千葉銀行 ワンタイムパスワード アプリ。 サービス概要|ワンタイムパスワード|インターネットバンキング ちばぎんマイアクセス|千葉銀行

ワンタイムパスワードサービス|JAネットバンク

千葉銀行 ワンタイムパスワード アプリ

この記事の目次• ワンタイムパスワードとは ワンタイムパスワードとは、その名前の通り一度だけしか使えない使い捨てのパスワードの事です。 これまでIDとパスワードを必要とするホームページやサービスでは、あらかじめ設定してあるIDと固定のパスワードを使用してログインするというのが一般的でした。 しかし、この方法ではIDとパスワードが流出してしまった場合、悪意のある者に不正にログインされてしまう可能性があります。 一方、ワンタイムパスワードを使用する方法は認証のたびに違うパスワードを使用し、使用されたパスワードは2度と使われません。 たとえパスワードが盗聴されたり漏洩したりしても、そのパスワードでは2度はログインすることができないため、セキュリティ的に高い安全性が保たれます。 ワンタイムパスワードの種類(トークン、スマホアプリ、メール、音声) それではワンタイムパスワードはどのように生成すればよいのでしょうか。 現在、ワンタイムパスワードの生成方法は主に4つの方法があります。 トークン トークンとはワンタイムパスワードを生成するための小型の端末のことです。 トークンを使うと6桁の数字(パスワード)を生成でき、このパスワードはある一定時間だけ有効で、だいたい30秒から1分ごとに再生成されます。 そのため一度生成したパスワードはなるべく早く入力する必要があります。 トークンとはどのようなものか、手持ちの「ゆうちょ銀行」のトークンと「ジャパンネット銀行」のトークンの画像を用意しました。 トークンにはパスワードを生成するためのボタンが付いており、必要な時にパスワードを生成することで使用できます。 生成されたパスワードは一定時間が経つと無効になり、再度別の6桁の数字列が表示されます。 トークンはパスワードを生成するための大切な端末です。 もしトークンを紛失したり盗難にあったりしてしまうと、悪意のある者によって不正にログインされてしまうリスクもあります。 トークンのみではIDや銀行の口座番号や支店番号はわかりませんが、トークンを紛失してしまったらほっておくことはできません。 速やかに紛失したことを銀行などに連絡して、紛失したトークンの無効化と、新しいトークンの再発行の手続きを行う必要があります。 スマホアプリ スマートフォンにアプリとしてインストールするタイプのものあります。 スマートフォンがあればトークンを管理する必要がなくなり誰でも利用することができます。 主要なネットバンキングでは専用のアプリを提供していることもあります。 スマホアプリとして利用する時は、アプリのインストール後にワンタイムパスワード利用登録を行う必要があり、電話などでアプリ設定用のパスワードが通知されることがあります。 メール 自分が普段使用しているメールにパスワードを送信させるタイプもあります。 ワンタイムパスワードを使用したいサービスにあらかじめメールアドレスを登録しておき、パスワードが必要な時に登録してあるメールアドレスにパスワードが送信される仕組みです。 アプリのような手軽さはありませんが、メールという誰でも使える方法でワンタイムパスワードが利用できるのがメリットの一つです。 GmailやYahooなどのフリーメールでは万が一、第三者にメールの内容を盗み見られる可能性があるので、プロバイダやキャリアのメールアドレスを利用することがおすすめです。 音声(電話) 電話を利用する事で音声によるワンタイムパスワードを受信できるものもあります。 認証が必要になると予め登録しておいた電話番号に電話がかかってくることを示すメッセージが表示され、それにユーザーが同意すると電話がかかってきて、音声でパスワードが伝えられます。 登録した電話番号で受信できる電話が利用者だけが使えるので、パスワードの流出の可能性は低く、音声による通知なので記録にも残りません。 しかし頭の中で記憶することが難しい場合はメモを取るなどして残しておくことも必要です。 ワンタイムパスワードの仕組み ワンタイムパスワードには大きく分けて2つの仕組みがあります。 「チャレンジレスポンス方式」と「時刻同期方式(タイムスタンプ方式)」の2つです。 チャレンジレスポンス方式 チャレンジレスポンス方式では、まずユーザーから認証サーバーに対してアクセス要求を送信すると、認証サーバーはランダムな文字列(チャンレンジ)を生成してユーザーに送り返します。 ユーザーはそのチャレンジの文字列を使って、あらかじめ決められている計算式でパスワードを計算し、レスポンスとして認証サーバーに送信します。 ユーザーが計算したレスポンス(パスワード)と、認証サーバーが計算したパスワードが一致していれば、認証成功とします。 時刻同期方式(タイムスタンプ方式) 時刻同期方式はトークンを利用するタイプの認証方式です。 トークンで表示されるパスワードは生成した時刻によって異なります。 そのため認証サーバーとトークンとの間に時刻のズレがある場合は正しく認証されません。 このため時刻を同期させることが必須となります。 認証サーバーでは利用者ごとにどのトークンを使っているか、どの時刻にどのような数字が表示されるか、などの情報を保持しています。 このような仕組みであるため、認証サーバーは正当なトークンの利用者であることを識別でき、同じトークンを別のユーザーが使用しても認証できないような仕組みになっています。 ワンタイムパスワードのメリット ワンタイムパスワードを使う事で以下のようなメリットがあります。 パスワード管理の負担を減らせる 銀行やWebサービスのサイトではユーザーを識別するためにIDとパスワードによる管理を行っているところがほとんどです。 使用しているサイトが増えるにつれて、管理するべきIDとパスワードの絶対数は増えていきます。 また法人などでは社員のIDとパスワードを一元的に管理しているところもありますが、社員の数が増えるとパスワード管理の手間も増えていきます。 ワンタイムパスワードを導入することで、このような固定のパスワード管理の手間を減らすことができます。 セキュリティの向上につながる ユーザーの中には複数のサイトで同一のIDとパスワードを使いまわしているかたもいらっしゃるかもしれません。 しかし同一のIDとパスワードを使いまわすと、リスト型攻撃の標的となった際に、登録しているサイトに不正アクセスされてしまう危険性があります。 ワンタイムパスワードは一度きりの使い捨てのパスワードです。 そのためたとえパスワードが盗聴されても、そのパスワードを使いまわすことはできず、さらに生成されたパスワードはランダムな数字列であるため、推測も困難です。 このようにワンタイムパスワードを導入することでセキュリティの向上につながります。 まとめ ワンタイムパスワードについて解説してきました。 ネットバンクやオンラインゲームではかなり以前から導入されていた技術ですが、詳しい仕組みについて知らなかった方もいらっしゃったと思います。 これまで使われてきた固定のパスワードを使用する方式と比べても、ワンタイムパスワードはセキュリティが高いことがおわかりいただけたと思います。 ワンタイムパスワードは手間がかかる・めんどくさいという印象をお持ちの方もこれを機会に導入してみてはいかがでしょうか。 メルマガ登録で、下記内容の「情報漏洩セキュリティ対策ハンドブック」プレゼント 1. はじめに 2. 近年の個人情報漏洩の状況 3. 内部要因による情報漏洩 3-1. 内部犯行による被害統計情報 3-3. 内部犯行による情報漏洩が増え続ける3つの原因 3-4. 内部犯行を減らすための対策 4. サイバー攻撃の統計情報 4-4. サイバー攻撃がふえ続ける5つの原因 4-5. 急増する日本の企業のWEBサイト改ざんへの対策 4-6. サイバー攻撃の種類を把握しよう 4-7. 日本におけるサイバー攻撃に対する国の対応と今後 4-8. 外部要因による情報漏洩のセキュリティ対策 無料でここまでわかります! ぜひ下記より無料ダウンロードしてみてはいかがでしょうか?.

