副業 ブログ ランキング。 スマホで稼げる副業ランキング【2020年おすすめスマホ副業ベスト10】

副業ランキング最新!女性におすすめの安全な副業集【2019年版】

副業 ブログ ランキング

ネットビジネスランキングおすすめTOP20!人気の副業・ネット起業まとめ 登録日:2017. 2 | 最終更新日:2020. 5 ネットビジネスと聞くと、どのような印象を持つでしょうか?「よく分からない」「本当は稼げないんじゃないのか?」「なんだか騙されそうで怪しい」などと、不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。 しかし、ネットビジネスを副業として始めて、 本業の収入を超えるほど稼いでいる人は多く見られます。 パソコンとインターネット環境があれば誰にでもすぐに始められて、初期投資金額も少なくて済むのがネットビジネスのメリットです。 副業として始めたネットビジネスが成功し、起業する人も珍しくありません。 そこで今回は、「これからネットビジネスを始めよう」と考えている方のために、人気のネットビジネスをご紹介していきます。 なお、副業で月収100万円を目指したい人は、Kasegoo! (カセグー)という副業のマッチングサイトがオススメです。 このサイトでは、FXやアフィリエイト、ネットビジネス、YouTuberなどの副業で実際に稼いでいる人と会って、副業で稼ぐ方法を教えてもらうことが出来ます。 逆に、実際に稼いでいる人は、自分の生徒を増やして教えることができます。 無料登録でスタートすることが出来るので、気になる方はチェックしてみてください。 家庭教師のように、企業に対してマンツーマンでビジネスについて教える人のことをコンサルタントと呼びます。 企業のコンサルティングには、経営に関する 実践的な知識が必要となります。 自身の経験を活かして他の企業のためにアドバイスができるため、 やりがいのある仕事と言えるでしょう。 注意しなければならないのは、お客様である企業に対して無理強いをすることです。 あくまでコンサルティングの仕事はアドバイスをすることであり、 実践するのは企業側だということを事前に理解しておく必要があります。 ネットで集客しているコンサルタントは一度悪い口コミを書き込まれてしまうと、仕事が入ってこなくなってしまう可能性も考えられます。 目先の収入のことだけではなく、1つ1つの会社としっかり向き合うことができるよう、 仕事を受注する量にも気を遣う必要があります。 それは 企業の課題解決になりそうな人を紹介する方法です。 「Saleshub(セールスハブ)」というサイトでは、 様々な企業の紹介依頼が投稿されており、企業の紹介依頼に あなたの知り合いを紹介するだけでお祝い金(報酬) を得ることができます。 商談アポのセッティングだけで 月に30万円以上を稼がれている方もいるなど、経験豊富なビジネスマンの 新しい副業として期待のサービスです。 大きな案件や複数案件をこなせば、年収に1,000万円稼ぐことも夢ではないでしょう。 いまなら下記の登録リンクから登録し、実際にお祝い金を獲得した場合、お祝い金とは別に 「3,000円」がボーナスでもらえます。 登録は無料で、簡単に1分でできます。 まずは登録をして紹介依頼案件をみてみましょう。 有料会員になってもらい、「お金を稼ぐコツ」や「起業するための方法」など、多くの人に需要がある情報を提供することで収益を得ます。 例えば、情報を掲載したメルマガを配信する場合を考えてみましょう。 多くの人にメールを配信するシステムを提供している会社がいくつかあるため、月額料金を支払ってそのようなシステムを利用することで、メルマガを配信できるようになります。 また、中には 無料会員を募集しているコンテンツも見られ、無料会員には有料会員になるとより良い情報を得ることができると思わせる内容を配信し、有料会員には有益な情報を提供しています。 そうすることによって有料会員が増え、収益が増えていくという仕組みです。 このビジネスは誰でも簡単に始めることができ、月に 数十万円から数百万円の収益を出す仕組みを作れます。 しかし、 需要のある情報を提供できないと会員が増えないので、収益を増やすことも難しくなるでしょう。 ライティング案件、データ入力など、詳しいスキルがなくても、お金を稼ぐことができます。 「アフィリエイトは稼げない」なんて情報がネット上には飛び交っていますが、生活費をすべてアフィリエイトでまかなっているサラリーマンもいるほどです。 サイトアフィリエイトは流入源を増やせばまだまだチャンスがあり、稼げるビジネスです。 サイトを運営するには、自分でホームページなどのサイトを作成する必要があります。 サイトを作成するのは難しそうに思えますが、簡単にサイトを作れるシステムを提供している会社は多く存在します。 そのようなサービスを活用して自分でサイトを立ち上げて集客を行い、物を販売することで利益を得たり、他社製品を宣伝して アフィリエイトの 広告料をもらったりできます。 これがアフィリエイトの仕組みです。 サイトを運営することで、どのようなジャンルで利益を出すかは人それぞれです。 サイトアフィリエイトで稼ぐには 世の中に需要があるとされる情報の本質を理解し、自分の能力を最大限に生かすことができるジャンルを見つけることが大切になります。 集客できるようになるにはある程度の時間が必要になるため、 忍耐力も必要となるでしょう。 サイトを運営するメリットは初期費用が少なくて済み、 誰でも始められる点です。 しかし、多くの人がサイトを運営しているため、集客をするためには時間とお金の 初期投資や創意工夫が必要になってきます。 netとアクセストレードがおすすめです。 ログイン後は案件チェック、気になる案件があれば早めに提携申請をしておきましょう。 毎月10万円-100万円の収入を得られる可能性が高いので、今すぐに以下のリンクから詳細をクリックしてください。 外国通貨を売買することによって、利益を出す仕組みになっています。 例えば、1ドル100円の時に10,000円をドルに替えたとしましょう。 そうすると手元に100ドルが残ります。 為替相場が円安になり、1ドルが120円の時に手元にある100ドルを円に替えます。 そうすると、12,000円が手元に残ります。 為替相場をうまく利用して外貨取引をすることで、最初の10,000円が12,000円となり、2,000円の利益が出たということになります。 FXを始めるには、証券会社などで FX取引用の口座を開設する必要があります。 FX取引では レバレッジを利用することもでき、レバレッジでは資金の 最大25倍 国内口座 の金額を取引することも可能です。 そのため、少ない資金を大きく増やすことができる点がメリットと言えます。 しかし、万が一自分が予想していた為替相場の変動と逆の動きをした場合、レバレッジをかけた分だけ 多くのマイナスが出る可能性もあります。 それを防ぐためにも安易な取引はせず、しっかりと 知識をつけた上で取引をすることが大切です。 仕事をしている時に「こんなツールがあったら便利なのに」と思ったことはありませんか?そのような人が必要としているツールを、 web上で販売するネットビジネスが存在します。 具体的なサービスとしては、 翻訳サービスや コピペチェックツールなどが挙げられます。 web上に似たような文章がないかチェックするのに何週間もかかっていたものが、webサービスを利用することで数分で作業を終えられるとしたら、「購入して利用したい」と考える人がいるはずです。 有料で販売するツールの他にも、無料で利用できるツールを作成し、 広告収入を得る方法もあります。 より多くの人がツールを利用し、ページ上に表示されている広告に興味を持つことで、多くの広告料を得ることができます。 webサービスを作成するには、作業を効率化するためのツールを作成するプログラミング力が必要です。 web上には多くのサービスが販売されているため、 自分のサービスを利用したいと思ってもらうことが大切になります。 