ソフトバンク 光 自動 更新 なし。 ソフトバンク光の解約方法

ソフトバンク光の料金ガイド|元販売員が公式よりわかりやすく解説!

ソフトバンク 光 自動 更新 なし

「ソフトバンク光の料金はいくらなの」「どこで申し込むと最もお得になるの」など、ソフトバンク光の契約を迷ったら、まず気になるのが料金です。 ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーが最もお得に使える光回線ですが、 申し込み方次第で、お得度がガラリと変わります。 このページでは家電量販店で光回線を販売していた筆者が、ソフトバンク光の料金を公式ページよりわかりやすく解説していきます。 最後まで読めば、ソフトバンク光はいくらで使えるのか、最もお得な申し込み方はどれかなど、ソフトバンク光の料金に関して知っておくべき全てのポイントを知ることができます。 ソフトバンク光の料金はどれくらい? ソフトバンク光の料金は、 戸建住宅で5,000円前後、マンションで4,000円前後になるケースが多いです。 出典:ソフトバンク光 ソフトバンク光をはじめ、光回線の「料金」は、「料金プラン」ごとの月額料金に基づきます。 しかし、光回線ごとに、契約者の状況や契約時期に応じて、 「割引」や 「キャッシュバック」などのお得なキャンペーンがあります。 そのため、 光回線 を失敗せずに契約するためには、料金プランにキャンペーンを適用した「実質的な料金」に注目しましょう。 ソフトバンク光のお得なキャンペーンについての最新情報は 「」、キャッシュバックに特化した最新情報は 「」を確認してください。 1-1. 月額料金:住宅タイプによって大きく異なる ソフトバンク光の住宅タイプと更新プランごとの月額料金は、以下の通りです。 料金プラン 課金タイプ 特徴 ファミリー・ライト 従量課金 通信量100MBごとに料金設定 ファミリー 定額 最大速度100Mbps ファミリー・ハイスピード 定額 最大速度下り200Mbps・上り100Mbps(200Mbps) ファミリー・ギガスピード 定額 最大速度1Gbps• ファミリー・ライト:通信量100MBごとに料金が設定されている従量課金プラン• ファミリー:最大速度が100Mbpsの定額プラン• ファミリー・ハイスピード:最大速度が下り200Mbps、上り100Mbps(200Mbps)の定額プラン• ファミリー・ギガスピード:最大速度が1Gbpsの定額プラン ファミリー・ハイスピードプランの上り最大速度は、東日本では100Mbps、西日本では200Mbpsです。 以下では、課金タイプ別に月額料金を比較しました。 定額タイプ 戸建て住宅で定額プランを契約する場合の月額料金は、以下の通りです。 料金プラン 課金タイプ 特徴 マンション 定額 最大速度100Mbps マンション・ハイスピード 定額 最大速度下り200Mbps・上り100Mbps(200Mbps) マンション・ギガスピー ド 定額 最大速度1Gbps• マンション:最大速度が100Mbpsの定額プラン• マンション・ハイスピード:最大速度が下り200Mbps、上り100Mbps(200Mbps)の定額プラン• マンション・ギガスピード:最大速度が1Gbpsの定額プラン ファミリー・ハイスピードプランの上り最大速度は、東日本では100Mbps、西日本では200Mbpsです。 下記の通り、 マンションは定額タイプの料金プランしかありません。 料金プラン 自動更新なし 2年自動更新 マンション・ギガスピード 4,900円 3,800円 マンション・ハイスピード マンション このように 月額料金が一律の場合、光回線をよりお得に契約するポイントは、申し込み窓口にあります。 ソフトバンク光をマンションをよりお得に契約できる申し込み窓口の詳細は、 「」でご確認ください。 1-2. 工事費:初期費用と開通工事費が必要 ソフトバンク光へ申し込むと、まずは初期費用と開通工事費が必要になります。 初期費用 ソフトバンク光に新規で申し込む場合も、フレッツ光ネクストから乗り換える場合も、 契約事務手数料として3,000円が必要となります。 ソフトバンク光の初期費用は、以下の通りです。 利用状況 開通工事費 「フレッツ 光ネクスト/他社光コラボレーションサービス」を利用中 工事不要• 「フレッツ 光ネクスト」以外のフレッツ光を利用中• フレッツ光を利用していない• インターネットを利用していない 派遣工事あり(戸建て、光ファイバー導入なしマンションの場合) 24,000円 (室内工事のみの場合9,600円) 派遣工事なし(光ファイバー導入済みマンションの場合) 2,000円 派遣工事の費用は、光ファイバーが導入されていない場合、高額になります。 ソフトバンク光の工事費の詳細は 「」に記載されているので、気になる場合は確認してみましょう。 1-3. キャッシュバック:新規乗り換えでキャッシュバック/割引きキャンペーン 出典:ソフトバンク 2020年7月現在、ソフトバンク光では、 他社インターネットからソフトバンク光に乗り換えると、最大24,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンが行われています。 