ドラクエ 5 カジノ。 【ドラクエ5】カジノでコインをがっつり稼ぐちょっとズルい方法|ねんざブログ

カジノで効率良く景品を入手するコツ

ドラクエ 5 カジノ

13 (画像提供:Amazon) ここは、ドラクエ5[PS2版]では有名な技、通称「カジノ技」のサポートページです。 技を使うには「出目表」という資料が必要です。 ここでは、筆者が作成した資料を公開しています。 なお、「カジノ技」についてよくわからない場合は、まずからお読みください。 当ページへのリンクはご自由にどうぞ。 管理人への連絡も必要ありません。 ダウンロード。 PDF形式です。 攻略に自由にお使いください。 説明 3つでワンセットです。 まずはダウンロードし、実物を見ながら説明を読んでみてください。 当たり前後の合計16回転分の出目が載っています。 スロットを回すと、出目は表の中を「下へ」進んでいきます。 このまま回すと当たるのかわかります。 載っている当たりは合計45個です。 順番に前から当てる必要がなくなります。 目で出目を見ることを想定していません。 出目15個が、15個の文字列で表現されています。 すべて半角文字です。 15文字すべて入力せず、一部分だけでもヒットしますが、似た出目がヒットしやすくなるので注意ください。 表の左右には、直近の当たりまでの回転数と待ち時間が書いてあります。 次の当たりが把握できます。 筆者は「Adobe Reader」を使っています。 2つはまったく同じ絵柄が出ます。 回転数 すべて「100コインスロット」に換算した回転数で表記しています。 旧来の「1コイン・10コインスロット」特有の回転数は、()カッコつきで付記しています。 何を言っているのかよくわからない場合は、とりあえずスルーして問題ありません。 このページの資料は整合性がとれています。 歴史的経緯はをお読みください。 パターン 出目表は5列あります。 この列はパターンと呼ばれています。 (導入は赤ちゅん氏) 左からパターン1、パターン2、・・・、パターン5、です。 スロットを回すと、出目は表の中を「下へ」進んでいき、横には移動しません。 このため、当たりと異なるパターンに入ると「外れ」ということになります。 Jackpot No. 当たりのチャンスに、順番に番号を振りました。 数千枚のチャンス ローマ数字 例 : iii ix• ページ末尾に、を載せておきます。 カジノ技の仕組み 大当たりの直前からスロットを開始できれば効率的です。 PS2版ドラクエ5では、そんなうまい話が実現できてしまいます。 基本原理は以上のように単純です。 厳密ではありませんが、カジノ技をとりあえず使う目的なら、原理に対してはこの程度の認識で十分です。 なお、細かい仕様に興味のある方は、 をお読みください。 当たり付近の出目は「出目表当たり付近」に載っています。 ゲーム画面と出目表を見比べれば、そのまま回すと当たるのか、外れるのかを知ることができます。 また、当たり付近に入るための待ち時間は、「待ち時間表」に載っています。 これらを踏まえて、次のように行動します。 次の1〜4を繰り返しつつ、1・10コインスロットで数千枚を当てた後、100・10コインスロットで30万枚を当てます。 そのため、「待ち時間表」に記載の数値に若干の補正を加えて待つ方が精度は上がります。 しかしそれでも、いろいろな行動をしながら数分もの長時間を待ってスロットに入る場合、当たりの直前に入るのはかなり難しくなります。 この際、比較的広い範囲から出目を探すことになるので、PC上でのファイル検索が有効です。 この用途には「出目表検索用」を公開しています。 この20秒はロスですが、待ち時間が長く買い物など複雑な行動をとるのであれば、結果的に取り戻せると考えられます。 当たり直前に入ることが可能となるからです。 スロットを回すと1回転には約10秒かかります。 直接当たりを狙って6回転前に入ってしまうよりも、20秒を捨てて2回転前に入れるなら結果として速いです。 つまり、一発で当たり直前に入れる自信がないならば、検索をはさむ方が無難です。 実際にプレイで試してうまく直前に入れない区間に対しては、検索すると良いでしょう。 5秒以上ないと、再度入りなおして当たりに間に合わなくなる可能性が出てきます。 資料それぞれの役割イメージ ・スロットの出目:海 ・当たり : 宝の島 海に点在する ・出目表当たり付近 : 宝の島それぞれの地図 ・待ち時間表 : 近くの島々までの方角と距離が書いてある表 ・出目表検索用: 海図とGPS 次の島が近くなら海図とGPSは使わなくても島にたどりつけます。 そして、そのほうが速いです。 回転数とJackpot No. 対応表 元手稼ぎ(千枚以上) スロット 種別 回転数 100コイン 換算 回転数 1・10コイン 特有 パ タ ン Jackpot No. 大当たり(30万枚以上) スロット 種別 回転数 100コイン 換算 回転数 1・10コイン 特有 パ タ ン Jackpot No. しかし、いくつかのチャンスは例外です。 ここでは3つ取り上げます。 付近の出目が次のようになっているためです。 回転数3000直前を狙えばOKです。 しかし工夫すれば両方を「狙う」ことはできます。 参考文献・サイト 作成に当たり参照したサイトです。 この場を借りてお礼申し上げます。 自己責任でご使用ください。 ・内容に間違い等発見された場合は、ご連絡いただけると助かります。 ・紹介の際には、このページにリンクをお願いします。 公開した資料の転載等はご遠慮ください。

