約束のネバーランド ネタバレ 177。 約束のネバーランドネタバレ177話!あらすじ!子供を守る母

約束のネバーランド117話ネタバレ考察と感想「檻への侵入2」(14巻収録)

約束のネバーランド ネタバレ 177

約束のネバーランド177話の展開予想 約束のネバーランド第177話を勝手に予想させていただきます。 不満のある鬼が・・・ 衝撃のラスト・・・イザベラの胸を鬼の爪が貫きます。 もう鬼はエマたち食用児に関わってこないと勝手に思っていました。 フィルに会いに来ることができて、イザベラも他のママたちに伝えることができて本当に喜んでいたところをふいに襲われてしまいました。 ほとんどの鬼はレウウィス大公に逆らうことはしませんでしたが、中には新王政に不満がある鬼もいたということです。 あまりにも急展開に決まったことでした。 王を決める時に、その場にいた鬼ならば意見を言うこともできました。 しかし今回は突然王の命令だから全員確保と言われたのです。 農園がなくなるなんて聞いていない、冗談じゃないというものが出てくるのも当然だと思いました。 イザベラの気持ち 最近イザベラは様子がおかしかったので、自分の命を懸けて子供たちを守ることができたのは本望だったのかもしれないと思うのです。 イザベラが後悔している通り、エマたちにしてきたことは酷いものでした。 幼い子供を偽りの愛情で育て、大きくなったら鬼に渡してしまうという行為は命令だとはいえ自分でもとても嫌な仕事だったと思います。 それをエマたちが許してくれたとしても、自分が自分自身を許すことができなかったのではないかと思うのです。 普通に愛せると他のままに伝えた時も、悲しげな表情に見えました。 泣いているママを抱きしめている時も辛そうな顔をしています。 他のママたちも、このニュースを聞いた時表情がありませんでした。 ただただ俯いているだけです。 それはこれから自分たちはどうしてよいのか、とっさに判断できなかったからではないかと思いました。 イザベラの行動によって、エマたちは命を懸けて自分たちを守れる人がいたという絶対的な愛情を感じられたのでしないでしょうか。 イザベラには本当は亡くなってほしくありません。 最後に平和な世界でエマたちと喜びを分かち合ってほしいと思います。 そうでないと、自分の眼の前にイザベラの血が滴った来たエマはどんな気持ちになるでしょう。 エマのこれから 自分が装備を持っていれば・・・もう少し慎重に行動していれば・・・と自分を責めるかもしれません。 これ以上エマには重い荷物を背負ってほしくはないから・・・。 まだしなければならない仕事はたくさん残っています。 ラートリー家にコードを伝えにも行かなくてはいけません。 伯父さんはどこにいるのでしょうか。 またコードを伝えることによって、なにが起きるのでしょうか。 人間の世界に入るコードなのかもしれません。 ここまで来ているのに、もしイザベラと一緒に行けなくなるのなら本当に残念です。 全員で人間界に行ったとしたら、順応して生きていくことができるのかも心配です。 まだ子供だから早くなれることはできるでしょうが、あまりにも苦労してきているのでエマたちは同じ年齢の子供と話が合うのか・・・勉強はちゃんとできるかなど細かいことが気になってしまいました。 イザベラの無事をとにかく祈りたいと思います。 全話一覧 約束のネバーランド177話のあらすじネタバレ !5月17日に更新しました! これから週刊少年ジャンプに掲載が予定されているストーリーになります。 読み次第追記していきます。 約束のネバーランド第177話「母親」のあらすじをお伝えします。 子供たちに指一本触れさせたくない イザベラの腹部を奥の鋭い爪が貫いていました。 エマはその様子を目にしてはいましたが、何が起きているのかは理解できていません。 鬼はイザベラが子供たちをかばっているため、何の真似だといいます。 今更母親ぶったとしても、これまでにイザベラがしてきたことが許されると思っているのか、お前は母親になどなれないのだといいました。 イザベラはもちろんそんなことは重々承知の上です。 そんなことなどどうでもいい・・・けれども鬼には子供たちに指一本触れさせたくないと思っていました。 鬼が力を入れてもイザベラは動きません。 さっき鬼の急所を外して仕留め損ねたレイも、次こそ一発でと狙っていますが、今打ったらママの体にも衝撃が・・・と言われて悔しがっています。 イザベラは必死の形相で鬼をにらんでいました。 鬼は農園のない世界など認めん・・・貴様から食ってやると暴れ始めます。 そこを狙ってレイが撃ちました。 そこに王兵が現れ連れていきます。 思い出すのはやさしいママばかり 安心したのか、イザベラがフラッと後ろに倒れてしまいます。 地面に倒れたイザベラを見子供たちが心配そうにぐるりと取り囲みました。 しっかりしてと叫ぶエマたち。 するとイザベラが目を開けました。 そして絵馬を見つけて無事なのか、誰もけがをしていないか尋ねます。 ないと伝えるとよかったというイザベラ。 