次の

個人のお客さま|ちば興銀 ダイレクト|千葉興業銀行

千葉銀行 ワンタイムパスワード アプリ

この記事の目次• メガバンク系 三菱UFJ銀行 三菱UFJ銀行は、三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の都市銀行。 残高照会、入出金明細照会、振込、振替、ワンタイムパスワードの生成・表示といったインターネットバンキング機能が利用できる「三菱東京UFJ銀行」アプリのほか、確認書類の撮影とお客さま情報の設定だけで口座開設できるサービス「スマート口座開設」アプリ。 積立シュミレーションができるサービス「My Money」、個人番号カードまたは通知カードの撮影をするだけでマイナンバーが作成できるサービス「スマートマイナンバー」、音声認識を使ってアプリが回答するサービス「バーチャルアシスタント」といった機能のアプリを提供しています。 三菱UFJ銀行アプリ• スマート口座開設アプリ• My Moneyアプリ• スマートマイナンバーアプリ• バーチャルアシスタントアプリ 三井住友銀行 残高照会、入出金明細照会、振込、振替といったインターネットバンキング機能が利用できる「三井住友銀行」アプリのほか、三井住友銀行・SMBC日興証券の残高、三井住友カードのお支払い金額等を1つのアプリでまとめて確認できる「SMBCネットワーク」、SMBCダイレクトのワンタイムパスワードを表示する「パスワードカード」、本人確認書類とスマホ端末があれば簡単に口座開設できる「口座開設」。 SMBCのログイン情報とマイナンバーカードや通知カードを撮影して届けるとマイナンバーが作成できるサービス「マイナンバー届け出」、SMBCの店舗やATMが探せる「店舗・ATM検索」、審査に必要な書類を撮影して設定するだけで開設できるサービス「住宅ローン審査申込」。 精算金額を分割自動計算できるサービス「ミドすけの見える割り勘」、家計簿機能やシュミレーションができるサービス「すまーと収支」、教育資金贈与非課税口に関して、領収書を撮影し提出するだけで提出が完了するサービス「まなぶ想い領収書提出アプリ」といった機能のアプリを提供しています。 三井住友銀行アプリ• SMBCネットワークアプリ• パスワードカードアプリ• 口座開設アプリ• マイナンバー届け出アプリ• 店舗・ATM検索アプリ• 住宅ローン審査申込アプリ• ミドすけの見える割り勘アプリ• すまーと収支アプリ• まなぶ想い領収書提出アプリ みずほ銀行 口座開設や残高照会、みずほダイレクト、宝くじ当選案内、宝くじ購入、金利・為替相場、投資信託ランキングなどあらゆる機能が利用できる「みずほ銀行」アプリのほか、運転免許証とお客さま情報を送信するだけで開設できる「かんたん口座開設」「みずほ銀行投資信託口座開設」、残高照会、入出金明細照会、振込・振替などインターネットバンキング機能が使える「みずほダイレクト」アプリ。 家族による家計のこれからを考えるサービス「ペア口座アプリ~Pair~」、残高照会や入出金明細照会が利用できる「かんたん残高照会」アプリ、みずほの店舗やATMが探せる「ATM・店舗検索」、ハローキティと楽しく、毎日のおさいふの管理ができるサービス「おさいふアプリ」、タブレット端末から各種サービスへアクセスできる「みずほ銀行アプリ for Tablet」といった機能のアプリを提供しています。 みずほ銀行アプリ• かんたん口座開設• みずほダイレクトアプリ• ペア口座アプリ~Pair~• かんたん残高照会アプリ• みずほ銀行投資信託口座開設アプリ• ATM・店舗検索アプリ• おさいふアプリ• みずほ銀行アプリ for Tablet りそなグループ 店舗・ATM検索や預金・金利情報、手数料情報などお客さまがよく使う機能を搭載した「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」「近畿大阪銀行」アプリのほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「スマート口座開設」。 口座残高や直近の入出金明細が確認できる「りそなスマート口座専用」「りそなJALスマート口座専用」「りそな どこでも通帳」、りそなグループの口座情報をまとめて管理できる「りそなグループおまとめ」といった機能のアプリを提供しています。 りそな銀行アプリ• 埼玉りそな銀行アプリ• 近畿大阪銀行アプリ• スマート口座開設アプリ• りそなスマート口座専用アプリ• りそなJALスマート口座専用アプリ• りそな どこでも通帳アプリ• りそなグループおまとめアプリ ネットバンク系 ジャパンネット銀行 普通預金残高や保有JNBスター数、最新10件の普通預金明細などが確認できる「残高確認」アプリのほか、本人確認書類を撮影して受け取った情報を初期設定すれば口座開設やキャッシング開設できる「口座開設」「書類送信」「JNB書類送信」、個人番号カードまたは通知カードを撮影するだけでマイナンバーが届出できる「個人番号届出」。 振込時に必要なトークンとして利用できるサービス「認証パネル」、当行で購入した宝くじの当選結果が照会できるサービス「当せん確認」、値動きを予測し売買タイミングを把握する外貨取引支援機能「テクニカるナビ」といった機能のアプリを提供しています。 残高確認アプリ• 口座開設アプリ• 当せん確認アプリ• 認証パネルアプリ• 書類送信アプリ• JNB書類送信アプリ• テクニカるナビアプリ• 個人番号届出アプリ じぶん銀行 残高照会や入出金明細照会、ATM検索などの機能が利用できる「じぶん銀行」アプリのほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「クイック口座開設」、取り扱っている通貨ペアをリアルタイムで確認でき、市場概況や相場見通しも確認できる「じぶん銀行FX」。 8通貨の値動きをリアルタイムに確認できるサービス「為替レート じぶん銀行」、スポーツ振興くじtBIGの購入に必要な情報を提供するサービス「じぶん銀行toto」といった機能のアプリを提供しています。 じぶん銀行アプリ• じぶん銀行 クイック口座開設アプリ• じぶん銀行FXアプリ• 為替レート じぶん銀行アプリ(Android)• じぶん銀行totoアプリ(iOS) 住信SBIネット銀行 直近10件までの入出金明細照会機能や、重要なお知らせがリアルタイムで通知される「住信SBIネット銀行」アプリのほか、Webとスマホ端末を活用した2段階認証を行う取引が行える「ネット銀行 スマート認証」、外貨普通預金の売買タイミングを逃さず取引できる機能や損益が時系列で把握できる「外貨預金 住信SBIネット銀行」。 効果ペアの取引や注文状況、約定履歴などが確認できるサービス「ネット銀行 Oh! FX」、取引所為替証拠金取引くりっく365が利用できるサービス「ネット銀行 取引所FX くりっく365」といった機能のアプリを提供しています。 