笠井 タイムズ 人生 プラマイ ゼロ が ちょうど いい。 笠井アナ、闘病生活伝えるブログ開設へ「自分が消えるのは許せない」:マピオンニュース

笠井アナ、闘病生活伝えるブログ開設へ「自分が消えるのは許せない」:マピオンニュース

笠井 タイムズ 人生 プラマイ ゼロ が ちょうど いい

フリーの笠井信輔アナウンサーが19日、古巣の系情報番組『とくダネ! 』 毎週月~金曜8:00~ に生出演し、ブログを開設して悪性リンパ腫の闘病生活を報告していくことを明かした。 抗がん剤治療で4カ月にわたる入院が必要となり、『とくダネ! 』で苦楽を共にし、現在所属する事務所の先輩でもある小倉智昭は「あなた休みながら仕事したがるから、それが心配なんだよね」というが、笠井アナは「やっぱり発信していかなければという思いがどっかにあるんですよ」と、入院後にブログ『笠井TIMES 人生プラマイゼロがちょうどいい』を開設することを発表。 「今までやったことなかったんですけど、闘病だけの話ではなくて、いろいろ自分の思うところも書いていこうかなと。 フリーになって、ここから4カ月間、半年間、あるいはもっとかかれば1年かもしれないですけど、皆さんの前からドンと消えるわけですよね。 それが自分の中ではちょっと許せないというか、やっぱりつながっていたいという思いがあるんですよね。 それが自分の助けにきっとなるんじゃないかなと。 同じ病気の人たちのためにとか、そういうところまで自分はいけてなくて、自分が頑張ってる姿を見てもらうのは、もしかしたらそれによって共感してくださる方もいるかも知れないけど、誰かが自分の戦いを見ていてくれるんだということで、自分の力づけにしようとしています」とその理由を語ると、小倉は「正直でいいよ」と声をかけた。 『とくダネ! 』では今後、笠井アナの闘病生活に完全密着し、シリーズで放送していく予定だ。

次の

笠井アナが心境告白。旅番組でも辛そうで悪性リンパ腫発覚きっかけは…

笠井 タイムズ 人生 プラマイ ゼロ が ちょうど いい

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます 大晦日と体重 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」Powered by Amebaはてなブックマーク - 大晦日と体重 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」Powered by Ameba プレビュー 大晦日と体重 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」Powered by Amebaはてなブックマーク - 大晦日と体重 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」Powered by Ameba 大晦日と体重 笠井信輔オフィシャルブログ「笠井TIMES ~人生プラマイゼロがちょうどいい~」Powered by Ameba 「TIMES ~ゼロがちょうどいい~」Powered... 続きを表示 「TIMES ~ゼロがちょうどいい~」Powered 後よりになる。 のは新作を年間130本以上で観るほど。 鑑賞は、とりわけ好き。 : 鑑賞 して早2週間。 になりました。 外は天気が良いようですね。 は腹痛以外は体調がよく、ホッとしてしい。 ただ今朝、を量ったら、また1減っていました。 この3日間で5減! さすがにまずいんじゃななーと思って。 食欲があないので内のは「食」となっていが、完食しているんですよ。 が落ちていること、 それに、の影響で老廃物がどんどん外に出てるのかもしれません。 細かなはにお任せするこ.

次の

小倉智昭「残念でならない」 悪性リンパ腫の笠井アナから相談受けていた

笠井 タイムズ 人生 プラマイ ゼロ が ちょうど いい

笠井信輔氏56歳、フジテレビで32年間アナウンサーを務め、今年9月末に退社し、10月から張り切ってフリーで仕事を始めた矢先に、青天の霹靂の『悪性リンパ腫』になっていたことを語っていました。 笠井氏の場合は『全身にがんが広がっていて強い抗がん剤が必要。 笠井氏は「長年テレビで有名人のプライバシーを報じる仕事をしてきたので、自分のことを知ってもらうのは義務だと思った」と話していて、「自分の病気のことでテレビ番組に出たり、ブログでも発信していく」としています。 わたしも笠井氏が出ていたフジテレビの情報番組はときどき見ていて、自分のイメージでは、俺が俺がでガンガン行くタイプではなく、にこやかな人の良さそうなタイプのアナウンサーで、好感を持っていました。 しかし今回の報道では、見た目の一見穏やかそうな、軟弱そうなイメージとは違い、しっかりした強い人だという印象です。 今年フジテレビを辞めると発表があった時、「笠井氏の性格上これから管理職になるのが重荷になったのかな?」とか失礼ながら「彼クラスのアナウンサーだとフリーも大変だから定年まで勤めた方がいいのでは?」などと余計なお世話に思ったものでした。 今回の病気の発表を知った時、お気の毒と思うと同時に、2人に1人ががんになる、人ごとではないとつくづく思いました。 フリーになったばかりで闘病も大変ですが、全て自己責任で費用も大変だろうなと他人事ながら思っています。 『ブログも始めました』ということなので、Amebaブログを見つけて数記事ですが読ませていただきました。 抗がん剤治療や症状のことなど闘病生活の、なかなか濃い内容の投稿がされています。 このブログはお気に入り登録させていただいて、今後も読ませていただきます。 治療が順調に進んで、回復してまたお仕事に復帰できるよう願っています。 ブログランキングに参加しています。 117• 278• 363• 366• 148•

次の