アフターピル 楽天。 アフターピルが最速で届く即日発送通販ショップを徹底調査

アフターピルが通販より早い国内即日発送対応のオンライン診療なら前川クリニック

アフターピル 楽天

ピル(低用量ピル、アフターピル)を通販で安全&お得に購入する方法 ピル(経口避妊薬)は病院の婦人科やクリニックでの処方が一般的でしたが、最近は通販で購入する女性が増えていますよね。 通販といっても楽天やAmazonなどの通販サイトでは、アフターピルや低用量ピルの販売はしていませんので、買うことができません。 そのため、通販といっていますが、実際は「個人輸入代行」を利用して買うことになります。 個人輸入代行は、通販とほとんど同じで面倒な手続きなどはいらないので、いつも利用している通販サイトと同じと思って問題ありません。 ピルを個人輸入代行(以下、通販)で購入するメリットは、• 診察がいらない• 通う手間がかからない• 値段が格安 など、たくさんあります。 ピルを飲む人の多くは避妊目的ですが、• 生理周期が安定する• 生理痛が軽くなる• 肌の調子がよくなる(にきびも改善)• 不妊原因の予防 などなど、ピルを飲む理由はなにも避妊だけではないのですね。 実際にセックスの経験がないのに生理を安定させるためにピルを飲んでいる学生も思ったより多いのです。 でも、ピルに色々な用途があることを知らない人が多いので、• ピルの購入を誰にも知られたくない人にとっては通販の利用がとても便利ですね。 これだけメリットがあるなら、ピルの購入は通販1択で良さそうですが・・・通販でピルを購入する前に、 病院やクリニックで処方されるピルとの違いや、 通販を利用するリスクなど必ず知っておいたほうが良いこともあります。 それでは、ピルを通販で購入するにあたり知っておくべき情報をご覧下さいね。 【目次】• 病院処方と個人輸入代行の違いを知ろう! かかる費用の違い 一番大きな違いは、掛かる費用です。 病院やクリニックの処方 診察代:初診1,000~3,000円程度、再診500~1,000円程度 処方代:低容量ピル3,000~3,500円程度、アフターピル10,000~20,000円程度(保険適用外) かなり高額になりますね。 通販(個人輸入)• 診察代:なし• ピル代:1,000~2,000円程度 格安ですね。 ピルの種類の違い 病院やクリニックは、処方箋医薬品のピルの処方が一般的ですが、通販は先発医薬品だけでなく後発医薬品(ジェネリック)がたくさん販売されています。 種類や価格など色々吟味して自分に最適なものを選ぶことができます。 条件なしで誰でも購入可能 年齢が若い女性や、学生などがピルを処方して貰うためには、親の同意が必要な場合があります。 通販には購入の条件がありませんので、誰でも気軽に購入できます。 銀行振り込みに対応している業者も多いのでクレジットカードがなくても購入できます。 安全性・責任の違い 病院では、問診や医師の診察でピルを服用して問題ないかを判断したあとに処方して貰うので安全性が高いです。 一方の通販は、診察抜きで誰でも購入することができるので、万が一副作用が起こったときもすべて自己責任になります。 個人輸入代行業者によっては、粗悪品や偽物が混ざっていることがありますので、通販を利用する際には、必ず信用できる通販サイト(個人輸入代行業者)を利用しましょう。 通販でピルを購入する時の注意点 通販(個人輸入)のリスクは必ず知っておこう 最近は医薬品通販サイト(個人輸入代行)も有名になりましたので、ピルなどの薬(医薬品)を通販で安く購入する人が増えました。 しかし、日本国内で流通している医薬品は法律(医薬品医療機器等法)によって品質や安全性が確認されていますが、 海外の医薬品は安全である保証がないため、少なからずリスクがあることを知っておく必要があります。 厚生労働省も個人輸入の保健衛生上のリスクについて、以下のように注意を促しています。 日本国内で正規に流通している医薬品、化粧品や医療機器などは、医薬品医療機器等法に基づいて品質、有効性及び安全性の確認がなされていますが、個人輸入される外国製品にそのような保証はありません。 …(中略)…• 不衛生な場所や方法で製造されたものかもしれません。 虚偽又は誇大な効能・効果、安全性などを標ぼうして販売等されている場合があります。 正規のメーカー品を偽った、偽造製品かもしれません。 …(中略)…• 一般の方が自己判断で使用して副作用や不具合などが起きると、適切な対処が困難なおそれがあります。 以上より、医薬品等の個人輸入については、通常、メリットよりも危険性 リスク のほうが大きい場合が多いと考えられます。 そうした外国製品によって不利益を被るのは、それを購入・使用するあなた自身や、あなたの家族であることに留意して下さい。 