ブログで稼ぐ 仕組み。 【図解】ブログで稼ぐ仕組みは?【ブロガーの収益・メリット・はじめ方】

今からでも儲かるの?ブログで稼ぐ仕組みと収入アップのコツ

ブログで稼ぐ 仕組み

なぜブログで広告が成立するのか? まず最初に「なぜブログで広告を出して成立するのか」を説明します。 結論から言うと、「現在では ブログは立派なメディアだから」です。 広告があるところ、といえばテレビ、ラジオ、新聞、雑誌などのいわゆるメディアをイメージしますよね? これらの共通点は「多くの人が見る」というところです。 同じ様に、多くの人が見に来るブログも広告主 広告を出したい企業など にとっては立派なメディアなのです。 むしろテレビや新聞、雑誌よりもネットを見る人が多い今、ネット上の広告は広告主にとって重要となっています。 さらに、ネット広告は狙ったターゲットに広告を出せるというメリットもあります。 例えば、化粧品を売りたい場合、化粧品に特化したブログに広告を出すことを想像してみてください。 化粧品に特化したブログを見に来ている人は化粧品に興味があるはずですよね! こういったやり方は、色々な人が見るテレビや新聞などでは難しい、と言えるでしょう。 という仕組みになっています。 Google Adsenseの場合、表示される広告はGoogle側で最適化されたものが表示されます。 例えば、ある商品のページを見た後に違うサイトに移動したら、「さっき見た商品の広告が表示されてる!」という様な経験をしたことはありませんか? こんな風にGoogle側で出す広告を自動で最適化してくれます。 商品の良さを説明したり、ブログの特性と商品を合わせる必要などはありません。 クリック型報酬で大きく稼ぎたい場合は「多くの訪問者が来るブログにならないといけない」ということですね。 アフィリエイトの場合、ブログに掲載する広告を選ぶことができます。 ただし、クリック型広告と違って、広告の商品やサービスが申込まれないと 成果が発生しないと 報酬がもらえません。 このため、ブログ内で商品を紹介したり、商品が売れるための努力が必要となります。 例えば、食品の広告で報酬を得ようとした場合、「その食品を買いたい!」を思わせる様な記事を書く必要があります。 イメージとしてはその広告の商品の営業マンになったつもりで、「売るためにはどうすればいのか」を考えると良いでしょう。 広告主の代わりに商品やサービスを売る努力が必要ということで、アフィリエイトはクリックだけで報酬がもらえるクリック型広告よりも、報酬の金額は高めです。 リストマーケティングとは リストマーケティングとは簡単に言うと、 顧客リストを作成し、信頼関係を築いて商品を買ってもらうマーケティング手法 です。 ブログに訪れた人がまた同じブログに来る可能性は低いものです。 そこで、ブログに来てくれた人にメルマガ登録やSNSの登録をしてもらって、メルマガ配信やSNSへの発信を通じて信頼関係を構築していくのです。 初めてブログに訪れたときは商品の購入に興味が無かった人も、信頼関係を構築したあとなら紹介する商品を購入してくれやすくなります。 これが「リストマーケティング」です。 ただし、メルマガやSNSで信頼関係を構築するのは簡単ではありません。 「私ならできる!」と思った方は実践してみると良いでしょう。 初期投資&維持費が安い このメリットが一番大きいかもしれません。 ブログの運営は初期投資と維持費がほとんどかかりません。 ドメインとレンタルサーバーを用意しても、月に1,500円~2,000円程度で運営できます。 何か収入を得るために他のビジネスを始めようと思った時、こんな金額では始められません。 ブログなら気軽に始めることができます。 お名前. comでは「ドメイン」と「レンタルサーバー」を合わせて実質0円で始めることができますのでおすすめです。 ドメインは 実質0円で、. comなどのメジャーなドメインはレンタルサーバーを利用していれば 永久に無料です。 レンタルサーバーは 初期費用が無料で、 月額費用も最大2ヶ月間分が無料です。 お名前. comで「ドメイン」と「レンタルサーバー」を申し込む方法は以下を参照してください。 