最強漫画 おすすめ。 主人公最強な異世界漫画、ファンタジー漫画10選 爽快感がたまらない!

格闘漫画のおすすめ10選・最強の引きこもりが紹介

最強漫画 おすすめ

最近の漫画界のトレンドと言えば、異世界転生もの!ゲームのような世界で最強の主人公になる王道ストーリーはもちろん、美少女が登場するハーレム系や、心が癒されるようなほのぼのとした異世界漫画も人気を集めています。 ですが、一言に異世界漫画といっても小説を原作としたものやweb連載されていたものなど様々。 長編もの、アニメ化されたものなどとにかく種類が豊富で、ハマれる作品はどれ?と迷ってしまいますね。 今回は、そんな 異世界転生漫画の人気作品をたっぷり50作、ランキング形式でご紹介したいと思います。 王道の定番作品から、新作まで、おすすめの作品が幅広くランクイン。 巻き込まれて異世界転移する奴は、大抵チート 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 宝くじで40億当たったんだけど異世界に移住する 異世界温泉に転生した俺の効能がとんでもすぎる 転生したら剣でした ポーション頼みで生き延びます! この素晴らしい世界に祝福を! 本好きの下剋上 第一部「本がないなら作ればいい!」 100万の命の上に俺は立っている シロクマ転生 森の守護神になったぞ伝説 Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ 異世界はスマートフォンとともに。 ゴブリンスレイヤー ビッグガンガンコミックス 異世界のんびり農家 おっさん冒険者ケインの善行 とんでもスキルで異世界放浪メシ ワールド・カスタマイズ・クリエーター 異世界居酒屋「のぶ」 DRAGON BALL外伝 転生したらヤムチャだった件 神達に拾われた男 成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです ノーゲーム・ノーライフ 異世界ですが魔物栽培しています。 異世界に飛ばされたおっさんは何処へ行く? 特徴 異世界転生漫画の代表と言えば、コレ! 常識しらずの主人公が、異世界で事件を巻き起こす! どん底スタートから成り上がる爽快感が魅力! 前世でプレイしていた乙女ゲームの悪役令嬢に転生!? 幼女の姿で軍人に!引き込まれる面白さに目が離せない デスマ中のプログラマーが異世界をほのぼの満喫 アットホームなほのぼのファンタジー 格安アパートの玄関から異世界に行ける? 魔王である主人公の見た目と中身のギャップを楽しめる 異世界に召喚された高校生が孤児院を営むストーリー 戦闘シーンが多く、スケールの大きい作品 元ニートのダメ人間は異世界で成長できるのか? 数々の偉人が登場!圧倒的なスケールの世界観が魅力 強い主人公が無双する話が好きな人におすすめ 最弱の職業からの迫力の逆転劇 王座についた主人公が、仲間と共に王国再建を目指す 94歳で大往生した主人公に注目 どこにでもいるOLが、異世界に転生してチート能力を発揮 とにかく絵が豪華なラブストーリー系漫画 女子高生がなぜか蜘蛛に転生! 強くてモテモテ。 チートな能力全開! かわいい2人のヒロインが魅力的 日本円で異世界を救う。 ほのぼのファンタジー 異世界の少女たちと繰り広げるドタバタファンタジー 生き物ですらない!異世界の剣に転生 異世界で強く生き抜く女性のストーリー ギャグ要素満載!笑える異世界転生漫画 本好きならハマること間違いなしのコミック 異世界でのデスゲームにドキドキ! モフモフのシロクマも楽しめる異世界ファンタジー 最強の主人公と獣人たちが繰り広げる異世界チートライフ スマホを片手に「のほほん」とした珍道中! 主人公たちがゴブリン絡みの冒険に挑む 箱庭ゲーム的おもしろさが満載 バトル・コメディ・美少女ありのおっさん系癒し漫画 ネットスーパーの食材で、料理をしながら放浪旅 カスタムする力を手にした青年が異世界で変革を起こす おいしいものがたくさんの素朴でやさしい世界観 あのドラゴンボールの世界に転生!? のんびりまったり、癒される異世界転生漫画 敵までかわいい!