橋下 徹 高 学歴 ニート。 【初耳学】橋下徹先生vs高学歴ニート!燃焼+行動で人生が前に進む

【初耳学】橋本徹と高学歴ニートの討論が勃発!?燃焼しているか?

橋下 徹 高 学歴 ニート

橋下氏は働くことにな姿勢を見せるに対し、「フラフラするなら一生懸命やれ」と働かないことは肯定しつつも惰性を貪る生き方をしないでほしいという。 「自分の人生に納得している人と納得していない人の違いは、自分の持っているをしているかどうか」 をするための方法として、35歳までの間に自分が情熱を注げ能力を発揮できる場所に身を置くことだと話す。 そして、その場所に入るためのを掴むためには、ガムシャラに行動するしかないと語気を強めた。 (文:石川祐介) 「労働環境に制度として欠陥があることは間違いない」 大卒の24歳の男性は、今の日本社会は雇用の流動性がなく、就職世代が就職できないなど、は平等に与えられていないと不満を口にする。 こうした状況はに原因がある、と指摘した。 これに橋下氏は「労働環境に制度として欠陥があることは間違いない」と理解を示すが、 「昔は労働基準法なんて無くて、敗戦直後の日本は超だらけだった。 歯を食いしばってここまでたどり着いた。 前の世代の人達には『ここまで持ってきてくれて』という気持ちがあっても良いんじゃないの?」 今日に至るまで、多くの労働環境の問題は改善されてきたのだから、その働きかけをしてきた上の世代に対するを少しは持ってほしいと語った。 「戦後直後の日本と比べても意味ない」と反発の声も…… その上で、世の中との向き合い方も語る。 「日本では治められる者が治める者を選んでいる。 『社会構造がおかしい』と言うのなら、治められる側にも責任がある」 国民が選んだ人達が現状の労働環境を作っているので、そこに不満があるのなら選挙に行って社会を変えるべきだという橋下氏。 ただ、東大卒の25歳の男性は、高齢者の人口が圧倒的に多いため、は高齢者を優遇する政策ばかりを掲げるており、「若者がこの人に投票したい」と思えるがいないと反論する。 「高齢者の皆さんは選挙期間中、もの選挙運動やってるよ? や各種業界団体を走り回って、知り合いに声をかけまくってもの汗をかいている。 若者は選挙の時どうしてるの? 投票にも行かずにコンパやってるんじゃないの?」 汗もかかずに政治の利益を受けようというのは無理な考えだと一蹴し、「若い人達に『自分たちの利益を守っていこうよ』って声をかけて燃焼したら良いじゃん」と若者の投票率を上げるために活動をすれば良いと語った。 上には「橋下さんの授業良かった。 響いたし、頷きまくった」と賛同の声が多く寄せられた。 しかし、「戦後直後の日本と比べても意味ない」「の人だって投票に行ってる人いるだろう。 話をて誤魔化さないでくれ」と橋下氏の主張に首を傾げる人もいた。 橋下氏の言っていることの善し悪しは置いておいて、選挙の大切さを感じさせる内容だったのは間違いない。 関連ニュース•

