ウィンブルドン2016 ドロー。 ウィンブルドンテニス2017 ドローシード・日程・放送・ブックメーカーオッズ予想

ウィンブルドン2016 ドロー・トーナメント表発表!錦織1回戦はグロス選手

ウィンブルドン2016 ドロー

ウィンブルドン2018のドロー表・トーナメント表 さっそくですが、今回エクセルで作成したウィンブルドン2018のドロー表・トーナメント表は男子シングル、女子シングルの2種類です。 選手の名前と国籍を記載してみました。 エクセルで作っていますので、セルの色や線、文字色やサイズなどを変更したり、結果や感想を追記したりして、ご自由に使ってもらえたらと思います。 ウィンブルドン2018のドロー表(男子シングル) ウィンブルドン2018の男子シングルのドロー表は下図のようになります。 下図は画像ファイルです。 エクセル版のダウンロードは男女あわせて記事の下の方にまとめて設置しておきます。 ウィンブルドン2018のドロー表(女子シングル) 続いて女子シングルのドロー表の画像です。 ウィンブルドン2018のドロー表・トーナメント表のダウンロードはこちら 男子シングル・女子シングルのドロー表を見ていただいて、エクセルデータで使ってみたいなという人がいらっしゃれば、下のリンクからダウンロードしてください。 もし、 気に入っていただけたらこのページをSNSでシェアしてもらえたら嬉しいです。 よろしくお願いします! 「ウィングルドン2018 ドロー表」のエクセルは、zip形式で保存しています。 で「解凍」してからご利用ください。 最後に 今回は、ウィングルドン2018のドロー表のエクセルのプレゼントについてご案内しました。 もし、役立ていただけるのであれば嬉しいです。 ウィンブルドン2018では、錦織圭選手、大阪なおみ選手をはじめ注目したい選手がたくさんいますね。 テレビで感染したいという方は、 WOWOWがおすすめです。 WOWOWは、テニスの放送にすごく力を入れていて、 グランドスラム(テニス四大大会)をすべて見られるのは WOWOWだけなんです。 ウィンブルドン2018 開催期間中(7月2日(月)~7月15日(日))は、WOWOWで連日生放送してくれます。

次の

ウィンブルドン2016!ドローの結果は?

