異種族レビュアーズ サキュ嬢。 異種族レビュアーズ

【異種族レビュアーズ】在籍サキュ嬢 Tシャツ/BLACK

異種族レビュアーズ サキュ嬢

性格は天使らしく純粋で善良。 心の声を省いて常に敬語で喋る。 反面お人好しで自己主張が薄くて他人の主張や自身の欲望に流されやすく、スタンクたち悪い大人にいいように振り回されがち。 またこれも天使らしく倫理観が強く、スタンク達と出会った当初はサキュバス店のような不道徳な店には拒否感を示していた。 サキュバス店慣れしてからもあまりに人倫にもとるようなプレイには抵抗が強い。 ただ本人に年相応の少年・少女並みの性への欲望と興味があるため、流されつつもついついサキュ店通いを続けることになる… 〇能力• 身体能力 体力や腕力などは見た目通りの人間の少年並み、あるいはそれ以下の少女並みくらいにしかない。 なので直接攻撃はもちろん力仕事もほとんどできない様子。 魔法能力 天界にいたころは何らかのを使えたようだが、輪を欠いて地上に落ちたあとは魔法は使えなくなってしまった様子。 ただ魔力自体は今でも持っているようで、他者の魔力に対しての感受性も高い。 耐性能力 天使であった頃はだったが、輪を欠いたあとは・の影響を受けるようになってしまった。 しかも両方ともと言える攻撃のようで、闇世界の住人に近づくだけで体調を崩してしまったりする。 反面それ以外の属性に対しては無敵と言ってもいい完全耐性を所持しており、、、は耐性が無ければ即死クラスの威力であっても傷ひとつ負わない。 また・にも強い耐性を有しており睡眠魔法も効かないし光で目もくらむことも無く酒を飲んで酔うこともない。 輪 本人に天使の能力を与えている部分。 これがあることで奇跡を起こすような特殊能力や各種攻撃への絶対的な耐性を得ている。 ただこれがある限り天使側の方から地上の存在と直接触れ合うこともできない。 この輪自体も本来物理も魔法も干渉せず受け付けないが、女神の力でなら破壊することができる。 ただ破壊されると力を失うが肉体には直接ダメージが無い。 また頭部の上から外れ落ちたりすることもあるため体の一部なのか装備品なのか現時点では不明。 あと本人の思考と連動して動くこともあり、考え事をしているとくるくる回転したりもする。 翼 おなじみ天使の翼。 クリムの背中から生えているのではなく、背後に浮遊している。 羽ばたいたりすることも無いが体の一部であることは間違いないらしく、体につながっていないのに負傷して流血したりする。 しかしスタンクらと比べると真面目でサキュ店で遊ぶこと自体にまだ抵抗があり、なかなか自分から積極的に嬢に迫ることが出来ない。 かといって逆に嬢からぐいぐい押してこられて一方的に責められるのも苦手とサキュ嬢自身に対するストライクゾーンがものすごく狭い。 そんなクリムの狭い性癖にぴったりはまるのが以下の4つである。 初体験を猫獣人で済ませてしまったためか、その後も獣人には並々ならぬ思い入れがある様子。 獣人サキュバス店にはおおむね高評価をつけ、多種族が在籍する店でも獣人を選ぶことが多い。 有翼人メイドリー 食酒亭で共に働くメイドリーに淡い想いを抱いている様子で、サキュ嬢を選ぶ時も有翼人をはじめとしたメイドリーの面影のある嬢を選ぶ傾向がある。 有翼人エルドリーやゴーレムメイドリーに高評価をつけたのはもちろん、サキュバスタワーで選んだ子もどことなくメイドリーっぽい。 ただメイドリーとは似ても似つかないペンギンタイプの有翼人にも興奮していたため、単に性癖なのかもしれないが・・・• イチャラブ サキュバス店通いに慣れたあともおおっぴらに楽しむのは抵抗があるらしく、自分から嬢に声をかけたりするのは苦手。 かといって前述と同じ理由からか、それとも少し慣れてきて男の子らしさも出てきたのか嬢から強引に攻めまくられるのもあまり好きではない様子。 