特に、医薬品の個人輸入を考えている方には、自分ひとりで判断せずに、家族の方などと話し合い、また、お住まいの地域の医師、薬剤師等の専門家に相談されることをお勧めします。 引用元: 特に、ピルの成分がほとんど配合されていない「 偽物」や、体に有害な成分が含まれている「 粗悪品」には注意が必要。 このようなピルを購入してしまうと、ピルを服用する本来の目的を果たせないばかりか、体調を崩したり、健康被害が生じる可能性があります。 一番安全なのは病院やクリニックの処方ですが、通販を利用するのであれば、• を利用することで偽物や粗悪品のリスクを回避できます。 どれだけ安くても信用できない通販の利用は、絶対にやめて下さいね。 ピルを服用できるかしっかり確認 通販は、医師の診察を受けずに購入することになるため何があっても自己責任です。 まずは自分がピルを飲めるかどうかをしっかり確認してから購入しましょう。 ピルの禁忌は以下の通りです。 過敏性素因• エストロゲン依存性悪性腫瘍、(乳癌、子宮体癌、子宮筋腫) 子宮頚癌およびその疑いのある患者• 診断の確定していない異常性器出血のある患者• 妊娠または妊娠している可能性のある患者• 授乳婦• 思春期前の女性• 血栓性静脈炎、肺塞栓症、脳血管障害、冠動脈疾患のある患者• 35歳以上で1日15本以上の喫煙者• 前兆をともなう片頭痛の患者• 肺高血圧症または心房細動を合併する心臓弁膜症患者• 亜急性細菌性心内膜炎既往のある心臓弁膜症患者• 血管病変を伴う糖尿病患者• 血栓性素因のある女性• 抗リン脂質抗体症候群の患者• 手術前4週以内、術後2週以内、産後4週以内の長期安静状態の患者• 重篤な肝障害のある患者 肝腫瘍のある患者• 脂質代謝異常のある患者• 高血圧のある患者• 耳硬化症の患者 引用元: かなり多いですね。 もし、自分で判断できない場合は通販を利用せずに婦人科やクリニックで診察を受けて処方して貰うのが安全です。 特に重篤な病気の方は、必ず診察を受けて医師の診断を仰いでくださいね。 ピルの種類と選び方(使い分け) ピルは、エチニルエストラジオール(卵胞ホルモン)+プロゲスチン(黄体ホルモン作用がある物質)が含まれている薬です。 ピルには卵巣で分泌される2種類の女性ホルモン「卵胞ホルモン(エストロゲン)」と「黄体ホルモン(プロゲステロン)」と同じ作用がある成分が含まれているので、服用することで排卵や月経に影響するのですね。 エチニルエストラジオール含有量による種類分け エチニルエストラジオールは、卵胞ホルモン(エストロゲン)の一種。 ピルに含まれているエチニルエストラジオールの量によって、• 超低用量(20ug)• 低用量(30~35ug)• 中容量(35~50ug)• 高容量(50ug以上) に分けられ、エチニルエストラジオールの含有量が多いほど副作用が起こりやすくなります。 また、プロゲスチンには第1~第4までの世代がありそれぞれ特徴が異なります。 プロゲスチンの種類 プロゲスチンは黄体ホルモン(プロゲステロン)作用を持つ 人工的に作られた物質です。 プロゲスチンは、開発された時期によって第1~4世代に分類され、それぞれプロゲスチンの種類が異なります。 また、世代によっては、• 1相性:シート内(21錠、28錠)の薬の成分がすべて同じ• 2相性:シート内(21錠、28錠)でホルモン成分が2段階に分かれています。 3相性:シート内(21錠、28錠)でホルモン成分が3段階に分かれています。 の3種類があります。 2相性と3相性は、女性の生理的な周期の変化に合わせて、飲み始めと飲み終わりでホルモン量が違う薬を飲みます。 中用量ピル、高用量ピル、海外の超低用量ピルはすべて1相性です。 第1世代 ノルエチステロン (エチニルエストラジオール+ノルエチステロンのピル) 最初に開発されたプロゲスチンです。 アンドロゲン(男性ホルモン)作用とエストロゲン(卵胞ホルモン)作用があります。 生理痛の緩和やPMS(月経前症候群)の症状改善に適しています。 1相性:ルナベル、オーソ• 2相性:エリオット• 3相性:シンフェーズ、ノリニール、オーソ777 第2世代 レボノルゲストレル (エチニルエストラジオール+レボノルゲストレルのピル) 第一世代よりも、プロゲステロン(黄体ホルモン)作用が高いのですが、アンドロゲン作用も強くなっています。 生理不順の改善に効果的です。 3相性:アンジュ、トリキュラー 第3世代 デソゲストレル (エチニルエストラジオール+デソゲストレルのピル) プロゲステロン作用が第2世代よりも高いピルです。 アンドロゲン作用が弱く、抗アンドロゲン作用が強いため、ニキビ改善にも効果的とされています。 ムダ毛が薄くなる、バストアップするなどの副効用が現れるケースも多いです。 