住信SBIネット銀行アプリ• ネット銀行 スマート認証アプリ• 外貨預金 住信SBIネット銀行アプリ• ネット銀行 Oh! FXアプリ• ネット銀行 取引所FX くりっく365アプリ 新生銀行 インターネットバンキングやキャンペーン情報、今月のお知らせが確認できる「新生銀行サポート」アプリのほか、お客様情報を入力し、運転免許証と署名・捺印を撮影するだけで口座開設できる「新生銀行口座開設」、為替レートや為替チャート、経済カレンダーのチェックなどができる「新生銀行 外貨預金」。 証拠金の振替入出金や諸取引に利用できる「新生銀行 FX」、新生銀行カードローン レイクの申込みから返済シミュレーションなどが利用できるサービス「新生銀行 L」といった機能のアプリを提供しています。 新生銀行サポートアプリ• 新生銀行口座開設アプリ• 新生銀行 外貨預金アプリ• 新生銀行 FXアプリ• 新生銀行 Lアプリ 楽天銀行 個人向けの振込や入出金明細照会、外貨預金などの機能が利用できる「楽天銀行」アプリのほか、法人向けの振込や振込予約、かんたん決済などが利用できる「楽天銀行アプリ for Business」、為替レートや注文・決済機能が利用できる「楽天銀行FX」といった機能のアプリを提供しています。 楽天銀行アプリ• 楽天銀行アプリ for Business• 楽天銀行FXアプリ セブン銀行 残高照会や利用明細照会、月間収支などが確認できる「セブン銀行 かんたん通帳」アプリのほか、予め登録された為替レートに到達するとプッシュ通知で届く機能や7日前や30日前などと比較して為替の動くをグラフ表示できる機能を9言語で提供するサービス「SEVEN BANK Money Transfer」、地図やARから近くの店舗ATMを検索できるサービス「セブン銀行 ATMナビ」といった機能のアプリを提供しています。 セブン銀行 かんたん通帳アプリ• SEVEN BANK Money Transferアプリ• セブン銀行 ATMナビアプリ ゆうちょ銀行 店舗・ATMの場所が探せる「ゆうちょ銀行ATM検索」アプリのほか、入力された情報をもとに相続手続きに必要な書類を案内するサービス「ゆうちょ銀行相続Web案内サービス」、ゆうちょ銀行の残高照会・入出金明細照会が便利に利用できる「ゆうちょダイレクト残高照会」アプリを提供しています。 ゆうちょ銀行ATM検索アプリ• ゆうちょ銀行相続Web案内サービスアプリ• ゆうちょダイレクト残高照会アプリ イオン銀行 普通預金と定期預金の残高が確認でき、最長13か月の入出金明細照会が確認できる「イオン銀行通帳」アプリのほか、地図やARから近くの店舗・ATMが検索できるサービス「イオン銀行ATM・店舗検索」といった機能のアプリを提供しています。 イオン銀行通帳アプリ• イオン銀行ATM・店舗検索アプリ ソニー銀行 残高確認や取引履歴照会、レート計算などが利用できる「Sony Bank WALLETアプリ」を提供しています。 Sony Bank WALLET アプリ 地方銀行系 横浜銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「横浜銀行口座開設」アプリのほか、口座残高や入出金明細の照会ができる「横浜銀行残高照会」。 横浜銀行口座開設アプリ• 横浜銀行残高照会アプリ• 〈はまぎん〉はま Pay アプリ• 問い合わせ番号やパスワードを入力し、個人番号カードの設定または通知カードを撮影するだけでマイナンバーが届出できるサービス「スルガ銀行マイナンバー」、10の質問に答えるだけでライフプランシミュレーションが作成できるサービス「d-wallet」、d-laboセミナーの申込みや特典が確認できるサービス「d-labo」といった機能のアプリを提供しています。 スルガ銀行アプリ• ReservedPlanアプリ• スルガ銀行CONNECT• スルガ銀行マイナンバーアプリ• d-walletアプリ• d-laboアプリ 千葉銀行 残高確認や出入金口座明細などが確認できる「ちばぎん」アプリのほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるサービス「千葉銀行 インターネット支店 口座開設」、アプリ上から住宅ローン事前審査のお申込みができるサービス「ちばぎん住宅ローン事前審査」といった機能のアプリを提供しています。 ちばぎんアプリ• 千葉銀行 インターネット支店 口座開設アプリ• ちばぎん住宅ローン事前審査アプリ 百五銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「百五銀行 口座開設 + i-Links」アプリのほか、残高照会や入出金明細照会ができる「百五銀行 通帳アプリ」、コンビニ払込票に記載されているバーコードをアプリで読み取るとあらかじめ設定された百五銀行の預金口座から支払いできるサービス「バーコードPay」といった機能のアプリを提供しています。 百五銀行 口座開設+i-Linksアプリ• 百五銀行 通帳アプリ• バーコードPayアプリ 常陽銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「常陽銀行口座開設」アプリのほか、残高照会や入出金明細照会ができる「常陽銀行通帳」といった機能のアプリを提供しています。 常陽銀行口座開設アプリ• 常陽銀行通帳アプリ 七十七銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「七十七銀行 口座開設」アプリのほか、残高照会や入出金明細照会ができる「七十七銀行」といった機能のアプリを提供しています。 七十七銀行アプリ• 中国銀行かんちゃんNavi• ちゅうぎんパシャペる 足利銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「あしぎん口座開設」アプリのほか、残高照会や入出金明細照会ができる「あしぎんアプリ」を提供しています。 あしぎんアプリ• あしぎん口座開設アプリ 大光銀行 「デジタル通帳」アプリと連携して口座情報や明細の確認ができるほか、「まとめて資産管理」機能により各種金融関連サービスの資産状況を一元管理できる「大光銀行アプリ」のほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるサービス「大光銀行口座開設」アプリを提供しています。 大光銀行アプリ• 大光銀行口座開設アプリ 伊予銀行 残高照会や入出金明細照会ができる「伊予銀行 Money Manager」アプリのほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「伊予銀行 口座開設」といった機能のアプリを提供しています。 伊予銀行 「Money Manager」アプリ• 伊予銀行 口座開設アプリ 池田泉州銀行 残高照会や入出金明細照会ができる「池田泉州銀行バンキングアプリ」のほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「池田泉州銀行 口座開設」といった機能のアプリを提供しています。 