ぷよ クエ 蒸気 と 暗闇 の 塔。 【蒸気と暗闇の塔】クリアデッキ紹介と攻略のポイント

ぷよクエ|蒸気と暗闇の塔で52000点スコアを出せる攻略デッキ

ぷよ クエ 蒸気 と 暗闇 の 塔

2019年9月25日 あかワイルドさん 50 が手に入るこのステージ、そう簡単には負けないわよ、ふひひひひ! この階は 主属性が青のカードしか入れないよ! 同じキャラのカードもダメだから注意してね! 「6階から10階」は「1階から5階」に比べて敵のステータスが上がり、難易度も高くなります。 ここでは、時間をかければ誰でも攻略できる「状態異常」を駆使した戦い方について紹介したいと思います。 ステージ概要 敵の行動パターンを知る (控え) 魔導剣士 ボス!? 聖獣拳士 賢者 魔界 童話 「6階から10階」の 賢者を除いた敵の先制攻撃は共通で、 童話から順に以下のスキルを使ってきます。 ターン 敵 スキル効果 先制 童話 全盾(7ターン) 先制 魔界 回復力減少(8ターン) 先制 聖獣拳士 タフネス貫通攻撃(全体に5000ダメージ) 先制 ボス!? 固ぷよ生成(1段目と6段目) まず、最初の7ターンは「全盾」によって攻撃を与えられませんが、仮に全盾がなかったとしてもこのステージの敵の体力は非常に高いので、スキルを使用ないとほとんどダメージを減らすことができません。 から以下の強烈な攻撃を受けてしまいます。 ターン 敵 スキル効果 7 ボス!? この後、 9ターン目が終わると ボス!? が 再び固ぷよの生成を行ってくるので、その前にスキルをためて対策をすることが重要になってきます。 9ターン目までにスキルをためて、 ボス!? の 行動を封じるか 固ぷよ対策を! ボス!? の対策が終わった後も 童話や 聖獣拳士の攻撃には十分に注意する必要があります。 聖獣拳士は11ターン目までに倒しちゃおう! 聖獣拳士は他の敵に比べて体力が非常に低いので、盤面によっては通常攻撃でも十分に倒すことができます。 スキルがたまり、控えの 魔導剣士が出てきても問題なく対処できる状態であれば、倒してしまうのが賢明でしょう。 魔導剣士が出てくるタイミング 控えの 魔導剣士は単体割合攻撃を行ってきます。 魔導剣士が控えから出てくるタイミングは、だいたいは体力の低い 聖獣拳士を敵したときだと思われます。 スキルがたまる前の早い段階で 聖獣拳士を倒してしまうと、 魔導剣士の割合攻撃による大きなダメージを直に受けてしまい、こちらのデッキが危険な状態に陥ってしまいます。 聖獣拳士を倒さなければこちらが壊滅してしまう場合は仕方ありませんが、そうでなければスキルがたまり、 魔導剣士の対処ができるになってから 聖獣拳士を倒すようにしましょう。 また、他の階でも言えることですが、 ボス!? などの敵の攻撃力が非常に高いので、体力や回復力もある程度必要になってきます。 耐久力を上げるためには、リーダースキルの ダメージ軽減や タフネスなどを利用したり、回復力の倍率を上げてデッキ全体の回復力を上げた方が効果的です。 5倍、体力を3. 漁師ボーイズなどのネクスト変換役を入れなくても良いので高火力が期待できます。 5倍、体力3. 2倍、初回のみネクストぷよを青に変化 スキル(30個) 青ぷよを3個チャンスぷよに変え、3ターン、ネクストぷよを青に変化 ステージ開始時のネクスト変換により、 固ぷよ処理と スキルためが捗ります。 スキルブースト役としても最高峰の性能を誇ります。 2倍、体力3. 5倍、回復力2倍 スキル(30個) 3ターン、ネクストぷよを青に変え、一度に消せる数を7個増やす(同時消し係数を4倍) 回復力にも倍率がかかるので、先制攻撃「回復力減少」の効果を受けてない控えカードがスタメンにチェンジした際には、回復量が大きく増加します。 スキルブーストと火力アップの 2役を1枚で担えるので、サポートが使えないこのクエストでは最適です。 