誰か 説明 し て くれよ。 【神回】誰も教えてくれなかった英語でストーリーを説明する方法!実は簡単だったから私が伝授しますね。パズル英会話#20

誰かこのアスキーを説明してくれませんか?

誰か 説明 し て くれよ

料理説明ってなんで必要なの? ずばり 「 フレンチやイタリアンは説明無いとわからんから」です。 すごく簡単に説明すると、 和食においては「明石で獲れた真鯛のお造りです」 と言われたら、日本人ならわかります。 コレがフレンチだと「真鯛のポワレです」になります。 お客さんはパッと見で「なんか焼いた魚なんだろうな」と検討はつきます。 ですが、きちんと理解している人は少ないです。 だからこそ、 「これからあなたが食べる料理はこんな料理です」 と説明してあげなくてはいけません。 料理内容をきちんと伝えること=料理説明です。 そもそも何を説明すればいいの? 基本的に最低限3つを説明すればOKです。 「実は、この料理はシェフがフレンチの料理人になるきっかけとなった料理です。 クラシックな料理ですが、シェフの原点なので、今でも作り続けています。 初心を忘れないように…とシェフが言ってました」 このような、説明があるのと、無いのでは、 お客さんの満足度がかなり違います。 自分に余裕があるなら説明してあげると良いでしょう。 料理説明の注意点 ここまで説明しましたが、料理説明には注意点があります。 外すとろくなことになりません。 これから説明する注意点をしっかり守りましょう。 料理は完成した瞬間から劣化が始まることが大前提 温かい料理も、冷たい料理もすべてのレストラン料理は、 「出来た瞬間が一番美味しい瞬間」です。 言い換えるなら、時間が経つほど不味くなっていきます。 シェフが100の力で作った料理を、 サービスマンが80や60にしてしまっては、 サービスマン失格です。 料理の説明をダラダラするのは論外です。 出来る限りコンパクトにすることが大前提です。 ありがちなのは、話を聞いてくれるからと言って、 気持ちよくなって話しまくるサービスマンです。 そんなサービスマンはクソです。 お客さんと会話するなら、 食事と食事の合い間か、料理が全て終わってからにするのが良いでしょう。 専門用語はダメ! 先程の「真鯛のポワレ ブールブランソース」の説明で、 僕が専門用語を使っていないことに気が付きましたか? 料理説明は 「お客さんに伝える作業」です。 伝わらなくては意味がありません。 サービスマンにとっては当たり前の言葉も、 お客さんにとっては当たり前ではありません。 「ポワレ」や「ブールブラン」が何なのか、 知っている人のほうが圧倒的に少ないです。 このような専門用語を、 「誰にでも分かる言葉に置き換える」ことが料理説明の本質です。 意識すべきは「小学5年生でもわかるように」説明することです。 その為には、自分がしっかり知らなくてはいけません。 「ソテー」を説明できますか? 「グリル」を説明できますか? 「ソースマデラ」を説明できますか? 「フォン・ド・ヴォー」を説明できますか? しっかりと意識しましょう。 専門用語を使ってるサービスマンは全員カス。 相手によって説明を変えよう! お客さん全員が料理に興味を持ってくれるなら、 ありがたいですが、現実はそういうわけにはいきません。 接待で仕事の話をしていたり。 自分の話に夢中になっていたり。 彼女のマシンガントークが止まらなかったり。 そもそも、まったく料理に興味なかったり。 時間が無かったり。 本当に色んな人がいます。 その人に合わせて説明を変えるが一番です。 僕の場合「説明すらしない」ということもあります。 それだけ、テーブルの中で会話が盛り上がっているのなら、 邪魔するのはNGだと僕は考えます。 結論から話して、言葉を短く、わかりやすく! 論理的な説明の方法をしましょう。 一言目には 「これはなんのか?」を説明しましょう。 最悪それだけでもOKなくらい、コンパクトにまとめた一言です。 これが出来る人ほとんどいません、 習得したら最強です。 「メインディッシュはフランスから届いた鴨の胸肉を塊のまま焼き上げました」 「前菜はイタリアの生ハムとメロンです」 「デザートはフレッシュな無花果のタルトです」 これらの一言の後に、詳細を説明するようにます。 これだけでわかりやすく、伝わる料理説明になります。 まとめ いかがでしたか?わかりやすかったと思います。

次の

【アクナイ】誰か今回のストーリー分かりやすく説明してくれ

誰か 説明 し て くれよ

人気記事ランキング• 43件のビュー 0 件のコメント• 29件のビュー 0 件のコメント• 25件のビュー 0 件のコメント• 22件のビュー 0 件のコメント• 21件のビュー 0 件のコメント• 18件のビュー 0 件のコメント• 16件のビュー 0 件のコメント• 15件のビュー 0 件のコメント• 15件のビュー 0 件のコメント• 12件のビュー 0 件のコメント• 11件のビュー 0 件のコメント• 11件のビュー 0 件のコメント• 10件のビュー 0 件のコメント• 10件のビュー 0 件のコメント• 9件のビュー 0 件のコメント 年間人気記事ランキング• 35,725件のビュー 0 件のコメント• 15,634件のビュー 1 件のコメント• 15,583件のビュー 0 件のコメント• 13,668件のビュー 1 件のコメント• 7,898件のビュー 0 件のコメント• 6,172件のビュー 0 件のコメント• 5,556件のビュー 0 件のコメント• 5,161件のビュー 0 件のコメント• 4,126件のビュー 0 件のコメント• 3,982件のビュー 0 件のコメント• 3,676件のビュー 0 件のコメント• 3,430件のビュー 0 件のコメント• 3,317件のビュー 0 件のコメント• 3,292件のビュー 0 件のコメント• 2,742件のビュー 1 件のコメント.

