劇団四季 オペラ座の怪人。 劇団四季オペラ座の怪人2020チケット予約はいつから?倍率や購入方法についても!|兼業主婦の独り言

劇団四季『オペラ座の怪人』|ローチケ[ローソンチケット] 演劇チケット情報・販売・予約

劇団四季 オペラ座の怪人

広告 ミュージカルオペラ座の怪人あらすじ 1905年、 パリ・オペラ座にて開かれた オークションで、年老いた ラウルは懐かしい 猿のオルゴールを落札する。 続いて大型の シャンデリアが出品され、灯りが点るとともに時間が巻き戻り、壮大なオペラ座が蘇る。 1881年、新作オペラ「 ハンニバル」リハ中の事故に怒った カルロッタが降板。 コーラスガールの クリスティーヌが主役を務め、オペラは無事開幕する。 オペラ座の パトロンであるラウルは、幼なじみのクリスティーヌの活躍を祝い、ふたりは再会を喜ぶ。 しかしクリスティーヌは、 鏡の中から現れた オペラ座の怪人に、 オペラ座の地下室へと連れ去られてしまった。 怪人は、クリスティーヌの音楽の先生だが、 バイオリニストだった亡き父と怪人を重ねてしまい、怪人の素顔を見たいクリスティーヌは怪人の 仮面を外してしまう。 しかし、 怪人の醜い素顔に驚いたクリスティーヌはただ泣き、怯えるしかなかった。 オペラ「 イル・ムート」ではカルロッタが主役に返り咲き、クリスティーヌは脇役へ。 その配役に怒った怪人は、公演中にカルロッタを失脚させ、大道具の ブケーを縄で絞め殺す。 パニックに陥るオペラ座。 クリスティーヌは怪人を恐れ、ラウルと共に オペラ座の屋上へ。 怪人の呪縛に苦しむクリスティーヌをラウルは優しく包み込む。 クリスティーヌはラウルとキスしふたりは恋人同士に。 それを見ていた怪人は嘆き悲しむが、やがて怒りを爆発させ、クリスティーヌめがけてオペラ座の シャンデリアを落下させるのであった。 半年後、 仮面舞踏会(マスカレード・ガラ)に怪人が赤い骸骨( レッド・デス)姿で乱入。 クリスティーヌからラウルの 婚約指輪を奪い取り、怪人は姿を消す。 ラウルは、怪人の過去をよく知る マダム・ジリーから、オペラ座の怪人の 正体について話を聞き出す。 ラウルは 支配人( フィルマン、 アンドレ)らと共に、怪人をおびき出し 殺害することを企てる。 怪人に怯え、その企てには反対するクリスティーヌは、亡き父が眠る 墓地へと向かう。 墓地に現れた怪人は、クリスティーヌに催眠術をかけ連れ去ろうとするが、追跡していたラウルがクリスティーヌを救出。 怪人はふたりに 宣戦布告する。 オペラ「 ドン・ファン」の公演中に、クリスティーヌを捕らえた怪人は再び地下室へ。 怪人はクリスティーヌに結婚を申し込む。 ラウルがあらわれクリスティーヌとともに逃げ出そうとするが、怪人はラウルの首に縄をかける。 怪人は「私かラウル、どちらを選ぶのか」と、 クリスティーヌに選択を迫るのであった。

