ドラクエ 6。 ドラクエ6 熟練度上げ 獲得限界レベル おすすめスポット

ドラクエ6の評価・レビュー【面白かった点・イマイチだった点リアルな感想つき】|サブかる

ドラクエ 6

熟練度上げの基礎知識 熟練度獲得限界 熟練度上げの基礎知識として覚えておきたいのが、熟練度獲得限界です。 これは各エリア毎に設定されていて、そのエリアでは何レベルまで熟練度を獲得する事ができるかに関係します。 基本的には、ストーリーが進行すればするほど、熟練度を獲得できるレベルの上限が高く設定され、中盤から終盤にかけて限界レベルが99に達します。 ドラクエ6の序盤から中盤にかけてはは、一部の例外エリアを除いて、レベルを取るか?、熟練度を取るか?の二択になっています。 1つ目の分岐点は、ムドーを倒してダーマ神殿を解放する段階で、この段階から精力的に熟練度上げを行いたいなら、できるだけレベルを低く抑えて、ムドーを倒す必要があります。 仲間モンスターは熟練度を獲得しやすい 仲間モンスターは、主人公やハッサンに比べて、低レベル帯におけるレベルアップまでの必要経験値が多いので、1レベルあたりの獲得熟練度が高い傾向にあります。 ダーマ神殿を解放した直後から仲間にできる『レッサーデーモン』や『リップス』は、主人公やハッサンに比べて、明らかに多いですし、キングスライムは、Lv10にするための経験値が主人公の数十倍は必要です。 そのため、あえて、経験値の低いエリアを利用して熟練度を稼ぎ、延々と転職を繰り返すというのも、ひとつの攻略法です。 また、そもそも仲間モンスターは、最速でもダーマ神殿を解放し、魔物使いに転職してから加入するので、主人公たちに比べてレベルが低い、というのも熟練度を稼ぎやすい理由です。 仮に、エリアバグを利用して、ダーマ神殿解放段階でキングスライムを仲間にし、ライフコッド(上)周辺で熟練度上げをすると、すぐに強力なキャラが誕生します。 夢見の洞窟のメタルスライム レベル上げ大好きプレーヤーは、メタル系のモンスターを発見すると、そのダンジョンに足しげく通ってしまう習性があるため、夢見の洞窟には要注意。 ココのメタルスライム相手に、主人公やハッサンのレベルを上げてしまうと、ダーマ神殿解放後の熟練度上げが難しくなってしまうので注意。 レイドックの井戸やエリアバグを利用する方法もあるが、これらのスポットのモンスターと対等に渡り合えるようになるまでに、ある程度の熟練度上げが必要なので、空白期間ができてしまう。 そのため、メタルスライムでレベルを上げ過ぎてしまった場合は、素直に「ひょうたん島」入手までストーリーを進め、魔術師の塔を使って熟練度上げをすると良い。 ドラクエ6 熟練度上げおすすめスポット ライフコッド(上)周辺 熟練度獲得限界 5 戦利品 — 仲間モンスターにおすすめの熟練度上げスポット。 ダーマ神殿を解放し、魔物使いで、スライムやファーラットを仲間にしたら、利用してみると良いだろう。 平均取得経験値が低いので、熟練度獲得限界レベルが5と低いが、意外に戦闘回数は重ねられる。 また、敵が弱いので、魔物使いの息系特技を利用すれば、一掃できるのもおすすめ。 ただし、主人公やハッサンなどは、間違いなく熟練度を獲得できないので、ムドーを倒した段階で、彼らのレベルを上げ過ぎてしまった場合の救済措置として利用するのも良いだろう。 トルッカ周辺 熟練度獲得限界 8 戦利品 — ライフコッド(上)周辺の次の熟練度上げにおすすめ。 シエーナ周辺と同等の平均取得経験値で、少し獲得限界値が高いので、レベルあたりの熟練度獲得数を増やせる。 試練の塔 熟練度獲得限界 10 戦利品 — ルーラスポットから少し距離はあるが、意外にも平均取得経験値が低いため、熟練度上げには向いている印象。 サンマリーノ周辺 熟練度獲得限界 14 戦利品 — 出現するモンスターの種類によって経験値にばらつきがあるが、上手く低い方に傾いてくれれば、1レベル毎の熟練度数は、かなり高くなるだろう。 ムドー城 熟練度獲得限界 25 戦利品 — ムドー城は、熟練度獲得限界がレベル25と、これまでのエリアの中では1番高い。 また、ルーラポイントでもあるので、回復が容易なのも嬉しい。 