ジャケパン gu。 6000円台で手に入るGUのメンズセットアップ(スーツ)をレビュー!仕事でもカジュアルでも使える!

帽子を使ってメンズコーデを一味違った雰囲気に!種類別に注目の着こなし&アイテムを紹介

ジャケパン gu

色使いは、黒・紺・グレー・白の4つのみ。 これ以外の色の導入は禁止! でもニットは可。 サイズは、いつもより、少し小さめ。 ユニクロの服って、サイズ感がちょっと大きめです。 いつもより、ちょっと小さめであわしましょう。 大人の休日のファッションについては、この記事参照です。 ユニクロでのジャケパンスタイルの選び方 ジャケットの選び方 ユニクロのビジネスライン。 これまでは、ジャケットは、もひとつな感じがありましたが・・・ 2019年秋冬。 大幅にアップデートされ、いい感じになってきました。 なんか、こう、ビジネスラインでの紳士服といったところで、いよいよマジな感じがでてきました。 特に、ウールジャケットです。 スーツやジャケットに詳しい方は、「SUPER110'Sウール」って素材解ると思います。 生地が高級生地となったことで、お値段も、グッと上がってきてます。 ジャケットのサイズ選びについて ジャケットに関しては、ジャストサイズを選びます。 試着を繰り返し、徹底的にジャストサイズを目指してください。 理由は、ユニクロは、ちょっとサイズが大きめ(万人に合うように)です。 ですが、ことジャケットについては、ジャストサイズ。 気持ち、きつめでも良し。 サイズに加えて、丈の長さも要チェックです。 丈の長さには、標準と短めがあります。 お店にあるのは、標準です。 もし、着丈短めのほうが良いと思った場合、着丈短めは、オンライン限定だったりするので、色やサイズはお店で把握しておいて、着丈短めをオンラインで注文します。 ジャケットは、ユニクロだけにこだわらない ジャケットは、ユニクロだけにこだわらず、いろんなジャケットを見て、試着して、気に入ったものを選んでも良いです。 おすすめは、「テーラード ジャケット」です。 テーラードとは、テーラー(仕立て人)からくるもので、「仕立ての」という意味。 素材・型・仕立て方などが堅く、しっかりと仕立てられたものを指します。 テーラードジャケットは、定番なスタイルなので、ノンブランドで、安価なものもたくさんあります。 例えば、これ。 ユニクロのジャケットは、万人にあうように少しゆったりめです。 逆にテーラードジャケットは、細身であったり、ウエストのラインを絞って、スタイル良く見せる効果があります。 シャツやパンツは、ユニクロのままで、ジャケットだけ差し替えるのもありです。 スタイルだけじゃなく、ちょっと高級感も出せます。 ラインナップとしても良いです。 シャツの選び方 ジャケパンでのシャツは、クラシック・トラッドな感じとしたいので、スーツの時に着るようなツルツルの生地のドレスシャツではなくて、厚めの生地のオックスフォードでボタンダウンを選びます。 ちょっと外して、ギンガムチェックなんかも良いです。 また、アイロンいらずのファインクロススーパーノンアイロンシャツも、いいです。 このブルーなんか、とてもとてもやわやかでいいです。 ユニクロのジャケパン向けパンツの選び方 ユニクロの一番いいなと思うところは、パンツが種類もサイズも色も豊富で、しかも安いってこと。 パンツは、夏と冬では、生地が違うのを履くし、色目も変わります。 何本あっても、困りません。 また、パンツは、やはり、立ったり、座ったりと、日々の痛みも早いです。 ジャケパンスタイルであれば、パンツだけの買い替えできますし、ユニクロのパンツであれば、お値段もお手頃すぎて、バンバン切替できます。 ほんと、ビジネスマンにとって、シャツとパンツは消耗品です。 正統派としては、このノータックチノでしょう。 そして、感動パンツ!!! ちょっと外して、アンクルパンツ。 (足首が見えるやつね。 )も、若々しくて、とても良いです。 ユニクロのニット(セーター)の選び方 ユニクロのニット(セーター)も優秀です。 メリノウールかカシミアのVネック。 いろんな色買って、着回しするように。 ピンクとか赤、ブラウン等、暖色系もいいです。 ユニクロでジャケパンスタイルの使い回し ユニクロでジャケパンスタイルは、使い回しがとてもラクチンです。 シャツ、パンツの取り替え、組み替えは自由だ! スーツの場合は、パンツがダメになると、ジャケットも使えなくなるってことになるんですが、ジャケパンであれば、ジャケットはジャケット、パンツはパンツで使えます。 ジャケパンスタイルにすることで、シャツ、パンツの取替、組替は、楽勝です。 しかもユニクロなんで、お得です。 もっと言うと、同じシャツ・パンツを複数枚持つのも、ありです。 ・季節にあったシャツ・パンツに変える。 ・気分で変える。 ・楽チンさで変える。 ・カジュアルにパンツをチノパンにしてみる。 自由自在です。