検索上位になった記事ページからGoogle Adsenseのクリック報酬を狙う• さらに雑記ブログ内で商品の紹介やレビューを書いてアフィリエイトも試す クリック報酬型のGoogle Adsenseなら、雑記ブログでも訪問数が多くなればクリック報酬を得ることができます。 さらに、雑記ブログなので気に入っている商品の紹介やレビューの記事を書くのも自由です。 その記事にアフィリエイト広告を貼って、成果報酬を狙うことが出来ます。 これらを繰り返し、自分の得意なジャンルや手法などの「収入を得るコツ」を掴んだら、収入に特化したブログを新しく作ればいいのです。 まずはブログを始めて経験することが大事です。 ぜひ試してみてください。 収入に繋がるブログを作るためにおさえておくべきこと 次に、収入に繋がるブログを作るためにおさえておきたいことをお話ししたいと思います。 ブログで多くの収入を得るためにはどうすればいいのでしょうか? 答えは簡単です。 多くの人が集まるブログにすれば収入に繋がります。 これはどんなビジネスでもそうですよね。 人が来ないところでビジネスは成り立ちません。 では人を集めるにはどうすればいいのでしょうか? ブログで人を集めるために一番大事なことは、 検索エンジンの上位に表示されることです。 もちろん、これらも参考にするべきですが、もっと大事な本質的なところをおさえておくべきです。 それは、 「見る人の気持ちになってブログを書く」 ということです。 「このブログの記事を見つけて役に立った」 「このブログの記事を読んで楽しめた」 と思われる様に、 「もし、自分が見る人だったらこういう記事がいいんじゃないか?」 「この記事を見る人が求めていることはなんだろう?」 ということを考えながらブログに反映していくことが大事です。 それは、 「見る人が探している答えや、悩みを解決する方法がきちんと書かれている」だったり、 「読みやすい」だったり、 良いブログにするためにできることはたくさんあります。 では、これがなぜ検索結果の上位になるために必要なのでしょうか? Googleなどの検索エンジンは、多くの人にずっと使われる検索エンジンを目指しています。 多くの人に使われる検索エンジンであるためには、検索する人が求めている検索結果を表示しなければいけません。 求めていない検索結果が表示される検索エンジンを使いたいとは思いませんよね? つまり、見る人のことを考えて作ったブログは検索上位に繋がります。 細かなテクニックのSEO対策は、検索エンジンのアルゴリズムが変われば意味がなくなる可能性がありますが、この本質だけは今後も変わりません。 この本質は大事なことなので、おさえておいてください。 無料のブログサービス• WordPress ブログで収入を得ることを考えているならWordPressで始めましょう。 無料のブログサービスは、運営会社の場所を借りてブログを開設することになるので、運営会社の方針が変わってブログが削除されたり、ブログサービス自体が終了してしまう可能性があります。 せっかく収入を得るブログに育ったとしても、これでは意味がありません。 また、無料のブログサービスは収入を得るために大事な、広告の設置が自由ではない場合が多いです。 WordPressはドメインとレンタルサーバーの費用がかかりますが、よほどの事がない限りブログを存続できますし、広告の設置は自由です。 これらのブログの始め方は以下の記事を参照してください。 いかがでしたか? この記事ではブログで収入を得るための基礎知識を説明してきました。 誰でも最初は初心者です。 まずはブログを始めて、記事を書きながら経験していくことが大事です。 この機会にぜひ、ブログを始めてみませんか? この記事を読んだ人が、ブログで稼げる様になれば嬉しいです! また、お名前. comではWordPressに最適なレンタルサーバーを提供中です。 WordPressかんたんインストール機能はもちろん、WordPressかんたん引っ越し機能もあります。 数々の技術を採用して高速&高安定を実現し、高機能なのにコストパフォーマンス抜群のレンタルサーバーとなっています。 お名前. comでブログを始めたいと思った方は、ぜひ以下からお申し込みください!.