みんなにごめんねと言います。 イザベラはちゃんと生きて人間の世界に行こうと思っていました。 それなのにこんなずるい死に方をしてごめんねと心の中でつぶやいています。 今助けるから…死なないでというエマたち。 そんなエマの顔をイザベラは優しく包み込むのです。 エマたちが幼いころのことを思い出していました。 はじめはずっと怖かった・・・。 なんでこんなことをされるのだろう。 どうしてこんなことを・・・。 考えてもわからなかった。 その次には許せなくて・・・いい暮らしがしたいからこの仕事をしているという人の話を聞いて、ママもそうなのかとも考えて、ママは敵だ。 このママを倒さなくてはと考えていたけれど。 でもいざ外に出て思い出すのは、今までしてくれたやさしいママの姿ばかり・・・。 何度も考えて、それがどうしてなのかわかった。 それはママのやさしさが・・・愛情がすべてほんものだったから・・・。 ママは絶望に苦しまなくても済む一番いい方法はあきらめることといったけれど、もうエマたちはきちんと理解していました。 ママも本当はあきらめたくなかったし、逃げ出したかった。 でもできませんでした。 それはママもユウゴと同じ「もしもの私たち」だったから・ それでも飲み込むことのできない気持ちも、もやもやもありましたが・・・。 泣きながらエマはやっぱり大好きなんだ、私たちみんなママのことが大好きなんだといいます。 どんなにつらく裏切られても、ママが自分のことを許すことができなくても・・・私たちにとっての母親はママだけなんだよ・・・逝かないでママとみんなイザベラにしがみつきました。 生きて償いたかった おかあさん、ママ・・・みんな泣いています。 イザベラも泣きながら歯を食いしばり、強くいきたいと思っていました。 生きてみんなにちゃんと償いたいと。 でも声が出ない、体が動かない・・・もう目も見えなくなってきています。 イサベラは神様にお願いしました。 もうすこしだけ力をくださいと。 あと一度だけと思って震える手を伸ばしてエマの肩に・・・。 この子たちを抱きしめる力をください・・・ そしてだぁいすきよとほほ笑んで伝えました。 子どもたちは一斉に、ぼくも、私も・・・大好きだよママと伝えます。 あなたたちならきっと大丈夫、人間の世界がどんな所でも・・・。 レイを呼ぶママ。 急いでレイは近くに行くと、ごめんねと謝ります。 子供らしく甘えさせてあげられなくて、12年呪いたい人生を歩ませてしまって・・・。 家族をお願い・・・と伝えます。 声にはならならないけれど、だぁいすきよと。 レイの目からみるみる涙があふれて、ママ、母さんと呼びました。 そして涙を流したまま・・・ママは穏やかな顔で天に召されたのです。 みんな涙が止まりません。 しかし最期の時ママが見ていたのは、幼いエマたちがはしゃいでいてエマが顔に泥をつけていました。 待ってエマとママが呼び止めて、エマのほほをぬぐいます。 それからこれでよしと笑っておでことおでこをくっつけてから、みんなをぎゅっと抱きしめて、行ってらっしゃいというのでした。 約束のネバーランド第177話「母親」のあらすじをネタバレでお伝えしました。 イザベラが亡くなってしまいました。 3冊分が実質無料になる裏ワザも?! 初めての加入で31日間月額無料+600円分のトライアルポイントがもらえ、約束のネバーランドが いますぐ無料で読めます! 初めての加入+Amazonアカウント登録で、最大1300円分のポイントがトライアル期間中にもらえます。 ポイントをためて約束のネバーランドが無料で読めます。 30日間無料+600円分のトライアルポイントで約束のネバーランドがいますぐ無料で読めます。 最新情報は公式サイトにてご確認ください。 177話を読んだ感想 !5月17日に更新しました! 最新話を読み次第更新していきます。 あなたたちならきっと大丈夫、人間の世界がどんな所でも・・・。 でも一緒に人間の世界に行って、どんな所でも少しでも助けてあげたいと思っていたはずです。 みんなのお母さんですから。 外に出てみたら、エマたちのほかにもたくさんの同じような子供たちがいて、イザベラ自身も被害者だと気が付いたからなのだと思います。 だからこそ一緒にほかの世界に行きたいと思っていたのです。 ようやく食用児などのシステムが無くなって、これからという時でした。 イザベラもどんなに残念だったでしょう。 みんなのことが心配だったでしょう。 でもここまでいろいろなことをクリアしてきた子供たちを誇りにも思っていたと思います。 だから大丈夫、どんな所に行ってもと思ったに違いありません。 イザベラが突然殺されてしまい、エマたちは悲しみの中にいます。 しかしここで足踏みしているわけにはいきません。 前に進まなければ、かばって亡くなったイザベラのためにも・・・。 でも人間の世界はエマたちが思い描いているような世界なのでしょうか。 子供たちだけで向かうということも心配です。 大人がいないからと相手にされないこともあるかもしれません。 全話一覧 約束のネバーランドが無料&お得に読める!.

