トッケビ の 花嫁 キャスト。 韓国ドラマ

トッケビのキャストと相関図やあらすじや放送予定をおしらせ

トッケビ の 花嫁 キャスト

900年の時を経てようやく出会った花嫁は、この上なく純粋でキュートな女性だった!あれほど願った自分の死も、彼女の前では無意味に思われ・・。 あなたがこの世界から離れているとき、誰かが世界に向かって背中を後押ししてくれたらそれは、神があなたの側に留まっていく瞬間だろう…。 不滅の生を終わらせるため、人間の花嫁が必要なトッケビ。 彼と奇妙な同居を始めた記憶喪失の死神。 そんな彼らの前に「トッケビの花嫁」と主張する「死ぬはずの運命」を持つ少女が現れて繰り広げられる神秘的なロマンスストーリー。 あらすじ キム・シンは高麗最強の武将と謳われたにも関わらず、若き高麗王に疎まれて殺されてしまいます。 無念のうちに死んだ彼の魂は死んでも死に切れず、ついに永遠の命を持つにまで至ります。 それから900年もの月日が流れ、現代となった今、キム・シンはまだ生きていました。 あるとき、彼は交通事故で死にそうになった一人の女性の命を助けます。 そしてその女性の娘と知り合い、彼女と深く関わるようになります。 実はキム・シンは、自分の永遠の命に終止符を打ちたいと思っていました。 そのためには鬼の花嫁を得る必要がありましたが、彼はその花嫁がウンタクだと確信するようになります。 やがてキム・シンは自分のことをウンタクに説明し、ウンタクも自分の使命を受け入れることに・・。 こうして二人は夫婦となりますが、キム・シンはこの世を去ることに躊躇するようになります。 なぜなら、キム・シンはウンタクのことを深く愛するようになっていたからです...。 みどころとして注目したいのは、時代を越えて受け継がれる人間の普遍性です。 主人公のキム・シンは元々、高麗時代の勇将でしたが、とある事情から900年後の現代まで生きることになります。 しかし彼の人間性や価値観は現代社会でも普通に定着し、また共感を呼ぶことさえあるのです。 いつの時代も人は変わらない・・このドラマはそんなことを教えてくれます。

