虹プロ あかり 炎上。 【虹プロジェクト】井上あかりの病気の噂って何?SNS炎上はなぜ?

【虹プロジェクト】井上あかりの病気の噂って何?SNS炎上はなぜ?

虹プロ あかり 炎上

ダンスレベルテスト:10位• ボーカルレベルテスト:9位• 最終順位:11位 韓国合宿 13人中• 個人レベルテスト:13位• チームミッション:5位• チームバトル:4位• 最終順位:脱落 病気 地域予選の後、 3週間ほど入院していたとのこと。 番組内で診断書が映されました。 画像:「NiziProject」パート1より 「IgA腎症」「慢性扁桃炎」の文字があります。 「IgA腎症」は指定難病です。 根本的な治療法はありません。 【参照】 番組への参加・激しい運動などはもちろん医師の判断の元に行われていると推測します。 炎上事件 アカリちゃんがツイッターでTWICEのサナさんを批判していたという内容です。 該当のツイッターアカウントがアカリちゃん本人のものという証拠はありません。 虹プロジェクト NiziProject 公式からは以下の表明がありました。 昨今SNSアカウントを偽装した「Nizi Project」練習生への悪質デマが見受けられます。 これは、人権侵害行為であり、このような行為を繰り返した場合、法的処置を行うことを、予めお知らせ致します。 今後とも「Nizi Project」練習生の保護のために、最善を尽くします。 Instagram• twitter ファンへの言葉が掲載されました。 akari. 0903 がシェアした投稿 — 2020年 7月月1日午前3時45分PDT こんにちは🥰 井上あかりです! — Akari Akari15202742 「井上あかり アカリ 」虹プロジェクトPart1での様子 Part1第1話 地域予選 アカリちゃんの地域予選の様子は、第1話の最後に放送されました。 初回の「トリ」という大役です。 運営からの期待の高さがうかがえます。 安田レイの「Brand New Day」で歌を披露。 TWICEの「BDZ」でダンスを披露しました。 その他、• 自宅訪問 ご両親も出演• Park氏からのY字バランス指導 の様子も映されました。 Park氏からの評価は「実力はまだ足りないけど、 明るくて元気な力が本当に感じられてよかったです。 だから、踊るときに僕も体が一緒に動きました。 僕と一緒に練習しましょう」とのこと。 Park氏はその後の個別インタビューでアカリちゃんのことを「 ガールズグループになるために生まれてきた子だよ。 音感がなくて不安定なこととまだ習ってないから不安定なことは全然違うけど、 アカリちゃんの場合は 音感がないのではなく練習ができてないから不安定なんだと思う。 すごくよくなると思います。 音程も。 声量がすごくあるし。 力持ちですよ。 本当にいいと思う」と絶賛でした。 Part1第4話 ダンスレベル評価 アカリちゃんのダンスレベル評価の様子は、第4話で放送されました。 Park氏は事前の個別インタビューで、「地域予選で特に印象に残った参加者が東京で選んだアカリさんで、テクニックはまだまだ足りないですが、明るいエネルギーが本当に印象的でした。 作り上げた明るさではなく、本当に体の中から出てくるものすごいエネルギー、前向きで明るいところが印象に残りました」とアカリちゃんのことを語りました。 が、東京合宿に参加したアカリちゃんは、明らかに顔色が悪い様子でした。 IgA腎症・慢性扁桃炎で長期間入院していた様子が放送されました。 練習もほとんどできなかったようです。 スタッフの伝達ミスでしょうか、 J. Park氏に入院のことが伝えられないまま評価テストがスタートします。 ITZYの「DALLA DALLA」でダンスを披露。 Park氏が厳しい表情で曲を中断させます。 以下、J. Park氏とアカリちゃんのやりとりです。 Park氏「地域予選が終わってから、 僕が インタビューを受けて印象に残った人を聞かれて何人か名前を挙げましたが、アカリさんの名前も挙げました。 アカリさんがなぜ記憶に残ったかというと、とても才能に優れています。 才能を見て点数をあげるとしたらA+ プラス をあげます。 しかし、今日のパフォーマンスは本当にがっかりしました。 何を考えてここに来たのか分かりません。 このパフォーマンスだけを見て 感じることはアカリさんは才能は優れてるけど、努力をしない人なのかな?