1相性:マーベロン 第4世代:ドロスピレノン (エチニルエストラジオール+ドロスピレノンのピル) ピルの中では、むくみなどの副作用が最も起こりにくい「超低用量」 のピルとして有名です。 抗アンドロゲン作用もあるので、ニキビ改善や肌荒れ防止の副効用も期待できます。 1相性:ヤーズ(超低用量ピル) 選び方 どの世代のピルも避妊効果は高いので、避妊目的であればどれを服用しても目的を果たすことができます。 避妊以外の「副効用(本来の目的以外のプラス効果)」で自分に合ったものを選びましょう。 それぞれの世代で最もポピュラーなのは、生理周期に合わせてホルモン量の違う3種類を飲み分ける「 3相性のピル」です。 3相性のピルから飲み始め、生理痛が酷かったり、月経出血が多くなったときは「1相性のピル」に変更するのが一般的です。 お得で安心!当サイトおすすめの通販サイト 正規品100%の「ベストケンコー」が一番おすすめ! 全世界に55万人以上の会員がいる、お薬の個人輸入代行業者ではかなり信用できる通販サイトです。 お薬の種類は1,700種類以上で、とにかくラインナップが豊富。 低用量ピルやモーニングアフターピルなども多数取り扱っています。 海外通販の購入~発送までの面倒な手続きはすべて請け負ってくれるので、amazonや楽天など通常の通販サイトと同じように商品を購入することができます。 ベストケンコーをおすすめする理由• とにかく安い、しかも送料無料• 無料会員登録で500円分のポイント• 1,700種類以上の豊富なラインナップ• 正規品100%だから安心・安全• 箱に商品名の記載なし&郵便局留めも可能• まとめ買いで大幅割引 ベストケンコーのピルの種類と価格 トリキュラー21(低用量ピル) 低用量ピルの定番とも言えるトリキュラーは、ベストケンコーで毎日700シート(1シート21粒)も売れる大人気のピルです。 避妊はもちろん、月経困難症やPMS(月経前症候群)にも効果を発揮します。 1箱:2,990円• アイピル(アフターピル) 日本国内の医療機関でも取り扱っている「ノルレボ」のジェネリック(後発)医薬品です。 性交のあと72時間以内に飲むことで避妊できます。 1箱:2,980円•

次の

緊急避妊薬(アフターピル)の種類・効果・副作用 [薬] All About

アフターピル 楽天

もくじ• またアイピルは、わざわざ 産婦人科やクリニックに貰いに行かなくても、通販で気軽に購入することが可能だということも大きな特徴です。 しかし、注意すべき点があり通販サイトであればどこでも購入して良いというわけではないです。 信頼がおける通販サイトで購入するということがとても重要になってきます。 また通販サイトといっても、アイピルなどの医薬品は、個人輸入を代行している通販サイトでしか購入することはできませんのでその点を注意してください。 詳しくはこちらの「」ページを確認してください。 購入する際の詳しい手順や注意点などを詳しく紹介しています。 では通販サイトにてアイピルは、いくらぐらいで購入が可能なのでしょうか?大手通販サイトのアイピルの価格を参考にして紹介します。 産婦人科やクリニックなどで処方してもらった場合10,000円前後となるので比べると かなり安く購入することができることが分かります。 そのため 安く購入することができることが特徴で大変人気のある商品です。 ではなぜ低価格で購入が可能なのか?説明します。 ジェネリック医薬品とは、別名で後発医薬品と呼ばれるものです。 従ってアイピルはノルレボ 先発医薬品 の後発医薬品となります。 このジェネリックはすでに先発されているものが有効成分など立証されている為、開発コストを安く済ませることができるという特徴があります。 よってジェネリック医薬品は、低価格にて購入が可能となっているのです。 アイピルを通販しても安心?大丈夫? パソコンやスマートフォンの普及によって、Amazonや楽天などといった大手通販サイトでネットショッピングをしたことがある方はとても多いかと思います。 しかしながら医薬品となると、まだまだ病院などで購入する人の方が多いのが現状です。 またさらに アイピルはAmazonや楽天といった最大手の通販サイトでは購入できない他、医師の処方せんが必要となっているためドラッグストアなどで購入することができないので注意をしてください。 病院に行かずに 購入するには、個人輸入を代行している通販サイトを利用することで購入が可能となっています。 ちなみに個人輸入とは、個人の使用に限って医薬品を購入することができるという制度です。 しかしそうなりますと日頃Amazonなどは利用していても、医薬品を個人輸入代行の通販サイトで購入したことがあるという方はとても少ないかと思われます。 