ニュース ウオッチ 9。 和久田(麻由子)アナがお休み(欠席)の理由はなぜ?ニュースウォッチ9の復帰はいつ?|ふぉ〜かす

ニュースウオッチ9の新キャスター和久田アナ!高視聴率で朝から夜の顔?

ニュース ウオッチ 9

NHKは13日、春の改編に伴う各番組キャスターの交代を発表。 新年度の3月30日から「ニュースウオッチ9」(後9・00)は桑子真帆アナウンサー(32)が離れ、和久田麻由子アナ(31)が新加入するなどマイナーチェンジする。 これまで以上に、そのニュースの焦点は何なのか。 お届けすべきメッセージは何なのか。 1つ1つのニュースを肝の部分まで深掘りしてお伝えしていきたい」と意気込んだ。 また「和久田はどこに視点をおいているのか、どう受け止めて、みなさんに届けていくのか。 キャスターとしての色も少しずつにじみ出ていったらいいな。 新しい空気を送り込んで行けたら」と力を込めた。 新婚の和久田アナは2011年に入局。 昨年は平成最後の日(4月30日)と令和初日(5月1日)の改元関連の特設ニュースでキャスターを務めた。 桑子アナとのコンビ解消に有馬嘉男キャスター(54)は、「ちょっと寂しい思いもあります。 桑子さんだから(ニュースが)届いたお客さん(視聴者)もたくさんいると思っている。 これからは新しい伝え方で、和久田さんと2人で掘り下げていきたい」と話した。

次の

ニュースウォッチ9(NHK)の桑子アナはお休み?代役は?理由と期間は?

ニュース ウオッチ 9

— 2019年12月月27日午前5時23分PST 和久田アナが降板するとしたら、後任は早朝のニュースを担当されている林田理沙アナか、同じくブラタモリの近江友里恵アナ辺りかな…なんて思っていました(願望交じりです)。 個人的には、声が良くてとても聞きやすい池田伸子アナもいいな~と。 ちなみに、高瀬耕造アナ(44)と、ジャーナリストの有馬嘉男キャスター(54)は続投のようです。 関連記事: 追記:13日に正式発表がありました。 1日の締めくくりのニュースを担当する和久田アナは、「これまで以上に、そのニュースの焦点は何か、今日お届けすべきメッセージは何か。 一つひとつのニュースの肝の部分まで深掘りして伝えたい。 キャスターとしての色もにじませていけるといい」と意気込みを語ったそうです。 また、ブラタモリの林田アナは4月から首都圏ネットワークを担当されるということで、新しく浅野里香アナがブラタモリの担当になります。 関連記事: 和久田麻由子アナは東大卒の才色兼備!結婚や旦那さんは? 和久田麻由子(わくだまゆこ)アナは1988年生まれ。 神奈川県出身。 親の仕事の関係で、2~5歳までアメリカテキサス州で過ごし、私立女子学院高等学校を経て東京大学経済学部へ。 すごい学歴ですね。 中学~高校では英語の演劇部に所属。 高校生のころはミュージカル俳優に憧れていたんだそうです。 大学時代は男子ラクロス部のマネージャーに。 きっと憧れのマドンナだったでしょうね~。 就活は、マスコミ業界に絞っていたわけではなく金融からメーカーまで幅広く考えていたそうですが、企業が「社会に果たす役割は何なのか」を考えた時、社会の中での存在意義を実感できるNHKを選んだと語っています。 2011年NHK入局。 岡山放送局を経て2014年東京アナウンス室に移動。 出産のため降板となったNHKのエース・鈴木菜穂子アナの後任として、2015年3月から「NHKニュースおはよう日本」の平日キャスターに抜擢されます(その前は土日の担当でした)。 「ターウィンが来た!」のナレーションをされることもありますね。 昨年は、紅白歌合戦総合司会にも抜擢されました。 局内では、桑子アナが有力という予想だったそうです。 私生活では2019年3月に結婚を発表。 8月31日に行われた結婚式の2次会をフライデーされています。 報道によると、お相手は三菱商事に務める一般男性で、箱根駅伝の元スター選手(早稲田大の猪俣英希さん)なんだそうです。 現在は海外赴任のようですね。 お二人とも忙しそう…。 スポンサーリンク NHK和久田麻由子アナ「ニュースウォッチ9」移動にネットでの反響は? 和久田・高瀬アナのコンビは人気で移動を惜しむ声が多いですが、年数を考えるとこのままずっとという訳にはいかないでしょうね。 最初は誰と組んでも違和感がある気がしますが、すぐに見慣れるのではないでしょうか。 「おはよう日本、高瀬さんは残留するのか。 だとすると桑子さんが高瀬さんの「ボケ」をどう処理するかが見ものだな。 和久田さんは時にやさしく、時に戸惑いながらもさらっと流し、絶妙なコンビだった。 」 「おはよう日本は夜のニュースの登竜門としての位置づけであったはず。 和久田アナの異動は順当だと思うが、桑子アナが何故朝に? 朝の番組をワイドショー的にしたいのかね? 桑子より若手にチャンスをあげてほしいと思うけどね。 」 「NHKがどう考えているのか知らないが、 夜よりは朝一番のニュースの方が大事。 ここから一日が始まる。 自分の中では朝の番組が筆頭。 この入れ替えはありえない。 」 「和久田アナ・高瀬アナのコンビが多くの視聴者に支持されているのを分かっていての人事なのでしょうかね? 希望としては、おはよう日本はこのまま2人に託し、 ニュースウォッチ9は桑子さんから井上あさひアナを戻す。 桑子さんは新しいバラエティを担当してもらう。 それか和久田・高瀬アナ両方ともニュースウォッチ9に移す、かな。 」 「NW9の女性アナウンサーはメイン・キャスターの生徒みたいなコメントを強要されているように感じられ嫌いなニュース番組。 和久田アナウンサーの素敵なところがつぶされませんように……。 yahoo. 近年では、井上あさひアナが人気でしたが、和久田アナもしっくりはまりそうです。 朝のニュースは明るい雰囲気が合っていましたが、夜は落ち着いた感じになると思うので違った面が見られそうですね。 東大卒の学歴を持つ才色兼備の和久田アナ。 NHKでもトップアナと言われる和久田アナの今後の活躍に期待です。