無料であれば多くの人が利用してくれる可能性もありますが、「有料課金をしてまで使いたい」と思う人がいるツールを作成するには、 独創性や正確性も必要になるでしょう。 1つ作成すれば長期的に収入を得られるというメリットがありますが、作成するのが難しく、多くの人に利用してもらうまでに 時間がかかるというデメリットもあります。 例えば、飲食店に関するポータルサイトであれば、様々な飲食店の情報をまとめて多くの人に見てもらえるようにします。 そうすることによって、ポータルサイトに記載されているお店に興味を持ち、足を運ぶお客さんが増えます。 初めて入るお店だと躊躇する人もいる中で、事前にポータルサイトにお店の情報を出しておくことで、初めてのお客さんでも利用しやすくなるでしょう。 ポータルサイトは、このように来店するお客さんを増やすことで、 お店から掲載料を取ることができるというシステムです。 お店の他に、 SNS型のポータルサイトなども存在します。 SNS型のウェブサイトでは、同じような悩みを抱える方が情報共有をするために、掲示板などが作成されています。 そこに商品の広告を出し、多くの人がその商品に興味を持って購入することで、広告料を得ることができます。 サイトに人を集めるのに 時間がかかるというデメリットはありますが、一度集客できてしまえば 継続的な収入を見込むことができます。 いくつかのポータルサイトを運営することで利益が上がり、 将来的に起業することも可能です。 マップアプリや交通機関の乗り換え案内アプリなどに助けられた経験がある方もいるでしょう。 アプリには、最初からスマートフォンに組み込まれているアプリもあれば、無料でインストールできるアプリや有料で購入するアプリがあります。 多くの人が利用するアプリを作成することで、より多くの収益を得ることができます。 無料のアプリであれば一部を 有料にしたり、アプリ内に広告を掲載したりすることで 広告収入を得ることが可能です。 例えばゲームアプリの場合、基本的なゲームは全て無料で使用することができますが、ゲーム内で使うアイテムなどを有料にすることで、課金型のアプリにしているものも多く存在します。 有料のアプリの場合は、ダウンロード数に応じて利益を出すことができます。 本や教材系のアプリは一度お金を払ってダウンロードすると、その後の課金が必要なく使用できる形式のものが多く見られます。 アプリはプログラミング言語を使って製作する必要があるため、知識がないと 難易度が高いというデメリットがあります。 しかし、多くの人がダウンロードしてアプリを利用してくれることで、 短時間でも多くの収益を見込める点がメリットだと言えます。 例えば、お金に関する情報や子育てに関する情報など、1人でも多くの人が「知りたい!」と思う情報を販売し、購入してもらうことで収益を得られるでしょう。 芸能人など知名度が高い人が発信する情報は多くの人が興味を持ち、すぐに集客することができますが、知名度の少ない一般人はそう簡単にはいきません。 多くの人に需要のある情報を提供することも大切ですが、その情報を購入してもらうには、 情報に対する信頼度も大切になります。 信頼度を上げるためには、ホームページやブログなどを作成して、情報の一部を公開し「 このような情報であれば詳しく知りたい」と思ってもらう必要があります。 そのためには、人を惹きつける文章力も重要です。 知名度の高い人に情報を販売してもらった方が信頼度が高く、より多くの集客が見込める場合には ゴーストライターとして情報を提供する方法もあります。 その場合には、知名度の高い人との コネクションが必要になるでしょう。 自分の情報の信頼度を上げ、集客するまでには時間がかかりますが、 リスクは少なく成功すれば多くの利益を見込むことができます。 あなたの持っている知識やノウハウも、誰かが欲しがっている情報かもしれませんよ。 自分では稼げないと思い込まずに、まずは挑戦してみましょう。 YouTuberとは、動画サイトであるYouTubeに自分が作成した動画をアップロードして 広告収入を得る人のことです。 YouTubeの主な広告収入源はGoogle Adsenceとなっており、Googleアカウントを取得すれば誰でもYouTubeに動画をアップロードできるようになります。 ただし、Google Adsenceの利用には 18歳以上という年齢制限が設けられています。 YouTubeに動画をアップするために必要なのは、Googleアカウントの取得とパソコン、インターネット環境だけなので、誰でも簡単に始めることができて リスクがないのがメリットです。 しかし、再生回数に応じて広告収入が入ってくるため、再生回数が伸びないと収入にならないデメリットもあります。 再生回数を伸ばすことは難しいですが、再生回数が伸びて自分のチャンネルの登録者数が多くなると、 企業から直接案件がくるようにもなります。 ただし、動画内容によっては プライベートが脅かされてしまうリスクも考えておく必要があるでしょう。 このビジネスで重要になるのは、ウェブサイトやブログの アクセス数です。 アクセス数が少なければそもそもクリックにつながりませんし、口コミなどで情報が拡散されることもありません。 逆にアクセス数が安定すれば、月に10万円以上の安定収入を狙うことも可能になるでしょう。 初心者でも簡単に始めやすいビジネスであり、専門的なスキルなども特に必要ありません。 ただし、クリック単価型広告はほかの手段に比べると、 効率がそれほど高くないビジネスです。 月収20万円や30万円を狙うのであれば、より多くのアクセス数を稼ぐために コンテンツの内容にこだわる必要があるでしょう。 また、毎日新しい情報を発信することや、ウェブサイトのデザイン面などにこだわることも大切なポイントです。 その中でも トレンドアフィリエイトは、世の中の流行を軸にアフィリエイトを展開する方法を指します。 例えば、芸能人やゲームなど多くの人が興味を持つ分野の最新情報を更新して集客をし、そこに訪れる人が求めそうな商品を紹介することで広告料を得ます。 これがトレンドアフィリエイトの仕組みです。 他社の商品を広告するため、自分で在庫を抱える必要がなく、 場所や初期費用もかけずに始められるのがアフィリエイトの魅力です。 主にGoogle Adsenceやamazon、楽天などのアフィリエイト広告を貼り付けることが一般的です。 無料で提供されているブログシステムを利用する場合は、貼り付けることのできる アフィリエイト広告の種類が限定されている場合もあるので注意が必要です。 アフィリエイト広告の掲載を制限されたくない場合は、WordPressなどの有料で開設できるサイトを作ると良いですよ。 アフィリエイトは集客できる人数が多くなるまでの報酬が出にくいですが、一度集客できてしまえば 継続的な報酬を見込むことができます。 アフィリエイトは日々、最新情報に関するアンテナを張り、更新できる人が向いているでしょう。 電子商取引とも呼ばれ、インターネット上に自分のお店を持つことで起業し、上場している会社もあるほどです。 自分が売りたいと考えているジャンルがある場合には、その商品を自分で作るか、もしくは他社から仕入れて販売をします。 自作商品の売れ行きが良いようであれば、その商品の作成を 他社に委託し、大量生産する方法もあります。 その際には同時に 特許申請もしておくと、万が一他の会社から「そのアイディアを利用したい」と言われた場合に、 アイディア料を受け取ることもできます。 インターネット上にお店を出す場合、街中にお店を出すよりも初期費用が安く済みます。 ただし、ウェブサイトによっては 手数料や出店料がかかるので注意が必要です。 ネットショップの中には出店料がかからないウェブサイトも見られるので、初期費用を可能な限り抑えたい方はそのようなサイトを利用するようにしましょう。 現代ではインターネット上にオークションサイトがいくつか存在しており、ユーザー同士のやり取りのみでさまざまな取引が成立しています。 