このページを見ている方の中で、特に初めてアイピルを購入しようと思っている方は「本当に通販サイトで購入しても大丈夫なの?」などととても不安や心配に駆られているかと思います。 そこで、アイピルを通販サイトで購入した方の口コミや評判をここに載せておきますので是非ご参考にしてみてください。 中身もちゃんとしていて良かった 30代 女性 ・まとめて購入ができるし安いのでありがたい! 20代 女性 ・通販は値段が安いので学生の私にとってはとてもありがたいです。 20代 女性 ・注文してから届くまで1週間くらいかかったので早く欲しい人は注意! 20代 女性 ・万が一のときに備えて通販で買い置きしている。 30代 女性 アイピルを通販サイトで購入した方々の口コミや評判を見てみると、やはり 病院よりも値段が圧倒的に安いという意見が大多数です。 基本的には「お薬購買部」や「お薬なび」などといった大手の通販サイトで購入すれば偽者なども届く心配もなさそうです。 しかし、中には注文から届くまでに時間がかかったなどという意見もあるので、アイピルを今すぐ必要としている方にはあまりオススメできなさそうです。 よってそれ以外の「まとめて常備しておきたい方や安く購入したい方」「病院に行く時間がない忙しい方」などには通販はぜひともオススメしたい購入方法だといえます。 その他通販購入のメリットを知りたい方は、こちらの別ページ「」にて詳しく解説しておりますので是非ご覧になってみてください。 アイピルの偽物に注意!見分け方はある? アイピルは紹介してきたとおり大変人気があるアフターピルです。 そのため 人気がある分、偽物も多く出回っているのも事実なのです。 よって通販サイトで購入をするという場合は細心の注意を払わなければなりません。 ここで購入する際にどのようなことに注意をしなければならないのかを紹介していきたいと思います。 なるべく大手の通販サイトで購入するようにする! これは先程も紹介しましたがやはり大手の通販サイトで購入するのが安心です。 これだけで大抵の場合偽物が届く可能性はほとんどないでしょう。 悪質な通販サイトで購入すると粗悪品や偽物が届いてしまったり、場合によっては商品自体が届かない可能性もあります。 大手サイトはもしも粗悪品が届いたといった場合でも、 お問い合わせや商品の保証などといったサポート体制も万全なことが多いので安心して購入することができます。 アイピルの価格が安すぎる通販サイトも要注意! 信頼がおける大手サイトでの購入の次にチェックすべき点としては、アイピル自体の価格が挙げられます。 あまりにも安い値段で販売されていた場合、偽物や粗悪な製品である可能性があるので注意です。 アイピルとは? そもそもアイピルとはどのような薬なのでしょうか?ここで、おさらいしておこうと思います。 既にアイピルがどのような効果があるかなど知っているという方も、正しく使用するために復習の意味合いもかねて是非もう一度目を通してみてください。 アイピルとは、ピラマルヘルスケア社から販売されているアフターピル「ノルレボ」のジェネリック医薬品です。 アフターピルには、プラノバール錠を使用したヤッペ法と呼ばれるものとノルレボ錠 LNG法 の2種類があります。 ノルレボ錠はプラノバール錠に比べ、吐き気や下痢、血栓症などといった副作用の症状が現れる恐れが少ないことや、1回服用するだけで避妊する効果を得ることができるため、飲み忘れなどといったリスクを減らすことができるのでとてもオススメです。 ノルレボ錠の欠点としては価格の高さが挙げられますが、 アイピルは安く購入することができるノルレボのジェネリック医薬品であるため、安く安全に避妊することができるアフターピルなのです。 有効成分であるレボノルゲストレルが排卵を抑制することによって妊娠を防ぐことができます。 アイピルは72時間以内に服用をすることで、およそ80%の確率で避妊をすることができます。 24時間以内の服用ではおよそ95%以上の確率で避妊することができるとされています。 アイピルに限らず アフターピルという薬は、早く飲めば飲むほど成功確率が上がるのが特徴です。 72時間までにまだ猶予があるからなどといって時間内に飲むのではなく、避妊失敗に気がついた段階で早めに服用するということがとても大切となります。 そもそもアフターピルってどんな薬? そもそもアフターピルとは、どんな薬なのかをまだあまりご存知ではないなどという方も中にはいらっしゃるかと思われます。 アフターピルとは自分が望んでいない妊娠をしないために使用をする緊急避妊薬のことです。 一般的には、 72時間以内に飲むことを目安として、避妊する効果を得ることができる薬となっています。 通常の低用量ピルとは違い緊急用のピルとなっているため、コンドームなどが破れてしまった際などに使用します。 