ドラクエ ラスボス。 【ドラクエ11S】ラスボスまでの最強装備!種類別・キャラ別入手方法まとめ

【ドラクエ11】ウルノーガの攻略とおすすめ装備|ラスボス【ドラクエ11S】|ゲームエイト

ドラクエ ラスボス

防具 主人公 盾: (天空の古戦場) 頭: (ホムラの里で購入) 体: (ホムラの里で購入) カミュ 盾:- 頭: 体: セーニャ 盾: 頭: 体: シルビア 盾: 頭: 体: ロウ 盾:- 頭: (サマディ城下町などで購入) 体: マルティナ 盾:- 頭: (天空魔城1Fにレシピ) 体: グレイグ 盾: 頭: 体: アクセサリー ラスボスは呪文攻撃が厄介ではあるものの、これは他の装備品で対処します。 攻撃属性もバラバラのため、単純に守備力を底上げするのが無難でしょうか。 入手場所:神の岩洞窟の宝箱(レシピ) 全員装備可能。 ラスボス前に入手できるアクセサリー中、最大の守備力。 休みガードも。 入手場所:天空の古戦場(レシピ) 全員装備可能。 全アクセサリー中、最大の攻撃力。 守りに余裕があれば。 入手場所:デルカダール城(レシピ) 全員装備可能。 最強には分類されないものの、ラスボス戦で重宝する眠り対策アクセサリーです。