やさしい絵柄と世界観が魅力 最強の兄妹がゲームの世界に転生 栽培・料理を楽しめるスローライフファンタジー ダークでシリアスな世界観が魅力 ファンタジー系が好きな女性におすすめ かつて異世界で勇者だった主人公が、再び異世界に転生して活躍 明るいヒロインと、イケメン軍人に胸キュンするストーリー 異世界の中華風トリップもの 心が癒される、クッキングファンタジー マイペースなおっさんの異世界気まま旅 最安値 メーカー 講談社 KADOKAWA KADOKAWA 一迅社 KADOKAWA KADOKAWA スクウェア・エニックス 竹書房 双葉社 竹書房 アルファポリス KADOKAWA 少年画報社 スクウェア・エニックス オーバーラップ オーバーラップ KADOKAWA KADOKAWA KADOKAWA KADOKAWA 宝島社 講談社 KADOKAWA KADOKAWA 幻冬舎 講談社 KADOKAWA TOブックス 講談社 KADOKAWA オーバーラップ KADOKAWA スクウェア・エニックス KADOKAWA スクウェア・エニックス オーバーラップ アルファポリス KADOKAWA 集英社 スクウェア・エニックス KADOKAWA KADOKAWA KADOKAWA アルファポリス アルファポリス 集英社 KADOKAWA ジャイブ アルファポリス アルファポリス 既刊 12巻 11巻 15巻 4巻 15巻 16巻 4巻 3巻 4巻 3巻 15巻 9巻 6巻 10巻 5巻 4巻 6巻 3巻 3巻 7巻 3巻 9巻 5巻 4巻 5巻 4巻 9巻 7巻 7巻 3巻 1巻 6巻 7巻 3巻 3巻 4巻 6巻 8巻 1巻(完結) 3巻 5巻 2巻 4巻 2巻 7巻 6巻 1巻 17巻 7巻 3巻 原作 ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル 小説 ライトノベル - ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル - ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル - ライトノベル ライトノベル ライトノベル ライトノベル 商品リンク•

次の

コミラン

最強漫画 おすすめ

0 初めて読んだのは高校生の時、いろいろな意味で衝撃を受けた作品の1つ。 それまでは試合やトーナメント中心の近代格闘モノを読んでいたが、「軍鶏」は1人の人間がドン底まで堕ちてゆくダークストーリーを描いている。 そのまま鑑別所へ。 生きることに絶望している中、体育の授業で「 空手」に出会う。 もともとひ弱で喧嘩などしたこともない優等生だったが「やらなければやられる」……置かれた環境が少年に変化をもたらす。 刑務所内でも頭角を表すようになり、出所する頃にはまるで別人、人の壊し方を学んだ悪魔のような男になっていた。 人間社会の闇にとことん向き合った空手漫画史に残る傑作。 0 主人公は「 空手」をベースにした超A級レベルの武道家「 丹波 文七 たんば ぶんしち 」 最初は順調に異種格闘技戦 ケンカ を勝ち抜くが、最後に立ち寄ったプロレス道場で屈辱的な敗北を喫した。 それから3年……徹底的に身体を作り直し、復活劇を遂げる。 裏の主役でもある「 松尾 象山 まつお しょうざん 」率いる空手団体「 北辰会館」と「 グレート 巽 たつみ 」率いるプロレス団体「 FAW」のトーナメント戦がストーリーの7割を占める。 格闘技ファンであれば、リアルでこの2人の絡みや試合は見たいところだし、そんなことを想像しながら読んでるとどんどん引き込まれる。 唯一惜しいのが、最後の終わり方。 めっちゃ良いところで終わる。 それと作画が「 刃牙」でおなじみの「 板垣先生」なのでファンには堪らない。 5 元いじめられっ子の引きこもり「 神城 かみしろ ユウ」は、ボクシングの基礎本を買い、ワンツーのみを一日5000回それを1年以上続けた。 