オークションの魅力は、 最低落札価格を自分で設定できる点です。 納得できない価格で勝手に取引が成立することはありませんし、入札数に応じて落札価格はどんどん上がっていくので、 期待以上の価格で取引できる可能性もあるでしょう。 また、ネットショップやECサイトのように、自分で商品ページを細かく作成する必要はありません。 商品の写真と説明文、価格などを入力すれば自動的にページが作成されるため、初めての方でも気軽に利用できます。 ただし、オークションサイトによって 商品やユーザーの傾向は異なるので、出品物によって利用するウェブサイトは変えるべきです。 また、定期的に収入を得たい場合には商品の仕入れ先を確保する必要があり、発送までの準備にも時間を要するため、 コツコツとした作業が必要になるでしょう。 このビジネスは せどりとも呼ばれており、 安く仕入れたものを高く売るという仕組みで利益を出すものです。 例えば、世界的に大きなオークションサイトに eBayというものがあります。 eBayでは、日本の販売価格の半値以下で購入することができる商品も多く存在します。 つまり、日本と海外での価格相場を見極めれば、安く仕入れて高く売ることの利益差で収益を得ることができます。 しかし、海外のサイトは英語での表記であるため、 英語の読み書きがある程度できる必要があります。 また、海外のサイトで商品を買う際には外貨での取引になるため、円安か円高かによっても仕入れ値に変動が出てきます。 さらに、万が一購入した商品が売れなかった場合に、 在庫を抱えてしまう点もデメリットでしょう。 注文を受けてから商品を購入する方法もありますが、海外から発送されてくる商品が日本に到着するまでには ある程度の時間がかかる点も考慮する必要があります。 とは言うものの、海外から個人輸入するスキルが身につき、将来的には自分のお店を展開できる技術を身につけられる点は魅力的なポイントでしょう。 インターネット上には、ネットショップと同じように写真・動画などを販売できるウェブサイトも存在しています。 写真を販売するメリットは、一度販売すれば 自動的に利益を得られる可能性がある点です。 写真・動画などは劣化するものではありませんし、データであれば在庫を抱える必要もありません。 つまり、 リスクを抑えた形で行えるのが、この写真を販売するビジネスと言えます。 日頃から写真を撮るのが好きであれば、 趣味の一貫としてお金を稼ぐこともできるでしょう。 しかし、写真が売れるためには質が高く、需要のある写真を撮影する必要があります。 最初は需要のある被写体や撮り方が分からず、苦戦する可能性もあるでしょう。 LINEスタンプを作成して 有料で販売することで、売り上げの一部を受け取ることができます。 LINEは現在コミュニケーションツールとして多くの人が利用しており、その中で使用されるスタンプはたくさんの種類が販売されています。 有名なクリエイターさんのスタンプは グッズとして商品化もされており、売却できれば大きな収益につなげることができます。 LINEスタンプを販売するには、LINEクリエーターズマーケットに登録し、作成したスタンプが審査に通る必要があるため、ある程度の 企画力と絵心が必要になるでしょう。 しかし、審査には数ヶ月かかることもあるため、 すぐに収益につながらない点がデメリットと言えます。 近年では、エンジニアやライター、イラストレーターなど技術を持った人たちがインターネット上で仕事を受注し、依頼主に納品するケースも増えてきています。 人の役に立つ技術や得意分野を持っている人は、多くの仕事を受注し、 在宅で仕事をしながらも生計を立てられる点がメリットです。 しかし、インターネット上で受ける仕事では単価が低い仕事も多く、 技術を磨かないと利益を出すことは難しいというデメリットもあります。 現在、国内だけでもいくつかの クラウドソーシングサイトが存在しており、様々な分野の仕事が発注されています。 その中から自分ができることを選別し受注することで、納品後に報酬を受け取ることができるシステムです。 必要になるのはパソコンとインターネット環境だけであるため、 誰でもすぐに始めやすく、副業としても最適です。 文章作成をするライターとしての仕事や、ホームページのシステム作成などをするエンジニアリングの仕事から、アンケートに答えるだけの簡単な案件まで様々な仕事が掲載されているため、自分の都合に合わせて仕事を受注することができます。 ただし、インターネット上のやり取りと言ってもある程度のコミュニケーション能力が必要となり、 発注者の意向を理解する能力が重要となります。 また、案件によっては低単価な仕事も見られるので、仕事内容や報酬は細かく確認する必要があるでしょう。 登録は1分でカンタン。 100万人以上の方が登録しており、中には月収30万円を稼ぐ主婦もいます。 以下のバナーをクリックしてご登録ください。 まとめサイトとは、特定のジャンルに関する情報を端的にまとめたページを公開するウェブサイトのことであり、一般ユーザーが記事を投稿できるウェブサイトもいくつか見られます。 そのようなウェブサイトを利用すれば、閲覧数に応じて 広告収入などを得られるので、まとめサイトの作成も立派なネットビジネスに含まれます。 インターネット上の情報を簡単にまとめるだけなので、初心者の方やタイピングが苦手な方でも取り組めるビジネスでしょう。 ただし、 需要のある情報を見分ける力がないと、閲覧数を稼ぐことは難しいと言えます。 世間的に関心が高いジャンルは閲覧数も伸びやすいですが、その分 ライバルも多いので慎重にジャンルを選ぶ必要があるでしょう。 サイト内で提示されているサービスを利用することで、サイト独自のポイントが貯まります。 パソコンやスマートフォンがあれば特に技術がなくても すぐに始めることができ、コツコツとした作業をするだけでポイントを貯めていくことができます。 しかし、コツコツとポイントを貯めていくだけでは 月に数千円分程度しか稼げないです。 サイト内で紹介されているサービスを利用したり、ほかの人を紹介したりすることでより多くのポイントを貯められるサイトも存在するので、 各サイトのシステムを見比べてから利用するようにしましょう。 きちんと計画をした上で利用すれば、 数日で1万円以上のポイントを貯められることもあります。 自分が費やせる時間と費用のことを考えながら、できる範囲から始めることが大切です。 今回紹介した中には、すぐに稼げないネットビジネスもありますが、実際に成果をあげ、月に数百万円~数千万円以上の収入を得ている人もいます。 自分が望む生活を手にするためにも、この機会にネットビジネスを始めてみてはいかがでしょうか? コラムの検索 フリーワード検索 タグ 海外起業 アイデア 投資信託 投資情報 株式投資 仮想通貨 投資家 ブログ 名言 ランキング リスク対策 フリーランス 税金 社会保険 ビジネスマナー ICO 請求書 IPO ビジネス用語 不労所得 準備 ビジネスメール 会社設立 NPO ファンド クラウドソーシング 確定申告 資金繰り テンプレート 年収 交流会 個人事業主 融資 資金調達 不動産投資 利回り 日本政策金融公庫 金利 資産運用 NISA iDeCo 事業資金 起業 資格 経費 青色申告 節税 Gmail 独自ドメイン 取引所 クレジットカード ビジネスモデル 必要書類 事例 ネットショップ 開業届 会計 賞与 保険料 決算 控除 貸借対照表 損益計算書 財務諸表 会計ソフト 繰越欠損金 税務調査 ベンチャー企業 資本金 転職 リース 役員報酬 事業計画書 Googleアドセンス 領収書 経理 還付金 年末調整 給与計算 ライティング インターン 新卒 副業 信用金庫 ソフト 本 保険 フランチャイズ クラウドファンディング 法人 ソーシャルレンディング ベンチャーキャピタル 経営 補助金・助成金 借用書 詐欺 ビジネスローン カードローン 検索する カテゴリ一覧 カテゴリ.