次の

ブログで稼ぐ仕組み【超初心者向け】わからないとは言わせない!│橙ブログ

ブログで稼ぐ 仕組み

ブログで稼ぐ仕組み まずは、単純にブログで稼ぐ、その仕組みついてご紹介します。 ブログで稼ぐ、いわゆるブログ収入を得るには、主にアフィリエイトをする方法があります。 アフィリエイトの中でも、大きく分けて二種類。 物販&情報商材アフィリエイト:モニターなどをして商品のレビューを書き、商品の広告リンクを貼り、 リンク経由で購入されたら、報酬発生。 クリック型広告アフィリエイト:広告リンクを貼り、 クリックされたら報酬が発生。 1の物販アフィリエイトは、すでにされている方やご存知の方もいるかと思います。 楽天、Amazon(アマゾン)、A8などなどの商品リンクを貼り、そこから購入されたら報酬発生!ただ、物販アフィリエイトで稼ぐとなると難しいです。 ただ、リンクをペタペタ置いていてもなかなか購入まで至りません。 リンクを貼るだけで報酬が発生するほど甘くはありません。 また、楽天は報酬が商品価格の1%とかなり低めなので、 結構の数が売れないと報酬は微々たるものです^^; 100円のものが売れて1円。 結構ハードル高いです。 Amazonのアフィリエイトプログラムなら楽天よりも報酬率が高めめですが、それでも報酬が発生するにはそこそこの商品を買ってもらわないといけません。 アメブロはそこの広告から収入を得て運営。 だから利用者は無料でサービスを受けらるようになっています。 アメブロで使われている広告はほとんどがクリック型広告である、 Googleアドセンスです。 芸能人ブログとなると企業の広告が入っていますが、一般人のブログには大抵アドセンスです。 アドセンスは個人でも利用できるサービスで、その広告収入を自分のものにすることが可能です。 ブログで稼ぐために必要なのは? 自分のブログを立ち上げアドセンスなどの広告を貼り、準備ができたら今度は自分のブログが 多くの人に読まれること=アクセス数が必要です。 クリック型広告はクリック率が平均1%前後。 1クリックあたり、平均20円前後です。 アクセスですと日に1万PV以上。 1人あたり1PV(1記事)で換算すると、1万人以上に読まれなければいけません。 ブログでそんなにアクセス集められる?と、不安に思うかもしれませんが、 普段書いているブログ記事に、ひと工夫加えるだけで 十分可能です。 また、「お出かけが好き!」という方は、世の中の人がどんな旅行情報をネットで検索しているのかをリサーチしていきます。 いずれにせよ、 記事を書くときは読み手ありきなので、人がどんなことを検索しているのかをしっかりと調べあげた上で、【検索されやすいタイトル付け】を意識していくのが最も重要です。 このあたりのリサーチやタイトル付けのコツをつかめば、あとは記事を投稿していくことがメインです。 記事投稿を続けていくとサイトは強くなり、検索結果の1ページ目に表示されやすくなり、より多くの人があなたのブログへと訪れるようになります。 この他に必要なことは、サイトの立ち上げ設定やメインテナンス。 このあたりは既に情報がありますので、その通りにしたがっていき、自分のサイトに適したものを取り入れていくことですね。 ブログで稼げるまでの記事数と期間 『どれぐらいの記事数でどれぐらいの期間で稼げるようになりますか? という質問をよくいただきます。 これは正直なところ、 あなた次第です。 芸能人の話題やニュースなど旬な話題をもとに書いていく記事をトレンドアフィリエイトというんですが、この手のネタで上手くいくとブログ初期でも稼げる人は10記事ぐらいで数千PV集め、初月から月収数万円稼いでしまいます。 そうでなくてもトレンドアフィリエイトで 正しいネタ選び&キーワード選定をして、月に最低30記事を2,3カ月続けていくとアクセスが順調に伸びていって月収10万円が見えてきます。 アクセスの伸び方ってどんな感じなんだろうか、とイメージを付けたい方は私がブログで月収10万円達成するまでのアクセス解析のデータを公開しているので、こちらも是非参考にしてください。 もう一つついでによくいただく質問を紹介しておきます。 初心者でも稼げますか? パソコン自体不慣れだったり、ブログを全くやったことない初心者でも稼げますか?という質問です。 人は誰でも初心者からのスタートです。 ブログ知識&経験ゼロでもこれからの行動次第で稼げるようになります。 わからないことはこれから学んでいけばいい、やったことないことはこれから経験を積んでいけばいい。 