次の

和久田麻由子アナが笑って桑子真帆アナが泣く? NHKで大型トレード!

ニュース ウオッチ 9

人気と実力を兼ね備えた和久田麻由子アナと桑子真帆アナ。 現在、和久田アナは「NHKニュース おはよう日本」、桑子アナは「ニュースウオッチ9」のキャスターとして活躍。 しかし、2月6日の「サンケイスポーツ」が、3月30日の放送から両アナウンサーが番組を入れ替わることを伝えた。 和久田アナが夜、桑子アナが朝のニュース番組の顔になる。 和久田アナは2019年2月、大学時代に箱根駅伝で活躍した一般男性と入籍。 同年8月31日、都内の高級ホテルで結婚式を挙げた。 一方、桑子アナは17年にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚するも、わずか1年で離婚。 現在はバツイチのシングルだ。 「この異動で新婚の和久田アナは喜んでいると思います。 ニュース番組としては『ニュースウオッチ9』のほうが格上の感がありますし、そのキャスターの座を1年先輩の桑子アナから奪取するわけですからね。 また、新婚の和久田アナにとっては、夫婦の時間を取れるのもうれしいはず。 朝の番組が担当では、夜も早く寝なければいけませんでしたから」(女子アナウォッチャー) 一方の桑子アナは複雑な心境ではないかと女子アナウォッチャーは推測する。 「わずか1年でバツイチになった桑子アナが、朝のニュース番組で支持されるのか、本人も不安だと思います。 特に主婦層の反応が気がかりなはず。 また、酒好きで知られる桑子アナですが、朝の番組を担当すると深酒ができません。 酒が飲めないばかりか、恋のチャンスも少なくなるでしょう。 18年6月7日発売の『週刊新潮』で、飲みの席で若い男性2人に声をかけられた桑子アナが、嬉しくなったのか、うっかりついて行きそうになったことを報じています。 でも、その時は桑子アナの同僚が慌てて引き離したそう。 酒の席は出会いの場でもあるので、シングルの桑子アナはがっかりなのでは?」 夜がダメなら昼酒で出会いをつかんでほしいものだ。 (石田英明).

次の