次の

お見合いの服装男性編 コーデ36例 女性がまた会いたくなるお見合いの服装のコツ

ジャケパン gu

スタンダードなきれいめデザインとシルエット まずはジャケットです。 「テーラードジャケット」の名前の通り、かっちりとしたジャケットなので、オンで使うにも問題ない作りである一方、「いかにもスーツ」という表情のないプレーンなデザインと、肩パッドが薄い(強調されていない)、細身できれいめなシルエット。 コーディネート次第でいかようにも使える、とても汎用性の高いアイテムです。 それではディテールをひとつひとつ見ていきましょう。 袖は一般的なテーラードジャケットと同様、4つの飾りボタンがあります。 ポケットも一般的なテーラードジャケットで標準的なふた付きのフラップポケット。 ボタンはプラスチックですが、いかにもな安っぽさはありません。 ボタンの色はジャケットの色によって異なるのですが、特にダークブラウンのジャケットのボタンは色の入り方がきれいです。 背抜きは「通気性がよいため暑い季節向きの仕立てである」と言われていますが、25度以上の時に着ると、さすがにまだちょっと暑すぎますね。 秋口以降に着るのが望ましいようです。 形はトレンド感のある細身シルエットです。 身長178cm、体重64kgで細身の筆者は、肩幅44cm、身幅52cm、袖丈61cmのMサイズでほぼジャストサイズです。 生地に伸縮性があるため、動きやすさも確保されています。 ダークブラウンが映えるウールライクな生地 一般的なスーツの生地にはウールが使われていますが、このジャケットの素材は「ウールライク」な肌触りのよい化繊が使われています(表示上「ポリエステル65%・レーヨン34%・ポリウレタン1%」となっています)。 ビジネススーツの光沢感とはやや異なりますが、上品な艶感があり、チープな印象はありません。 あらためて後述しますが、同じデザインのアイテムで色が8種類(内2種類はストライプ)ある中で、 今回ご紹介しているダークブラウンが最もよい発色です。 これが3990円(税別)であることを見抜ける人は、そうはいないのでは。 コーデの一例です。 ジャケットが無地なので、中には柄物を入れるとバランスがよいです。 例えばストライプのシャツであれば、クリーンな印象に。 もう少しカジュアルに着るならカットソーを。 これも悪目立ちしない柄物をチョイス。 もう少し気温が下がれば、カットソーにニットを重ねてみてもよいですね。 特にセットアップで着る場合、そもそも全体的にかっちりしている上に、明るい色のニットであってもその大部分がジャケットで隠れてしまうので、カジュアル過ぎる印象にはなりません。 足首を引き締める秀逸なスラックス 続いてパンツについてです。 ジャケットと同素材のスラックスが、たった1990円(税別)で、とても秀逸。 単品でも使い勝手のよいアイテムに仕上がっています。 ジャケットと同様に、艶があるウールライクな生地で、真ん中にはスマートな印象を強めるセンタープレス。 シンプルでクリーンなスラックスです。 ストンとした落ち感があるため、カジュアル感の象徴であるシワがつきにくく、常にクリーンな印象を保つことができます。 また、ひざを曲げ伸ばししてもひざ裏にシワがつきにくいのもうれしいところ。 伸縮性がある上に触感もよい生地なので、ストレスフリーな履き心地です。 そしてシルエットも優秀です。 足首は首や手首と並んで人の視線を集めるところなので、ここをキュッと細く見せることはオシャレの重要なポイントなのです。 このスラックスの裾幅は、裾上げ後の幅が約17cm(商品はMサイズ、裾幅は筆者の実測)です。 ちなみに筆者はユニクロの股下76cmのパンツでジャストサイズです。 セットアップで使う際は、ロールアップして抜け感を出すのも一手です。 くるぶしが隠れるくらいの長さで裾上げされることをオススメします。 色の選び方のご参考に 今回ご紹介したセットアップは、それぞれ6色展開。 今回ご紹介したダークブラウンのほかに、ブラック、グレー、ネイビー、オフホワイト、ブルーがあります。 また、同型のセットアップで、ストライプが2種類(グレーとネイビー)あります。 どれを選ぶかはもちろんお好みですが、筆者がこの8種類の中で最もオススメなのはダークブラウン。 シンプルなブラウンカラーのセットアップは、なかなか見かけないものです。 明るいブラウンではないので、悪目立ちしないのもありがたいところ。 上述の通り、ボタンの色も加点要素です。 ブラック、ネイビー、グレーについては、それぞれ単体でチープ感があるわけではないものの、他店で同様のアイテムが多数展開されているため、比較対象になりやすい点で不利といえます。 オフホワイトとブルーは生地にラインのデザインが入っています。 その点ブルーについては同じラインのデザインでも、ベースカラーの濃さゆえに目立たちません。 ややビジネス感が強く感じられますが、年代を問わず使いやすいのでは。 ストライプはグレーがオススメです。 一方でネイビーに細いストライプのデザインは、他店の高級スーツにも多く見られるため、比較するとどうしても力不足に感じられてしまいます。 結論としては、ダークブラウン、ブルー、グレー(ストライプ)の3点がオススメです。 以上ご参考まで。 セットアップを気軽に楽しみましょう。 このセットアップの魅力は、ベーシックなデザインときれいめのシルエット、そしてほどよい生地感が三位一体となっている点です。 コーディネート次第で、ドレスアップするにもカジュアルダウンするにも調整しやすい使い勝手のよさ。 こんな便利なアイテムが税込7000円以内でそろうのです。 お気軽にワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