次の

【ドラクエ11】ラスボス「ウルノーガ」の倒し方!倒せない方は参考にしてください♪~ドラクエ11攻略ブログ34~

ドラクエ ラスボス

ウルノーガ戦の装備やレベルの紹介! こんにちは!こうどんです! 今回はドラクエ11の攻略やプレイの感想になります。 ドラクエ11の、表のストーリーのラスボスである「ウルノーガ」に勝利しました。 その時のパーティーの装備やレベルを紹介していきます。 当たり前ですが装備は全てウルノーガ戦の前までに揃うものばかりですので、どんな装備で挑むか悩んでいる方は良かったら参考にしてみてください! ちなみにレベルは高めです!(メタル狩りが楽しいんですよね笑) スポンサーリンク 主人公 レベル57です。 他のプレイヤーがどのくらいのレベルでラスボスに挑むのかあまり知りませんが、かなり高い方じゃないでしょうか。 色んな攻略サイトとか見ても、大体レベル50前後くらいなのかなーって感じですね。 最後のダンジョンの天空魔城って 「メタルキング」が出てくるんですよ。 経験値6万くらい入ってくるし、このメタルキングを倒すのが面白くて面白くて。 ここでまたレベル3~4程度上げてしまいました。 (もちろんパーティー全員笑) 装備的には 「はぐれメタルシリーズ」で固めています。 ウルノーガ戦の前では、ほぼ最強装備と言っていいと思います。 「はぐれメタルの大剣」は鍛冶で作りました。 (レシピは天空魔城で手に入ります) 「はぐれメタルヘルム・よろい」に関しては、普通にホムラの里で売ってます。 両方買うと9万Gくらいしますが、「ラスボス前なのにG残してもしょうがない!」と思い買っちゃいました。 (笑) アクセサリーは基本的にキャラクター全員適当なのですが、主人公はパーティーの中でも一番の火力のあるキャラクターなので、攻撃を意識したアクセサリーを装備しています。 カミュ 武器は 「はやぶさの剣」の2刀流で、防具は 「大海賊シリーズ」になります。 はやぶさの剣の2刀流は、かなりの火力でおすすめです。 「大海賊のぼうし」はキラゴルドを倒すと落としてくれました。 「大海賊のコート」は海底王国で買えます。 (一度女王様に会って魚に変身してもらうと防具屋で話すことが出来ます) セット装備は見た目の変化もあるので好きですね。 特にこの大海賊シリーズは独眼竜っぽくて気に入っています! アクセサリーは雰囲気で適当です。 (笑) シルビア かなり派手な見た目です。 (笑) 「トレビアンシリーズ」の防具を装備しています。 武器は片手剣に盾を装備しています。 シルビアは攻撃よりは回復や補助の役回りになることが多いので、ムチや2刀流よりは盾を装備して守備力を上げています。 トレビアンシリーズは鍛冶で作ります。 レシピはメダ女学園のクエスト達成で手に入ります。 「みりょくのある服を着てこい!」というクエストになりまして、とりあえず主人公にシルビアが着ていた「パレードの服」を着せて、頭やアクセサリーもみりょく値の高いものを装備させればクエストクリア出来ました。 (笑) ちなみに鍛冶で作成する時に、 「ラブリーエキス」という素材が必要になります。 これはグロッタの町のカジノの景品で、100コインと交換することが出来ます。 1000コインくらいすぐに稼げますので、サクッと交換してしましましょう。 ボス戦ではシルビアは、ハッスルダンスにバイキルトと欠かせない存在です! セーニャ 武器は片手杖(スティック)で、防具は「聖女のドレス・ティアラ」のセット装備になります。 片手杖の「火竜のタクト」はホムラの里で買えます。 「聖女のドレス・ティアラ」のレシピは、天空の古戦場にてゲットすることが出来ます。 アクセサリーは守備力を高めたかったのと、回復役なので呪文を封じられたら困るなーってので、何となく装備しています。 (笑) ちなみに聖女のドレスを作る時に、 「天使のソーマ」が必要になります。 中々これが見つからないんですが、ケトスに乗って行ける 「サマディー地方の南の高台」のキラキラにあります。 他にもカジノの景品で30000コインと交換することも出来ますが、それだったらキラキラを集めに行った方が早いような気もします。 (笑) 上品なドレスのセット装備に対して、杖と盾の見た目が完全にマッチしていませんが、個人的にはお姫様感が出ていて気に入っています!(笑) ロウ ロウの装備が一番適当です。 (笑) ちょうどいいセット装備も無いんですよね。 お店や鍛冶の装備で能力の高いものを、とりあえず装備させてるって感じです。 ボス戦ではベホマラーにいやしの雨、ザコ戦ではグランドクロスで全体攻撃と、色んな場面で助けてもらっています。 今後気に入ったセット装備が出てくれば、まずはロウの装備を充実させたいと思っています!(多分!笑) 次いきまーす! マルティナ マルティナはかなり充実した装備だと思います。 見た目も個人的にかなり気にっています! 「きしんの魔槍」も「戦姫のティアラ・ドレス」のレシピも、全て天空魔城の宝箱からゲット出来ます。 ゲットしていない方は隅々まで探してみてください。 見た目も紫で統一されていて、お気に入りの装備ですね。 ちなみに戦姫のドレスの鍛冶の際に「天使のソーマ」が必要になります。 サマディー地方の南の高台でゲット出来ます。 マルティナは槍の 「ジゴスパーク」がとにかく強力です。 ただMPが元々少ないキャラなんですよね。 すぐにMPが無くなってしまうのが難点です。 まぁ強力な特技ばっかり使ってるからなんですが。 (笑) グレイグ グレイグはオノを装備させています。 そして「ジェネラルマント・ブーツ」セット装備です。 レシピは天空魔城で手に入ります。 「グレートアックス」に関しては、天空の古戦場の宝箱からゲットしました。 将軍っぽくて見た目も気に入ってます。 盾を装備していても違和感がないですね。 「オーガシールド」もレシピを天空の古戦場でゲットすることが出来ます。 ちなみにジェネラルブーツを作る際に、 「おうごんのカケラ」という素材が必要になります。 他にもはぐれメタル系の装備などを作る際に必要になったりします。 このおうごんのカケラが足りなかったので、私は黄金城に行き、「ゴールデンパペット」にカミュの盗むをかけまくって集めました。 盗むの成功の可否によりますが、手っ取り早く集めるのはこの方法が楽だと思います! スポンサーリンク おわり! 以上で、ラスボス前の装備やレベルの紹介を終わります! ちなみにこのデータは、天空魔城でのホメロス戦の直前のものです。 装備はこれ以上変化することはないのですが、ホメロスに勝利したことにより、レベルは1上がってラスボスのウルノーガ戦に入るキャラクターもいますのでご了承ください。 一番レベルが低いキャラでセーニャの54ですね。 全体的に高い方だと思います。 メタル狩りが趣味なもので、勝手に高くなっていくんですよね。 天空魔城ではメタルキングが出てきてウハウハでした。 (笑) なのでもしも ウルノーガやホメロスに勝てなくて苦戦している方は、天空魔城でメタルキングを倒して、とりあえず全体的にレベル55くらいまで上げちゃいましょう! メタルキング以外のモンスターでも得られる経験値は高めなので、正直レベル55くらいすぐに達成できると思います。 そして貯まったGで良い装備を購入しましょう。 ホムラの里かサマディー王国あたりの装備が強いです。 レベル55くらいまで上げれば、回復さえ続けていれば負けることはないでしょう! さぁこれからは、裏面といいますか、裏のストーリーを攻略していきます!.

