デレステ 難しすぎる。 『デレステ』を始めたのだが、バンドリよりも圧倒的に難しい。EXトライマスターの管理人がこのザマだと……!?

デレステ・ミリシタ・バンドリ 音ゲーの難しさを考えてみた ※個人の意見です

デレステ 難しすぎる

Contents• 難易度Masterとは? 難易度「Master」は、デレステにおいてほぼ最高の難易度です。 楽曲選択画面で右端に位置する「Master」をタップすると選択することが可能で、勿論譜面はProレベルより格段に難しくなっています。 難易度的には最低が「お願い!シンデレラ」の20、最高が「秘密のトワレ」などの28です。 譜面ではProレベルでは出てこなかったような組み合わせのノーツや、Proとは比べ物にならない譜面の密度を誇るため、Proから上がってきたばかりのプロデューサーさんでは苦労するのは必至です。 筆者も安定してクリア出来ない譜面が多数あったりします。 そんな悩みを抱える筆者含めたプロデューサーさんのために、以下よりMasterをクリアするためのちょっとしたコツを詳しく記述していきますので、参考にしてみてください。 スポンサーリンク Masterクリアに向けて~編成編~ Master譜面に挑む前に、ちょっとユニットのメンバーを見直してみてください。 例えば、このようなユニットがあったとします。 Master譜面に慣れてきて、クリア出来る譜面に挑むならまだしも、新しくMasterに挑みたいプロデューサーさんや、クリア出来るか出来ないかわからない譜面に挑むプロデューサーさんが、このメンバーで高難易度楽曲に挑むのはハッキリ言って自殺行為です。 何故かと言うと、このユニットに編成されているアイドルの特技が譜面の難易度を上げてしまうようなものが多いからです。 センターに置いた【メモリアルデイズ】今井 加奈と、編制されている【美に入り彩を穿つ】小早川 紗枝の特技は「コンセントレーション」系特技で、「一定時間perfect判定時のスコアをアップさせますが、その変わりPerfect判定される時間が短くなる」というものです。 これのせいで、Perfect判定を出せばスコアは伸びますが、Perfect判定を出さないと発動しない「ライフ回復」や「オールラウンド」の恩恵が薄くなってしまいます。 ライフ回復やオールラウンドは、Master譜面をギリギリで勝負している場合には重要な特技ですので、発動しないと苦しい戦いを強いられることになります。 特にライフ回復やオールラウンドを編成している場合は、コンセントレーションを一緒に編成しない方が良いでしょう。 他に編制されている【だだもれエモーション】大沼 くるみの特技は「Perfect判定時のスコアアップ&Nice判定やBad判定時でもコンボを繋げてくれる」というものですが、発動時にライフを消費します。 慣れていない難しい譜面をプレイしているというのに、ライフを消費する「オーバーロード」系特技を編制していくのは非常に危険です。 下手にオーバーロードが沢山発動してしまうと、オーバーロードでゴリゴリライフを削られ、一回のミスでライブ失敗…ということもあります。 慣れていないうちはオーバーロード系特技を持つアイドルは編成しないようにしましょう。 では、どのような編成が良いのか。 これは筆者が使っている「Master譜面クリア専用ユニット」です。 何故この編成がおススメなのか、その理由はやはり、このアイドルたちが持つ特技にあります。 センターに配置した【コマンドー・オブ・ステージ】大和 亜紀と、編成されている【にゅーいやー】市原 仁奈は特技「オールラウンド」を持っています。 これは発動すると「コンボボーナスとライフ回復を同時に発動させる」というものです。 コンボボーナスはともかく、ミスでライフをごっそり持って行かれるMasterに挑むなら、ライフ回復は重要な特技です。 次に、編成されている【ブルーフロートパーティー】荒木 比奈と【みんなの太陽】上田 鈴帆の持っている特技「ライフガード」は「発動中一切ライフにダメージを受けない」という強力な効果を持っています。 特技発動中ならば、いくら譜面でミスをしても一切ダメージを受けないため、言い方は悪いですが「ごり押し」が可能となります。 ちょっとやそっとのミスでは落ちない保険をかけることが出来るため、入れておいた方が楽になります。 更に、ダメ押しの如く「ライフ回復」特技持ちの【ピュアリー・ロワイヤル】奥村 沙織を編入し、ライフ周りを強化しております。 これだけライフ回りを固めておけば、あとは多少頑張れば色々な楽曲をクリア出来るようになります。 他にも【魅惑のカクテルレディ】高橋 礼子などが持つ、「Great判定やNice判定をPerfect判定にする」といった「パーフェクトサポート」系特技も編制するのにおススメです。 