なので強引にではなくあくまで優しくリードしてくれるお姉さまタイプ、逆に奥手な自分でも自然とリードする側に立てる ウブっ子とのイチャイチャラブラブプレイが本人の性癖にはドストライクする模様。 なのでエルザやデミア(デコイ)といった包容力のあるお姉さまタイプやふわふわ敏感肌のマイコニドのホーシィ、ウブっ子コアを装着したゴーレムメイドリー、 誰にも見られたことのない下半身を見せてしまったミミック嬢など敏感な子・スレてない子・恥じらいのある子には例外なく高得点をつけている。 ふたなり 本人も両性具有であるため女性だけでなく男性に対しても性的興味は抱いているのだが、 スタンク含めたむくつけきオッサンに対しては男性としての嫌悪感が勝って性の対象としては見られない様子。 なので女性としては男性部分の拒否感が少ない中性的な相手を選ぶ傾向がある。 なかでも男女それぞれの美しさとたくましさ・包容力、それに互いの性機能を兼ね備えたイケメンふたなりお姉さんにはドハマリする。 これに加えて前述のケモノ属性を兼ね備えたエルザとのイチャラブプレイが本人の中では最高のプレイだった様子。 仕事をいつでも抜けられるし他の冒険者のように旅に出ることもあまりなく、 その上彼が入ると女性からのウケがいいとのことで特別な理由が無い限りはだいたい連れていかれる。 それでも・専門店など相性の悪い店・種族には連れて行かれなかったりするので、スタンクやゼルと違って皆勤ではない。 あと有翼人の翼等の純粋に綺麗なもの、触感のいいものにも好感を示す。 (獣人のブルーズも触り心地を重視するが、彼の場合は「プレイに際して邪魔にならない」「より興奮する」対象としての意味合いが大きい) また各種耐性を活かして全身から常に高熱と炎を発し続けるサラマンダー嬢など、並みの種族ではとても相手が出来ないような嬢に対してレビューすることができる。 (ただ状態異常やデバフがプレイの一環になっているような店では逆に楽しめなかったりもするが) 最初は半ば押しきられる形で参加したレビューだが回数とともに経験を重ねていき、 そしてとうとう一人でサキュ店に行くまでになってしまった。 完全に墜ちてしまった彼(彼女)は果たして天界に帰れるのだろうか… ・レビュー一覧 店名 (コンセプト) 点数 レビュー内容 有翼人エルドリー (有翼人専門店) 7 綺麗な羽は素敵でしたが、基本受け身体質らしくて 攻めるのが苦手なボクには少し困ります… 花蜜 (フェアリー専門店) 0 理由は伏せますが、誰も相手できないって言われました… 性転換の宿 (性転換プレイ店) 9 カッコいい感じのハイエナ娘さんを選びました。 女の子の気分に集中できるのもたまにはいいものですね。 女体焼肉 火竜 サラマンダー (サラマンダー女体盛り焼肉店) 9 とても情熱的で、燃え上がって、体からは焼肉の味がして… 身も心もおなかいっぱいです、ごちそうさまでした。 淫魔の狂喜乱舞 (低級淫魔詰め合わせ店) 0 絶対入りたくないです。 単眼倶楽部 (単眼娘専門店) 7 目の輝きは女性の最も美しい部分なので、そこが大きいのはいいですね。 でも近くで見ると自分の顔が思いっきり映るのがちょっと… はなぞの光 (ウィルオーウィスプ専門店) 0 なんかもう頭真っ白でよく覚えてません!思い出したくもありません! 男のキノコを天国へ… (マイコニド専門店) 8 すごく感じやすく、攻め苦手なボクでも攻めたくなる感じのいい子でした。 抱き心地も天界の雲のようなふわふわの感触がとてもよかったです。 性のマリオネット (性人形カスタマイズ店) 8 自分で作るのはムリでしたのでカンチャルさんに作ってもらいました… …えーと、まあ、そのくらいで。 産卵ショー店 ナマタマゴ (産卵ショー観賞店) 3 いやあ…何ていうか…すごい世界を見た感じですね… おかしらのアジト (盗賊イメージプレイ店) 5 いくら演技と分かっていても、触らないで!ケダモノ! と拒絶されるとすごくやりづらいです… サキュバスタワー (純正サキュバス店) 7 普通の店の8倍くらいは絞られますね… だいじょうぶなんでしょうかこれ?