誰 でも いい から 付き合い たい。 ボカロ曲の「誰でもいいから付き合いたい」を音楽のテストで鍵盤ハーモニ...

誰でもいいから付き合いたいとか言ってる奴とは付き合いたくない

誰 でも いい から 付き合い たい

理想高い恋活・婚活を繰り返しては玉砕し続けた時 「絶対に年収500万円以上の男性としか交際しない」「イケメンじゃないと無理」「身長は180㎝以上ある男性じゃないと、付き合おうと思った事ない」といった感じの女性は、恋活・婚活も理想が高い分スムーズにいかない事が多いです。 そりゃあ、恋活・婚活市場に全てのスペックが揃ったような異性はなかなか現れません。 やがて、恋活・婚活を繰り返した頃に自分自身が感じるのは「やはり、妥協しないと恋人なんて出来ないのでは……」と思ってしまう事。 正直、妥協すれば良いという訳ではないのです。 あなたの高飛車な態度が、折角の良い異性との出会いを踏みつぶしている事だってあるのです。 それを「私が、どんな人でもいいからと思えば恋人なんて見つかるだろう」と思うのは浅はかな話です。 あなた自身が素敵な人にならなければ素敵な恋など見つける事は出来ません。 しかし、元々理想が高かった方の場合は突然に恋活・婚活に折れて「この際どんな人でも良いと思う事にしたらどうだろうか」と考えてしまいがちになります。 これは、理想を掲げ続ける事に疲れただけに過ぎないので、ある程度恋活・婚活に復活できるように気力や体力が回復したら元に戻るだけ。 つまり、結局何も変わらないのです。 ただ、こういうタイプの人に限って「どんな人でもいいから付き合いたい」と思った時には冷静な判断が出来ない位に疲労している事が多いので、突然とんでもない人を捕まえて失敗してしまう事も多いので注意しましょう。 彼氏・彼女いない事を周囲に馬鹿にされた時 「あれ? まだ彼氏いないの? ずっと前から確か恋人いないよね? 今いくつ? やばくない?」など彼氏・彼女いない事を周囲に馬鹿にされると、ついつい「誰でもいいから恋人作りたい」と思ってしまう事があります。 しかしこの手の場合は「友達をびっくりさせるようないい男・女と付き合ってやる!」と最初は意気込みますが、上手くいかなくなると「この際、誰でもいいから恋人作る!」といって恋人を作り、友達に報告。 ある程度ほとぼりが冷めたら、「やっぱりこの人好きじゃない」といって一方的に別れを切り出すといった身勝手な恋を展開してしまいがちになります。 つまり、自分の欲求を満たすだけの恋なんてロクな事はないのです。 体の関係の依存症になってしまった 男女ともに、体の関係の依存症になると相手のスペックや見た目などさほど気にならなくなるそうです。 私自身は無いのですが、周囲に依存症に陥り出会い系サイトをガンガンやっている人が何人もいました。 「病気とか怖くないの?」という不安よりも、自身の欲求をその日その日満たす事が大切。 とりあえず、行為さえできたらいいといった危険な状態になってしまうそうです。 この状態になってくると「付き合えるなら誰でもいい」という状態を飛び越えて「付き合ってからも誰でもいい」という状態になってしまうので、恋人が相手をしてくれない日は他の相手を出会い系サイトで探し続けるといった恐怖が訪れるそうです……。 こうなったら最後です。 精神科で診てもらった方が良いでしょう。 誰でもいいから付き合いたいと思った瞬間3選まとめ 誰でもいいから恋人がほしいという状態の場合、大抵の人は精神的に追い込まれている状態である事が多いです。 つまり、精神的に不安定な時はあまり恋活・婚活はしない方が良いのかもしれません。 まず、軽い症状なら友達に相談して客観的な意見を貰い、「誰でもいいから一線越えたい」といった完全に変な精神状態になったら迷わず病院にいってカウンセリングを受けて下さい。 素敵な恋愛は安定した精神状態でこそできるものです。 安定した状態じゃないと、冷静に人を判断する事もできないし人を見る目が曇りがちです。 もし、「誰でもいいから付き合いたい」状態になったらまずは精神を安定させるようにしましょうね。