池田泉州銀行バンキングアプリ• 池田泉州銀行 口座開設アプリ 南都銀行 口座開設やインターネットバンキングができる「池田泉州銀行バンキングアプリ」のほか、<ナント>Cotoca会員向けに加盟店舗検索やクーポンが取得できるサービス「南都銀行 Cotoca Town Pass」といった機能のアプリを提供しています。 南都銀行スマートフォンアプリ• 南都銀行 Cotoca Town Pass 武蔵野銀行 おキャンペーン・おすすめ情報や家計簿が利用できる「武蔵野銀行アプリ」のほか、残高照会や入出金明細照会ができる「むさしのダイレクト」といった機能のアプリを提供しています。 武蔵野銀行アプリ• むさしのダイレクト 福井銀行 残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが利用できる「福井銀行アプリ」のほか、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「福井銀行 口座開設アプリ」を提供しています。 福井銀行アプリ• 福井銀行 口座開設アプリ 西日本シティ銀行 残高照会や入出金明細、終始グラフなどが確認できる「西日本シティ銀行アプリ」、かんたんに税公金のお支払いができる決済サービス「NCBアプリペイ」を提供しています。 西日本シティ銀行アプリ• NCBアプリペイ 南日本銀行 インターネットバンキングの申込みやログイン、ローンシミュレーションなどが利用できる「南日本銀行アプリ」、運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「南日本銀行 かんたん口座開設アプリ」を提供しています。 南日本銀行アプリ• 南日本銀行 かんたん口座開設アプリ 宮崎銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「みやぎん口座開設アプリ」のほか、コンビニ払いができる公共料金や払込票のQRコードを読み込むと決済できる決済サービス「みやぎんPay」といった機能のアプリを提供しています。 みやぎん口座開設アプリ• みやぎんPay 琉球銀行 近くの店舗・ATMが検索でき、キャンペーン情報が確認できる「りゅうぎんGO」アプリのほか、現在地から店舗・ATMまでをナビゲーションする「琉球銀行ATMナビ」アプリを提供しています。 りゅうぎんGO• 琉球銀行ATMナビ 沖縄銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「おきぎんアプリ」のほか、キャンペーン除法やマケット情報、店舗検索が利用できる「おきぎんピープルズアプリ」を提供しています。 おきぎんアプリ• おきぎんピープルズアプリ 東京スター銀行 残高照会や入出金明細のほか、円預金や外貨預金の作成、カードローンや住宅ローンの繰り上げ返済、振込・振替など各種サービスが利用できる「東京スター銀行アプリ」を提供しています。 東京スター銀行アプリ 岩手銀行 残高照会や入出金明細などが確認できる「いわぎんアプリ」を提供しています。 いわぎんアプリ 秋田銀行 最大5口座の残高照会や入出金明細などが確認できる「あきぎんアプリ」を提供しています。 あきぎんアプリ 東北銀行 残高照会や入出金明細、ペイジー決済、店舗・ATM検索などが確認できる「東北銀行」アプリを提供しています。 東北銀行アプリ 大東銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設でき、残高照会や入出金明細照会もできる「だいとうスマホアプリ」を提供しています。 だいとうスマホアプリ 北日本銀行 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「北日本銀行アプリ」を提供しています。 北日本銀行アプリ 北國銀行 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「北國おサイフアプリ」を提供しています。 北國おサイフアプリ 群馬銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設でき、残高照会や入出金明細照会もできる「群馬銀行アプリ」を提供しています。 群馬銀行アプリ 栃木銀行 「かんたん通帳アプリ」と「Money Forward for栃木銀行」と連携して口座明細・残高 や家計簿の確認ができるほか、栃木銀行からの各種お知らせやキャンペーン情報、地域のクーポン情報を確認できる「栃木銀行アプリ」を提供しています。 栃木銀行アプリ 千葉興業銀行 残高照会や入出金明細、キャンペーンなどが確認できる「ちば興銀アプリ」を提供しています。 ちば興銀アプリ 静岡銀行 残高照会や入出金明細、税公金の払込みなどが確認できる「しずぎんSTATION」を提供しています。 静岡銀行アプリ しずぎんSTATION 中京銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設でき、残高照会や入出金明細照会もできる「中京銀行アプリ」を提供しています。 中京銀行アプリ 第四銀行 店舗・ATM検索やインターネットバンキングが利用できる「だいし銀行アプリ」を提供しています。 だいし銀行アプリ 北陸銀行 残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが確認できる「北陸銀行ポータルアプリ」を提供しています。 北陸銀行ポータルアプリ 長野銀行 残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが確認できる「ながぎんアプリ」を提供しています。 ながぎんアプリ 京都銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設でき、残高照会や入出金明細照会もできる「京銀アプリ」を提供しています。 京銀アプリ 愛媛銀行 口座開設やインターネットバンキングができる「愛媛銀行 ひめぎんアプリ」を提供しています。 愛媛銀行 ひめぎんアプリ 四国銀行 口座開設やカードローン申込み、インターネットバンキングができる「四国銀行アプリ」を提供しています。 四国銀行アプリ 香川銀行 口座開設のほか、4桁の数字や顔認証または指紋認証を行うと、残高確認、入出金明細照会ができる「香川銀行アプリ」を提供しています。 香川銀行アプリ 徳島銀行 口座開設のほか、残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが利用できる「徳島銀行アプリ」を提供しています。 徳島銀行アプリ 鳥取銀行 残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが利用できる「とりぎんアプリ」を提供しています。 