キャッシュバックの受け取り方法は以下の2つです。 現金:キャンペーン適用確定日の翌月に、最大24,000円の普通為替を受け取る• さらに、 他社インターネット回線を解約する際の違約金も全額キャッシュバックされます。 キャッシュバック受け取りの注意点• キャッシュバックの受け取りは、 開通(課金開始)から6ヶ月後• 申し込み日から180日以内に課金を開始し、5ヶ月目の末日までに証明書をウェブもしくは郵送で提出しなければならない 期日内にこれらの手続きを行い、条件を満たしていることが確認されなければ、キャッシュバックを受け取ることはできません。 非常にお得にソフトバンク光に乗り換えできるチャンスとなっているので、さらに詳しい説明は 「」をご覧ください。 1-4. 割引:おうち割光セット 出典:ソフトバンク おうち割 光セットでは、自宅のインターネットとソフトバンクのiPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターをセットで利用すると、家族全員の利用料金が毎月1,000円ずつ割引になります。 しかも、 ソフトバンク光の場合、割引期間は永年です。 ただし、月額500円以上の指定オプションへの加入が必要となるので覚えておきましょう。 割引適用の注意点 おうち割 光セットでは申し込み後、すぐに割引が適用となります。 しかし、 申し込み日から180日以内のキャンセルや、契約の確認がとれない場合、今までの割引額を合算して請求されるため、注意が必要です。 また、指定オプションへの加入が必須ということで、本当に必要なものなのかをよく検討しなければなりません。 1-5. オプション ソフトバンク光にはたくさんのオプションがありますが、ここでは代表的なものをいくつかご紹介します。 ホワイト光電話• 基本プラン:月額467円• だれとでも定額:月額1,410円 出典:ソフトバンク SoftBank 光と合わせて利用できる、光ファイバーを使った固定電話サービスです。 使用中の電話番号をそのまま使用でき、緊急通報も可能です。 ひかりTV• 月額基本料金:2,500~3,500円 出典:ソフトバンク 対応チューナーを繋げば、自宅のテレビで80以上のテレビチャンネルや約70,000本ものビデオライブラリーを楽しむことができます。 NETFLIX• 月額利用料:800円~1,800円 出典:ソフトバンク Netflixは、世界的に有名なオンラインストリーミングサービスです。 お気に入りの映画やドラマをパソコンやスマートテレビにダウンロードして、いつどこにいても通信料金を気にせずに楽しむことができます。 NETFLIXで見ることのできる人気作品は 「」で確認できます。 その他のオプション• Yahoo! BB基本サービス• 光BBユニットレンタル• ホームゲートウェイ(N)/無線LAN(N)• ソフトバンク光テレビ• スカパー!• 地デジチューナー(R)• 光電話(N)• BBフォン• ホワイトコール24• バリューパック• Wi-Fiマルチパック• 地デジチューナープラス/Wi-Fi地デジパック• 無線LANパック• 公衆無線LAN• モバイル接続サービス• 海外ローミング• リモートサポートサービス(N)• 24時間出張修理オプション(N)• 請求明細発行サービス 2. 最安の回線はソフトバンク光で間違いない? 以上が、ソフトバンク光の料金体系です。 しかし、ソフトバンク光がいくらお得だからと言って、契約する前に知っておくべきことがあります。 実は、光回線はスマホとセットで選ぶと料金が最もお得です。 そもそもあなたにとってソフトバンク光が最もお得な光回線なのか考えていきましょう。 2-1. 光回線はスマホとセットで選ぶと料金がお得 先ほども紹介しましたが、 光 回線の会社は基本的にどのスマホを使っているかで決めましょう。 なぜなら、スマホ会社や提携企業の光回線とスマホのセット割を使うと料金がガクッと安くなるからです。 大手携帯会社は基本的にスマホと光回線のセット割を行っていますが、「どちらも使って欲しい」と考えていることから 割引額も圧倒的に大きいです。 例えば、auひかりをauのスマホとセットに使うことで、以下のようにスマホで毎月最大2,000円の割引を受けられます。 たくさんの人で設備を共有するので、マンションの方が若干安くなります。 状況によって価格が変動したり突如内容が変わるケースもありますので、必ず公式ページで料金を確認しましょう。 携帯会社のユーザーの料金は「光回線の料金-セット割金額」の実質的な負担で計算しています。 工事費についての補足 一戸建てで、新規に回線を引く時の基本的な料金を表示しています。 2019年7月以降、それらの事業者間で乗り換える際は多くの場合で 工事不要で乗り換えが可能です。 工事費がかからないケースが多いので、よりお得に乗り換えられます。 上記のようにスマホ会社のセット割の威力が凄まじいので、 光回線は基本的に使っているスマホに合わせて選んでいきましょう。 対応しているエリアが回線によってバラバラなので、以下のようにお住まいのエリアも考慮する必要があります。 