次の

【保存版】ユニクロで本当に使えるメンズ ジャケット【BEST 3】

ジャケパン gu

【No. 1】感動ジャケット まずは、名前はどうかと思うけど機能性の高さに定評ある感動ジャケットを紹介します。 名前はダサくても機能性の高さに感動 感動ジャケットの良さは機能性の高さがあげられます。 汗をかいてしまう季節でもすぐ乾燥させてくれるからジャケットを着るのが楽になります。 しかも 細身シルエットが絶妙で、私服で使っても全然違和感がないデザインなのも好印象です。 オンオフで使える万能なジャケットに仕上がっています。 細身シルエットでスッキリ見える• 抜群のストレッチ• 着ていることを忘れる超軽量• ドライ機能で蒸れ知らず• オンオフで使いやすい• 色展開・素材が豊富 セットアップもできるから万能で使える さらに感動ジャケットの嬉しいポイントがあります。 それは感動ジャケットには 感動パンツというセットアップで使えるパートナーがいること。 同じ色、素材で揃えることでスーツとして使うこともできてしまいます。 もちろんジャケパンスタイルで上下違う色を合わせても良いので、着回し力が抜群に上がります。 オススメはグレーのウールライク感動ジャケットと感動パンツのセットアップです。 感動ジャケットの詳細は で紹介しています。 気になったらこちらの記事もチェックしてみてください。 【No. 2】コンフォートジャケット 着心地が柔らかくカーディガン感覚で羽織れるジャケットです。 見た目からは想像できない快適さが特徴です。 名前通り快適(コンフォート)な着心地 まるで ニットのような軽い着心地が特徴のコンフォートジャケット。 ただ着心地だけではなく機能性にも優れているので着ていてとにかく快適です。 細身シルエットでスッキリ見える• 抜群のストレッチ• 軽量で快適な優しい着心地• ドライ機能で蒸れ知らず• オンオフで使いやすい ただこの機能の数々、先ほど紹介した感動ジャケットとかなり重なっている部分があります。 これだとどちらを購入するか悩んでしまいませんか? コンフォートジャケットと感動ジャケットの使い分け コンフォートジャケットと感動ジャケットは 見た目の風合いが違うので、実際に着てみて気に入った方を選べば良いです。 どちらも高品質なので満足できると思います。 ただそれでも悩んだら で詳細に比較していますが、こんな基準で選ぶと良いです。 特に コンフォートジャケットだと黒が非常に優秀なのでオススメです。 まずはどちらか1つ手にいれることをオススメします。 【No. 3】ストレッチウールジャケット 最後に紹介するストレッチウールジャケットは値段が張るけど、 クオリティはユニクロの中でも最上級のジャケットです。 いい素材はほどよい光沢感があり、「あ、なんだかこの人のスーツ高そうだな」という印象につながります。 ほどよい光沢感をもち高級スーツにも使われる素材なのです。 