コンビニ 郵便ポスト。 コンビニにポストがあるのはどこ?集荷時間や大きさも解説!

郵便物をコンビニから送るのは超便利!!コンビニポストも検索可能

コンビニ 郵便ポスト

コンビニで郵便の速達ってだせるの? コンビニで速達をだせるか?についての答えは、 「郵便ポストがあるコンビニのポストに投函することはできる」です。 つまり、コンビニ内にポストがあれば速達でも投函することはできますが、「重さを測って料金がいくらです」とか「切手貼って出しておきますね〜」とかは一切してくれないということです。 さらにコンビニに設置しているポストの回収は1日1回か多くて2回なので急いで出したつもりでもだした時間によってはそのポストから回収されるのは次の日になる可能性もあります。 そこで、郵便局がやっていない時間に速達をだすのにオススメの方法は2つの方法があります。 1つは、自分で家で重さを測って切手をコンビニで買って回収頻度が高そうなポストに出しに行く方法! もう1つは、夜間や土日祝でもやっている「ゆうゆう窓口」に出しに行く方法です! それぞれのやり方を説明しますね。 1つめの自分で全てやる方法は、まず家で 郵便物の表の右上に赤いラインを横向きに引きます。 「これは速達ですよ」ということをしめす決まりごとで、もし不安な方は「速達」という赤文字も書いておきましょう! 次に家にある料理用などの秤を使って郵便物の重さを測って郵便料金と速達料金を郵便局の公式HPで計算します。 秤がそこまで正確に測れなくてどちらの料金かな?と迷うこともあると思いますが、その時は迷わず多い方の金額にしておきましょう! 速達で出すなら料金不足で自分のところに帰ってくるのが最も困りますよね! 金額がわかったらコンビニに切手を買いに行きます。 切手は大体どこのコンビニでも販売していますが、扱っている切手の種類は店舗によって異なります。 以前コンビニにどの種類の切手が置いているかを調べた結果をまとめたものがあるので参考にしてください。 参考: コンビニで切手を買ったら、切手を封筒やハガキに貼ってできるだけ回収頻度が高そうな大きな駅前などのポストに出しに行きましょう! スポンサードリンク 2つ目のゆうゆう窓口に出しに行く方法は、郵便物に相手の名前や住所を書いて封をしたらそのまま近くのゆうゆう窓口に持っていきます。 あとは窓口に「速達でお願いします」といえばすべて郵便局の方がしてくださるのであなたは言われた料金を払えば完了です。 近くにあるゆうゆう窓口の場所は郵便局の公式HPから検索することができますよ! コンビニで郵便ポストあるのってどこ? 自分で速達を出す時にどうしても近くにポストがない場合、コンビニでだすことになりますよね。 郵便ポストが設置されているコンビニはローソンとミニストップです。 ローソンは1日2回の回収でミニストップは1日1回の回収です。 なので、先ほどもいいましたが急いで速達を出したいと思ってコンビニのポストに投函しても実際に郵便局に回収されるは次の日になったりすることもありますので注意してくださいね! あと、コンビニに設定されているポストの投函口はA4サイズの封筒も入るくらいの大きさになっていることが多いのですが、 もし自分が出したい郵便物が厚みがあるなどで入らない場合は店員さんは一切預かってくれないので郵便局やゆうゆう窓口に出しに行くしかありません。 急いでいて確実にだしたいなら、ゆうゆう窓口が一番ですね。 コンビニと郵便局の違いってある? コンビニで郵便物をだしたら、郵便局で出すよりも高いんじゃないの? なんか手数料とか取られそう! と心配になる方もいるかと思います。 でも安心してください。 コンビニに設置されているポストに投函しても、郵便局で出しても郵便料金や速達料金は同じです。 コンビニでポストに投函したら店員さんから手数料を請求されることもありません。 料金の面では違いはありませんが、やはり回収頻度の違いはあると思うので、出したい郵便物の急ぎ具合によってコンビニで出すか外のポストで出すか、ゆうゆう窓口にいくかを決めたいですね! まとめ 今回はコンビニでの郵便や速達についてまとめました。 自分で重さを測って正確な料金の切手を買うというのは慣れていないと面倒だし、よくわからないことも多いと思います。 どうしてもゆうゆう窓口が近くにない場合は頑張るしかないですができれば郵便局でお任せしたいですね! <注目記事> ・ ・ <関連記事> ・ ・ ・ ・ ・.