次の

誰でもいいから付き合いたい

誰 でも いい から 付き合い たい

「誰でもいいから付き合いたい」という表現を使う人は、大きく分けて、3つの問題をはらんでいる可能性があります。 こちらでは、その3つの問題点について解説していきます。 「あなたは特別」と言われたい 1つ目は、あなたなら「誰でもいいから、あなたと付き合いたい」と言われて付き合う気になるでしょうか?おそらく「なんて失礼な!」と思い、そんな人と付き合いたいとは思わないでしょう。 なぜなら、 付き合うからには、特別だと認めてもらいたい、他の人とは違う、自分だけにしかない「何か」に惹かれて付き合いたくなってもらいたいという、承認要求があるからです。 誰しも、自分のことを特別な人間だと思ってくれる人と付き合いたいと思っているはずです。 それなのに、「誰でもいい」と言われたら、その時点でその人とのお付き合いの可能性はなくなるということに、「誰でもいいから」と言っている人は気づいていないのです。 仮に付き合ったとしても、お互いが誰でもいいと思っている状態では、二人が一緒にいる意味はありません。 他に本当に好きな人ができれば、別れてしまうのは時間の問題です。 本当は「誰でもいい」わけではない 2つ目は、 「誰でもいいから付き合いたい」という人も、本当は誰でもいいと思っているわけではないということです。 「細マッチョがいい」、「やっぱりイケメンがいい」などという見た目に関することから、「趣味が同じ人がいい」、「大手企業の人がいい」などと、お見合いの釣書のようなことまで、実は色々と条件があったりするのに、「誰でもいいから」と言っていても、結局は自分の希望条件を満たしていないため、「やっぱり違う」となってしまう可能性が高いのです。 特にそういった希望のない場合でも「こういう人はイヤだ」、「こんなことは許せない」などと、本当は挙げ始めたらきりがないほどなのに、「誰でもいいから」と言うことはやめたほうがよいのです。 自立していないから一人でいられない 3つ目は、 実は精神的に完全に自立していないため、誰かによりかかっていたい人です。 たとえ経済的には自立していても、気持ちの上では一人になることが完全にできていない場合「誰でもいいから付き合いたい」と言う人は多くなります。 とにかく、一人でなければいい、という後ろ向きな理由から誰かと付き合っても、お互いに幸せになることはできません。 まず、自分を見つめ直し、一人での生活を楽しめるようになることが必要です。 そうすれば、そのうち自然とあなたの魅力に惹かれる人がでてくるでしょう。 これを読んでドキッとしたかもしれませんが、これらの理由の1つでも当てはまったら、お付き合いの相手探しの仕方を改める必要があります。 今の自分には何が足りないのかがわかるだけでも前進です。 「誰でもいいから付き合いたい」は相手に失礼 付き合うということは、一人でできることではありません。 相手あってのことですから、 自分が相手を選ぶだけでなく、相手もあなたを選ぶ権利があります。 付き合うための条件があることは、決して悪いことではありません。 むしろ、ないまま付き合おうとするほうが、無理があるのです。 たとえ口に出さずとも、誰でもいいから付き合いたいからといって、付き合おうとすると、自然と態度に表れてしまうものです。 誰かと付き合いたいと思ったら、相手の方には失礼なことは避けるのはあたりまえ。 自分が逆の立場になったときに、どんな気持ちか考えてみれば、「誰でもいいから付き合いたい」という言葉は使えないはずです。 思いやりのない人よりも、思いやりのある人のほうが付き合いたいと思いませんか? まとめ 誰でもいいから付き合いたいと思っているうちは、結局、誰とも付き合えないものです。 理想を下げるのと、「誰でもいいから」と言うのは違います。 お互いに尊敬し合えるような相手に出会えるよう、今から、まず自分が付き合いたいと思ってもらえる人間かどうか確認するところから始めましょう。 素敵な出会いがあるといいですね。

次の

piapro(ピアプロ)

誰 でも いい から 付き合い たい

女性の発言を額面通りに受け取っては駄目なんですよ。 たとえば「何が食べたい?」と尋ねた時に「何でもいい」と答えが返ってきたら、それは「私の食べたいものを当ててごらんなさい」なのです。 「誰でもいいから、付き合いたい」は「(私の事を大切にしてくれる、判ってくれる人なら)誰でもいいから、付き合いたい」なのですよ。 そしてこのような言い回しをするのは(実際には自分で選んでいるのですが)自分で選んでいるのではなく相手に選ばれたと思いたいからなのですよ。 それが女心です。 女性と向き合った時は聞き上手になって相手の言葉をしっかり聞きましょう。 そして、その言葉の真の意味をしっかり推し量りましょう。 そして女性に対して相手を否定するような事を指摘しては駄目ですね。 あくまでやんわりと「それは困るな・・・」といった感じで伝えないと必ず臍を曲げますよ。 ま、今は引く時です。 とはいってもフォローは忘れずに。 頃合を見計らって「この間は言葉が過ぎた、ごめんね」と謝っておきましょう。 謝ったからといって関係修復に繋がるかどうかは判りませんが・・・ 謝っておかないと周囲の女性にあなたは酷い人だとの噂が広まってしまうかもですよ。 女性に対して男は常に「関白」であるとの認識をお忘れなく。 誤解なきよう。

次の