教師 いじめ。 いじめの対処法は?教師たちに出来る事とは [いじめ問題・対策] All About

常盤平小学校いじめ女教師、阿具根美絵子の顔画像が特定される!転校を強要した小林武彦教頭の現在は?-shuly

教師 いじめ

気になるとこからどうぞ!• 常盤平第一小学校で教師がいじめに加担 2月15日にTBSの朝の情報番組で取り上げられた常盤平第一小学校でのいじめ事件が炎上しています! いじめられた男児の母親が、音声を松戸市の教育委員会に提出し問題になっている教師2名に対して懲戒免職を求めた署名を行なっています。 音声を全て聞くと、ひどい論理で子供に対して話をしている様子がはっきりと伝わってきます。 小学4年生に対して、あんなに高圧的な態度で話さなくてもいいでしょ!という印象を受けます。 常盤平第一小学校で教師がいじめに加担した炎上音声の内容 常一小で起こった教師の不適切な喧嘩仲裁の音声はこちら! 千葉県松戸市常盤平第一小学校で起きた前代未聞のいじめ事件の録音 字幕付き。 イジメっ子に指示してイジメ被害者を殴らせ、 イジメっ子の暴力に抵抗するなら、この学校から出て行け!と叫んだ先生 被害者は不登校になり、自殺の寸前まで追い詰められた。 — 学校暴力イジメ被害者連盟 jhumanrights 30秒あたりから音声が始まります。 音声を聞くと、先に殴ってきた方の生徒を教師が庇って、また殴らせるということをしているように思えますが... 殴られたら痛いんだよ!ということを教えたいのかもしれませんが、そんな『ごくせん』のような方法では小学生は指導できないと思います。 もし、そうするのであれば、この二人の関係性が平等であれば成り立つのかもしれませんが、いじめっ子といじめられっ子では、この教師がとった方法は有効ではないと思います。 いじめれっ子が勇気を出して、いじめっ子に立ち向かったら、先生にムッチャ怒られて「なんで僕だけ」という状態になっていますね。 母親が子供にボイスレコーダーを持たせているくらいですので、前々からいじめ自体はあったことは予測されますので、教師の判断はミスってます。 熱血ぶっているヒマがあったら、自分の考えだけでなくコーチングやNLPなどの体系だったスキルを勉強してもらいたいですね。 いじめに加担した教師は誰?名前を公開! 常盤平第一小学校でいじめに加担した教師に対して、被害にあった男児の母親が懲戒免職を求めて署名をしているようです。 その過程で、いじめに加担していた教師2名の名前も明らかになってきました。 海外在住の2世だから、読めない漢字多いな、あ、こうやって読むのね 千葉県松戸市常盤平(ときわだいら)第一小学校 担任の阿具根美絵子 (現在も同小学校で勤務) 教頭の小林武彦(現在は柏市立田中北小学校で勤務) — Bibi BibiBro91104185 担任の女性教師は非常に珍しい苗字ですね。 阿具根という苗字は非常に少なく、100万人に0. 9人ほどいるそうです。 福岡、佐賀、千葉、東京、などにいるそうですが、地域としては九州地方に多い苗字のようです! おそらく、九州がルーツの名字でしょう。 動画の音声からは、あまり訛っている印象は受けなかったので元々関東在住の方である可能性が高いですね。 どうやら特定されたようです。 松戸市立常盤平第一小学校の女性教師、阿具根美絵子の現在は?いじめっ子りおの現在についても! — 話題ニュース shuly dhhnO03IuWESAED ・被害者の男児の母親の声 イジメっ子に指示してイジメ被害者を殴らせ、 イジメに抵抗するなら、この学校から出て行け!と叫んだ先生 責任を取って教壇を降りてください! 被害者は自殺の寸前まで追い詰められました。 発信者:我慢しないで! イジメは犯罪です 宛先:松戸市長 本郷谷健次 、2人の別の宛先 映像は2016年5月24日放課後、下記事件の録音です。 2016年、小学校4年生だった息子は登校できなくなりました。 ハーフであり日本が大好きだった子供は、千葉県松戸市常盤平第一小学校で生涯消えることのない大きな傷を抱えました。 「死にたい」と繰り返しつぶやくほどまで追い詰められた息子の小さな心は、今でも血を流し続けています。 息子はこの学校で酷い暴言暴力を受けていました。 