また、大手各社には代理店や申し込み窓口となるプロバイダが存在し、そういった代理店経由で申し込むと高額なキャッシュバックももらえるので、申し込み窓口もしっかり選んでいきましょう。 後ほど紹介しますが、下記ページが各回線で最もお得な申し込み窓口です。 状況によって価格が変動したり突如内容が変わるケースもありますので、必ず公式ページで料金を確認しましょう。 携帯会社のユーザーの料金は「光回線の料金-セット割金額」の実質的な負担で計算しています。 あなたの状況によっては工事費が安くなったり、かからないケースがあります。 具体的な工事費については必ず申し込み時に確認しましょう。 状況によって価格が変動したり突如内容が変わるケースもありますので、必ず公式ページで料金を確認しましょう。 携帯会社のユーザーの料金は「光回線の料金-セット割金額」の実質的な負担で計算しています。 工事費についての補足 一戸建てで、新規に回線を引く時の基本的な料金を表示しています。 あなたの状況によっては工事費が安くなったり、かからないケースがあります。 具体的な工事費については必ず申し込み時に確認しましょう。 大手以外の携帯を使っている場合はどうすればいい? NURO光対応エリアの一戸建ての方は、工事費が実質無料で高額キャッシュバックももらえる「」がおすすめです。 マンションの方でソフトバンク光エリアの方は、キャッシュバックの差で「」が最もコスパがいいでしょう。 ただ、上記以外の方は、工事費がそもそも無料で、縛りも緩く、キャッシュバックもある「」がおすすめです。 2-2. 口コミや評判を見ると、品質には満足している人が多い ソフトバンク光は、安いなりに品質が悪いのではと不安に思う方もいると思うので、速度などに関する口コミをいくつかピックアップしました。 今月工事してくれるみたい。 最もお得に使うコツは、申し込み窓口にあり! ソフトバンク光は申し込み窓口によって、キャンペーンがガラリと変わります。 そのため、どの窓口で申し込みむかが、お得に契約する最大のコツと言っても過言ではありません。 3-1. おすすめの窓口:アウンカンパニー ソフトバンク光は、基本的にプロバイダが「Yahoo! BB」で固定されます。 「Yahoo! BB」はOCNの次に利用者が多いという調査結果もあるくらいたくさんの人が使っているプロバイダなので信頼できます。 ソフトバンク光は基本的に公式ページか代理店の2つの申し込み方法がありますが、 独自のキャンペーンを行なっている代理店を窓口にするのがおすすめです。 ソフトバンクが行なっている「工事費相当額を商品券で還元」などのキャンペーンに上乗せして代理店のキャッシュバックをもらえます。 代理店も複数ありますが、比較するともらえるキャッシュバックのお金や受け取るためのハードルが全然違います。 その中で、無駄なオプション加入がなく、キャッシュバックの受け取り時期が最も早く、手続きがいらないのは以下の代理店です。 『』 以下の表で、ソフトバンク光の代表的な代理店3社について、キャッシュバックの「条件」「受け取り時期」「手続きの有無」を比較しました。 以上のように比較すると、キャッシュバックを追加オプションなしで申し込め、受け取り時期が圧倒的に早く、別途手続きをする必要がない「」経由の申し込みがおすすめです。 なぜなら、「LifeBank」「株式会社STORY」はキャッシュバック額が多いですが、4人ソフトバンク光に知り合いを紹介しないといけなかったり、家でしか使えないWi-Fiを申し込まないといけないなど、キャッシュバックの受け取り条件が非常に厳しいです。 またキャッシュバックの受け取りに1年近くかかり、別途手続きが必要なので、不便な上に申し込みから10か月後の手続きを忘れてしまうと全くもらえません。 3-2. 騙されるな!ソフトバンク光の甘い話は疑おう! とはいえ、ご自身で申し込み窓口を探すと、実はキャッシュバックがもっと高額なところもたくさんあるはずです。 しかし、そういったところは必ずといっていいほど落とし穴が設けられているので、注意しなければいけません。 よくある5つのケースを、auひかりを例に紹介しますので、『 』以外の申し込み窓口を探す方は、しっかりと事前に確認しておきましょう。 無駄なオプションにお金を払い続けることになるので、キャッシュバックの恩恵が減ってしまいます。 中には月額数千円のオプションをつけさせるところもあり、 キャッシュバックを受けないほうが得だったということも良くあります。 家電量販店の高額キャッシュバックがこの傾向が強いので、家電量販店での契約はおすすめしません。 例えば良くあるのは以下の例。 どこで申し込んでも受けられるキャンペーンなのに、自社のキャンペーンのように扱ってキャッシュバックを水増ししています。 こういうところに引っかかったら思ったよりも少ない.. ということのなるので、注意しましょう。 例えば以下のように、キャッシュバックがもらえるのが2年後のケース。 上記のケースでは2年後に自動的に振り込まれるわけではなく、手続きをしなければいけないので、2年間覚えておかなければいけません。 こう行ったもらい忘れを狙ったような仕組みのキャンペーンには気をつけるようにしましょう。 ちなみに、 価格. comはこの傾向が強く他の落とし穴も多いので、おすすめしません。 