ムドーを倒した時の主人公のレベルが18程度なら、十分に熟練度上げの余地は残されているので、これからの冒険のために鍛えておくのも良いだろう。 モンストル周辺 熟練度獲得限界 22 戦利品 力の種(オークマン) ムドーの城に比べて、少し限界値は低くなってしまうが、回復が容易である事と、オークマンが出現するので、力の種のドロップを狙っていける、こだわり派のためのスポット。 熟練度の高い盗賊がいると、確率は低いが、意外に盗んだりもするので、狙う価値はあるだろう。 また、ホイミスライムが出現するので、ついでにこいつを仲間にするのも良い。 魔術師の塔 熟練度獲得限界 99 戦利品 — 魔術師の塔は、おそらく、本作における一番の熟練度上げスポットだろう。 まず、ストーリーの進行度として、フォーン城以降に訪れるエリアなので、熟練度獲得限界がLv99。 更に、魔術師の塔は、ストーリーの進行よりも早く訪れる事も可能で、具体的には「ちょうたん島」を入手した段階で進入可能。 扉をインパスで開けるカラクリを知っていれば、もちろん内部に入れるし、そもそも外周にも敵は出現する。 加えて、ルーラスポットとしても登録されるため、回復が容易。 また、このダンジョンは敵の強さが絶妙で、バトルマスターの「岩石落とし」、パラディンの「真空波」などのMP消費のなしの強力な全体技を覚えていれば、効率的に戦闘を繰り返せる。 ダーマ神殿(下)エリアバグスポット 熟練度獲得限界 99 戦利品 — SFC版のみ可能な熟練度上げで、ダーマ神殿(下)のルーラ着地点から下に6歩、右に1歩の場所には、ロンガデセオ周辺に出現するクラスのモンスターが現れる。 普通に戦えば即死級だが、上級職を十分に極めたメンバーがいれば、十分に渡り合える。 わずか1マスの狭いスポットだが、遊び人の「口笛」があれば、簡単に連戦できる。 ここで出現するキングスライムは、普通に仲間になるので、キングスライムを仲間し、一度ライフコッド(上)周辺に戻り、更なる熟練度上げをする方法もアリ。 レイドック(下)井戸 熟練度獲得限界 99 戦利品 氷の刃(フロストギズモ) レイドック(下)の井戸は、ダンジョンになっていて、本来、マーメイドハープ入手後に海底側から侵入しなければモンスターは出現しない。 しかし、レイドック側から入っても、口笛を使えば、普通にモンスターが出現するので、ココも熟練度上げスポットになる。 ココで出現するフロストギズモは、氷の刃を落とし、早期に入手できれば、かなり強力な武器として活躍してくれる。 敵はかなり強いが、やはり職業次第で、どうにでもなってしまうのがドラクエ6クオリティなので、他のスポットで、ある程度熟練度上げをした後に利用すると良いだろう。 トルッカ南の祠周辺 熟練度獲得限界 99 戦利品 はぐれメタル レベル上げ大好きなプレーヤー御用達のスポット。 はぐれメタルを狩りながら、熟練度上げができるという素晴らしいスポットで、狭間の世界なんかより、ずっとパーティー強化がはかどる。 マーメイドハープ入手後から利用可能で、場所は、上の世界のスライム格闘城の水門付近にある井戸の出た先になり、祠が目印。 はぐれメタルが高い経験値を持っているにもかかわらず、他の敵は弱めなので、効率的に敵を蹴散らしていける。 海底 熟練度獲得限界 99 戦利品 力の種(ディコング) マーメイドハープを使ってすぐ行ける。 ディコングが力の種を落とす。 敵がそこまで強くない。 このように海底は、熟練度上げにはピッタリのスポット。 ムーアの城2F 熟練度獲得限界 99 戦利品 力の種(バトルレックス) サタンジェネラル(メタルキングヘルム) ブースカ(山彦の帽子) 終盤のレベル上げと熟練度上げをバランス良く行えるスポット。 上で紹介したトルッカ南の祠周辺で、効率的なレベル上げができるならあえて使う必要はないが、そうでないなら価値は十分にある。 また、ドロップアイテムに魅力的なものが多く、サタンジェネラルのメタルキングヘルムやブースカの山彦の帽子が該当。 バトルレックスの力の種もステータスアップには最適だ。 1つ階段を上げれば、回復魔法陣まである、至れり尽くせりのスポットだが、唯一の欠点として、ダーマ神殿まで遠い点がある。 嘆きの牢獄を経由するワンクッションが、意外に面倒。