次の

【神回】誰も教えてくれなかった英語でストーリーを説明する方法!実は簡単だったから私が伝授しますね。パズル英会話#20

誰か 説明 し て くれよ

・ ・ 連鎖退職が発生した後、僕1人で行うには無理がある仕事をこなしながら「 苦しくても誰も助けてくれないんだな」と理解したし「 なぜ、人は過労死するのか?」も理解しました。 ・ と同時に、社会を覆っている 性善説や、 表面上のいい話は、全てではなく、また、 いい人なだけでは、生きる環境がブラックな場合は、生き抜いていけないことも学ばせて頂くことになりました。 ・ ・ 困っているのに、誰も助けてくれないのは、職場に限った話ではないよ 孤立しても誰も助けてくれない厳しい現実を、僕は 青年時代にも体験しており、だからこそ「 こんなものだよね」と気持ちの切り替えは早かったです。 いじめにあって孤立し苦しくても、誰も助けてくれないので、被害者意識をもつより、 状況改善に動く方が合理的です。 ・ 借金に苦しみ孤立しても誰も助けてくれなかった過去 僕の 実家は借金を抱え苦しんでいました。 でも、 親戚含め、誰も助けてくれませんでした。 (最後は親戚の1人が助けてくださいました) まだ学生だった僕は「 こんなにピンチなのに、誰も助けてくれないんだ」と理不尽さに衝撃を受けました。 と同時に、「 みんな大人は、口だけだな」と理解しました。 周りの大人達は、口では、良いことを言うのに、 お金は1円も出さなかったからです。 僕が知っているリアルな現実は、そうだよ 他人より、お金の方が信頼できる 僕は子供ながらに「 他人より、お金の方が信頼できる」と思いました。 家族は借金で本当にヤバい状況になっているのに、誰も助けてくれず、 苦しむ両親を見て、何もできない自分を歯がゆく思ったからでもありました。 「 お金さえあれば・・」この 強烈な経験が、僕の{ キチガイのように稼ぐ20代}を作りだします。 ・ 孤立しても誰も助けてくれない!は想定内 上司のパワハラにあったり、いじめにあって、 職場内で孤立した時に、誰も助けてくれないのは想定の範囲内です。 ・ 職場に限らず、 社会は、孤立を助けてくれる程、甘くない・・僕が知っている現実は、そうです。 困らないよ。 いろいろ対処法はあるよ 他人に依存しない生き方をするために必要なこと 例えば「 転職先のある価値ある人材」になれば、 職場で孤立しても、転職するので困りません。 職場環境を改善しない会社や上司を悪く言うのではなく、 さっさと転職する方が合理的です。 ・ 例えば、 サイドビジネスや資産運用から収入が入ってくるなら、職場で孤立しても困りません。 上司からパワハラされても、同僚からいじめにあっても困りません。 誰も助けてくれない状況になっても困りません。 お金とコンビニがあれば、生きていけるのが現代社会だからです。 ・ 拝金主義すぎる話ですが、 僕は誰も助けてくれない厳しい現実を多感な時期に経験しているので、自己防衛に対する意識が高いのです。 ・ 孤立して苦しんでも、誰も助けてくれない。 お金は助けてくれる 孤立して苦しんでも、誰も助けてくれないですが、 お金は助けてくれます。 お金に余裕があれば、苦しくて死ぬ程、 行きたくない会社にも、いかないでいいですし、食べ物にも、住まいにも、困りません。 ・ 僕の経験上、 薄っぺらい表面上の人脈よりも、お金の方が、よっぽど信用できます。 ・ 人間は一方的に裏切ることもありますし、こちらを利用してくることがありますが・・ お金は、裏切りもないし、利用してくることもありません。 困った時に、無条件で助けてくれるのが、持っているお金です。 お金は人間と違い「家賃を払ってやったんだから、かわりに~をよこせ」みたいな見返りを求めてくることもありません。 以下の記事のとおり、 人間の方が、見返りを求めてきやすいです。 ・ お金は、非常に、信頼できる便利な道具です。 僕がお金を大切に扱う理由 だから僕は、 お金を大切に扱います。 自分を助けて下さる {大切な人}を大切に扱うのと同じく、僕は、お金を大切にしています。 お札の向きも揃えるし、お金にとっての家である 財布も、綺麗にしておくよう心がけているし、 無駄使いもしないようにしています。 人は、自分のことを大切にしてくれる人に対して好感を持ちますが、お金だって、そうなのかもしれませんね。 他人をあてにせず生きるなら、資産運用が重要になるよ 毎月、資産運用から自動的に収入が入り続けるなら、他人をあてにしなくても、生きていけますよね。 つまり 自立する必要があるわけですが、自立するうえで、経済的自立は重要であり、 経済的自立のためには、資産運用が大切・・というわけです。 おすすめの投資先含め 資産運用の始め方については、以下の記事が詳しいです。 ・ まだ、 ソーシャルレンディングと、 システムトレードについて、きちんと調べたことない場合は、僕みたく食わず嫌いで機会損失しないために 1度、確認してみるのがおすすめです。 ・ ・ なお、運用資金作りでは 収入アップが重要であり・・ 収入を増やすには、転職はもちろん、副業や投資、資産運用が効果的であり、以下の記事が詳しいです。 ブログでは、カテゴリー内にある【取引記録】に最新結果があります。 ユーチューブでも、やっています! ユーチューブ内で「僕のノート」で検索すると出てきます。 スポンサードリンク よく読まれている記事 【人気】 【人気】 【僕のノートシリーズ】は、僕がノートに書き込んできた「 学校では教わらない大切なこと」をシェアさせて頂いているブログです。

次の