って気分になって怖いです… マジカルローション (ローションプレイ店) 9 プレイ幅の広さもローションの感覚もいい具合で、非常に楽しめるお店です。 デミア魔道具展 (デコイ貸し出し店) 10 彼女がいるとこんな感じなのかなーって気分になって日に日に楽しさが上がっていきます。 …また来たいですね。 …うん。 あんたが種馬 (ケンタウロス専門店) 4 手を入れるという行為がまず怖いです… …やっぱり攻めるのは苦手です。 水槽のハーレム (水棲動物憑依プレイ店) 4 自分から積極的にいかないと誰も来てくれないので 30分くらいは慣れない身体でずっと泳いだりしてました… みんな酒の精 (クルーラホーン専門店) 5 みんな酒浸りで正気を失っていて、どうしたらいいのか困る店でした… 夢のリピーター (過去プレイ再現店) 7 久しぶりに再会した方思いっきり組み伏され濃密な時間を過ごした後目が覚めて… あれは…全部夢だったんだって… 少し切なくなりました。 出会って数分で初夜? (結婚イメージプレイ店) 8 イメージプレイ店は前に連れていかれたお店で苦手な気分でしたが、 この新婚プレイのみのお店だったら安心できます。 けものみち (獣人サキュバス店街) 9 ボクは全タイプの獣人さんが可愛いと思いますので長く楽しめそうだと思いました。 でも最奥はさすがに嫌です… 肉刀研磨工房 (ドワーフ専門店) 6 開始5分で組み伏せられて徹底的に遊ばれましたね… 自分の未熟さを感じます… こげつき亭 (冒険者の宿、サキュバス店兼業) 6 男性のアレもあるんですねサテュロスさんって… もう少しやさしくしてほしかったです… オトナのおもちゃ箱 (ミミック専門店) 8 見られるのは慣れていないらしくてすごく恥ずかしそうにしてました。 攻め側で最後までできたのは初めてかもしれません、ちょっと男の自信出ました。 〇余談• の主人公とはが同じうえに金髪のダメ天使とキャラクターも似通っているためよくネタにされる。 キャラ人気投票では2位のメイドリーを大きく引き離して堂々の1位獲得。 『異種族レビュアーズ』の原型になった天原氏による『異種風俗クロスレビュー』には人間・エルフ・獣人といったレビュアーズの元キャラもそれぞれ登場しているが、 天使のレビュアーはクリムとは真逆の変態鬼畜外道であった。 さすがに地上波に出せるキャラではなかったのかビジュアルも性格も大幅に改変されクリムヴェールの誕生に至った様子。 ・・・と思いきやほぼクロスレビュー版通りの見た目と性格の天使がレビュアーズ側にも登場。 輪を壊して地上で自由に遊びたいという目的のもとクリムを通じてデミアに接触し天界の機密を明かすなど暗躍している。 僕はもうダメだの下りが最高 -- 名無しさん 2020-06-27 16:04:25• 別人とはいえ異種族レビュアーズ見た後に元となったシリーズの外道天使見ると随分ギャップを感じる -- 名無しさん 2020-06-27 16:26:53• おっぱい普通に膨らんでるのに誰も突っ込まない不思議 -- 名無しさん 2020-06-28 13:17:53• 非処女 -- 名無しさん 2020-06-28 13:41:32• たぶんそっちの「突っ込む」じゃないと思うんだ… -- 名無しさん 2020-06-28 17:13:12• レビュアーが書いたレビューのレビュアーがいるとは思わんかった 確かに0点多いな -- 名無しさん 2020-06-29 11:02:47• 焼肉屋で勃起してたあたりサラマンダーフェチなのかな -- 名無しさん 2020-06-29 11:05:43• 性癖嗜好のイチャラブとウブっ子って別にした方がいいんでね?前者はデミアみたいな優しくリードしてくれるタイプのお姉さんタイプでも見られたし -- 名無しさん 2020-06-29 23:01:40.