次の

イーグル隊長の副業、資産運用ブログ ランキング

副業 ブログ ランキング

主要なポイントサイトはこちらの記事でもまとめているので、気になる方はぜひ。 ブログアフィリエイト(成果型) ブログに広告を貼って、成果が1件出るごとに報酬をもらって稼いでいきます。 筆者もブログアフィリエイトでは 毎月400万円前後稼いでいますが、月5000円稼げるまでの道のりが長いですね; 1度検索エンジンの上位に行けば自然と安定した収入になりますが、 ノウハウとまとまった時間がないと大きく稼ぐのは難しいでしょう。 ただ、不労所得が得られるので副業の中ではかなりおすすめですよー! アフィリエイトで使う広告は"広告代理店"である ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)から自由に選ぶことができます。 ちなみに アフィリエイトの収益は以下で公開しています。 国内のASP一覧はこちらから! Google Adsenseで稼ぐ Googleのバナー広告をブログに掲載し、 1クリック30〜40円をもらって稼ぐ方法です。 ページビュー数(訪問者が見てくれたページ数)がアドセンス収入に直結するので、SEOなどのウェブマーケティングのノウハウが必要です。 こちらもノウハウされあれば 数ヶ月で不労所得を得ることも可能です。 以下の記事で詳しく解説しているので、アフィリエイトで稼ぎたい人はぜひ。 メールレディで稼ぐ 男性とメールするだけで稼げる「メールレディ」。 近いサービスだと、電話で会話する 「テレフォンレディ」や、カメラを通して話す 「ライブチャットレディ」などもあります。 メールは1通あたり30円ほどで、ライブチャットになると1時間2000円〜4000円の収入を稼ぐことができます。 どうしても怪しい業界なので、登録するときは 長年やっている国内大手サービスだけを使うようにしましょう。 動画をダウンロードしてもらえると収入なるサービスもあるなど、人気が出ればリピーターだけで安定して稼ぐことも可能です。 大手サイトだと、やなどが長くやっていて有名ですね。 メールレディ・チャットレディサイトの比較は以下でもまとめているので、気になる方はぜひ。 それぞれのサイトの メール単価・チャット時給も載せています。 ブログ記事の執筆・ライティング クラウドソーシングで人気のブログ記事のライティング。 文章を書くのが大好きな人ならオススメです! 最初は単価が低いものの、スキルと評価が高くなれば稼ぎやすくなります。 70%くらいのクオリティで大量の記事を生産するのが基本ですが、コピペや雑なリライトはGoogleでスパム扱いされるので御法度。 慣れたら自分でブログアフィリエイトに挑戦してみてもいいかもしれません。 いきなり1文字1. 5円以上の案件に募集しても、 評価が少ない人は採用されにくいです。 最初は低単価案件をたくさん受けて評価を貯めましょう! また、 自分が書いたクオリティの高い記事を提案時に送ることで採用率がアップしますよ! でたくさん募集されているので、気になる人はまずは1件だけ受けてみましょう! 個人情報を悪用するアンケートサイトも中にはあるので、 安全な大手アンケートモニターサイトだけを使いましょう! 国内大手のアンケートサイトは以下でまとめているので、こちらから選べば間違いないですよー! データ入力・在宅ワークで稼ぐ 在宅ワークの中でも特に人気なのが「データ入力」。 単純なデータ入力なので誰でも手軽に始められ、 タイピングが早い人であればアルバイトよりも大きく稼げるのも特徴ですね。 こちらもで募集されています。 他にもというクラウドソーシングサービスは データ入力業務の募集が多いので登録しておくと便利ですよー。 単調な作業が多く、向き不向きが分かれるので、まずはクラウドワークスで1件だけ受注してみるのがおすすめです。 続けられそうであれば、データ入力だけでも月3〜5万円は稼げるので、データ入力1本で稼ぐのもアリですね。 ・飼っているペットの動画を配信する ・自分の得意分野のレクチャー動画を作る ・人気ゲーム・スマホアプリの実況 ・テレビ番組の面白シーンをまとめる ・トレンドネタや時事ニュースを配信する 必ずしも本人が撮影する必要はないので副業の幅も広いですね。 1回再生あたり0. 1円の単価が平均的なので、面白いコンテンツをたくさんアップすることが前提です。 ネットショップを作って稼ぐ 自分でネットショップを作って、 「商品」や「スキル」を販売する方法です。 ただ、 リピーターや固定のファンがいないと安定的には稼ぎにくいですね。 最初の固定客を作るために、ミンネなどのハンドメイド系のネットショップや、タイムチケット・ヤフオク・メルカリなどから集客をする人も多いです。 固定客が付いてから自分のネットショップを作ることで、手数料を大きく抑えることができます。 ただし、 集客も自分でしなければいけないので、どうしても難易度は高くなりがち。 ちなみにネットショップを作るときは STORES. jp(ストアーズドットジェイピー)などがおすすめです。 デザインもテンプレートから簡単に選べるので初心者の人でも始めやすいと思いますよー! SNSの影響力をつけて稼ぐ 今の時代、SNSでフォロワー数が多ければ、どんな副業でも成功させることができます。 Youtubeを始めればすぐに再生回数を伸ばせますし、 企業からPRの依頼もバンバンくるので、インスタやTwitterに投稿するだけでも稼げちゃいます。 ただ、炎上しないためにも、ステルスマーケティングにならないように注意しましょう! フォロワー数が増えたら、 ライブ配信で投げ銭を稼ぎながら更に新規フォロワーを増やすのもおすすめです。 SNSを使った副業はたくさん考えられるので、興味がある人は以下の記事も併せて読んでみてください! やりたいことで稼ぐ 今は需要さえあれば、やりたいことで稼ぐことも簡単になってきました。 好きなことの方が深い知識をどんどん手に入れることができるため、お金に変えるチャンスはいたるところにあります。 例えば、 専門ブログを立ち上げたり、Youtubeで専門チャンネルを立ち上げたり、でスキルをレクチャーすることもできます。 好きなことをやっているとイキイキしますし、それでお金を稼げれば、人生がめちゃくちゃ充実します。 「自分の好きなことで稼ぎたい!」という人は以下の記事でもやり方をまとめているので、ぜひお読みください。 情報商材で稼ぐ 稼ぎ方・ダイエット方法・投資のノウハウなどの情報を有料で販売するやり方です。 