こちらのパーフェクトサポートはレアリティがSSRのアイドルが持っていた場合、Bad判定でもPerfect判定にしてくれるため、より編成の意味が上がります。 オールラウンドやライフ回復を発動させるだけならSRのものでも十分ですが、保険をかけるためにも出来るだけSSRのパーフェクトサポート持ちを編成した方がいいでしょう。 メンバーの属性が三色揃っているなら、ゲストに「トリコロール・アビリティ」を持つアイドルを呼べば特技関連は完璧です。 尚、編成例として筆者のユニットメンバーを挙げていますが、同じ特技を持ったアイドルならほぼ同等のことが出来ますので、手持ちのアイドルからお好きな子を編成してあげてください。 上記編成はスコア度外視のため、Sスコアなどを狙うのは難しいですが、クリアするだけという点では実績があります。 筆者は上記編成を行うことで、普通ならクリア不可能なスコアを出しながらもMaster譜面の高難易度を結構乗り切っています。 Masterクリアに向けて~その他やるべきこと~ 特技以外に気を付けるべきことを記述していきます。 特技の見直し程大事ではないかもしれませんが、以下のことをするだけで、クリア出来なかった譜面がクリアできる場合があります。 参考にしてみてください。 出来るだけライフの値を高くする Master譜面ではMiss時やBad時に受けるダメージが増加しており、ノーツの密度が高い場所で連続ミスをしてしまうと、すぐにライブ失敗になってしまうことがあります。 そんな事故を防ぐため、出来るだけレアリティの高いアイドルを育成して、ライフの値を高めておくことが大事です。 ライフが減るときはガックリ減ってしまうことが多いため、焼け石に水かもしれませんが、ほんの少しの差が重要になるときもあります。 念には念を入れておいた方がよいでしょう。 譜面の内容は確認する Master譜面に自信が無いなら、リハーサルで一度事前に譜面を確認しましょう。 リハーサルを行い、全体的な譜面の雰囲気と配置を見ておくと、二回目にプレイする時に案外すんなり出来たりします。 別段全ての配置を覚えろというわけではありませんので、一度流すつもりでリハーサルを行っておくと良いでしょう。 繰り返し練習する 上記のリハーサルを行うことに関係しますが、自信が無いなら練習を何度も行いましょう。 練習を積み重ねれば、出来ない譜面も見えるようになり、いずれクリア出来るようになります。 リハーサルチケットを何度も使ったり、体力は無駄になるかもしれませんが、いっそぶっつけ本番でプレイしたりして、自らのスキルを高めましょう。 楽曲を聞きこむ 楽曲を聞きこんでみましょう。 当然全く知らない楽曲よりも、多少知っている楽曲の方がプレイしやすくなります。 慣れてくれば、どこでノーツが流れてくるか、なんとなくわかるようになります。 レベルの低い楽曲からクリアする 当たり前のことではありますが、いきなり「あんずのうた」や「共鳴世界の存在論」などの難しい楽曲をプレイしても、クリア出来るわけがありません。 まずはMaster譜面でもレベルが低い「お願い!シンデレラ」や「とどけ!アイドル」、「S(mile)ING!」などのMaster譜面入門と呼ばれている楽曲で練習を行っていきましょう。 Masterをクリアする利点 難易度Masterはクリアするのも難しいですが、クリアすることにそれ相応のご褒美もついて来ます。 以下にMasterをクリアした場合の特典を記述させて頂きます。 MVが解禁される 楽曲の難易度Masterをクリアすると、クリアした楽曲のMVが解禁されます。 楽曲の背景で流れている、アイドルたちのステージをじっくり見ることが出来るようになります。 勿論MVに出演するアイドルを選ぶことも出来ますし、どの衣装を着せるか選ぶことも出来るため、本来ならば属性の関係上出演させることが出来ないアイドルや、能力値が足りなくて編成できないアイドルも自由に編制して楽しむことが出来ます。 正直、Masterをクリアする理由はここに集約されると思われます。 クリアするだけでスタージュエルが貰える 難易度Masterは一回クリアするだけでスタージュエルが50個貰えます。 全楽曲のMasterをクリアしていくだけでも結構な量のスタージュエルが集まりますので、クリア出来るが曲はどんどんクリアしていった方が得です。 難易度Masterをクリアすると、楽しいMV鑑賞モードが解禁されます。 プロデューサーの皆様もそれを目的にMasterに挑むことでしょう。 Masterクリアのためのコツは少しだけ記述しましたが、大事なのは日々の積み重ねです。 もしMasterに自信が無い場合は、Pro楽曲の中でもレベルが高いものを繰り返しクリアするだけでも十分な練習になります。 どうしてもMasterレベルがクリアできない場合は、こちらも試してみてください。 そして、推しが踊るMV目指してMasterに挑んでみてください。