とりぎんアプリ 福岡銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるサービス「福岡銀行 口座開設」アプリを提供しています。 福岡銀行 口座開設アプリ 佐賀銀行 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるほか、残高照会や入出金明細、インターネットバンキングなどが利用できる「佐賀銀行アプリ」を提供しています。 佐賀銀行アプリ 大分銀行 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「大分銀行」アプリを提供しています。 大分銀行アプリ 信用金庫系 多摩信用金庫 残高照会や入出金明細照会、インターネットバンキングが利用できる「多摩信用金庫アプリ」のほか、簡単な設問にチェックするだけで運用に関する傾向がわかるサービス「たましん 資産運用診断」。 たましんのイメージキャラクターRISURU(リスル)を使ってどんぐりを集めるゲーム「RISURUのドングリをためよう!」、毎日の出来事を写真とともに登録できる日記アプリ「RISURUニコニコダイアリー」といった機能のアプリを提供しています。 多摩信用金庫アプリ• たましん 資産運用診断• RISURUのドングリをためよう!• RISURUニコニコダイアリー 北群馬信用金庫 インターネットバンキングや店舗・ATM検索ができる「北群馬信用金庫アプリ」を提供しています。 北群馬信用金庫アプリ 桐生信用金庫 きりしんWEBバンキングサービスや店舗・ATM検索ができる「きりしんアプリ」を提供しています。 きりしんアプリ 埼玉縣信用金庫 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるほか、インターネットバンキングなどが利用できる「埼玉縣信用金庫アプリ」を提供しています。 埼玉縣信用金庫アプリ 城北信用金庫 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「城北信用金庫アプリ」を提供しています。 城南信用金庫公式アプリ 東京東信用金庫 店舗情報、手数料が確認できるほか、重要なお知らせもチェックできる「東京東信用金庫」アプリを提供しています• 東京東信用金庫アプリ 三島信用金庫 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「三島信用金庫公式アプリ さんしん」を提供しています。 三島信用金庫公式アプリ さんしん 浜松信用金庫 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「はましんアプリバンキング」を提供しています。 はましんアプリバンキング 豊田信用金庫 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「豊田信用金庫しんきんアプリ」を提供しています。 豊田信用金庫しんきんアプリ 西尾信用金庫 残高照会や入出金明細、店舗・ATM検索などが確認できる「西尾信用金庫アプリ」を提供しています。 西尾信用金庫アプリ 碧海信用金庫 残高照会や取引明細照会、店舗・ATM検索などが確認できるサービス「へきしんアプリ ~スマート管理ぷらす~」を提供しています。 へきしんアプリ ~スマート管理ぷらす~ 長野県信用組合 普通口座の開設申請や預金残高・入出金明細照会、インターネットバンキングなどが利用できる「長野県信用組合 スマホ窓口」アプリを提供しています。 長野県信用組合 スマホ窓口 飛騨信用組合 さるぼぼコインとは、岐阜県高山市・飛騨市・白川村の地域限定で利用できる電子通貨です。 現金や通帳、クレジットカードからお金をチャージし、加盟店のレジで2次元コードを提示すると簡単に決済できます。 さるぼぼコイン 京都中央信用金庫 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できるほか、インターネットバンキングが利用できる「城南信用金庫公式アプリ」を提供しています。 京都中央信金アプリ 瀬戸信用金庫 普通預金や貯蓄預金、カードローン口座の残高照会・入出金明細照会、インターネットバンキングなどが利用できる「せとしん残高照会アプリ」を提供しています。 せとしん残高照会アプリ 福岡ひびき信用金庫 残高照会・入出金明細照会、インターネットバンキングなどが利用できる「福岡ひびき・ひびしんアプリ」を提供しています。 福岡ひびき・ひびしんアプリ しんきん情報システムセンター 運転免許証を撮影してお客様情報を設定するだけで口座開設できる「しんきん口座開設アプリ」のほか、インターネットバンキング開設者を対象にワンタイムパスワードが使用できる「しんきん(個人)ワンタイムパスワード」「しんきん(法人)ワンタイムパスワード」を提供しています。 しんきん口座開設アプリ• しんきん(個人)ワンタイムパスワード• しんきん(法人)ワンタイムパスワード ソリューション系 SaAt Secure Starter アプリ ネットムーブが提供する安全性確認ソリューション「SaAt Secure Starter」を利用したアプリです。 アプリ起動時にセキュリティチェックを行い、インターネットバンキングのスマートフォンサイトが利用できます。 中国銀行• 福岡銀行• 親和銀行• 熊本銀行• 横浜銀行• 北洋銀行• 広島銀行• 常陽銀行• 山陰合同銀行• 千葉銀行• トマト銀行• 鹿児島銀行• 第三銀行• 百十四銀行• 筑波銀行• 伊予銀行• 東邦銀行• 大光銀行• 商工中金• 京葉銀行• 南部銀行• 滋賀銀行• 沖縄銀行• 山形銀行• 阿波銀行• 肥後銀行 Web Shelter アプリ システナが提供するスマートフォン向けフィッシング対策ソリューション「Web Shelter R 」は、許可されたURLだけアクセス可能な制限付きブラウザを提供するサービスで、情報漏えいやフィッシング対策などに役立ちます。 百五銀行• 十六銀行• 山口銀行• もみじ銀行• 北九州銀行• 三重銀行• 鹿児島銀行 PayB アプリ ビリングシステムが提供する、コンビニ払いができる公共料金や払込票のQRコードを読み込むと決済できるツールです。 多くの銀行に機能を提供して専用アプリを提供しています。 みずほ銀行• りそなホールディングス• ジャパンネット銀行• イオン銀行• 山形銀行• 武蔵野銀行• 十六銀行• 滋賀銀行• 伊予銀行• 広島銀行• 肥後銀行• 山口フィナンシャルグループ• 大垣共立銀行• 宮崎銀行• 南都銀行• 鹿児島銀行 銀行ではブラウザと銀行アプリの2つを用意している 銀行ではブラウザで表示できるサイトと銀行アプリの2つを用意しています。 画面を見ると大きな違いがあります。 ブラウザの場合、インターネットバンキングのほか、口座開設やアプリダウンロード、サイト内検索、手数料一覧、年金・保険・贈与・相続など、さまざまなページを用意しています。 