県立 西宮 高校。 西宮市立西宮高等学校

兵庫県立西宮高等学校 偏差値・合格点・受験倍率

県立 西宮 高校

宝塚駅徒歩5分、宝塚市栄町にあるアクシブアカデミー宝塚校です。 今回のご紹介高校は県立西宮高校です! 県立西宮高校の概要 県立西宮高校は兵庫県西宮市にある公立の高等学校です。 西宮には同じ公立高校の西宮市立西宮高校があるため、県立西宮高校は「けんにし」と呼ばれています。 大正8年に開校した歴史と伝統のある学校で、全国有数の文教地区に位置しており、豊かな自然に恵まれた県内随一の教育環境にあります。 校訓「質実剛健」のもと、勉強も部活動も全力で取り組む文武両道の精神に基づき、充実した学校生活を送っています。 部活動入部率は80%を超え、運動部、文化部ともに大会や発表会、コンテストなどにおいて良い成績を残しています。 昭和58年に県内公立高校唯一の音楽科が設置、また生徒の興味や進路希望に応えるために単位制を導入しました。 今や卒業生は2万9千人を超え、各界各方面において活躍しています。 県立西宮高校の特色 西宮市にある県立西宮高校の特色の一つである単位制、一人ひとりの能力や個性、興味や進路に応じて科目を選択するカリキュラムで、幅広い学びができる事から生徒のニーズにも対応できます。 科目によっては少人数での講座も開設してあるので、きめ細かな充実した指導を受けることができ、主体的な科目選択ができる事で各自の進路実現をより可能にします。 またグローバル社会に対応する為に海外研修などを通し国際交流も盛んです。 西宮では唯一のインスパイア指定校であり、普通教育の上に音楽の専門的な学習をしている事が特徴的です。 個人レッスンを中心とした専門教育、国内外で活躍する音楽家や著名な指揮者による特別レッスンも受けることができ、2年次にはヨーロッパ研修旅行も実施されています。 県立西宮高校の評判 西宮市の県立西宮高校は、部活動では演劇部、陸上部、サッカー部、吹奏楽部などのレベルが高く、オリンピック女子マラソン日本代表選手を輩出したことでも有名です。 大会やコンテストでも良い成績を残しており、部活も勉強も両方頑張りたい生徒にとっては最適な環境です。 伝統があり規律もしっかりとしている事から西宮在住の保護者にとっても評判は良いようですね。 そして全国でも珍しい音楽科が設置してある事で、音楽の方面に進みたい生徒にはハイレベルな学びができるからと県立西宮高校を目指している生徒も多々いるようです。 また単位制を導入している学校は県内でも少なく、進路に沿った学びができる事から人気度は高く、高校受験では特に推薦入試において倍率が高めです。 県立西宮高校の進学先で多い大学は? 西宮市にある県立西宮高校の2018年度の入試に関しては、国公立大学への進学は普通科、音楽科合わせて66名となっています。 国立大学は普通科では大阪教育大学が4名、次に兵庫教育大学、奈良教育大学、九州工業大学が各3名進学しています。 音楽科では大阪教育大学が3名、東京芸術大学が2名です。 西宮という立地においてはやはり関西方面への進学先が多いという状況です。 私立大学では一番多い進学先が近畿大学の84名、次いで関西大学が76名、甲南大学が63名です。 近畿大学や関西大学といった難関私立大学へ多く進学しているので進学実績は上位の方に入ります。 この他にも、大学校、短期大学、専門学校へと進学しています。 いずれも関西方面への進学が多いのが特徴です。 気になる大学進学実績は?.

次の

兵庫県の高校偏差値ランキング(学科・コース別)2020 最新版

県立 西宮 高校

2019年度「栄養サポートチーム専門療法士」臨床実地修練カリキュラムを実施しました 6月24日~28日、日本静脈経腸栄養学会(JSPEN)認定資格「栄養サポートチーム(NST)専門療法士」臨床実地修練カリキュラムを開催しました。 当院はJSPENのNST認定教育施設であり、毎年カリキュラムが実施されています。 今年度は院外から10名・院内から2名の参加があり、多職種からの講義やカンファレンスの見学、病棟ラウンドなど実践的な内容に取り組みました。 受講生からは、「様々な分野の専門者から話しが聞けてとても興味深かった。 」「どの講義も理解しやすく、丁寧に教えて頂きありがとうございました。 」などのご感想を頂きました。 各病院での活発なNST活動につながることを期待しております。 病棟で先輩の輸液管理を見学し、今回は研修の場で輸液管理の体験をしました。 電子カルテから、点滴の情報をとりペアとダブルチェック、なかなか点滴ルートの気泡が抜けなくて奮闘している人もいました。 現場を想定した研修だからこそ、すぐに役立つ内容が盛りだくさんの看護技術研修でした。