2倍、通常攻撃を全体化 タフネスにより、固ぷよを処理できなくても1回のみ耐えることができます。 スキルの全体化も、敵の数が多いこのクエストでは効果抜群です。 特に、上の3枚の中でどれか1枚でもあれば、クリアの可能性が一気に高まります。 デッキに入れておきたいカードは? 状態異常が有効なので、ダメージアップ系以外だと「毒」や「混乱」などが使えるカードがおすすめです。 青属性だと「毒」を使えるカードがいないので、高火力デッキを組めない場合は「 混乱」や「 遅延」を利用した戦い方が有効になってきます。 このカードを持ってるかどうかで攻略の難易度が劇的に変わると言っても過言ではありません。 一度発動してしまえば、ボスが行う固ぷよ生成以外は怖くありません。 魔導剣士「混乱」させれば割合攻撃によってどんなにタフな相手でも大ダメージを与えることができます。 決まれば相手の攻撃を受けることなく戦えますが、 魔導剣士だけは耐性を持っているので注意が必要です。 対策として「混乱」を使えるカードを一緒に編成するか、攻撃力を上げて 魔導剣士を早い段階で倒すようにしましょう。 ガチャでも入手しやすく、 桐条美鶴を持っていない方はこちらがおすすめです。 体力が不安なのでとっくんやプラスを振って強化しましょう。 ターン 敵 スキル効果 先制 童話 全盾(7ターン) 先制 魔界 回復力減少(8ターン) 先制 聖獣拳士 タフネス貫通攻撃(全体に5000ダメージ) 先制 ボス!? 固ぷよ生成(1段目と6段目) 上記の先制の中で注意すべきなのが ボス!? の「 固ぷよ生成」、次いで 魔界の「 回復力減少」になります。 「固ぷよ」を効率よく消すには、 ステージ開始時に全てのネクストぷよを青にしてくれるリーダーカードが最も適しています。 また、「回復力減少」の効果は控えのカードには及ばないので、 ボス!? の放つ先制全体攻撃を利用したスイッチによって、「回復力減少」の効果を最小限に留めることができます。 の先制攻撃に余裕をもって耐えることができます。 特に、 は体力タイプなので、コンビネーションと合わせれば 12000を超える体力を確保できます。 ソニックを含め、体力の低いカードは ボス!? の全体先制攻撃で離脱するので、「回復力減少」の効果がかかっていない控えカードに入れ替えることができます。 スタメンの例2 ボーイズ リーダー の場合はリーダースイッチをする必要がありません。 報酬カードの ソニックは持っている方も多いと思うので、固ぷよ処理に苦戦している方はリーダースイッチを利用してみるのも一つの手だと思います。 STEP2:スキル発動 先制攻撃で生じた固ぷよを処理することができ、スキルも発動できるようになればクリアが大分近づいてきました。 油断せずに、スキルを使用して以下の敵の行動に備える必要があります。 ターン カード スキル効果 09 ボス!? の生成する「固ぷよ」はネクスト変換や 童話シリーズのスキルが使用可能であれば、先制のときに比べて処理が大分楽になります。 もっと確実に固ぷよを消したい場合は、 妖怪シリーズの盤面リセットや全消しスキルが有効ですが、「 遅延」や「 混乱」スキルにより ボス!? の行動や攻撃を封じることが最も安全な策といえます。 「遅延+混乱」編成 ガールズ リーダー であれば 4ターンもの「遅延」を行えるので、ネクスト変換などのスキルと合わせて簡単にループすることができ、対象が全体であるため 童話や 聖獣拳士の攻撃も防ぐことができます。 「混乱」編成 ガールズ リーダー 「混乱」だと固ぷよの生成はされてしまいますが、処理残しがあっても攻撃はこちらにこないので安全です。 控えの 魔導剣士は「遅延」に耐性があるので、攻撃を完全に封じるには「混乱」を使う必要があります。 「混乱」のスキルは、体力の低い 聖獣拳士を倒して 魔導剣士が控えから出てきたタイミングで使うようにしましょう。