次の

約束のネバーランド 最新第177話母親ネタバレ含む感想と考察。イザベラの最期。

約束のネバーランド ネタバレ 177

鬼の最後の攻撃を受けてしまうイザベラ• エマ達と最後の時間を噛みしめる• レイと最初で最後の親子の時間• 子供たちに囲まれ穏やかな顔で死んでいくイザベラ 悲しい結末を迎えた177話でしたね。 エマ達は、無事人間の世界にいけるのでしょうか? また、鬼の世界で平和は保たれるのか? 展開が読めない『約束のネバーランド』ですが、エマ達には笑顔で暮らしてほしい…! それでは『約束のネバーランド』最新話178話ネタバレを早速みていきましょう! また約ネバを読むにあたって、• ジャンプ買いに行くのがめんどい• 月曜に日付が変わった瞬間すぐに読みたい• 雑誌は重たいのでスマホやiPadで読みたい そんなことを考えているあなたはU-NEXTを使うと上記の悩みが全て吹っ飛びます。 最初の1ヶ月は無料キャンペーンをやっているので、約ネバ読むのに一度試してみるのもいいかもしれません。 あとアニメも一緒に見れちゃいます。 エマ、ノーマン、レイ、イザベラ、シスタークローネが台本を持っています。 エマ、ノーマン、レイはまだページが残っているのに対し、もう死んでいるシスタークローネのページは残っていません。 イザベラは残り少ないといったところでしょうか。 生死に順番でしたら、合っていますね。 気になるのは、レイが両手に本を持っていること。 もしかして、レイは誰かの生まれ変わりなのか? 思い出してみれば、『約束のネバーランド』は母親は出てきますが、父親は出てこないです。 レイの親がイザベラということは判明しているので、父親もそのうち判明するかもしれません。 まだ伏線の回収ができそうですね。 ラムダ農園アダムの謎 電子版で購入 アダム組(彼等の名前を知らないので敢えてこう呼んでる)の回復力の早さには、言葉もない。 さっき迄棺桶に腰迄使って たのだけど。 — オレガノ rtgyzw 食用児の農園で希少価値が高いのは、IQの高い子どもの脳みそでした。 そのため、フルスコアのエマ、ノーマン、レイは極上のご馳走とされています。 しかし、ラムダ農園では、グレイスフィールドと違い筋肉量が人並外れた発達をしている子どもが多くいましたね。 それはなぜでしょうか。 鬼にとって、筋肉も利用価値のあるものだったのかもしれませんね。 1000年戦争の最中、アダムが脱走していることに気づいたレウウィス大公は 「単調だね、アダム。 複雑な動作や思考はまだ難しいかな」と意味ありげなことを言っています。 はたして、アダムは食べられるために産まれてきたのか? 鬼の兵士にするためだったのではないか? 今後のアダムの解明が待ち遠しいです。 人間の国とは 1000年前、王家ラートリー家を筆頭に鬼と戦争をしていた頃の話です。 国民のために日々兵士を失い、鬼と戦うことに疲れたユリウス・ラートリーは一部の人間を鬼に差し出すことを決めます。 鬼に農園を差し出す代わりに人間の世界に来ないというルールを作るため、七つの壁の鬼と約束を取り決めます。 ユリウス・ラートリーは二つの世界を結ぶ門番を命じられました。 