一方、スマホアプリの場合、インターネットバンキングのログイン画面を優先的に表示し、初めて利用される方の案内ページや、ATM・店舗検索などのボタンがあります。 ブラウザの方は総合的窓口な意味合いとして、さまざまなお客様の要望に応えられるような構成となっており、スマホアプリはインターネットバンキングに特化した構成になっています。 以前、について書きましたが、ブラウザを利用するユーザーは、とある質問を検索サイトで入力し、検索結果に表示された一覧からページへアクセスします。 つまり、多くの質問に答えられるサイトボリュームが必要となります。 一方、スマホアプリの場合は、企業名やブランド名を入力してアプリをダウンロードするため、その企業やブランドをよく知っていて、常連客が利用するパターンが多くなります。 そのため、必要最小限でかつ、よく利用する機能があればそれで十分なわけです。 機能についての比較 メガバンクで提供されているアプリの機能について比較しました。 残高確認や出入金詳細、振り込み、ATM・店舗検索などはどのアプリでも提供されているようです。 そのほか、振替や投資信託、為替通知などは利用頻度の低いものについては機能を提供していなかったり、または別アプリで提供しているパターンもあるようです。 しかし… ブラウザや銀行アプリから、現金を引き出したり、入金することはできません。 流石にスマホ端末から突然現金が出てきたり、現金が入っていったらイリュージョンですね。 しかし、それらを代替する機能を提供しています。 それは、決済機能です。 例えば、横浜銀行の「はま Pay」、百五銀行の「バーコードPay」、飛騨信用組合の「さるぼぼコイン」が提供アプリから商品を購入すると、預金口座から支払いができます。 決済機能と言えば、Apple PayやGoogle Pay、アリペイを思い出す人もいますが、銀行業界も着実にフィンテックを進めているようです。 機種変更してもデータが引き継げるのか? 残高確認や出入金明細を確認する場合、多くのアプリは口座番号とパスワードを入力します。 つまり、お客様の情報を確認する際、その都度ログインを行うため、アプリ上にはそのような情報を保有しない仕組みになっています。 しかし、いくつかの銀行アプリでは電話番号を活用した「スマホ認証サービス」を利用していたり、またはデータをスマホ端末の中に保存するものもありますので、機種変更する前に一度検索されたほうがよいかと思います。 機種変更についてご案内されている一部銀行をご紹介します。 他の銀行もあると思いますので気になった方は検索してください。 セキュリティ・安全面は? 利用者側はインターネット上から預金残高や出入金履歴が見られると、本当に大丈夫なのだろうかと思うことでしょう。 しかし、多くの銀行業界はセキュリティ・安全面についてきちんとしたポリシーを持っており、スマホサイトや銀行アプリについても、ある強固なセキュリティ対策は行っていることだろうと思われます。 セキュリティについて気になる方は一度、銀行に問い合わせされるのがよろしいかと思います。 地方銀行のアプリ事例:武蔵野銀行 ~アプリを軸に地域活性化~ 都市銀行と比べて地方銀行は、その地域に住んでいるお客様の預金を管理し、住宅ローンや教育ローンを提供しています。 また、その地域で活躍する中小企業に対して、資金を融資して地域密着型のサービスを展開しています。 武蔵野銀行は、埼玉県を中心に展開する地方銀行です。 武蔵野銀行と銀行向け公式アプリ開発サービス「」が共同開発した公式アプリは、口座残高の確認やスマホ決済のほかに、県内の取引先企業が提供するクーポンを配信しています。 このクーポンは画面を店頭で提示すると、割引される仕組みです。 日本経済新聞によると、自営業の取引先の販売に協力することを狙いとして始めたものが、次第に広告料をかけずにPRできるとして、クーポンの提供店舗が拡大。 2018年3月時点で、105店に達したそうです。 このほか、埼玉県では「埼玉県オープンポータル」という、県が保有する広報情報や行政情報を提供するサービスを行っています。 武蔵野銀行は、埼玉県オープンデータを活用し、県内のイベント情報を提供しています。 武蔵野銀行を利用するお客様は基本的に埼玉県在住の方が多いですから、県内のイベント情報はとても喜ばれます。 武蔵野銀行にとっても、アプリを軸に地域を活性化し、やがて銀行の利用頻度が向上すれば、アプリの価値が向上していきます。 企業やお客様と連携し、うまく地方活性化につなげたいと考えている地方銀行も多いと思います。 先ほどの事例をもとに、若年層や社会人がよく利用するスマートフォンを活用した販売促進やCRM戦略に役立てることができたらと思います。

次の

ワンタイムパスワードとは?その仕組み認証方法や利用のメリットなど

千葉銀行 ワンタイムパスワード アプリ

ログイン 生体認証 指紋・声・顔の生体情報を利用して、パスワードを入力しなくても簡単・安全に認証することができます。 以下の2つの生体認証方式でのログインをサポートしています。 現在、iOS版のみサービスを一時停止しています。 が提供する生体認証サービスです。 三井住友銀行アプリ(iOS版)のみ利用可能です。 アプリ起動パスワード 三井住友銀行アプリ起動時のパスワードを設定することができます。 残高照会 三井住友銀行でお持ちの口座残高をご確認いただけます。 <ご確認可能な口座種別> 普通・貯蓄・当座・定期・積立・外貨普通預金・パーソナル外貨定期預金・投資信託・財形・カードローン 入出金明細照会 普通・貯蓄・当座・カードローンの残高、および入出金明細の照会ができます。 振込 あらかじめ登録済の振込先に加え、登録のない振込先、過去に振り込んだ先への振込ができます。 振替 普通・貯蓄の各預金およびカードローン間の振替ができます。 (上記以外のお取引はSMBCダイレクトのスマートフォンサイトまたは携帯、パソコンより行ってください。 税金・各種料金の払込 税金や各種料金のお支払ができます。 <対象サービス>• デビットカード SMBCデビットの申込から設定まで、デビットカードをご利用いただくにあたってのお手続をアプリから行っていただけます。 本アプリから申込をした場合は、お客さまのお手元にカードが届く前に、すぐにカード番号が確認できます(携帯電話番号の登録が必要となります)。 MRF・お預かり金、株式(信用建玉は除きます)、投資信託、債券、ファンドラップ• 日興イージートレードの登録が必要です。 二口座まで連携可能です。 家計管理 収支 当月の収入・支出の状況や、グラフで過去の収支状況を確認することが可能です。 カード引落 クレジットカードの引落予定金額(請求金額)を確認することができます。 また、引落口座を登録することで、口座引落後の残高も簡単に確認することが可能です。 日本全国の銀行口座、クレジットカード、電子マネー、証券等、国内の金融機関に対応しています。 通知設定 キャンペーン情報等、お客さまのご希望に合わせた通知設定が可能です。 