何人かの生徒から毎日のように突然後ろから殴られ、私物を取り上げて投げ捨てられました。 担任は日々攻撃されている息子をまったく守ってくれないどころか、頬を捻り上げて罵声を浴びせる、背中を強く突き上げるなど、事あるごとに彼だけを標的とした暴力を行いました。 さらに周りの教師や子供を扇動していじめをエスカレートさせ、下記の事件に至りました。 (録音のやり取りはこの時のものです) 2016年5月24日放課後、いじめっ子がまた息子を殴り、息子がやり返したところ、いじめっ子は狂ったように叫んで机をひっくり返しました。 担任はそれを見て、あろうことか息子の体を押さえつけ、いじめっ子に命令して彼のみぞおちを強く殴らせたのです。 そして痛くてしゃがみ込んだ息子を上から力尽くで地面に押さえつけ、罵詈雑言を浴びせかけました。 「やられたらやり返さないのが常一小のルールだろ!」などと大声で叫び、いじめっ子は「次は本気でやってあげるよ。 」と言って、そばで満足そうに笑っていました。 また、教頭も担任と同様にいじめっ子を放置し、指導と称しながら息子だけを徹底的に非難していました。 やり返すのは犯罪だ、やり返すのは暴力だから認められない、この学校から出ていけ! 日本は法律の国だ、おまえは警察につかまるぞ、なぜおまえは喧嘩が多いのか、皆から嫌われているぞ、などと毎回脅しをかけて、事の発端であるいじめっ子の暴力は追及せず、 被害者ばかりを執拗に責めました。 この加担行為がいじめっ子にいじめる動機をますます与えると共に、元々傷ついて弱りきっていた息子の心にトドメを差しました。 あんなに希望にあふれ元気だった息子から日に日に笑顔が消えていき、無言で涙を流したり床に臥せる日が多くなり、私は毎日心配で生きた心地がしませんでした。 そしてもしや学校で何かあるのではと持たせたこの録音を通して学校の真相を知った私は、あまりのショックで心が張り裂けそうになりました。 先生の言葉を信じていた自分を激しく後悔し、子供の人格をつぶすためにあらゆる手段を使った教師の陰湿さに抑えきれない怒りが湧きあがりました。 「ママは日本人なのに、僕は日本人じゃないんだ。 どんなに殴られても罵られても、黙ってなきゃいけないんだ。 僕、何のために生きてるんだろう。 もう死にたい。 」 不登校になってから息子が私につぶやいた言葉です。 千葉県 松戸市 常盤平第一小学校 前担任 (現在も同小学校で勤務) 前教頭 (現在は柏市立田中北小学校で勤務) の懲戒免職を要求します。 私たちはイジメの被害者です。 イジメられている子供は、学校に行けば日課のように攻撃され、いつまた来るか分からないという大きな恐怖とストレスに苛まれます。 それなのにいじめ被害者を守るどころか、いじめっ子に加担して被害者にさらなる暴力をふるう、教師として絶対に許されない犯罪行為です!一人一人の子供を愛する心がないあなたたちに、子供を教育する資格はありません。 責任を取って教壇を降りてください! 平成29年度の不登校児童生徒数は14万4031人で過去最多を記録しました。 学校に何度もSOSを出していたにもかかわらず誰にも守ってもらえず、自殺を選択してしまう子供が後を絶ちません。 いじめは犯罪です。 いじめられた子供は心身ともに深いダメージを受け、生涯に渡り後遺症に苦しみます。 私たち両親はもう耐えてはいけない、声をあげなければいけない。 大切な子供が自ら命を絶ってからでは遅いのです! 学校から陰湿ないじめが無くなるように、学校が安心して学び、遊べる場所になるように、日本中のお父さんお母さん、良識のある真の教員の皆様、どうぞお力を貸してください! 引用:change. org もし、自分がこの子の親だったらマジでムカつくと思います。 皆さんはどう感じますか?もし、この被害にあった子供が自分の子供だったとしたら... 世間の声は? まとめ 常盤平第一小学校でいじめに加担していた教師に対して、母親が懲戒免職を要求していることが判明しました。 動画の音声を聞いてもらうとわかりますが、子供の話をロクに聞かずに高圧的な態度で一方的に責めてくる感じが見受けられます。 自分の学生の頃を思い出すと、確かに同じような感じで怒られた記憶がありますね笑 もしかしたら、この先生だけでなく多くの先生の指導力に問題があるということなのかもしれません。