ある時、夜の街に出てみるとすぐさまガタイの良い輩に絡まれる。 しかし次の瞬間、相手の男は意識を失う。 そこそこ名の知れたヤンキーを狩った噂は瞬く間に広まり、いつしか「 ヤンキー狩り」という通り名をつけられる。 その後も「 柔道」「 空手」「 剣道」「 レスリング」「 キックボクシング」「 日本拳法」など、ハイブリット闘技者たちと拳を交えていく。 作者も武道経験者なので、蹴りやパンチの角度、筋トレ方法、「試合」と「喧嘩」の心理的違いなど鮮明に描かれているので、格闘経験者はより楽しめるはず。

次の

漫画の人気おすすめランキング30選【2020年最新版】

最強漫画 おすすめ

どうもどうも! です。 最近特に話題満載の・転生系の漫画ですが、アニメ化された作品も多く、今後もまだまだ増えていきそうですよね。 分類すると、 モノ、転生モノ、VRMMOモノの3つなのかな? でも、 やっぱり見たいのは主人公や仲間たちのチートな能力!どんな困難や苦境もお構いなしで力で解決するのはスカッとしますよね。 というわけで、 今回は・転生の王道!チート能力を持った主人公が活躍する転生系マンガのおすすめ作品をご紹介したいと思います。 チート能力で切り開け!・転生漫画おすすめランキング! 転生先って、お城からスタート!って思ってましたが、実はそんなことはないんですよねまず。 神様に会える!・・・まぁ、この場合は神様のミスでお亡くなりになってたりしますが。 後継者に選ばれる!・・・たいていの場合、無理やり転移させられてしまいますけど。 こんな感じで世界を救うとか高尚な目的もなくへやってくる主人公の作品も多くあります。 ・; 力だったり知識だったり、はたまた謎のユニークスキルだったり・・・。 チートなスキルで活躍する主人公• 漫画化されてWeb公開、または単行本が発刊されていること とします。 是非最後までお付き合いくださいね。 《27位》レジェンド 「事故死したはずの高校生・レイの前に姿を現したの魔術師・ゼパイル。 その後継者に選ばれたレイは、強力な魔力と伝説級のアイテム、そして相棒の魔獣セトとともに、エルジィンで第二の生を歩み始める!」 いわゆる転生の中でも代表的な能力チートものです。 チートらしく爽快な活躍はいいんだけど、主人公の性格に傲慢さを感じてしまうところがあって・・・そんなことない? 絵に関しては、マンガという表現方法を活かしきれず、ちょっと損している感じがするのもマイナスポイント。 静止画は上手い漫画家さんだと思うけど、動きのある絵に関しては今一つといった感じ。 ちょっとバトルシーンもごちゃごちゃっとしてて見づらいかな? 《26位》ウォルテニア戦記 「戦乱の続くに召喚されてしまった高校生・御子柴亮真。 自分を召喚したオルトメア帝国が人を召喚しては使い潰す卑劣な勢力であることを知った彼は持ち前の武術を活かし、帝国の重要人物を殺害してオルトメアを出奔する。 」 なんといっても主人公が鬼畜。 こんな現代人はいないって声は聞こえてきそうですけどね・・・。 「対話すらしようとせず」「問答無用で殺戮」。 喋らなくても殺す。 喋っても殺す。 まさに恩を仇で返すような鬼畜です。 でもストーリーのテンポもよく、楽しく読めました! 転生系では珍しく、世界観を教えてくれるどころか命を奪われかけて逃げ出すところから始まるのが新鮮! まぁ、 現世ですでにチートっぽい能力を持ってるっぽいので、転生ボーナスなしでも十分強すぎるんですけどね。 《25位》聖者無双 「営業回り中に銃弾に撃たれたサラリーマン。 「何もしなくても最強」みたいなチート能力はなく、そのため爽快感は足りないけれど、普通の人より根性があって、読んでいて応援したくなるような主人公です。 あの謎の飲み物の正体も気になりますよね・・・正体より味か!? でもそのおかげで徐々にチート気味にもなっていくので、無茶な努力が報われていくのはなんだか共感できます。 絵のレベルも高く遊びもあって見ていて楽しめる!