通知設定を行うと、該当日にスマートフォンにプッシュ通知でお知らせします。 My通帳 入出金明細にメモをしたり、色や表紙画像を変更することで、自分だけの通帳にカスタマイズできます。 なお、本機能をご利用いただくには入出金明細を事前にダウンロードする必要があります。 カレンダー カレンダーへ入出金明細をダウンロードすることで、普通預金口座(外貨普通預金を除く)、貯蓄預金口座、当座預金口座(外貨当座勘定を除く)、カードローン口座の入出金履歴をカレンダー上で閲覧できます。 明細にメモの入力が可能です。 ポイント SMBCグループ共通のポイントであるVポイントについて、ポイント残高の確認や振込手数料割引にポイント利用することができます。 また、Vpass連携済みの方は、三井住友カードでたまったポイントとポイント残高を合算することができます。 ATM手数料優待状況 当月のコンビニATM時間外手数料の無料回数などを確認することができます。 アプリデータのバックアップ アプリに保存している以下データのバックアップをとることができます。 <対象データ>• SMBCダイレクト(インターネットバンキング)で使用する使い捨てパスワードを生成することができます。 三井住友銀行アプリでワンタイムパスワード入力が必要な取引は、入力の手間がなくなり手軽にご利用いただけます(ワンタイムパスワードは自動で送信されます)。 ミドすけ着せ替え 三井住友銀行アプリをミドすけのデザインに着せ替えすることができます。 言語設定機能 アプリの主要画面上の言語を切り替えることができます。 <対応言語> 日本語・英語・中国語(簡体字)・韓国語・ベトナム語 <主な対象画面> ログイン・ホーム・普通預金明細・パスカ有効化・アプリ操作ヘルプ アプリのバックアップの際にはiTunesで暗号化を実施してバックアップすることを推奨しております。 iPhoneの機種変更の際にiCloudでアプリをバックアップし復元を実施すると、正常に起動・動作しない可能性があります。 [対処法1] 機種変更前のiPhoneより、iTunesで暗号化用バックアップパスワードを入力してバックアップを行い、機種変更後のiPhoneに復元いただくと正常に動作いたします。 [対処法2] アプリをアンインストールし、再インストールを行ってください。 端末への利用許可について• ・ポイント画面をリニューアル。 ・三井住友銀行で貯まったポイントと三井住友カードで貯まったポイントを合算可能。 ・ポイントをSMBCダイレクトでの振込手数料の割引に利用可能に。 11 セキュリティ強化のための対応を行いました。 ・連携することで「口座一覧」画面で日興証券口座の残高確認が可能に。 ・円グラフで資産比率 % が表示可能に。 ・残高確認後、同じ画面から定期預金や投資信託等の購入が可能に。 三井住友銀行アプリで三井住友カードのクレジットカードをお申込みいただくと、最短5分でカード番号を発行いたします。 発行した番号は、インターネットでのお買い物やモバイル決済サービスですぐにご利用いただけます。 8 一部の不具合を修正しました。 ・クレジットカードの利用時等に通知する機能を追加• ・通知画面の改善• 6 翻訳機能をリリースしました。 対応言語:英語・中国語(簡体字)・韓国語・ベトナム語• ・Moneytree新規登録時のメールアドレス選択機能• ・「その他口座」機能• 3 一部機能を改善しました。 2 一部機能を改善しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部画面を改定しました。 0 一部の機能を改定しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部画面を改定しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部機能を改善しました。 0 Android10への対応を実施しました。 5 一部機能を改善しました。 4 一部の不具合を修正しました。 3 一部の不具合を修正しました。 2 一部機能を改善しました。 1 一部の不具合を修正しました。 0 一部の不具合を修正しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 一部の不具合を修正しました。 0 アプリをリニューアルしました。 4 一部機能を改善しました。 3 新アイコンデザイン等に対応しました。 2 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 0 一部機能を改善しました。 0 一部機能を改善しました。 1 一部の不具合を修正しました。 0 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 6 一部の不具合を修正しました。 5 一部の不具合を修正しました。 4 クイックログイン、かんたん残高照会を追加しました。 3 一部の不具合を修正しました。 2 モバイルレジに対応しました。 1 マーケット情報(NYダウ・外国為替情報)の更新タイミングを変更しました。 0 一部の端末で振込ができない不具合を修正しました。 6 My通帳の検索機能を追加しました。 サービス一覧に登録情報・各種お手続等へのリンクを追加しました。 5 Android OS8. 0に対応しました。 4 生体認証サービスの機能改善を行いました。 プッシュ通知機能について一部改善を行いました。 3 一部の不具合を修正しました。 2 生体認証サービスを追加しました。 1 アプリの容量が増えてしまう不具合を改修しました。 アプリの初回起動時にアプリ容量の最適化を実施しますので、起動に時間を要する場合があります。 0 一部の不具合を修正しました。 4 まとめて振込等の不具合を修正しました。 3 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を再開しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 0 一部の不具合を修正しました。 0 まとめて振込機能・積立目標設定機能を追加しました。 1 Android7. 1に対応しました。 My通帳が表示できない等の不具合を修正しました。 0 画面デザインを変更しました。 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を終了しました。 0 一部の不具合を修正しました。 0 画面デザインを変更しました。 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を終了しました。 3 宝くじ(ロト・ナンバーズ)の販売を開始しました。 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を追加しました。 2 Android7. 0に対応しました。 1 画面表示の不具合を修正しました。 