よくあるのが知人の紹介です。 光回線は一家に一つなので、そんなに紹介できる人はいないかと思います。 キャッシュバック金額につられても、結局1円も得られない.. ということにならないように、できるだけ現実的なキャンペーンを選んでいきましょう。 申し込み窓口によって、月額の料金が変わるので、そこも踏まえて、トータルで払うお金で比較することがおすすめです。 基本的にネットで申し込むのがおすすめ ソフトバンク光は基本的にネットで上記に気をつけながら申し込みをしましょう。 ネットではない、下記の申し込み窓口だと損する可能性が高いです。 訪問販売• 家電量販店• 営業の電話• 携帯ショップ これらは、以下2つの理由から条件が悪くなる(一見、高額でも落とし穴がある)傾向にあるので、注意しましょう。 ネットの窓口の場合、そういった人件費が少ないので、 その分利用者にキャッシュバックなどで還元してもらえるケースが多いです。 同じサービスに申し込んだのに、店舗だったからキャッシュバックが減ったというケースもあるので注意しましょう。 もちろん、全てが悪い窓口ではありませんが、ベストな選択をするためにネットでの申し込みがおすすめです。 3-3. 後悔しないためにも、アウンカンパニーがおすすめ 上記のように落とし穴にはまって、後悔しないためにも、 株式会社アウンカンパニー経由の申し込みがおすすめです。 オプション加入条件一切なしで、最大33,000円のキャッシュバックを受けられます。 他の窓口ですと、キャンペーンスペックが劣る可能性もありますので、必ず上記キャンペーンページから申し込みをしましょう。 まとめ ソフトバンク光はいくらで使えるのか、最もお得な申し込み方はどれかなど、ソフトバンク光の料金に関して知っておくべきことを解説しましたが、いかがでしたか? ソフトバンク光の料金は、一戸建ての場合で 5,000円前後、マンションの場合で 4,000円前後になるケースが多いですが、 申し込みの窓口によってお得度がガラリと変わります。 おすすめの窓口は代理店の『』で、オプション加入条件一切なしの最も簡単な申し込みで、確実に最大33,000円の高額キャッシュバックを受け取ることができます。 株式会社アウンカンパニー「ソフトバンク光キャンペーンページ」: このページを参考に、あなたがベストな光回線を選べることを心から祈っています。

次の

ワイモバイルユーザーがお得になる!ソフトバンク光のおうち割光セットで大幅割引に

ソフトバンク 光 自動 更新 なし

違約金というのは俗称で正式には「契約解除料」である よく世間で呼ばれているソフトバンクの「違約金」とは、正式には「契約解除料」のことを指しています。 つまり何かの契約を締結している状態であり、それを解除することから契約解除料と呼ばれている訳です。 高額な違約金+高額な違約金で、意図していない超高額な請求が発生する可能性もあります。 どちらの違約金も期間は2年契約なのですが、その他の細かい条件(制限だけでなくOKなことも)もありますので、一つひとつ解説していきたいと思います。 ソフトバンクを契約しているほとんどの方が、2年契約=いわゆる2年縛りで契約をしているかと思います。 この2年縛りというが、2年のあいだ特定の料金プランを契約し続ける必要があるという縛りになっています。 2年間、特定の料金プランを支払い続ける代わりに、その毎月の料金プランを値引きしてくれる契約です。 有名な「スマ放題 2700円」も実は「値下げ後」の料金 一番有名なプラントしてはスマホ利用者向けの「スマ放題」でしょうか。 こちらは毎月基本料金として2700円で利用できる、通話料金が月額固定のプランです。 実はこの2700円というのが、2年間はこの「スマ放題」を利用し続ける条件で、値下げされたあとの金額となっているわけです。 つまり、この2年間の縛りがない「スマ放題」のプランもありまして、通常料金としては2700円ではなくて4200円という設定がされています。 この背景がわかれば、なぜ解約やプラン変更に違約金が発生するのか理解できるかと思います。 2年に一度やってくる違約金のかからない解約月・更新月 2年縛りの割引契約であるということで、2年に一度、その契約の見直し期間が与えられています。 それはいわゆる契約月・更新月と呼ばれるもので、ソフトバンクの場合は正式には「契約更新月」となっています。 この契約更新月は24ヶ月経過直後の新たな2ヶ月間、つまり25ヶ月目と26ヶ月目の2ヶ月間が対象となっています。 このタイミングで2年契約の縛りを解除したり、違約金が発生することなく解約したり、他社へMNPでのりかえすることができます。 違約金のかからないタイミングは人によって異なるのですが、その調べ方はページの後半で詳しく解説していますので参考になさってください。 契約は自動更新なので2年経過後も違約金が発生 毎月の料金プランを値引きしてくれる代わりの2年間の縛りということですが、2年経過後にはこの契約は自動更新となってしまいます。 2年契約の場合、25ヶ月目、26ヶ月目の2ヶ月間の間に何も手続をしなければ、また新たな2年契約の自動更新がなされます。 