オルディーブ カラー チャート。 オルディーブ2020年春の新色登場! 寒色系で澄み切った透明感

ミルボン オルディーブ・オルディーブ ボーテ カラーチャート

オルディーブ カラー チャート

お使いのパソコン画面によって色味の違いがあります。 オーダーメイドのヘアカラーデザインを叶える新総合ヘアカラー 単色での美しさ、ホイルワークによる色の重なりにより、素髪の美しさを活かしながら質感までも自在に表現します。 本シリーズのイメージワードは、さまざまな色味と質感を含んでいます。 ホイルワーク技術を駆使したクオリティの高い表現力が、自分らしさにこだわる大人の女性の心を引き寄せます。 色味を「見せる」ものから、質感で「感じる」ものへ。 ライフスタイルに溶け込む美しさを求めて、新しいステージが始まっています。 皮膚に染料がついている場合は、リムーバーをコットンに含ませ、軽くふき取ります。 ・今までに本品に限らずヘアカラーでかぶれたことのある方。 ・今までに染毛中または直後に気分の悪くなったことのある方。 ・頭皮あるいは皮膚が過敏な状態になっている方 病中・病後の回復期、生理時、妊娠中等。 ・頭、顔、首筋にはれもの、傷、皮膚病のある方。 お使いのパソコン画面によって色味の違いがあります。 キレイな仕上がりを支えるのは、染まりのよさと美しいツヤ 染料を無駄なくグレイヘアと結びつけるアフィニティキャリー染色と染料の通り道を広げてしっかり染めるインターセルラー処方のダブル効果でしっかり染まります。 オリーブスクワラン エモリエント成分 配合により、キューティクルを整え、水分保持効果でパサつきをおさえます。 2 傷みやすい髪質・染まりやすい髪質の方で、既にある程度の明るさに染められていて、今のトーンを上げる事無く色味のみをお求めの方はローダメージで抑えられる3%2剤をご指定下さい。 3 傷みやすい髪質・染まりやすい髪質の方で、今のトーンよりも暗いトーンを希望される場合も3%2剤をご指定下さい。 4 毛先のみがダメージで極端にトーンアップしている場合は毛先のみを3%2剤で、中間から根本は6%でご使用になられるとダメージを抑えてトーンを均等に近づける事が出来ますので2種類の2剤をお求めください。 5 1剤と2剤を1:1で混ぜてご使用下さい。 ・使用中や使用後に、刺激等の異常が現れた時は、使用を中止し、皮膚科専門医等へのご相談をおすすめします。 ・目に入ると危険ですので眉毛やまつ毛は染めないでください。 万一、目に入った時は、すぐに洗い流し、眼科専門医の診療を受けてください。 ・地肌や衣類、床などに付着すると落ちにくいので充分注意してください。 ・地肌についた場合は、直ちに水などで、洗い落としてください。 ・施術時は必ず手袋を着用してください。 ・極端に高温、低温となる場所や直射日光をさけて保管してください。 ・幼子児の手の届くところにおかないでください。 ・染毛後、汗や雨などで濡れたりすると色落ちする場合がありますので、ご注意ください。

次の

【アディクシーカラー】サファイアとシルバーをMIXしたおすすめヘアカラーレシピ

オルディーブ カラー チャート

2019年6月6発売したミルボン オルディーブシーディル。 数ある高付加価値なグレイカラーの中でも、特に 「寒色に強い」・ 「ニオイのなさ」が強みです。 これまでグレイで実現しづらかった、アッシュ系の自然な仕上がりになっていますよね。 若い頃、寒色系ファッションカラーを楽しみ続けてきたお客様にとって、白髪をカバーする為とはいえ、 馴染みのない暖色系カラーしか選択できなければ、お客様の気持ちは上がりません。 オルディーブシーディルは3色の褐色を組み合わせ、 無彩色の割合を大幅にアップし、ブラウン量を少なくしたため、赤味を打ち消しキレイな 寒色系グレイカラーが楽しめます。 また、 無彩色ベースで、ブラウン量が少ないので、退色後も 赤っぽくなりません。 オルディーブシーディルのカラーラインナップ カラーチャートはコチラ。 そういった中で、少しでも刺激を減らすため、植物とケミカルの融合で刺激緩和を実現。 「本当は気になる度に美容室で染めたいけど」 「時間が無いからセルフで市販のカラーを・・」 「イベントがあるまでもう少し我慢しよう」 など、 「 美容室で染めたいけど、美容室にいけない何かの理由」を抱え、モヤモヤした日を過ごされているお客様もいらっしゃいます。 そんなお客様へは、 サロンと同じ品質で根本だけをリタッチできる、 「インターバルリケア」を提案できます。 新しい価値:インターバルリケアのお客様・美容室側の双方のメリット 来店頻度をアップしていただくのが美容室経営の一般的な鉄則。 急なイベント前でも、気になる 分け目・生え際を染められる。 市販カラーより極端に ダメージが少ない 3. 市販カラーより極端に 刺激が少ない 4. サロンで施術された カラーに合わせたリタッチができる。 塗布動画 [出展] シーディルまとめ お客様の 「白髪になったら、これまでいろいろ提案してくれていた美容師さんから明るさの要望しかきかれなくなった」 「退色時の赤っぽさが今まで ファッションカラー と全然違う」 「忙しくてどうしてもリタッチでサロンに通えないときがある(スケジュール調整が大変)」 という モヤモヤした気持ちを解決でき ・しみにくい ・ツンとした匂い少ない ・寒色系でグレイが染まる ・退色後も赤っぽくならない ・分け目・生え際リタッチ用ホームケアがある 新時代のグレイカラー剤と言えるのではいでしょうか? お求めは、全国どこでも最短当日発送のガモウ関西WEBストアで!.