次の

ドラゴンクエストシリーズ

ドラクエ 6

by shine もしルカニ(ルカナン)をかけられて守備力が落ちたら、コマンド「そうび」で防具を装備しなおすと、守備力が元に戻る。 スカラ(スクルト)による守備力増強効果も同様に元に戻ってしまうので注意しよう。 無敵スライムは「出場料を払いますか?」「いいえ」と選択すれば戦わないでもできる。 この方法で無敵スライム系を4匹作った後に格闘場から出て、 無気力状態のままストーリーを進め、デスタムーア城のキラーデーモンの元へ。 キラーデーモンを倒すと稀に 「復活の杖」を落とすため(確率はかなり低い)、それを死んだキャラに使うと生き返る。 初めて 「はざまの世界」に行き、地上に戻った後すぐに 「スライム格闘城」に行く。 ハンデ戦で戦うとHPが最初から0になっているので死なない。 原則的にエンディングを見た後にアモール北の洞窟内部での1つだけしか手に入らない。 ただし、隠しダンジョンの最深部にいるBOSS 「ダークドレアム」が落とすことがある。 ただし、20ターン以内に倒してしまうとせっかく落としてもイベントが始まりエンディングになってしまいます。 だからはぐれの悟りが欲しければ、必ず21ターン以上かけて倒すようにしましょう。 キラーマシン2をバトルマスターに転職させて 「はやぶさ切り」の特技を覚えさせる。 戦闘中、さくせんを 「命令させろ」以外にして戦わせ、キラーマシン2がはやぶさ切りを繰り出せば8回攻撃になる。 (ただし、確立との勝負になりやすい) 仲間のキラーマシン2は「命令させろ」にしなければ2回攻撃をすることがあるシステムを利用した技ですね。 このレベル上げでは、約3日で 「破壊の鉄球」が手に入ります。 必要なもの・・・連射パッド まず戦闘員の4人を商人のマスターに転職させ、デスタムーアの城へ行きます。 回復場所の近くの、ベルトコンベアにのり、降りたらベルトコンベアの方向を向き、方向キーを何かで固定します。 これで、ベルトコンベアの方向に半歩進み、また戻され、永久に歩き続けることが出来ます。 そして戦闘に入ります。 作戦は、 「みんながんばれ」「じゅもんつかうな」「いのちだいじに」あたりがいいでしょう。 ただし 「主人公」は戦闘からはずしておいてください。 戦闘に入ったら、連射パッドのXボタンをオンにしてください。 これで準備完了です。 あとは放置しておくだけです。 すると自動的に戦闘に入り、敵を倒して2倍の金を得て戦闘を終了し、また戦闘に入ります。 メンバーのレベルや装備品が悪いと、いつの間にか全滅することもあります。 山彦の帽子やほしふる腕輪などを装備しておくと役立ちます。 一晩(約9時間)放置しておくと、Gがカウントストップするくらい貯まるでしょう。 馬車の仲間はレベルがとてつもなく上がっています。 しかも、副産物として 「メタルキングヘルム」「プラチナソード」「山彦のぼうし」が、4人でも持ちきれないくらい手に入る事もあります。 これを、夜に始めて、朝に金を銀行に預け、また戦わせて夕方、金を銀行に預ける、というサイクルでやると、一日で2000000G、3日で6000000G、破壊の鉄球も6000000Gというわけです。 五日続けると銀行も満タンになります。 経験値もすぐにカウントストップします。 SFCの過重労働には気をつけてください。 表示速度を8に設定しておくと、連射パッドの働きで戦闘が早く終わります。 つまりザメハ効果がある。 少し進んで、無限回廊でコントローラの 「十字キーの右ボタン」「Xボタン」を洗濯バサミ等で固定します。 すると、無限に右に進みます。 あとは、ほっとけば勝手にレベルが上がります。 (作戦は、命を大事に) レベルが40は、越えてないと死にます。 BOSSの場合は少しダメージが下がるが充分使える。 (せいけんづきが効かない敵には意味がない) 「主人公」・「ハッサン」・「テリー」・「ドランゴ」向きの技です。 教会前で子供が何かを埋めるシーンを見ます。 下の世界のアモールへ行き、教会前の地面を調べると 「星降る腕輪」が手に入る。 (一人で戦う事、また、10回ほど調査してブラッディハンドしか呼ばない状態にして、作戦を命令させろにする事)。 その状態でAかXかYボタンを固定し、数日おくとまだ戦っているはずなので大技で一掃します。 すると一気に数万の経験値とその半分くらい(?)の金が出に入ります。 以上です。 」ってなるまえに押してください。 それを繰り返せば消えません。 ただし、この技を使用しても消える時は消えます。 (管理者確認済み) 特にセーブデータに関わる事なので、あくまで自己責任でこの技を使用しましょう。 様 おしゃれな鍛冶屋で 「オーガシールド」を鍛えてもらうと守備力も上がる。 インパスで調べるとスフィーダの盾と同じ説明がでるが、残念ながら効果はオーガシールドのまま。