次の

【ぷよクエ】蒸気と暗闇の塔攻略まとめ!デッキ例とボスの倒し方

ぷよ クエ 蒸気 と 暗闇 の 塔

今日のぷよクエル• 主属性5色 Lv. 1 攻略ポイント 「蒸気と暗闇の塔・主属性は5色で挑戦」Lv. 1エリアは、1つポイントを押さえておけばフェスカードなしで攻略可能なお得エリアです。 「主属性は5色で挑戦」エリア攻略の最大のポイントは、「 挑むボスと同じ主属性のリーダーカード」を使うこと。 たとえば「赤の間」に挑むなら、主属性が「赤のカード」をリーダーにしてデッキを組みます。 この攻撃は「リーダーの主属性がボスと同じ色」なら、 発生しません。 特に赤・緑・黄・紫の間は、 省コストな毒デッキでも攻略可能! この「リーダーの色合わせ」をすると、案外楽にクリアできるのが「5色で挑戦」Lv. 1の間の特徴です。 また、「主属性は5色で挑戦」エリアは「スタメンに5色」揃えておけばOKなので、 体力の低いカードで5色そろえて、攻撃でスタメンを入れ替える、入れ替え単色デッキを使う事もできます。 私は単色デッキが使いやすいので、ほとんどこの入れ替えデッキで攻略しています。 私はスキル貯めにもっとかかるので気にならないですが、どのフロアでも5~6ターンは封印や攻撃力ダウンなどがあるので、効果が切れてからスキルで攻撃する流れになります。 ここからは、そんな攻略デッキを1つずつ見ていきましょう! 主属性5色 Lv. 1 緑の間 攻略デッキ Lv. 聖獣拳士系の高火力デッキが多めだったので、今回は初代シリーズのドラコ砲でじっくり戦うデッキです。 ポイントはオトモ王子の重ねがけエンハンス。 3属性同時攻撃が条件なので、ヤマトで3属性を揃える事で火力を上げています。 緑の間はおじゃま変換が少なくペナルティもないので、クリアしやすいフロアです。 緑の間の攻略ポイントと、その他のフェスなし攻略デッキもこちらでまとめています。 主属性5色 Lv. 1 黄の間 攻略デッキ Lv. 黄の間は毒盾がないので、こちらも毒デッキが有効! ただし、途中で紫反射があるので注意力がいります。 もう1つ、フェスなしの攻略デッキは、スタメン入れ替えデッキで、ビャッコ、ナルカミ、エミリア、アレックス、メリナ。 1黄の間は、黄色リーダーなら意外と体力倍率なしでも耐久できました。 ネクスト黄色変換もあるので、黄の間は黄色デッキが使いやすいかも。 黄の間の攻略ポイントと、攻略デッキはこちらでまとめています。 主属性5色 Lv. 1 紫の間 攻略デッキ Lv. 紫の間は全盾(!)ですが、毒盾がないので、こちらも毒デッキが有効です! もう1つのフェスなしの攻略デッキも、スタメン入れ替えデッキ。 紫の間は全盾(2度目)ですが、フェーリのエンハンス、バナナアインの盾割り、ルーダの怯えを合わせる事で、威力を上げできます。 紫の間の攻略ポイントと、攻略デッキはこちらでまとめています。 主属性5色 Lv. 2 攻略ポイント 「蒸気と暗闇の塔」主属性は5色で挑戦 Lv. 2エリアは、ボスの装備する盾もパワーアップして、状態異常の入るスキは(ほとんど)ありません。 ここまで完全装備なのは「蒸気の塔」では珍しいですが、「とことんの塔」などでは「おなじみ」ですね。 