ママスタ 松居一代。 松居一代はアンチが多すぎる?精神疾患を指摘されているって本当?

松居一代

ママスタ 松居一代

船越英一郎との泥沼の離婚騒動で世間をにぎわす松居一代が、いよいよ窮地に立たされているようだ。 9月4日には一回目の離婚調停に臨むも、裁判所には代理人を立てずに松居自らが出廷。 船越側は弁護士3人を立てており、劣勢に立ったことは間違いなさそうだ。 さらに7日には女性セブンが、松居に捜査の手が伸びていると言及。 船越の家からノートやパスポートなどを持ちだした件で、警察が「住居侵入罪」での立件を視野に入れていると報じられたのである。 このように外堀が埋められつつある松居だが、実は外側からだけではなく内側からも、追い詰められはじめているというのだ。 芸能ライターが耳打ちする。 家族とは要するに松居のファンやSNSのフォロワーのことですが、すでにツイッターのフォロワー数は大きく減り続ける一方。 自分の気持ちを家族に向けて直接発信する手段として重視していたはずのLINEでは、ほとんどメッセージが投稿されていません。 おそらくLINE側から過激なメッセージの投稿を禁止された可能性が高そうです。 離婚調停で不利にならないための策かもしれないが、こちらも「いいね!」やコメントの数が以前と比べて大きく減っている。 (白根麻子).

次の

いよいよ窮地!松居一代がついに「家族」からも見放された

ママスタ 松居一代

アメリカでの拠点作りに必死なあまり… 動画ではニューヨークで明るい表情で笑い、あちこちで活躍している松居の様子が次々とアップされている。 だが現地では公式YouTubeよりも、その素の行動のほうがむしろ話題となっていると語るのは、別の在ニューヨークの日本人だ。 「YouTubeでは日本人魂を持って、アメリカでチャレンジするなどと話しています。 しかし、街で松居さんを見かけて会釈をしようとしたら、私も日本人なのにすごい勢いで目を逸らされました。 実物は動画と違い気さくな感じではないみたいです(笑)。 一方で利用できそうな人間には、何度も押しかけて無理矢理関係を築こうとする。 特に日本人社会の中でも影響力を持つ米国永住者との関係を深くしようと松居さんは必死のようですね。 Japan Cuts Hollywoodも在米日本人の組織によって運営されていますから、スポンサードすることを決めたのでしょう。 2014年、著書 『人生がときめく片づけの魔法』がアメリカで翻訳出版され、こんまりはアメリカでも一躍有名人に。 15年には『タイム』の「世界で最も影響力のある100人」に選出。 19年からはNetflixで『KONMARI ~人生がときめく片づけの魔法~』というリアリティ番組がスタートした。 だからこそ松居も動画で『ジャパニーズ・マム・カズヨ』を名乗って、将来の布石にしようとしているのでしょう。

次の

アメブロが松居一代ブログに警告 侮辱など禁止事項

ママスタ 松居一代

「怒りを通り越して、よくもここまで根も葉もないウソを書かれてしまうと、どうしていいものかわかりません。 悲しいのひと言ですね」と悲憤慷慨するのは、松居一代(59)。 今年4月、松居の前夫Aさん(享年60)が亡くなった。 有名洋服ブランド創業者だったAさんとは、彼の女性問題が原因で96年に離婚。 だが重度のアトピー性皮膚炎に苦しむ幼い長男を連れて家を出た松居は、衝撃の事実を知る。 4月末の葬儀で喪主を務めたのは、その長男(27)だった。 先日の一部女性週刊誌に、こんな見出しが躍った。 しかも葬儀の席で「前夫の会社は長男が継ぐべき」と内縁の妻に詰めよって、あまりのショックに内縁の妻はその場で倒れてしまったというのだ。 まるで、夫の船越英一郎(55)が主演する2時間ドラマのワンシーンのようだが、これは事実なのか。 開口いちばん彼女が口にしたのが、冒頭のセリフだった。 「息子が喪主になるしかないと言われてね、じつは葬儀の数日前に、彼女(内縁の妻)のところに私からご挨拶にも伺ったんです。 彼女も丁寧に頭を下げてくださって『こちらこそ、どうかよろしくお願いします』と。 「20年前は本当に苦しみましたが、でもね、棺の中の顔を見たら、月日が流してくれたというか……。 葬儀後にも、じつはメールで彼女には『その後、いかがですか?遠くから心配しております』と送らせていただきました。 ご心労もおありだろうと思ってね……。 あの記事が出て本当にショックでいまも落ち込んでます」 悔しさのあまりか、その目には涙が浮かんでいた。

次の