インスタ フリー素材。 著作権フリーの無料動画素材、商用利用可能でハイレベルなサイトのまとめ!

Instagramのアイコンはフリー!?ダウンロードの方法は?

インスタ フリー素材

インスタグラムのアイコンは無料で使える!? 公式のインスタグラムアイコンをウェブサイトやブログで使用する際には、使用料などの料金は発生しません。 すべて無料で使うことができるフリー素材です。 またウェブサイトやブログで利用する場合、使用に対する許諾も必要ありません。 基本的に商用利用可能です。 ただしテレビなどで使う場合は、許諾が必要になることもあるので覚えておきましょう。 インスタグラムのアイコンは、公式サイトからダウンロードすることが可能です。 公式サイトからダウンロードできる素材は、カメラをモチーフにしたインスタグラムのロゴマークだけでなく、他にもいくつか種類があります。 用途に応じて、必要な素材をダウンロードするようにしましょう。 インスタグラムは、その誕生から何年もたっているSNSです。 そのため、アイコンのデザインも都度変わってきました。 今後もアイコンは、新しいデザインに更新されていく可能性があるので、公式サイトの発表には注目すると良いでしょう。 インスタグラムのアイコンをダウンロードする方法は? インスタグラムのアイコンをダウンロードするための具体的な方法を紹介します。 まずブランドリソースサイトにアクセスして下さい。 次にページ上部にあるメニューの中から「Assets」を選択しましょう。 ページが切り替わると「Icons」「Screenshots」「Broadcast Template」のタブメニューを選択できるので、「Icons」タブを選んでください。 Iconsエリアでは、インスタグラムアイコンのほか、長時間の動画をアップできる「IGTV」や、無限にループ再生する動画を作成できる「Boomerang」、タイムプラス動画を撮影できる「Hyperlapse」、複数の写真を混ぜ合わせてレイアウトを作ることができる「Layout」といったアプリのアイコンも選択できます。 これらのアプリはインスタグラムと関連しているので、状況に応じてダウンロードするとよいでしょう。 インスタグラムの「GLYPH ICON」を選択するとダウンロードページへ遷移します。 ページを少しスクロールダウンすると、右カラムに「Download Asset」エリアが表示されるでしょう。 ダウンロードファイルには、pngファイル、epsファイル、psdファイルといった3つのファイルが含まれています。 Photoshopでデザイン編集をする場合にはpsdファイルが適しているでしょう。 psdファイルをPhotoshopで開くと、レイヤー構成を確認できます。 グラデーションの背景をベクトルマスクで処理しているので、解像度に依存しない編集作業が可能です。 インスタグラムのフリーアイコンを利用するときの注意点 インスタグラムのロゴアイコンを利用するときには注意点があります。 まず、インスタグラムアイコンには、グリフとAPPがあることを理解してください。 APPはアプリ自体のダウンロードを促す際のロゴアイコンとして主に使われます。 一方、グリフのロゴアイコンは、インスタグラムの利用者が、自分のアカウントへリンクを張ったりする際に利用するアイコンです。 グリフアイコンは、公式サイトのダウンロードページからダウンロードできます。 実は、このインスタグラムのグリフアイコンは、一部編集することが許されているのです。 また色も自由に変えてOKです。 psdファイルをPhotoshopで編集することができれば、簡単に変更できるでしょう。 ただしインスタグラムは、黒か白のカラーを推奨しています。 アイコンを掲載する媒体に合わせて、カラーを調整しましょう。 実際にウェブデザインなどにインスタグラムのアイコンを使用するときには、配置にも気を使わなければなりません。 使用するアイコンの幅50%以上の余白を、上下左右にとる必要があるからです。 さらに反転や回転させることも許可されていません。 キャンペーンにインスタグラムのアイコンを使用するときには、注意書きなどを入れる必要も出てきます。 そのキャンペーンにインスタグラムが関わっていないことを示さなければなりません。 インスタグラムのフリーアイコンを利用規約に沿って活用しよう インスタグラムのフリーアイコンの利用に関しては、利用規約が存在します。 ブログやサイトで利用する場合、基本的に事前の許可申請は必要ありませんが、利用規約はきちんと守らなければなりません。 インスタグラムの利用規約は、公式サイトにて日本語で公開されています。 アイコンを使用する前には、この規約を熟読して違反しないように気をつけましょう。 利用規約を破ってしまうとアカウントの停止につながる可能性もあります。 アカウントが停止になっても他の人の写真を見ることは可能です。 しかし、写真のアップはできなくなり、フォローも消えてしまいます。 一般のインスタグラムユーザーであれば、アカウント停止になっても大きなデメリットはありませんが、企業でインスタグラムのアカウントを運用している場合、そのデメリットは大きいでしょう。 そのためインスタグラムのフリーアイコンのザインを変更する場合や、マーケティングで利用する場合には、十分に利用規約を理解する必要があるのです。