次の

スマホアプリ版『ドラクエ6』評価/レビュー サクサク進む中毒性が危険

ドラクエ 6

DS版・スマホ版ドラクエ6を徹底攻略 現実と夢の世界を渡り歩く『ドラクエ6 幻の大地』。 天空シリーズとしては最後の作品ですが、ドラクエ4・5よりも過去の世界を舞台とします。 上下に分かれた2つの広大なワールドマップ、初めて導入されたモンスターアニメーション、ドラクエ3から復活した系統化された転職システムなど、スーパーファミコンの限界を超えた大作RPGです。 ストーリー攻略 攻略チャート ムドーを倒すまで。 海底へ潜れるようになるまで。 天馬の塔をクリアするまで。 デスタムーアを倒すまで。 詳細攻略 各エリアの攻略ポイント。 データ(キャラクター) 仲間(人間) 勇者に最も近い青年。 本業は大工か武闘家か。 謎多き華麗なお姉さん。 夢の中で育った魔女っ娘。 ゲント族の使命を背負った少年。 強さの向こうに求めるものは… 魔物秘伝の「へんしん」特技。 仲間(モンスター) 青き人間を待つバトルレックス。 小柄ながら確固たる忠義を誓うスライムナイト。 空飛ぶベッドにあこがれるホイミスライム。 悪魔の影におびえるぶちスライム。 おしゃれ好きのキングスライム。 臆病を克服して強くなりたいスライム。 すれちがい好きのベホマスライム。 寂しがり屋のマリンスライム。 夢のかなたで会えるはぐれメタル。 敵キャラ モンスター図鑑番号順のリスト。 ボス戦に絞った攻略目次。 データ(職業) 基本職 メタル系の天敵。 「せいけん突き」で常にバイキルト状態同然。 いきなり強力な攻撃呪文を習得。 回復・復活呪文は超重要。 素早さがトップクラス。 敵のアイテムもらくらく取り放題。 習得は後回しでOK。 商売よりも「おたけび」が取り柄。 遊びの内容は多種多様。 上級職 基本職の特技もフルパワー発揮。 価値は「メラゾーマ」にあり。 良いことずくめの聖騎士。 終盤ボス戦の生命線。 取り柄は「トラマナ」と「だいぼうぎょ」。 「ハッスルダンス」まであと少し。 ラスボス戦における最終兵器。 モンスター職 晩成ながら抜群の力とブレス攻撃で敵を圧倒。 データ(アイテム・特殊能力) アイテム(装備品) 特殊加果の目玉は追加ダメージ。 特殊効果の目玉は炎・吹雪ダメージ軽減。 特殊効果の目玉はやはり炎・吹雪ダメージ軽減。 最終目標は「やまびこ」か「メタルキング」。 「ほしふるうでわ」を見逃さずに。 過去に配信されていたアイテム。 アイテム(装備以外) 回復アイテム、能力値上昇アイテム、さとりの書など。 主にストーリー進行用アイテム。 特殊能力 回復呪文の早期習得が重要。 多くはMPを消費せずに使用可能。 攻略TIPS 知識・テクニックなど 状態変化の性質・解除方法など。 初見プレイヤーにおすすめの職業。 メタル系・ゾンビ系・ドラゴン系・浮遊系。 職業を熟練度が上がりやすい順に。 経験値を稼ぐのに便利なスポット。 熟練度を上げるのに便利なスポット。 敵が落とす高額アイテムが狙い目。 3種類の鍵で開く扉の一覧。 性能変化と鍛冶屋料金の一覧。 鎧・盾・兜の三者択一。 2種類のエンディング解説。 コレクター向け情報 「ちいさなメダル」の景品10種。 全106枚の所在一覧。 DS版「夢告白の舞台」の入手場所。 スマホ版「夢のカケラ」の入手場所。 全16名の最終的な装備を考案。 非売品の入手方法・量産方法。 ミニゲーム攻略 3つのカジノそれぞれの景品リスト。 短時間で稼ぐコツを紹介。 ランク8まで簡単に突破できる方法。 ボーナス点が入る装備の組み合わせ。 ピエール「私の力が必要でござるな」•

次の