次の

定形外郵便をコンビニ(ローソン)から出すよりも郵便局窓口がおすすめです。

コンビニ 郵便ポスト

近くのコンビニに郵便ポストはある?全国検索できるサイトが超便利 「家の近くの最寄りの郵便ポストはどこ?」 「会社の横のコンビニ内にポストはあったかな?」 など知りたい時に、まずは役に立ちそうなwebサイトを2つがコチラ• postmap. post. japanpost. jp 1)ポストマップ 全国の郵便ポストの位置や集荷時間まで調べられる がとっても便利です。 このサイトは 郵便局とは関係なく、あくまで個人運営 ほぼ趣味? されているようですが、 全国181,895箇所ある郵便ポストあるうち、98. 22%は網羅している というからスゴイ! 実際に検索すると、 「コンビニ内」 「私設ポスト」 「回収時間」 など細かく絞って検索もできますよ! コンビニ店内にポストは無くても、 「店舗前」に郵便ポストがあるコンビニは• ファミリーマート• ローソン• ローソンストア100• セブンイレブン• ミニストップ• デイリーヤマザキ など、全国たくさん登録がありました。 コンビニの入れ替わりは激しいですし、状況が変わって古くなった情報もあるかもしれませんが、 一度お近くのコンビニがあるかどうか覗いてみてはいかがでしょうか。 ポストマップでコンビニ内ポストの探し方• トップページの「マップ」クリック• 「コンビニ内」と情報を絞ります• 検索したい地区を入力して「移動」をクリック• ポストのマークをクリックすれば集荷時間も表示できます 2)郵便局ホームページでポストのあるコンビニの場所を調べる 日本郵便のホームページにも、 という項目から、• ローソン ローソンストア100含む• ミニストップ• セイコーマート ハセガワストア、タイエー、ハマナスクラブ含む) の3つのコンビニ店の、ゆうパックの取扱いを行っている店舗にリンクして調べることができるので、 お近くのポストのあるコンビニを調べる事ができます。 日本郵便が行っている荷物宅配サービス 『ゆうパック』を取り扱っているかどうか という基準で決まっています。 Q ゆうパックはどこのコンビニから出せますか? A)日本郵便株式会社と提携しているコンビニ店舗から出せます。 【提携コンビニ3つ】 ・ローソン ローソンストア100含む ・ミニストップ ・セイコーマート -郵便局ホームページQ&Aより- 提携コンビニのレジ前には、コンパクトでスリムな郵便ポストが設置されていて、 街中ポストと同様に、店内ポストからはがきや定形郵便などの郵便物を投函して発送することができます。 また、スマートレターやレターパックなどの専用封筒も売られているので、 購入した専用封筒にその場で荷物を梱包し、店内ポストから発送することもできます。 セイコーマートとは? セイコーマートは全国区のコンビニではないですが、ポストの設置があります。 コンビニ内ポスト例外パターン4つ 郵便ポストがコンビニ店内にある店舗を紹介しましたが、もちろんこれが全てではありません。 例外の事例を紹介します。 例外1)ファミリーマート ファミリーマートは、2007年に郵便局が民営化される前に、Yahoo! JAPANオークションサービスの一つだった「Yahoo! ゆうパック」と提携していたので、 その名残で今も残されている店舗が、全国にいくつかあります。 例外2)サークルKサンクス 現在は、全店ファミリーマートに集約されたサークルKサンクス。 サークルKサンクスも昔は「ゆうパック」を提携していましたが、 2012年以降「宅急便」に切り替えとともに、店内のポストは全撤去されてしまいました。 例外3)「私設ポスト」 郵便ポストの設置は、郵便局が管理・運営を行います。 しかし中には、土地の事業主が独自に郵便ボストを設置することもでき、 これを 「私設ポスト」と言います。 ・1日1回 ・1日2回 ・1日3回 の大体いずれかで、 地域性があり、コンビニ内ポストの集荷も同じです。 じっさいに、私の住んでいる神奈川県の片田舎のローソンだと、 ・1日2回・午前10時頃と午後15時頃 という設定でした。 平均的には ・東京の都会:平日は1日4回も集荷 ・地方の田舎:1日1回だけ集荷 など、地域差があるようです。 コンビニ内ポストから送れるものは? コンビニ内ポストから送れるものは、• 定形郵便• 定形外郵便• ミニレター(郵便書簡)• レターパック などなど、街中の郵便ポストと同じように使えます。 定形郵便の重さは大丈夫? コンビニ内ポストへ投函する場合の注意点はただ一つ。 それは コンビニの定員さんは、郵便局の人ではない ということ。 ですから、 切手代金や郵便物の重さの確認は、 自己責任でしっかり事前に確認する必要があります。 切手を販売しているコンビニは• ファミリーマート• ローソン• セブンイレブン• デイリーヤマザキ• ポプラ• スリーエフ• セイコーマート など、ほぼどこのコンビニチェーン店でも購入できますが、店舗によって例外はあります。 郵便ポストのあるコンビニ検索!ファミリーマートに設置してる?まとめ 郵便ポストがあるコンビニ、 正式に郵便局と提携しているのは• ローソン(ローソンストア100含)• ミニストップ• セイコーマートト ハセガワストア、タイエー、ハマナスクラブ含) の、3つだけ。 ただし、これ以外にも• 「私設ポスト」が設置されている• ファミリーマートは昔の名残で残ったままの店舗• お店の目の前にもともとポストが設置されている など、色んな条件があるので、どこのコンビニでも郵便ポストを探すチャンスはあります。 取扱いの郵便物は、道端にあるポストと変わりませんが、どこのコンビニでも切手が買えるという点ではとても便利。 郵便物の重さを事前に把握してから切手を購入、ポストに投函してくださいね。

