軽井沢アウトレット スタバ。 軽井沢素敵カフェで癒しのひととき!軽井沢カフェランキングTOP15

スタバの店員の態度にムカつきました!!軽井沢アウトレット内...

軽井沢アウトレット スタバ

7期目となる今回の増床工事により、約26万㎡の広大な敷地を活かし、ニューウエスト「芝生のひろば」部分を中心にショッピングエリアを約8,000㎡増床。 約50店舗を増設する過去最大規模の計画となり、増床後の総店舗数はなんと240店舗!! この「軽井沢 アウトレット」として人気の軽井沢駅前アウトレットモールは、正式名称を「軽井沢プリンス ショッピングプラザ」といいます。 純粋にはアウトレットではない、つまり、通常の正規品販売の店舗もあります。 しかしながら、入店する店舗のほとんどがアウトレット店舗です。 珍しいところでは、サマンサタバサ、シップス、ビームスなどの日系ブランドのアウトレットが入店しています。 2015年春には北陸新幹線が長野から金沢まで開通し、関東圏だけではなく北陸の方々にも注目をされています。 「3世代で快適に楽しく過ごせるショッピングモール」をテーマに、ウェスト・イースト間の回遊性を高めるとともに、ゆったりとお食事やご休憩いただけるフードコート 約500席 を導入するほか、軽井沢駅前に「プリンスグランドリゾート軽井沢」の玄関口となるインフォメーション機能等を有した新棟が建設されます。 また、新ショッピングエリアは、ラグジュアリーブランドやセレクトショップなどの高感度ファッションが充実しており、食品・ペット関連・ホビー等、ライフスタイルを彩る店舗も多数ございます。 都市型モールとは一線を画し、まわっているだけでリゾート気分を十分に満喫できます。 平坦な敷地の為、その広大な敷地を1日でまわりきるのは至難のワザ。 エリアマップなどで事前に「ここだけは絶対みたい!」ポイントをチェックしておくといいかもしれません。 敷地内はシャトルバスもございますので、便利に効率よくお買い物を楽しんでいただけます。 (店舗、混雑状況にもよりますが、1時間程で対応可能です) そして11月と3月に行われるプラチナバーゲンは最大級の割引率!最大80%引きになりますので、バーゲン情報は要チェックです。 詳しくはお問合せください。 TEL:0267-42-5211 休館日 不定休 店舗数 約220店舗 各エリア毎の特徴 ウエスト 【W】: お土産や雑貨・小物ショップが多い ニューウエスト 【NW】:ファッションショップが多い ツリーモール 【TM】: デザイナーブランドショップとペットエリアがある ガーデンモール 【GM】: デザイナーブランドショップが多い ニューイースト 【NE】: ファッションと雑貨のショップ イースト 【E】:スポーツショップ、アウトドアショップが多い 軽井沢 プリンスショッピング プラザ:駐車場の情報 料金 2時間まで300円、以後1時間ごと100円。 2,000円以上お買いあげで3時間無料。 30,000円以上お買いあげで終日無料。 バス(大型・中型・マイクロバス):1台1日500円 駐車場台数 約3,500台 ご注意 P1・P6の駐車場は一部高さ制限がございます。 車高2. 1m以上の車はご入場いただけません。