たったそれだけのことです。 ただし、全くのど素人が、1日で英語を話せるようになったり、1日でフルマラソン走れるようになったりするのは不可能ですよね。 よっぽどの天才でない限り。 英語を話せるようになるのもマラソン走れるようになるのもある程度の知識経験、努力、練習などの時間も必要です。 ブログも同じです。 稼げるまではそれなりに努力と時間が必要です。 私も最初はど素人で全く知識なかったです。 でも、 ブログはやりながら学べるので初心者でも全く問題なしです。 稼げないのは初心者だから、という理由にはならないです。 これまで30人以上にブログ指導してきましたが、全くの初心者の方も頑張ってる方は成果がついてきています。 ) 放置でもブログが稼げる理由 さてさて、ここまででアドセンスを使ってブログで稼ぐためにはアクセスが必要であることがわかったかと思います。 では、なぜ放置していても稼げるようになるのか、この仕組みについて解説していきますね。 それは、アクセスが関係しています。 放置で稼げる、ということは、アクセスが日々それなりに安定して集まっている必要があります。 アクセスが安定していれば報酬も安定するからですね。 例えば、月収10万円稼ぐには、日々1万数千PVあって、3000円~の報酬が安定している状態であればいいわけです。 アクセスが安定しているってどういうことだろうか、というと、検索結果って毎日毎日目まぐるしく変化しているわけではないんです。 もちろん、トレンド性の強いキーワードだと中にはそういうものもあるんですが、そうでないキーワードも多いです。 例えば、「ダイエット 昼ごはん」で検索した結果って明日検索しても上位には同じページが表示されます。 明後日検索しても同じ。 変化するとしても多少の順位変動があるぐらいです。 こんな感じで検索結果ってほぼ固定しているんです。 なので、検索結果上に上位で表示されるようになると、日々、一定のアクセスを集められるようになります。 この状態が、『アクセス&報酬が安定している=放置でも稼げる状態』というわけです。 なぜ多くの人がアフィリエイトで挫折してしまうのか 簡単に思えますよね。 でも、アフィリエイトで月5000円以上稼いている人は全体の3パーセント程、というデータがあります。 簡単そうに見えてなぜ稼いでいる人が少ないのか。 それは、最初は全然稼げないからです。 初月は本当に微々たる数字です。 私の場合は初月は500円ほど。 ほぼ毎日5,6時間費やし記事を書いているのに月収500円。 やってられないですよね^^; 本当にこんなことやって稼げるの??と疑問を持ち、私には向いていないんじゃないか、と自信をなくしやる気も低下。 こうして数万円という結果を出す前に、多くの人が挫折していくわけですね。 アフィリエイトで結果を出すために何より重要なことは、継続して記事を書いて投稿していくこと。 このあたりは既にブログをされている方なら、書くことには慣れているので向いていると思います。 最初は報酬は気にせず、これまでと同様に記事を書く。 2,3ヶ月続けてみると、アクセスが増え報酬が数千円、数万円と増えていきます。 が、ブログで稼ぐスキルを習得してきた結果、子供との時間を大切にできる余裕のあるライフスタイルを築けるようになりました。 私のメルマガでは、読者さん限定にブログで月収10万円稼ぐためのブログ構築方法、記事の書き方など、まとめたレポートを公開中です。 【Day1】ブログ最強説!と得られるもの• 【Day3】女子がハマるインスタの副業勧誘の仕組み&資格は意味ない?• 【Day4】人気料理ブロガーさんの収入はいくら?&稼げるブログ記事とは• 【Day5】長期的に安定して稼ぎ続けるブログを作るために必要なこと• 【Day6】ブログで稼ぐためにポイッと手放した方がいいこととは?• サロンで実際にどんな活動をしているのか• 勉強会の様子• 282,331 views• 61,166 views• 49,408 views• 38,681 views• 30,165 views• 26,634 views• 24,436 views• 14,979 views• 12,964 views• 11,637 views• 11,141 views• 10,458 views• 10,109 views• 9,851 views• 9,376 views• 8,656 views• 7,805 views• 7,563 views• 6,995 views• 6,956 views.