と思います。 このチャンスは アカリさんにとって そこまで重要ではないんですか?今日までがんばって練習してきましたか?」 アカリ「 練習 できる日はすべて踊っていました」 J. Park氏「もしこれが地域予選だったとしても同じように アカリさんを 選んだと思います。 動作の合間合間に才能が見えます。 でも今日は地域予選ではないから本当にがっかりしました」 アカリ「はい。 すみません…」 J. Park氏「このチャンスはもう二度と来ないかもしれないから、今からでも心構えをしっかり改めて僕にどれだけ必死なのかを見せて欲しいです」 その後、 J. Park氏にスタッフから入院のことが告げられました。 Park氏「アカリさんは具合が悪くて入院していましたか?」 アカリ「3週間…約1か月ぐらいです」 J. Park氏「どうしてさっき1か月も入院していたことを話してくれなかったんですか?」 アカリ「あんまり言うことではないのかなと思って」 J. Park氏「病気だったことを素直に話してくれていたら僕も誤解をしなかったのに…」 アカリ「すいません…」 アカリちゃんは泣いてしまいました。 番組のアクセントにはなったけど、アカリちゃんもJ. Park氏もどちらも得をしなかったので、スタッフ様伝達ちゃんとお願いします、と個人的には思いました。 その場での「虹キューブ」獲得はならず。 最終10位で「虹キューブ」を獲得しました。 \関連記事 第4話内容 / Part1 ボーカルレベル評価 アカリちゃんのボーカルレベル評価の様子は、全く放送されませんでした。 最終9位で「虹キューブ」を獲得していました。 Part1第8話 スター性評価 TWICEの「FANCY-Japanese ver. -」で チアリーディングを披露しました。 Park氏の評価は、「僕が地域予選のときアカリさんが印象に残ったのはその明るくて元気なエネルギーが理由です。 今日はそれがたくさん見られて良かったです。 これからも体調管理をしっかりして、この明るくて元気なエネルギーをずっと持ち続けることが大事だと思います」とのこと。 その場で「虹キューブ」の獲得はならず。 追加で「虹キューブ」を獲得しました。 メンバーは、• アカリちゃん• マコちゃん 山口真子• アヤカちゃん 新井彩花• モエノちゃん 山城萌野• まずは、ボーカル&ダンストレーニングの様子が放送されます。 男性曲のため、ダンスがとてもハードです。 踊りながらのボーカルレッスンで、アカリちゃんはミスを連発します。 ボーカルトレーナーに「踊りながらやるから難しいよね。 2日間でここまで出来るようになるのもすごいことだよ。 ミスしちゃうのも 当たり前だよ」と優しく励まされていました。 ステージを披露します。 Park氏のアカリちゃんへの評価は、「 このパフォーマンスでダンスと歌が上手かった人はアカリさんです。 僕が地域予選で アカリさんが なぜこんなに印象に残ったのか、再確認できました。 一番上手かった理由は 力を抜いていたから。 力を抜いた状態で 力を 入れるべき時に的確に入れていました。 ダンスも歌も。 今日のアカリさんにはここにあるキューブを全部あげたいけど、もう3つ全部もらっているね。 今日よくできました」と絶賛でした。 Part1第10話 最終順位 アカリちゃんは「虹キューブ」を合計3個獲得(ダンス・歌・スター性) 最終順位9位。 で韓国合宿進出を決めました。 \関連記事 第10話内容 / 「井上あかり アカリ 」虹プロジェクトPart2での様子 Part2第1話 個人レベルテスト J. Park氏は、事前のインタビューで、 個別レベルテストの1位はアカリちゃんだと予想しました。 Park氏曰く「皆、体の状態も良くて同じくらい努力して準備したとしたら、 予想1位は アカリ。 最高のパフォーマンスを見せてくれると思います。 今までは 一度も自分の実力を見せられなかったです。 体調が万全ではなかったので。 今日がその日ではないか」とのこと。 この曲を選んだ理由は、アカリちゃん曰く、「いつもの明るいイメージと違う、クールでかっこいいところを見せられるように」とのこと。 ダンス&ボーカルレッスンの様子が放送されます。 筋力と体力がなく苦戦するアカリちゃんです。 東京合宿から韓国合宿までの3か月間で、アカリちゃんは扁桃腺の摘出手術をしました。 手術後の寝たきりで体力が落ちていたため、お兄さんと一緒に縄跳びをしたりして体力作りを頑張りました。 