次の

高学歴ニートって?高学歴20代なのに就職できない理由と脱出方法

橋下 徹 高 学歴 ニート

真面目な努力家ほど世の中を理想論で見てしまう• 勤勉な人ほど社会に出たら裏切られたように感じる• 頭が良い人ほど答えを求めたがる• 高学歴な人ほどサンクコストバイアスに苦しみやすい• 勘の良い人ほど違和感やおかしさを敏感に察知する 今回は高学歴ニートが生まれる理由について話します。 高学歴ニートとは、 高学歴にも関わらず就職せずに親の仕送りやアルバイトで生計を立てている人のことです。 高学歴ニートという言葉が広まったのはおそらく「林先生の初耳学」という番組がきっかけでしょう。 この番組にはゲストの講師1名が毎回出演して高学歴ニートたちに熱血授業をするというコーナーがあります。 講師はこれまでに林修先生、橋下徹さん、乙武洋匡さん、武井壮さん、杉村太蔵さんなど 誰もが知る著名な方々が登壇されています 個人的に林先生と橋下さんは神回に思えました。 高学歴ニートの出演者たちは一般人からSNSやYouTubeで有名な人 プロ奢さんやカルロスさんなど まで幅広く登場しています ビジネスで生計を立てている人も高学歴ニートと呼ぶのは違和感がありますが…。 ちなみに僕がいたゼミの後輩も一度出演していてびっくりしました笑 高学歴ニートの彼らの主張を聞いていると僕もかなり共感できるところがありましたし、 講師側の主張も社会経験が豊富なだけに圧倒されました。 実は僕自身も高学歴ニート側の人間です。 早稲田大学在学中にビジネスや投資に興味を持ち、 実際にやってきて酸いも甘いも嚙み分けてきました 酸い多め。 就活というものを経験したこともありません。 よほどの目的がない限り、会社員として生きることをバカバカしく感じています。 そんな高学歴ニートな僕が自分自身や他の高学歴ニートを俯瞰した上で、 なぜ高学歴ニートが生み出されてしまうのかを客観的に考察しました。 結論から言うと、 世の中に「高学歴ニートを生み出す構造」ができているからです。 その構造とは一体何なのかについて本記事で解説していきます。 真面目な努力家ほど世の中を理想論で見てしまう 学校の勉強を真面目にやってきた人ほど世の中を理想論で見るようになります。 具体的には• 戦争のない平和な世界• 男女差別や人種差別のない世界• 障害者に優しい社会• 核兵器の廃絶• 原発を無くして環境に優しい発電を• 労働環境を改善してホワイト企業に• 若者から高齢者まで生きやすい社会• 努力が報われる社会• 性善説 といったところでしょうか。 学校の社会の授業でこうした取り組みについて学んだり、 道徳教育の一環でそういった教育がされています。 それだけ教育は素晴らしいものになっていると言えますが、 弊害として「理想通りになっていない世の中は悪だ」と見なして現実逃避の原因にもなり得ます。 学校で教わる理想の社会はあくまで理想論に過ぎないので実際の社会はそこまで高次元に追いついていません。 例えば人権という概念自体が人類の長い歴史の中でもここ数百年でできたばかりです。 社会は理想を目指して少しずつ前進してはいるものの、まだまだ不完全と言えます。 高学歴ニートはこの理想と現実のギャップに苦しんで現実逃避をし、 理想ばかりを世の中に求めてしまうのでしょう。 なので現実的かつ建設的な意見を述べる人に対して 「それは理想ではない。 あなたはおかしい」と噛み付いてしまうのです。 ここ数日、Twitterでフェミニストがひろゆきさんを叩いているのも同じ理屈だと思います。 おそらくフェミニストたちはジェンダー論などを真面目に勉強してきた人でしょうが、 男女平等社会という理想にしか目を向けていないので 事実に基づいた現実的な意見を言うひろゆきさんを悪者と見なして叩きたがる。 実際にフェミニストたちの発言を見ても理想や願望ばかりで、それに協調しない人を誹謗中傷している印象を受けます。 詳しくはご自身でTwitter検索してみてください。 勤勉な人ほど社会に出たら裏切られたように感じる 世の中を理想論で見てしまうという話の延長になりますが、 勤勉な人ほど社会に出たら理想と現実のギャップに裏切られたように感じやすいです。 自分がこれまでに本気で正しいと思って勉強してきたことはなんだったんだろうという気持ちを想像できませんか? 長年信じてきたことを手放すというのは老若男女問わず苦痛が伴うもの。 何を信じればいいのか分からず現実の社会というカオスな環境に放り出されたら誰だって不安になります。 しかも 学校と違って社会では自分の努力だけでどうにもならない理不尽なことがたくさんあります。 学校の成績であれば勉強を頑張った分だけ結果に表れますし、 部活も練習を頑張った分だけ上達するので努力がそのまま反映されるのです。 