0 SMBCダイレクトのログイン後トップ画面のリニューアルや指数情報一覧画面等を追加しました。 0 マーケット・商品情報通知機能を追加しました。 1 一部の端末で残高・入出金明細照会時、画面の読込が完了しない不具合に対応しました。 0 Android OS6. 1に対応しました。 1 「ミドすけ」デザインへの着せ替え機能を追加しました。 また、Android6. 0に対応しました。 0 パスワードカード(スマホアプリ版)導入に対応いたしました。 3 以下の機能を追加しました。 - お客さま宛てのメッセージの通知機能 - SMBCダイレクトのスマートフォンサイトへのシングルサインオン機能 - Android OS5. 1に対応• 2 Android OS5. 0に対応しました。 Xperia「スタイルカバーウィンドウ」アプリに対応しました。 1 Android4. 4でのSDカードからのアプリの読み込み・書き込みに対応しました。 0 7月14日リリースの振込機能レベルアップに対応しました。 3 不具合を修正しました。 2 不具合を修正しました。 1 Android OS4. 4に対応いたしました。 0 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 3 My通帳にて明細が2明細にわかれてしまう等の不具合を修正しました。 2 誤字を修正しました。 1 Android OS4. 1に対応いたしました。 0 Android版「三井住友銀行アプリ」リリース。 ・ポイント画面をリニューアル。 ・三井住友銀行で貯まったポイントと三井住友カードで貯まったポイントを合算可能。 ・ポイントをSMBCダイレクトでの振込手数料の割引に利用可能に。 12 セキュリティ強化のための対応を行いました。 ・連携することで「口座一覧」画面で日興証券口座の残高確認が可能に。 ・円グラフで資産比率 % が表示可能に。 ・残高確認後、同じ画面から定期預金や投資信託等の購入が可能に。 三井住友銀行アプリで三井住友カードのクレジットカードをお申込みいただくと、最短5分でカード番号を発行いたします。 発行した番号は、インターネットでのお買い物やモバイル決済サービスですぐにご利用いただけます。 ・クレジットカードの利用時等に通知する機能を追加• ・通知画面の改善• 8 翻訳機能をリリースしました。 対応言語:英語・中国語(簡体字)・韓国語・ベトナム語• ・Moneytree新規登録時のメールアドレス選択機能• ・「その他口座」機能• 5 一部機能を改善しました。 3 一部機能を改善しました。 2 一部機能を改善しました。 0 一部画面を改定しました。 0 一部の機能を改定しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部の画面を改定しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部機能を改善しました。 5 一部不具合を修正しました。 4 一部機能を改善しました。 3 一部不具合を修正しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 一部機能を改善しました。 0 一部の不具合を修正しました。 0 一部の不具合を修正しました。 6 一部の不具合を修正しました。 5 一部の不具合を修正しました。 3 一部の不具合を修正しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 一部の不具合を修正しました。 0 アプリをリニューアルしました。 4 一部の不具合を修正しました。 3 一部の不具合を修正しました。 2 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 0 一部機能を改善しました。 0 一部機能を改善しました。 1 一部の不具合を修正しました。 0 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 10 一部の不具合を修正しました。 9 一部の不具合を修正しました。 8 Face ID、クイックログイン、かんたん残高照会を追加しました。 6 一部の不具合を修正しました。 5 モバイルレジに対応しました。 4 マーケット情報(NYダウ・外国為替情報)の更新タイミングを変更しました。 2 My通帳の検索機能を追加しました。 サービス一覧に登録情報・各種お手続等へのリンクを追加しました。 1 iOS11に対応しました。 0 プッシュ通知機能について一部改修を行いました。 9 生体認証サービスを追加しました。 5 プッシュ通知機能について一部改修を行いました。 4 まとめて振込等の不具合を修正しました。 3 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を再開しました。 2 一部の不具合を修正しました。 1 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 0 一部の不具合を修正しました。 0 まとめて振込機能・積立目標設定機能を追加しました。 1 My通帳が表示できない等の不具合を修正しました。 0 画面デザインを変更しました。 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を終了しました。 3 現在地周辺の店舗情報等の通知機能を追加しました。 2 宝くじ(ロト・ナンバーズ)の販売を開始しました。 1 画面表示の不具合を修正しました。 0 SMBCダイレクトのログイン後トップ画面のリニューアルや指数情報一覧画面等を追加しました。 2 画面表示の不具合を修正しました。 1 一部の通知設定が反映されない事象に対応しました。 0 マーケット・商品情報通知機能を追加しました。 0 公社債投資信託の特定口座組入表示に対応しました。 2 「ミドすけ」デザインへの着せ替え機能を追加しました。 また、iOS9に対応しました。 1 以下の機能を追加しました - 収入・支出予定の登録、通知機能 - Apple Watch対応• 0 パスワードカード(スマホアプリ版)導入に対応いたしました。 2 以下の機能を追加しました。 - お客さま宛てのメッセージの通知機能 - SMBCダイレクトのスマートフォンサイトへのシングルサインオン機能• 1 iOS8に対応しました。 0 7月14日リリースの振込機能レベルアップに対応しました。 2 軽微な修正をしました。 1 SMBCダイレクトのパスワードカードの利用登録がお済みでない場合のご案内を追加いたしました。 0 SMBCダイレクトのサービス改定に対応しました。 3 iOS7に対応しました。 2 誤字を修正しました。 1 iPhone5画面サイズに対応。 0 iPhone版「三井住友銀行アプリ」リリース。 三井住友銀行アプリのはじめ方・使い方【動画】.

次の