ウィンブルドン2016 ドロー

2018年グランドスラム「ウィンブルドン」いよいよ開催!注目のを紹介する。 2018年 グランドスラム「ウィンブルドン」には、(スイス)、(スペイン)、(セルビア)に加え、(ドイツ)、 フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)、(クロアチア)、(ブルガリア)、(オーストリア)、 ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、 ダビド・ゴファン(ベルギー)、 ジョン・イズナー(アメリカ)、(カナダ)などほぼ全てのトップ選手が出場。 日本人選手では、(日本)、 杉田祐一(日本)、 ダニエル太郎(日本)、 西岡良仁(日本)が出場する。 総勢128名が出場し、シード選手も第1回戦から出場。 2018年、第1回戦では、(ブルガリア)対(スイス)、 リシャール・ガスケ(フランス)対(フランス)、(クロアチア)対 西岡良仁(日本)戦などが行われる。 の優勝は、(スイス)、準優勝は、(クロアチア)。 では、、史上初の8回目の優勝を果たした。 一昨年、2016年の優勝は(イギリス)、準優勝は(カナダ)。 ウィンブルドン前哨戦と呼ばれるでは、2018年(クロアチア)が優勝、(セルビア)が準優勝。 では、2018年、21才 ボルナ・チョリッチ(クロアチア)が決勝戦で(スイス)に勝利し、優勝を果たした。 現地入りし練習を行っていたが、怪我からの回復途上にあり、5セットマッチへの出場は時期尚早との判断。 Big 4 の集結は、次回以降に見送られた。 完全復活が待ち望まれる。 2018年はどんなドラマが待ち受けているのか。 グラス(芝)コート最大の大会、各選手の活躍が期待される。 グランドスラム「ウィンブルドン」2018年、トーナメント表(ドロー)は以下の通り。 第2回戦 トップハーフ : 1 スイス 6-4 6-4 6-1 ルカシュ・ラコ スロバキア イボ・カルロビッチ クロアチア 6 5-7 3-6 7-6 4 7-6 4 13-11 ヤン レナード・ストルフ ドイツ 22 アドリアン・マナリノ フランス 7-5 7-5 7-6 4 ライアン・ハリソン アメリカ ギジェルモ・ガルシア ロペス スペイン 6-3 6-4 6-2 ダニール・メドベデフ ロシア 11 サム・クエリー アメリカ 7-6 4 6-3 6-3 WC セルギ・スタコフスキ ウクライナ パオロ・ロレンチ イタリア 3-6 6-3 7-6 5 7-6 3 フランス 25 フィリップ・コールシュライバー ドイツ 7-6 6 7-6 4 7-6 3 ジル・ミュラー ルクセンブルグ アンドレアス・セッピ イタリア 6-3 6 5-7 6-3 6-4 8 ケビン・アンダーソン 南アフリカ 3 クロアチア 3-6 1-6 6-4 7-6 3 7-5 ギド・ペラ アルゼンチン マッケンジー・マクドナルド アメリカ 7-6 5 5-7 3-6 6-2 11-9 ニコラス・ジャリー チリ 17 ルカ・プイユ フランス 6-4 6-2 6 8-7 3-6 6-2 Q デニス・ノバック オーストリア ジョン・ミルマン オーストラリア 7-6 4 7-6 4 7-6 4 13 カナダ 9 ジョン・イズナー アメリカ 6-1 6-4 6 6-7 6 3-7 7-5 Q ルベン・ビーママンス ベルギー アルヤズ・ベデネ スロベニア 6-2 4-6 7-6 3 5-7 6-3 ラドゥ・アルボット モルドバ 31 ステファノス・チチパス ギリシャ 6-3 6-2 3-6 4-6 6-3 ジャレド・ドナルドソン アメリカ Q トーマス・ファビアーノ イタリア 7-6 7 6-3 7-6 6 スイス 第2回戦 ボトムハーフ : マルコス・バグダティス キプロス 6-3 6-4 3-6 6 4-7 7-5 カレン・カチャノフ ロシア ジュリアン・ベネトー フランス 4-6 6-3 6-4 6-2 フランシス・ティアフォー アメリカ 21 カイル・エドマンド イギリス 6-4 7-6 0 6-2 Q ブラッドレイ・クラン アメリカ オラシオ・セバジョス アルゼンチン 6-1 6-2 6-3 12 セルビア 15 オーストラリア 6-3 6-4 7-5 ロビン・ハーセ オランダ LL バーナード・トミック オーストラリア 2-6 6-3 7-6 7 7-5 24 日本 27 ダミール・ズムル ボスニア 2-6 6-4 6-3 1-6 6-3 Q エルネスツ・グルビス ラトビア テイラー・フリッツ アメリカ 6-4 5-7 6 0-7 6-1 6-2 4 ドイツ 5 フアン マルティン・デル ポトロ アルゼンチン 6-4 6-1 6-2 フェリシアーノ・ロペス スペイン ブノワ・ペール フランス 0-6 6-2 6-4 7-6 3 26 デニス・シャポバロフ カナダ マッテオ・ベレッティーニ イタリア 6-3 7-6 4 6-2 ジル・シモン フランス Q ステファン・ロベール フランス 6-3 7-6 5 4-6 6-1 マシュー・エブデン オーストラリア 14 ディエゴ・シュワルツマン アルゼンチン 6-3 6-4 7-6 3 イジー・ベセリー チェコ LL シモーネ・ボレッリ イタリア 6-3 6-4 6-1 19 ファビオ・フォニーニ イタリア アレックス・デ ミノール オーストラリア 6-2 6 8-7 7-5 6-3 ピエール ユーグ・エルベール フランス ミハイル・ククシュキン カザフスタン 6-4 6-3 6-4 2 スペイン.

次の

ウィンブルドン2016 ドロー、組み合わせ、試合結果 注目の錦織、ジョコビッチの対戦相手は!?