しかし、 社会に出ると上司に大きく左右されたり将来性のない仕事を続けてキャリアを詰んだりと 個人の努力とは関係ない理不尽な要因がたくさんあります。 努力すればなんでもできると信じている勤勉な人ほど社会に出るとそれが通用せず 裏切られたように感じたり自分を追い詰め過ぎて鬱病になってしまうのです。 こうして社会に絶望し、高学歴ニートが誕生します。 あわせて読みたい 頭が良い人ほど答えを求めたがる 頭が良い人ほど答えを求めたがる傾向にあります。 学校の勉強では問いのひとつひとつに明確な答えがあるので頭が良い人にそういう癖があるのは当然でしょう。 高学歴ニートの発言に多いのが• 「自分は何をしたいのかが分からない」• 「自分探しをしたい」 という迷いです。 答えが見つからないので働くことを避け、 いつまでも自分探しにさまよう「モラトリアム人間」になるのです。 何か特別に勉強をしたいことがあるわけでなくても社会人までの猶予期間を延ばすために 大学院進学や海外に旅する人も多い気がします 早稲田は特に笑。 僕もそういうタイプの人間なので本当に理解できるのですが、 こればかりは実際に様々な経験を積まないと見えてきません。 動きつつ模索していくことで僕もようやく自分のことが分かってきました。 世の中には答えの存在しないこともたくさんあるので、 答えにこだわらずにまずは動き出すことが大事なんじゃないかと思います。 高学歴な人ほどサンクコストバイアスに苦しみやすい 高学歴な人はプライドが高いと言われやすいですが もっと正確に言うと サンクコストバイアスに苦しんでいるんじゃないかと思います。 高学歴な人は昔から誰よりも勉強に時間と労力を投下してきた分、 勉強してきたことに価値を見出したくなるのです。 なのにこれまで勉強してきたことを生かせなければもったいない精神が働きますし 今までの自分の努力を否定することになりかねません。 そういった心理がプライドという形で出てくる人もいれば、 前述の理想論者やモラトリアム人間となったりするのです。 高学歴ニートのほとんどはこうしたサンクコストバイアスにハマっている状態と言えるでしょう。 勘の良い人ほど違和感やおかしさを敏感に察知する 「君のような勘のいいガキは嫌いだよ」という言葉がありますが、 賢い人は勘が鋭いので• 世の中のおかしさ• 日本のおかしさ• 職場のおかしさ• 上司のおかしさ などを誰よりも敏感に察知します。 普通の人では何とも思わないことに関しても 「それっておかしくない?」とか「こうした方がいいのになぜしないの?」 とすぐに気づきます 僕もそういう批判精神が強いです。 そういう 反感が積もりに積もると仕事を辞めたくなるのも分かりませんか? こればかりは職場が悪いのですが世の中にはそういう理不尽な職場が腐るほどあると覚悟しておかないと ジョブホッパーになってこれ以上の転職が難しくなり、高学歴ニートになりかねません。 頭が良いことで逆に満足できる職場が見つからないということもあるのですね。 まとめ• 真面目な努力家ほど世の中を理想論で見てしまう• 勤勉な人ほど社会に出たら裏切られたように感じる• 頭が良い人ほど答えを求めたがる• 高学歴な人ほどサンクコストバイアスに苦しみやすい• 勘の良い人ほど違和感やおかしさを敏感に察知する 今回は高学歴ニートが生まれる理由について話しました。 世の中に「高学歴ニートを生み出す構造」ができていて、 高学歴ニートは真面目に勉強をしてきたからこそ陥ってしまうものです。 理想論を教える学校教育が悪いかと言われるとある程度は仕方ないので歯がゆいところ。 日本の経済状況を考えても若者が社会に希望を持たなくなるのは当然でしょう。 単に根性がなくて甘えているというわけではなく、現代が生んだ被害者でもあるので 一概に悪者扱いするのもあまり良くないと思います。 対策として大事なのは高学歴ニートが自分を俯瞰して自覚すること メタ認知 なのではないかと。 自分の置かれた状況や心理状態を自覚することで冷静に適切な行動を選択できれば高学歴ニートは脱却できると思います。 本記事がそのために少しでも役立てば嬉しいです。 これまで話してきたように学校教育と社会には大きな乖離が存在します。 真面目に勉強してきた人ほど学校教育を絶対視しがちなので 学校教育と社会の現実を切り離して考えられてこそ本当の意味で賢くなれるのではないでしょうか。 LaravelとVueを扱うWeb系エンジニア。 早稲田大学社会科学部出身。 週4の筋トレに励んでいる。 胸よりも背中を大きくしたい派。 過去に投資商材の営業とMLM共に組織内トップになるも身を退く。 詐欺や洗脳などの汚い業界に詳しい。 学生時代に家庭環境と学校の人間関係により鬱病を経験。 必死で働いていた営業会社が詐欺会社であった。 これまでに給料未払い・借金利息・投資含み損・情報商材・詐欺で合計800万円以上の損失を経験。 、なにかと詐欺と縁が深い。