次の

韓国ドラマ「トッケビ」の日本語吹き替えと配信サイトまとめ!│エンタメの神様

トッケビ の 花嫁 キャスト

この記事では、韓国ドラマ『トッケビ』のあらすじ、キャスト コン・ユ、キム・ゴウンなど 、視聴率、レビューを紹介していきます! 『トッケビ』は2016年12月にtvNで放映された話題の新作! 「パリの恋人」「シークレットガーデン」等、数多くのヒット作を生んできたキム・ウンスク作家が手がけ、コン・ユやキム・ゴウンをはじめとした豪華俳優陣が出演しており、平均視聴率20. しかし、自身が召していた王の刀に心臓を刺され死んでしまうことになる。 英雄として国に命を捧げる心情で戦ってきたのにもかかわらず、逆賊となり死ぬ寸前だったキム・シンへ、突然、天の存在が現れ褒美であり罰でもある不老不死の生を 与えられた。 その後 彼は935年間心臓に剣が刺さった状態でトッケビ(鬼)として暮らした。 その為、いつでも剣を抜けると思った彼だがそれは誤算だった。 彼と対面した女性の中で、彼の胸に刺さった剣を見ることができる人は誰一人いなかった。 そして、ある日気付いた。 人間には自分の胸に刺さった剣は見えない!トッケビの花嫁にしか見えない剣だということを。 彼にとってトッケビの花嫁は苦痛の人生を終わらせることができる最後のパズルだった。 つまり、ウンタクは自信の不滅の生を終わらせることができる唯一無二の存在なのだ。 死にたいほど辛い日はウンタクを喜ばせ、まだ死ぬには早いと思う日はウンタクから離れて行動したり、1日に何度も心変わりしたりする。 心の中で右往左往する中、ウンタクの笑みに彼は何度もどこかを振り返りたくなる衝動に捕らわれる。 振り返り、ウンタクをもう一度見たいという妙な感情の正体は一体何だろうか?不滅の生か、君の顔か。 どうやら、君の顔みたいだ。 チ・ウンタク役: キム・ゴウン ジ・ウンタク 19歳 韓国の平凡な高3受験生でありたいが、彼女の人生は生まれた時から普通とはかけ離れていた。 彼女は、幼少期の頃から幽霊が見える不思議な能力を持っていた。 しかし、他の人には幽霊が見えない為、彼女は人間の友達を作ることができなかった。 母の死後、ウンタクの母の保険金を狙う性悪な伯母と、そんな彼女に似た彼女の子供達と暮らすこと十年。 あらゆる不幸を押し入れ詰めたような、ろくでもない人生に嘆く最中、トッケビと遭遇する。 ミステリー、ホラー、貧乏物語だった人生に、いきなりファンタジーというジャンルが追加される。 彼女は、ろうそくを消す度にトッケビを呼び出すことができた。 最初は好奇心で呼んでいたが、それがいつの間にか習慣になり、いつの間にかトッケビに恋をする。 別れる度に会いたくなり、ろうそくを消してトッケビを呼びだし、彼との明るい将来を想像しながら人生にときめきを感じる。 ある日、彼が自身の胸に刺さった剣を引き抜いてほしいと言ってきた。 剣を引き抜くと綺麗になるという彼の言葉に甘え引き抜こうとするが、引き抜こうとする度に逃げてしまう彼。 その剣を抜いたら本当に綺麗になるのか、何か秘密がありそうだと思うようになる。 死者を天に連れていく彼は、トッケビであるキム・シンと一緒に暮らすことになる。 キムシンと一緒に暮らしながら、彼が1日に何度も気変わりするたびに天の気まぐれに我慢できなくなりそうになるたびに、前世でとてつもない罪を犯したんだろうなと思うが、自身が前世でどんな人だったのか、人間であったのか、なぜ自分が冥土の使者になったのか、全く分からない。 彼が死から目を覚ました時にはすでに冥土の使者だった。 冥土の使者に成り、歳月が過ぎ去ることも忘れ、数多くの魂を天に連れていく日々が日常だった。 そんなある日、偶然に出会ったサニーという女性に妙な感情を感じた。 初めて見たはずの彼女に、恋しさ、懐かしさを感じる。 彼女の予想不可能な行動は彼を困惑させる。 彼女の本心は一体何なのか?そんな彼女の行動には原因がある。 それは彼女が恋愛をドラマだけで学んだ為。 何度もすれ違う彼らの運命は、果たしてどうなるのか。 サニー役: ユ・インナ サニー 20代後半) 頼る所などない孤独な身の彼女。 男は外形が即ち内面であり、目の前のダイアモンドを見逃してはいけない。 そして本当の愛は通帳の残高から感じる。 誰かの初恋になることが世界で一番簡単だった彼女の歳も、もうすぐで30になる。 冥土の使者との初対面は、欲しかった指輪を発見した時だった。 彼は彼女へ物を譲らなかった最初の男だった。 自身に一目ぼれしたというその男の瞳は、あまりにも悲しい瞳だった。 時計、容姿を見た感じは年俸1000万の恋愛するにはあまり魅力のない独身男性にしか見えなかった。 しかし、彼はなぜか、職業、年齢、過去等、何にも教えてくれない。 最初はイケメンな馬鹿としか考えて無かったはずが、彼の瞳を見る度に悲しみが伝わってくる。 同情なんか人生でした事ないのに。 ユ・ドクファ役: ユク・ソンジェ BTOB ユ・ドクファ 20代後半 彼は家が金持ち中の金持ちだ。 韓国の経済史で、彼の家門を通じてのみ金の流通が可能だという言葉がある程だ。 彼の職業は財閥3世。 13代目トッケビを召している家門の四代目の孫である。 この家門がこんなお金持ちになったのも全てトッケビのおかげだ。 よくいる財閥3世のように彼も反抗を始める。 完璧な人生の中の一部分くらいは自由に使いたいという贅沢な思いからだ。 人間は苦痛から成長を得ると思っているが、トッケビは剣が刺さり、痛いのにも関わらずなんの成長もない。 そのような事実を知ったとき、ドクファは、トッケビが今まで感じてきた数多くの苦痛を浮かべてみた。 トッケビは手がかかるが、実は心に無数の傷があるんだな思った。 そしてその日決心した。 寄付金は匿名で。 善なる行動は黙々と。 慰労は無心で。 これから彼の新しい人生は始まる。 トッケビのその他のキャスト ジ・ヨニ役: パク・ヒボン ジ・ウンタクの母。 妊娠中に交通事故で死にかけたが、キム・シンによって助けられウンタクを産むことができた。 ウンタクが9歳の時、事故で亡くなった。 ジ・ヨンスク役: ヨム・ヘラン ウンタクの母の形見である保険金を、虎視眈々と狙う伯母。 しかし、彼女は人間の運命を操ることができる謎の婆さん。 彼女は一体何者なのか? ユ・シヌ役: キム・ソンギョム ユ・ドクファのお爺ちゃん。 韓国最大規模の企業の会長。 キム秘書役: チョ・ウジン 名前はドヨン。 ユ・ドクファの秘書。 パク・チュンホン役: キム・ビョンチョル 高麗時代、キム・シンを死に追い込み900年間鬼神の姿で地上を放浪する悪霊、奸臣。 トッケビの視聴率 次はトッケビの韓国での視聴率を紹介していきます。 この視聴率の数値は、ニールセン韓国社の有料プラットフォームの視聴率基準となっています。 1話 2016年12月2日 6.