次の

オルディーブ2020年春の新色登場! 寒色系で澄み切った透明感

オルディーブ カラー チャート

Contents• コバルトブルー コバルトブルーは透明感のあるクリアな「ブルー」と表現されます。 アディクシーカラーのスタンダードラインで登場予定です。 公式な情報では、アディクシーカラーの【コバルトブルー】と「ネイビーアッシュ」は言葉は違いますが同じ色だとされています。 更にややこしいくなりますが、いわゆるブルー系アッシュで「ラベンダーアッシュ」とも表現されます。 褐色過程では「シルバー」と表現され、今までのような「黄色」や「緑」にはなりにくいそうです。 カラー後も退色過程を楽しめそうですね。 サファイアとコバルトブルー 既存のアディクシーカラーの「ブルー」といえば【サファイア】ですが、【サファイア】との違いは色素構成にあります。 【サファイア】の色素構成は「ブルー」または「ネイビー」の単色構成ですが、【コバルトブルー】は「ブルー」または「ネイビー」に「パープル」が加わっています。 これによってブルー系のアッシュをカラーリングする際に、【サファイア】では髪のアンダーカラーによって「マット」 緑 に振られてしまう場合がありましたが、【コバルトブルー】では「パープル」が補色になり「マット」感を感じることは無くなりました。 つまり髪のアンダートーンを気にせず単色で用いる事が容易になったのです。 これは同社のオルディーブカラーを模範しているようです。 黄色味を感じる髪にも単品で使用しやすいようになりました。 それぞれの違いをまとめました。 書いていて思ったのですが、カラーチャートを見た方が早いです。 【染める前の状態】 新生部3cm 既染部10レベル 前回はアディクシーカラー9スモーキートパーズを使用 今回は9レベルのコバルトアッシュを使い、2剤はアディクシーオキシ4.5%を使用、放置時間は20分です。 befor after いかがでしょうか? 明るさはほとんど変わらず、髪の色味だけチェンジしています。 髪の黄色味が消えてアッシュな印象を感じます。 サファイアの様にマット感は全く感じられません。 これが新色のコバルトブルーです。 程よい透明感を感じられるアッシュ 写真撮影はいつものとおりiPhone XSMAXのポートレートモードを使用し、加工はほとんど行っていません。 どちらもハンドブローで自然に乾かしただけの状態で、スタイリング剤やアウトバストリートメントは未使用です。 ゴールド もう一つの新色【ゴールド】はクリエイティブラインで登場です。 その為、1~13レベルのような明度差はなく単色になります。 髪のギラつきを抑えるブロンド髪を表現できる事が特徴で、高明度な髪に使用することがおススメです。 15レベル程度のローブリーチした髪がおススメで、放置時間も20分と他のアディクシーカラーより長めに取ると発色が良くなります。 スモーキートパーズにMIXしてミルキーベージュにしたり、レッドに混ぜてオレンジな髪色を表現することも可能です。 絵具のような感覚で使用しましょう。 アディクシーカラー新色 所感 まず【ゴールド】についてです。 使用する場面は非常に限れてはいますが3原色なのであるとなにかと便利でしょう。 ただの金髪では無くおしゃれなブロンドヘアにしたい女子は一度体験してみる価値はあります。 残念ながら当店では需要が多く無さそうですが、ブリーチを使用しないハイライトやインナーカラーで充分使用用途はありそうです。 そして【コバルトブルー】です。 単品で使用できるブルーアッシュなので非常に使いやすいと思います。 特にマット 緑 感を本当に感じないのでサファイアとの区別もしっかり出来ます。 オススメはやはり高明度です。 今までのアディクシーでは表現できなかった神秘的な雰囲気が演出出来ます。 少し残念なのが、髪の赤味を消しきれない点です。 髪のアンダートーンがイエローベースには使いやすいですが、ダークトーンからのトーンアップや地毛が赤味が強い髪の場合、単品使用では赤味が消しきれません。 サファイアやエメラルドとMIXして使いましょう。 Ribeltでは現在エドルカラーとアディクシーカラーとを天秤にかけています。 最高に贅沢な悩みです それぞれ良い部分があり、似ている部分もあって非常に悩ましいのですが、お客様の反応をみて決定したいと思います。 是非Ribeltで体験してお声をお聞かせください。 最後までご覧いただきありがとうございます。

次の