次の

『異種族レビュアーズ』異界で風俗レビュー?斬新すぎる魅力をネタバレ!無料

異種族レビュアーズ サキュ嬢

出典 : Amazon. jp 2020年1月より放送中のテレビアニメ 『異種族レビュアーズ』が凄まじい勢いで話題になっています! そこで今回、その人気の理由と本作の魅力、そしてエロさ以外の特徴など、異種族レビュアーズの色んな面をレビューします! 描写・変態度ともにMAXのファンタジーエロコメディ 近年、テレビアニメのBlu-ray・DVD(円盤)不況はより深刻化していて、新作が好調な売れ行きを記録することがめっきり少なくなってきました。 Amazonなどの通販サイトで上位に来る作品といえば、既に多くの固定ファンがいる人気作の続編や劇場版ばかり。 新たなヒット作を生み出すことが年々難しくなっています。 そんな中、2020年冬クールに放送されている 『異種族レビュアーズ』は 新作でありながら円盤予約がとても好調な動きを見せており、放送されるたびに上位にランクアップするなどヒットの兆しを見せています。 何故、こんな時代にあって本作はアニメファンの目に留まったのでしょうか。 端的に言えば、 エロいからです。 昔からエロ描写の多い作品は大ヒットこそしないものの一定以上の水準で円盤が売れており、2019年も『なんでここに先生が!? 』が約4000枚を売り上げるなど、 エロの求心力は現在も健在です。 そして、異種族レビュアーズはそんな 歴代のエロいアニメの中でも間違いなくトップクラスに入るエロさを誇っています! 異種族レビュアーズの舞台は、人間だけでなく エルフ、獣人、天使、悪魔、妖精など様々な種族が共生しているファンタジー世界の異種混街。 ここではリアル世界と同じように 風俗店(作中ではサキュバス店と表記)も普及していて、 「サキュ嬢」と呼ばれる女性たちが夜な夜な男性のお相手をしています。 風俗店およびサキュ嬢はあらゆる種族に存在しており、異種間のエッチも普通に行われています。 本作は、人間の男性 スタンク、エルフの男性 ゼル、天使の両性具有 クリムヴェールなどの面々が、様々な種族のサキュバス店とそこで働くサキュ嬢を体験し、そのサービスの充実度をクロスレビューで評価する……というお話。 ニコニコ静画内の「ドラドラしゃーぷ 」で連載されている原作漫画では、直接的な行為は描かれていませんが、 アニメではかなりギリギリまで描写しており、エロ度が大幅に増しています。 エロ描写の多いアニメではおなじみですが、本作も地上波では 「通常版」、AT-Xでは 「無修正版」が放送されており、更にネットの配信サイトでは 「裏オプVer. 」が配信されています。 通常版は かなり大きめの規制で、場面によっては規制だけで 画面が完全に埋まるレベル。 裏オプVer. は 規制が小さめになっていて、無修正版は 全くなく、かなり刺激的な内容になっています。 風俗をテーマにしているだけあって、 無修正版のエロさは過去の同系統のアニメの中でもかなり上位に入るほど。 特に 第3話「女体化してのプレイは選べる嬢が少ないし(以下略)」は、主人公たちが 「性転換の宿屋」という性転換する薬を飲んで普段と逆の性別でプレイを楽しむ……という回なので、基本同性同士の行為ではありますが、かなり濃密な描写になっていて、 エロ度・変態度ともにテレビアニメ史上最高峰のエピソードになっています。

次の

クリムヴェール(異種族レビュアーズ)