ずっとソフトバンクを使い続けている方には、何もせずとも割引を受け続けられる仕組みなので自動更新の方がいいかもしれませんが、プラン変更や格安SIMへののりかえ、解約などを考えている人にとってはひと手間かかるしくみです。 契約更新月の間に2年縛りのない料金プランに変更することで2年契約の自動更新を止めることができますが、2年縛りではなくなる=毎月の料金プランの値下げもなくなる、ということになりますので、その後の毎月の料金はこれまでの2倍近くの通常料金となり、毎月の出費は増えてしまうでしょう。 補足 2年契約(フリープラン)というのも登場しまして、これは2年経過後に違約金が発生しないプランですが、こちらは通常の2年契約と比べて毎月の料金プランの割引額が減額されています。 逆にまだまだ7ヶ月以上は使うよ、という方は割引を考慮すると違約金以上のお得さがでてきますので、違約金を払う前提で2年契約の自動更新をしてしまう方がいい選択となるでしょう。 実はソフトバンク内での機種変更なら違約金はかからない ソフトバンクの特徴でもあるのですが、この2年縛りは料金プランの利用期間の縛りがあるという形式です。 料金プランを変更しなければ違約金が発生しないということは、ソフトバンクの機種からソフトバンク機種への機種変更であれば違約金はかからないということです。 機種変更時は料金プランの契約期間と分割払い終了のタイミングがズレる 料金プランの2年縛りの期間と、機種変更によって入手した新しい機種の分割払いの終わるタイミングがズレてしまうことが多いので注意が必要です。 私も経験したよくある例ですが、新しいiPhoneが登場した時にちょっと悩んだり在庫がなかったりで、少し遅れて機種変更をしてしまったケースです。 2年縛りの1年経過時点で、新しいiPhoneに機種変更をした場合、1年後に2年縛りが解ける解約月・更新月がやってきますが、iPhoneの分割払いの残高がまだ残っているので解約ができなくなります。 (残債がある状態で解約をしてしまうと、新しいスマホの分割払いに対して受けていた割引「月月割」が無くなるので、割引なしの残債返済を迫られてしまいます) かといって、さらに1年経過すると、iPhoneの割賦の残債はなくなりますが、2年縛りが自動更新されているので、あと1年持たないと違約金が発生してしまいます。 契約内容によって違約金が発生する条件、タイミング、その金額も異なってきます。 まずは契約している料金プランを調べてみてから、該当する違約金を確認してみてください。 A.スマ放題/スマ放題ライトの違約金 他社からMNPでのりかえ&最新機種を0円で購入できる「一括購入割引」 ソフトバンクの2つ目の違約金についてですが、これは主にドコモやauなど他の携帯電話会社からMNPでソフトバンクにのりかえしてきた方が対象となるものです。 その中でも「一括購入割引」というスマホや携帯電話の購入金額を大きく割引するサービスを適用していた場合にその対象となります。 最近にスマホはパソコン並みの高機能のものが多いのですが、実はスマホの端末自体の料金もパソコンと同じくらいの金額になっています。 iPhoneXのように10万円を超えるものも出てきていますが、これを一括で支払うことは気軽にはできませんよね。 そこでソフトバンクは他社からMNPでソフトバンクに移りつつ、iPhoneXなどのスマホ端末を購入する際に、一括払いでも0円にしてくれるというサービスをはじめました。 それがこの「一括購入割引」です。 端末を0円にする代わりに2年間利用する契約 10万円近くのものが0円になってしまうのですから、これはとても嬉しい値引きサービスですよね。 ソフトバンク側も完全に赤字となってしまう施策なので、1つだけ条件をつけ、それを契約にしたということです。 その条件というのが、最低2年間は契約を解除しないでくださいね、という別の2年縛りです。 パケット定額サービス/データ定額パックも2年間解除NG 最低利用期間が2年間というのは、ソフトバンクの契約を2年間維持してね、というだけではありません。 パケット定額サービスやデータ定額サービスの変更についてもNGとなっています。 パケット/データの定額料金サービス自体がそれなりの金額なので、それを2年間維持して払い続けてね、という契約になっています。 いわゆる、ホワイトプランのような通話だけの定額プランであったり、ガラケー、みまもりケータイ、ジュニアスマホ、フォトパネルのような、最低維持費だけで寝かせられるような低料金プランへの変更はダメですよ、ということです。 しっかりと使って、毎月ある程度の支払いをしてくれる方向けの、値引きサービスということですね。 ひとりでも多く自社に取り込みたい思いがあるので、このような一括0円キャンペーンなどをやっています。 さらに街の携帯・スマホショップへの奨励金のようなものにも相当な投資をしているようです。 ソフトバンクが赤字覚悟の高額な値引きサービスやキャンペーンをしている代わりに、最低2年間は利用してくださいね、という契約になっているわけですね。 つまり、2年間経過してしまえば違約金が発生することはなくなるということで、先述の毎月の料金が安いプランにも変更可能になります。 違約金の金額の方も2年縛りの約2倍の2万円を切る程度でしたが、それでも当時はかなり割高に感じていました。 