次の

神戸「教師間いじめ」の事件化が秒読み、兵庫県警が任意聴取

教師 いじめ

子供たちの振る舞いについて、つい「笑い過ぎてしまう」「馬鹿にし過ぎてしまう」場合があります。 このパターンで被害にあうタイプは、 ・活発な子 ・クラスのムードメーカーになっている子 ・お笑いを求めている子 ・学習や集団生活への理解が薄くて、叱られやすい子 そういった子でしょうか。 子供が何かの行動(無意識で間違ったのか、あえて笑いを取りにいったのか)をする。 子供が行った行動に対して、教師は必要以上に「いじる」• 周囲の子が、ターゲットの子を「いじり」始める。 いじりが繰り返され、ターゲットの子が「いじめ」と感じる。 最初に「いじって」しまった教師としては、全く悪気が無いにしても、いじられた子にとっては一大事です。 そして、周囲も「先生がやったから自分も!」と、敷居が低くなって行動に出てしまいます。 よく、初任者教員が自分のクラスのお調子者をいじりすぎて、トラブルになる案件があります。 管理人も見に覚えがあります...。 活発なタイプの子と波長が合う場合、落ち着いた子と波長が合う場合、人間同士の関係なので、そればかりはどうしようもありません。 しかし「職業」ですので、全ての子に自分を合わせていくのが教師ですが。 問題は、この格差から起こります。 教師が自分と合わない子を遠ざける。 他の子がその事に気付く。 遠ざけられた子に対して、他の子も近寄らなくなる。 遠ざけられた子が孤立し、「いじめ」と感じる。 預かっている子の教育を担当している職業である以上、「自分に合わないから」は理由として通りません。 どうしても。 成績が良い悪い、生活態度が良い悪い、スポーツができるできない、それだけではありませんが、様々な子の成長を願い、教育していくのが教師の仕事...ですが、頭で分かっていても、ついやってしまいます。 「出来る子」や「出来ない子」へ、必要以上に目をかけすぎることを。 結局は「子供への待遇格差」から、いじめが起きるパターンです。 教師が「出来る子」に目をかけ過ぎる。 認められた「出来る子」へ、周囲の子がすり寄る。 「出来る子」の嫌いな子が、ターゲットになり、嫌がらせをされる。 ターゲットになった子が、「いじめ」と感じる。 あるいは、• 教師が「出来る子or出来ない子」に目をかけ過ぎる。 「出来る子or出来ない子」へ、周囲の子が反発する。 「出来る子or出来ない子」が孤立し、嫌がらせを受ける。 「出来る子or出来ない子」が、「いじめ」と感じる。 つまり、 ・教師に必要以上に認められ、その子の「権威」が増し、誰かを攻撃する。 ・教師に必要以上に認められ、その子が「目立ち」、攻撃される。 子供への対応に「格差」をつけるあまり、その「格差」が原因でいじめが起きてしまうパターンです。 以前 「算数が出来なくて、先生につきっきりで教えてもらった子が、周囲に嫉妬されていじめられる」という話がありました。 クラスは狭い集団なので、その中での少しのきっかけが、大きないじめを起こしてしまいます。 この場合、教師は「競争」を強調し過ぎてしまいます。 教師が何事にも「競争原理」を取り入れる。 子供の思考が「競争第一」になる。 クラスの人間関係が「序列化(カースト化)」する。 「序列下位」の子が、いじめのターゲットになる。 「スクールカースト」という話もありますが、そのカーストを教師が無意識に作ってしまうパターンです。 集団を動かす技法として「競争」は良く用いられます。 豊臣秀吉は、今まで数ヶ月かかっても終わる気配がなかった城壁工事に、「競争原理」を取り入れた。 すると、翌朝にはすべての工事が完了した。 秀吉が行った方法は、• 工夫を数人単位の班に分ける。 各班ごとに、担当を決めさせる。 「一番先に終わった班には、特別な褒美をやろう!」と言う。 これだけである。 しかし、これを乱用してしまうと、クラスの人間関係にヒビを入れ、それがいじめに繋がってしまう場合があります。 「競争」を使う場合は、慎重な方法が求められます。 まとめ 教師がいじめのきっかけを作ってしまうパターン 1 一人の子をクラスの笑い者にする 2 自分と合わない子を遠ざける 3 出来る子or出来ない子ばかりに目をかける 4 とにかく「競争」を強調する 教師に悪気は無いにせよ、結果としていじめの被害者になった子にとっては、そんなの関係ありません。 人間関係を慎重に扱うことが、教師に求められています。 スポンサーリンク.