異種族レビュアーズ サキュ嬢

本作は、ファンタジー世界で「風俗店のクロスレビューをする」というアイデアが秀逸です。 しかし、それを書くレビュアー(執筆者)も、レビュー以上に魅力的です。 スタンク(人間) 通称レビュアーズの筆頭・人間のスタンク。 顔の刀傷が特徴的な冒険者で、あらゆる種族のサキュバス嬢とエッチするためには、どんな危険も厭(いと)わない強者。 外見重視なので、見た目が老化しないエルフのサキュバス嬢が好みです。 ゼル(エルフ) スタンクとともにクロスレビューを立ち上げた、エルフのゼル。 2人は毎回必ず登場するので、実質的な主人公といえます。 長命なエルフだからなのか、「内に秘めた魔力(マナ)が強い=全生物的に見て年齢が若い」サキュバス嬢を好みます。 また、100歳以下しかいないので、人間が大好き。 このことからもわかるように、外見にはあまりこだわりがありません。 クリムヴェール(天使) 本作のマスコット的存在なのが、クリムヴェール。 天使のように可愛いキャラですが、じつはある出来事のせいで天使の輪が欠けて、地上に落ちてきた「正真正銘の天使」です。 両性具有(男女両性を兼ね備えている)ということは、スタンクたちには隠しています。 男としてレビューに参加することが多いです。 「汚れを知らない天使が、肉欲に染まっていく」という、罰当たりな存在でもあります。 カンチャル(小人)&ブルーズ(犬獣人) 準レギュラーのレビュアーとして、ハーフリング(小人)のカンチャルと、犬獣人のブルーズが挙げられます。 カンチャルのテクニックは、ピカイチ。 また、レビュアーズの頭脳・ゼルに匹敵するほど、頭が切れる一面も。 ブルーズは獣人らしく、外見よりも「匂いや触り心地」を重視しています。 このように、レビュアーそれぞれに好みが違うのです。 彼らの体験談を踏まえたクロスレビューは、しっかりと「キャラの個性」を反映しているため、本作独自の魅力となっています。 作品の魅力2:バラエティ豊かなサキュバス嬢! 風俗をフィーチャーした作品ですが、前提として、この世界では「売春は禁止」されています。 ただし、サキュバスだけは「性を吸い取る」という性質上、例外的に認められているのです。 そこで、風俗店で働く風俗嬢たちは、サキュバスのふりをします。 もしくは、サキュバスのハーフとして、サキュバス嬢(サキュ嬢)という建前で働いているのです。 登場する種族は、異世界ファンタジーではお馴染みの「エルフ」「獣人」といった、スタンダードな亜人種から、モンスター娘にカテゴライズされる「有翼人」「ミノタウロス」「サラマンダー」など、多種多様です。 基本的に、どの種族のサキュ嬢も「人間基準で見て可愛らしい」のが嬉しいポイント。 モンスター娘が好きな方にはもちろん、そうでない方でも安心して読むことができるでしょう。 さらに、ニッチな性的嗜好にも対応しています。 たとえば、極度のおっぱい好きにはたまらないのが、ミノタウロスのサキュ嬢です。 牛娘だけに巨乳なのは当然ですが、ボリューム感が半端ではありません。 あるいは、野生の包容力のあるハイエナ獣人は、女性にも男性器があり……。 本作は、各話で挿入される「クロスレビュー」も見所のひとつ。 某ゲーム雑誌をオマージュした「感想と10点満点の点数付け」によって、ファンタジーなのに妙にリアルなレビューを楽しめます。 キャラ紹介でも少し触れましたが、レビューは執筆者によって評価点が違うのです。 スタンクは「エロさ&外見」にこだわりがありますが、レビュー内容はもっともバランスが取れています。 一方、ゼルは魔力量に敏感です。 しかし、長命なエルフらしく知識が豊富で、一口コメントや豆知識が光ります。 全員のレビューを見ると、まさに本物のクロスレビューらしく、それぞれのサキュ店の特徴と売りがはっきりとわかるのです。 ちなみにモンスター娘の風俗店では、「種族特性を活かしたプレイ」があります。 たとえば、タコ亜人のダゴンとは「吸盤触手プレイ」が楽しめます。 このように「ファンタジーならでは」の性的サービスを垣間見られるのが、本作の魅力です。 1巻の時点で、すでにバラエティ豊かだったサキュ店の種類……。 2巻では衰えるどころか、さらにパワーアップします! 自作のサキュ嬢と楽しむゴーレム店、産卵ショーが楽しめる人魚店、死臭が怖いアンデッド店、本家本元の高級サキュバス店など、多彩なラインナップ。 そのなかでも明らかに異彩を放つのが、マイコニドです。 ヌルヌルのなめこ類、白い液がエロスを誘うチチタケ、地味っ子の群れぶなしめじと、さまざまなキノコが見事に擬人化されています。 またサキュ嬢だけでなく、ベテラン受付(サルノコシカケ?)の下ネタ営業トークと、お客の性癖を当てる観察眼は必見です。 ファンタジー世界の性事情をもっと知りたい方は、「18禁描写が解禁された」小説版も出ているので、そちらもあわせてお楽しみください。

次の