次の

【初耳学】橋下徹 高学歴ニート「燃焼」熱弁!大チャンスとエール

橋下 徹 高 学歴 ニート

高学歴ニートってどんな状態 高学歴ニートとは、東京大学や京都大学などいわゆるエリート大学を卒業し、ニート状態に陥った人のことをさします。 高学歴ニートの中には、一度企業に就職してからニートに陥る人や一度も就職せずにニートになる人などさまざま。 周囲からみると、 「高学歴なのにニートになるなんて信じられない」などと発言する方がいらっしゃいますが、むしろ高学歴だからこそニートに陥ってしまったとも言えるでしょう。 20代で高学歴ニートに陥ってしまった人たちは、このような周囲の意見とも戦いながら、過ごしているのです。 大学卒業後にニートになる人の割合は? 出典: 少し気になるデータが存在します。 上記は、文部科学省が昭和23年度より実施している統計で「平成30年度学校基本調査(確定値)」を公表した結果です。 その中で、大学卒業後の進路状況について参考にすると、全体の77. ちなみに、前年度のデータでは9. 今回ご紹介したデータは、高学歴というカテゴリではないため正確な値ではありませんが、それでも毎年同じ境遇に立たされている方がいらっしゃることがわかります。 また、OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development)「経済協力開発機構」が発表している「OECDニートレビュー」では、ニートになるパターンの研究についても発表されています。 また、そのうち約半数は数年に渡る長期的なニートであることも判明しています。 この中には、自らニートへの道を選ぶ方もいますが、なんらかの病気にかかり仕事に就けない方、長期的な低所得者もいらっしゃるため、そのような立場の方への公共政策も今後ますます必要になるでしょう。 高学歴ニートの中にもさまざまな背景があり、一括りに扱うことはできませんし、その人にあった支援の仕方が必要。 さらに興味深いデータがあります。 それは、日本のニートの学習到達度です。 内容は、 日本の無職の若者は数学的リテラシーや読解力の成績がいずれも上位だったそうです。 では、なぜ成績が優秀であるにもかかわらずニートに陥ってしまうのでしょうか。 高学歴ニートに陥る理由について次章から詳しくみていきましょう。 少し話が脱線してしまいましたが、これらの統計から 高学歴ニートにも金銭的な不安など、解決すべきさまざまな課題があることが想像できます。 つまり今回の本題でもある高学歴ニートからの脱出は、それらの課題を1つ1つ解決しなければなし得ることはできません。 参考: 20代で高学歴ニートに陥る理由とは ここでは、高学歴の20代がニートに陥る理由を整理していきたいと思います。 なぜ今、自分がこのポジションにいるのか改めて向き合うことで、高学歴ニート脱出のヒントがつかめるかもしれません。 プライドが高い 日本のニートは高学歴で非常に優秀です。 しかし、なぜ高学歴にもかかわらずニートになる人が一定数いらっしゃるのでしょうか。 その理由の1つに高いプライドが関係しています。 高学歴であるがゆえに大企業に就職しなくてはという周囲の高い期待やプレッシャーがあり、大企業にこだわり続けてしまうという傾向があります。 また、これまで挫折を味わったことのない人は、より就職先へのこだわりが強いといえます。 高学歴だからこそ、これまで人一倍努力をしてきた誇りがあります。 その誇りが時として邪魔をしてしまうのです。 会社に馴染めなかった 高学歴で大企業に就職はできたものの、会社の人間関係や雰囲気に馴染めずニートになってしまった方もいらっしゃいます。 「高学歴=コミュニケーション力が優れている」わけではありません。 高学歴だけど、人間関係の構築が苦手という方もたくさんいらっしゃいます。 これまでは学生であったため、高いコミュ力は必要なかったかもしれませんが、社会人となるとそんなことは問答無用。 上司や同僚、部下との関係性が増え社会人としてコミュ力が求められます。 