・・・でも個人的にはちょっと合ってないかな?と感じていますけど、好みの問題かな。 《24位》ワールドカスタマイズクー 「謎の声に導かれ、「カルツィオ」に召喚された田神悠介。 単なるゲーム好きの青年だった彼に与えられた運命は、この世界の「災厄の邪神」 ? になること。 武器強化・地形変動・味覚操作などなど、何でもありの「カスタマイズ・クリエート」能力を得た悠介が、混沌としたにもたらす変革とは!? 」 この作品の主人公は、 いわゆる物理的にチートが爆発して大活躍するわけではないです。 危機をチートではなく、戦術で乗り切っているのが斬新で面白い!もちろん使い方によっては十分チートな能力なんですけどね。 もっと戦術面の面白さを単行本の帯に書いて押したらいいんじゃないかな~と思いもしますけど。 背景が実写っぽいのが個人的にはちょっと・・・あまり絵柄と話に合っていないような気がしないでもないのでマイマスかな。 それでも読んでいて飽きないストーリーは必見です。 FFに憧れ、FF製作を夢見てに入社した正吾だったが、現実はFFと全く関係のない仕事に追われる日々…。 ケアル!!?? が動いてる!!!??? 飛ばされたのは、どのシリーズにも属さないFF世界。 FFマニアの正吾は、そこでどう生きるのか!? 」 FFの公式マンガ! これは期待大でしょ!! でも、主役の兄妹二人が社員って設定で、あの国民的シリーズそのままではなく、それに近い雰囲気の世界。 一番近いのはコンシューマーではなくオンラインのシリーズかなあ? 絵はとてもキレイだけれど、ちょっと少女漫画っぽい雰囲気には違和感がありました。 もう少しバトル要素やダークな感じが増えてくると面白くなるかも。 現状はチートではなく冒険成長記に近い作品ですが、レベルが高く本格的なストーリーに期待! きっとチートを手に入れて夕子ちゃんを生き返らせるはず!? 《22位》 「「功刀蓮弥さん、貴方はお亡くなりになりました!」。 チートな能力はプレゼントされているものの、自分で努力して剣術を身に着けているのが好印象。 子供っぽい悩みとか一切関係ないのでスッキリサッパリした冒険活劇だと割り切って読めば結構面白いです。 その分盛り上がりには欠けるかも。 」 チートものの作品の中でも、絵はすごく上手い!というレベルではありませんが、 見やすいしわかりやすいのが高ポイント。 王道系なのですが主人公の性格に難アリ。 人間の命より本のほうが大事で他人に興味がない、と普通の学生が言い切っちゃって、他人のを見てしまった気分になります。 せめて主人公の頭がいい設定にしたらいいのに・・・とも思いますけど。 若干キャラのブレも気になりますが、かなりストーリーも練られていてうまい構成なので、飽きずにサクサク読めますよ。 文字使いの割には話が進むにつれバトル要素満載になるのは昨今の少年漫画の影響か? 《20位》奪う者 奪われる者 「保険金のため養父に殺されてしまったユウ…世界が暗転した時、ユウはで目覚める。 老婆ステラに拾われたユウは、彼女の優しさに触れ、この世界で生きる決心をする。 だが黒髪黒目は忌み子と村人達から蔑まれ、怒りに駆られたユウが「全てを奪ってやりたい」と願った時、スキル『強奪』が現れる! スキル『強奪』を武器に、奪われ続けてきた少年の逆転譚が今、始まる!」 原作小説は9巻まで発行されていて、内容もボリュームがあります。 不遇な主人公に『強奪』スキルが備わって、精神的にも成長していく物語。 強奪スキルはかなりのチート!取られた側はたまらない! なんといっても絵が可愛い! そのためバトルはもちろん、日常回も楽しめます。 残念ながら漫画版は未発売。 だが、一冊の黒い魔書が、ツグナの強力無比な能力を引き出す。 」 同名小説のコミカライズ2作目!1作目はどこいった? 漫画家が、これまでに何度も連載経験ある人なので絵が上手い!さらに動きが派手! 構成が上手いのも経験のなせる業か・・・でも、女の子も主人公もカワイイ・・・ってとこは絵柄に好き嫌いが出そうかも。 