次の

西宮市立西宮高等学校

県立 西宮 高校

>兵庫県立西宮高等学校出身の有名人 このサイトに登録されている有名人の数:56,806人 このサイトに登録されている「兵庫県立西宮高等学校」出身の有名人の数:20人 スポンサーリンク 兵庫県立西宮高等学校の出身者 1 三橋拓也 びわこ成蹊スポーツ大学へ進学 三橋 拓也(みはし たくや、1992年3月6日 - )は、兵庫県出身のサッカー選手。 ミッドフィールダー。 2 伊藤将大 西宮市の出身 姫路獨協大学へ進学 伊藤 将大(いとう まさひろ、1988年11月9日 - )は、兵庫県出身の元プロサッカー選手、現指導者。 ポジションはMF。 2015年よりヴィッセル神戸のスクールコーチを務める。 JFA公認B級ライセンス所持。 3 中村友梨香 福知山市の出身 中村 友梨香(なかむら ゆりか、1986年4月1日 - )は、日本の陸上競技(長距離走・マラソン)元選手。 4 河内仁志 京都市立芸術大学へ進学 河内 仁志(かわうち さとし、1984年10月14日 - )は日本のピアニスト。 兵庫県出身。 京都市立芸術大学音楽学部卒業。 フランスやロシアの作品を得意とする。 2006年の第75回日本音楽コンクールピアノ部門の覇者である。 5 藤原功次郎 川西市の出身 東京芸術大学へ進学 藤原功次郎(ふじはら こうじろう、1984年8月1日 - )は、日本のトロンボーン奏者。 6 結花子 結花子(ゆかこ、1983年 昭和58年 8月31日 - )は、日本のモデル。 大阪府生まれ、兵庫県育ち。 MODELS、テンカラットを経て、フロス所属。 本名 三輪結花子 旧姓 7 坂本直子 西宮市の出身 坂本 直子(さかもと なおこ、1980年11月14日 - 現姓・三藤)は、日本の女子陸上競技(主に長距離走・マラソン)元選手。 2004年アテネオリンピック女子マラソン日本代表・7位入賞。 兵庫県西宮市出身。 8 魚谷智之 魚谷 智之(うおたに ともゆき、1975年11月2日 - )は、兵庫県出身の競艇選手。 9 濵本正太郎 京都大学へ進学 濱本 正太郎(はまもと しょうたろう、1970年 - )は、日本の法学者。 京都大学教授。 専門は国際法。 10 谷口キヨコ 宝塚市の出身 京都産業大学へ進学 谷口 キヨコ(たにぐち キヨコ、1964年3月29日 - )は関西を拠点に活動するディスクジョッキー・ローカルタレントである。 本名:谷口 喜代子(読みは同じ)。 愛称『キヨピー』。 タレントオフィスともだち関西支社所属。 11 三田篤子 西宮市の出身 関西外国語大学へ進学 三田 篤子(みた あつこ、1961年7月29日 - )は、日本の元女優。 兵庫県西宮市出身。 本名:前川篤美 12 大月隆寛 早稲田大学へ進学 大月 隆寛 (おおつき たかひろ、1959年3月5日 - ) は、日本の民俗学者。 札幌国際大学人文学部現代文化学科教授。 「おおつき りゅうかん」と呼ぶ者もある。 魚座のA型。 東京都武蔵野市出身、兵庫県育ち。 13 木挽司 関西大学へ進学 木挽 司(こびき つかさ、1958年10月18日 - )は、日本の政治家。 元衆議院議員(1期)。 14 西村嘉郎 関西大学へ進学 西村 嘉郎(にしむら よしお、1937年3月1日 - )は、日本のテレビプロデューサー、実業家。 朝日放送株式会社(ABC)代表取締役社長、取締役相談役、常勤特別顧問。 15 竹下元章 竹下 元章(たけした もとあき、1937年8月26日 - 1985年8月12日)は、兵庫県出身の元プロ野球選手(捕手)。 右投右打。 16 蘭定美男 西宮市の出身 法政大学へ進学 蘭定 美男(らんじょう よしお、1933年5月16日 - )は、兵庫県西宮市出身の元プロ野球選手(捕手)。 17 青木はるみ 関西学院大学へ進学 青木 はるみ(あおき はるみ、1933年8月4日 - )は、日本の詩人。 本名は春美。 18 笑福亭三喬 西宮市の出身 大阪産業大学へ進学 笑福亭 三喬(しょうふくてい さんきょう)は、落語の名跡。 19 前田佳代乃 西宮市の出身 鹿屋体育大学へ進学 自転車競技選手 20 蔭山晶子 Wikipedia未登録 OsakaShionWindOrchestraクラリネット奏者.

次の