私も実践していて、 月に40万前後の収益を稼いでいます。 インフォトップなどで売る場合は手数料がかかりますが、自分のブログで販売すれば手数料0で稼ぐことが可能です。 ただ、インフォトップを使うメリットとして、 アフィリエイトシステムが使えるので、誰かが営業してくれるのが心強いですね。 その代わりマージンとして売り上げの何割かを支払わないといけませんが、集客をしなくても売ってくれるのは助かります。 今では 適当に作った商材はすぐに淘汰されるので、高品質な商材を作らないと長くは稼げないですよー! 私も一度作って終わりではなく、毎年何度もアップデートを重ねて書き直しているので、手間自体はどうしても発生してしまいますね。 翻訳を副業にする こちらもで募集していることが多く、 多言語が使える人にはオススメの副業です。 英語は案件が多いものの単価は比較的低くなりがちですが、ネイティブに英語を使える人なら翻訳を副業をするのもありかもしれません。 マイナーな言語であればあるほど単価は高くなっています。 商品やサービスをタダでもらえるので、キャンペーンが開始されていたら見ておいた方がいいですよー! やで行われているので、節約するためにもチェックしておきましょう! 代行バイトで稼ぐ 結婚式の友人代行などが有名な代行サービス。 中には、 恋人代行・両親代行などの演技力が求められる案件もあります笑 1回あたり1万円が平均の報酬になりますが、お金以外にも 面白い経験ができるのが強みですね。 「謝罪代行」や「リア充アピール代行」など、変な依頼も多いので、話のネタにもいいかも! 幻の焼酎で稼ぐ 「森伊蔵」などの プレミア焼酎を転売して稼ぐ副業です。 プレミア焼酎は抽選販売が多いので、応募しておいて、当たった時にヤフオクやメルカリで出品して稼いでいきます。 森伊蔵になると 1本あたり20000円の利益が出るので、転売屋がたくさん抽選に応募していますね。 以下の記事で それぞれのプレミア焼酎の応募方法と平均価格もまとめています! スマホアプリの制作 副業にしては本格的になりますが、iPhoneアプリやAndroidアプリが作れる人には、 当たれば大きいビジネスです。 でも募集がされているので、 企業のアプリ制作案件に募集するのもアリ。 自分で制作する場合は iTunes storeのランキングに入るにはブースト広告などが必要ですが、面白いアイデアがあれば、SNSで拡散されて一気にダウンロード数を稼げることもあります。 広告を出すお金がない場合は、Youtuberやインフルエンサーの人に手当たり次第、メッセージを送りましょう! 面白いアプリであれば、Youtuberもコンテンツになるので、紹介してくれる可能性があります。 有料アプリで売る場合は資本がないと難しいので、「バナー広告」か「課金方式」にするのがオススメです! ペットシッターで稼ぐ ペットホテルに預けるのがストレスになる犬猫の場合、自宅にペットシッターを呼んでお世話をしてもらいたい人も多いです。 散歩・トイレ・ゴハンなど、 ペットを飼っている人には慣れた作業なので、 動物好きで時間の都合がつきやすい主婦にオススメの副業です。 ただ、求人数が少ないのが難点ですね; ネットで求人が出ているので住んでいる地域で募集があるか調べてみましょう。 交通量の調査員 日雇いのアルバイトとして多い 「交通量調査員」。 空いた休日に副業として参加することもできるので、などの短期アルバイトが多いサイトに登録しておくと便利です。 バイト探しサイトをいくつか登録しておけば、 「1日バイト・短期バイト」がたくさん見つかるので、空いた日だけバイトしたい人は複数登録しておくことをオススメします。 Amazonせどり(国内転売) 古本やリサイクルショップで安く仕入れ、Amazonで転売して稼ぐ方法です。 近くの古本屋やリサイクルショップならライバルも少ないので、お宝ホビーグッズや高く売れる古本が見つかるかもしれません。 本格的にやるのなら 「FBA」というサービスを使えば、Amazonに納品するだけで、発送やクレーム対応をAmazonに任せられます。 手間はかなり多いですが、いまだに利益が出る副業の1つですね。 他にも 品薄になりそうな商品をあらかじめ買っておいて、プレミアがついた時に売る方法も主流です。 Amazonせどり(海外転売) 海外へ日本の商品を高値で売ったり、海外で仕入れた商品を日本で売って稼ぐ方法です。 日本のオタクグッズは海外で高値で売れるため、輸出することで外貨を稼いでいる人も多いです。 例えば海外ゲームは発売日が早かったり規制がないため、 国内需要もかなり高いですね。 自分の興味のあるジャンルならば儲かる商品も見つけやすいかも! メルカリせどり 安く手に入れた商品をメルカリで販売したり、メルカリで商品を購入してヤフオクやAmazonで高く売る方法があります。 コロナウィルスの影響でSwitchが異常に値上がりをしていたり、鬼滅の刃関連の商品もかなりプレミアがついていましたね。 メルカリの特徴として、 出品したらすぐに売れやすいというメリットがあります。 値下げ交渉が多いなど面倒な点もありますが、売買のスピードが速いのは強みですね。 ちなみにヤフオクよりも、 メルカリの方が全体的に安く落札できることが多いです。 そのため、商品によってはメルカリで落札し、ヤフオクで売るだけでも利益が出ることもあります。 初めて使う人は、家にある不要品をメルカリで処分するだけでもお金を稼げるので、1度使ってみましょう! eBayで転売する 海外向けオークションサービスのeBayは、ヤフオクやAmazonよりも国内のライバルが少ないです。 円安時は売れやすく利益を上げやすいですし、円高時であれば安く仕入れることもできます。 特に ホビーグッズや家電は安定して売れるので、海外せどりをやってみたい人はチャレンジしてみるのもいいですね。 Amazonで電子書籍を販売する あなただけが持っているノウハウや、自分で書いた小説やマンガをPDFファイルにして、Amazonで販売する方法です。 Kindleダイレクトパブリッシングというサービスを使えば、あなたが作ったあらゆる電子書籍をAmazonで販売することができます。 類似サービスとしては、 noteでの有料販売や情報商材ビジネスが近いですね。 情報商材よりも単価は低くなりますが、Amazonで販売できるのが大きな強みです。 空いた時間での運転代行 お酒を飲んでしまった人の代わりに車の運転を代行する仕事です。 