が、筋力や体力が足りてないようです。 踊って歌っていると息があがってきて声が震えるとのこと。 パフォーマンス。 Park氏の評価は、「今日この収録が始まる前に一番期待している練習生を選んでくださいと言われて、選んだ人の中の1人がアカリさんです。 理由は地域予選のときに本当に驚くべき可能性が見えたからです。 しかし東京合宿では 合宿前に 1か月間病院に入院していて練習する時間が足りなかったということを知っていたけど、今はもう元気になったから今日のパフォーマンスをすごく期待していました。 でも今日も地域予選のときから変わっていません。 ただ可能性だけが見える。 成長した姿が何も見えません。 ダンスはギリギリ覚えて真似して踊ったレベル。 音程は少しは良くなったのかもしれませんが、何ひとつ成長していません。 とても不安定で声がとても震えています。 僕の期待値が高かったのかもしれませんが、とても残念です。 今度は僕が見た可能性がステージで現れたらいいなと思います。 僕が見た才能は絶対にあるので、練習を頑張って、トレーナーの話をよく聞いて行動に移せばすぐに成長できると確信しています」と大変厳しいものでした。 その場でのキューブ獲得はならず。 最終順位は最下位の13位でした。 \関連記事 Part2第1話内容 / Part2第4話 チームミッション アカリちゃんはニナチーム Seaside fairies で登場。 ミイヒチーム ミイヒ・リマ・アヤカ と対決です。 まずは自己紹介です。 ダンス&ボーカルトレーニングの様子が放送されます。 歌もダンスもバラバラでまとまりがない4人です。 さらに アカリちゃんが腕を負傷します 肉離れ チームミッションなのにチームに見えない。 深刻な事態です。 本番1週間前。 4人で話し合います。 お互いに意見を出し合って、「合わせる」ところを整理します。 だんだん1つのチームとしてまとまっていく様子が映されました。 個別インタビューでJ. Park氏は、「ニナチームはまずあふれる力とエネルギーが長所ですが、この曲はすごくパワフルなダンスと歌を見せられる曲なので、エネルギッシュに自信を持ってできれば結果はどうなるかわからなくなると思います」と語りました。 パフォーマンス披露。 アカリちゃんへのコメントです。 Park氏「僕が初めてアカリさんに出会った時、わ…本当に僕がプロデュースしたい教えてみたい人に出会ったと思いました。 期待値があまりにも高すぎるからどんどん失望していったんだと思います。 本当にもどかしくて残念でした。 あ…僕が見間違えたのかな? と思いました しかし 今日アカリさんが本当に上手で一番大きく見えました。 歌もすごく安定的でしたし、特に目に入ったのはダンスです。 全ての動作を関節をしっかり使って大きく踊れていました。 動作に乗せたアカリさんだけの表現力。 輝くスターがステージを走り回っているような。 僕は見間違えてなかったんだと思えて、とてもよかったです。 今日僕が感じたのは、もっと上手くなれると思います。 だからこれからもっと頑張ってほしいです」 チーム全体へのコメントです。 Park氏「4人で本当に上手くできましたし、完全に1つのチームに見えましたし、1人1人が自分の役割を完璧に果たしてくれました。 チームとしては惜しいところが1つもないパフォーマンスでした」 ミイヒチームに敗れ、チームでのキューブ獲得はならず。 アカリちゃんは個人順位5位でキューブを獲得しました。 \関連記事 Part2第4話内容 / Part2第6話 体育祭 ピンクチームとミントチームに分かれて対決。 アカリちゃんはミントチームです。 イス取りゲーム2回戦で脱落• リンボーダンスゲーム3回戦で脱落• ジェスチャーゲームで「ハイタッチ」• カードめくりゲーム などを披露。 ミントチームは惜しくも敗れてしまいました。 \関連記事 Part2第6話内容 / Part2第7話 自分をデビューメンバーに選ぶか? 練習生自身がデビューに相応しい練習生を選ぶシーンが放送されました。 個室に練習生13人の写真とホワイトボードがあります。 練習生は1人ずつ個室に入り、デビューに相応しい練習生をホワイトボードに貼っていきます。 その様子をJ. Park氏が別室でモニタリングしています。 練習生がデビューメンバーに自分を選ぶかどうかに注目しているようです。 