次の

【劇団四季】『オペラ座の怪人』1992年山口祐一郎版24曲を無料体験で聴く【Amazon Music Unlimited】

劇団四季 オペラ座の怪人

英語では『The Phantom of the Opera』(ファントム・オブ・ジ・オペラ)で、劇団四季ファンの方には馴染みがあるのではないでしょうか。 両作品とも同じ小説を元に作られているため、基本的なストーリーは非常に似ています。 しかし、一方がオリジナルで一方が真似をしているというわけではありません。 但し、知名度では圧倒的に『オペラ座の怪人』の方が有名で、東宝の舞台ではミュージカル『ファントム』のキャッチフレーズに「もうひとつのオペラ座の怪人」と付けています。 これでは、あちらが本家と言ってしまっている様にも捉えられてしまいます。 【ファントムの主な登場人物】• ファントム• クリスティーヌ・ダーエ• フィリップ・ド・シャンドン伯爵(オペラ座の怪人のラウル役)• ジェラルド・キャリエール(ファントムのみ登場)• カルロッタ ファントムの恋敵であり、クリスティーヌの相手役は、『オペラ座の怪人』では、ラウル・シャニュイ子爵、『ファントム』では、フィリップ・ド・シャンドン伯爵で、物語内での役割は似ていますが、名前が違います。 他には、それぞれの作品にのみ登場する人物がいます。 オペラ座の怪人では「マダム・リジー」、ファントムでは「ジェラルド・キャリエール」です。 マダム・リジーはオペラ座のバレエの教師で、ジェラルド・キャリエールはオペラ座の元支配人で、役としては全く違いますが、物語内での役割は二人ともオペラ座の秘密を知る影のある重要な役割です。 ストーリー(物語) 『オペラ座の怪人』と『ファントム』は原作が同じであるため、大まかなストーリーは同じですが、演出家が違うため、全場面が共通しているわけではなく、全く違う作品に感じられます。 ストーリーの共通点は、その容姿からパリ・オペラ座の地下に隠れ棲み、皆に恐れられながらも、ひそかに歌姫クリスティーヌに恋をする、彼の悲しいまでの究極の愛を描いた作品ということです。 両作品の怪人もクリスティーヌを愛していて彼女の音楽の才能を開花させてくれます。 有名なシャンデリアが落下する場面も両作品に共通していますが、落下する場面が違います。 怪人の性格も少し違います。 『オペラ座の怪人』の怪人は怒り、恐怖、終幕は切ないイメージがありますが、『ファントム』の怪人は紳士的なイメージがあり、劇中で怪人の生い立ちについても触れられているため、感情移入がしやすいかもしれません。 使用される楽曲 『オペラ座の怪人』と『ファントム』は作曲家が違うため、作品内で使用されている楽曲は全く違います。 全ての曲を書き出すと両方で80曲以上になってしまうため、一部の代表的な曲を書き出します。 【宝塚歌劇団ファントム オリジナル楽曲】• Hear My Tragic Tale(僕の悲劇を聴いてくれ)• Christine まとめ・総括• 登場人物は、名前が違ったり、役柄の違いはあるが、役割としては同じである。 ストーリーの大前提は同じであるが演出家が違うため、一部異なる場面がある。 楽曲は作曲家が違うため、両作品に共通している音楽は無い。 怪人の性格にも違いを感じる。 どちらの作品が良いかと聞かれると、完全に好みなの問題なので、回答は難しいですが、どちらが有名かと聞かれれば、作品、楽曲共に圧倒的に『オペラ座の怪人』です。 しかし、両作品を観ることで、いつもとは違う視点で物語を観ることができ、怪人・クリスティーヌに対し、新たな感情が生まれるかもしれません。 両作品とも名作ですので、是非、小説やDVDではなく、劇団四季・宝塚歌劇団または東宝の劇場で観劇してください。

次の

【初心者向け】劇団四季オペラ座の怪人ってどんなミュージカル?あらすじ・登場人物・豆知識・わかりにくい点など解説

劇団四季 オペラ座の怪人

大昔、行きそびれて以来、ようやく観ることが出来ます。 同じ演目で1階席と2階席で見比べることが叶いました。 大変うれしいです。 名古屋なので旅費も節約できます。 最初の今回は2階席中央、マチネ(昼公演)です。 このミュージカルの作られた経緯も愛の物語です このミュージカルは、1986年、アンドリュー・ロイド=ウェバーがサラ・ブライトマンのために作られたと聞いています。 当時、2人は結婚されていました。 ソプラノのキーもサラに合わせています。 惚れた女性の為に作られるとは天才です。 現代のモーツアルトと呼ばれるゆえんが分かります。 25周年の記念公演の時に、アンドリューがサラの事を、「私のエンジェルオブミュージック」だと紹介しています。 (ステージ終了後の舞台) このシーンは結構しびれます! (詳細は25周年記念ロンドン公演DVDをご覧下さい) サラ・ブライトマンについて 特に1986年に『オペラ座の怪人』にオリジナルキャストとして出演したクリスティーヌ・ダーエ役での成功は彼女の名を一躍世界に知らしめることとなった。 この役は彼女のために作られた役であり、ウェバーはこのミュージカルのブロードウェイでの上演に際してはブロードウェイ俳優協会の反発を押し切ってサラをクリスティーヌ役に起用した。 引用: 新名古屋ミュージカル劇場 劇場はぎゅっとして、約1000名収容です。 舞台まで近いです。 男女比、3対7でやっぱり女性が多いです。 年齢層は幅広いです。 ストーリーは映画を何度も観ているので安心です。 私は2004年度版が好きです。 劇団四季の役者さんの歌唱力は凄い! 皆さん滑舌が良くてハッキリ聞き取れます。 皆さんの声量が際立っています! ファントム役 芝清道(しばきよみち)さんは、迫力のある歌い方で劇場を包み込みます! ファントム役にピッタリです。 四季に詳しい人に伺ったところ、20年越しでファントム役を演ずることになったそうです。 出典:オペラ座の怪人2015パンフレット クリスティーヌ役 苫田亜沙子(とまだあさこ)さんも、あの音域は信じられません! 出典:オペラ座の怪人2015パンフレット ラウル役 鈴木涼太さんは、男性ですが透き通った声です! 出典:オペラ座の怪人2015パンフレット カーテンコール カーテンコールは5.6回 熱心な芝さんファンがスタンディングオベーションされてました。 三回は普通で、後の二回目は緞帳が下りて、その間から、相手役、芝さん、苫田さんが出てきて。 少し多すぎるような、もったいない気がします。 上演時間 約2時間40分 昼公演 13:00〜14:20、20分休憩、14:40〜15:40 幕間のビールは美味しいです。

次の