その後、最低利用期間が6ヶ月から12ヶ月と約2倍に延長され、違約金の額も更に2倍程度に増額されました。 そして2015年4月頃から、最低利用期間はさらに2倍の24ヶ月、違約金も6万円超となる最新機種も出てきました。 それだけ、短期解約者が多く、ソフトバンクが損を被っていたということだと思われます。 最初は高額でも毎月その違約金の金額が減額されていきます。 そして最低利用期間の2年間を経過したところで、ちょうど違約金が0円になるように設定されています。 この違約金の額は機種によっても、購入時期によっても変動しているので別表で解説します。 一括購入割引を適用した場合は2年間は利用しないと、高額な違約金が発生しますので、たとえスマホが壊れてしまったとしても何とか契約は続けたほうがいいです。 スマホの故障の場合は、あんしん保証パックのサービスを利用していれば、状況にもよりますが数千円で新品または同等のものに交換して貰えたりします。 またこういったサービスに入っていない場合も、同じ契約のままであれば別で安く調達した端末に機種変更をする方法もありますので、一度ショップに相談してみてください。 (料金プランが変わってしまうスマホやガラケーには機種変更ができないか、違約金が発生してしまう可能性があります) A.iPhoneの場合の違約金 Xperia XZ1の場合の違約金 違約金はiPhoneだけではありませんで、Xperia XZ1であっても、同じく初月解約で7万円を超える違約金が発生します。 こちらも毎月3,150円ずつ減額され、24ヶ月以降には0円になるという計算になっています。 ソフトバンクの解約月・更新月について注意点 ここまでは違約金の種類などを解説して参りましたが、ご自身の契約状況などは確認できましたでしょうか。 結論「ソフトバンクの違約金のかからないタイミング」 結論から先に言います。 ソフトバンクでの解約をしても違約金のかからないタイミングは・・・ 手順06:「更新期間」を確認する 表現としてはわかりやすいのですが、実は月と日のXXの部分は人(契約)によって異なります。 とくに、ソフトバンクは他社と違って月末締めではなく月の途中が締め日となっている場合が多い関係で、更新月もキリの悪い月中が境目になっています。 以前は1ヶ月間しかなかったのですが、ドコモに続いて、ソフトバンクも2016年3月から違約金のかからない期間を1ヶ月間から2ヶ月間に延長しました。 「更新月」の注意点は契約によって月日が異なる docomoやauでは毎月の締め日(契約が切り替わる月、請求が締まる月)は月末で統一されています。 しかしソフトバンクでは10日、20日、末日と契約によって締め日が異なります。 2017年11月が更新月の場合ここにタイトル 10日締めなら・・・「2017年11月11日から2ヶ月間」 20日締めなら・・・「2017年11月21日から2ヶ月間」 末日締めなら・・・「2017年11月末日から2ヶ月間」 という表記になります。 一般的には(最近契約された方は)20日締めが標準となっているようです。 昔から契約している方や、その方を主回線とした一括請求をしている場合、10日締めや末日締めとなる場合があります。 ちなみに私も最初は20日締めでの契約となったのですが、10日締めの家族の家族割に入ったので、締め日が10日に変更となった経緯があります。 「2ヶ月間」というのはいつまで?思う方も居ると思いますので、上記の例で言えば、 締め日別に整理すると 10日締めなら・・・「2017年11月11日から2018年1月10日」 20日締めなら・・・「2017年11月21日から2018年1月20日」 末日締めなら・・・「2017年11月末日から2018年1月末日」 となり、この期間(1日もずれてはダメ)に解約すれば違約金(解約金)が発生しないこととなります。 ソフトバンクの解約月・更新月の確認方法(My Softbank編) ソフトバンクの「更新月」というのは、インターネットで確認することができますが、もちろんSoftbankのお客様サポート(157)でも確認できます。 インターネットで確認する場合は、料金明細やプラン変更などができるサービス「My Softbank」を使って調べます。 ちなみにスマートフォンだけでなく、パソコンやタブレットからも利用できます。 この更新期間が「更新月」になっています。 先述の通り、ドコモやauとは違って締め日が月末に限らない為、更新月という表現はしなくなったようです。 たしかに更新期間の方がしっくりきますし、わかりやすいですよね。 ちなみに、私の場合は20日締ではなく10日締めのため、上記のように「11月11日~」と表示されています。 人によって異なりますので良く確認してください。 メニューは短縮番号になっており、音声ガイダンスの途中でも受け付けてくれます。 短縮番号はホームページで公開されているので、事前にチェックしておくとスムーズです。 その後、オペレーターとの通話となり契約状況を確認することになるので、下記の準備をしてから電話をかけてください。 また、契約者本人であるかの確認が入りますので、特別な事情が無い限り、契約者本人が電話をするといいでしょう。 