次の

【徹底解説】ブログ収入の仕組みと一般人が月1万円稼ぐまでのやり方

ブログで稼ぐ 仕組み

ログ集客屋まつ ブログ集客コンサルタント 1985年生まれ 福島県出身 月間57000PVのブログを運営中のブログ集客の専門家。 自身が運営してきたブログ・メルマガノウハウを基に集客のアドバイスをしている。 【略歴】 28歳の頃、会社の突然の倒産をきっかけにインターネットビジネスの世界に入る。 その後、幾度となく挫折を経験後、ブログ運営やアフィリエイトに関する情報商材を買いあさり、全くのド素人から独学でWordPressの構築、記事の書き方、ライティング、SEO対策、マーケティング、メルマガ集客を学び取る。 また「ブログだけで稼ぐこと」にこだわらないマーケティング重視のスタイルであらゆる業界で使えるマーケティングノウハウを確立。 現在は「自分にしかできない仕事を確立したい」人を対象に、ビジネス経験ゼロ、顧客ゼロ、売上ゼロからのブログの集客やビジネスの売上作りのサポートを行っている。 ブログで稼ぐための仕組みって何? 普段、ネット情報を見ていると ブログで稼ぐ方法はたくさんあるように感じると思います。 僕も検索に慣れていなかった頃はそう思っていました。 でも実際のところ ブログだけで稼ぐ仕組みは以下の方法に集約されます。 SEO対策をされた記事を書く• 検索ユーザーがあなたのブログを訪問• 記事に 広告やアフィリリンクを貼る• 売れたら報酬発生 すべてこの順番で売れていきます。 「え?他の稼ぎ方はないんですか?」 と思うかもしれませんが、ほぼありません。 多くの場合は 検索ユーザーに対して商品を販売します。 SNSではよほどあなたのファンでもないかぎり ブログで商品を買ってくれることはありません。 影響力や発言力のない状態で商品を売るには 検索ユーザーに商品を販売するのがセオリーです。 ブログをただ書くだけでは報酬は発生しない ブログで稼ぐというと 「100記事書け!」「とにかく毎日書け!」と伝えている人もいますが、僕は ブログを書き続けるだけでは稼げないと思っています。 「好きなように書く」のは「好き勝手に話す」のと同レベルです。 見ず知らずの他人の好き勝手な話を聞きたい物好きなんて滅多にいません。 「好きなことを書くこと」と「好き勝手書くこと」は全然違います。 毎日書いているのに稼げない人は 好き勝手書いているから稼げないのです。 「楽に稼げる!」という妄想は捨てよう 大なり小なりお金を稼ぐということはプロになるということです。 例え兼業でも専業でもユーザーから見たら変わりません。 「私はまだ副業だからこのくらいのレベルで良いかな…」という甘えを持って書かれた記事を読みたい人はいません。 でも書きましたが、どの道にも必ずプロがいるのが当たり前です。 プロに勝てるくらい行動しないと結局は稼げません。 今からブログを始めるなら、楽に稼げる道を探すのはやめて、 土台を作ることにフォーカスしたほうが結果的に早く稼げます。 キツイことも楽しいと思えるように工夫する。 だから稼げる。 だからといって 「とにかくしんどくても続けろ!」 と言われても多分、続かないと思います。 笑 僕自身もそうですが、 彼女やBMS(ブログマーケティングスクール)とかオンラインサロンにいる人達とかセミナーに来てくださる人がいなかったら絶対に続いていないと思います。 キツイこともしんどいことも仲間がいれば楽しめるし、 自分で楽しむための工夫をしていけばどんどん楽しみを見いだせるようになります。 どの道を選んでもしんどいことは絶対に存在するので• 自分で自分を楽しませる工夫をすること が継続するための秘訣だと思っています。 そしてだいぶ話が反れました。 笑 ブログで稼ぐための仕組みを解説します。 検索エンジン上位表示されれば 多くの自然アクセスが見込めるからです。 また検索上位表示される記事が増えることで 記事を書かなくても継続的にアクセスが集まるようになります。 例えば下の画像を見てみてください。 「Windows10 シャットダウン 遅い」 で検索一位になっています。 現在、Windows10関連の記事だけで 月間7500PVくらいは集まっています(多分、まだ上がります)。 また下の画像はアナリティクスです。 8割以上が自然検索ですね。 