チートスキルを手に入れたのに、転生して数年間はそのチートが使えず、不遇の時を過ごす主人公 ・・・最初に言っといて欲しかったよね~ ・. ・; ケな僕としては、 ヒロインの一人であるはイチオシ! 《18位》失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~ 「『魔法戦闘に最適な紋章』を手に入れ最強の魔法使いになるために、自らの魂を封じて未来に転生した魔法使いがいた。 少年に転生し手に入れた『魔法戦闘に最適な紋章』。 だが、未来でその紋章は「失格紋」扱いされていた!! 『魔法戦闘に最適な紋章』を「失格紋」扱いする、低レベルな魔法理論が跋扈する世界。 コミカライズの方は画力や漫画構成が下手な訳でも無く、しかし特に上手いわけでもない・・・良くも悪くも新人漫画家というレベル。 話数が進むに連れて絵がうまくなっていくのでこれからに期待しています! 主要キャラが少なく、ハーレム要素も少ないので、物語の広がりに若干不安が残りますが、ストレスなくサクサク読み進められるので気楽に読めますよ。 なぜ魔法が廃れたのかというところがポイント。 主人公のレベルアップが早いので、ほとんど苦戦なしですね。 《17位》成長チートでなんでもできるようになったが、無職だけは辞められないようです 「就活で連敗中の楠一之丞は面接に行く途中、事故で死亡してしまう。 だが10億人にひとりの大チャンスでに行けることに。 途中、女神の手違いで常人の400倍で成長するチート能力を授かった一之丞はその特殊スキルを生かすため無職のまま生活を始める。 」 ダブル女神により成長チートを獲得! 成長速度が400倍で、戦っているうちに敵より強くなっていく! ってか!! マンガの絵はかわいい系だし、表情もあって情緒豊かにみられるんだけど、コマ割りや構図にバリエーションが少ないかな・・・という面白い欠点が。 でもストーリーは十分に面白いのでおすすめ! 無職に隠されたスキルとか、ちょっと以外でおもしろい! 現代に残していった妹がなにげにキーパーソンだったり・・・。 《16位》100万の命の上に俺は立っている 「合理的で友達もつくらないの中学3年生、四谷友助。 そんな彼が、唐突にに飛ばされ、同級生の女の子2人と力を合わせて戦う羽目に。 」 基本、氏に戻り可能な能力がキモ。 原作小説付きで漫画家も連載経験者だというのに、話の展開が早すぎで読みづらい・・・。 また、絵に動きが無かったり、女の子がエロくなかったり? という、ちょっと残念な感じが序盤あったんですけど、巻数が進むと徐々にストーリーやキャラに味が出てきて面白くなってきます。 内容的には、タイトルほど重い話ではないですよー。 ご安心を。 ゲーム的な要素が強く、その謎を考えながら読んでみるとおもしろいかも。 もう少しバトルで魅せる動きがあると読んでて楽しくなるのですが、それが目的な話ではないのでいいのかな? 《15位》平兵士は過去を夢見る 「魔王討伐軍の平兵士ジョン・セリアスは、長きにわたる戦いの末、ついに勇者が魔王を倒すところを見届けた……と思いきや、敵の残党に討たれてしまう。 自分が過去に戻ったのだと理解したジョンは、前世で得た戦いの技術と知識を駆使し、悲劇の運命を変えていくことを決意する! 」 兵士が死んで過去に生まれ変わってやり直すという、みたいな設定。 ストーリー展開が早いので飽きずに楽しめますね。 絵は描き込みも多くて、リアルでダークな感じの絵も、幼少期の明るい感じの絵も上手に描き分けできています。 女の子も可愛く描けててグッド! 普通の転生ものに飽きたら、こういったちょっとダークな感じの作品って読みたくなりますよね。 《14位》 ~行ったら本気だす~ 「トラックにひかれた34歳童貞無職の男。 目覚めればそこは剣と魔法の! 赤ん坊として生まれ変わった彼は、今度こそ後悔なき人生を送ろうと決意する! 魔術の才能を開花させた彼の新たな人生とは…!? 」 転生モノのトップクラスの良作! ここから転生漫画に入ったという方も多いのではないでしょうか? ぶっちゃけ僕はこの作品からなろう系の転生作品を読み始めました。 