アカリちゃん曰く「まだ実力が足りてなくてやっぱりまだデビューには遠いのかなって思いました」とのこと。 スタッフから「自分を入れたいという気持ちはありますか?」と訊かれると、 アカリちゃんは「あります」と答えました。 Park氏は「いいよ、その態度が必要」と笑顔を見せました。 Part2第7話 チームバトル アカリちゃんはマヤチーム IRIS で登場。 まずは自己紹介です。 アカリ・マヤ・ミイヒ・ユナ「WE ARE SPECIAL!こんにちは」 マヤ「私は心の温かいオンニ お姉さん。 マヤです」 アカリ「暗闇に光をともします。 アカリです」 ミイヒ「みなさんの心に花を咲かせます。 ミイヒです」 ユナ「この曲でみなさんを特別にします。 ユナです」 4人「私たちIRISです。 ボーカル&ダンスのレッスン風景が放送されます。 歌詞の表現に苦戦する4人の姿が映されます。 曲に対する理解と表現力が足りないとトレーナーからも指摘されます。 サプライズレッスンでJ. Park氏から「本当に難しい曲です。 メロディと歌詞がとても情緒的です。 バラードみたい。 バラードを歌う心と表情、声で、情緒的な表現が必要です。 各自、自分自身が一番つらかった瞬間を考えながら自分の実際の話のように歌うべきです。 歌詞の中の人になりきれますか?」とアドバイスをされます。 歌詞をじっくり考えながら、自分の心に耳を傾ける4人の姿が映されました。 パフォーマンス披露。 終了後、J. Park氏は涙ぐみ、しばらく言葉が出ませんでした。 アカリちゃんへの評価です。 Park氏「ユナさんも今日初めて僕を喜ばせてくれましたし、マヤさんも美しいと思えるパフォーマンスを見せてくれました。 にもかかわらず 今日一番上手だった練習生はアカリさんです。 間違いなく才能を持っていて、悪いクセは持ってないので伸びる可能性が本当に高いと思います。 習ったことをそのまま吸収している感じ?さらに元々持っている基本素質が良いので成長スピードがとても速いです。 歌とダンスどっちも上手でした」 チーム全体への評価です。 Park氏「チーム全体の評価としては美しくて感動的なパフォーマンスでした」 チームは3チーム中1位。 虹キューブを獲得しました。 アカリちゃんの個人順位は4位でした。 \関連記事 Part2第7話内容 / Part2第9話 ファイナル決戦1st対決 ファイナル決戦1stは「チームミッション曲」対決です。 アカリちゃんはマコチームで登場。 【チームミッション曲】• タイトル: 「虹の向こうへ」• ダンス&ボーカルレッスン風景が放送されます。 家族からのビデオレターを見る練習生の様子も放送されました。 アカリちゃんを含め、練習生全員大号泣でした。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアカリちゃんへのコメントは、 J. Park氏「 あとの3人もよく頑張りました。 しかし、最初の曲はどうしても緊張が大きかったと思います。 次の対決では本当に心から楽しんでほしいです。 練習のときに悩んで心配していたことは全部忘れるべきです」 リリアちゃん&ユナちゃんとひとまとめにされたものでした。 結果はマヤチームの勝利。 アカリちゃんたちマコチームは敗れました。 \関連記事 Part2第9話内容 / Part2第10話 ファイナル決戦2st対決 ファイナル決戦2ndは「J. Park自作曲」対決です。 虹プロジェクトデビュー予定曲「Make your happy」をマコチームとマヤチームでパフォーマンスします。 アカリちゃんはマコチームです。 Park氏の歌唱指導、ダンスレッスンの様子が放送されました。 パフォーマンス披露です。 Park氏からアカリちゃんへのコメントです。 Park氏 「アカリさん、今回は僕がずっと言っていた地域予選のときの明るくて元気な力がまた見れました」 結果はアカリちゃんたちマコチームの勝利でした。 Part2第10話 デビューメンバー発表 アカリちゃんは デビューメンバーに選ばれませんでした。 Park氏からは最後に「おつかれさまでした。 もっと頑張ってください」と言葉をかけられました。 デビューが決まった仲間たちを笑顔で祝福するアカリちゃんが印象的でした。 \関連記事 Part2第10話内容 / 今回のまとめ 地域予選でのキラキラ感が凄かったアカリちゃん! 病気による体調管理は大変そうですが、夢に向かって前進する姿、応援したいです。