僕のブログにはほぼ検索から来てくれるので 既に 記事を書かなくても安定的にアクセスを集めることができています。 こうしてSEO対策をして検索からのアクセスを増やすことで、少ない労力で大きなアクセスが集められるようになります。 検索ユーザーが求める情報を提供する 検索上位表示を獲得するためには 基本的なSEO対策はもちろん必須ですが、 もっと大切なのは• 検索ユーザーが困っている悩みや問題を解決すること です。 要するに 相手が求めている情報を提供するということです。 テクニック的なSEOとして• タイトルにキーワードを入れる• 見出しに関連キーワードを入れる• 言葉は単語を使うようにする• パーマリンクを云々… というのも大切ですが 記事を見て欲しい情報がなかったらユーザーは離脱します。 そしてすぐに離脱されるような記事は必ず評価は下がっていきます。 SEOはユーザーが欲しい情報がある前提がないと意味がありません。 普段から「このキーワードだったらこういう情報を求めてる可能性が高いんじゃないかな?」と想像を張り巡らせるのが大切です。 検索ニーズがあるから売れやすい もうひとつの検索からアクセスを集める理由は 「単純に売れやすい」というのもあります。 検索ユーザーは何らかの 「知りたい」 「悩みを解決したい」 「苦痛から解放されたい」 というニーズを抱えています。 検索ニーズがあるからこそ商品を売るきっかけになります。 これはSNSユーザーに対してはできないことです。 ニーズがあるから売るきっかけが生まれる というのを覚えておくと良いと思います。 ブログ開設時はアクセスがほぼ0。 SNSも使っていこう ただ、SEO対策をして記事を書いても ブログ開設時はほぼアクセス0です。 1ヶ月間くらいはアクセスが0~5PVみたいな状態が続きます。 でもさすがにアクセスが0~5PVの状態が一ヶ月も続くと挫折の可能性大なので、僕は 開設初期はSNSを使うのをおすすめしています。 SNSを上手く使えば 同じ活動をしている人も見つかりますし 周りの人達の進歩を見てると「負けられない!」という気持ちが出てきます。 僕もTwitterで他の方のブログを見つけて勉強させていただいてます。 もしSNSを全く使っていないという方は、まずはSNSアカウントを気軽に立ち上げて自分と同じ仲間をSNSで見つけてもいいと思います(DMで近づいてくる人は100%営業なのでカモられないように気をつけてね)。 【初級・中級・上級別】ブログ稼ぐ方法まとめ さて、仕組みと概要が終わったところで ここからは 初級・中級・上級別に稼ぐ方法をまとめています。 初・中・上級の定義としては• それぞれの段階に合わせて読んでみてください。 初級編:Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト まず初級編は• Googleアドセンス• Amazonアソシエイト• 楽天アフィリエイト の3つです。 上記の3つは極論売らなくても報酬が入る部類です。 一つずつ解説をしていきますね。 Googleアドセンスは広告がクリックされるだけで報酬が発生 Googleアドセンス広告は よく記事の真ん中や記事の下らへんに設置してある広告です。 広告がクリックされるだけで報酬が発生します。 アドセンスは「売る」という工程がありません。 記事タイトルの下や記事中、記事下などに貼っておくだけでクリックされ、報酬になります。 僕も現状、このブログで 「記事タイトル下、記事中、記事下」にインフィード広告を貼っていますが、アドセンス報酬が 1万円程度です。 広告を貼っておく以外はやることがありません。 でも詳しく書いていますが、アドセンスはブログ初心者に最もおすすめなので、審査に必要な記事が30記事くらい出揃ったらアドセンス審査に出してみるのが良いと思います。 Amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトの強み:クッキー機能 Amazonアソシエイトと楽天アフィリエイトは、その名の通り Amazonや楽天の商品を代行で販売できるシステムです。 日用品から家電まで何でも扱えるので商品数ではダントツで多いです。 両者のアフィリエイト報酬は以下のようになっています。 クッキーと 誰かがAmazonや楽天アフィリのリンクをクリックした際に、そのデータを一定期間保存してくれる機能です。 