次の

軽井沢素敵カフェで癒しのひととき!軽井沢カフェランキングTOP15

軽井沢アウトレット スタバ

7期目となる今回の増床工事により、約26万㎡の広大な敷地を活かし、ニューウエスト「芝生のひろば」部分を中心にショッピングエリアを約8,000㎡増床。 約50店舗を増設する過去最大規模の計画となり、増床後の総店舗数はなんと240店舗!! この「軽井沢 アウトレット」として人気の軽井沢駅前アウトレットモールは、正式名称を「軽井沢プリンス ショッピングプラザ」といいます。 純粋にはアウトレットではない、つまり、通常の正規品販売の店舗もあります。 しかしながら、入店する店舗のほとんどがアウトレット店舗です。 珍しいところでは、サマンサタバサ、シップス、ビームスなどの日系ブランドのアウトレットが入店しています。 2015年春には北陸新幹線が長野から金沢まで開通し、関東圏だけではなく北陸の方々にも注目をされています。 「3世代で快適に楽しく過ごせるショッピングモール」をテーマに、ウェスト・イースト間の回遊性を高めるとともに、ゆったりとお食事やご休憩いただけるフードコート 約500席 を導入するほか、軽井沢駅前に「プリンスグランドリゾート軽井沢」の玄関口となるインフォメーション機能等を有した新棟が建設されます。 また、新ショッピングエリアは、ラグジュアリーブランドやセレクトショップなどの高感度ファッションが充実しており、食品・ペット関連・ホビー等、ライフスタイルを彩る店舗も多数ございます。 都市型モールとは一線を画し、まわっているだけでリゾート気分を十分に満喫できます。 平坦な敷地の為、その広大な敷地を1日でまわりきるのは至難のワザ。 エリアマップなどで事前に「ここだけは絶対みたい!」ポイントをチェックしておくといいかもしれません。 敷地内はシャトルバスもございますので、便利に効率よくお買い物を楽しんでいただけます。 (店舗、混雑状況にもよりますが、1時間程で対応可能です) そして11月と3月に行われるプラチナバーゲンは最大級の割引率!最大80%引きになりますので、バーゲン情報は要チェックです。 詳しくはお問合せください。 TEL:0267-42-5211 休館日 不定休 店舗数 約220店舗 各エリア毎の特徴 ウエスト 【W】: お土産や雑貨・小物ショップが多い ニューウエスト 【NW】:ファッションショップが多い ツリーモール 【TM】: デザイナーブランドショップとペットエリアがある ガーデンモール 【GM】: デザイナーブランドショップが多い ニューイースト 【NE】: ファッションと雑貨のショップ イースト 【E】:スポーツショップ、アウトドアショップが多い 軽井沢 プリンスショッピング プラザ:駐車場の情報 料金 2時間まで300円、以後1時間ごと100円。 2,000円以上お買いあげで3時間無料。 30,000円以上お買いあげで終日無料。 バス(大型・中型・マイクロバス):1台1日500円 駐車場台数 約3,500台 ご注意 P1・P6の駐車場は一部高さ制限がございます。 車高2. 1m以上の車はご入場いただけません。

次の

軽井沢アウトレットは一時間でまわれますか?