携帯電話番号• 暗証番号• 個人情報(氏名、生年月日、住所、電話番号) ソフトバンクお客様センターの混雑状況 ソフトバンクお客様センターは連休明けや月末は混雑しがちです。 早いときは数分でつながるのですが、混雑時は数十分ほど待たされることも。 会社のお昼休みなど、時間が限られている時間帯に電話をすると焦りとストレスのもととなりますので、余裕のある時期/時間帯に電話をしてみてください。 なお、ソフトバンクのお客様センターの対応は本当に丁寧で素晴らしいです。 ソフトバンクショップに行って確認 ソフトバンクの店員さんと対面で確実に確認しておきたい方は、ソフトバンクショップに行って手続きする方法もあります。 デメリットとしては、ご存知の通りソフトバンクショップは人気もあって混雑していることが多いという点で、私も一時間以上待たされたことが何度もあります。 ショップで手続きをする際に必要なのが身分証明書で、これを持っていかないと受付できないか照会に時間がかかります。 契約者であるかの本人確認も入るので、電話と同様に契約者本人自らがショップに行くか、同行してもらいましょう。 どうしても契約者本人がショップに行けないという場合は、ショップで委任状をもらうことができますので、契約者本人に記入してもらって代理人としてショップで手続きをすませましょう。 その際に、代理人も身分証を求められると思いますので、持参していくとスムーズです。 ソフトバンクの解約月・更新月と一緒に確認しておくこと 補足01:下にスクロールして「割賦契約情報」を選択 補足03:合わせて月月割の割引残が無いか確認 一緒にさきほど述べた毎月の割引「月月割」についても確認しておきましょう。 まだ割引期間が残っているとしたら、少しもったいないですよね。 ちなみに解約をする最終付きは、この月月割が適用されません。 満額しっかりと請求されますのでご注意ください。 何としても違約金を回避したい方は・・・ 何かショップ側に落ち度と証拠があれば違約金を免除してもらえる どこのキャリアかは伏せますが、過去に1度だけ私も体験していまして、ショップ側の手違いがあった場合には違約金を免除してくれるケースがあります。 ただ、明確なショップ側の落ち度がある前提で、その証拠の提示や言った言わないなど、相当な労力がかかります。 証拠を集めながら、何度も通い、長時間話し合い、最後は交渉を重ねた末の違約金の免除でした。 ちなみにソフトバンクでも説明不足による不利な契約がありトラブったことがありますが、ソフトバンクの対応は最強でした。 いつもは見本となるほど丁寧なサポートセンターのスタッフさんでしたが、明らかに口調の異なる(きつい)トラブル専門部隊が出てきまして、すでに契約にサインしているの一点張りで一歩も譲りません。 契約書にサインをしている時点で法的には正しいのですが、納得性や口頭レベルの不手際では、交渉すら難しいのが現状です。 他の携帯会社のキャンペーンを利用してMNPでのりかえる ソフトバンクが他社の携帯電話ユーザーを狙っているように、ドコモやauをはじめとする各キャリアも同様にキャンペーンを打ってユーザーの獲得を狙っています。 そのキャンペーンによっては、ソフトバンクの違約金と同額を負担してくれるものや、違約金だけでなくその何倍もキャッシュバックで還元してくれるものなどがあります。 MNPであれば携帯電話番号も変わりませんので、携帯専用のメールアドレス(~ softbank. jp や ~ i. softbank. jp)が使えなくなってもいい、という方は検討してみてもいいかもしれません。 【最後に…】情報の「チェックもれ」ありませんか?.

次の

【違約金0円のタイミングは?】ソフトバンクの解約月・更新月・一括購入割引

ソフトバンク 光 自動 更新 なし

すーちゃん 携帯の契約でややこしいのがこの更新月システム。 いわゆる2年縛りってやつですね。 まま子さんのように、いざ解約をしようと思った時に 「解約には1万円かかりますね」と言われ、びっくりしたことがある人も多いのではないでしょうか。 私も、昔乗り換えに2万円ほどかかってしまったことがあります。 今思えば、あの2万円は知識さえあれば、避けられたもので、それを考えるたびにモヤモヤします(笑) 今回は、SoftBankの更新月システムを徹底分析。 きちんとした知識があれば、無駄なお金が発生することもありません。 実はソフトバンクは、2020年現在誰でも違約金は0円で解約できるんです。 しっかり理解することで、賢く節約する方法を伝授します! 違約金0円?!すごいね。 「でも9月までに契約した人には関係ない話でしょ?」と思ったかもしれませんが…実は旧プランユーザーは契約解除料なしで新プランに切り替えられるんです。 つまり ソフトバンクユーザーは誰でも、新プランへの切り替えさえしておけば、手続きをした翌月(新プランの適用月)以降いつでも違約金は0円になるんです。 ただ…現在ソフトバンクでスマートフォンを分割購入している方は、解約時に端末代金の残債がかかります。 「端末代金がどのくらい残っているか」は、引き続き他社へ乗り換える際の注意点となりますのでご注意ください。 また、端末自体はほとんどの格安SIMでそのまま使えるので、そのまま乗り換えれば乗り換え後に新しく端末代金がかかることはありません。 