跡取りのピーター・ラートリーが自害した今、人間の国の入り口はどこにあるのでしょうか。 もし、行けたとしてエマ達を受け入れてくれるのか、七つの壁の鬼はエマと何を約束したのでしょうか? ウィリアム・ミネルヴァことジェイムズ・ラートリーとは ラートリー本当にエゲつないなと思うのは結果的にこういう形で人の自殺を止めているという事なんだよな 自殺なんて何の救いにもならない 悪役が正論を吐いて来るやつたまらん こういうの下手すると主人公サイドが言うよりも説得力があるんだよね… — KUREO kureo900 ノーマンがラムダ農園を脱獄したときに「ウィリアム・ミネルヴァの支援者に手引きをしてもらった」と言ってましたね。 いまだに、姿をあらわさないウィリアム・ミネルヴァ… 本名はジェイムズ・ラートリーでピーター・ラートリーのお兄さんということは判明してますね。 本来であれば、ラートリー家の人間は、二つの世界の門番として代々受け継がれていきます。 最新178話では、ピーター・ラートリー亡き後の門番として、ジェイムズ・ラートリーに会えるのではないかと予想しています! ネットファンのネタバレ予想 前回のツイッターの反応は、イザベラの死亡に悲しむファンが多かったですね。 筆者もできることなら、みんなで笑顔で暮らしてるその後の話とか読みたいです。 最新178話では、みんなそろって人間の国に行けるのか『約束のネバーランド』ファンの予想を見てみました! 約ネバ最新話まで読んで無事情緒が狂ってるんだけど、アレによって心臓に埋められたチップが故障して外でみんなと幸せに生きられる未来ルートとかない?ジャンプは夢と希望だから大丈夫だよね?ね? — pancoえもん seyakatepanco 【約ネバ本誌177話】メタ的に作者から人間の世界で家族を守る役割するのはレイと告げられた気がする… — 鉱泉朝ドラ視聴感想したり、約ネバ読んだり yukousen3 約ネバ人間の世界も鬼の世界の鏡だよって書いてあった本当だよな — 飛鳥 3UtfBHs5zzTxxIh 約ネバさ、人間の世界に行けたとするじゃん。 でも、約ネバの世界だって人間が牛とか養殖してるはずなんだよ。 食事シーンにチキンなどが描いてある それをエマ達は見てどう思うんだろうね。 そして約束結んでたあの名前読めない鬼はそれを知ってたはずだし…。 しかし、『約束のネバーランド』は少年ジャンプらしからぬ、展開が多いのでありえますね。 鬼の世界は人間の世界の鏡。 どんな世界が待っているのでしょうか。 スポンサーリンク まとめ ミネルヴァ探訪編終わったー! もうハラハラドキドキが止まらない。 エマはこの後どうなるの!?何が待ち受けているの!?気になって中断できないのです。 あぁ…幸せな週末。 — 整体ケアルラ 日本一ゲーマーの集う&推し語りのできる整体院 msgCura 『約束のネバーランド』最新話178話ネタバレをお届けしました! 最新話178話は、無事に人間の世界に行ってほしいと切に願います。 まだまだ謎が残るウィリアム・ミネルヴァやアダムの正体がどこで解明されるか楽しみですね。 次週『約束のネバーランド』最新178話考察&最新179話ネタバレも速報でお伝えしますので、ぜひお待ちくださいませ。