次の

いじめの対処法は?教師たちに出来る事とは [いじめ問題・対策] All About

教師 いじめ

処分の結果 コロナウイルスによる全学校の休校が騒ぎとなっていますが、そんな中、一時世の中を騒がせた教師間いじめ事件について、処分が下されていました。 結果的に、いじめ加害者4人のうち、特に手を出しだ回数の多かった男性教師2名が懲戒免職になりました。 首謀者と見られる女性教師が停職3ヶ月、もうひとりの男性教師が減給10分の1、3ヶ月となりました。 それ以外にも、パワハラ行為のあった前校長が停職3ヶ月、指導の甘かった現校長が減給10分の1、3ヶ月となりました。 その他、教育長の報酬削減や、教育委員からは報酬の一部を自主返納する動きがあったようです。 首謀者は停職止まり? この結果を見て、個人的に疑問に思ったのは、ボス的存在だった女性教師が懲戒免職とならず、停職処分に終わっていることです。 神戸市教委は力関係よりも、いじめた回数の方を重視したようですが、少し違和感を覚えました。 確かにいじめでは、ボスより、子分がボスの名前を使って調子に乗ることがよくありますが、停職3ヶ月というのは少し甘くないでしょうか? 本人がどういう意思を示しているのかはわかりませんが、厚顔無恥な人物なら、3ヶ月後には教壇に立つことができます。 おそらく、4月の人事異動で教育委員会預かりか、教育センター送りになるかと思いますが、ほとぼりが冷めた頃に、復帰する可能性があります。 教師としての能力はどの程度かわかりませんが、学校はどこも人手不足なので、猫の手も借りたい学校なら引き受けてしまうかもしれません。 それにしても、いじめ被害者の教師から見れば、せっかく病気から復帰しても、この女教師が同じ神戸市教委内にいるのかと思えば、心穏やかでないのでは? 刑事処分の可能性は? 兵庫県警は加害者の4人を書類送検するようです。 ということは、せいぜい罰金刑か執行猶予付きの懲役刑というところでしょうか。 起訴されて有罪となれば、停職中の教師も失職ということになるのでしょうか? そのあたりはよくわかりません。 示談となって、不起訴になるのが一般的にありえるパターンのようです。 教員免許はどうなるのか? 調べてみたところ、懲戒免職となることで、教員免許は失効となるようです。 しかし、剥奪というわけではなく、どういうわけか、3年ほどすると再申請可能となるようです。 中には過去にわいせつ事件を起こした教師に免許が再交付され、他の都道府県で教壇に立っている例もあるとか。 過去に不祥事を起こした教師のデータベースを作る話があったようですが、予算不足で実現していない模様です。 退職金などは? 懲戒免職になった場合、退職金は出ないようです。 なので、2名の教師には退職金は出ません。 しかし、停職処分になった教師が自主退職などした場合、退職金が出るようですね。 なんだかやりきれませんね。 最後に、個人的感想 思ったより、軽い処分だなと思いました。 全員、懲戒免職で良かったのではないですかね。 見せしめはよくないという人もいるかもしれませんが、教師が部下をいじめるというのは、さすがにひどすぎる話です。 おそらく、昔はもっとあったのでしょうが。 クビになった2名は今後、どんな人生を送るのでしょうか? さすがに名前が出たので、教師として復帰することはないと思いますが、塾の講師など別の道もあります。 被害者に仕返しするなんてこともありえないか心配になります。 パワハラで「プチヒトラー」と呼ばれていた前校長も停職処分のようで、直接手を下さなければこの程度なんですね。 被害者は人生をめちゃくちゃにされたわけですが、加害者側がこの程度で終わることに納得が行くのでしょうか。 今後、裁判などあるのかもしれませんが、がんばって戦っていただきたいですね。 なにより、今後、このような事件が起こらないことを祈ります。 2020. 11追記 加害教師4人が書類送検されたようです。 首謀者の女ボスは一族が教育一家だったようで、そのため処分が甘くなっているという報道がありました。 教育業界って不思議な世界ですね。

次の