次の

ファミリーマートに郵便ポストはあるのか?その他のコンビニは?

コンビニ 郵便ポスト

まずセブンイレブンについてみていきましょう。 セブンイレブンではポストを設置しているのでしょうか。 セブンイレブンのお店では、セブンイレブンのお店の外にポストを設置しているお店はいくつかあります。 しかし、残念ながらセブンイレブンではお店の中ではポストを設置していないようです。 他のコンビニと比べても、店舗数が最も多い都道府県が最も多いのがセブンイレブンなので、最も身近にあるコンビニがセブンイレブンだという人も多いことでしょう。 暮らしに身近なセブンイレブンに行く機会が多かったり、セブンイレブンの商品のファンだという人もたくさんいるでしょうが、セブンイレブンでは店舗の中ではポストを設置していません。 お店の外にポストを設置しているセブンイレブンもありますが、全ての店舗ではないので、ちょっと残念ですね。 次にファミマについて見ていきましょう。 ファミマではポストを店内に設置しているのでしょうか。 ファミマでもお店の外にポストを設置している場合もありますが、残念ながらファミマではお店の中にはポストを設置していないようです。 とはいえ、ファミマでは以前はポストを設置していたような… と思って調べてみたら、確かにファミマでは以前は店内にポストを設置していました。 以前はファミマでゆうパックを扱ってもらう見返りに、ポストが店内にあるのは便利だということで、郵便局が置かせてもらっていたようですが、ファミマでゆうパックの取り扱いを辞めたことから、ポストも撤収されてしまったようです。 ファミマなどのコンビニでは切手を必ず売っているので、投函したい封筒やはがきを用意して、切手を買ってその場のポストへポンっ!と投函! というのが暮らしの中でも便利だったのに…、という声がファミマの店員からも上がったそうですが、ファミマからのポストの撤収は上の本部が決めた大人の事情ということで、仕方がなかったようですね! 今度はローソンについてみていきましょう。 ローソンでは店内にポストを設置しているのでしょうか?! ローソンとローソン100では全ての店舗の店内でポストを設置しています。 ローソンの店舗の数もかなり沢山ありますよね。 コンビニから切手を買いながらポストへ投函したい時には、ファミマやセブンイレブンではなくて、ローソンへ行けば大丈夫です。 ポストがあればゆうパックも出せるのかと思ったのですが、ローソンやローソン100の一部の店舗ではゆうパックの取り扱いは無いようです。 ローソンでゆうパックを出したいときには、お近くのローソンやローソン100でゆうパックの取り扱いがあるのかどうか確認してから行きましょう。 そういえば、ファミマからポストが消えたのと入れ違いになるように、ローソンにポストが出現したような気も… ファミマからローソンへ、その辺はやはり大人の事情が何かあったのでしょうね… どこのコンビニにポストが設置されているのか分かったところで、次にコンビニのポストで投函できる郵便物の大きさはどのくらいの大きさのものなのか、というのが気になりますよね。 ローソンでも、ミニストップでも、セイコーマートでも、コンビニのポストで投函できるものの大きさは決まっています。 基本的にポストの投函口から入るものであれば投函することが出来ます。 4cmとなっているので、この大きさに入るものであれば投函できます。 横幅も厚みも、この大きさを超えてしまうと投函できませんので注意しましょう。 それでは具体的にどんなものがコンビニのポストから投函できるのか見ていきましょう。 コンビニのポストに投函できる大きさですが、まずはハガキはどうでしょうか。 今では手紙のやり取りにハガキを使う、という人も少なくなってきましたが、年末になると年賀状書くという人も沢山います。 また、公的なお知らせや申請書を目隠しシールを貼ったハガキで出さなくてはならない、という事も良くありますよね。 ただし、大判ハガキの場合は62円切手では投函できないので注意が必要です。 