すーちゃん 大手携帯会社では、ほとんどの契約が2年契約となっています。 SoftBankの旧プラン(~2019年9月)でも、2年の契約後に3ヶ月の更新期間が設けられ、その後また2年の契約が自動で更新される仕組みでした。 そして旧プランでは、2年の契約期間中に解約をすると解除料10,260円が発生。 更新期間中であれば、この解除料は発生しません。 ただ、この更新月システム いくつかの落とし穴があるんです。 それでは1つ1つ丁寧にみていきましょう。 ソフトバンクには締め日が3種類=旧プランは何日から更新月かが人によって異なる SoftBankの契約でややこしいのは締め日です。 SoftBankでは、請求の1サイクルが人によって異なります。 パターンは以下の3通りです。 すーちゃん その通りです。 例えば7月から更新月と言っても、 それが7月1日からなのか、11日からなのか、はたまた20日からなのかは、人によって異なるのです。 カウントのスタートは2年縛り付きのプランに加入した時から 2つ目はカウントのスタートの時期についてです。 以前機種変更したタイミングから、と理解している人が多いようですが、これ、 実は間違いなんです。 更新月のカウントは、2年縛りのプラン(ほとんどの方が加入している通常のプラン)に加入したタイミングからスタートになります。 すーちゃん SoftBankですでに機種代金の支払いが終わっているケースでは、基本的に新プランに移行してしまえばいつ乗り換えても問題ありません。 旧プランだと更新月を待たないと10,450円の違約金がかかりますが、 新プランに切り替え手続きをした翌月からはいつでも0円で解約可能です。 機種代金の支払いが終了していない場合は、料金の変化を比較してみよう! 続いて、SoftBankでの機種代金の支払いが終わっていないケースで考えてみます。 この場合も基本的には新プランへ変更してしまい、すぐ乗り換えてしまってOKと考えられます。 機種代金が残っているまま乗り換えた場合、残りの機種代金はそのまま毎月分割で支払うこととなります。 またソフトバンクを旧プランで契約している場合、新プランへ切り替えると月月割はなくなります。 しかし代わりに、例えば ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えた場合は、月額料金が下がるケースが多く、結果として、端末の残債が残っていたとしても乗り換えたほうがお得になることがほとんどです。 例として、ソフトバンクで「スマ放題ライト+2GB」契約をしていて、iPhone 8を発売当時に新規契約・月月割適用で契約した場合の料金とLINEモバイルに乗り換えた場合の料金を比べてみましょう。 ソフトバンク回線の格安SIMでのおすすめは、ですね。 ご紹介してきた通り、 新プランへ変更した翌月以降ならいつでも無料で乗り換えられるので、LINEモバイル等への乗り換えで、毎月の節約につなげて下さいね! また、当サイトではLINEモバイルの情報をたくさん発信しています。 私はLINEモバイルへ乗り換えて、 毎月のスマホ代が7,000円から2,000円になりました。 LINEモバイルはその安さだけでなく、SNSへの通信量がカウントされず使い放題になるがあったり、格安SIMの中で唯一LINEの年齢認証ができたりと今大人気の格安SIMなんです。 スマホも今まで通り快適に使えますし、オススメですよ。 LINEモバイルについては以下の記事で、初心者の方でも1から10まで分かるようにまとめたので、宜しかったら参考にしてみてくださいね。 ソフトバンクからLINEモバイルへの詳しい乗り換え方は、「 」で1つ1つ丁寧に説明しています。 こちらも合わせて、是非参考にしてみてください。 ここだけの話、正直、今月のLINEモバイルのキャンペーンは非常にアツいです。 今ならなんと、基本料が2ヶ月間ゼロ円+データフリーオプションも無料になります。 さらにさらに、ウェブ契約限定キャンペーンも実施中でして、さらに最大10,000円分のLINEポイントやLINE Pay残高がもらえます! 毎月LINEモバイルのキャンペーン情報をまとめている私でさえ、 今月ほど魅力的なキャンペーンはみたことがありません。 新プラン発表に伴い、かなり魅力的なキャンペーンが用意されたのでしょう。 詳細はでまとめていますので、ぜひチェックしてください。 この時期を逃すのは非常にもったいないです。 ぜひこの機会に、SoftBankへの貢ぎ生活を卒業されてみてはいかかでしょうか。 初めまして。 更新月の料金でソフトバンクと見解の相違があるためご意見お聞かせください。 更におかしいのは、更新月以外に解約をすれば違約金9500円はかかるが、解約月の基本料金は1700円でよいといっていることです。 2年契約をした場合毎月のプラン料金が安くなるかわりに、2年を経過せずに解約すれば違約金が必要となるだけでなく、きちんと2年間使い続けて2年が満了した時点で解約してもプラン料金の割引がされず3200円と高くなることが適当なのでしょうか? 何のための2年契約か納得いきません。 どう交渉すればよいかアドバイスお願いします。

次の