とても絵がキレイでマンガの構成もうまい!キャラの動きもあるし女の子もカワイイ!! 主人公は天才なんだけれど、前世の記憶があるので前と同じ失敗をするまいと真面目に努力する姿には好感が持てます。 このレベルのコミカライズにはめったに出会えないので本気でおすすめ! 神()最高!・・・お仲間募集中! 《13位》 「平凡な商社マンだった信吾が目を覚ますとそこはだった。 しかし、転生したヴェンデリンという少年は辺境の貧乏騎士爵家の八男だった……。 なにもなければ確実に人生詰むような状況で、魔法という唯一の才能を頼りに独立を目指す!! 」 転生先って王族や王子とかが多い印象ですけど、 こちらは没落しそうな貴族の八男に転生という設定。 でも、それで特に苦労するわけではなく主人公の圧倒的能力とそれによって得た報酬によってトントン拍子で解決していく痛快活劇的な漫画。 最初の頃はたまに苦戦するものの、トラブルらしいトラブルは起きません。 転生前の知識なんかもあんまり関係ない感じかも。 (料理以外) 人間関係のしがらみに悩まされることのほうが多いのでは? 表情やキャラの書き分けが微妙ですが、可愛い絵柄で背景もしっかりしているのが高ポイント!読みやすくておすすめの漫画です。 原作小説読むと、いったい最終的には何人の嫁を作ったんだか・・・。 《12位》強くてニューサーガ 「激戦の末、魔法剣士カイルはついに魔王討伐を果たした…と思いきや、目覚めたのは過去に滅ぼされたはずの故郷。 魔王軍との戦いにかろうじて勝利したものの、自分の村は焼け落ち・・・家族も皆全て死んでしまった状況で、4年前から再スタート。 今度は誰も死なないように、何もミスしないようにと慎重に丁寧にやり直していく主人公は、とってもかっこいいですね。 絵もうまく、マンガとしての完成度もかなり高い! 読みやすいし面白い作品です。 なんとその体の中には、バルドとしての自我に加えて、戦国武将・と、ケモ耳大好きなオタク高校生・岡雅晴の魂が入り込んでいた! 三つの魂は一つになって、戦闘訓練や領地経営で人並み外れたチート能力を発揮していき…!? 」 話はとてもまとまっていて、まさに大作! 三重人格者という設定もなかなかないのでは?・・・でも、説明が少なすぎるのがマイマスか。 もう少し描写を細かくして、書かなければいけないところを省略しすぎてしまっている気がします。 その点原作ではしっかり描かれているのでもったいない。 そうは言っても、かなりおもしろい転生漫画のひとつ! キャラも魅力的でいい味出してます。 主人公はどっちかといえば知識チートよりなものの、人格のひとつである武将のじいさんとこっちが無双!な母親のしごきにより、がんばって強くなってます。 」 原作は完結済みで個人的にかなり好きな作品です。 ただ、漫画は絵柄に好き嫌いが出そう。 でも、画力はあって絵自体は描き慣れているのでは? 全体的に白い!という意見も多いですが、きちんと読めるレベルにまとめているような感じではあります。 絵柄が原作に合って無いとは思うも、原作では味わえない漫画独特のストーリーを読む事が出来る点では満足! 同名で2作品マンガ化されているので注意が必要です。 別作のほうが絵柄的にはあってるかも?でも更新しない・・・残念です。 魔王軍のナンバー2としてがんばっているヴァイトにとても親しみがもてます。 実質No. 1では?と思ったりもしますが。。。 現世と転生先の考え方や様式の違いに苦悩しつつも自分ができることを一生懸命がんばる!・・・その結果、誰からも信頼される副官に。 まさに理想の上司かもしれませんね。 《9位》マギクラフトマイスター 「に召喚された二堂仁は、世界でただひとりの魔法工学師(マギクラフト・マイスター)の後継者に指名された。 先代の知識、研究所にある素材すべてを受け継いだ仁は地球の知識も使い、でモノ作りで人を幸せにしようと奮闘する」 ぶっちゃけ絵は小説版の方が断然イイですね。 転生者ならではの展開から、魔法による創造系ストーリーで可愛い自動人形とか生活基盤を先進技術で作っていくとかなかなかに無い展開が面白いです。 