次の

虹プロジェクト|難病?炎上?井上あかり(アカリ)プロフィール経歴

虹プロ あかり 炎上

虹プロリオ【花橋梨緒】のプロフィールと経歴 花橋梨緒 (はなばし りお) 生年月日 2002年2月4日 年齢 18歳(2020年6月時点) 出身地 愛知県 身長 159cm 趣味 ファッション・食べる事 特技 フリーダンス・たまごの大食い 花橋梨緒さんは小学2年生の頃からダンスを習い始めているので、現在までのダンス歴は約10年となります。 そこからアーティストを志し、中学2年生からEXPGスタジオに入りました。 ご存知かもしれませんが、EXPGスタジオは大人気ユニット「EXILE」が開いたダンススクールとなります。 当時はEXILEやE-girlsや3代目などのサポートダンサーとしても活躍していました。 その後花橋梨緒さんはガールズグループ「Bunnies(バニーズ)」に所属し、そこから「KIZZY(キジー)」というユニットに所属した経歴を持っています。 「KIZZY(キジー)」時代の花橋梨緒さんのダンス映像はこちらです。 虹プロのオーディションのイメージとはまた違った激しいダンスを踊る姿を披露しています。 ですが、「KIZZY(キジー)」は演技がしたいという理由で2019年3月3日に脱退。 2018年にはガールズオーディションの俳優部門にエントリーをするが落選しています。 そして、やはり音楽活動をしたいという思いから虹プロジェクトオーディションに参加し、現在に至るのです。 虹プロジェクト参加理由について本人がコメントをしていました。 「辞めてから、自分がやってきたことを存分に活かせる場に もう一回 立ちたいと思ったんです。 アイドルになりたいのかって言われたら、今までずっとアイドルだけを目指してきたとは正直言えないんですけど、とりあえず私は将来輝いた存在になることしか夢にないんで」 虹プロジェクトでは名古屋オーディションを受け、 ダンスや演技力においてプロデューサーのJYPさんからは高評価を得ます。 「本当に魅了されました」 「驚くべき才能を持っている」 東京合宿のダンスレベルテストでは自身で振り付けを行い、「ダンサーのようだ」という評価を受けますが、一方で自分が「うまく踊ることだけを考えていて、見る人を意識していない」という 厳しい指摘を受けます。 しかし、花橋梨緒さんはその言葉を受け止め 東京合宿では9位、ボーカルレベルテストでは13位という素晴らしい結果を残しました。 韓国合宿では 個人結果で6位という結果も残しています。 元々「Bunnies(バニーズ)」や「KIZZY(キジー)」として活動していたこともあり、花橋梨緒さんには昔からのファンもたくさんいるようです。 虹プロリオ【花橋梨緒】の身長 花橋梨緒さんの身長は159cmとなります。 Nama Panggung: Rio 梨緒 Nama Asli: Hanabashi Rio 花橋梨緒 Tanggal Lahir: 4 Februari 2002 Kewarganegaraan: Japanese — Nina. hiImanina 体系がスリムで小顔であることから、もっと高身長に見えなくもないですが、虹プロメンバーの中でも中間くらいの身長です。 アイドルになりたいというより「輝く場が欲しい」ということです。 こういった発言とオーディションに参加をしている姿から見るに 向上心がとても高い方ということが分かります。 それでいて、現在18歳という若さながら、すでに「Bunnies(バニーズ)」と「KIZZY(キジー)」と2つのユニットを経験していることから、 非常に努力家であることも見えてきますね。 小学2年生からダンスを始め、現在に至るまでとても精力的に活動をしているのです。 また、オーディション中には他の練習生にダンスを教える一面などもあり、ライバルでありながら相手のために協力をするという 優しい一面もあります。 以上のことから花橋梨緒さんの性格は、• 向上心が強い• 努力家• 優しい というところがあるかと思います。 花橋梨緒さんの両親についても気になるところですが、現段階では両親に関しての情報はこれと言ってありません。 ただ、花橋梨緒さんの容姿から考えるに両親もきっと美男美女に違いないかと思います。 今後の花橋梨緒さんの活動と共に新しい情報がどんどん追加されていくかと思うので、新たな情報が分かり次第記事を更新していきます。 虹プロジェクト全話をHulu(2週間お試しトライアル)で一挙無料で視聴はこちら!.