アフターピルは低用量ピルに比べ黄体ホルモンがおよそ3倍も多く含有されています。 そのため、副作用が出る可能性も高くなってきてしまいます。 よって日常的に服用するというものでは決してありませんので注意をしてください。 避妊するのに失敗してしまい、本当に必要であるという場合のみ服用することが重要となってきます。 紹介してきたようにアイピルは、有効成分であるレボノルゲストレルが作用してホルモンのバランスなどをコントロールして避妊することができます。 排卵を遅らせ受精を防ぎ、子宮内膜が増殖することを抑えて着床しづらい環境にすることが主な働きとなっています。 この レボノルゲストレルという成分は、日本国内でも認可されており病院でも処方されている成分なので安心して使用をすることが可能です。 アイピルは通常72時間までに服用をすることによって避妊効果を得られる薬です。 しかし、先ほども記述したとおりアイピルなどは避妊に失敗をしてしまった事に気がついた時点で、 できるだけ早めに服用することが確実な避妊効果を得るためにもとても大切なこととなります。 避妊成功率としては12時間以内の服用が99. 5%と最も高く、その後時間が経過していくごとにその成功率は下がっていってしまいます。 また避妊に成功したのか?それとも失敗したのかを見極めるには、服用した後の生理時期によって判断します。 基本的にはアイピルを服用してから、3日~21日の間に出血があった場合避妊に成功したといえます。 この出血を 消退出血と呼びますので是非覚えておいてください。 消退出血と通常の生理との違いとしては、排卵を伴わない出血であるということです。 21日以降も出血が無いという場合は避妊に失敗をしてしまった可能性が高いのです。 よって妊娠してしまっているかどうかを検査することを推奨します。 逆に服用してから3日以内に出血があったという場合は、消退出血以外の何かである可能性も考えられますので、あまりにも早い出血があった場合は産婦人科やクリニックなどを受診することを推奨します。 アイピルの飲み方 アイピルの正しい飲み方を紹介します。 アイピルは紹介してきたように 避妊に失敗をしてしまった際のおよそ72時間までに1錠を服用します。 また服用する時は水またはぬるま湯で飲むことを推奨します。 また空腹時に飲んでしまうと副作用である吐き気などの症状が強く出る可能性があるためなるべく食後に服用してください。 また胃の粘膜を保護する為に牛乳を飲むのも効果的です。 アイピルは、1回1錠だけ飲めば良いので飲み忘れなどの心配をしなくて済むと思います。 72時間経ってしまってから飲んだ場合どうなる? アイピルの服用期間である、避妊に失敗し72時間を経過してしまってから飲んだ場合どうなるでしょうか?お伝えしてきたように避妊効果は基本的には72時間となっていますが、アイピルは避妊効果時間を経過した場合効果はある程度はあるとされています。 その時間の目安としては120時間くらいです。 しかし商品説明欄などには「避妊失敗から72時間までに服用してください」としっかりと明記されていますので、この120時間以内というのは保証することができません。 よって 推奨されている時間内を守り、できるだけ早めに飲んだ方が良いです。 アイピル服用の注意点 アイピルを正しく服用するためにはいくつか覚えておきたいとても重要な注意点があるので、服用前には確認しておいてください。 まず何度もお伝えしていますが、避妊効果があるとされる時間をしっかり守るということです。 アイピルは緊急用の避妊薬であるため常用することは絶対に禁止です。 またアイピルを服用すると吐き気が起こる場合があり、吐いてしまうと十分に避妊できない可能性があるので注意です。 詳しくは後述の「」をご覧になってください。 ビタミンCの摂取は血栓症のリスクを高めてしまうため控えるように注意してください。 また日頃から低用量ピルを飲んでいるという方は、服用を再開するタイミングに注意してください。 他にも飲み合わせが悪い薬が存在しますので下記を確認してください。 もしも併用して飲んでしまった場合避妊効果が十分に得られない可能性があるので注意してください。 その他にもHIV治療薬や、抗真菌薬、抗酸菌症薬などとの併用にも注意が必要となっています。 アイピルの副作用について アイピルをはじめとするアフターピルには副作用が存在します。 初めて飲むという方は「ちゃんと避妊することができるか?」ということの次に心配だと思います。 副作用が起こりやすいかということなどは、個人差や飲んだその日の体調によって左右されます。 この項目ではアイピルの副作用の症状をを紹介しますので、服用する前にはどういった副作用があるのか確認しておいてください。 