残念ながら小説と同じ進め方でなく、マンガの絵で先に見せた方がいいシーンがあると思うので、これからに期待! 過疎の村だったけど、一気に近代化していく様は、ちょっとおもしろいかな? それを受け入れる村人たちも普通じゃないかも。 魔法+クラフトで可能性無限大どころか世界観までぶち壊しそうな勢いです。 」 アニメにもなりましたね。 観光もの? みたいに勇者より魔王より神よりも強い無敵な主人公。 そしてありがちですがモテモテ。 どんな敵が出てきても、どんな危険な場面に出くわしても、まず負けることはないので、ギリギリのバトルを期待している人には物足りないかも。 その分、魅力的なサブキャラたちが多く登場するので、そちらを楽しんでもいいかもしれません。 血なまぐさい、ちょっと重たいお話に疲れた方に、ぜひ読んでほしい漫画です。 《7位》村人ですが何か? 「ゴブリンやドラゴンも襲い来るに転生したの最適職業は……なんと、村人!? 「死んだら一度だけ人生をやり直せる」チートスキルを使い、村人だけど、勇者だって救ってみせる! 」 人気なろう小説原作のコミカライズで、 転生物のまさに王道って感じのまんがです。 主人公はチート能力があるんだけれど、キチンと努力して強くなっているしサクサク読めます。 内容もコミカル要素もあり動きもきちんとあって絵も見やすい! ストーリーにも癖がない分ポンポン読んでいけます。 原作小説を知らない人でも楽しめると思いますよ。 完成度が高くておすすめの作品ですが、王道な分だけ先の読みやすい展開になってます。 そこを楽しめるかどうかで好き嫌いがわかれるかも。 あと、表紙はいいんですけど、 中の絵は若干雑な感じもしますので、好き嫌いは出そうなのがマイナスかも。 《6位》月が導く道中 「主人公・深澄真はごく普通の高校生……だったはずが、両親の都合でへと召喚されることに。 しかもその世界のである女神に「顔が不細工」と罵られ、問答無用で最果ての荒野に飛ばされてしまう。 人の温もりを求めて荒野を彷徨う真だが、出会うのはなぜか人外ばかり。 ようやく仲間にした美女ふたりも、元竜に元巨大蜘蛛というクセ者ぞろい(でもめちゃめちゃ強いんです)。 」 ごく普通といいつつ、実は・・・・という主人公。 なぜか現代のころから謎のモテ要素を持っていて、にきてからも人外にモテてます。 てか、女神が「顔が醜い」という理由でポイするってアリか!? まぁ、そのおかげで別の女神様の加護をもらえたり、駄女神から離れられたのは幸運かもしれないが・・・。 でシムアースしちゃってる感じで、今のところ脅威もなくかなりゆる~く進行中。 今後、他の召還者との出会いでどうなるのかが見ものです。 《5位》俺と蛙さんの放浪記 「平凡な大学生だったタローは、ある日うさん臭い魔法使いの爺さんによってに召喚されてしまう。 とりあえず自分の能力を調べてみると、なんと魔力が800万!? 規格外の超魔力を手に入れたタローは、手始めに全ての元凶である爺さんを蘇生させることにした……カエルの姿で。 」 マッドな魔法使いによってに強制的につれてこられちゃうタローさん。 でも、想定外のチート能力で、その魔法使いを蛙にして生き返らせちゃう・・・そんなんありか!? 基本無敵なタローさんと、その常識外れな行動のストッパー役の蛙さんが、ゆる~くいろんなところに旅をして、その場で巻き起こる事件を解決していくという、 ある意味的なストーリー。 タローさんの相手の名前がわからないという欠点により、いろいろなニックネームがつけられていくのですが、はちょっとかわいそうかもよ。 相手も転移者だから本名わかるのに・・・。 魔法で何でも出来ちゃうので、いまいちストーリーに盛り上がりは欠けますが、 ほのぼの系を読みたい人にはおすすめです。 パソコンを各地にばら撒いたり、もはや魔法の常識ぶち壊しです。 《4位》その者。 のちに…? フツーの男、最強の道を往く。 「あとさき考えずに生まれ育った街を飛び出してしまった少年ワズ(15)。 さまよう彼が辿り着いたのは、大陸中央にそびえ立つ〝山〟だった。 