基本的に深夜近くの仕事になるので体力的に大変ですが、副業できる時間帯のみ指定しておいて、割り当てしてもらえる会社であれば効率的です。 いつ仕事が来るか分からないのでお酒が飲めなくなるのがデメリットですね。 バイト探しサイトに求人が載っているので、地域で募集されているかチェックしてみましょう! ちなみに似ているサービスには Uberドライバーなどもあります。 チケット転売で稼ぐ プレミアがつくコンサートチケットなどを転売して稼ぐ副業です。 最近は法律が厳しくなって、 少しずつ稼ぎにくくなっているビジネスの1つですね。 転売屋が増えすぎて社会問題になってきているので、これからどんどん取締りは厳しくなってくると思います。 ちなみに利益目的でチケットを転売した場合、 『古物営業法違反』となってしまいます。 最近は本人確認をしないと入れてくれないコンサート会場も増えているので、今から始めるのはあまりおすすめできないですね; フォトストックで写真素材を売る PIXTAなどを使って写真素材を販売して稼ぐ方法です。 コンテストなどと違って主張のある写真よりも、 シンプルな写真かつ、露出も明るい写真が好まれます。 子供やファミリーの写真はいまだに需要が多く、会議やスーツ姿などのビジネスシーンの写真も売れやすいです。 カメラが趣味の人にはおすすめの副業なので、これは!と思う写真を一度審査に出してみるといいかも。 ちなみに私もやってみましたが、1枚しか売れませんでした笑 チラシ投函・ポスティング 一軒家やマンションをまわってチラシを投函する仕事です。 住民の方に嫌な顔をされることも時々ありますが、まだまだなくならない人気副業の内のひとつですね。 時給制と 枚数制があり、会社によっては好きな時間に働ける場合もあります。 単価は100枚で400円程度が平均的。 ウォーキングにもなるので 運動不足を解消しながら働けるのもメリットの1つですね。 バイト探しサイトで募集されているので、気になる人はいくつか登録しておきましょう! レンタルコンテナのオーナーになる レンタルコンテナのオーナーになって、 レンタル収納庫を貸し出して稼ぐ方法です。 うまく行けば放ったらかしで稼げますが、資本は必要なので 副業より投資に近いですね。 トランクルーム経営は初期投資も安いですし、利回りも高めです。 ただ1個あたりの賃料が安いので、 たくさんのコンテナを持たないと利益は出にくいですね。 LINEスタンプを作る LINEスタンプを作って稼ぐ方法です。 今は 作者に入るマージンが下がってしまったのと、競争率が上がってきたのもあり、 稼ぐのはなかなか難しいです。 イラストレーターの方などはLINEスタンプを通して宣伝にもなるので、売上げ以外のメリットは大きいと思います。 あくまで趣味や実績として作るのはいいですが、 利益を上げるのは相当厳しいでしょう。 ゲームをやりながら稼ぐ ゲームが大好きな人ならば、ゲームをやって稼ぐのは夢の仕事だと思います。 ゲームで稼ぐためには 「攻略wiki」を作成して広告収入を稼いだり、ゲーム実況で稼いだり、いろいろな方法があります。 昔はRMT(リアルマネートレード)という、 ゲーム内のお金をヤフオクなどで売って稼ぐ副業も人気でしたね。 eスポーツのプロにならなくても、意外といろいろな方法で稼ぐことはできるので、気になる人は以下の記事も併せてお読みください! ドロップシッピング ドロップシッピングは、ネットショップと似ている副業ですが、最大の特徴として 在庫を持たずに商品が売ることができます。 ネットショップでは通常在庫を持ちますが、ドロップシッピングでは 業者が直接発送するため、自分はネットショップで売るだけでOKです。 物販アフィリエイトの場合は商品をバナーで紹介するだけですが、ドロップシッピングではネットショップのような形で実際に商品を販売します。 発送はすべてメーカーが行うため、ネットショップよりは簡単ですが、その分「粗利」は少なくなってしまいますね; 商品の販売をしてみたい人に人気ですが、 あまり大きく稼いでいる人はいない印象です。 「どうしても物販をやってみたい!」という人以外は、あまりおすすめはしないですよー! 部屋を撮影スタジオとして貸し出す を使えば、自分の部屋をロケスタジオとして貸し出せます。 雑誌で使う部屋撮影に使ったり、テレビ番組の撮影に使われたり、 登録しておけば依頼が入った時に副収入を稼ぐことができます。 ただ、 依頼数は少ないのでこれ1本で安定した収入を得るのは難しいでしょう。 プラモ職人になって稼ぐ 完成済みプラモをヤフオクで売ったり、技術があれば カスタム塗装をして稼ぐことも可能です。 デザインセンスと手先の器用さが求められますが、素晴らしい作品を作れば 海外から高値で落札されることもあるそうです。 ebayなどの海外オークションサイトと組み合わせれば、趣味で稼ぐことも不可能ではないかも! ネットワークビジネスで稼ぐ ネットワークビジネスはまずおすすめしませんが、有名な副業の1つですね。 「ねずみ講」と似ているシステムですが、「マルチ商法」は違法にはなりません。 ただ、相手にマルチ商法の勧誘目的だということを伝えずに、パーティーに誘った場合は違法になることもあります。 商材はサプリメントや浄水器、鍋や化粧品などを販売することが多いですね。 自分の紹介で友達を会員にできれば、その友達(子)が新しい会員を招待したときに、親である自分にも利益が入ってくるようになります。 代表的なのは 「アムウェイ」「ハーバライフ」「ワールドベンチャーズ」などですね。 基本的には、 飲み会や異業種交流会でたくさんの人と知り合って、1人1人を勧誘していく形が多いです。 友達だと思ってたのに急に勧誘してくるので、勧誘された側はかなりショックを受ける「タチの悪いビジネス」です。 子が10人を超えると毎月退会する人が増えるため、常に紹介者を増やし続けないと、基本的には稼げません。 友達も失いますし、なるべくは手を出さない方がいいですよ! まとめ:一番おすすめの副業は? 以上、 いま人気の在宅副業51選まとめでした。 初めて副業をやるのであれば、が一番おすすめですね。 たくさん仕事があるので、 クラウドソーシングだけ登録しておけば大抵の副業は見つかると思います。 他にもおすすめなのが 「ポイントサイト」「ブログアフィリエイト」「アンケートモニター」などですね。 初めて副業をやる人は、以下の記事がおすすめです! 最新のおすすめ副業を20のレベルでまとめているので、 読んで実践するだけで簡単に副業を始められますよー! 最後に 私の副業収益 を以下で公開しているので、気になる人はぜひ!.