組織に馴染めずに自分の持ち味を発揮できない方も多いのです。 職歴がないまたは浅い 一般的な学生の多くが、高校や大学でアルバイトを経験し、社会で働くとはどのようなことかを理解します。 しかし、20代高学歴ニートは学生生活のほとんどを勉強に割いてきました。 または、勉強第一だからと親からアルバイトを禁止されていた方もいます。 その結果、高校や大学でアルバイトを経験せずに卒業を迎えるか、アルバイトをしても短期でしか働いたことがないという方も。 たかがアルバイトと思われるかもしれませんが、ビジネスマナーを覚えるなど社会人としての心がけを学べるのは大きな財産です。 このように働いた経験がないため、社会に出ることに不安を感じる方も多いのです。 失敗することを恐れている 20代で高学歴ニートに陥る人の中には、極端に失敗を恐れているという方も多いです。 これは、高学歴という高いプライドが邪魔をしていて、ここまで失敗をせずに人生を歩んできたのだから就職でも失敗をしたくないと考えてしまいます。 たとえば、複数の企業で面接を受けたけれど全て不採用だった。 これ以上、面接に応募してまた失敗を繰り返したくないと考えてしまい行動が抑制されます。 その中には、そのまま引きこもりになってしまうケースも。 特にやりたいことがない 高学歴でどの企業からもオファーがあり、いつでも就職できるとどこを選んで良いのかわからない方も多いです。 業種さえ選ばなければ、就職はできるという安心感から、ついつい自分がやりたいことはなんだろうと深く考え過ぎてしまいます。 その結果、特にやりたいことがないと、就職がそこまで重要だとは考えません。 20代高学歴ニートを脱出する方法 20代高学歴ニートこそ上記のように陥る理由があり、さまざまな悩みを抱えています。 ここでは、どのようにして高学歴ニートを脱出すれば良いのか脱出方法についてみていきましょう。 とにかく行動する やりたいことがないからと自宅に引きこもっている高学歴ニートも多いですが、おそらく頭の中で思考を巡らせるよりも行動をした方が早い場合があります。 やりたいことがないのなら、とにかく行動をしましょう。 たとえば、介護老人福祉施設に行ってボランティアをしてみるのも良いですし、自転車で日本一周に出かけるのも良いでしょう。 何か行動をすることで、これまで凝り固まっていた思考が徐々に解放され、自分はこれがやりたかったんだと何か発見があるかもしれません。 外部とのつながりが増えることで、徐々に社会に対してのイメージが変わります。 そもそもニートだって良い 「あそこのお宅の息子さんは、自宅に引きこもって親のすねをかじっている」 高学歴ゆえに一度ニートに陥ると、周囲の反応も冷たいもの。 しかし、よく考えてみてください。 あなたの人生は周囲の期待に応えるための人生でしょうか? 違いますよね。 あなたの人生はあなただけが設計し、あなたが生きたいように行動できるあなただけのもの。 大切なことは、「死ぬときに俺は燃焼したなと納得して死ぬこと」。 これは某テレビ番組で、元大阪府知事の「橋下徹氏」が、高学歴ニートと対談したときに発していた言葉。 橋下氏は、番組の中で高額歴ニートに対して「親のすねをかじるなら全力でかじらないと。 申し訳ないって思ったら、死ぬときに申し訳ないが出ちゃう」と話されています。 そして、20代の高学歴ニートには貴重な時間という財産が残っています。 親のすねをかじっても良いから、全力であなたがやりたいこと、取り組めることを見つけましょう。 何もやりたくないのなら、何もやらないことをビジネスに変えてみてはいかがですか。 あなたの人生を後悔しないように。 プライドを捨てる 高学歴ゆえに、中小企業に就職して「恥ずかしい思いをしたくない」と考えてしまう気持ちもわかります。 しかし、そのプライドをこれからも持ち続けて、いつまでも就職ができない状態でも良いのでしょうか。 この問いかけに「NO」と答えた方は、一度プライドを捨てましょう。 高いプライドや恥ずかしい気持ち、失敗への不安は一瞬です。 バンジージャンプを想像してみてください。 