しかし、症状が治まらないという場合には危険ですのでお早めにお近くの医療機関を受診することをオススメします。 アイピルで一番多い副作用:吐き気や嘔吐について アイピルは、その他のアフターピルなどと同様に 吐き気が一番多い副作用となっています。 あるデータによりますと服用した人のおよそ50%程度が吐き気を催してしまうそうです。 またそのうちの20%は嘔吐してしまいます。 もしも 2時間以内に吐いてしまったという場合、薬も一緒に吐き出してしまっている可能性が高いです。 そうなってしまうと避妊効果を十分に得る事ができません。 そうなってきますともう1度飲む必要がでてきてしまいます。 そうならない為にも対処方法としましては、アイピルを服用する際に吐き気止めや酔い止めも一緒に飲んでおくことをオススメします。 アイピルの重大な副作用:血栓症 アイピルの副作用の症状として重大なものに 血栓症が挙げられます。 血栓症とは、血管の中に血栓 血の塊 ができてしまい詰ってしまう病気です。 もし脳などに血栓ができてしまい場合に悪化してしまうと脳梗塞、また心臓に血栓ができてしまった場合は心筋梗塞などと、とても怖い病気になってしまう可能性があります。 よってアイピル服用の注意点でも述べたように、日頃からタバコを吸っているという方などは血栓症になってしまうリスクが高いです。 よって服用するという場合はタバコは控えることをオススメします。 血栓症の最初に現れるサインとしては、手足の痺れや息苦しさなどの症状が挙げられます。 また足のむくみがひどいという場合や足の痛みなど、そのような症状が現れた場合速やかに医療機関を受診してください。 血栓症を予防するためには、血流の流れを良くすることが大切となってきます。 シャワーではなく湯船にゆっくりつかること、むくみを改善するマッサージを行う、またウォーキングなどの運動やバランスの取れた食事、水分をこまめに取ることなどが予防法として挙げられます。

次の

避妊薬の通販

アフターピル 楽天

安さの秘密は海外ではアフターピルが薬局などで売られている薬だからです! 日本では考えられませんが、 海外は国全体が避妊に協力的です。 避妊に対する教育も進んでいるので、 緊急時に女性が手に取りやすい価格でピルが販売されています。 【カナダの薬局、緊急避妊薬2500円🇨🇦】カナダの薬局でも見つけました!緊急避妊薬、約2500円!日本では医師の受診が必要で、価格は1. 5万円前後。 72時間以内には飲むべき薬なのに😱この差はなに。。。 日本でもアクセス改善しますように。 ですが、 病院は最悪の事態が起こる前にアフターピルの処方をしてくれません。 自分で自分の身を守るためにも、 アフターピルは通販であらかじめ準備しておくと安全です。 通販で購入できるアフターピルの種類 通販人気No. 避妊率No. 商品 ナイピル エラ アイピル ノルレボ オススメ 初心者向け 5日以内の服用で 避妊率85%以上 通常3日以内服用 処方薬と同成分を 安く買いたい人向け 病院処方薬と同じもの が欲しい人向け 価格 2,980円 4,950円 1,200円 3,320円 内容量 4錠入り (1錠745円) 1錠入り 1錠入り 1錠入り 特徴 ・4錠入りでお得 ・日本人向けに開発 副作用が起こりにくい ・通常3日以内 の避妊効果が 5日間ある ・1錠売り最安 ・病院処方の ノルレボの ジェネリック ・病院が処方している アフターピル もくじ [閉じる] [開く]• アフターピル正規品取り扱いサイト紹介 アフターピルを種類別で、正規品最安値取り扱いサイトを紹介します。 ナイピル最安値サイト! ナイピルは避妊に失敗してしまった場合や望まない妊娠を避けたい場合に服用する1錠タイプの アフターピルです。 行為から 72時間以内の服用で避妊成功率80%以上の高い効果が期待できます。 自宅やかばんに常備しておけば病院に行くことができない場合でも服用することが可能です。 ナイピルは1箱4錠入りで2,980円と 1錠あたりの値段が安いので緊急用に持っておく薬として人気があります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび お薬ラボ メデマート 内容量 4錠 4錠 4錠 1箱 2,980円 2,980円 2,980円 2箱 5,660円 1箱単価:2,830円 5,660円 1箱単価:2,830円 5,660円 1箱単価:2,830円 3箱 8,050円 1箱単価:2,013円 8,050円 1箱単価:2,013円 8,050円 1箱単価:2,013円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし アイピル最安値サイト! アイピルは 日本の病院処方でも一般的なアフターピル「ノルレボ錠」のジェネリック医薬品です。 