次の

漫画『約束のネバーランド』第177話「母親」ネタバレあらすじ!感想や考察まとめ|マンガタリーネクスト

約束のネバーランド ネタバレ 177

約束のネバーランド117話「檻への侵入2」ネタバレと伏線考察 レイとハヤトが囮になり、時間稼ぎをしてくれている中で薬品庫に辿り着いたエマとアンナ。 思った以上に広く、目当ての薬を探すのにも一苦労です。 あまりの多さに弱腰になるエマでしたが、アンナは次々と必要な薬を見つけていきます。 時間切れはすなわち死・・・ 二人はかなり急ぎで捜しています。 ー一方のレイとハヤトー 「人間!! 」 「人間!! 」 「人間の侵入者だ-!! 」 レイを追いかける鬼の職員。 レイは銃で応戦しながら、捕まらないように逃げている所でハヤトが合流してきました。 「何でお前・・・! ?」 「レイさんが道も知らずに飛びだしたから! 」 ハヤトが追いかけてきたことに驚くレイでしたが、ハヤトがそう返します。 エマとアンナを守れとレイは言いますが、ハヤトはこれでいいのだと。 二人が一秒でも長く逃げ回ることが、エマとアンナのためになると。 「すまん助かる!」 怖さに震えながらも追ってきたハヤトに、レイは感心し、心からの礼を述べます。 「お前はいい奴だ。 誰一人死なず無事に戻ろう」 逃げ道はハヤトに任せ、レイは敵を討つのに専念する分業でやり過ごす作戦です。 「引きつけるだけ引きつけて離脱するぞ!!」 「はい!!」 サイレンの鳴る中逃げる時、窓から見えた何かにレイは「え」と絶句するのでした。 ー一方のエマとアンナー 『よかった・・・必要な薬は手に入った』 アンナのリュックに無事見つかった薬を詰めて、二人は脱出に向けて急ぎます。 「レイ達ならだいじょうぶだよ」 レイとハヤトが気になり、後ろを気にしてしまうアンナに、エマは笑顔でいうのでした。 「レイはハヤトを守るし、レイ自身守る相手がいた方が死なないから」 「確かに」 エマの言葉に納得し、来た道を戻る二人でした。 「このまま外に出て、レイ達と合流し次第すぐに帰ろう」 出入口寸前まで追ってにおわれなかったエマとアンナでした。 このままだったら日没までに間に合う。 クリスのことを思いながら、出口の蓋を開けるエマーーーー。 その先に待っていたのは4体の農園の鬼達でした。 先回りして待ち伏せをしていたのです。 「アンナ下がって!! 逃げて!! 鬼が外にーーーー!」 不意打ちに遅れながら気付いたエマは慌てて蓋を閉めようとしますが、力では敵わない鬼にあっさり捕まってしまいました。 身を引いたエマを引きずり出し、本部に連絡を取ろうとする農園の鬼達。 「待て・・・この人間」 てっきり自分の農園の食用児が逃げたのだと思っていましたが、首筋のエマの個体番号を見つけ、一気に色めき立つのがわかります。 口を大きく開けて、よだれを垂らしながら興奮が抑えられません。 「最高級肉 グレイス・フィールド だァーーーーーーーッ!!! 」 食わせろ! と互いに取り合いになる農園の鬼達。 隙を見て逃げたいエマでしたが、力が強くてほどけないでいます。 絶望に涙を流すアンナ。 「いただき・・・」 理性を忘れた農園の鬼達が大きく口を開き、エマを食べようとしたまさに、絶体絶命のその瞬間。 以前、ミネルヴァさんと一緒に行動をしていた、袋を被った二刀流の男がその刀一降りと足蹴りで3匹仕留めます。 一瞬の出来事に、鬼もついて行けてません。 一人生き残った鬼はヤバさを感じ逃げだそうとしましたが、あっという間にその核に剣を突き立てられ、絶命します。 『誰・・・! ?』 命を救われたエマは、目の前に現れた異形の男が人間かもわからないでいました。 紙袋に開けた穴から覗く目が、エマの顔面近くに近づきます。 「あうあー・・・」 うめき声のような声を発し、彼はその血濡れた剣をエマにも向けそうになった時・・・ 「待った待った待ったァーーッツ!! 」 「仲間仲間! この人は仲間!恩人なんだ!! 」 エマを庇い、二人の間を割るように、ハヤトが慌ててとめにかかります。 「よかったぁ、怖かったぁ・・・!無事でよかったよぅ・・・!」 そして事なきを得たエマに、泣きながら抱きつくアンナ。 危機一髪でハヤトとレイも合流し、助けてくれた人はハヤトの仲間だと説明してくれました。 「こいつはザジ。 ボスの腹心です」 戻りの遅いハヤトとジンを探しに来てくれたのでしょうと補足して。 「めちゃくちゃ強いけど何考えてるかわかんないしボスのいうことしか聞かないんです。 狂犬です。 気をつけて」 「あうあー」 ひそひそ声でハヤトが忠告してくれますが、当のザジはチョウチョを見つけそちらにご執心です。 言葉を話せないらしいザジですが、ミネルヴァさんの腹心で、鬼を刀で退治出来る身のこなしに、お面。 体も成人男性くらいか、それよりも大きく感じます。 