次の

韓国ドラマ「トッケビ」の日本語吹き替えと配信サイトまとめ!│エンタメの神様

トッケビ の 花嫁 キャスト

こんにちは。 優子です。 突然ですが、「 トッケビ」ってご存知ですか? 朝鮮半島に伝わる精霊のようなもので、日本語では「鬼」と訳されることもあります。 地域によって様々な特徴があり、姿かたちなどの明確な定義はありません。 また、一説によると、日本では「こぶとりじいさん」に登場する鬼が、トッケビの由来であるとも言われています。 韓国で神秘的な存在とされているトッケビを、「神の力で不滅となった魂」という設定で主人公にした韓国ドラマが「 トッケビ~君がくれた愛しい日々~」です。 映画を中心に活躍しているコン・ユが4年ぶりに出演したドラマということもあって、初回放送から大きな話題を呼び、日本でも多くのファンを魅了しました。 高麗の時代(12世紀ごろ)、英雄であったキム・シンは、王の嫉妬から命を落とす。 その後、神の力で「トッケビ」となり、不滅の命を生きることになってしまった。 シンを不滅の命から解放できるのは「トッケビの花嫁」と呼ばれる存在のみと言われていた。 それから900年以上の時間が経ったある日、シンは幽霊が見える女子高生のチ・ウンタクと出会い、トッケビだと見破られる。 ウンタクは自ら「トッケビの花嫁」と名乗るが、シンはその言葉を信じられない。 そんな中、シンの世話役であるユ・ドクファがシンの家を死神に貸してしまい、男2人の共同生活が始まる。 そこへウンタクもやってきて、時間を共有していくうちにシンとウンタクの距離も近づいていく。 一方、死神はウンタクのバイト先の店長であるサニーと出会い、新たな恋が動き始める。 シンとウンタク、死神とサニー。 それぞれの数奇な恋の結末とは? 優しさと色気にあふれるたたずまいが魅力のコン・ユ。 恋に落ちる姿はファンの心を掴んで離しませんでした! 吹き替え版キャスト:諏訪部順一 テレビ番組やCMのナレーションを中心に活動していましたが、「テニスの王子様」の跡部景吾役で声優としてもブレイクしました。 それ以降、多くのアニメでメインキャラを務めたほか、キャラクターソングも多くリリースしています。 【主な出演作】 黒子のバスケ(青峰大輝役)/ヴェノム(エディ・ブロック役)/クライム・スピード(ジェームス・ケリー役) チ・ウンタク:キム・ゴウン• 幽霊が見える女子高生• 「トッケビの花嫁」を名乗る• 幼いころに母を亡くし、叔母と暮らしている• 叔母やその子供たちからは厄介者扱いを受けている アイドルグループBTOBのユク・ソンジェは「最強マンネ(末っ子)」って呼ばれています。 お茶目なドクファははまり役ですね! 吹き替え版キャスト:横田大輔 海外ドラマや映画の吹替をメインに活動し、また朗読劇などの舞台にも積極的に出演されています。 公式サイトで紹介されている特技は水泳とバレーボールです。 【主な出演作】 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(カイル・ゼーニヒ役)/マーティン呪われた吸血少年(ルイス役)/リンカーン弁護士(テッド・ミントン役) 「トッケビ」を吹き替え版で見られる配信サイト 今回は吹き替え版で見られる配信サイトをご紹介します。 無料お試し期間を設けているサイトもあるので、この機会にチェックしてみてくださいね。

次の