2の間の攻略ポイントも、引き続き「 挑むボスと同じ主属性のリーダーカード」を使うこと! たとえば「赤の間」に挑むなら、主属性が「赤のカード」をリーダーにしてデッキを組みます。 「ボスと同じ属性のリーダー」を使えば発生しないので、 必ず同色リーダーで挑むのが最大のポイント! また、 体力の低いカードで5色そろえて、スタメンを入れ替えるデッキも引き続き有効です。 私は単色デッキが使いやすいので、引き続き、入れ替え単色デッキをメインに攻略しています。 こちらも開幕5~6ターンは封印や攻撃力ダウンなどがあるので、効果が切れてからスキルで攻撃する流れになります。 ここからは、1つずつ攻略デッキを見ていきましょう! 主属性5色 Lv. 2 赤の間 攻略デッキ 今回使ったLv. 2 赤の間 攻略デッキはこちら! スタメン入れ替えデッキで、アザウィア、きらめくルルー、蒸気ルルー、りんご、スザク。 できうる限りの高火力デッキ……なのですが! 魔導石ミッションの54000スコアに届かなかったので、デッキを改良。 54000スコアデッキはこちらになります。 すごいフェスフェスデッキですが、ポイントはチャーミードラコの連鎖のタネ。 きらめくルルーと合わせて12連鎖とする事でスコアを底上げしています。 初代砲系のデッキはイマイチ火力が出ないイメージでしたが、今回は連鎖数で楽をするデッキにしました。 きらめくルルーはネクスト変換&童話系スキルなので、一度スキル発動するとびゅんびゅんスキルを貯める事ができます。 2 赤の間の攻略ポイントと、攻略デッキはこちらでまとめています。 主属性5色 Lv. 2 青の間 攻略デッキ 今回使ったLv. 蒸気の塔ではおなじみのセイリュウ連撃デッキです! 運良く連鎖数も伸びてスコア達成となりました。 2 青の間 の攻略ポイントと、攻略デッキはこちらでまとめています。 主属性5色 Lv. 2 黄の間 攻略デッキ 今回使ったLv. 2 黄の間 攻略デッキはこちら! スタメン入れ替えデッキで、蒸気ウィッチ、さすらいのベストール、しんげつのシェゾ、ビャッコ、エミリア。 ですが、(運で)11連鎖を決めても54000スコアに届かなかったので、デッキを考え直しました。 で、54000スコア達成できたデッキはこちら。 2 黄の間 の攻略ポイントと、攻略デッキをまとめています。 主属性5色 Lv. 2 紫の間 攻略デッキ 今回使ったLv. 1のデッキを少し改良したデッキですね。 紫の間はスタメン入れ替え・耐久が難しいので、本当はスタメンデッキで挑みたかったのですが…… 「味方全体」に効果のある紫リーダーカードがなかったので、スタメン入れ替え紫デッキでゴリ押ししています。 もう1つの攻略デッキはこちら。 聖獣拳士の高火力デッキですが、紫の間は毒と割合攻撃で耐久がキビシイので、サビクを回復役にしています。 紫の間では、今のところ52000が最高記録! 54000スコアは多色向けカード待ちかな~といった感じです。 54000デッキはありませんが、Lv. 2 紫の間 攻略ポイントと攻略デッキをまとめています。 「蒸気と暗闇の塔」 主属性は5色で挑戦 感想 と、いうことで! 「蒸気と暗闇の塔」主属性は5色で挑戦エリアの攻略デッキを見てきました! 開催当初は「スキル+10攻撃」の発生条件が伏せられていて、「ボスと同色リーダー」という法則にたどり着くまで、あれやこれやとデッキを検証しました。