次の

デレステの糞曲が糞すぎる糞wwwwwww

デレステ 難しすぎる

Contents• 難易度Masterとは? 難易度「Master」は、デレステにおいてほぼ最高の難易度です。 楽曲選択画面で右端に位置する「Master」をタップすると選択することが可能で、勿論譜面はProレベルより格段に難しくなっています。 難易度的には最低が「お願い!シンデレラ」の20、最高が「秘密のトワレ」などの28です。 譜面ではProレベルでは出てこなかったような組み合わせのノーツや、Proとは比べ物にならない譜面の密度を誇るため、Proから上がってきたばかりのプロデューサーさんでは苦労するのは必至です。 筆者も安定してクリア出来ない譜面が多数あったりします。 そんな悩みを抱える筆者含めたプロデューサーさんのために、以下よりMasterをクリアするためのちょっとしたコツを詳しく記述していきますので、参考にしてみてください。 スポンサーリンク Masterクリアに向けて~編成編~ Master譜面に挑む前に、ちょっとユニットのメンバーを見直してみてください。 例えば、このようなユニットがあったとします。 Master譜面に慣れてきて、クリア出来る譜面に挑むならまだしも、新しくMasterに挑みたいプロデューサーさんや、クリア出来るか出来ないかわからない譜面に挑むプロデューサーさんが、このメンバーで高難易度楽曲に挑むのはハッキリ言って自殺行為です。 何故かと言うと、このユニットに編成されているアイドルの特技が譜面の難易度を上げてしまうようなものが多いからです。 センターに置いた【メモリアルデイズ】今井 加奈と、編制されている【美に入り彩を穿つ】小早川 紗枝の特技は「コンセントレーション」系特技で、「一定時間perfect判定時のスコアをアップさせますが、その変わりPerfect判定される時間が短くなる」というものです。 これのせいで、Perfect判定を出せばスコアは伸びますが、Perfect判定を出さないと発動しない「ライフ回復」や「オールラウンド」の恩恵が薄くなってしまいます。 ライフ回復やオールラウンドは、Master譜面をギリギリで勝負している場合には重要な特技ですので、発動しないと苦しい戦いを強いられることになります。 特にライフ回復やオールラウンドを編成している場合は、コンセントレーションを一緒に編成しない方が良いでしょう。 他に編制されている【だだもれエモーション】大沼 くるみの特技は「Perfect判定時のスコアアップ&Nice判定やBad判定時でもコンボを繋げてくれる」というものですが、発動時にライフを消費します。 慣れていない難しい譜面をプレイしているというのに、ライフを消費する「オーバーロード」系特技を編制していくのは非常に危険です。 下手にオーバーロードが沢山発動してしまうと、オーバーロードでゴリゴリライフを削られ、一回のミスでライブ失敗…ということもあります。 慣れていないうちはオーバーロード系特技を持つアイドルは編成しないようにしましょう。 では、どのような編成が良いのか。 これは筆者が使っている「Master譜面クリア専用ユニット」です。 何故この編成がおススメなのか、その理由はやはり、このアイドルたちが持つ特技にあります。 センターに配置した【コマンドー・オブ・ステージ】大和 亜紀と、編成されている【にゅーいやー】市原 仁奈は特技「オールラウンド」を持っています。 これは発動すると「コンボボーナスとライフ回復を同時に発動させる」というものです。 コンボボーナスはともかく、ミスでライフをごっそり持って行かれるMasterに挑むなら、ライフ回復は重要な特技です。 次に、編成されている【ブルーフロートパーティー】荒木 比奈と【みんなの太陽】上田 鈴帆の持っている特技「ライフガード」は「発動中一切ライフにダメージを受けない」という強力な効果を持っています。 特技発動中ならば、いくら譜面でミスをしても一切ダメージを受けないため、言い方は悪いですが「ごり押し」が可能となります。 ちょっとやそっとのミスでは落ちない保険をかけることが出来るため、入れておいた方が楽になります。 更に、ダメ押しの如く「ライフ回復」特技持ちの【ピュアリー・ロワイヤル】奥村 沙織を編入し、ライフ周りを強化しております。 これだけライフ回りを固めておけば、あとは多少頑張れば色々な楽曲をクリア出来るようになります。 他にも【魅惑のカクテルレディ】高橋 礼子などが持つ、「Great判定やNice判定をPerfect判定にする」といった「パーフェクトサポート」系特技も編制するのにおススメです。 こちらのパーフェクトサポートはレアリティがSSRのアイドルが持っていた場合、Bad判定でもPerfect判定にしてくれるため、より編成の意味が上がります。 