軽井沢アウトレット スタバ

軽井沢駅前にあるアウトレットモール、正式名「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」は日本国内でも最大級のアウトレットモールです。 世界のトップブランドをはじめ、約240ものショップが出展しており、軽井沢がトレンドファッションの発信地となりつつあります。 軽井沢アウトレット 施設内はとても広く、すべての店舗を見て回るのに1日中かかるほどです。 小さなお子様や年配の方と行く時は、すべてを見ようとせず、あらかじめ見たい店舗を決めておくといいかもしれません。 もし、長時間歩くのが大変な場合は、シャトルバスで施設内を移動することができます。 停留所が5箇所あるので、負担や疲れも軽減できます。 軽井沢アウトレットのもう1つの特徴はペット同伴で入場できることです。 施設内には、ペットホテルやレンタルカート、ペットスパなどがあり、ワンちゃんと一緒に買い物を楽しむことができます。 軽井沢・プリンスショッピングプラザの詳しい営業時間やセール情報、お得なクーポンなどはホームページで確認することができます。 軽井沢・プリンスショッピングプラザ スポンサーリンク 軽井沢アウトレットの駐車場 日本最大級のアウトレットですから、駐車場も広く用意されています。 総駐車台数は約3,500台、全7箇所のエリアに分かれています。 スムーズに駐車するためには、事前に駐車場の情報を確認しておくことが大事です。 特に、休日やバーゲン時期などはかなりの混雑が予想されます。 駐車場を攻略することで、買い物をより楽しむことができます。 ニューウエストにある駐車場。 プリンスボウルや遊びパーク、ドックランを利用する方にはここにとめるのがおすすめです。 ただし、一番込みやすい駐車場で、すぐに満車になります。 キッズショップが多いウエストエリア。 お子様のものを中心にお買い物をするならこの場所にとめると便利です。 一番広い駐車場。 軽井沢アウトレットの中心部にあるため、すべての店舗を網羅しやすいです。 また、満車になることが少ないので、混雑が予想される時はP3の駐車場を目指すといいかもしれません。 「軽井沢味の街」や「フードコート」の食事エリアに近い駐車場。 ランチランキング上位の「明治亭」「月季花 ユェジーホァ)」もこの食事エリアに入っています。 ただし、駐車スペースがあまり広くなく、出口の道も混雑しやすいです。 P4よりも更に狭い駐車場。 スタバやカフェが近くにあります。 混雑することも多いので、できれば避けたい駐車場です。 ニューイーストの地下にある駐車場。 ニューイーストに買い物がある時は、ここに止めると雨の日でも濡れることはありません。 ただし、高さ制限があり車高2. 1m以上の車は入場できません。 イーストの裏にある駐車場。 全7箇所のうち一番の穴場です。 渋滞をさけたいならP7の駐車場がおすすめです。 施設の端にあるため、歩いてすべての店舗を周るのは大変かもしれませんが、イーストやニューイーストエリアだけに用事がある方には便利な駐車場です。 駐車料金は、2時間まで300円、以後1時間ごとに100円かかります。 店舗で2,000円以上購入の場合は3時間無料、30,000円以上の購入で終日無料になります。 軽井沢アウトレットのイベント 軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、さまざまなイベントが行われています。 ウエディングフェアやサマーイルミネーション、子供が楽しめるイベントが盛りだくさんです。 イベントの開催時期や内容は、軽井沢・プリンスショッピングプラザのホームページで詳しく確認することができます。 屋外で行われるイベントは、天気によって左右されることも多くあります。 ホームページ上で軽井沢の天気も見ることができるので、お出かけ前にチェックしてみてください。 軽井沢アウトレットの混雑状況 混雑する時期は、GWや夏休みです。 特にお盆の時期は激混みのようです。 混雑を避けたいなら、行かない選択をした方がよさようですが、この時期はサマーバーゲンも開催されているので、やはり行きたくなってしまいます。 そこで、混雑に対する対処法の1つとして、「車以外」で行く方法があります。 車で行くと駐車場で混み合うため、余計な時間がかっかてしまいますし、イライラの原因にもなります。 車以外の交通手段は新幹線があります。 新幹線の場合、軽井沢駅のすぐ近くに軽井沢・プリンスショッピングプラザがあるので徒歩数分で着きます。 また、時間に余裕があるなら、新幹線より安い高速バスがおすすめです。 横浜や池袋、立川など、さまざまな場所からの発着があるので利用してみてはいかがでしょうか。 軽井沢アウトレットのバーゲン 軽井沢・プリンスショッピングプラザでは、春夏秋冬とすべての季節でバーゲン・セールが開催されています。 バーゲンの開催時期をご紹介しますが、あくまでも参考です。 時期が近くなったらホームページなどで必ず確認してください。 春のバーゲン・セール…3月の中旬から下旬。 夏のバーゲン・セール…7月初旬から7月中旬。 夏のサマークリアランスセール…8月下旬。 秋のプラチナバーゲン…11月中旬から下旬。 冬のバーゲン・セール時期…1月初旬から1月中旬。 ウインタークリアランスセール…2月初旬から中旬。 バーゲン・セールは、普段でもお手ごろ価格の商品をさらに安く購入できるチャンスです。 ですが、この時期はかなりの混雑が予想されます。 行きたいお店の場所を事前にチェックし、時間に余裕を持ってお出かけしてください。 スポンサーリンク.

次の