次の

ビジネスシーンの商用利用可フリー写真素材一覧

インスタ フリー素材

インスタグラムのアイコンは無料で使える!? 公式のインスタグラムアイコンをウェブサイトやブログで使用する際には、使用料などの料金は発生しません。 すべて無料で使うことができるフリー素材です。 またウェブサイトやブログで利用する場合、使用に対する許諾も必要ありません。 基本的に商用利用可能です。 ただしテレビなどで使う場合は、許諾が必要になることもあるので覚えておきましょう。 インスタグラムのアイコンは、公式サイトからダウンロードすることが可能です。 公式サイトからダウンロードできる素材は、カメラをモチーフにしたインスタグラムのロゴマークだけでなく、他にもいくつか種類があります。 用途に応じて、必要な素材をダウンロードするようにしましょう。 インスタグラムは、その誕生から何年もたっているSNSです。 そのため、アイコンのデザインも都度変わってきました。 今後もアイコンは、新しいデザインに更新されていく可能性があるので、公式サイトの発表には注目すると良いでしょう。 インスタグラムのアイコンをダウンロードする方法は? インスタグラムのアイコンをダウンロードするための具体的な方法を紹介します。 まずブランドリソースサイトにアクセスして下さい。 次にページ上部にあるメニューの中から「Assets」を選択しましょう。 ページが切り替わると「Icons」「Screenshots」「Broadcast Template」のタブメニューを選択できるので、「Icons」タブを選んでください。 Iconsエリアでは、インスタグラムアイコンのほか、長時間の動画をアップできる「IGTV」や、無限にループ再生する動画を作成できる「Boomerang」、タイムプラス動画を撮影できる「Hyperlapse」、複数の写真を混ぜ合わせてレイアウトを作ることができる「Layout」といったアプリのアイコンも選択できます。 これらのアプリはインスタグラムと関連しているので、状況に応じてダウンロードするとよいでしょう。 インスタグラムの「GLYPH ICON」を選択するとダウンロードページへ遷移します。 ページを少しスクロールダウンすると、右カラムに「Download Asset」エリアが表示されるでしょう。 ダウンロードファイルには、pngファイル、epsファイル、psdファイルといった3つのファイルが含まれています。 Photoshopでデザイン編集をする場合にはpsdファイルが適しているでしょう。 psdファイルをPhotoshopで開くと、レイヤー構成を確認できます。 グラデーションの背景をベクトルマスクで処理しているので、解像度に依存しない編集作業が可能です。 インスタグラムのフリーアイコンを利用するときの注意点 インスタグラムのロゴアイコンを利用するときには注意点があります。 まず、インスタグラムアイコンには、グリフとAPPがあることを理解してください。 APPはアプリ自体のダウンロードを促す際のロゴアイコンとして主に使われます。 一方、グリフのロゴアイコンは、インスタグラムの利用者が、自分のアカウントへリンクを張ったりする際に利用するアイコンです。 グリフアイコンは、公式サイトのダウンロードページからダウンロードできます。 実は、このインスタグラムのグリフアイコンは、一部編集することが許されているのです。 また色も自由に変えてOKです。 psdファイルをPhotoshopで編集することができれば、簡単に変更できるでしょう。 ただしインスタグラムは、黒か白のカラーを推奨しています。 アイコンを掲載する媒体に合わせて、カラーを調整しましょう。 実際にウェブデザインなどにインスタグラムのアイコンを使用するときには、配置にも気を使わなければなりません。 使用するアイコンの幅50%以上の余白を、上下左右にとる必要があるからです。 さらに反転や回転させることも許可されていません。 キャンペーンにインスタグラムのアイコンを使用するときには、注意書きなどを入れる必要も出てきます。 そのキャンペーンにインスタグラムが関わっていないことを示さなければなりません。 インスタグラムのフリーアイコンを利用規約に沿って活用しよう インスタグラムのフリーアイコンの利用に関しては、利用規約が存在します。 ブログやサイトで利用する場合、基本的に事前の許可申請は必要ありませんが、利用規約はきちんと守らなければなりません。 インスタグラムの利用規約は、公式サイトにて日本語で公開されています。 アイコンを使用する前には、この規約を熟読して違反しないように気をつけましょう。 利用規約を破ってしまうとアカウントの停止につながる可能性もあります。 アカウントが停止になっても他の人の写真を見ることは可能です。 しかし、写真のアップはできなくなり、フォローも消えてしまいます。 一般のインスタグラムユーザーであれば、アカウント停止になっても大きなデメリットはありませんが、企業でインスタグラムのアカウントを運用している場合、そのデメリットは大きいでしょう。 そのためインスタグラムのフリーアイコンのザインを変更する場合や、マーケティングで利用する場合には、十分に利用規約を理解する必要があるのです。

次の

Instagramのアイコンはフリー!?ダウンロードの方法は?

インスタ フリー素材

Instagram インスタグラム の公式アイコン ロゴ をダウンロードするには? A:下記ページからダウンロードできます。 Instagramのアイコンのダウンロード方法 手順1: から「Brand Assets」ページを開きます。 手順2:必要なアイコンをクリックすると、Downloadボタンが表示されます。 手順3:「1. Choose Media」で「Online low-res 」にチェックをいれ、「2. Read the Guidelines」ではガイドラインを確認し、「I have read and accept the Brand Guidelines for use. 」にチェックをいれると、ダウンロードボタンがアクティブになり、ダウンロードが可能になります。 補足:Instagramのロゴの変更 Instagramは2016年4月に、旧ロゴから現在のロゴにデザインを変更しました。 Instagramによると、写真アプリとしてサービスを始めた設立から5年経て、写真や動画をシェアするコミュニティにサービスが変化したしたので、ロゴもサービスにふさわしく一新したと公表しています。 一方GLYPHは縦横比を変えなければ、色の変更は認められています。 またどちらアイコンも縦横29ピクセル以上で使うよう定められています。 企業名やマークなどをInstagramと結合して使用したり、ロゴやマーク、名前ドメインなどでInstagramと混同されたりするような使用は禁止されています。

次の