次の

ドラクエ4カジノ攻略まとめ

ドラクエ 5 カジノ

カジノ攻略 カジノの目玉商品である「メタルキングのけん」と「グリンガムのムチ」は、いずれもコインと交換する以外に入手方法がない貴重なアイテムです。 これらを入手するために、それぞれのミニゲームの特徴と、手早くコインを入手できるテクニックなどを紹介します。 短時間でコインを増やす方法• コインを300枚程度買ってセーブ• ポーカーのダブルアップでコインを10000枚程度まで増やす• 100コインスロットの900枚賭けでコインを増やす• 組み合わせは全部で10通りあり、複数の組み合わせに賭けることもできます。 合計で50枚までしかコインを賭けられないため、大きな稼ぎは望めません。 レースの予想は困難で時間もかかるため、手早くコインを稼ぎたい人には向きません。 スライムを見て和みながらじっくり稼ぎたい人向けのゲームです。 ちなみに、コインを1枚も賭けずにレースを観戦することもできます。 自分のスライムを出場させる 仲間モンスターのスライム(レベル20以上、HP満タンの状態)を連れていれば、手数料50Gを払ってレースに出場させることができます。 その場合は6匹で競走することになり、15通りの組み合わせの中から同じように1着と2着を当てることになります。 自分のスライムが1着または2着になると手数料が無料になり、さらに賞金をもらえます(1着の場合は400G、2着の場合は150G)。 ただし、スライムのレベルや能力値は走る速さに影響しないため、予測は不可能です。 モンスター格闘場 ドラクエ3からおなじみのモンスターどうしの格闘場。 どのモンスターが勝ち残るかを予想し、当たれば倍率に応じたコインを獲得できます。 1回の試合で賭けられるコインは50枚までですが、ダブルアップ(獲得したコインをそのまま次の試合に賭ける)で何度も当てれば大きく稼ぐことも可能です。 ただし、獲得コインが10000枚以上になると、それ以上のダブルアップはできません。 出場するモンスターの組み合わせは全部で50通りあります。 詳しくはを参照して下さい。 試合を観戦するのに時間がかかるため、短時間で大きく稼ぎたい場合には向きませんが、少ない元手からある程度の枚数までコインを確保したい時にはおすすめのゲームです。 モンスター図鑑の「倒した匹数」が増える 格闘場で観戦したモンスターが倒された場合も、モンスター図鑑の「倒した匹数」にカウントされます。 倒したことはあるがアイテム欄が「???」のままになっているモンスターがいれば、格闘場で「倒した匹数」を稼ぐのも手です。 ポーカー カードの数字や図柄がそろうと、その役に応じた倍率のコインがもらえるゲーム。 一度に賭けられるコインは10枚までであり、倍率の高い役がそろうことは極めて稀ですが、ダブルアップによって大きく稼ぐことが可能です。 ゲーム自体もすぐに終わるので、短時間で稼ぎたい場合に向いています。 以下、役一覧です(ワンペアはありません)。 カードのマークはバラバラでもよい。 なお、Aと2は基本的には続かないが、「A2345」だけは可。 ただし、ジョーカーが含まれる場合はロイヤルストレートフラッシュになる。 ジョーカーについて ジョーカーはどんなカードの代わりにもなります。 たとえば4枚のカードが「3457」で、もう1枚がジョーカーの場合は、ジョーカーは6の代わりになり、「34567」のストレートの役が完成します。 ダブルアップでは右に伏せられたカードの数字が左のカードの数字よりも高いか低いかを当てます。 当たれば獲得コインが2倍になり、外れれば0になって終了です。 カードは低い順に「234……JQKA」となりジョーカーが最高です。 左のカードが2やジョーカーの時はほぼ勝利確定であり、3や4、KやAの時も高確率で勝てます。 逆に7、8、9、10といった中央付近の数字の場合は確率的に半々であり、予想は困難です。 稼ぎ具合を見て引き際を見定めましょう。 率直に言って、ポーカーで出る役はほとんどが「ツーペア」か「スリーカード」であり、そのままでは賭けたコインが戻って来るだけです。 ダブルアップしない限り稼ぐチャンスはないと言ってよいでしょう。 最初の獲得コインは10枚でも、その後ダブルアップに7回成功すれば1280枚、10回成功すれば10240枚ものコインを獲得できます。 スロット カジノで最も短時間でコインを稼げる王道、それがスロットです。 5つのリールが回り、横一列に同じ図柄が3つ以上並ぶと倍率に応じたコインがもらえます。 倍率について 上ボタンを押してコインを3回入れれば上段・中段・下段すべての列が有効になりますが、さらに続けてコインを入れることにより、各段でそろった図柄の役を3倍まで増やせます。 図柄パターン スロットは完全に自動で止まるため、目押しはできません。 ただし、図柄のパターンは各スロットごとに決まっている(全部で下記5パターン)ので、役のそろいやすさの傾向があります。 タイプ 図柄の総数 セブン BAR スイカ ベル プラム チェリー A 5 5 19 17 21 13 B 11 10 12 13 13 21 C 8 14 14 15 13 16 D 5 9 11 16 17 22 E 6 6 8 13 22 25 1コインスロットや10コインスロットの場合、タイプBやタイプCは倍率の高い役が当たりやすく、低い役は当たりにくくなっています。 タイプDやタイプEはその逆です。 最初のうちはポーカーなどで元手を1000枚くらいに増やしてから、10コインスロットのタイプBやタイプCで高倍率を狙うのがおすすめです。 100コインスロット(タイプAのみ)は、スイカの役が当たりやすいのが特徴です。 10コインスロットでコインを7000枚くらいまで増やしたら、100コインスロットへ移行してもよいでしょう。