次の

【ドラクエ11攻略】ラスボスを倒した時のパーティーの装備やレベルを紹介します!【ウルノーガに勝利!】

ドラクエ ラスボス

(スライム、はぐれメタルなど) そして花嫁ということなので、ビアンカかフローラのどちらかを選んでストーリー中盤を進めていくことになります。 選んだ相手によって今後の戦略が変わるので慎重になる人もいます。 ちなみに私はビアンカ派です。 また幼馴染との結婚をゲーム内で体感できることが嬉しくて選択する方もいらっしゃいます。 主人公の強さ一覧 各能力値の一覧です。 最初 レベル:1 HP:24 MP:0 力:11 素早さ:5 守り:3 賢さ:6 運:4 ラスボスに挑めるギリギリレベル レベル:50 HP:369 MP:196 力:161 素早さ:118 守り:51 賢さ:78 運:103 最強 レベル:99 HP:510 MP:500 力:255 素早さ:200 守り:130 賢さ:180 運:242 最初は誰でも弱いですね。 でもどんなにレベルを上げようとも一人で立ち向かうことなんて出来ません。 仲間がいればその足りない部分を補ってくれるからありがたいです。 ラスボス戦で必要な仲間モンスター 主人公などの人間キャラ以外に仲間モンスターも必要です。 スライムナイト レベルは最大で99まで上がり、割と序盤に仲間になるモンスターです。 レベル20でベホマを覚えるので、中盤はおろか終盤までも使えます。 攻守ともに優れているので、とてもバランスが良い仲間モンスターです。 主人公とほぼ同じ装備を着用可能で、メタルキングの剣を装備させてボスに挑んでも全く問題ありません。 炎への耐性が強いのも大きなメリットの一つで、ゲマなどのしゃくねつを多用してくるボス戦では重宝する存在です。 1匹目の愛称はピエールです。 でも2匹目以降は仲間にしづらいので大変ですが、もし仲間に出来たらスライムナイト自体が主人公の親衛隊団長的な存在になるので、ある程度常駐メンバーを固めることにつながるでしょう。 オークキング 中盤以降、仲間になるモンスターです。 仲間になった当初からザオラルを覚えているので、死んでしまった仲間を助けることができます。 またレベル11で仲間を完全復活させるザオリクを覚えるので、せかいじゅの葉そのものが貴重される中で、この呪文を覚える仲間モンスターは指で数えるほどしかいません。 マヒ無効の特性を持っているので、そんなに行動不能に陥ることがないです。 1匹目の愛称はオークスです。 でも2匹目以降は仲間にできれば良いのですが、確率的に低いので、ダブルザオリクはあまり期待しない方が良いでしょう。 見た目からして力もあるので、攻撃要員にもなります。 スライムベホマズン これも中盤以降、仲間になるモンスターです。 レベル3でその名の通り、ベホマズンを覚えます。 それなりにMPは消費しますが、 味方全体のHPを完全回復させてくれます。 またもう少しレベルが上がれば、味方の全滅の危機を救ってくれるメガザルも覚えます。 されにレベルを上げると、 主人公以外でパルプンテを覚えます。 何か一発逆転したい時に使うというのもありでしょう。 ちからを含めて装備した武器においての攻撃力が低めなので、回復要員として馬車で控えておいてほうがよいでしょう。 1匹目の愛称はベホズンです。 上記2体と違って、2匹目以降は極端に仲間になりにくいのでベホズン1体で十分と言えます。 グレイトドラゴン 終盤で仲間になるモンスターです。 名前の通り、優秀な能力を誇るドラゴン族の王者と言っても過言ではありません。 MPがないですが、レベルを上げるとブレス系の技を習得します。 中でもレベル50になればしゃくねつのほのおを覚えるので、 エビルマウンテンのウザい敵を一掃することも可能です。 そしてオリハルコンのキバが装備可能なので、攻撃要員の一人にもなりえます。 またブレス系のダメージを無効なので、ラスボスのミルドラース戦においては非常に重宝します。 1匹目の愛称はシーザーです。 2匹目以降は仲間にできることもありますが、時間に余裕があれば挑戦しても問題はありません。 上記仲間モンスターの最大レベル時の能力値 最大レベル時の能力値 【仲間モンスター】 【レベル】 【HP】 【MP】 【力】 【素早さ】 【守り】 【賢さ】 【運】 スライムナイト 99 500 250 255 180 120 110 130 オークキング 30 500 220 150 128 110 70 160 スライムベホマズン 20 400 500 120 180 130 70 150 グレイトドラゴン 60 511 0 255 167 230 99 150 ここまで上げれば確実にラスボスに勝てます。 スライムナイトを無理にレベル99まで無理に上げる必要はありません。 ラスボスで使う技テク 先ほど上記で紹介しましたが、 ラスボスはミルドラースです。 魔族の王の中の王を自称しています。 戦う前にまず下準備が必要です。 挑む場合は人間キャラで使える人物と上記の仲間モンスターの編成で行います。 まず、どうぐにエルフののみぐすりやバイキルトの効果があるファイトいっぱつを持って行きましょう。 バイキルトを覚えるビアンカかフローラは最低でも控えとして置いておくことをオススメします。 1ターン目からいてつくはどうは使ってこないので、上記のどうぐやフバーハをかけてブレス攻撃を軽減しましょう。 つまりバフをかけるのです。 あと若干弱いベホマラーの効果があるけんじゃのいしも忘れずに、すばやさが一番低い主要メンバーに装備させておきましょう。 いくらすばやさが高くてもはぐれメタルのはぐリンがいない限り、 ミルドラースが最初に行動することもありえます。 だからブレス攻撃をしてくると予想して事後回復させる必要があります。 この場合、オークスに装備させましょう。 やつは途中であくましんかんなどを呼んでくるので、シーザーがかがやくいきを放ってミルドラースにもダメージを与えます。 こうしていくと奴は最終形態に変化します。 ここからが勝負です。 奴はいてつくはどうを2ターンに一度は使ってくるようになります。 バフをかけすぎても無駄になってしまうので最小限にとどめて挑みます。 痛恨の一撃を使ってくることもあるので、そうなった場合はピエールがベホマで回復させます。 2回行動もしてくるので、回復が間に合わなければここでベホズンと入れ替えて、ベホマズンをかけてからまた入れ替えます。 つまり、バフをかけながら回復しながら死なないように入れ替えながら戦ってラスボスを倒すのです。 ラスボス挑戦推奨レベルは60と考えます。 そこまで上げて最強の装備で挑めば倒すことが可能です。 したがって、 ラスボスに挑む際には火力が高い人と回復要員のバランスがとても重要と言えます。 あとは多少運のよさも絡んでくるので綿密に計画を立ててから挑みましょう。 お読みいただき、ありがとうございました。 関連の高額買取商品についてはこちら.

次の