次の

ぷよクエ「蒸気と暗闇の塔」主属性は1色エリア攻略デッキまとめ!|ぷよクエル

ぷよ クエ 蒸気 と 暗闇 の 塔

別エリア攻略はコチラ!! ここでは、ぷよクエ「蒸気と暗闇の塔」 3属性以下エリア攻略で使ったデッキをまとめています。 1フロアの攻略デッキは、全てフェスカードなしのクリアデッキを。 2フロアの攻略デッキは、スピーディーに攻略できる52000スコアデッキなどをまとめています。 期間中に全部クリアするのは大変なので、組めるデッキで取れるところは取っておき、カードがある場合は思いっきり時短してしまいましょう! 今日のぷよクエル• 蒸気と暗闇の塔 3属性以下エリア Lv. 1フロア 共通の攻略ポイント 「蒸気と暗闇の塔・3属性以下エリア」Lv. 1赤の間~紫の間は、こまかい動きは違うものの大枠の構成はほぼ同じ。 どれか1つのフロアでコツを掴んでしまえば、かなりクリアしやすくなります。 「蒸気と暗闇の塔・3属性以下エリア」は、全2ステージ。 1ステージでは星の魔導士とカバルーンが出てきます。 3ターンで星の魔導士から割合全体攻撃、カバルーンの爆発で1750前後のダメージを受けます。 そのあと星の魔導士はプリズムボールを生成しますが、次のターンでスキル発動数+10してくるので、その前に倒してしまいましょう。 <ターン/星窓/風船> 先制:下段一列おじゃまぷよ、3ターンで爆発するぞ 1 なし/なし 2 なし/なし 3 全体割合攻撃/爆発 4 プリズム変換 5 スキル発動数プラス 6 タフネス貫通?全体攻撃 2ステージでは、先制効果も盛りだくさん。 3ターンの間、相手デッキには色盾(デッキ指定色)がつき、こちらのバランスタイプのカードは行動封印されます。 ここで注目するのは左から2番めの呪騎士。 呪騎士は開幕から3ターンめで全体攻撃を放ちますが、これに当たると攻撃力がダウンします(効果1ターン)。 ここで色盾が切れるので、エンハンススキル&攻撃スキルを使って呪騎士を真っ先に倒します。 倒す順番は、呪騎士を最初に。 次は、色盾を出す「潮騒の騎士」(いちばん右)か、おじゃま変換してくる「異世界の旅」(いちばん左)。 火力が足りず呪騎士を倒せない場合は、Lv. 2攻略で紹介している「かばう」カードを入れてみるのもアリ。 ちなみに、Lv. 1フロアの呪騎士の状態異常盾は、「封印」「ターンプラス」「状態異常(x1)」の3つだけなので、盾のない状態異常なら使うことも出来ます。 蒸気と暗闇の塔 3属性以下エリア Lv. 2フロアの共通攻略ポイント 「蒸気と暗闇の塔」3属性以下エリアのLv. 2フロアは、Lv. フロア1のパワーアップ版。 まるっと一回り難しくしたような内容です。 1ステージでは、スキルは光らなくてもいいので、できるだけスキル発動に近づけるのがポイントです。 3ターンで星の魔導士から割合全体攻撃、カバルーンの爆発で2000前後のダメージを受けます。 そのあと星の魔道士はプリズムボールを生成しますが、次のターンでスキル発動数+15してくるので、その前に倒してしまいましょう。 POINT 蒸気都市のアルルなど連鎖回復できないリーダーでは、なるべく割合攻撃を受ける前に倒せると体力面で安心です。 2ステージでは、3ターンの間、相手デッキには色盾(デッキ指定色)がつき、こちらのバランスタイプのカードは行動封印されます。 ここで注目するのは左から2番めの呪騎士。 呪騎士は開幕から3ターンめで全体攻撃を放ちますが、これに当たると攻撃力が大幅にダウンします(効果1ターン)。 ここで色盾が切れるので攻撃の絶好のチャンスですが、攻撃力ダウンされているので威力が出ません。 さらに次のターンでは、一撃で落とされるレベルの強烈な全体攻撃をしてきます。 2フロアの最大の攻略ポイントは、この呪騎士への対応です。 なんとなく「蒸気・魔導学校」と「蒸気・初代」を合わせて使えば、攻撃力ダウンされたままでも倒せる、といった意図を感じなくもないのですが…… 私は「蒸気・魔導学校」を持っていないので、以下の3つの方法で攻略しました。 MEMO 赤の間など、ほぼこの方法で攻略しています。 呪騎士はまわりと主属性が異なるので、デッキルールと相まって有効なカードはかなり限られます。 私はサマナーシリーズの「5属性反射」を使いました。 MEMO 黄の間で使っています。 「かばう」より少し難度が上がります。 MEMO 黄の間で使っています。 副属性カードを使います。 どれかの方法で 呪騎士の攻撃を防いだら、あとは全力で攻撃! 呪騎士を倒したあとの「おじゃま変換」とペナルティの間隔が短く、持久戦は難しめなので、高火力デッキで一気に一網打尽にするのがオススメです。 ここからは、私の使った各フロアの攻略デッキをまとめていきます。 ちなみに、主属性1色エリアで活躍した混乱デッキを試したところ、3属性以下エリアではスキル封印されてしまいました。 くわしくは…… 蒸気と暗闇の塔 3属性以下エリア Lv. 2 黄の間 攻略デッキ 「蒸気と暗闇の塔」3属性以下エリアLv. 2 黄の間 攻略デッキはこちら! 黄色は「かばう」カードを持っていなかったので、「反射デッキ」と「他属性デッキ」を試してみました。 2つめのデッキは、他属性デッキ。 こちらは、呪騎士から攻撃が来る前に、青属性で倒しちゃおうというデッキです。 テクニカルカードであるベストールなしでもクリアできるデッキです。 蒸気と暗闇の塔 3属性以下エリア 52000スコアデッキ ここからは、「蒸気と暗闇の塔」3属性以下エリアのLv. 2フロアでの52000スコアデッキのポイントをまとめています。 今回の攻略デッキは、黄の間の「反射」「他属性」デッキ以外で、全て52000スコアを達成できました。 重ねがけエンハンス 蒸気都市のアルル・ルルー・ドラコ・ウィッチ・シェゾ、ローザッテ、リャタフー、シズナギ、などなど。 童話系スキル 童話シリーズ、きらめくルルー、めぐりあいのアリィ、たゆたうルファス、はなざかりのチキータ、白いフェーリ、ひらめきのクルーク、安室透、などなど。 エンハンス&全体攻撃化 きぐるみ騎士団が理想的ですが、副属性カードとの兼ね合いが良ければ連撃系の なども使えます。 これらのカードが揃っていると、第2弾の蒸気都市シリーズカード(蒸気アミティ系)はなくとも、52000スコアを狙えます。

次の