オールラウンドやライフ回復を発動させるだけならSRのものでも十分ですが、保険をかけるためにも出来るだけSSRのパーフェクトサポート持ちを編成した方がいいでしょう。 メンバーの属性が三色揃っているなら、ゲストに「トリコロール・アビリティ」を持つアイドルを呼べば特技関連は完璧です。 尚、編成例として筆者のユニットメンバーを挙げていますが、同じ特技を持ったアイドルならほぼ同等のことが出来ますので、手持ちのアイドルからお好きな子を編成してあげてください。 上記編成はスコア度外視のため、Sスコアなどを狙うのは難しいですが、クリアするだけという点では実績があります。 筆者は上記編成を行うことで、普通ならクリア不可能なスコアを出しながらもMaster譜面の高難易度を結構乗り切っています。 Masterクリアに向けて~その他やるべきこと~ 特技以外に気を付けるべきことを記述していきます。 特技の見直し程大事ではないかもしれませんが、以下のことをするだけで、クリア出来なかった譜面がクリアできる場合があります。 参考にしてみてください。 出来るだけライフの値を高くする Master譜面ではMiss時やBad時に受けるダメージが増加しており、ノーツの密度が高い場所で連続ミスをしてしまうと、すぐにライブ失敗になってしまうことがあります。 そんな事故を防ぐため、出来るだけレアリティの高いアイドルを育成して、ライフの値を高めておくことが大事です。 ライフが減るときはガックリ減ってしまうことが多いため、焼け石に水かもしれませんが、ほんの少しの差が重要になるときもあります。 念には念を入れておいた方がよいでしょう。 譜面の内容は確認する Master譜面に自信が無いなら、リハーサルで一度事前に譜面を確認しましょう。 リハーサルを行い、全体的な譜面の雰囲気と配置を見ておくと、二回目にプレイする時に案外すんなり出来たりします。 別段全ての配置を覚えろというわけではありませんので、一度流すつもりでリハーサルを行っておくと良いでしょう。 繰り返し練習する 上記のリハーサルを行うことに関係しますが、自信が無いなら練習を何度も行いましょう。 練習を積み重ねれば、出来ない譜面も見えるようになり、いずれクリア出来るようになります。 リハーサルチケットを何度も使ったり、体力は無駄になるかもしれませんが、いっそぶっつけ本番でプレイしたりして、自らのスキルを高めましょう。 楽曲を聞きこむ 楽曲を聞きこんでみましょう。 当然全く知らない楽曲よりも、多少知っている楽曲の方がプレイしやすくなります。 慣れてくれば、どこでノーツが流れてくるか、なんとなくわかるようになります。 レベルの低い楽曲からクリアする 当たり前のことではありますが、いきなり「あんずのうた」や「共鳴世界の存在論」などの難しい楽曲をプレイしても、クリア出来るわけがありません。 まずはMaster譜面でもレベルが低い「お願い!シンデレラ」や「とどけ!アイドル」、「S(mile)ING!」などのMaster譜面入門と呼ばれている楽曲で練習を行っていきましょう。 Masterをクリアする利点 難易度Masterはクリアするのも難しいですが、クリアすることにそれ相応のご褒美もついて来ます。 以下にMasterをクリアした場合の特典を記述させて頂きます。 MVが解禁される 楽曲の難易度Masterをクリアすると、クリアした楽曲のMVが解禁されます。 楽曲の背景で流れている、アイドルたちのステージをじっくり見ることが出来るようになります。 勿論MVに出演するアイドルを選ぶことも出来ますし、どの衣装を着せるか選ぶことも出来るため、本来ならば属性の関係上出演させることが出来ないアイドルや、能力値が足りなくて編成できないアイドルも自由に編制して楽しむことが出来ます。 正直、Masterをクリアする理由はここに集約されると思われます。 クリアするだけでスタージュエルが貰える 難易度Masterは一回クリアするだけでスタージュエルが50個貰えます。 全楽曲のMasterをクリアしていくだけでも結構な量のスタージュエルが集まりますので、クリア出来るが曲はどんどんクリアしていった方が得です。 難易度Masterをクリアすると、楽しいMV鑑賞モードが解禁されます。 プロデューサーの皆様もそれを目的にMasterに挑むことでしょう。 Masterクリアのためのコツは少しだけ記述しましたが、大事なのは日々の積み重ねです。 もしMasterに自信が無い場合は、Pro楽曲の中でもレベルが高いものを繰り返しクリアするだけでも十分な練習になります。 どうしてもMasterレベルがクリアできない場合は、こちらも試してみてください。 そして、推しが踊るMV目指してMasterに挑んでみてください。