ウィンブルドン2016 ドロー

2019年 グランドスラム「ウィンブルドン」!が発表された。 大会には、(日本)、(セルビア)、(スイス)、(スペイン)をはじめとし、 ケビン・アンダーソン(南アフリカ)、(オーストリア)、(ドイツ)、 ステファノス・チチパス(ギリシャ)、 ジョン・イズナー(アメリカ)、そして(クロアチア)、(カナダ)、(フランス)、(スイス)など、ほぼ全てのトップ選手が集結。 日本人選手は、(日本)、 西岡良仁(日本)に加え、予選を突破した 内山靖崇(日本)、そして 杉田祐一(日本)が本選に出場する。 また、(イギリス)もダブルスに出場する。 グランドスラム「ウィンブルドン」は独自のシード順位を設定しており、2019年の第1シードは(セルビア)、第2シード(スイス)、第3シード(スペイン)となった。 の優勝は(セルビア)。 準優勝は ケビン・アンダーソン(南アフリカ)。 は、(スイス)がし、は(クロアチア)が獲得した。 (スイス)の大会優勝は過去8回。 最多優勝記録を保持する。 (セルビア)は過去4回優勝。 (スペイン)は、2008年、2010年と過去2回優勝を果たしている。 なお、2003年の(スイス)初優勝以降、BIG 4 のいずれかが優勝しており、BIG 4 以外の選手の優勝は、2002年の レイトン・ヒューイット(オーストラリア)まで遡る。 2019年はどのような展開となるのか。 グラス(芝)コート大会の最高峰、各選手の活躍が期待される。 グランドスラム「ウィンブルドン」2019年、トーナメント表(ドロー)は、以下の通り。 1 セルビア 7-6 5 1-6 7-6 4 4-6 13-12 3 2 スイス コート名略称 CC: CENTRE COURT C1, C2, C3,…: NO. 1 COURT, NO. 2 COURT, NO. 3 COURT, …. 準決勝 Day12 2019年7月12日(日本時間7月12日~13日)に開催。 1 セルビア 6-2 4-6 6-3 6-2 23 ロベルト・バウティスタ アグート スペイン 3 スペイン 7-6 3 1-6 6-3 6-4 2 スイス 準々決勝(ベスト8) Day10 2019年7月10日(日本時間7月10日~11日)に開催。 1 セルビア 6-4 6-0 6-2 21 ダビド・ゴファン ベルギー 26 ギド・ペラ アルゼンチン 7-5 6-4 3-6 6-3 23 ロベルト・バウティスタ アグート スペイン サム・クエリー アメリカ 7-5 6-2 6-2 3 スペイン 8 日本 4-6 6-1 6-4 6-4 2 スイス 第4回戦(ベスト16) Day8 2019年7月8日(日本時間7月8日~9日)に開催。 1 セルビア 6-3 6-2 6-3 ウーゴ・アンベール フランス 21 ダビド・ゴファン ベルギー 7-6 9 2-6 6-3 6-4 フェルナンド・ベルダスコ スペイン 26 ギド・ペラ アルゼンチン 3-6 4-6 6-3 7-6 3 8-6 15 カナダ 23 ロベルト・バウティスタ アグート スペイン 6-3 7-5 6-2 28 ブノワ・ペール フランス サム・クエリー アメリカ 6-4 6 7-7 7-6 3 7-6 5 テニズ・サングレン アメリカ ジョアン・ソウザ ポルトガル 6-2 6-2 6-2 3 スペイン 8 日本 6-3 3-6 6-3 6-4 ミハイル・ククシュキン カザフスタン 17 マッテオ・ベレッティーニ イタリア 6-1 6-2 6-2 2 スイス 第3回戦 Day5 2019年7月5日(日本時間7月5日~6日)は、第3回戦トップハーフの試合を開催。 Day6 2019年7月6日(日本時間7月6日~7日)は、第3回戦ボトムハーフの試合を開催。 1 セルビア 7-5 6 5-7 6-1 6-4 フベルト・フルカチ ポーランド 19 フェリックス・オジェ アリアシム カナダ 6-4 7-5 6-3 ウーゴ・アンベール フランス 11 ダニール・メドベデフ ロシア 4-6 6-2 3-6 6-3 7-5 21 ダビド・ゴファン ベルギー フェルナンド・ベルダスコ スペイン 6-4 7-6 1 -4 トーマス・ファビアーノ イタリア 4 ケビン・アンダーソン 南アフリカ 6-4 6-3 7-6 4 26 ギド・ペラ アルゼンチン ライリー・オペルカ アメリカ 7-6 1 6-2 6-1 15 カナダ 10 カレン・カチャノフ ロシア 6-3 7-6 3 6-1 23 ロベルト・バウティスタ アグート スペイン 28 ブノワ・ペール フランス 5-7 7-6 5 6-3 7-6 2 Q イジー・ベセリー チェコ サム・クエリー アメリカ 7-6 3 7-6 8 6-3 ジョン・ミルマン