次の

サラリーマンの副業オススメランキングTOP10!リスクなくまず月5万円を稼ぐ副業

副業 ブログ ランキング

Contents• 副業ランキングの活用方法 5万円稼いで何に使う? まずは5万円稼いだ時の使い道を考えてほしい。 ちょっといいレストラン?• 奥さんと2人で?• それともプレゼント?• バッグにしようか、アクセサリーか• あるいは前から欲しかったゲームでも買う?• いやいやここは自己投資だ!• 本やセミナーに・・・ これから紹介する副業を実践すれば、簡単に5万円は稼げてしまう。 まずは稼いだ5万円を何に使うか決めてほしい。 「目標を立てて達成する」 ここで紹介する副業を実践する上での注意点。 ただお金を稼ぐだけにとどまらないでほしい。 「目標を立てて達成する」こういった経験をしてほしい。 この経験は何にも変えられない達成感と満足感を味わえる。 せっかくなので、お金を稼ぐだけでなく、こういった満足感を堪能してほしい。 スポンサーリンク 副業ランキングの前に知っておくべき衝撃の事実 サラリーマンの平均年収は「418万円」 知っているだろうか? 2017年のサラリーマンの平均年収。 なんと、418万円だ。 年金や保険、所得税などを引くと、 手取りは300万円弱。 つまり、 毎月たったの25万円程度しかもらってない計算。 もしかしたら初任給としては多めかもしれない。 しかし、ここからほとんど昇給することはないということを知っておいてほしい。 独身ならいいが、結婚して、子どもができたら月25万は正直きつい。 大丈夫ですか? あなたは月25万もらってますか? 大手企業が副業を認める3つの理由 昨今では、大手企業が副業を認め始めた。 有名どころでは、ソニー、パナソニック、花王や日産自動車など。 日本を支えてきた企業が軒並み副業OKに走っている。 もちろん、企業によって副業OKの理由は異なるが、僕が考える大きな理由は3つ。 しかし、今は違う。 リストラなんか普通にあるし、企業も生き残るために必死。 一度雇ったからといって、最後まで面倒見きれない。 だから、自分で稼いでくださいね。 少なからずこういう意図があるだろう。 実際に、お給料だけでなく、 自分の力で稼ぐということは、様々なスキルアップにつながる。 むしろ、こちらの目的の方が強いだろう。 企業がこれからの時代を生き抜くためには、強い個人の育成が必須だ。 どんな業界でも、優秀な人材こそ会社を辞める。 ということが起こりがち。 なぜかというと、副業禁止、就業時間、場所の拘束。 優秀な人材は、 企業によって制限されることで、本来の力が発揮できないことに気が付く。 優秀な人材は、自分の力が発揮できる環境を求める。 だから、優秀な人材ほど、副業禁止といった企業に収まることができない。 今の時代、企業による囲い込みは残念ながら流行らない。 ストレスゼロの働き方をすることは誰にでもできる 本当に、今の働き方で満足だろうか? 僕は、家族で世界一周をしたり、冬になったら仲間と南国に行ったり。 地元の古民家再生プロジェクトを立ち上げたり、好きな人とだけ好きなだけ仕事をする。 ストレスはゼロ。 決して自慢をしているわけではなくて、あなたにも可能ですよということをお伝えしたい。 インターネットが発達した今、できることは無限大。 僕なんて、私なんて、と諦めるのはまだ早い。 今の仕事を続けながら、あなたの「好き」を仕事にしていく働き方を手にすることはできる。 1回きりの人生、やりたいことにチャレンジするのも悪くない。 発表!ちゃちゃっと5万稼げる副業ランキング さて、それではランキングを発表しよう。 このランキングは、とにかく5万稼ぐ!ということに特化している。 誰でもできる• リスクゼロ• 初期投資ゼロ こういった要素を加味したランキングになってるので、ランキング上位のものから実践するといいだろう。 正直、ちゃんと実践すれば10万、20万稼げるものもあるが、そこはご愛嬌。 まずはチャチャッと5万円を稼いでほしい。 【副業ランキング第1位】自己アフィリエイト アフィリエイトの一種。 アフィリエイトとは、商品やサービスをブログ等で紹介。 成約やクリック数に応じて紹介料をもらえるシステム。 アフィリエイトは、初期投資、リスクゼロでできるのが特徴。 しかし、大きなデメリットが。 それは、ある程度スキルが必要だということ。 誰かを紹介して成約してもらう必要があるので、集客やコピーライティングなど、ある程度スキルが必要。 いきなり誰でもできるというものではない。 その点、 自己アフィリエイトは、スキルがまったく必要ない。 なぜなら、誰かを紹介する必要がないからだ。 誰かを紹介するのではなく、自分自身が成約するだけで報酬を得ることができる。 成約と言っても、クレジットカードを作るだけ、面談するだけ、といった案件がたくさんある。 初期投資やリスクが一切ないので、誰でも簡単にできる。 やが代表的なサイト。 5万円程度なら、1日で稼ぐことも可能。 ということで、ランキング1位に輝いた。 【副業ランキング第2位】不用品販売 その名の通り、不用品を売るだけ。 売るものは家にあるいらないもの。 メルカリやヤフオクで販売しよう。 仕入れ値はゼロなので、完全に初期投資ゼロだ。 ちなみに、 コツは、販売価格の設定。 だいたいこんなもんかな〜って価格設定する人がほとんど。 しかし、これでは売れない。 あるいは損してしまう。 ホントはもっと高く売れたのに。 どのように価格設定するかというと、同じような商品の過去の販売履歴を見る。 そして、直近で売れた実績のある価格、あるいは、過去に売れた平均の価格設定にする。 この値段が、あなたが売りたい商品の 「相場」だ。 モノには相場があるので、これから大きく外さないように出品すれば簡単に売れるだろう。 うまくやれば、5万はすぐ。 僕は、実家にあった不用品を処分しただけで20万円ほどになった。 ただ、不用品がほとんどない。 そういう人もいるだろうという点で、ランキング2位に落ち着いた。 メルカリでの具体的な売り方は『』を参考にしてほしい。 【副業ランキング第3位】クラウドソーシング クラウドソーシングとは、個人や企業が、個人にお仕事を依頼するシステム。 代表的なサイトは、クラウドワークス、ランサーズなど。 ココナラなどのアプリも同じ類に入るだろう。 まずはクラウドワークスに登録して、仕事を探してみよう。 様々な仕事が存在するが、 在宅でできることがほとんど。 主婦や、副業を探している人にとっては、かなり魅力的。 しかも、 あなたの「得意なこと」を活かせるのが最大の魅力。 例えば、エクセル入力や、英語翻訳、文章を書く仕事もある。 あなたの得意を活かす場所が必ず見つかるだろう。 もちろんリスクはないし、初期投資も不要だ。 ぜひ、得意な仕事を受注して、自分のスキルを活かして収入を得てみよう。 【副業ランキング第4位】治験 治験というのは、薬の効果や副作用を実証するための被験者になるバイト。 日給での支給がメインで、日当1〜2万程度。 入院するパターンだと、1週間で10万ほど手に入る場合も。 身体への影響が心配されるが、ジェネリックの治験だと比較的安全だ。 新薬の健康成人向けの治験は、正直ちょっとリスクがある。 製薬会社の保証があるのでお金の心配は必要ないが、あまりオススメはしない。 時間の拘束があるので、多少割がいいが普通のアルバイトとそれほど変わらない。 子育て中のママなどにはまったくオススメできないので、ランキングは低め。 【副業ランキング第5位】覆面調査 こちらも割のいいアルバイトと思ってもらったらいい。 指定されたお店に入って、接客などのサービスを評価して報告するという内容。 日当にして、高くても1万円前後。 金額も普通のアルバイトと変わらない。 日雇い感覚でお小遣いを得るにはいいかもしれない。 ちゃちゃっと5万稼げる副業ランキング総評 絶対に初心者が手を出してはいけない副業 すべては紹介できないが、絶対に初心者が手を出してはいけない副業というものも存在する。 