何者?とエマは思います。 「帰ろう。 ここにいたらまたすぐに鬼達が駆けつけてくる」 ともかく、薬も手に入ったし、長居は無用なのでジンや仲間がいるの元へ引き上げる一行で、第117話が終わります。 約束のネバーランドのコミックスを無料で読む方法 あまり知られていないのですが、『約束のネバーランド』コミックスはVOD(ビデオオンデマンド)サービスのU-NEXTで無料で読むことができます! U-NEXTはVOD(ビデオオンデマンド)サービスとして映画やドラマといった動画配信のイメージが強いですが、実は電子書籍も豊富に取り扱っています。 31日間無料お試しトライアルに申し込むと600ポイントをもらうことができ、そのポイントで 『約束のネバーランド』コミックスの読みたい巻を無料で読むことが出来ます! 無料登録期間に解約をすれば、当然料金は一切かかりませんし、31日間は無料で通常の会員と同様のサービスを受けることが出来るので、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られます! 登録とかめんどくさい…という方はeBookJapanで数ページの立ち読みが可能なので、まずはこちらで読んでみて、続きが気になったらU-NEXTで1冊まるっと無料で読むというのもオススメです! 伏線? ポイントを考察 レイが逃げてる最中に窓から見えたのは待ち伏せてる鬼だったのでしょうかね。 だから「え」と驚いてた。 そして、急いで駆けつけられた。 今回はザジの存在が気になる所ですが、言葉が話せなくて怪力。 体が大きめで知能が少し低めなところ・・・ 顔も体も見えないように覆われているところを見ると、鬼なのかな?とも思いましたが、ハヤトの頭を掴んでいる指は五本で、人間ですよね・・・。 だったら、ちょっと崩れた容姿をしている?ノーマンのいる施設にいた、ちょっと異形の子供達を思い出します。 なので、なんとなくアダムと被るような気がします。 改造人間的な感じなら、その強さも納得出来るようなきがします。 真相は如何に。 約束のネバーランド117話感想 ザジ強すぎてすごい!な117話でしたが、ネット上での感想はどうだったのでしょうか?一部ご紹介しますね! 週刊少年ジャンプ最新号は『約束のネバーランド』117話と『BORUTO』30話の2トップだったな。 ボルト掲載時のジャンプはお買い得。 ネバランも最終章に入って面白さが加速してる。 アニメ放送直前ってこともあるのか別格。 5合併号の掲載順をご紹介 4. 5合併号はこのような掲載順になっていました。 上から ・鬼滅の刃 巻頭カラー ・約束のネバーランド ・ONE PIECE ・ハイキュー!! ・呪術廻戦 ・ブラッククローバー ・獄丁ヒグマ センターカラー ・アクタージュ ・僕のヒーローアカデミア ・BORUTO センターカラー ・チェンソーマン ・ジモトがジャパン ・ne0;lation-ネオレイション- ・Dr. STONE ・火ノ丸相撲 センターカラー ・ぼくたちは勉強ができない ・食戟のソーマ ・ゆらぎ荘の幽奈さん ・思春期ルネサンス!ダビデ君 作者コメント欄 で、19作品になっています。 『約束のネバーランド』今週の掲載順番も2番目です。 ここ5週の掲載順番は『2番、2番、5番、6番、1番(最新号から)』ですので、平均は上がり3番です。 12巻は2019年1月4日(金)発売になりました。 12巻は98話「始まりの音」から106話「活路」の9話分収録です。 アンドリューの襲撃で危機一髪!大人組が体を張るところまでですね。 もの凄く・・・気になる伏線がありました。 おまけ漫画なのですが、本編ではまだ語られていない部分が・・・「え! ?」なのです。 必読だと思います。 そして。 最新巻12巻と同時に、 ノベライズ第2弾も発売しました。 今回の主役はママとイザベラ、彼女たちの過去にスポットが当たるようです。 約束のネバーランド~ママ達の追想曲~ そちらもあわせてチェックです! 2019年1月10日から、『約束のネバーランド』ノイタミナ枠でTVアニメ化決定! とうとうアニメ化ですね!気がつけばもう放送日です。 19年の注目冬アニメになることは間違いないでしょうね。 公式Twitterで続編情報が続々出ています。 放送も近いからか毎日更新になっていますので詳細気になる方は公式ページをチェックです。 これを見て10日の本放送に備えましょう! まとめ 無事に薬を手に入れ、食われそうになりながらも何とか脱出成功した117話でした。 ハヤトがフツーなのに一生懸命な姿に好感が持てました。 そして、ザジの印象が強く、この後どのような交流を描くのか楽しみです。 次週はアニメ化直前回で、何かありそうなので 次週の活躍を楽しみに待ちましょう。

次の