飛ぶまでは、恐怖や不安、死んでしまったらどうしようと考えるものですが、飛んでしまえば体験するまでわからなかった素晴らしい景色や気持ちに感動します。 あなたが考えるプライドや恥ずかしい気持ち、失敗はそんなささいなものでしかありません。 バンジージャンプのように飛んだ後は、これまで体験できなかった世界が待っているのに、あなたはいつまでも踏み台で立ち止まったままですか。 高学歴ニートが就職するには ここでは、より具体的に高学歴ニートが就職するための方法についてご紹介します。 これまでの常識や固定観念に縛られずまずは行動してみましょう。 大手企業だけではなく中小企業やアルバイトも視野に これまでは、大手企業に入らなければいけないというプレッシャーがあったかもしれませんが、そのようなプレッシャーを捨てて中小企業やアルバイトも視野に就職活動をしてみることをおすすめします。 今やスタートアップ企業なども働き方改革などを伴って、リモートワークやフレックスタイム制を導入し柔軟な働き方を取り入れています。 また、自分にあった仕事を見つけるという意味では、アルバイトからスタートしてみるのも良いでしょう。 アルバイトをして自分にあっていないと思えば気軽に辞めることができるのもメリットです。 まずは自分が熱中できる仕事を行動しながら見つけましょう。 職業訓練を受けてみる 職業訓練とは 就職に役に立つ知識やスキルを無料で習得できる公的制度のこと Web制作やデザイン、プログラミング、介護、宅建などの資格や学習が求職者にあっては無料で受けられるため、何をして良いのかわからないという場合にもおすすめ。 職業訓練には、失業保険を受給している求職者を対象とした「公共職業訓練」と、失業保険を受給できない求職者用の「求職者支援訓練」があります。 求職をお考えの方なら誰でも利用できますので、このような制度は使わない手はありません。 ぜひ最寄りのハローワークに問い合わせてみてください。 転職エージェントを活用して高額歴ニートを脱出しよう 「自分のやりたい仕事がわからない」という場合には、転職エージェントを活用するのもありです。 転職エージェントとは 専門のキャリアアドバイザーが「適職診断」を行いスキルの棚卸しができるばかりか、忙しいあなたに代わって就職先を探してくれるサービス 転職エージェントの中には、 『20代の転職』や『ニートの方に合ったエージェント』もあるため、20代の高学歴ニートでお悩みの方も安心して利用可能。 ニートから正社員を目指せ、 一からビジネスマナーを身に付けられる『就職カレッジ』という就職支援サービスがあります。 まず 約5日間の研修に参加してビジネス基礎から面接対策まで、就職活動に必要なスキルを徹底的に学びます。 研修後は書類選考不要の集団面接会が行われるため、 就職成功率は81. カレッジ終了後には、書類選考免除で20社の企業と集団面接会を開催しています。 最短、二週間で正社員になれる可能性があります。 転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。 複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。 リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No. 1のと20代・30代に人気のです。 自分の市場価値がわかるアプリも利用すれば転職成功率はさらに上がります。 登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了! 転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。 転職成功実績No. 1!非公開求人20万件超!! 圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。 特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。 充実の面接対策も人気!.

次の