次の

デレステの糞曲が糞すぎる糞wwwwwww

デレステ 難しすぎる

もうみんな知っていると思うけどニュージェネレーションズを紹介! デレステでも最初の3人として紹介されるから知らない人なんていないと思うけど、一応紹介しておきます。 正直アイドルマスターを全然知らない人でもこの3人の存在は知っていると思う! ニュージェネレーションズの3人は実力派の…! 普通の女の子!というのが特徴! 毎日笑顔で頑張ります、 島村卯月ちゃん! いつもクールで澄ましているように見えるって? 実は花と愛犬を愛している、 渋谷凛ちゃん! いつも太陽のように明るいムードメーカー! 知れば知るほど好きになる、 本田未央ちゃん! 以上の3人がニュージェネレーションズです! 馴染み深い上に3人ともシンデレラガール経験者! 原点にして頂点とも言えますね。 ドレスコーデは個人的に定番にしてみました そしてドレスコーデは個人的に合わせやすくて好きな組み合わせにしてみました! 卯月はピンク、凛はブルー、未央はオレンジです! 正直今年1月の「夢をのぞいたら」とかぶってしまった! …と思っていたけど確認したらちょっと違っていました、よかったw 今回のイベント報酬はまさかの3人全員! 今回のイベント報酬はいつもと違いました。 まずは下位報酬、 島村卯月です。 インタビューの仕事を頑張っているみたいです。 場所は渋谷、しぶりんの出身地でもありますw 特技は スキルブースト、センター効果は トリコロール・アビリティという豪華さです! 次に中位報酬、 渋谷凛です。 このポジションの報酬は初めてですね! お芝居の仕事をしているみたいですね、思っていたより似合っています。 特技は フリックアクト、センター効果は トリコロール・メイクというフェス限SSRを持っていなくても安心なカードです! そして上位報酬は、 本田未央です。 彼女も冒険という名の仕事をしているみたいです。 1人きりでも同じメンバーの2人のおかげで安心しているみたいですね。 特技は アンコール、センター効果は シンデレラチャームなのでファンがたくさん欲しい人にとって嬉しいカードです! 今回はいつもと違って3人とも報酬になるという快挙でした! 今までは3人イベントでも1人報酬にならないのでしばらく悔しい思いをしている俺氏だったのでしたw でもこれを機に3人イベントでは報酬3人になるかも…ならないかも? 今回のボーダーはすごかった! そんな盛り上がったイベントですが、結局順位はどうなったのでしょうか? 14017位でした! 50000pt稼ぐようになってから1番順位が低いのかな? そのくらいボーダーが高かったです。 フォロワーさんも結構頑張って走っている人が多かったので、そういう意味ではとても嬉しいですね! さすがニュージェネレーションズって感じ! そして今回久しぶりに銅トロをとることができました! 39123位という順位の高さでした。 今回のイベントでは珍しく真面目に編成を組んでいたのでうれしかったですね。 と言ってもセンターをフェス限卯月か唯ちゃんにしただけだけどねw あとマスプラが難しすぎたのでMASTERのハイスコアで銅トロゲットだぜ! 不安定な環境の中、パフェコンも取れました! でもこれじゃあGreat が多すぎる Journeyだよ…w 譜面はこんな感じでした! い つ も の ? DEBUT~PRO すみません…まだプレイしていません…。 覚えていたらちゃんと遊ぶから許して! MASTER 難しかった! ニュージェネレーションズの曲って意外と難しい曲多いからね。 フリックばっかりで挫折しそうだったよー! でもイベント期間内にフルコンボ出来てよかったです。 それでもPERFECTが1000を超えたのは褒めてほしいね! この編成でフルコンボを取れたら金トロも夢じゃないかもしれません、ただ俺には実力がないので無理だったけどw 回復入れても最後こんな感じだったからねw 下手したら全員回復でも無理だったかもしれないw これからもニュージェネレーションズの活躍に期待します というわけでイベント「LIVE Groove Visual burst」でした! 今回のイベントでニュージェネレーションズ最強説が改めてわかりましたね。 馴染みのある子が実力を上げると最強になるってね。 今後もいろいろな場面で活躍すると思うけど、見守っていこうと思います。

次の