行為後 24時間以内に服用することで避妊成功率98%の高確率で望まない妊娠を防いでくれます。 1箱1錠入り1,200円と買い求めやすい金額なので、今すぐ使用しない人でも自宅保管用として人気があります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび 6箱まとめ買い 最安値! お薬ラボ メデマート 内容量 1錠 1錠 1錠 1箱 1,200円 1,250円 なし 3箱 3,510円 1箱単価:1,170円 3,450円 1箱単価:1,150円 3,640円 1箱単価:1,213円 6箱 6,840円 1箱単価:1,140円 6,000円 1箱単価:1,000円 6,480円 1箱単価:1,080円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし ノルレボ最安値サイト! 2020年現在、 日本の病院で処方されるアフターピルがこのノルレボです。 避妊効果を確かめる臨床試験では、行為から 24時間以内の服用で妊娠阻止率98. 2%と高確率。 74時間以内の服用でも84%の妊娠阻止率を持っているので、行為から少し時間が空いてしまっていても安心です。 病院処方の医薬品として信頼度の高いノルレボは通販でも購入することが可能です。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび メデマート お薬ラボ 内容量 1錠 1錠 1錠 2箱 6,300円 1箱単価:3,150円 6,300円 1箱単価:3,150円 6,300円 1箱単価:3,150円 3箱 8,920円 1箱単価:2,973円 8,900円 1箱単価:2,967円 8,920円 1箱単価:2,973円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし エラ最安値サイト! エラは従来のアフターピルに比べて 行為後の避妊可能な日数が120時間(約5日)に増えた新しい薬です。 今までは行為の後から72時間以内の服用で80%程度の避妊成功率でしたが、 エラは72時間以内の服用で95%、 120時間以内の服用でも85%以上の避妊成功率です。 エラを手元に置いておくことで、避妊失敗から時間が経っても不安な思いをしなくて済むようになります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび お薬ラボ ベストケンコー 内容量 1錠 1錠 1錠 1箱 4,950円 4,950円 6,674円 2箱 8,910円 1箱単価:4,455円 8,910円 1箱単価:4,455円 10,794円 1箱単価:5,397円 3箱 11,880円 1箱単価:3,960円 11,880円 1箱単価:3,960円 14,913円 1箱単価:4,971円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし 会計時に入力! 500円OFFクーポン GOLD コードをコピー アフターピルを通販で安全に購入するためのポイント アフターピルを通販できると聞いて、「 薬を通販で手軽に購入するなんて安全なのかな?」と不安に思う人も少なくないのではないでしょうか。 実際、通販サイトを利用することで、薬が届かなかったり、偽物が届いたりしたというトラブルが起こる可能性も少なからずあります。 今回は、そういった トラブルを避けるべく、安全に購入するためのポイントを紹介します。 通販で安全に購入するためのポイント ・個人輸入のルールを守る ・安全なサイトから購入する 個人輸入のルールを守る Amazonや楽天といった通販サイトでは、アフターピルは販売されていません。 通常、アフターピルを購入するには、医師による処方箋が必要です。 しかし、下記のようなルールを守ることで、 個人でも海外から医薬品を手軽に輸入することが出来ます。 薬を注文した人のみが薬を使用する(譲渡・転売は禁止)• このサイトで紹介している通販サイトは 個人輸入代行サイトと呼ばれています。 本来、個人輸入では海外との手続きがとても面倒。 個人輸入代行サイトでは面倒な手続きを代わりにやってくれるので、利用者は普通の通販サイトと同じように商品を注文できるのです。 安全なサイトから購入する 利用しようとしているサイトが安全なサイトか判断したい時は、コチラを参考にしてください。 【運営者の所在地は記載されているか】 本当に存在している運営業者であれば、通販サイト内に所在地(住所)が記載されています。 問い合わせ先(電話番号やメールアドレス)の記載があるかもチェック! 