オーストラリア テニズ・サングレン アメリカ 6-3 7-6 12 6-3 12 ファビオ・フォニーニ イタリア ジョアン・ソウザ ポルトガル 4-6 6-4 7-5 4-6 6-4 ダニエル・エヴァンス イギリス ジョーウィルフリード・ツォンガ フランス 6-2 6-3 6-2 3 スペイン 8 日本 6-4 6-3 6-2 スティーブ・ジョンソン アメリカ 33 ヤン レナード・ストルフ ドイツ 6-3 7-6 5 4-67-5 ミハイル・ククシュキン カザフスタン 17 マッテオ・ベレッティーニ イタリア 6 5-7 7-6 2 4-6 7-6 5 6-3 24 ディエゴ・シュワルツマン アルゼンチン 27 ルカ・プイユ フランス 7-5 6-2 7-6 4 2 スイス 第2回戦 トーナメント表をとに分けて表示している。 Day3 2019年7月3日(日本時間7月3日~4日)は、の試合を開催。 Day4 2019年7月4日(日本時間7月4日~5日)は、の試合を開催。 第2回戦 トップハーフ 1 セルビア 6-3 6-2 6-2 デニス・クドラ アメリカ レオナルド・メイヤー アルゼンチン 6 4-7 6-1 7-6 7 6-3 フベルト・フルカチ ポーランド 19 フェリックス・オジェ アリアシム カナダ 6-3 4-6 6-4 6-2 Q コランタン・ムテ フランス Q マルセル・グラノイェルス スペイン 6-4 7-6 3 7-5 ウーゴ・アンベール フランス 11 ダニール・メドベデフ ロシア 6 6-7 6-1 6-4 6-4 Q アレクセイ・ポピュリン オーストラリア ジェイミー・シャルディ フランス 6-2 6-4 6-3 21 ダビド・ゴファン ベルギー 30 カイル・エドマンド イギリス 4-6 4-6 7-6 3 6-3 6-4 フェルナンド・ベルダスコ スペイン イボ・カルロビッチ クロアチア 6-3 6 6-7 6-3 6 4-7 6-4 トーマス・ファビアーノ イタリア 4 ケビン・アンダーソン 南アフリカ 6-4 6 57 6-1 6-4 ヤンコ・ティプサレビッチ セルビア アンドレアス・セッピ イタリア 6-4 4-6 4-6 7-5 6-1 26 ギド・ペラ アルゼンチン 22 スイス 7-5 3-6 4-6 6-4 8-6 ライリー・オペルカ アメリカ ロビン・ハーセ オランダ 7-6 1 7-5 7-6 4 15 カナダ 10 カレン・カチャノフ ロシア 4-6 6-4 7-5 6-4 WC フェリシアーノ・ロペス スペイン PR スティーブ・ダルシス ベルギー 6-3 6-2 4-2, Retired 23 ロベルト・バウティスタ アグート スペイン 28 ブノワ・ペール フランス 7-6 5 6-4 ミオミール・ケマノビッチ セルビア パブロ・クエバス ウルグアイ 4-6 7-6 5 6-4 6-4 Q イジー・ベセリー チェコ 第2回戦 ボトムハーフ サム・クエリー アメリカ 6-3 6-2 6-3 アンドレイ・ルブレフ ロシア ジョン・ミルマン オーストラリア 6-3 6-2 6-1 31 ラースロー・ディエレ セルビア 20 ジル・シモン フランス 6-2 6-3 4-6 3-6 8-6 テニズ・サングレン アメリカ マートン・フチョビッチ ハンガリー 6 6-7 6-4 7-6 3 2-6 6-3 12 ファビオ・フォニーニ イタリア 13 クロアチア 6-4 6-4 6-4 ジョアン・ソウザ ポルトガル ダニエル・エヴァンス イギリス 6-3 6-2 7-6 2 18 ニコロス・バシラシヴィリ ジョージア リカルダス・ベランキス リトアニア 7-6 4 6-3 6-3 ジョーウィルフリード・ツォンガ フランス オーストラリア 6-3 3-6 7-6 5 7-6 3 3 スペイン 8 日本 6-4 6-4 6-0 キャメロン・ノーリー イギリス スティーブ・ジョンソン アメリカ 3-6 7-6 4 6-3 3-6 6-3 25 アレックス・デ ミノール オーストラリア 33 ヤン レナード・ストルフ ドイツ 6-4 6-3 5-7 7-6 2 テイラー・フリッツ アメリカ ミハイル・ククシュキン カザフスタン 6-4 6 -7 4-6 6-1 6-4 9 ジョン・イズナー アメリカ 17 マッテオ・ベレッティーニ イタリア 6-1 7-6 4 6-3 WC マルコス・バグダティス キプロス WC ドミニク・コープファー ドイツ 6-0 6-3 7-5 24 ディエゴ・シュワルツマン アルゼンチン 27 ルカ・プイユ フランス 6-1 7-6 0 6-4 Q グレゴア・バレール フランス WC ジェイ・クラーク イギリス 6-1 7-6 2 6-2 2 スイス.

次の