一見ユニクロとしては高く見えるけど驚愕のコストパフォーマンスを誇ります。 ストレッチウールジャケット最大の特徴はセミオーダーでスーツを作ることができることです。 店頭で採寸してもらい、自分の体にぴったりあったサイズで注文できるのです。 測ってくれる項目はこの3点• ボディサイズ• 着丈 どうしても既製品ってサイズが決まっているから、肩幅が微妙に合わなかったり、シワがよってしまいます。 でもセミオーダーならそんな心配から解放されます。 サイズのあったスーツは体型を綺麗にみせてくれるから「できる男」だなという印象を与えることができます。 約20,000円で上質素材で自分の体型にあったスーツが手にいれられるとか価格破壊すぎます。 シルエットにもこだわって作られているのでスーツを新調する予定の人はぜひ候補に入れてみてください。 用途で選ぶ。 ユニクロのジャケットまとめ オススメの3型を紹介しましたが用途に合わせてオススメできるジャケットは変わってきます。 あなたの用途にあわせてジャケットを選んでみてください。 クオリティの高いスーツが欲しい• ストレッチウールジャケット 「ユニクロでスーツ?それってどうなのよ?」 そう感じる人にこそ試して見てほしいクオリティです。 この美しい質感のスーツは新入社員からベテラン社員まで幅広くオススメです。 ビジネスで使えるジャケットが欲しい• ストレッチウールジャケット• 感動ジャケット ストレッチウールジャケットはもちろんビジネスで圧倒的に使えます。 感動ジャケットもセットアップで着用ができるのでビジネス利用が可能です。 超高機能で快適なスーツになるので暑い時期も重宝します。 ビジネスカジュアルにあうジャケットが欲しい• 感動ジャケット• コンフォートジャケット スーツほどはかっちりする必要はないけどビジネスで恥ずかしくないくらいの服装をしたい。 そんな要望を叶えてくれるのがこのジャケット。 ジャケパンスタイルにもバッチリ決まります。 気軽に着れながらカジュアルすぎない見た目なのでとても使いやすいです。 私服に使えるジャケットが欲しい• 感動ジャケット• コンフォートジャケット ジャケットはメンズの最強アイテムです。 羽織るだけ一気に大人っぽさをプラスしてくれるから 大人の休日スタイルに最適です。 濃いめのデニムと革靴やローテクスニーカーと合わせればそれだけでコーディネートが完成します。 着丈もちょうど良いのでオンオフで大活躍間違いなしのジャケットです。 ユニクロで賢くジャケットを手に入れよう ユニクロのメンズジャケットはどうでしたか? ひと昔前はそれほどでもなかったユニクロのジャケット。 しかし ここ数年で驚くくらい進化を遂げています。 今回紹介したジャケットたちは紹介順序で優劣はありません。 気に入ったものがあれば どれを選んでも間違いないジャケットになっています。 是非ユニクロのジャケットをうまく活用して「格好いい大人の男」な雰囲気を演出してくださいね! ではまたっ.

次の