【価格は安すぎないか】 他の通販サイトと比較してあまりにも安いピルが売られている場合、偽物を販売している可能性があります。 注意しましょう。 【配送期間に注意】 通常、個人輸入の配送にかかる日数は1週間~2週間です。 それよりも早い日数で到着すると書かれている通販サイトは、国内から発送している詐欺サイトの可能性があります。 【クレジットカードが利用できるか】 カード会社の審査をクリアした通販サイトだけがクレジットカードを利用することが出来ます。 クレジットカードを利用できないということは、何らかの理由でその審査をパスできなかったサイトということになるので注意が必要です。 支払い方法が銀行振込しかない場合はさらに注意! 個人名講座だと詐欺を疑った方がいいかも... 参考 管理人オススメの通販サイト 安全なサイトの基準を考えた上で、管理人がオススメしたい通販サイトが「お薬なび」です。 基準をしっかりとクリアし、口コミ評判がいいこともあって利用し始めたお薬なび。 現在に至るまでしっかり本物のピルを購入することが出来ていることが何よりも信頼がおけます。 そんなお薬なびでアフターピル「ナイピル」を購入した時の流れをまとめてみました。 お薬なびでナイピルを購入してみた! アフターピル「ナイピル」を最安値サイトお薬なびで実際に購入してみました。 注文から到着までの流れをまとめて、注文してみてどうだったかの感想を紹介します! 注文内容 購入した商品:ナイピル1箱 届くまでにかかった日数:9日間 合計金額:3,480円 薬代:2,980円+送料1,000円-割引500円 お薬なびでナイピルを注文 まずはお薬なびでナイピル1箱 4錠入り を注文。 楽天やAmazonなどの有名な通販サイトと変わらず、発送先の住所や氏名などの入力を行います。 注文完了までにかかる時間としては1分半ほどです。 ナイピルを注文した後、支払い情報のメールが届く 商品を注文後、すぐに商品代金の支払い情報がメールで届きました。 今回、管理人は銀行振込を選択していたので、振込先の口座情報が届きました。 入金が完了してすぐに商品発送完了のメールが届く 入金したその日の内で商品発送完了のメールが届きました。 他通販サイトと比べても入金から発送までとても早いと思います! 商品発送のお知らせと、追跡情報番号も送られてきました。 商品を追跡してみた! 追跡情報番号が届いて約1週後に商品を追跡してみました。 商品が今どこにいるのかが見れることで、後どれくらいで着くのかのある程度の目安となるので便利でした。 届いたダンボールは、気のせいかもしれませんが少し古びた感じを受けました… また、乳製品のような酸っぱいニオイがしたので気になる方もいるかもしれません… プラスチック箱の中にナイピルが入ってました! ダンボールの箱を開けると、プラスチックの箱の中にナイピルが入っていました。 商品の状態 商品の状態も良好です。 商品に問題は無かったのですが、商品が入っていたピンクの箱の梱包が少し雑な感じがしたので、気になる方は気にかも…という感じです。 とはいえ、お薬なびで注文してみて 全体的に受けた印象は良く、注文するごとに ポイントも貯まるし、 また利用したいと思える良いサイトだなと思いました。 病院 約10,000~20,000円(薬の料金+処方料・診察料など) 通販 約4,000円前後(送料込み) 少なくとも 6000円、高いところだと 16000円以上の差がつくことが分かりました。 病院処方のアフターピルは保険が適用されず、値段も病院側が自由に決めることが出来ます。 その為、このような高額な費用を請求されてしまうのです。 継続して避妊をしたいなら低用量ピルがオススメ アフターピルは、短期間内で強制的に排卵をストップさせて避妊を行うため、副作用が出る可能性が高いという所がデメリットとして挙げられます。 そのため、アフターピルを常用することは体にかかる負担が大きくなってしまうため危険です。 あくまで やむを得ない場合に服用するのがアフターピル。 継続して避妊を行いたい場合は低用量ピルの服用がオススメです。 低用量ピルは、避妊を行うだけでなく、ホルモンバランスを安定させる作用があるため下記のような症状を改善する効果が期待できます。 生理痛を解消• 肌荒れ改善• 生理前後の気分の落ち込みを解消 また、低用量ピルはアフターピルと同じく、医薬品通販サイトを利用して購入することができます。 アフターピルの常備には通販が便利! アフターピルは、避妊に失敗してしまった後からでも服用することで望まない妊娠を防ぐことができます。 避妊に失敗した後72時間以内に服用しなければいけないというタイムリミットがあるため、通販サイトを利用して事前に購入しておくと すぐに対処ができてより避妊成功率が高くなるので安心です。

次の