日本郵政のホームページなどで切手の料金が確認できるので、必要な料金の切手を貼って出すようにしましょう。 最近ではネットショップで小物などを販売している人が、定形外郵便を利用して発送することも多くなりましたが、定形外郵便はコンビニのポストから投函することができるのでしょうか。 定形外郵便でも、コンビニに設置してあるポストの投函口に入る大きさであれば基本的に投函することが出来ます。 ただし、郵便物には重量制限があります。 大きさだけではなくて重量によっても切手代が変わってくるのと、4kgをオーバーすると郵便としては扱ってくれなくなり、ゆうパックの扱いになってしまうので注意しましょう。 定型外郵便で郵送の料金がわからない場合には、コンビニのポストへ投函するよりも、重量や大きさを測ってくれる郵便局の窓口へ持っていったほうが安心ですね。 TSUTAYAで借りたCDやDVDを郵送で返却できるサービスを利用している人もいることでしょうが、TSUTAYAの郵便返却をコンビニのポストから投函することはできるのでしょうか。 TSUTAYAの郵便返却もコンビニのポストから投函することができるので、CDを聴き終ったり、DVDを見終わった後、ちょっと飲み物やおやつを買いに、ローソンやミニストップへ行ったついでに、投函して返却してしまうのも便利でいいですよね! ただし、TSUTAYAの郵便返却は、1つの袋につき重さは1kgまで、暑さは3. 5cmまでとなっているので、厚さと重量を超えないように気を付けることが大切になります。 その点だけ注意して利用しましょう! 急ぎの書類や手紙を出したいときに便利なのが速達ですが、速達はコンビニのポストから投函することができるのでしょうか。 速達もコンビニのポストから投函することが出来ます。 ただし、速達でもコンビニなどのポストに投函してしまうと、そのポストの集荷時間がやってくるまでは集荷されません。 1日の集荷の回数が少ないコンビニポストだと、速達で出したつもりでも、自分が考えていたよりも相手に届くのが遅くなってしまうことがあります。 速達を投函する場合には、次の集荷時間がいつになるのか確認してから投函するようにしましょう。 場合によっては郵便局の窓口へ直接出した方が早く配達してもらえるので、本当に急ぎの場合にはコンビニなどのポストへ投函するのはあまりおすすめしません。 また、通常の郵便料金に加えて速達料金も必要になりますので、切手の料金にも注意をしましょう。 気になるのがコンビニポストの集荷時間です。 コンビニポストに投函するのと、通常の街中にあるポストに投函するのと、集荷時間に違いはあるのでしょうか。 集荷時間というのは、コンビニポストでも通常の街中のポストでも必ずポストに記載があります。 速達や消印の日付等、集荷時間を気にしなければならない郵便物を投函する時には、ポストに記載されている集荷時間を必ず確認するようにしましょう。 コンビニポストの集荷時間は、店舗や地域によって変わってきますが、通常は1日2回ほどの集荷時間があるようです。 都市部で利用する人の人数が多いコンビニだと、1日3回というところもあるようですね。 コンビニによっては、近くの街中のポストよりも集荷回数が多いというお店もあるようなので、一度確認して比べてみるのもいいかもしれません。 コンビニにポストがあることで、一番便利な点は、暮らしの中でその場で切手を購入してすぐに投函することができるということですね。 ところで、コンビニでは必ず切手を販売しているものですが、郵便局のように全ての種類の切手を販売しているわけではありません。 暮らしの中でよく使う定型サイズのハガキの62円や封筒82円の他にも、速達などでもっと高額な切手が必要になる場合もありますが、コンビニではどの種類の切手を購入することができるのでしょうか?! 通常、コンビニで販売している切手の種類は、2円、10円、50円、62円、82円、92円、100円、120円、140円、280円などとなります。 ただし、扱っているはずの切手でも、お店の方で在庫切れしてしまっていることもあるので、注意しましょう。

次の