例えば、株やFXがそれに当たる。 理由は簡単。 株やFXでほとんどリスクなく利益を得ようと思ったら、元手が必要だからだ。 元手が少ない状態で、大きく稼ごうとすると、リスクを取るしかなくなる。 結果、すべてなくなる。 といった人が後を絶たない。 副業初心者は、絶対に手を出さないでほしい。 あるいは、ネットワークビジネスなど、集客が必要なビジネスも手を出したらダメだ。 自分で集客をして商品やサービスを売るには、マーケティングのスキルが必要だからだ。 マーケティングとは、商品やサービスを正しく、多くの人に伝えること。 これができないと、収入にならない。 集客が必要な副業をやるには、マーケティングを勉強しよう。 ちなみに勘違いしてほしくないのは、今紹介した副業が稼げないという話ではない。 初心者が手を出すと、失敗しやすいというだけだ。 必要なスキルや資金がある状態で取り組めば、どんなビジネスでも当然稼ぐことは可能。 ちゃちゃっと5万稼げる副業ランキング総評 ここまでに、簡単に稼げる代表的な5つの副業を紹介した。 その中でも、圧倒的にオススメするのは、自己アフィリエイトと不用品販売。 その理由は、「自分の力で稼ぐ」という体験ができるから。 もちろん、簡単に5万以上稼げることもオススメの理由。 対する、クラウドソーシングや治験や覆面調査に関しては、簡単に報酬を得ることができるけど、第3者に雇われて給料をもらってるのとほぼ同じ。 お小遣いを手にするという意味では優秀だが、自分で稼ぐ力はつかない。 だから、 「これから何か始めたい」 「お小遣い稼ぎだけにとどまりたくない」 「起業したい」 こういった場合は、自己アフィリエイトや不用品販売を中心に取り組むことをオススメする。 番外編!毎月10万以上稼ぐための副業ランキング さて、ここからは番外編。 お小遣い稼ぎにとどまらず、さらに上を目指したい人のための副業ランキングだ。 こちらの副業ランキングで加味した点は、以下の3つ。 毎月10万以上稼げること• 脱サラすらも可能であること• 雇用されなくても個人で稼ぐ力がつくこと• リスクや初期投資が少ないこと ここで紹介する副業をマスターすれば、あなたも理想のライフスタイルに近づくだろう。 ぜひ参考にしてみてほしい。 【副業ランキング第1位】物販ビジネス(せどり) 物販ビジネスが栄えある第1位。 せどりや、中国輸入、eBay輸出などだ。 再現性の高さが圧倒的。 誰がやっても月10万程度ならすぐに稼げる。 再現性が高い理由は、Amazonやメルカリ、eBayなど、集客力のあるサイトで販売することができるから。 要するに、ほとんどのビジネスで必要な「マーケティング」というスキルがほぼ必要ない。 一般的に、物販では集客が必要だが、せどりなどのビジネスにおいては、自分で集客する必要がない。 集客することなく、商品販売することができるので、再現性が異常に高い。 せどりについては『』の記事を見てほしい。 スマホさえ持っていれば、ほとんど初期投資なしでスタートできるのも魅力。 正しい知識をもって取り組めば、1ヶ月で20万、半年で脱サラも夢じゃない。 手軽に、個人でスタートできる副業としては、圧倒的にオススメ。 【副業ランキング第2位】情報配信ビジネス 第2位は情報配信ビジネス。 ここで言う情報配信ビジネスとは、情報商材を販売するに限らない。 ブログやSNSで情報を配信してファンを作る。 そして、 あなたのファンに、あなたの商品を購入してもらうというモデルだ。 要は、ファンビジネス。 当然、10万は余裕で稼げるし、初期投資もほとんどなくていい。 ただ、デメリットがある。 1からファンになってもらうのには時間がかかることだ。 多くの場合、あなたはまだ信頼を勝ち得ていない。 ファンビジネスをするためには、コツコツと信頼を積み重ねることが大事。 そのために、商品やサービスを開発する必要もある。 あらゆるビジネスの中で、もっとも本質的で、安定力がある。 しかしその代わり、ビジネスにおけるありとあらゆるスキルが必要になる。 絶対に取り組んだ方がいいビジネスではあるが、結果が出にくい。 早くても数ヶ月はかかることも覚悟しておいた方がいいだろう。 【副業ランキング第3位】ネットワークビジネス ネットワークビジネスとは、口コミで商品を広める。 その売上に応じて報酬を得るというモデル。 自分の口コミだけでなく、自分が伝えた人が口コミすれば、さらに報酬を得ることも可能。 強固なネットワークを構築すれば、ほとんど不労で継続収入を得ることも可能だ。 初期投資は、会社が扱う商品を買う程度。 インターネットが普及する前は、ノーリスクで不労所得を得ることができる副業として大流行した。 デメリットは、評判の悪さ。 昔の友達にいきなり誘われてイベントに行ったらネットワークビジネスの集会だった。 あなたもこんな経験があるのでは? ネットワークビジネスの業界は、正直マーケティングの知識が乏しい。 知識が乏しい人が、おかしな勧誘を続けて、会社の評判が落ちる。 こういったケースがよくある。 そのため、せっかくあなたのビジネスを確立しても、会社の評判が落ちて業務停止ということもあり得るのだ。 そうなると、あなたの努力に関係なく収入は途絶える。 こういったことを考慮すると、ネットワークビジネスのみで生きていくのは少しリスキーだ。 【副業ランキング第4位】投資ビジネス 株、FX、仮想通貨など。 元手が多ければ、大きく稼ぐことも可能。 ただし、 月収10万を安定して稼ぐためには、スタート時点で少なくとも500万〜1000万円以上は必要。 少額でもスタートできるが、大きく稼ぐためにはリスクを伴う。 そして、最大のデメリットは、「孤独」ということ。 自分が稼ぐことはできるが、一人で自由になってもヒマだ。 個人で食っていくことはできるが、仲間との関わりがない点で第4位とした。 毎月10万以上稼ぐ副業ランキング総評 マーケティングの基本 こちらでは、継続収入を得ることにフォーカスしてランキングした。 継続収入を得るためには、それなりのスキルが必要になってくる。 そこで知っておいてほしいのが、マーケティングの基本だ。 マーケティングとは、商品やサービスについて、正しく広めること。 具体的には、• 集客スキル(お客さんを集めるためのスキル)• 販売スキル(商品やサービスを販売するためのスキル) 大きく分けて2つのスキルが必要。 もし、今日紹介した副業に取り組んでいて、結果が出ないのであれば、集客スキル、販売スキル、どちらが欠けているのかを考えてみてほしい。 どのスキルが欠けているのかがわかれば、より結果を出しやすくなるので、ぜひ参考にしてほしい。 毎月10万以上稼ぐ副業ランキング総評 4つの副業を紹介したが、この中から選ぶのであれば、 まずはせどり(物販ビジネス)から取り組むのがオススメ。 理由は、販売スキルのみで結果を出すことができるから。 前述した2大スキルのうち、販売スキルしか必要ない。 要するに、万が一結果が出なかったとしても、何が原因なのかがすぐに分かるということだ。 すると、簡単に改善できる。 だから、誰でも結果が出る。 次に、情報配信ビジネスに取り組んでほしい。 ビジネスの総合力を養うには、もってこいのビジネス。 あなたが好きなことを仕事にすることもできる。 ありのままのあなたをお客さんに伝えて、ファンになってもらう。 こんな素晴らしいビジネスは他にないだろう。 SNSやブログが発達した今、国民全員がタレントになれる時代。 もちろん好きなことを好きなだけやって、僕が提唱するワタリドリのようなライフスタイルになることも可能。 この記事を最後まで読んでくれたあなたに 秘密のプレゼントです。 世界最速でワタリドリになるための3つのステップ• 0から10万円を生み出す、2つのインターネット錬金術• 理想のライフスタイルを手に入れるための2つのポイント• 会社員卒業のために実は不要な5つの既成概念と、本当に必要な3つのこと• あなたも今すぐプレゼントを受け取って、一緒にワタリドリのようなライフスタイルを目指しませんか?.

次の