このクッキーが保存されている間はアフィエイト報酬の対象になります。 下記の画像を見てみましょう。 一度離脱してもクッキーが残るので、 再訪問してもアフィリ報酬の対象になります。 クッキーの有効期限は• 楽天の場合はクッキーが30日なので誰かがアフィリリンクを踏めば、30日の間に再度楽天にアクセスして商品を買ってくれるだけで報酬が入ります。 いずれにせよアドセンス、 Amazon、楽天は低単価ではあるものの、最も報酬が発生しやすいモデルだと思います。 中級編:アフィリエイト 中級編はアフィリエイトです。 アフィリエイトはASP(アフィリエイトサービス・プロバイダ)というところから好きな商品を選んで代行で販売するシステムです。 成果報酬型で、 売れた分だけ成果が発生します。 報酬は10~50%辺りに設定されていて、難易度が上がる分、報酬も上がります。 成約率重視なので、あまりPVにこだわる必要が無いのも特徴です。 成約(売る)さえすれば報酬が入る これがアフィリエイトの一番の魅力ですね。 ブログで稼いでいくつもりならアフィリエイトは外せないので、基本的なASPには登録しておいたほうが良いです。 僕のおすすめのASPはこちらです。 特に A8. net、もしもアフィリエイト、バリューコマース辺りは商材がオールジャンルでバランス良く揃っているのでアフィリを必ず登録しておいてください。 ASPは審査があるのでとりあえず登録しておくといいです。 自分で商品を作成して販売する方法ですね。 例えば• オンラインサロン• セミナー• コンサルティング• カウンセリング• 独自の教材販売 有料noteなど• 書籍販売 などが個人サービスに当たります。 すべて自作で行う必要があるため、0から作るのは労力がかかりますが、 一度仕組みが出来てしまえば利益率は最も高くなるのが特徴です。 利益率80%以上 個人サービスの販売は すべて自分の利益です。 例えば 5000円の商品を販売したら5000円が手に入ります。 セミナーなどでも個人の主催で高額な会場やゲストでも呼ばない限り、利益率は80%を越えることもザラです。 手数料が取られないため、最も高額な商品を扱えるのが個人サービスと言えます。 売れない人はひたすら売れない ただ、個人サービスは 売る力がない人はとことん売れません。 どんなに知識やスキルがあっても売る力がなければ売れないのが特徴です。 個人で商品を売っていくためには• 知識や技術+売る力(マーケティング) が必要なため、稼げる分 一番難しいのが個人サービスと言えます。 と、、、 ここまでが稼ぐための方法になります! まとめると• 初級:Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイト• 中級:アフィリエイト• 上級:個人サービス になりますね。 SEOとライティングの勉強は必須 ちなみにブログ稼ごうと思ったら まずは 素人から脱出する必要があります。 完全素人の状態でアクセスを集めようとしてもおそらく出来ません。 素人がSEO対策をしても、そこには必ずプロがいるからです。 そこで勝つためには 最低限のSEO対策やライティングを身につける必要があります。 僕の 今のブログもある程度基礎スキルが身についたからこそ、 狙ったキーワードで検索上位を獲得し、アクセスが集められるようになりました。 僕がまだWEBのド素人だった頃(2年くらい前かな?)に読んでめちゃくちゃ助けられた本がこちらです。 是非読んでみてください。 まとめ 長々と解説をしましたが 基本的にブログは読者第一です。 例え検索エンジンからアクセスが欲しくても 考えるべきはユーザーが何の情報を欲しいと思っているか?です。 SEO対策もそのためにあります。 ネットで売ることばかりを考えると つい読者が人間であることを忘れがちですが 例え ネットの世界だろうがなんだろうが読んでいるのは人間です。 いつまで経っても「相手は人間である」ということは忘れない方がいいと思います。 僕が言うユーザーファーストは 「人間ファースト」という意味だと思っている。 記事を読んでいるのは人間。 商品を買ってくれるのも人間。 ファンになってくれるのも人間。 SEOは伝えるための技術の一つ。 ブログは人間を第一に考えていく必要があると思う。 そのあとにSEO。 たぶん。 アーカイブ•

次の