城県 翌日午前 栃木県 翌日午前 群馬県 翌日午前 発送元が関東地方の場合なら18~24時頃には「関東中継センター|輸送中」の表示がされる。 ほかの地域からだと22~翌5時頃に表示が入る。 基本的に当日の早朝5時頃までに関東中継センターの時刻が打たれると、配達先が関東地方ならその日の午前中から配達が可能な地域となる。 配達担当の営業所に到着するのも午前7~8時頃までには完了する勢いだ。 戸別の配達はここから配達にセールスドライバーが行く。 なお、佐川急便では日付指定なし、時間指定なしの荷物は「いつでもOK」とみなされることが多い。 >> 午前中から配達できる地域でもその日の午後、翌日に持越しになる例も少なくない。 配達先がほかの地方の場合 関東中継センターからの所要日数(首都圏以外) 次に届け先が関東地方以外に荷物を送った場合の「関東中継センター」からの所要日数の目安についてである。 東北地方南部である福島県・宮城県・山形県、甲信越の山梨県・長野県・新潟県、北陸地方の富山県・石川県・福井県、東海地方の静岡県・愛知県・岐阜県・三重県。 翌日午後からの配達が可能な地域は次の通り。 東北地方の一部である岩手県・秋田県、関西地方の滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県。 中国地方から西側では翌々日以降になる。 中1日の所要日数がかかるため、関東中継センターを通過してもその次の日には配達には行けない。 関東中継センターの住所 東京都品川区八潮3-2-38(大井中継センター) 佐川急便の「関東中継センター」はあくまでも集約店を示すものに過ぎず、正式な物流拠点の名称ではない。 住所も基本的に非公開だが、幹線輸送のトラックによって集約店が異なることが理由に挙げられる。 ただ、多くは品川区八潮の佐川急便の拠点が「関東中継センター」とすることが多い。 所要日数の正確性 佐川急便の所要日数の目安は取扱貨物量によって大きな影響を受けやすい傾向がみられる。 つまり、荷物の配達が遅れる確率も低くはない。 >> 今回取り上げた関東中継センターの通過時刻と配達される時間の目安はあくまでも通常期に限った話である。 繁忙期になる3月、8月上旬、12月になると取扱貨物量がかなり多くなるため、荷物の配達にも遅れが出やすい。 翌日午前中となっていても、実際には午後にずれ込んだり、さらには翌々日に後回しされる可能性も大いに考えられる。 特に配達の日付指定や時間指定なしの荷物だと後回しにされやすい。 これは個人宛・法人宛問わずいずれも同じである。 年中いつても配達時間、所要日数が安定して正確である続けるのはやはりヤマト運輸の「宅急便」というイメージが大きいが、実態もこれとほぼ等しい。

次の

佐川急便の配達が遅い!? ヤマトより輸送状況が悪い理由とは?

佐川急便 配達状況

Contents• 佐川急便追跡で「配達中」の状況とは? 佐川急便の追跡サービスをすると 荷物状況のステータスが「配達中」となることがあります。 配達中というのは 荷物を受取る人へ配達する担当の営業所から 荷物の届け先に向かっているという意味になります。 つまり、荷物状況が配達中となっているということは 荷物が届け先のすぐ近くまで来ていることを指しているのです。 そのため、基本的には配達中となれば その日に配達されることになります。 だから配達中となったら、気長に荷物の到着を待ってみてください。 佐川急便追跡で「配達中」は何時に届く? 佐川急便の追跡サービスで 荷物状況が配達中になったからと言って 配達される時間まで予想するのは無理かもしれませんね! 配達時間指定をしている場合は その時間帯に荷物が届くため ある程度の時間の予測は可能です。 しかし、時間指定をしていない場合 17時までに届くというのが目安となっています。 ドライバーは、任された地域に 数多くの荷物を配達しなければならないため 配達ルートが考えられています。 そのため、配達ルートによっては 遅い時間になる可能性があり 何時ごろに配達されるのかは不明なのです。 荷物が届くまで時間がわからないのが嫌な場合には 時間指定にするのがおすすめです。 スポンサーリンク 佐川急便追跡で「配達中」なのに届かない? 先ほど紹介したように 佐川急便の追跡サービスで配達中となれば その日に荷物が配達されるのが一般的となっています。 しかし、状況によっては 翌日に配達されることがあるので要注意です。 その日に配達されず翌日になる理由としては 「道路の渋滞」「天候の悪化」などが挙げられます。 大型連休など、道路の渋滞が激しい場合 配達中となっても荷物が届かない場合があります。 渋滞のせいで時間内に荷物を届けることができないからです。 また、天候が悪い場合でも 思うような配達ができず 翌日に配達が遅れるケースがあるのです。 佐川急便で追跡「配達中」で届かない場合の対処法! 佐川急便の追跡サービスで 配達中となったものの荷物が届かない場合 担当営業所に電話するという対処法があります。 担当営業所に電話することで 現在の状況について教えて もらうことができるので安心です。 また、電話することで 荷物を届けてくれる おおよその時間についても 教えてもらうことができます。 さらに、配達日や配達時間帯の指定や変更についても 電話で行うことが可能です。 そのため、配達中となったけれど 用事で荷物を受取ることができない場合 電話をして配達日や時間帯を 指定・変更するのがおすすめです。 いずれにしても、荷物が届くか心配なときには 担当営業所に電話するのが一番の対処法となっています。 スポンサーリンク まとめ 佐川急便を利用する場合 追跡サービスを利用するのがおすすめです。 追跡サービスによって 荷物の輸送状況が一目瞭然になります。 輸送状況が「配達日」となれば 担当営業所から配達されている途中であり 荷物が近くまできていることになります。 基本的には、配達中となった日の 17時までに荷物が届きますが 渋滞や天候によっては 翌日になることもあるので注意してください。 また、心配な場合は 担当営業所に電話するのがおすすめです。 電話することで荷物の状況の確認や いつ頃届くのか知ることができます。 不安な場合は、担当営業所に電話してみてください。