次の

虹プロ(アカリ)プロフィール!炎上騒動の経緯や性格や経歴も

虹プロ あかり 炎上

niziproject. そんなあかりちゃんの病名は… 『Iga腎症 』と 『慢性扁桃炎』です あまり耳にしない病名なので更に心配になりますよね… 二つの病気について見ていきましょう。 IgA腎症とは IgA腎症は、小学校高学年以後に多く発症する慢性糸球体腎炎の中で最も頻度の高い病気です。 血尿と蛋白尿が続き学校検尿で発見されることが多いですが、真っ赤な尿(肉眼的血尿)で気づかれることもあります。 ncchd. html この病気の症状には 疲れやすさ、息切れ、むくみなどの症状が出ることがあるそうです。 慢性扁桃炎とは 風邪を引いたときなどに、ウイルスによって喉にある扁桃腺が炎症を起こすことがあります。 扁桃腺炎という病気ですが、これが年に何度も繰り返したり、炎症が続く場合には、慢性扁桃炎となってる場合があります。 症状としては、風邪に酷使しており、のどの痛み、リンパ節の腫れ、発熱が出ます。 また、扁桃炎を起こした病原菌が腎臓や関節にも感染し、他の病気の原因にもなってしまう。 hospita. niziproject. アウトタグは『TWICE』のサナさんへのものでした。 『Nizi Project』part1の最終審査では『TWICE 』のモモさんとサナさんが加わっていたことから ネット上では物議を呼び… 「アウトタグまで使ってた人に審査されるってどんな気持ちだったの」 「サナを嫌う人にはJYPに入ってほしくない」 「アウトタグを使っていた子が後輩になるなんてサナが可哀想…」 などのコメントが急激に増え炎上してしまいました。 そもそも、 あかりちゃんのものとされるツイッターのアカウントは『Nizi Protect』のはるか以前から存在していました。 そのアカウントでは 『BTS』 방탄소년단 の ジョングク 정국 さんのファンであることを公言しており、多くの『ARMY』 アーミー:BTSのファン とつながっていたようです。 BTS ジョングク あかりちゃんのツイッターと言われている理由• 『Nizi Project』part1 ep1であかりちゃんの部屋が公開され、 ジョングクさんのポスターが飾られていたことから『ARMY』なのでは?考えられている。 そして、同アカウントではLIVE参戦時の 写真やセルカなどが多くアップされており、あかりちゃんと顔が一致していた。 その当時フォロワー数が多く『BTS』のファン 『ARMY』の中では結構有名だったようで、 多くの方があかりちゃんとこのツイートを目にしていた。 こういった理由から、 このアカウントはあかりちゃんのものという信憑性が高いのではないか?と言われていました。 しかし、矛盾点や疑問点も多くあります!! 矛盾点や疑問点• あかりちゃんの部屋には『TWICE 』のポスターも沢山飾られているが、 TWICE のファン『ONCE』 ワンス であるならサナさんのアンチはしないのではないか…• part1の1話放送後すぐに有名な『ARMY』ということが分かっていたのにも関わらず、 なぜ最終回になり問題のツイートスクショ画面が急に広がったのか…韓国合宿メンバーに選ばれた直後というタイミングに疑問点がある。 スクショ画面の 文字部分がボヤけており編集や加工の可能性があるのではないか。 という点が挙げられます。 そして、 最終的にJYPエンターテインメントから正式に発表があり事態は収束しました。 昨今SNSアカウントを偽装した「Nizi Project」練習生への悪質デマが見受けられます。 これは、人権侵害行為であり、このような行為を繰り返した場合、法的処置を行うことを、予めお知らせ致します。 今後とも「Nizi Project」練習生の保護のために、最善を尽くします。 niziproject.

次の