次の

【ドラクエ4(DQ4)】カジノの攻略まとめ|ゲームエイト

ドラクエ 5 カジノ

目次:ドラクエ5攻略• ドラクエ5攻略おすすめ記事 攻略おすすめ記事一覧 ドラクエ5のストーリー攻略とマップ一覧 ドラクエ5のストーリー攻略情報を幼少期、青年期前半・後半に分けて紹介しています。 - ドラクエ5の掲示板 ドラクエ5の掲示板を紹介しています。 ドラクエ5ユーザーの情報交換にお使いください。 幼少期では父パパスと歩み、青年期前半ではモンスターを仲間にし、青年期後半では子供たちを連れて冒険に出かけます。 結婚相手でストーリーが変化 結婚相手 ストーリー中盤では、幼馴染のビアンカ、お嬢様のフローラ、DS版から登場したデボラの3名から結婚相手を選ぶことができます。 選んだ相手によってストーリーやメリットが異なるため、どの相手を選ぶのか決断が問われます。 世界各所ですごろくをプレイ すごろくはマス目に応じてモンスターやアイテム入手などのイベントをこなし、ゴールを目指すゲームです。 世界各所にすごろく場があり、冒険中のひと休みとして人気のコンテンツです。 モンスターを仲間にできる ドラクエ5ではモンスターが仲間になります。 序盤に仲間になったモンスターでも、育成することで強力な特技や呪文を覚えます。 おすすめのモンスターもいるのでぜひ仲間にしてみてください。 アルテマのドラクエ攻略情報.

次の