次の

佐川急便の配達が遅い!? ヤマトより輸送状況が悪い理由とは?

佐川急便 配達状況

Contents• 佐川急便の追跡で「輸送中」とは? 佐川急便の追跡サービスを利用すると 荷物の状況ステータスが 「輸送中」となっていることがあります。 この輸送中という状況は 「集荷」から「配達中」までの間のことです。 佐川急便を利用する場合 まずは荷物を預けますが この時点では集荷となります。 集荷された荷物は 中継センターや配達担当の 最寄りの営業所へ輸送されます。 この状況ステータスが輸送中となるのです。 つまり輸送中のステータスは 集荷された荷物が 配達先に近づいていることを示しているのです。 佐川急便の追跡の「輸送中」「配達中」の違いとは? 佐川急便の追跡サービスでは 荷物の状況ステータスに 「輸送中」と「配達中」があります。 この違いは大きいです。 輸送中となっている場合 集荷から届け先の最寄りの 営業所へ移動している状況のことです。 そして配達中とは 寄りの営業所から届け先に 配達する状況のことを指しています。 このように、輸送中と配達中では状況が違うのです。 輸送中の方が配達中に比べて 配達日数がかかってしまいます。 輸送中のステータスになったら 今度は配達中のステータスになるまで気長に待ちましょう。 スポンサーリンク 佐川急便の追跡で「輸送中」から荷物が届く日数は? 佐川急便の追跡サービスを利用し 荷物の状況ステータスが 「輸送中」となってから 荷物が届くまでは おおよそ1日~2日ほどとなっています。 基本的には 輸送中となった翌日には「配達中」となり 配達中となった日に荷物が届くことが多いです。 しかし、状況によっては 輸送中となってから荷物が届くまで 2日必要となることもあります。 集荷された場所と配達先の 場所が遠方になると 2日ほど必要になることが多いようです。 さらに、大雨や台風などの天候や大型連休 交通状況などによって 想像以上時間がかかることもあるので注意してください。 佐川急便の追跡で「輸送中」から変わらないときの対処法 基本的には、佐川急便の追跡サービスで 荷物の状況ステータスが「輸送中」となれば 1日~2日で「配達中」に変わります。 しかし、2日経過しても「配達中」に 変わらないこともあるでしょう。 そんなときは不安になってしまいますね。 なかなか輸送中から ステータスが変わらない理由としては 佐川急便のドライバーさんが 追跡システムへの反映を忘れてしまった! というケースが多いとのことです。 輸送中から変化しないで不安な場合 担当営業所に電話するのが一番確実ですね。 担当営業所に電話に電話すれば 現在の荷物状況がわかるため まだ輸送中なのか確認することができます。 そのため、不安になったら 担当営業所に電話してみてください。 スポンサーリンク まとめ 佐川急便の追跡サービスを利用すると 荷物の状況ステータスが 「輸送中」となることがあります。 輸送中とは 「集荷」から「配達中」になるまで の間のステータスです。 基本的には、輸送中となれば 1日~2日ほどで荷物は到着します。 ただし、天候状況や交通状況 大型連休などの事情で 2日以上かかってしまう ということもあるので注意してください。 輸送中からステータスが変わらず不安な場合は 担当営業所に電話してみるのがおすすめです。 いずれにしても、輸送中になれば 荷物の到着まであと少しなので 気長に待ってみてください。

次の