最上位Sランクの魔物がうろつく人外魔境に閉じ込められた彼のとは? そしてハーレム形成計画とは!? いきなり強くなってしまった理由が・・・・。 結局、その者は何になったのか!?ハーレム王? 《3位》 「俺がなにをしたって言うんだ…!? 勇者としてに召喚されたのに、仲間から裏切りにあってしまった尚文。 他者を信じることができなくなった彼の前に、一人の少女が現れるのだが…!? ですべてを失った男の、本当の戦いが始まった!! 」 ちょっと不幸な主人公のファンタ。 勇者として崇められ、チート能力で暴れまわり、を闊歩・・・なんてことにならなかった可哀想な主人公の物語。 ただ、全体的に、成り上がりというか名誉挽回かな?主人公を含めて正義の味方っぽいキャラが見当たらない・・・。 アニメ化もするので楽しみですね! 《2位》賢者の孫 「事故死したはずの青年が、なんと赤ん坊としてに転生!? そして「賢者」と呼ばれる男に拾われ、と名付けられる。 賢者のもとで魔法を教わり、すくすくと成長するシンだったが、彼には一つ致命的な問題が…!? 」 転生で、転生要素が空気な作品。 でも、主人公の中身は社会人経験もあるいい大人なのに、あまりにも常識を感じさせない・・・ 原作者の意図なのか? 肝心の内容は、主人公がチートで活躍して、周りがそれに驚く。 そしてまたチート。 この繰り返し。 ヒロインはまったく役に立たないので空気ぎみ。 お色気要員としか思えない・・・。 絵はとってもかわいくて魅力的なだけに、ちょっと残念 ・. ・; 「俺、またなんかやっちゃいました?」がモチーフの漫画です。 ただただ主人公がチートに拍車をかけ、そして周りもチートに・・・。 ストーリー的にももう一ひねりほしいかな? アニメ化もしますが、意味不明なパンチラなど、ちょっと漫画では???な演出も多かったのでどうなんですかね? 《1位》ありふれた職業で世界最強 「『趣味の合間に人生』をとしている南雲は、突然クラスメイトと共にに召喚されてしまう。 現地人とは比べ物にならない能力を皆が発現させる中、が発現させたのは、ごくありふれた能力である"錬成師"だった……。 」 悪く言うと、よくあるでの俺最強のTUEEEE!な物語。 圧倒的な戦闘力で、バッタバッタとなぎ倒しながらヒロインを増やしていきます。 最初と性格もキャラも変わりすぎだろ!って思うけど、そこもものの魅力と言えば納得。 いい感じの回復薬が都合よく出てきたり、謎の美女が突然現れたり。 ちょっとご都合主義を感じますが、飽きのこないストーリーでおすすめですね。 女の子も可愛いし、錬成師という職業でどうやって世界最強になるんだろう・・・とわくわくさせてくれます。 まぁ、錬成師がありふれた職業なのかは議論の余地がありますけどね。 実際、錬成師って関係ないんじゃね?って思うこともしばしば。 スピンオフ作品も多く、原作では現代に戻ってからの無双もあり。 そういえば転生もので無事帰宅したのって結構少ないかも? で読める!転生漫画おすすめアプリ 電車に乗ってると、よくサラリーマンの方や学生さんがで漫画を読んでるのを見ますよね。 今やゲームだけではなく、で漫画を読むのは当然! そんなマンガアプリやには、・転生漫画が読めるサービスもいっぱいあります。 DLは無料。 失格紋の最強賢者 ~世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました~• 神様に拾われた男• アラフォー賢者の生活日記• スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました• 魔王と俺の叛逆記• で・転生アニメを見るなら一択! ちなみにや TVで転生系のアニメを見るならしかないでしょう!? まだ読んでない!という作品はあれば、是非無料マンガアプリを利用して試し読みしてくださいね! いくならやっぱりチート能力は必須!だってモンスターもいますからね・・・。 でも、どんなチート能力をもらうかもとっても重要。

次の